すべて表示


[ホームページ][使い方説明][ツリー表示]

1ページに最大10件のツリーを表示します。
24時間以内の書込みにはNEWマークを表示します。

Nortonなど、アンチウイルスソフトの設定によっては書き込みできない場合があります
javaを理解してくれないブラウザ、海外からは書き込みできない可能性があります。詳しくはお問い合わせ下さい。
宣伝書き込み防止のためURIは不定期に変更します
↓次の記事の先頭へ↓

No.31026 外食産業 do it myself [p:Windows/7:IE/9.0] 05/12(土) 14:45
外食産業の原価率(人件費を含まず)は売値の20%ぐらい(もちろんメニューによる)と聞いたことがあります。
販売価格が700円のラーメンで、いいところ200円もしないのだそうです。
やっぱり支配的なのは人件費なのでしょうね。
そしてラーメン屋にしても、自家製麺がより儲かるのだそうです。
いわゆる粉物外食(お好み焼き、たこ焼き?)は儲かるのだとか。
マクドナルドの100円バーガーも20円ぐらいなんでしょうね。
でもマックのドリンク原価はきっと10円もしないだろうから儲かるんだろうな。

khp059137193188.ppp-bb.dion.ne.jp


No.31027 RE:外食産業 (こじ) [Windows/XP:IE/8.0] 05/12(土) 23:32
ドリンクの原価は2円か3円と聞いたことがあります.最初の消費税(3%)導入の際,当時の自販機の缶ジュースは100円だったわけですが,どうやって消費税を取るかが議論になりました.
中身を3%減らせばよいということを議員かなにかが言ったらしいですが,金額ベースで中身を3%減らすと実際はカラになってしまうことがわかったため,結局値上げして110円にしてしまったというオチになりました.一番原価が安いのはウーロン茶なのだそうで,水の値段と大差ないそうです.

No.31033 RE:外食産業 ほりこし [G:Windows/XP:IE/7.0] 05/14(月) 08:12
代筆:
書き込めなかった理由:モバイル環境からでIPアドレスが変わったため
スマートフォン全盛で、このあたりはcgiを見直さないといけないかも。
-----
某フアストフードお菓子屋さんでアルバイトしてましたが、飲み物で原価かさむのはコーヒー、そして牛乳。ディスペンサから出てくる液体はかぎりなくただに近い。
つまりドリンクはほぼ場所代で、コーラをテイクアウトしてくれるお客様が一番有り難い、でしたね。

でも商売はそれだけではない。
孫の誕生日にお友だちが来てくれるのよ、とコーラを1ダースお買い上げの老婦人の笑顔には、原価は関係ないんだろうな、と。

No.31042 RE:外食産業 かずやん [Windows/XP:Opera/9.80] 05/15(火) 09:22
>書き込めなかった理由:モバイル環境からでIPアドレスが変わったため
>スマートフォン全盛で、このあたりはcgiを見直さないといけないかも。

本題とはそれてしまいますが、
au wimaxスマホをUSBテザリングしながら接続しています
1時間たってもIPが同じ時もあれば、1分もしないうちにコロコロ変わることも
同じ場所で同じ条件で(動かず)使っているんですけどね

ど田舎なのでいつも同じ基地局1台と通信してるはずだし(他にないと思われる)、
ガラガラに空いていると思うんだけど
なんでだろう?

kd182249240018.au-net.ne.jp


No.31100 RE:外食産業 jerrybird [M:Windows/NT:FireFox/14.0] 05/31(木) 20:54
>1時間たってもIPが同じ時もあれば、1分もしないうちにコロコロ変わることも
高速道路で鹿児島->福岡移動中、ずっと iPhone(b-mobile/docomo)でネットラジオを
聞いていると、途中で何度か接続切れして再接続するので、周波数切替を伴う
ハンドオーバーで、IPが変わるから途切れるのも仕方ないなぁ〜って思ってたんですが、
確認してみると、なんと IPアドレスは同じままでした。

キャリアによって、制御が違うんですかね?


#まさんの意見は、ある意味とても貴重な意見だと思います。
役所の視点から物事を捉える考え方に、此処の大半の人々は馴染みが無いと思われ
解釈の正誤は別にして、斜め上の考え方に接する良い機会と感じています。

No.31101 RE:外食産業 ほりこし [G:Windows/7:IE/7.0] 05/31(木) 21:01
ネットラジオやIP通話中にIPアドレスが変わると切れちゃいますからね。
通信が継続している間はIPアドレスは変わらないようにしなければなりません。

通信方式は似たようなものですが、無線LANはこれが出来ずWiMAXは出来る違いがあります。

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.31061 本日のトップページの記事について [Windows/Vista:IE/8.0] 05/27(日) 19:43
>東電従業員の平均給与額は2割ほど下げられたそうだが、それでも同規模他社より1割>以上高いとの事だ。東電に言わせれば「公務員より安い」となるが、公務員より高い>給与水準の民間企業などは殆ど無い。殆ど無いから平均額が下がる訳で、しかも東電>は大赤字会社になるのだから同規模他社より安くなければおかしい。
>おそらくは電気保安協会をはじめとする関連会社をカットするとか金の流れをクリア>にするだけでものすごい額の節約が可能になるはずで、同じ事は東京都も言っている。

この箇所についてご意見させていただきます。
東電の収支比較表(単独)によると収支は次のとおりです。(燃料費、人件費は費用から再掲)
単位(億円)
   経常収益 経常費用(燃料費) 人件費 純利益
H13  51,560  48,364(6,621)  5,268  1,862 3.6
H14  48,269  45,461(7,826)  5,442  1,530 3.2
H15  47,604  44,559(9,058)  4,451  1,518 3.2
H16  48,517  44,672(8,224)  4,544  2,448 5
H17  49,787  45,815(10,400)  4,010  2,608 5.2
H18  50,579  46,858(10,627)  4,589  2,621 5.2
H19  52,658  52,878(17,551)  3,377  -1,776 
H20  56,833  57,735(20,787)  4,834  -1,131
H21  48,527  46,940(11,926)  4,813  1,023 2.1
H22  52,035  49,324(14,821)  4,311  -12,585

こちら 「数表でみる東京電力 4.経理」のP.80、pdfでは7ページ

燃料費が高騰を続け22年度の燃料費は13年度比223.8%となっており、経常費用中最大となっています。
結論としては人件費の削減は殆ど意味は無く、安く電力を供給するには燃料費を抑える
しかありません。つまり原発が止まったから値上げなのです。

次に
東電の平成21年度人件費1人あたりの平均額は約1,259万円。
(人件費4,813億円÷従業員数38,227人)
こちら
民間企業として突出しているとは思いません。
民間準拠である平成21年度国家公務員人件費は約926万円です。
こちら

さて、国家公務員の平均年収は約631万円。ソースは以下のサイトの6ページです。
こちら
よく言われる民間の平均年収約400万円の出所は国税の民間給与実態統計調査ですが、
これらの数字はアルバイト・パートが含まれています。
こちら
一方、人事院勧告は正職員、正社員のみとなっています。
こちら の(4)調査対象の抽出 A従業員の抽出
つまり最初から民間の平均年収が低くなるものを用いており、条件が同一でない比較自体が無意味なものです。
従って公務員が高給という様な事実は存在しておらず、単なる幻想に過ぎません。

以上につきまして認識を改めていただきますと幸いです。

kd125054028060.ppp-bb.dion.ne.jp


No.31062 RE:本日のトップページの記事について ほりこし [G:Windows/7:IE/7.0] 05/27(日) 20:16
なるほど、非正規雇用を除外すると共に役員も除外するというワザを使ったのですね。
ではこの両方を含めるとどうなるのか。
更にみなし公務員まで入れたら凄い事になりそうです。

非正規雇用人員の給料は安いでしょうが、役員は高いんでしょうねぇ。
臨時雇用と役員の定義も書かれていないのでデータ信頼度は余り高くないと思います。

結局の所同一条件で出さない方が都合が良のでしょう。
国交省の需要予測みたいなものです。

もう一つ痛いところに触れさせて頂くと、東電も国も大赤字だと言う事です。
大赤字企業の平均と比較しないとダメですよねぇ、公平にと言うのならば。

燃料費に関しては雑記ネタにもしようかと思っているのですが、核燃料は核ゴミ処理費用は含まれていないんですよね。
しかし経費の中の燃料費割合って低いんですね。

お示し頂いた人件費は単独ですか。
連結、非公開ですから人件費に入れられないでしょうが非連結子会社の分も含めた数字でないと納得出来ませんねぇ。
東電は特殊な形態の企業なので一般企業と比較は出来合いかも知れないのですが、労働配分比率が不自然に感じられるほど人件費割合が低いんですね。

数字と資料を拝見させて頂き、ますます怪しく思えてきました。

公務員の給料は高くない、東電の給料も高くないとするならば何故公務員給与を下げようと、政治家が動いたのでしょう。
単なる公務員イジメ?
いや、高くないというのなら高くないとする数字くらい作れるでしょう。
ちゃんと納得出来る内容で。

東電に経費削減を突きつけたのも意味なき東電イジメ??

謎ですね〜

No.31063 RE:本日のトップページの記事について [Windows/Vista:IE/8.0] 05/27(日) 21:29
お返事ありがとうございます。
>なるほど、非正規雇用を除外すると共に役員も除外するというワザを使ったのですね。
役員とは閣僚のことでしょうか?閣僚は人事院勧告の対象では無いですが、人事院の調査に
基づき給与の設定をしています。下記に根拠法令があり、給与が定められています。
こちら

>更にみなし公務員まで入れたら凄い事になりそうです。
みなし公務員とは法で指定された者を刑法等における法の適用を公務員とみなすものを言うのであって、
別に公務員ではありません。東電職員もみなし公務員です。しかし、別に国から給与はでていません。以下に一例を挙げます。

電気事業法
(役員及び職員の地位)
第八十五条の二  試験事務に従事する指定試験機関の役員又は職員(試験員を含む。)は、刑法 (明治四十年法律第四十五号)その他の罰則の適用については、法令により公務に従事する職員とみなす。
こちら


>もう一つ痛いところに触れさせて頂くと、東電も国も大赤字だと言う事です。
>大赤字企業の平均と比較しないとダメですよねぇ、公平にと言うのならば。
日本の国債は「円建ての国債」です。それは政策の要請により為された者であり、一企業との負債と
同一視出来るものではありません。また、日本国債は不履行の可能性はほぼありません。なぜなら国には通貨を発行する
権能があるからです。
財政健全化を叫ぶ財務省も各付け会社には日本国債不履行の可能性を一蹴しています。
こちら

>公務員の給料は高くない、東電の給料も高くないとするならば何故公務員給与を
>下げようと、政治家が動いたのでしょう。
>単なる公務員イジメ?
はい、その通りです。単なる政治的パフォーマンスです。公務員の給与は順調に下がり続けています。
こちら の9ページ。以下はその抜粋。
行政職(一)職員の平均年間給与
        増減額   増減率 
平成11年 △ 9.6万円 △ 1.5%
平成12年 △ 7.0万円 △ 1.1%
平成13年 △ 1.6万円 △ 0.2%
平成14年 △ 15.2万円 △ 2.3%
平成15年 △ 16.5万円 △ 2.6%
平成16年 勧告なし
平成17年 △ 0.4万円 △ 0.1%
平成18年 勧告なし
平成19年   4.2万円   0.7%
平成20年 勧告なし
平成21年 △ 15.4万円 △ 2.4%
平成22年 △ 9.4万円 △ 1.5%

なお、示している資料に疑いをもたれる場合はより信用できる資料の提示をお願いします。

kd125054028060.ppp-bb.dion.ne.jp


No.31064 RE:本日のトップページの記事について ほりこし [G:Windows/7:IE/7.0] 05/27(日) 21:39
> 日本の国債は「円建ての国債」です。
> それは政策の要請により為された者であり、一企業との負債と
> 同一視出来るものではありません。
> また、日本国債は不履行の可能性はほぼありません。
> なぜなら国には通貨を発行する権能があるからです。
>
あの〜、これだとギリシャ問題は起きないんですけど。
なんか考え方間違ってませんか?
日本国債の格付けが下がる事もないはずなのに、おかしいですねぇ。

> 公務員の給与は順調に下がり続けています。
>
単なる物価シフトじゃないんですか?

