相模川でバーベキュー



毎年恒例の行事である、チビ仲間とのハイキング。
今回は相模川に出向いた。
距離的には海に出るのとさほど変わらないが混雑度合いは多いに違い、特に帰りの渋滞がないのは嬉しい。
出発時刻も例年だと早朝なのだが、今回は午前9時集合。
出発から30分ほどで現地に到着した。


さっそく野菜を切ったりする。
この日は曇り空で、たまに陽が射す程度だった。
が、意外に日焼けした。
チビ達は川遊びとなるが、相模川の下流の方なので水は汚く流れもあるので川の中で遊ぶというわけには行かない。


テントなどをセットしたあとは火を起こして焼き肉の準備だ。
風が強いので火を起こすには都合がいいが、テントが飛びそう..

昼近くになるとチビ達も腹を減らして寄ってくる。
川辺でオタマジャクシやザリガニを捕っていた子供も居た。
少々ドブ臭い川の割には小さな生き物が多く感じられる。


肉や野菜を焼くのは手前の炭火で、焼きそばは奥のカセットガスコンロを使った。
適度に油が落ちる炭火焼き肉は毎度の事ながら美味い。


例年だと大型4WDの展示会みたいになるのだが、サスガに今年は余り見かけない。
これに代わるのは商用車ベースのワンボックスカーや乗用車ベースの背の高いワゴン,それとステーションワゴンの類だ。
大型4WDが減ったおかげで川の中を走り回るアホも減った。
が、デリカで川を渡ろうとして途中で引っかかっているヤツが居た。
乗用車ベースのワゴンは最低地上高がさほど高くないので、河原を走るときは注意を要する。
SLは車高を一番上げた状態で水辺にまでたどり着けた。