Tnx! 98,799,763 Access

[MENU]

オイル下がりかな(1/24)
◆ スカイウエイブ、始動後にオイルの燃焼と思われる白煙がある。シグナスも同様だ。ものすごい白煙というわけではないが、見れば分かる程度のものだ。

◆ 始動後の白煙なのでオイル下がりかなとも思う。ステムシールが劣化して燃焼室内にオイルが溜まる。
これが始動時に燃焼して白煙となる。が、スカイウエイブにしてもシグナスにしてもシリンダは傾いて搭載されている。

◆ シリンダが地面に対して垂直ならばオイルは重力に従って燃焼室内に流れ込むわけだが、シリンダが水平に近い斜めの場合はオイルは流れ込みにくい感じがする。

◆ シグナスは始動直後にオイル臭を感じる事が多いのだが、スカイウエイブは数十メートル走った時にポッと白煙が見える事がある。スカイウエイブの油気分離が余り上等でない話は以前にも書いたのだが、ブローバイがインテーク付近に溜まってそれが燃やされる可能性もある。

◆ 走行中というかアクセルを開けた時にぽわっと白煙が出るのはオイル上がりの可能性が高いが、そういう感じではなくほんの少し走ると排気臭にオイルの臭いは感じられなくなる。

◆ いずれにしてもプラグにオイルやカーボンが着くと言うような状態ではないし、走行中に白煙が見えると言う事もない。二輪車のエンジンがどの位持つのかは分からないが、シグナスにしてもスカイウエイブにしても3万km以上は走っているからヘッドを開けてみる位はしても良いのかも知れない。

◆ このまま乗り続けて走行距離が5万kmになっても今と余り変わることなく使えるとは思うが、パワーは落ちてくるだろう。シグナスはウエイトローラを重くした事もあってなかなか速度が乗らなくなっている。町中主体で走るので別に何と言う事は無いが、ウエイトローラ交換前とは明らかに違う。

◆ シグナスの方はそれより何よりメータパネルのスイッチの接触不良の方が気になる。触った感じはタクトスイッチっぽいのでスイッチごと交換しないとダメかも知れない。とりあえずは一度外してみようと思いながらも手を付けていない。

◆ 暖かくなったらやろうかなと思っていると夏が来て暑くなりすぎ、涼しくなったら手を付けようと思っていると冬が来て寒くなりすぎる。これが走行不能に陥るようなトラブルならばすぐに直すのだが、使えているうちは使ってしまおうという横着が顔を覗かせる。

◆ オイル下がりなのかと思われる現象はもう少し注意してみてみようかと思う。今まで全く気にしていなかったので再現性なども未確認のままなのだ。そう言えばマフラーを交換した時に結構白煙が出たのだが、これ3はマフラー内部の油が燃えたのかなと思っている。常にあんなに煙が出たらすぐに気づくはずだ。

◆ スカイウエイブのブレーキパッドも交換したい。握力トレーニングには良いのだが、どうもしっくり来ない。こちらは乗る度に感じる事なのだが乗っているうちに慣れるのも又事実だ。

[Contents]
サイト内記事検索
[PR]ジュエリーSIMON
[昨日の雑記]
[Blog風]
[F&F Menu]
[気象情報]
[F&F 掲示板]
[Fast Link]
[地震速報設定]
[12星座占い]
Amazon.co.jpロゴ
[変換エンジン]
JR東海運行状況
JR西運行状況
列車運行情報