No.31065 RE:本日のトップページの記事について ほりこし [G:Windows/7:IE/7.0] 05/27(日) 21:49
あ、もう一つ。
国がお金を製造出来るなら、1000兆円近い借金はあっという間にゼロに出来ますね。
何故やらないのかなぁ。
デフレすら制御出来ないのも不思議ですよね。

No.31066 RE:本日のトップページの記事について [Windows/Vista:IE/8.0] 05/27(日) 23:49
>あの〜、これだとギリシャ問題は起きないんですけど。
>なんか考え方間違ってませんか?
>日本国債の格付けが下がる事もないはずなのに、おかしいですねぇ。
ギリシャは通貨統合に参加したため、自国でユーロを発行できません。従って通貨の発行という
最終手段をとれません。これは他の外貨建て(ドル建て国債)国債を発行している国も同様です。
翻って日本は自国通貨建て(円建て)国債であるため通貨の発行という最終手段が取れます。
従って日本とギリシャを単純に比較することは不適切です。
こちら
こちら (これはわかりやすいと思います。)
こちら (コラム「欧州の信用不安」)

>単なる物価シフトじゃないんですか?
人事院の調査による民間給与減少を受けた給与改定の結果です。さらに平成23年度からは人事院勧告による
給与改定に加え、特例法による給与削減も為されています。
こちら (平成23年度人勧)
こちら (給与法特例法)

>あ、もう一つ。
>国がお金を製造出来るなら、1000兆円近い借金はあっという間にゼロに出来ますね。
>何故やらないのかなぁ。
>デフレすら制御出来ないのも不思議ですよね。
国債は最長30年ものまであり、一度に償還時期が来ないように調整しています。
よって、一気に償還する必要がありません。
こちら
もう一つはすでにお判りでしょうが、一気に償還すると通貨の流通量が急増する→高度のインフレになります。
デフレの制御は財政出動により公共事業を行えば可能でしょう。景気回復の後に増税を言えば良いと思います。

さて、電気の安定供給については議論は無い物と思いますが経営上の必要以上の人件費削減は
人材の流出を招きます。これが安定供給にどう影響するかはお判りかと思います。
それは日本にとって良いことでしょうか?
大局的な見地で考えていただければ幸いです。

kd125054028060.ppp-bb.dion.ne.jp


No.31067 RE:本日のトップページの記事について ほりこし [G:Windows/7:IE/7.0] 05/28(月) 05:51
> 一気に償還すると通貨の流通量が急増する→高度のインフレになります。
>
そこは分かっておられるのに通貨を生産すればいいと書かれるのが不思議。

> 電気の安定供給については議論は無い物と思いますが経営上の必要以上
> の人件費削減は人材の流出を招きます。
>
当たり前です。
あれだけの事故を起こしていながら給料は下げるな、人材流出を防げなんて非常識すぎです。
食中毒事故で一企業が吹っ飛ぶんですよ、東京電力は解体されてしかるべきです。

No.31068 RE:本日のトップページの記事について ほりこし [G:Windows/7:IE/7.0] 05/28(月) 06:17
公務員に関しては、ま様は現状の給与で高くはないという主張なのでたぶん話はかみ合わないと思います。
国会議員より高い報酬を得ている高給(!)官僚も、その分働いているのだと言われるのであればそうでしょう。
その働きの内容も含めての認識ですから。
政治による公務員給与引き下げ論も人気取りだとなると、認識の乖離はかなり大きいかと。

公務員給与引き下げで国家予算を助ける、つまり国を助けるために(増税のお願いではなく)お願いしますと言ってもカネを製造すればいいとなると何とも。

ではどうでしょう、給料は下げなくても良いから宿舎を全廃と天下りの全廃と年金の公平な一元化と各手当の見直しなどなど労働条件等々の民間企業並みを行う。
それが出来ないなら、仕方がないので給料引き下げと言う事で。

No.31069 RE:本日のトップページの記事について 佐藤 [u:Windows/7:FireFox/12.0] 05/28(月) 13:57
>No.31061 本日のトップページの記事について ま

>結論としては人件費の削減は殆ど意味は無く、安く電力を供給するには燃料費を抑える
>しかありません。つまり原発が止まったから値上げなのです。

■人件費の削減は殆ど意味は無く

そうですかね?

例えばH20おいては燃料費が過去最大となる2兆円ですが、経常利益が▲901億円です。つまり、その年度ですら1000億円人件費を削減(割合としては1/4削減)すれば経常利益がプラスになるのです。意味無くないですよね?

あと人件費ばかり槍玉に挙げられるのですが、隠れた経費でH22の費用のうち「その他」が6,500億円(きっと広告宣伝費などが大半なのでしょうけど)とあって、これをきちんと精査して見直せば燃料費が高騰したからと言って安易に電気料金を値上げせずに済むでしょう。


■原発が止まったから値上げ

これは違いますよね。東電が下手打って原発を爆発させたもんだからその後始末やら賠償にお金がかかって値上げなんじゃないですか?H22の純利益▲1.2兆円のうち、1兆円が「特別損失」ですし。

221x117x63x34.ap221.ftth.ucom.ne.jp


No.31070 RE:本日のトップページの記事について きたひ [u:Windows/XP:IE/8.0] 05/28(月) 15:08
日本国民の大多数を占める中小零細企業の従業員や個人商店の経営者は「東電社員や
公務員はまだこんな寝言を言っているのか!」と怒るでしょうね。
そもそも非正規雇用者がこれだけ増えた今、国費を投じる赤字企業や公務員給与につ
いても「全ての労働者の平均」ベースで考えてもいいかと思います。

労働組合の力が大きい(某電機連合なんかもそうでしたがw)大企業の雇用調整をも
っと楽にできるようにした上で上記のような給与水準を公務員その他に適用すれば優
秀な人材の適材適所により近い移動がしやすくなるかと思ったりします。

JALの時に思ったのですが一部の年輩社員の解雇による人件費削減よりも40代以降の
大幅な給与削減と定期昇給の全廃をした方が業務の負担という点ではよさそうに見え
ますが組合の大反対でダメなんでしょうね。
自分の給与が下がるよりは自分以外の首を切った方がいいでしょうから。

ntszok101061.szok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


No.31071 RE:本日のトップページの記事について [f:Windows/Vista:IE/8.0] 05/29(火) 00:10
>そこは分かっておられるのに通貨を生産すればいいと書かれるのが不思議。
いや、あくまで最終手段ですので。債務不履行は通常ありえないという文脈で理解して下さい。
なお、通常の販売においても先進国中、金利の低さは群を抜いています。ギリシャと比較するのが気の毒です。
こちら (5ページ 「主要国長期金利(10Yr)の推移」)

>食中毒事故で一企業が吹っ飛ぶんですよ、東京電力は解体されてしかるべきです。
最近ですと焼き肉屋さんでしょうか?で、潰れた結果、被害者・遺族の救済はどうなったのでしょうか?
東京電力が潰れた場合、誰が賠償するのでしょう?誰が電力を供給するのでしょうか?
まさかインフラを外国に売るなんて言わないですよね?
債務不履行となり潰れる取引先はどのくらい出るのでしょう?東電が潰れて誰か幸せになりますか?

>国会議員より高い報酬を得ている高給(!)官僚も、
以下は国家公務員各階層のモデル給与。ソースは こちら の8ページ。
25歳係員の給与月額は約17.7万円。
30歳係員(配偶者あり)の給与月額は約22.6万円。
35歳係長(配偶者、子1人)の給与月額は約28.5万円。
40歳係長(配偶者、子2人)の給与月額は約32.2万円。
地方機関課長 50歳(配偶者、子2人)の給与月額は約44.9万円。
本府省課長補佐 35歳(配偶者、子1人)の給与月額は約44.9万円。
本府省課長 45歳(配偶者、子2人)の給与月額は約73.5万円。
本府省局長の給与月額は約108.2万円。
事務次官の給与月額は約142万円。

国会議員の歳費、旅費及び手当等に関する法律
第一条  各議院の議長は二百十七万円を、副議長は百五十八万四千円を、議員は
百二十九万四千円を、それぞれ歳費月額として受ける
こちら
ご指摘は事務次官のみに当てはまります。

>宿舎を全廃
宿舎も民間準拠であり、別に特権でも何でもありません。全国転勤する人たちの住まいはどうするのでしょうか?以下の資料をご一読下さい。
こちら (国家公務員宿舎関係資料)

>天下りの全廃
天下りの定義が必要ですね。で、公務員を一度でもすると再就職は禁止ですか?基本的人権の侵害にしか見えません。

>年金の公平な一元化
現状に問題はありますでしょうか?以下のソースを参考になさって下さい。
こちら
こちら

>各手当の見直しなどなど労働条件等々の民間企業並みを
手当のどこに問題があるでしょう?ご確認下さい。
以下、国家公務員の手当支給状況 こちら の13ページ
手当別受給者数、受給者平均手当月額 全職員:260,732人
 区分     受給者数(人)   受給者平均手当月額(円)   受給者割合(%)
通勤手当   216,426        13,862             83.0
地域手当   203,179        43,442             77.9
扶養手当   151,190        21,416             58.0
管理職手当   41,618        68,970             16.0
住居手当    37,111        25,462             14.2
本府省業務調整手当 34,745     20,112             13.3
広域異動手当 30,188        13,819             11.6
寒冷地手当   28,533        7,216             10.9
単身赴任手当 20,631        34,346              7.9
特地勤務手当  2,418        39,465              0.9
初任給調整手当 832        167,864              0.3


冷静かつ合理的な検討をお願いします。

kd125054028060.ppp-bb.dion.ne.jp


No.31072 RE:本日のトップページの記事について nobody [k:Windows/XP:FireFox/11.0] 05/29(火) 07:49
静観するつもりでしたが、少しだけ

>>食中毒事故で一企業が吹っ飛ぶんですよ、東京電力は解体されてしかるべきです。
>最近ですと焼き肉屋さんでしょうか?で、潰れた結果、被害者・遺族の救済はどうなったのでしょうか?
>東京電力が潰れた場合、誰が賠償するのでしょう?誰が電力を供給するのでしょうか?
>まさかインフラを外国に売るなんて言わないですよね?

賠償は、旧東電が淡々とやっていけば良いのです。現時点で東電は国から金を湯水
のように注ぎ込まれないと生きていけないのですから、これを完全に切り離すのも
一つの考えでしょう。

電力供給は、東北電力と中部電力に分割してやってもらえばいいんです。何も、
東電にこだわる必要はありません。

>さて、電気の安定供給については議論は無い物と思いますが経営上の必要以上の人件費削減は
>人材の流出を招きます。これが安定供給にどう影響するかはお判りかと思います。

既に、先行きの無い東電からは大量に人材が流出しているとの報道があります。
無理に東電を存続させるより、たとえば関西電力やら東北電力に電力供給事業を引き
取ってもらったほうが良いと思いませんか?

>債務不履行となり潰れる取引先はどのくらい出るのでしょう?東電が潰れて誰か幸せになりますか?

これ、東電に限らずそごうでも拓銀でも同じ話です。そして、連鎖倒産を防ぐ仕組みは
世の中にいっぱいノウハウがあります。なぜ、東電を例外にするのでしょうか。

No.31073 RE:本日のトップページの記事について ほりこし [G:Windows/7:IE/9.0] 05/29(火) 08:06
> 債務不履行となり潰れる取引先はどのくらい出るのでしょう?
> 東電が潰れて誰か幸せになりますか?
>
JALと同じ道を歩むだけです。
株主は責任を取る形で株価を失います。
取引先はたぶんつぶれないでしょうが、天下り関連子会社は潰した方が良いです。
その意味で整理が進むのは大きなメリットです。
東電がつぶれて幸せになるのは東電エリアに住む国民です。

逆に不幸になるのは日本政策投資銀行で、つまり財務省が不幸になるという事です。
だからJALのような効率的処理が出来ないわけで、これも野田総理が財務省の操り人形だからです。

> 宿舎も民間準拠であり、別に特権でも何でもありません。
> 全国転勤する人たちの住まいはどうするのでしょうか?
>
民間並みの家賃にしてから言って頂きたい。
全国転勤?勝手にアパートでも探せばいいでしょう。
それが嫌なら転職すればいい。
税金で公務員のケツを拭く必要などどこにもありません。

大阪の地方公務員が東京に来た時の待遇をご存じですか?
開いた口が塞がらないとはまさにこれ。

No.31074 RE:本日のトップページの記事について YAMA [Windows/XP:IE/7.0] 05/29(火) 11:46
JALは今は黒字になって再上場の話も出ていますから、東京電力も破綻処理した方が良いです。
破綻処理によって腐ったもののかなりの部分が抜けます。

私が思うに、送電会社4つと発電会社3つくらいに分割するのが良いですね。
送電会社はNTTのように長距離送電会社と地域送電会社ですが、競争促進のために各2社は必要です。

発電会社は原発会社、火力/水力会社、風力や太陽光など次世代エネルギ利用会社。

それぞれが競争関係になれば品質も価格もクリアになります。
原発が安いのかどうかもこれでクリアになります。

これで米国並み、つまり現状の電気代の半分以下が実現出来ると思います。

No.31076 RE:本日のトップページの記事について YAMA [Windows/XP:IE/7.0] 05/29(火) 13:16
>全国転勤する人たちの住まいはどうするのでしょうか?

