大阪出張



今年3回目の大阪出張,今回は測定器をはじめとした機器類を持ち込む関係で、車での移動となった。
荷物は(リアシートを倒せば)Vitaの方が沢山積めるが、サスガに長距離という事でSLに無理矢理積み込む。
それでもトランクには3台の機器しか積めず、残り2台はリアシートを畳んで積んだ。
出発は午前6時半,この時間なら東名入り口までの混雑も少ないはずだ。
それでも車は多く、東名に入ったのが7時過ぎだった。
東名も車が多くて、だいたい80Km/h前後で流れながら厚木へ,そこから少し空いてペースは上がるが、ワンボックス商用車の多いこと。
サンデードライバーが居ないのは助かるが、大型トラックにも劣らぬ勢いで黒煙をまき散らす商用車には閉口する。
交通表示板を見ると、名古屋手前で午前5時から道路閉鎖だという事。
どうやら事故が起きたらしいが、果たして名古屋に至るまでに閉鎖解除となるだろうか?横浜の天候は曇り,大阪は晴れの予報だが、静岡辺りで雨に遭う。

オートフォーカスでフロントガラスにピントが合っている..途中混雑はあったが、比較的順調に距離を消化している..と、8Km渋滞の表示。
閉鎖の表示が出ていないところを見ると事故処理は終わったらしい。


やがて渋滞に突入するが、これは事故の影響ではなく工事のようだ。
東名の集中工事は5日からのはず。
何で今頃工事をやっているのだろうか?

この8Kmを通過するのに要した時間,およそ60分。
工事の現場はパイロンで車線規制されているが、工事をやっている様子はない。
ま、JHと言えば不正経理やハイカ横流しなど腐った幹部が沢山居るところ。
幹部がダメだから現場もダメ,なのだろう。
渋滞を抜けると後ろから迫ってくる車,BMWの7シリーズなのだが、遅さからして735あたりか。


この車,なぜか挑戦的で、私が追い越し車線が空いた瞬間に見えなくなるくらいまで引き離してやるのに、その後ゆっくり走っているとまたあおってくる。
何度か引き離したりして遊んであげていると、後ろに着いた車はローレルに変わった。
どうやらBMWはローレルに抜かれた様子だ。
そのローレルもSLと競争したいらしい。
ミラーで見ていて分かるくらい、フロントを持ち上げて加速している,が、ローレルごときのフル加速はたかが知れている。
とりあえずローレルを前に出して..見ると、ローレルじゃなくてシーマだった。
シーマだろうがローレルだろうが遅いことには変わりないわけで、追い越し車線をフル加速でくるシーマが横に並んだ瞬間,こちらが加速体制に入れば抜かれることなくシーマの前に出られる。
フツーの人だとこれで戦意を喪失するはずなのだが、シーマは意地になって早く走ろうとしている様子。
その後件のBMWも追いついてきたので、競争?はその2台に任せてこちらはペースを落とす。
で、BMWを見ると750のエンブレム..きっとエンブレムだけだろう,あの遅さでは。
とか書くと、必ず「俺の車はもっと速い」的なmailを頂くが、そう言われても「そうですね」としか返事のしようがない。
その「速い」車だって、ジェット機にはかなわないはずでジェット機もミサイルには追いつけなくて、ミサイルも光には遠く及ばない,つまり、そう言うことである。
やがて大阪に近づき、早めの昼食でも取ろうとSAに入るが満車で駐車できず..その後はSAが無いまま名神を出ることになる。
名神から阪神?(東京で言う首都高速みたいなヤツ)に入るが、今回はナビの助けで順調に走行できた。
分岐手前で表示されるジャンクションガイドが以外に便利なことを実感,昼過ぎに現地に到着した。
ここではじめての給油,横浜から無給油で来たので、60.5リットルのハイオクを飲み込む。
走行距離は550Km余りだから、燃費は9Km/l,渋滞を考えればこんなモンかも。
今回は早い時間にホテルのチェックインを済ませることが出来た。
昼間見る景色もなかなか美しい。
おそらく冬の晴れた日ならもっときれいに遠くまで見えるに違いない。
近くに大阪ドームが見えるのだが、上から見るとなんか変な形..宇宙的というか、タコがハチマキ巻いているって言うか..

徹夜作業の後、昼頃大阪を出て横浜に向かう。
今回もナビのルートガイドを信じて..いや、信じたのがまずかった。
阪神高速走行中、環状線への分岐でナビは環状線に入りたく無いという。
確か来るときは環状線を使ったはずだ。
まあいいや,と思いながら走行すると、次の出口で下りてUターンし、環状線に入り直せとの指示。
ゲゲッ,渋滞回避のつもりだろうか?(後日教えていただいたのだが、環状線を一周せずに目的の方向に行くためには仕方ないらしい)環状線への分岐点は過ぎたばかり..頭に来たので、ナビの言うことを聞かずに出口を下りずに直進する。
ナビはリルートをはじめて「直進」のコースを表示した。
ここで恐ろしいのは、すごく遠回りさせられるのではないか?って事。
地図スケールを変更して見ると、心配するほどでもなかった。
やがて阪神高速から近畿道(かな?)に入るように指示されて500円を取られる。
料金はかかったが、環状線の複雑な経路を通ることなく名神に入ることが出来た。
(でも、ちょっと遠回りの様な気がする)朝から何も口にしていないので、大津のSAでラーメンを食う。
メシものを食うほどの食欲はなかったのだ。
帰り道は何故か覆面パトがウヨウヨしている。
トラックも,乗用車も,単車も捕まってる。


左に止まっているのが覆面パト,リアウインドウの下にLEDの表示板で「交通違反,止まれ」とか何とか表示されている。
捕まったのは単車で、覆面の前に停車中。
景気良く飛ばしていたから免停では済まないカモ。
帰路も食事停車を含めて約5時間を要した。
大阪市内と東名横浜町田インターを下りてからの移動を含む帰りの燃費は9.4Km/l,まあこんなモンだろう。