これ面白かったので連続レスで済みません。

民間だとこういう考え方は生まれないんですよね。
某P社は海外赴任にあたり、海外赴任をイヤだというと子会社出向や退職勧告、単身赴任がイヤだというと自前で家族は連れて行きなさい、です。
海外赴任で多少の手当は出ますが常識的額です。

ところが公務員からすると「全てお膳立てされてないとボクちゃんイヤでちゅ」になる。
そんな考えが訳の分からない手当を生んだりする元ではないでしょうか。
やはり考え方の本質が狂っているとしか思えません。

No.31077 RE:本日のトップページの記事について B-51 http://heavybommer.web.fc2.com/ [m:Windows/7:Chrome/19.0.1084.52] 05/29(火) 15:33
まさんの言い分だと、現状どおりで何の問題もないって感じですよね。
そのとおりなら、国会議員らのやっていることは全て茶番だということになるわけですけど…

まあ、一部マスコミが言うように、「体制側のやることは全て悪」なんてこともないでしょうけど、問題があることは確かだと思いますけどね。
#個人的には、ほりこしさんがおっしゃるほどひどいとは思ってませんが

最大点を探すのは原理上無理なので、頑張ったところで「極大点」である以上、ほかの極大点が存在するわけです。
まさんの言い分だと、現状でひとつの極大点にいるのだから、他を模索する必要はないという感じですが、そうではないですよね。
#もちろん、極大点にすら到達していないかもしれませんが

このへんは生物の進化と同じですよね。(政治に進化論を持ち込むことを嫌う人もいますけど)
一つの閉鎖された環境では強者である生物も、環境の変化や外来種の流入でとたんに弱者になってしまうわけです。
社会システムも、環境や状況の変化、外国との競争に対応するためには、極大点で満足せずに常に変化を模索する必要があるってことかと。

ちなみに、下ですが
>いや、あくまで最終手段ですので。債務不履行は通常ありえないという文脈で理解して下さい。

これを世間一般では、「詭弁」っていうんじゃないかと…
結局、償還のために通貨供給量を増やしたら、極端なインフレが起きてしまうわけですから、デフォルトとなんら変わらないかと。
1億円の国債を持っていて、「ちゃんと償還できますよ」と言われて、1億円+αの現金をもらえても、その間に缶ジュース1本が1億円になっていたとしたら、「償還不能」なのと殆ど差はないわけですから。

No.31078 RE:本日のトップページの記事について Pon [Windows/NT:FireFox/5.0] 05/29(火) 19:59
まさんと皆さんのやり取りを見ていますと、「役所の常識、民間の非常識」という言葉が思い浮かびます。

某電力会社(非東電)の3次下請けで火力発電所で働いていますが、電力社員なんてまさに「雲上人」でしたね。業務で電力事務所に行くと思いっきり役所みたいだったし・・・

社員有志で忘年会やるために、毎月200円づつ積立するようなウチの会社なんて、ゴミ以下で目に入らないんでしょうなぁ(涙)

zb110144.ppp.dion.ne.jp


No.31080 RE:本日のトップページの記事について 証アナ [k:Windows/7:IE/9.0] 05/29(火) 23:32
私も細かい議論に参加するつもりはないのですがマネーサプライについてひとことだけ
そもそも日銀券は負債なので簡単に発行量を増やすことができないわけですから
通貨の供給量増やせば解決するというマネタリスト論はおかしいと個人的には
思っています

一部のマネタリストは日銀が土地でもなんでも買えばいいと議論していたことが
ありましたが日銀券を発行する担保たる資産がなんでもよいとなると
それはもうケインズの有効需要創造策と変わらないように思います

仮に、通貨供給量を増やせても以前指摘したように需要<供給の状況下では
インフレは起こらない可能性が高いです。
昔と違い現在はモノの供給量を増やすのは資本投下さえあれば難しくなく
その資本はあまっている状態ですから。

マクロ的な国内の問題点は内需の弱さに尽きると思っています。
ここに対する適切な手が打たれない限り、わが国の不景気はずっと続いてしまうでしょう。この予想は今のところ当たっているように思います。

p39222-ipngn901funabasi.chiba.ocn.ne.jp


No.31081 RE:本日のトップページの記事について [f:Windows/Vista:IE/8.0] 05/30(水) 01:47
こんばんは、ほりこし様。最早掲示板のネタになってしまった感のある「ま」です。
早速ですが反論です。

>民間並みの家賃にしてから言って頂きたい。
民間並に見えますが?全国平均の55平米未満くらいですかね?安いのは。ただここらは
旧公団仕様が多いと思われますので不当とは感じません。

こちら の22ページ
宿舎使用料及び民間社宅使用料の比較
(平成22年人事院「民間企業の勤務条件制度」調査結果より作成)
全国平均(単位:円)
           民間社宅等        公務員宿舎

55平米未満       18,097          8,400
55〜70平米未満     21,513          18,362
70〜80平米未満     23,056          32,501
80平米未満       28,988          43,312

東京23区
           民間社宅等        公務員宿舎

55平米未満       20,430          17,512
55〜70平米未満     25,322          30,526
70〜80平米未満     24,322          58,911
80平米未満       21,832          69,522


>全国転勤?勝手にアパートでも探せばいいでしょう。
>それが嫌なら転職すればいい。
ほりこし様の認識と違い隔地へ従業員を異動させる企業の過半は住居の提供や手当をしているようですが?
何の手当もせずに赴任させるというのは常識外に見えます。
こちら
「ユースフル労働統計−労働統計加工指標集−2012」
表6-4 転居を必要とする人事異動がある企業の有配偶単身赴任者に対する
援助制度の有無、種類別企業数割合(抜粋)
(単位:%)
企業規模赴任地における住宅・寮等の提供 70.4
1,000人以上[89.8] 79.7
300〜999人[79.0] 70.2
100〜299人[44.6] 69.5
30〜99人[17.9]   69.5
資料:「就労条件総合調査((旧)賃金労働時間制度等総合調査)」
注:[ ]内の数値は、企業に対する「転居を必要とする人事異動がある企業」の割合である。

さて、後ろ向きのつまらない話ばかりですので別な話を。
証アナ様が書き込まれた「適切な手」についてご提案。
現政権は「コンクリートから人へ」と言って政権についたわけですが、公共事業費を公約どおりに削り
10年前と比較して半分になってしまいました。
こちら
現政権が実施するかどうかは怪しいですが、ここは財政出動し公共事業をもって国土を復興し、景気浮揚を図るべきであると主張します。
こちら
そしたらみんなの給料も上がって上記の様なつまらない議論も起こらないでしょう。
皆さんはいかがお考えでしょうか?

kd125054028060.ppp-bb.dion.ne.jp


No.31082 RE:本日のトップページの記事について ほりこし [G:Windows/7:IE/7.0] 05/30(水) 06:49
> 宿舎使用料及び民間社宅使用料の比較
>
場所が同一ではないところの比較は意味がないと思いますよ。
実際の不動産広告との比較でもされれば納得出来ますが、財務省が自分たちの不利になるデータを作るとは思えません。

都内で70平米超が2万円台で借りられるなら私も借ります。
駐車場代より安いお得物件じゃないですか。
公務員宿舎のある場所の近隣でこの価格の物件を、公務員宿舎の戸数と同じだけの規模で見つけられたらデータを信じます。
こちら
一桁違うみたいですね。


No.31083 RE:本日のトップページの記事について ほりこし [G:Windows/7:IE/7.0] 05/30(水) 07:02
まさんがご存じかどうか分からないですが、この手の資料ってどういう統計を取ると出来上がるのでしょうか?

霞ヶ関系の仕事でこの手のデータを天下り団体に外注した例があるのですが、希望の(結果の)ものを作ってくるんですよ。
私が見て解る専門的データだと隠されたワザは見抜ける訳で、巧妙さに差異はありますがSBMの決算演説会の演説資料みたいな感じなんです。
それと同じような手法なのか、それとももっと上手いテクニックがあるのか興味があります。

No.31084 RE:本日のトップページの記事について COLE [Windows/7:Chrome/19.0.1084.46] 05/30(水) 11:34
あれれ、掻き込めていなかったのでもう一度書きます。
被ったら消します。

証アナさん、

> 一部のマネタリストは日銀が土地でもなんでも買えばいいと議論していたことが
> ありましたが日銀券を発行する担保たる資産がなんでもよいとなる

堀古さんの受け売りですが
こちら
日銀による日本国債購入はどうでしょう?
為替介入で米国債買うよりマシだと。


あと、上の方で話の出ている国債のデフォルトですが、
デフォルトすることによる信用の喪失と、
律儀に返済してハイパーインフレになる損失とを
天秤にかけて、前者の方が小さければ平気でデフォルトします。
デフォルトしても国家がなくなるわけではありません。
勿論、借金し辛くなって困ることにはなりますが、
企業の債権放棄依頼と同じで、債務を整理して再出発しやすくなります。
(ロシア危機後のロシアとか)

ギリシャが、ドイツなどに「支援しないとデフォルトするぞ、
ユーロ出ていくぞ(そしたらユーロ建てのを返せるわけないので結局デフォルト)」
と脅せるのも、ギリシャがデフォルトを選択しかねない
(返済のための緊縮のデメリットが大きすぎたら、デフォルトのデメリットの方がマシ)
から脅しとして通用するわけで。

> 財政健全化を叫ぶ財務省も各付け会社には日本国債不履行の可能性を一蹴しています。
> こちら
に関しては、
> 日・米など先進国の自国通貨建て国債のデフォルトは考えられない。
に関してはデフォルトすることによる信用の喪失が大きいので
デメリットを天秤にかけた場合にデフォルトを選択する可能性が低い、
くらいの意味はありますが、どのの国にも良いところもあれば悪いところもあるわけで、
格付けする側は両方見比べて格付けする、
格付けされる側は良いところしか主張しない
わけで、格付け会社としてはそれくらい百も承知で、悪いところも見ての格付けでしょう。

No.31085 RE:本日のトップページの記事について 佐藤 [u:Windows/7:FireFox/12.0] 05/30(水) 12:34
>No.31080 RE:本日のトップページの記事について 証アナ
>昔と違い現在はモノの供給量を増やすのは資本投下さえあれば難しくなくその資本はあまっている状態ですから。
>マクロ的な国内の問題点は内需の弱さに尽きると思っています。

資本は余っているのに内需が弱いというのはつまりお金は持ってるんだけど、購買意欲が無いということになりますかね?

だとすると


>No.31081 RE:本日のトップページの記事について ま
>ここは財政出動し公共事業をもって国土を復興し、景気浮揚を図るべきであると主張します。

この施策では国→建設会社→従業員とお金は流れますが、結局そこでお金の流れがSTOPしてしまい、それ程の効果を得られないような気がするんですよね。もちろん寿命を迎えつつある橋脚や穴ぼこだらけの道路が新しくなるのは喜ばしいことなので、やらないよりやった方がいいと思っていますが根本的な解決策にはなってないと想像しています。

なので私は「どうやってお金を使わせるか」ということを考える必要があるのではと思っています。具体的な良い案は無いのですが、
・お金を使えば得をする
・お金を使わなければ損をする
という政策なら否が応でもお金を使う(需要は増える)でしょうから、デフレは間違いなく脱却できるでしょう。


財務省の操り人形である野田首相はこのデフレ期に「お金を使うと損をする」消費税を上げようというのだから頭おかしいとしか思えない・・。

z64.124-44-211.ppp.wakwak.ne.jp


No.31086 RE:本日のトップページの記事について ほりこし [G:Windows/7:IE/7.0] 05/30(水) 16:43
> お金を使わなければ損をする
>
マイナス金利ですね。
タンス預金対策も必要なので定期的な銀行券の廃止と刷り直しが必要ですが。

No.31087 RE:本日のトップページの記事について COLE [Windows/7:FireFox/12.0] 05/30(水) 17:32
> > お金を使わなければ損をする
> マイナス金利ですね。
> タンス預金対策も必要なので定期的な銀行券の廃止と刷り直しが必要ですが。

そこで日銀による日本国債買いですよ。
インフレになれば実質的なマイナス金利、それもタンス預金も含めてマイナス金利になりますし、
インフレにならなかったら、日銀が買った分だけ国が借金する余裕が出るわけですから、増税の必要がなくなる。

No.31088 RE:本日のトップページの記事について キョウ [Windows/XP:FireFox/12.0] 05/30(水) 19:25
お金を使わせることが本当に重要なのでしょうか?
過消費社会が必ずしもいいとは思えません。資源には限りがありますし。
問題は貧困ではないでしょうか。
公共事業が非難される傾向にありますが、上が抜いて下に行かないから
問題になっているのではないですか。
そこで税制が効いてくるのではないでしょうか。
もちろん何をやるかは真剣に検討されないと後々問題になりますが。

話は飛びますが、社会の問題ということで少子化問題にも触れさせて
いただきます。少子化問題も実はお金の問題以前に人間自身が
人間嫌いになっていたり、人間が厄介ごとのように見えることが
問題ではないでしょうか。人間が好きで好きでたまらないなら
勝手に人間って増えると思いませんか?

No.31089 RE:本日のトップページの記事について 証アナ [k:Windows/7:IE/9.0] 05/30(水) 22:33
意外にご意見があって驚きました。

>日銀による日本国債購入はどうでしょう?
為替介入で米国債買うよりマシだと。
COLEさん
日銀は今でも国債を買っています。結局、内需が弱くて資本があまっている
い状態なので政府が借金して消費をしてるようなものなのです

政府の借金を、日本も、アメリカも、欧州も問題にしているのですが
その背後にあるのは消費の低迷に尽きます。
日銀が国債を購入すれば政府が消費するので一時的は効果がありますし
日本はこの手段に頼ってきました。しかし、個人消費と比べて意義あるのかどうか?

これをさらに推し進めたのが消費税の増税論議だと個人的には思っています
国民が使わないから増税して政府が使おう論だと。

佐藤さん
>資本は余っているのに内需が弱いというのはつまりお金は持ってるんだけど、購買意欲が無いということになりますかね?

私は意欲がないから消費しないとは思っていません。
これも以前に話したんですが家が狭いのでモノが置けないからだと思っています
日本は軽薄短小型のものが売れたりするのはスペースの問題が大きいと個人的には
思っています。

なのでインセンティブをつけるなら住宅に補助をつけてみるのはどうかと
思っています。広い家は子供を増やそうするどうきにもなりますし
たくさんおければ大型の冷蔵庫もテレビも買うことができますから。

p39222-ipngn901funabasi.chiba.ocn.ne.jp


No.31090 RE:本日のトップページの記事について 証アナ [k:Windows/7:IE/9.0] 05/30(水) 22:38
>お金を使わせることが本当に重要なのでしょうか?
過消費社会が必ずしもいいとは思えません。資源には限りがありますし。
問題は貧困ではないでしょうか。

 おっしゃることはよくわかります。しかし、意外かもしれませんが、マクロ経済学の観点からみるとお金は回転しないと逆に貧困を生み出してしまうのです。

 人は労働して賃金を得て消費を行います。賃金を増やすためには高い生産性が必要で
そのためには資本が必要になります。賃金⇒消費⇒投資⇒利潤⇒賃金のサイクルを
維持する必要があるのです。

 感情的にはおっしゃることはよくわかりますが、お金を使わないと逆にみんな貧乏になってしまうのです。消費は売り上げであり、利益は次の投資行動を生みますし、高い賃金につながります。利益、賃金、投資をバランスよく発展させないと、おかしくなってしまうと私は考えています。
今はこのバランスが利潤により過ぎてたりして賃金が減っていることが問題だと私は思っています。

p39222-ipngn901funabasi.chiba.ocn.ne.jp


No.31091 RE:本日のトップページの記事について ほりこし [G:Windows/7:IE/7.0] 05/30(水) 22:51
> 少子化問題も実はお金の問題以前に人間自身が
> 人間嫌いになっていたり、人間が厄介ごとのように見えることが
> 問題ではないでしょうか。
>
これは、

> これも以前に話したんですが家が狭いのでモノが置けないからだと思っています
>
この事とも関係するのですが、生物の生息密度が上がったために繁殖率が下がったのかも知れないですね。

もしかすると人口密度が上がっていても、街作りの方法などで改善出来るのかも知れませんけど。

No.31092 RE:本日のトップページの記事について COLE [Windows/7:FireFox/12.0] 05/30(水) 23:22
> 今はこのバランスが利潤により過ぎてたりして賃金が減っていることが問題だと私は思っています。

利潤ってどこへ行っているのでしょう。
日経平均のEPSを見ても、震災の影響もあるでしょうが下がる一方で、少なくとも日本企業へは行っていないようです。
下請け企業の利潤を確保するために割高で仕事を回しているわけでもなさそうですし。

2月14日に日銀がさらなる金融緩和、国債買い入れ枠増大を発表して円安になりましたよね。
円安は、国内労働者の、賃金を外貨建てで評価するなら(輸入品を買うなら)目減りさせますが、外国に仕事を取られて失業するよりはマシです。
その後、買い入れ枠は増やしたものの、実際に買っているのは長期債と言っても残存期間が2年程度で、2年後の引き締めが見透かされてまた円高に。
ちゃんと枠いっぱいまで長期債を買えば、円安で、日本人の仕事が増えるのではないでしょうか?

No.31093 RE:本日のトップページの記事について キョウ [Windows/XP:FireFox/12.0] 05/31(木) 00:02
>おっしゃることはよくわかります。しかし、意外かもしれませんが、マクロ経済学の観点からみるとお金は回転しないと逆に貧困を生み出してしまうのです。

ですから資源をあまり消費しない形の公共事業を行ってはいかがでしょう。
もしくは民間で資源をあまり消費しない形で回る事業を行っても良いと思います。
資源を大量に使うタイプの消費は増税を、減らしていくタイプの消費は減税をするなどの
コントロールが政治で出来ないでしょうかね。
石油も石炭もEPRが悪化する予想が立てられていますから。

>もしかすると人口密度が上がっていても、街作りの方法などで改善出来るのかも知れませんけど。

やることは一杯あるのですがそれを企画立案して実行できる人間が育っていないのです。それと金儲けと遠い社会投資に渋いです。低資源国において貨幣価値を担保するものは、優秀な人材と生産設備やインフラ、そして海外資産でしょうかね。海外資産は国際情勢次第で吹っ飛ぶ可能性もありますが。

No.31098 RE:本日のトップページの記事について ツδ個オツナツδ仰ドツクツマツ板篠士 [Windows/7:FireFox/12.0] 05/31(木) 15:44
>仮に、通貨供給量を増やせても以前指摘したように需要<供給の状況下では
インフレは起こらない可能性が高いです。

つか、ポジショントークは良いんだよ。

問題は、どこに供給されてるか?
お前ら金融詐欺に回ってるだけだろ?そこが問題なんだよ。
市中には、回ってこない。
そりゃ、消費は増えないよな。
わかって言ってるんだろうけどさ。

そんなモニタの中で回ってる金がいくら増えても無駄って言うのを摩り替えないで欲しいんだけど。

No.31099 RE:本日のトップページの記事について jerrybird [M:Windows/NT:FireFox/14.0] 05/31(木) 20:43
>ですから資源をあまり消費しない形の公共事業を行ってはいかがでしょう。
何か見込みの有りそうな新・公共事業ってありますか?
きっと社会科学で飯食ってる連中はマジメに考えてるんでしょうけど、
スジの良さそうなプランは無いものでしょうか?

東海道新幹線とか黒四ダムほどの経済波及効果の見込める公共事業があるならば、
世界銀行なり宇宙銀行(B-)から借金してでも実施すべきだと思いますが、
過去20年で50年分の公共事業をやり尽くしたといわれる状況ですから、
閑散な道路や橋を造るぐらいなら、原子力空母でも建造する方がまだマシかも知れません。

#電力不足地域に寄港して移動発電所として役立てるのは言うまでもありません B-)

#それにしても、発送電分離というのはスジの良い考え方だと思っていますが、
すぐに立ち消えになってしまいますねぇ。既得権益にとって、それほどまでに
都合の悪い話なんでしょうか?プラスに働く業種も多い筈なんですけどねぇ、、、

No.31103 RE:本日のトップページの記事について キョウ [Windows/XP:FireFox/12.0] 05/31(木) 21:50
>閑散な道路や橋を造るぐらいなら、原子力空母でも建造する方がまだマシかも知れません。

また極論を。わざわざ火種を作らなくても。戦争でも始めるつもりですか。
発想が道路や橋から抜け出せないと。つまり道路や橋を作る能力は有り余っているのに
活躍の機会がないということですよね。ただ、高度成長期に作られたインフラが寿命を
迎えつつあるという話もあるので今後補修やリプレース需要はありそうです。その際に
効率の高い機械を導入するのではなく、出来るだけ省エネで人海戦術的なことをやるとかの手段はありそうです。
後は、自然エネ開発とかでしょうか。確かに目先、経済的な意味合いから非常にメリットがある「巨大公共事業」は減ってしまいましたが住み易い、いい環境を作ったり、大人に教養をつけるプログラムを作ってみたり、生活に近いところに注目してみてはどうでしょうか。賃貸マンション、アパートを含めた住宅の断熱防音補助とか。人間同士がいい関係を作っていけるような環境作りに予算を回していかがでしょう。何故か巨大プロジェクトに拘るのですよね。もっと身近なところに、ネタは幾らでも転がっているのではないですか。欲の数だけネタは転がっているものですよ。問題は予算が回せるか、回しても許容してもらえるかどうかです。生産性が上がった社会であるならそういう形で雇用を作っていくしかないのでは。ゲームやアニメ、パチンコが巨大産業になるような余裕のある時代なのに住環境や省エネルギーや教育、非商業的文化部門にはあまりお金が回ってない気がするのですが。

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.30939 特別感 do it myself [Windows/7:IE/9.0] 04/14(土) 10:44
私もここ一発の特別感(余裕)を持ちながら、普段は猫のようにのっそりと走っています。
今は600ccですが、以前1200ccのマシン(バイク)に乗っていたときも、スロットルを少し開くだけでスゥ〜っと加速するの余裕がよかったですね。
街中で全開なんかしたら、ローギヤだけで免取になっちゃう。
でも600ccななったら少し、開け気味になったかな。やっぱりトルクが薄い。
やっぱり車もバイクも大排気量がかもし出すスロットルレスポンスが心の余裕につながる気がします。
あ、以前は250ccのバイクで信号グランプリもずいぶんとやりましたが。(笑)

khp059137193188.ppp-bb.dion.ne.jp


No.30940 RE:特別感 とり [Windows/7:IE/8.0] 04/14(土) 13:47
物理的な余裕にもなりますよね。
250ccのバイクで高速道路に乗るとえらく恐怖感を感じるのですが、
1000ccのバイクでは桁違いの安心感が得られます。
長距離での疲労も相当違いますね。

ne0143lan1.rev.em-net.ne.jp


No.30941 RE:特別感 nobody [k:Windows/XP:FireFox/11.0] 04/14(土) 20:58
余裕という点ではNAの大排気量車がいいんでしょうね。

でも、それだとほりこしさんも書いてあるように、全開にする機会がほとんど無い
んです。私は、全開で走る高揚感を持ちたいがために、やや非力なマシンを選んでます。
今乗っているのが2000ccNAのBH5ですが、これは170psといっても本当にパワーが出る
のは4000rpm以上で、高速道路の上り勾配で追い越しをかけるときには気合がいります。

しかし、だからこそ全開にできるのですよね。MTなのでダブルクラッチ踏んでギア
ダウンして全開で6500rpmとかまで回す、そういう楽しみがあります。

もう少しトシをとったら変わるかもしれませんが、1600ccのジェミニみたいな軽快な
車があれば、それに乗り換えても良いと思っているぐらいです。

No.30942 RE:特別感 にゃんこ [n:Linux/Ubuntu:FireFox/11.0] 04/15(日) 06:33
スクータでも、シルバーウィングやTMAXなどの大型車は加速が全然違いますね。250ccクラスのネイキッドなら追い回せるんじゃないかなぁ…とか思ったりします。

ただ、ブレーキがどの程度効くのか分からないですけど(^^;)。


大型車は加速だけに目が行きがちですが、ブレーキもよく効きます。二人乗りしたときは大型車はすごく運転しやすいです。400ccクラスのネイキッド二人乗りだとダブルディスクでも止まらない止まらない…。

No.30943 RE:特別感 do it myself [Windows/7:IE/9.0] 04/15(日) 09:00
>1600ccのジェミニみたいな軽快な
そういえば、先週の日曜日に近所のトヨタに86が展示されていました。
試乗は1時待ちだったので乗りませんでしたが。
軽快かどうかは乗ってみていないのでわかりませんが、こじんまりとしていたのは確かでした。
でも車重が1200kgを超えていると、軽快ではなさそう。
AE86の2ドアGTで確か980kgだったような。
パワーはあんまりなかったけど、ブレーキはパッドを変えただけで十分利いた気がします。フェードもあんまりしなかったし。
今度の86はブレンボのオプションが80万というのにもびっくりでしたが。

khp059137193188.ppp-bb.dion.ne.jp


No.30944 RE:特別感 nobody [k:Windows/XP:FireFox/11.0] 04/16(月) 01:08
トヨタについては、北米一本足経営の前経営陣の後始末が終わって、だいぶまともな
状態に近づいてきましたね。現社長は下馬評と違って結構シビアな戦略を持っている
ようで、86についても新興国などで必要とされるチャネルだ、という意識があるようです。
「中古車で若者が手に入れられれば」という趣旨の発言もありましたし、これまでと
相当の方針転換があるので注目しています。

>でも車重が1200kgを超えていると、軽快ではなさそう。
>AE86の2ドアGTで確か980kgだったような。

昔の車は小さかったですからね。新カローラはダウンサイジングらしいですが、これ
までどんどんメーカ側の事情で車のサイズが大きくなっていった傾向に修正がかかる
のかどうか注目しています。乗っているBH5は5ナンバーサイズなのですが、水平対抗
の問題やら4駆の問題やらで小回りはまったく効きません。ところが、各地に残る幅
員4m以下の2項道路や昔ながらの区割りの駐車場では、1700mmの車幅がかなり効いて
くるのです。

こないだ、車検に言った時にスバルの営業さんが「新しいインプレッサが出るんで
すよ、これだとサイズが今乗って頂いてるレガシィとあまり変わりませんので...」
みたいなトークをしてきて、なんだかなーと思いました。メーカも問題意識を持って
いるなら、さっさと改善して欲しいと思います。

No.30945 RE:特別感 fushikiz http://ff@tomoya.com [m:Windows/XP:FireFox/9.0.1] 04/16(月) 08:04
nobodyさん
>余裕という点ではNAの大排気量車がいいんでしょうね。

こういうご時世で車もエンジンも縮んでいくようですが、ぐっと押すとズンとトルクがでるのか、スーとのいくのかですね。わかりやすいのはやっぱりトルクですが、シュリンクする時代では難しいのをどう演出するか、ですね。むかし家内の実家に5ナンバーのクラウン過給器付きがあって、馬力以上に速い印象がありました。

83年のフリートウッド8Lに乗ったことがありますが、ペダルを踏まないのですよ。パークをリリースすると、次の信号までクリープで十分な速度で走っていく。うっかりペダルを踏むとフロントの視界が空を向き後ろから滑る音がでる。急ぐときはクリープで速度がのったところでそっと足を添えるだけだった。

>でも車重が1200kgを超えていると、軽快ではなさそう。
>AE86の2ドアGTで確か980kgだったような。

RX-3もRX-7も軽いモデルは960kg程度でした。どちらもどこに飛んでいくかわからないような危ない車だったですが軽快感はありましたね。でもそのRX-7と友人のCR-Xをのりかえたら、さらに軽快感があった。

その後、衝突安全が注目されてどんどん大きくなっていった。実は消灯安全性だけでなく、不要に大きな車を買わせる作戦もあったように思います。

ご時世と技術の進歩で5ナンバーでそれなりの安全性が確保できるようになっていくと思います。そうすればシュリンクしたエンジンでも気持ちいいかもです。

fushikiz

No.30946 出入り禁止(2人目) Lear [m:Windows/7:FireFox/11.0] 04/16(月) 13:02
個人的にはF&FのBlog風は読みつつもF&F掲示板の閲覧頻度が激減気味でしたがF&FのBlog風をあまり読まれない方もおられるかと思いますので(以前は自分がそんな感じでした)余計なお世話します。

多面的な意味で誠に残念ながら私の知る限りではお二人目の出入り禁止となりました。

「F&F 2012年4月16日 09:12」
こちら

以降、fushikizさんのレスを期待される書き込みは控えることをお薦めします。
同様にfushikizさん自身がレスを書けない状態ですので賛同も批判も書き込みは控えることをお薦めします。
fushikizさん個人に関係なく単なる技術議論等の延長であれば書き込みは良いかと思います。

久々の掲示板書き込みがコレってのはちょっと悲しいですね。

No.30947 RE:特別感 ネジきん [Windows/Vista:IE/7.0] 04/16(月) 18:11
漢字に変換されたハンドル名は本名かと(勝手に)
解釈し、面識などがある、そういう関係なのだと
(勝手に)解釈していました。
車借りてみればぁ、との発言もそう思った次第。

私には理解できない多方面の書き込みがあり、非常に数少ない
生きた掲示板だと思っています。 変わらない雰囲気を
望みます。

>こないだ、車検に言った時にスバルの営業さんが「新しいインプレッサが出るんで
小生もBH系に乗ってますが、3月の車検で似たようなことを
セールスから言われました。
はなからレガシーからレガシーへの買い替え需要をあてにしていない?!

4m道路を数回曲がらなくては大通りに出られない小生の
環境にあってはとても現行レガシーに乗り換える気分にならんですね。
なんであんな図体になってしまったんだろう?

203-179-92-163.cust.bit-drive.ne.jp


No.30948 RE:出入り禁止 山崎 [Windows/7:FireFox/11.0] 04/16(月) 19:13
ずっとROMだったのですが、あえて書き込みします。

わたしもfushikiz氏の書き込みにはうんざりしています。
目Grep -vしてますが、個々で非表示設定ができたら嬉しい限りです。
(実装は大変ですが・・・

自分のBBSではないので、書き込むなとは言いませんし言えないですがあまりにKYすぎるのはいかがなものかなぁとおもいます。

p1223-ipbfp904sizuokaden.shizuoka.ocn.ne.jp


No.30949 RE:特別感 nobody [k:Windows/XP:FireFox/11.0] 04/16(月) 20:15
>小生もBH系に乗ってますが、3月の車検で似たようなことを
>セールスから言われました。
>はなからレガシーからレガシーへの買い替え需要をあてにしていない?!

いや、彼らもこの肥大化したレガシィを支持しない層がそれなりにいるという
ことを良く理解してるんだと思います。北米だか衝突安全性だかを理由に売る側が
車のサイズを大きくしても、使う側の車庫や道路の大きさはそれについていかない
わけですから。

>4m道路を数回曲がらなくては大通りに出られない小生の
>環境にあってはとても現行レガシーに乗り換える気分にならんですね。
>なんであんな図体になってしまったんだろう?

それは自動車メーカがユーザの方向を向いていないということなんじゃないで
しょうか。自動車は使う用途を考えて作るべきで、例えば、通勤で毎日30km使
ったり、単身赴任で週末ごとに300km走るようなヘビーユーザーも世の中には
いるわけです。あるいは、荷物が積めることが第一義な電気工事屋さんはハイ
エースを手放せないですし、2項道路沿いの3F建てに住んでいる人は車庫の大きさ
が自動車選びにおいては支配的なわけです。

ほりこしさんも、たかがバイクですらシグナスに乗ってからスカイウェイブに
乗ると狭い道を敬遠するという体験を書いていますが、メーカの人たちは
そういう気持ちを知ってか知らずか、車をせっせと大きくしてきたわけです

トヨタがカローラをダウンサイジングしたというのは、そういう意味では大変に
エポックメイキングな事象だと思うのです。

No.30950 RE:特別感 好事人 [Windows/7:Opera/9.80] 04/16(月) 21:45
>4m道路を数回曲がらなくては大通りに出られない小生の
>環境にあってはとても現行レガシーに乗り換える気分にならんですね。
>なんであんな図体になってしまったんだろう?

BH系から現行レガシーへの乗り換ましたが、幅広でフロント周りの余裕ができたのか?BH系よりは小回りが利く(ハンドル切れ角が多い)気がします。
ただ・・・ フロントの視界に「ドーン」と主張するボンネット周りの主張感と鼻先の見切りの悪さに「小回りする(できる)」感は微塵もありません。狭い交差点は無意識に避ける様になりました。
まぁ、初代FRカムリ系(特にウインダム)とかに比べればまだマシですが。
5ナンバーFR車(E190が最高でした)のハンドルフルロック時の軽快さ!?が懐かしいです。バックの直角車庫入れ時にフロントの外周が全く気にならなくて「ピタっ」と枠内に収まったり。。

No.30951 RE:特別感 青忍 [Windows/XP:FireFox/11.0] 04/17(火) 01:34
ウチも乗り換える車が無くってBH5を24万キロ乗ってますが、同じような人が結構いらっしゃるんですね。。

61-21-108-144.rev.home.ne.jp


No.30952 RE:特別感 きたひ [u:Windows/Vista:IE/8.0] 04/17(火) 16:42
R31スカイラインからP10プリメーラに乗り換えた時車体が小さくなったのにも関わらず
小回りがきかなくなった事に驚きました。
(P910ブルーバードからスカイラインへの乗り換え時には気にならなかった)
GC8インプレッサはプリメーラよりは小回りがきいたのが少し驚きです。

運転のしやすさでは昔車庫入れ(隙間なくみっちり詰める)のアルバイトをした時の
W124ベンツでした。とにかく4隅が掴みやすかったのを覚えています。
クラウン、セルシオ、NSX等はわかりにくかった・・・

シビックタイプRを買ったら自宅の駐車場への出し入れに切り返しを10数回必要になった
と言う人の話を聞いた事があります。
個人的にはBRZにインプレッサSTIのエンジンを載せてほしいなあ。値段変えずに。

ntchba318150.chba.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp


No.30953 RE:特別感 きたひ [u:Windows/Vista:IE/8.0] 04/17(火) 22:00
追記です。
先日レクサスマークのライトバンを見かけました。
偽物かと思ってHPを見たら正規販売されているとは・・・
そのうちハイエースやダイナのレクサス版が出るんでしょうね。

ntchba318150.chba.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp


No.30954 RE:特別感 bluefinder [m:Windows/7:Chrome/18.0.1025.162] 04/17(火) 23:48
スバルならボクサーターボ積むくらいはやってくれそうに思うなぁ。

四駆化までは無謀でしょうが。

但し値段は100万円アップコースでは?
ドライブトレーンも今のままじゃ無理でしょうし。

レクサスのライトバンって、CT200hのことですか?
流石にライトバンは言い過ぎ?
ライトバンというとADバンとかカロバンとか連想しますね。

No.30955 RE:特別感 きたひ [u:Windows/Vista:IE/8.0] 04/19(木) 17:08
>流石にライトバンは言い過ぎ?
>ライトバンというとADバンとかカロバンとか連想しますね。

そう思ってHPを見たらリアシートを倒して貨物車にもなるようで・・・
どう見てもライトバンですw

86の名前が出て、若者にも買える車と聞いた時は旧86に近い値段を期待していたのに
裏切られたからなあ・・・
最上級グレードでも200万以下だったのに>旧86
今度のは300万超、TRDのキット付けたら500万近いとかw

ntchba318150.chba.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp


No.30956 RE:特別感 bluefinder [m:Windows/7:Chrome/18.0.1025.162] 04/19(木) 21:11
仰るライトバンの定義がよーわからんですが。

可倒式リアシートだとライトバンなら
国産ステーションワゴンは(外国車にもあるけど)
軒並みライトバン?

No.30957 RE:特別感 きたひ [u:Windows/Vista:IE/8.0] 04/19(木) 21:44
そう思ってます。
少なくとも高級車で大きな荷物を運ぶ状況が理解できません。

自分が高級車と呼ばれる物に乗る立場なら荷物は人に運ばせるし運転だって人に任せます。

ntchba318150.chba.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp


No.30958 RE:特別感 なおすけ [Windows/XP:FireFox/11.0] 04/20(金) 10:57
その理屈ですとステーションワゴンどころか
大多数のハッチバック車がライトバンになっちゃいますね

No.30959 RE:特別感 ゆら [Windows/XP:FireFox/3.6.28] 04/20(金) 12:07
明確な定義はないようですが、貨物自動車で積載量が少ないものを言うみたいです。1ナンバーや4ナンバーで積載量が少なければライトバン。

3ナンバーや5ナンバーならライトバンにはならないのでステーションワゴンやハッチバックは該当しないです。

119-228-23-198f1.kyt1.eonet.ne.jp


No.30960 RE:特別感 ほりこし [G:Windows/7:IE/7.0] 04/20(金) 14:08
ハッチバックでリアウインドウが寝ていると沢山荷物が積めない訳ですが、所詮荷室がつながっているでしょと言われるとその通り。
C180なんかだとリアウインドウが立っているのでライトバンですね。
バンとは荷物を運ぶ屋根付きの車を示すので、まさしく。

自転車とか積めて便利なのですが、そもそも荷物が積めて便利だからバンでしょとなりそう。

ワンボックスだってバネットNV200とセレナのどこが違うのかと言われると説明に困ってしまいます。
内装内容はともかく、外観は極めて近いですから。

CT200h、プリウスα、アクアと2BOXが流行るんですかね。

No.30961 RE:特別感 do it myself [Windows/7:IE/9.0] 04/20(金) 23:04
話は変わりますが、REってやっぱり特別感ありますか?
4気筒よりも6気筒、8気筒、12気筒って(乗ったことないけど)特別感があるように想像しています。
REって乗ったことがない(は嘘だが、はるか昔で思い出がない)のでよくわかりませんが、上まで回る2ストみたいな感じなんですよね?きっと。
遠い記憶ではトルク感がないけど上までストレスなく回るエンジンだったような気がします。
すなわち、アクセルをぐぃって踏むとすぅ〜〜と伸びてゆく感じ?でしたっけ。
それを特別感っていうかは好みでしょうけど。

khp059137193188.ppp-bb.dion.ne.jp


No.30962 RE:特別感 ほりこし [G:Windows/7:IE/7.0] 04/20(金) 23:27
ロータリは振動は少ないです。
ただどこまでも回っていく感じでもなくて、レブリミットを過ぎると振動が急に増えます。
ロータリに乗っていてレシプロに乗り換えると、なんて重くてうるさいエンジンなんだろうと思います。

6気筒は直列はまあ良いと思いますがV6は振動が残る感じですね。
それを気にするかどうかの問題だとは思いますが。
8気筒もトヨタのものは中速域までは凄くバランスが良いですが、BENZは回ってる感がある位の鼓動があります。
フェラーリはもっと振動が多くて、不等間隔爆発じゃないの?みたいな。
BENZの12気筒はトヨタのV8より(低回転域では)振動が多いです。

私自身は気筒数で特別感を感じるより、エンジン自体のフィールでの特別感の方が大きいような気がします。
回転数と共にトルクが盛り上がるとか、レブリミットまでスパッと回るとか。

トヨタのエンジンは低中速域は静かなのですが、回していくと音と振動が増えて来ます。
フェラーリのV8はアイドル振動は多いのだけれど、回していくとそれが気にならなくなってレブリミットまでさっと回っていく。
町中で乗るならトヨタなのですが、乗っていて面白いのはフェラーリなんですよね。

No.30963 RE:特別感 じる [p:Windows/XP:IE/8.0] 04/21(土) 07:01
確か、フェラーリのV8が等間隔爆発で、その他大勢のV8が不等間隔爆発のはずです。
振動の関係で。
一時モーテックでイロイロやってた時期があって、348が等間隔爆発でびっくりした覚えがあります。
実際出せる馬力はともかく、だからエキマニがバンクまたがなくても音がイイんだ〜 って。

ntgifu163090.gifu.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


No.30964 RE:特別感 ほりこし [G:Windows/7:IE/7.0] 04/21(土) 08:15
BENZのV8は90度バンク角で等間隔爆発だったはず。
その流れ(モジュラー)でV8を切り取ったV6も90度バンク角で、オフセットクランクを使っていなかったような気がします。

No.30965 RE:特別感 とびうお [Windows/XP:FireFox/11.0] 04/21(土) 09:42
>CT200h、プリウスα、アクアと2BOXが流行るんですかね。

雨の日はハッチバックはひさしになるので重宝しますが、これらの車の場合は
ユーザーの利便性というより、意外と製造・整備上の都合(バッテリー)だったり。

No.30972 RE:特別感 旧Eクラスのり [Windows/XP:IE/8.0] 04/22(日) 09:47
 メルセデスのW210にのっていますが3.2LのM112のV6は90度バンクの30度位相クランクで等間隔爆発+バンク間バランス・シャフト付きです。燃費は悪く6キロ程度です。ほりこしさんのがM272なら30度位相クランクだと思います。最近のM276は60度バンク60度位相クランクのバランス・シャフト無しになっているらしい。
 90度バンクは管理が悪いとバランス・シャフトのスプロケットが壊れるとかで硬い油を頻繁に交換して壊れないように祈っていますが、壊れたらプリウスにするつもりでした。でもこのサイトでは評判が悪いのでびっくりしています。友人の旧型に乗った感じでは定速を維持できないとか違和感はなかったですが本当でしょうか。ブレーキには癖がありましたが、仕事で乗るいろいろなミニバンや商用車などみんな癖があるので慣れの範囲だと思いました。
 

om126193200016.1.kyb.openmobile.ne.jp


No.31060 RE:特別感 nobody [k:Windows/XP:FireFox/11.0] 05/26(土) 23:05
>ウチも乗り換える車が無くってBH5を24万キロ乗ってますが、同じような人が
>結構いらっしゃるんですね。。

古いものにレスつけますが、先日交差点で赤信号無視の車に高速度で突っ込まれました。
修理費用が70万円ほどかかるということで、その分を現金で受け取って代替機を買おう
と検討しているのですが、あと4年は乗るつもりだったのが急遽廃車にするということで
資金計画面から中古車中心に検討しているのですが.....

なんとなく、BHをもう一度買おうかという気になってます。9年前に筑前新宮までBHの
新古車を探しに行った時と、車に求める条件はあまり変わっていないのに、車の方が
どんどん変わってしまってて、マッチングするような車が無いのです。

BPも検討はしているのですが、不易流行を極めたようなBHに比べると、どうしても好
きになれず、BHを廃車にしてBHを買うということになりそうな気がしています。

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.31052 正しい車のライトの向き 不知者 [Windows/XP:FireFox/12.0] 05/21(月) 17:12
ほりこしさま、有知者のみなさま、いつも勉強させて頂きましてありがとうございます。

雑記に関しまして??がありまして、教えて頂けないか書き込みした次第です。

1.通常時ヘッドライトは上向きが正しいか、下向きが正しいか?

実は免許書き換え時「通常時ライトは上灯を点灯し、すれ違い灯(下灯)はすれ違い時のみ点灯せよ」と教わった気がするのです。 (気がするだけかもしれません。)

マナーとしての行為はさておき、法規上はどちらが正しいのでしょうか?

質問ばかりで申し訳ありません。
よろしくお願いいたします。

219x113x236x92.ap219.ftth.ucom.ne.jp


No.31053 RE:正しい車のライトの向き ほりこし [G:Windows/7:IE/9.0] 05/21(月) 17:22
日本語だと走行用前照灯とすれ違い前照灯ですよね。
走行用前照灯がハイビームで、すれ違い前照灯はすれ違いの時に使用するものです。
なのですれ違いのない場所ではハイビームで走行するのが基本だと思います。

ずっとずっと昔に北海道に行きまして、数分にもわたってハイビームで走行し続けられた事がありました。


で、通常時はハイビームで良いと思います。
あくまでも対向車や前行車、向かってくる歩行者がいない場合です。
対向車などがある時にはロービームにするわけですが、都市部走行では対向車のいない状態が皆無なのでハイビームにする事も皆無であるというわけです。


No.31055 RE:正しい車のライトの向き 特価黒 [Windows/XP:FireFox/12.0] 05/22(火) 13:25
山形在住ですが日曜の23時を過ぎると人家の少ない国道で約30分は対向車と擦れ違わない事もあります。
ハイビームにしておかないと道路を横切っている狸に気がつかず衝突する事もあります、衝突してしまうと狸に化かされてバンパー代が消えてしまったり。
小動物はハイビームにしておくと光源を向いた瞬間に目が2つ光って分かりやすいです。

ところで歩行者を見つけてもロービームにしない車が多いのは田舎だけの傾向でしょうか?
ウォーキングしていると眩しくて困る事も。

253.122.157.59.ap.yournet.ne.jp


No.31056 RE:正しい車のライトの向き bluefinder [m:Windows/7:Chrome/19.0.1084.46] 05/22(火) 18:10
運転もウォーキング(ランニング)もしますけど
クルマに乗っているときはライトを持っていたり反射材を
使っている人が確認できればロービームに落としますけど、
無灯火自転車とか忍者の様なランナーがいたら割と容赦なく
照らしつけちゃうな・・・・こっちも彼らを極力視認したいと
無意識のうちに思ってる様な気がします。

日も落ちて真っ暗になってから、反射材すらなくウォーキングランニング
している人、本当に見えないです。
健康のためにやっててもクルマに撥ねられたら意味ない。
無灯火の自転車は、もう罰ゲームみたいな存在です。

あと、タヌキですが私も昔撥ねてしまて修理代5〜6万かかりました・・・

No.31057 RE:正しい車のライトの向き SOEZ [Windows/7:IE/8.0] 05/24(木) 01:27
便乗で質問です。

高速道路で前走車がいない時は、ハイビームで問題ないでしょうか?
分離帯がハイビームでも問題ない設計になっていると思っているのですが、どうでしょう?
対向車のライトの見え方で判断するとしても、トラックと普通車とでも違うのでなんとも。
ちなみに私はハイビームです。対向車に明らかに眩惑された経験がないので大丈夫なのかなと。

119-171-30-213.rev.home.ne.jp


No.31058 RE:正しい車のライトの向き 通りすがりのホイキタです。 [m:Windows/7:IE/9.0] 05/24(木) 04:28
高速道路では悩みますね。直線かカーブかでも違いますしね。自分の車を適当な場所に止めて車から降り、自分の車のライトがどのように見えるか自分の目で確認するのがいいと思います。

以前は光軸検査で右方向の光軸ズレは許容範囲が厳しくなっていて、ハイビームでも対向車を考慮したものになっていましたが、数年前に保安基準が改定されて今は左右同じになり、全体に許容範囲が拡大されました。それにより眩惑する可能性は高くなりましたが、ユーザー車検は楽になりました。

ntkngw477041.kngw.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp


No.31059 RE:正しい車のライトの向き bluefinder [m:Windows/7:Chrome/19.0.1084.46] 05/24(木) 22:22
中央分離帯の作りが植え込みだったり、プラカードみたいなの並べてあって
対策されてたりするところ多いですが、まったくそんなの無い箇所も
あるんだよなぁ。

あったとしても大型車両だと眩しいんじゃないかなと
減光したりしますが。

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.31036 オシロ おのうえ [p:Windows/XP:FireFox/12.0] 05/14(月) 13:20
世界最高性能のアナログオシロのプレゼン資料がありました。

こちら
パワーポイントです。

DSOの300GS/s相当ということです。

このプレゼンの機種の一世代前のを使ってますが、一発掃引でナノ秒の変化が見えます。DSOに比べると ロングメモリーなし、複数チャネルはALTかCHOPなど制約はありますがデジタルでは見えないものが見えます。

No.31051 RE:オシロ さいとう [Windows/XP:Opera/9.80] 05/18(金) 15:08
 学生時代(今から20年以上前)、TS8123を使ってました。アナログオシロのトレースをフォスファー(?)で覚えさせて、後からデジタイズするって代物でしたが、単発の速い現象を見るには重宝していました。

kd182249240043.au-net.ne.jp


↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.31021 家庭用電気料金値上げ C.M. [Windows/XP:IE/8.0] 05/11(金) 18:44
ついに東京電力の家庭用(低圧)電気料金の値上げが発表されました。
プレスリリースをご覧になられた方も多いと思いますが、念のため以下に要約を書きます。

◎基本料金は変わらず。

(以下全て1kW辺りの料金)
a)通常の従量電灯の場合
・第一段階料金(120kWまで) 18.42円→19.16円  4%の値上げ。
・第三段階料金(300kW超)  24.58円→29.57円 20%の値上げ。

b)時間帯別電灯(おトクなナイト8)の場合
・第三段階料金(230kW超) 30.19円→36.21円 20%の値上げ。
・深夜電力  (23時-7時) 9.72円→12.13円 24%の値上げ。

c)今回追加のピークシフトプランの場合[7月以降]
・ピーク時間 (※)     53.29円 ※7/1-9/30の13時-16時
・昼間時間         29.66円
・夜間時間  (23時-7時)  12.13円
 
という事で、使用量が多いと値上げ幅は限りなく20%に近づきます。
ピークシフトプランは罰則付きの旧時間帯別電灯で、特に安くはならない。

最も影響を受けるのは言うまでも無くオール電化の集合住宅(どこにも逃げ場が無い)
ですが、それ以外でも冬場の暖房の主がエアコンだったりすると影響が大きそうです。

とここまで書いておいて自宅は東電管轄エリアでは無いのです(すいません)が、
たった1度の事故の結果がこれとは。高く付きましたね原子力。
(火力発電所への損害等も有りましたが、東北電力は値上げしていないので…)

No.31022 RE:家庭用電気料金値上げ あらき [Windows/7:Chrome/18.0.1025.168] 05/12(土) 06:44
報道では、どこも、30A契約、290kWh/月の家庭を「標準的家庭」と言って「平均10.78%上げ」と報道していますが、これってホントに「標準的家庭」なんでしょうか?

一人暮らしの世帯の消費量が小さいのを家族持ちの世帯と平均的に混ぜちゃって「標準的家庭」を作っているんだと思いますが、どうなんでしょう。

NHK他もピークシフトプランが「夜間は安くなることもある」を強調して、実際は限りなく20%上げに近いことを言わない。

。。。

うちが電気無駄遣い家庭なのかもしれませんが。。。いまどき30A契約って、家族持ちじゃあオール電化でなくても、つらいと思うんですが。

我が家は、通例冬の電気消費量が多いので、次の冬は「こたつ禁止」になりそうです。

ピークシフトは、EV乗っている人は、夜駐車中の充電電力が安くなるのでお得かもしれないですね。

softbank219045231104.bbtec.net


No.31023 RE:家庭用電気料金値上げ ほりこし [G:Windows/7:IE/7.0] 05/12(土) 07:07
290kWhなんて無理ですよねぇ。
単純時間平均で400W食ったらダメですからね。
うちだと24時間入っている物のウエイトが大きいですね。
冷蔵庫やPC(サーバ)やルータ諸々、これで400Wは軽く突破するでしょう。

No.31024 RE:家庭用電気料金値上げ vwD [n:Windows/2000:Opera/9.80] 05/12(土) 09:45
そこで これ入れました。
エネルギーモニターです。
節電見直しに 結構役立ちます。
www.lean-energy.net

リーンエナジー 日本代理店

1万くらいです。アマゾン他
無線で 飛ばしてくれて 卓上監視できます。
国産3万以上はしますが、安くなりました
カレントトランスを200v40Aでは 2個使用
パソコンで解析も出来ます。

No.31025 RE:家庭用電気料金値上げ とし [u:Windows/XP:FireFox/11.0] 05/12(土) 13:52
時間帯別のための電力計ってどうなるのでしょう?交換は確か個人負担だったような?
でもこれでますます太陽電池の導入が進みそうですねえ。

No.31028 RE:家庭用電気料金値上げ レオナルドクマ博士 [Windows/7:FireFox/12.0] 05/13(日) 09:45
もはや、原発全停止状態なんだから深夜電力割引を止めるのが先だと思うんですけどね。
未だに、オール電化推進してる関西電力みたいなのが居るから出来ないんですかね?

標準なんていつもの、霞が関の公務員に都合の良い標準でしょ。
厚生年金や健保は単身者に専業主婦の分を押し付けたりやりたい放題の。

No.31029 RE:家庭用電気料金値上げ YASU [M:Windows/7:Chrome/19.0.1084.46] 05/13(日) 11:28
>もはや、原発全停止状態なんだから深夜電力割引を止めるのが先だと思うんですけどね。

ピークシフトを促すには良いのでは?
実は、古い火力発電所を動かしているので大幅な出力調製や停止・起動は避けたいのかも...

em1-112-78-80.pool.e-mobile.ne.jp


No.31038 RE:家庭用電気料金値上げ とし [u:Windows/XP:FireFox/11.0] 05/14(月) 20:32
自己レスしちゃいますが。電力計は「無料貸し出し」だそうですね?
でも取り付け工事も必要だし今からなんて間に合うわけもないですけど???

結局、事故のツケはお客様回しですねえ。どっちかというと経産省の役人の給与から払って欲しいですけど。

No.31043 RE:家庭用電気料金値上げ nobody [k:Windows/XP:FireFox/11.0] 05/16(水) 02:08
>報道では、どこも、30A契約、290kWh/月の家庭を「標準的家庭」と言って「平均
>10.78%上げ」と報道していますが、これってホントに「標準的家庭」なんでしょうか?

大阪府下のうちは、2010年10月〜2012年5月の平均で、255kWh/月です。2011年10月は
186kWh、2011年8月でも290kWhです。木造在来工法の1戸建て、105m^2で、テレビはプ
ラズマ、暑がり寒がりなので普通にエアコンやコタツを使ってます。

みなさん、電力会社に貢ぎすぎじゃないでしょうか。とりあえず、廊下や階段などの
照明は手当たり次第消しましょう。門灯も、街灯で明るいなら消しましょう。

>時間帯別のための電力計ってどうなるのでしょう?交換は確か個人負担だったような?

これは無料でやってくれます。電話一本で済みます。夜型生活なら、時間帯別電灯は
検討の価値ありです。

No.31044 RE:家庭用電気料金値上げ あさみ [Windows/7:Opera/9.80] 05/16(水) 06:02
東京電力のプレスリリースみましたが、

こちら


新しい料金プランのピークシフトプランてあまり旨みありませんね。段階料金がありません。
なんか、おとくナイトのほうがいい気がしませんか。

家庭の電気を値上げしても国民が支払う総量はあまり変わらない気がしてきた・・・。みんな節電するでしょう。

むしろ、電球やスマートメーターに投資して化石エネルギーは輸入しなくて済むような。

w0109-49-135-72-148.uqwimax.jp


No.31045 RE:家庭用電気料金値上げ C.M. [Windows/XP:IE/8.0] 05/16(水) 21:05
今回の東電の方針で意味不明な点のひとつが、休日の昼間にもピーク時間が設定されている点。
これは"季節別時間帯別電灯"(電化上手)が抱えている問題の延長線上ですが、
他電力会社の類似プランは土日祝GW年末年始はピーク時間の対象外(終日電気代が安い)である事が多いのですが、
何故か東京電力の今回のプランは土日の昼間時間帯にも50円超/kWhの超高額時間帯が設定されている。
これってあんまりでは無いかと…

あと今まで最も電気料金が高額だった沖縄エリア(供給戸数少ない、火力100%でその内60%超が石油)
と値上げ後の東電を比較してみたところ、従量電灯でほぼ同額、時間帯別電灯では東電の方が割高という結果に。

元々東京電力は隣の中部電力との比較でも何故か電気料金が若干割高だったのですが、
今回の一件で遥かに不利な条件の沖縄を抑えて見事日本一(高い電気料金)の電力会社になってしまいました。

No.31046 RE:家庭用電気料金値上げ bluefinder [m:Windows/7:Chrome/18.0.1025.168] 05/16(水) 21:54
休日は安い時間帯別契約があるなんて知らなかった・・・・
さっと見てみたら中部電力と北陸電力はそうなんですね。
全部見たわけじゃないので漏れてるでしょうが。

九州電力も曜日関係無しでございました・・・

No.31047 RE:家庭用電気料金値上げ C.M. [Windows/XP:IE/8.0] 05/16(水) 23:00
3時間帯別電灯に「休日」の概念が有るのは
関西電力、中部電力、北陸電力、沖縄電力までは確実ですが、他にも有ったかな?
多いは言い過ぎでしたかね。すいません。

まぁオール電化向けのプランはどうでも良いとしても、ピークシフトを謳うからには
平日と休日の扱いは分けるべきじゃないかと…

No.31048 RE:家庭用電気料金値上げ バイアス [m:Windows/Vista:IE/7.0] 05/17(木) 06:32
>何故か東京電力の今回のプランは土日の昼間時間帯にも50円超/kWhの超高額時間帯が設定されている。

確かに疑問を持ちましたが、企業の土日へのシフトも有る程度あり、電気自動車の急速充電スポットの増加、ロンドンオリンピック+高校野球の大型TVによる観戦時にエアコン全開を想像すると、休日のピークも有りえるのでは。
メリットがあるとすると、オール電化住宅以外なので深夜電力割引出来なかった電気自動車を持つ家庭でしょう。

No.31049 RE:家庭用電気料金値上げ Lear [k:Windows/7:FireFox/12.0] 05/17(木) 11:08
> 企業の土日へのシフトも有る程度あり

東電管内ではあまり無いと思いますが。
昨年、ピークシフトしたところはいろんな意味で懲りましてもうやらないというところが多いと思います。
今年は節電協力はある程度は行うがピークシフトのような非常手段はとらない方向で動いている企業が多数かと思います。
東電管内での「電気事業法第27条による電気の使用制限」は今期は出ないでしょうし、これがあったからこそピークシフトのような非常手段も取れたという背景もあります。
なのでピークシフト運用そのものにメリットがある企業による自主的なピークシフト以外は殆ど実施されないと思います。

蛇足:
アイスクリーム製造業は製造に電気を大量に利用するので、夏場の需要と節電を鑑み、今まさに過剰生産して在庫を増やしてるそうですね。
冷凍庫で在庫しておく方が夏のピーク電力使用量を下げられるってことのようです。

No.31050 RE:家庭用電気料金値上げ nobody [k:Windows/XP:FireFox/11.0] 05/17(木) 22:46
>今回の一件で遥かに不利な条件の沖縄を抑えて見事日本一(高い電気料金)の電力
>会社になってしまいました。

いやだから、今回の件は燃料費口頭を口実にしていますが、実質は東電の信用力
低下を背景とした値上げだから、沖縄電力を上回るのは仕方がないです。

東電は、莫大な借入金を、高い格付けで低利で調達してまかなっていましたが、
今はとんでもないリスクプレミアムを背負っています。また、おそらく燃料を輸入
するにしても、他電力より不利な条件で代金決済せざるを得ないはずです。

そのため、原子力の比率が高かったとされる関電なんかより、影響が大きくなる
わけです。そして、その信用力低下は、東電の命脈を絶つ致命傷になります。

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.31030 ダブルグリスバーガー症候群 なっくん [Windows/7:IE/9.0] 05/13(日) 19:49
4月29日に日本で出回るようになったインテルのPC向け新プロセッサ"Ivy Bridge"ですが、5月1日にこんな記事が出ました。

Intelの新CPU「Ivy Bridge」が高熱になる「ダブルグリスバーガー症候群」状態
こちら


これに対して、実際に評価をしてみた記事が出ました。

瀬文茶のヒートシンクグラフィック
【番外編】Core i7-3770Kの「殻割り」で熱輸送のボトルネックを確かめる
こちら


まとめると、
- Ivy Bridgeはなぜかオーバークロック時の熱耐性が前モデルSandy Bridgeに劣る
- 仕様では省電力になったはずなのにこれはどうしたことか?
- 実はヒートスプレッダ内の熱結合がグリスに変更され、しかも秋葉原でふつうに入手できるものに比べて質が悪いようだ

ということで、主にオーバークロッカーから批判が出ています。


これに対して
- 通常使用ではインテルの言っているとおりの性能は出ている
あるいは
- これはやっちまったな...

みたいな意見があります。

もちろん、
- そもそも現状のCPUで満足しているのでIvy Bridgeなんて興味ない。

という見方もあるでしょう。ただ、実際にグリスを変えただけで高負荷時に発熱の下がっているデータを見てしまうと、とくに導入予定が無くてもIvy Bridgeに(ひいてはインテルに)ネガティブな印象を持ってしまいます。

こんなことを気にしているのは世界中でも日本人(それも一部の)だけのような気もするのですが...以前の浮動小数点バグとかUSB3.0の件とかi820がダメダメだった件とか思い出してしまいます。

No.31031 RE:ダブルグリスバーガー症候群 kone [Windows/XP:Chrome/18.0.1025.168] 05/13(日) 20:34
その番外編、
「まず普通のヒートシンクでやれよ!」
と、見た瞬間に爆笑しました。

p73a2a50b.wmaxuq00.ap.so-net.ne.jp


No.31032 RE:ダブルグリスバーガー症候群 Beep [p:Windows/7:FireFox/12.0] 05/13(日) 23:48
AMDが不甲斐ないからこんな物でも平気で発売されるんだ!とか
関係ないところまで飛び火したり。
とりあえず現状はM/Bだけ対応品にして、CPUは「今は買うな!」で
Sandy Bridgeのまま使ってステッピング変更で改善を期待したい
ところでしょうね。

ところで、なっくん さん
USB3.0の件ってなんでしょうか?
幻のPentium3 1GHzとかはありましたけど。

P.S.
下を見てもしょうがないけど、リネームだらけのビデオカードより
マシかとw

fl1-118-108-185-149.stm.mesh.ad.jp


No.31037 RE:ダブルグリスバーガー症候群 なっくん [Windows/7:IE/9.0] 05/14(月) 15:08
>USB3.0の件

すいません「3Gbps SATAの不具合」の件の間違いでした。

こちら
こちら

今調べてみましたら2011年の話でした。まだ一年ちょっとくらいしか経っていないのにもう忘れているという...

No.31039 RE:ダブルグリスバーガー症候群 Beep [p:Windows/7:FireFox/12.0] 05/14(月) 23:05
ああ、そういえばそんなこともありましたね。>SATA
もう随分昔な気がしますが、1年と少しなんですよね。
USB3.0の言い出しっぺなのにやっとチップセット(Z77)に
組み込んだとか、そういう話かと思いました。

P.S.
USB3.0ボードも価格が少し下がってきたので刺したけどUSBメモリくらい
しか使い道無い...
一番需要ありそうなのは、スマホの高速充電(500mA→900mA)とかだったり。

flh1adm112.stm.mesh.ad.jp


No.31040 RE:ダブルグリスバーガー症候群 なっくん [Windows/7:IE/9.0] 05/14(月) 23:35
近頃はノートPCでUSB 3.0搭載のものがあるんですけど、これとUSB 3.0外付けブルーレイドライブ(5インチのでかいやつ)を接続して使っています。

ノート用内蔵ドライブより速く読み書きできる(1GByteを1分くらい?)のと、そもそも光学ドライブをはずしたままいつもは使ってる(ThinkPad T420sです)ので、よく.isoを作るのに使っています。

計算すると1GByte 1分くらい=133Mbps程度なので、USB 3.0の必要は無いのかもしれませんが。

SSDだと最近はシーケンシャル読み込みで500MByte/s = 4GbpsとかあるのでUSB 3.0が生きてくるのかもしれませんね。



No.31041 RE:ダブルグリスバーガー症候群 Beep [Windows/7:IE/9.0] 05/15(火) 01:50
最近のノートだとUSB3.0なんですね。
今これ書いているのは去年の春モデルの廉価機だからか、USB2.0です。
確かに5インチの光学ドライブに慣れているとノート用ドライブの読み書きは
DVD-Rへのバックアップですら遅く感じますね。
BDだと10倍速あたりでUSB2.0だと不安になるかな?
外付けのSSDの是非は兎も角、SATAもUSB3.0も8B/10Bなので500MB/s=5Gbpsかな?
USBだと実測で8掛けくらいに落ちてしまいそう。
理論上はGbE NICとか合っても良さそうだけど、需要がどれくらいあるかどうか。
USB3.0だと、マルチディスプレイアダプタとか安価に出ないかな?
SDXCのUHS-1だと95MB/sとかもあるので、必要でしょうね。
それにつけても延長ケーブルの高さよ。カモンの1mでも\290...

flh1adm112.stm.mesh.ad.jp


↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.31003 太陽磁場転極 experia [Windows/7:FireFox/12.0] 05/04(金) 23:17
こちら
今さらですか?
てかんじですね。
ココでも武田邦彦さんをトンデモなんて言っていた方も多数いた様な。


No.31006 RE:太陽磁場転極 とし [u:Windows/XP:FireFox/11.0] 05/06(日) 19:19
ブログの方にもレス付けましたが・・(笑)
他にも
こちら
ですかね?

しかし、世界中どこもCO2削減なんてやってないし日本にしたって原発止めて火力で発電中。さらに瓦礫まで燃やしてるのに去年の寒さ。

寒冷化すれば今度は食糧難となるのが必死なのに今更CO2なんて言ってるのはなんかイタい。テレビなんかも最近は言わなくなったけど。

No.31016 RE:太陽磁場転極 B-51 http://heavybommer.web.fc2.com/ [m:Windows/7:Chrome/18.0.1025.168] 05/10(木) 12:52
地球温暖化については、そもそも予測でしか無く、その精度だって高いとは決して言えないものですからね。
予想通りに行かない可能性だって大いにあるでしょう。
寒冷化するとかいう話もしかりですが。

ただ、論理的に言ってそういった可能性が否定出来ないというか可能性として高そうだという話だったわけです。
だから「無理のない範囲で」保険的に対応をしていこうというのが、本来の温暖化対策です。

そこを、ビジネスに乗っける人たちが出てきたからちょっと過剰になってしまったわけですが…
そして、その過剰な部分にさらに過剰反応して、「温暖化懐疑論者」も必死になったってところですよね。

少なくとも、数年とか言う短いスパンでは、温暖化するのか寒冷化するのかなんてわからないのですから、ここ数年寒いから寒冷化だとか、猛暑だから温暖化だとか、脊髄反射的にいうからいけないんですよ。
マスコミがそういう傾向だから、世論がそれに引っ張られるのでしょうけど。
もうちょっと長い目で物を見る癖をつけてほしいものですが。

で、「無理のない範囲」での温暖化対策(温室効果ガス排出削減)は、保険みたいなものなんですから、やってもそう損はないと思いますけどね。
後になって「やっぱり温暖化しちゃったね」じゃ遅いわけですし、もし寒冷化に向かったら別の対応をすれば良い(地球全体の気候を制御するよりは、農地にビニールハウスをたくさん作るとかの方がよほど現実的)わけですからね。

それと、化石燃料の使用料削減は、石油の温存にもなるのですから、無駄ってことはありませんし。

>武田邦彦さんをトンデモなんて言っていた方も多数いた様な

彼は環境問題についてはトンデモだと思いますけど。
仮に「温暖化なんて起きない」ってのが当たったとしても、他にも沢山分けのわからないことを言ってましたから。
Wikipediaにもまとまっているくらいにね。
こちら

もちろん、発言の全てがトンデモだなんて言いませんけどね。

結局、武田氏はまず「温暖化対策なんてしたくない」っていう結論があって、そこにこじつけるためにいろんな理屈をこねていたように思います。
ちょっと前にこちらでも見かけたように、もともと賢明な人でも、特定の問題についてはそういった「結論ありき」の議論をしだす場合は往々にしてありますからね。

君子豹変すを逆で行くようなもので。

No.31017 RE:太陽磁場転極 experia [f:Windows/7:FireFox/12.0] 05/10(木) 22:51
>武田氏はまず「温暖化対策なんてしたくない」っていう結論があって、そこにこじつけるためにいろんな理屈をこねていたように思います。

2009年9月27日に放送された「たかじんのそこまで言って委員会」の要約(こちら)です。
以下引用ーーー

宮崎氏「あのね、番組のクオリティーの為に念の為、聞きますけど、

先般【朝まで生テレビ】に出演されましたよね。国立環境研究所の研究員の方がグラフを出して、温暖化は進んでいる上下をしながらゾーンをとってみると、やはり気温が上昇しているという議論をなさっていて、私が見るとこ、武田さんあんまり有功に反応されてなかったように見えるんですが、これについてはどう?!」

武田氏「僕ね、ここで三宅さんから質問があった時に答えたように、未来の気温は今の科学じゃ分からない。上がるか下がるか分からない。分からないものをこうだああだって言ってもしょうがないんですよ。

あの時、国立環境研究所の研究者は上がると言った。隣の丸山先生は下がると言った。両方とも正しくてね、どっちがあってるなんてね、、僕よくこう言われるんですよ『武田先生はどっち信じますか?!』って、『いや宗教じゃないから信じられませんよ』って言ってるわけ。僕の今日の提案はね、まぁCO2が増えてね、暖かくなって心配だっていう方がおられるから、科学はどっちか分かんないけど、暖かくなっても銀紙貼るだけですよと言ってるわけですよ。それくらい小さい事を大きく言ってねお金取ろうという、まぁ電気代が倍になったりするのは、やっぱりちょっとおかしいって、、」

引用終わりーーー

武田さんを擁護したい訳ではないですが、温暖化を口実に一稼ぎを狙っている方(オウベ
イカ)が多すぎと思えてならないだけなのです。


No.31018 RE:太陽磁場転極 nobody [k:Windows/XP:FireFox/11.0] 05/10(木) 23:26
結局、何が言いたいのでしょうか?

>ココでも武田邦彦さんをトンデモなんて言っていた方も多数いた様な。

具体的にどのようなものでしょうか?


氏の、代表作である「環境問題はなぜウソがまかり通るのか」など、最初から10
ページほど読むだけでいろんな議論のすり替えや無理のある論理展開があって、
これがトンデモと非難されているところだと思います。

もちろん、温暖化問題や本来の専門である放射線防護の問題では正鵠を得ている
発言も多いのですが、氏の発言全般を見てみると、変な人としか言いようが無いと
思います。


また、温暖化懐疑論は当初からあり、排出権の問題も京都議定書以前から取り上げ
られてきたところです。そんな中で、なぜ問題の多い武田氏を取り上げるのでしょうか?

No.31019 RE:太陽磁場転極 experia [f:Windows/7:FireFox/12.0] 05/11(金) 00:28
>結局、何が言いたいのでしょうか?
>また、温暖化懐疑論は当初からあり、排出権の問題も京都議定書以前から取り上げ
られてきたところです。そんな中で、なぜ問題の多い武田氏を取り上げるのでしょうか?

温暖化懐疑論は当初からあっても、対等に議論され取り上げられてきましたか?
単に懐疑論があったか無かったかなど肩の上の芥です。

では、何故日本は率先して温暖化対策をしようとしているのですか?
貴方は、一般の方にこう言った考え方も在るよと啓蒙しましたか?
ドイツはなぜ原発をやめるのですか?
原発推進の大きな理由が温暖化なのは何故?

一般の方にわかり易く啓蒙しようとすれば、変な人としか言いようが無い事を
するのが一番の気がします。

>具体的にどのようなものでしょうか?

どの発言にたいしてのものでしょうか?

No.31020 RE:太陽磁場転極 B-51 http://heavybommer.web.fc2.com/ [m:Windows/7:Chrome/18.0.1025.168] 05/11(金) 12:03
>experiaさん

いや、その発言だけなら、まっとうなことを言っていると思えますよ。

ただ、そうでない発言も非常に多いわけですよ。
Wikipediaの記事見てください。
もちろんWikipediaが100%正しいなんて言うつもりはありませんけど、それだけ議論を呼ぶ発言を繰り返しているということではあるでしょう。

もちろん、繰り返しになりますけど、氏の発言の全てがトンデモだなんて言うつもりは毛頭ありませんけどね。

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.31007 夏の電力需給予測 Lear [m:Windows/7:FireFox/12.0] 05/08(火) 13:04
「夏の電力需給予測 北電、九電、関電の3社で電力不足となる見通し」は本当だろうか?
電力需給予測
こちら
によると厳しいのはこの辺との事
 北電: -3.1%
 九電: -3.7%
 関電:-16.3%
 四電: +0.3%

2011年3月11日の災害発生から今年の夏季需要のピークとなる2012年7,8月まで約16ヶ月間ありました。

2011年の夏季、東京電力と東北電力は震災で傷ついた火力・水力発電所を復旧させつつ、同時に増設も行いました。
東京電力と東北電力は今年の夏季需要に向けて更に発電所を増設しています。

2011年3月11日以降に新設ないし再開する/した火力発電所をとりあえず調べてみました。

【東北電力】
2011年7月運転開始 新潟火力発電所 5号系列(10.9万kW)
2011年8月運転開始 東新潟火力発電所 港3号系列(5.38万kW)
2012年1月運転開始 新潟火力発電所 6号機(3.4万kW)

2012年7月運転予定 東新潟火力発電所 5号機(33.9万kW)
2012年7月運転予定 八戸火力発電所 5号機(27.4万kW)
2012年7月運転予定 秋田火力発電所 5号機(33.3万kW)

【東京電力】
2011年4月運転再開 横須賀火力発電所 2号ガスタービン(14.4万kW)
2011年4月運転開始 姉崎火力発電所 1〜4号系列(0.56万kw)
2011年6月運転再開 横須賀火力発電所 3号機、1号ガスタービン(35万kW+3万kW))
2011年7月運転再開 横須賀火力発電所 4号機(35万kW))
2011年7月運転開始 常陸那珂火力発電所(ディーゼル含む総出力25.323万kw)
2011年7月運転開始 袖ケ浦火力発電所 1号系列(11.22万kw)
2011年8月運転開始 大井火力発電所 1号ガスタービン(12.8万kw)
2011年8月運転開始 川崎火力発電所 1号ガスタービン(12.8万kw)
2011年8月運転開始 横須賀火力発電所 3・5・6号系列ガスタービン(総出力32.96万kw)
2011年9月運転開始 大井火力発電所 2号ガスタービン(8.1万kw)

2012年6月運転予定 君津共同火力 6号機(15.29万kw)
2012年7月運転予定 鹿島火力発電所 7号系列(80.4万kw)
2012年7月全動予定 千葉火力発電所 1号系列(100.2万kw)

【中部電力】
2012年7月運転予定 上越火力発電所 1号系列1-1号(59.5万kw)

【関西電力】
2012年8月運転予定 姫路第一発電所 1・2号ガスタービン(3.27万kW×2)
2012年夏頃再開予定 海南火力発電所 2号機(45万kW)

【九州電力】
2012年7月運転予定 豊前発電所 1号〜3号ディーゼル(1200kW×3)

東北電力は今期7月までにあと3機増設します。
東京電力は今期7月までにあと3機増設します。
厳しいといわれる北海道電力、四国電力は増設予定を見つけられませんでした。
九州電力はたった0.36万kWしか増設予定がありません。
一番厳しいと主張されている関西電力もこの程度です。


原子力再稼動への人質効果を狙っているのでしょうかね?
増設すると設備投資の二重化という問題はありますが、本当に足りないなら増設すべきですがはてさて?
増設する時間はあったのですが何かの理由で積極的にやらなかったのは確かではないでしょうか?

No.31008 RE:夏の電力需給予測 ほりこし [G:Windows/7:IE/9.0] 05/08(火) 14:03
関電は電力が足りないから原発を動かすのではなく、原発を動かしたいから動かすのだと言っていましたね。

東電は自分たちが事故を起こしたから仕方なくみたいな所もあって火力を増設したのではないでしょうか。
東北も復興云々があったので仕方なく。
もしも他のエリアの電力会社の事故だったら、関電と同じように何もしないで足りないと叫ぶばかりだったような気がします。

炭酸ガス排出問題とか色々ありますが、原発はいつかはやめないと廃燃料の問題だとか寿命が来た炉の問題だとかが深刻になりますよね。
広い土地があるなら良いですが、国土が狭く平坦地の少ない日本では原発を作る場所にも困るでしょう。

今の炉が寿命を迎えて全国に50基の使えない原発が数十年間寝かされる事になり、それと別に100基は作らないといけないなんて話が将来の現実でしょうから。

No.31009 RE:夏の電力需給予測 Osaka [u:Windows/XP:FireFox/12.0] 05/08(火) 15:46
東京電力と東北電力については、発電所新設の際必要な環境影響評価手続が条件付で免除されて
いるようです。通常3年程度かかるのだとか。
こちら
こちら

東新潟火力発電所 5号機の運転計画
こちら
を見るとそうして作った発電設備も現時点では原発の代替ではなく被害を受けた発電設備が復旧す
れば廃止する物であるとの事。

休止火力の再稼動
こちら
・蒸気タービンなど主要設備の取り換えが必要などとして再稼働まで3年程度が必要
・再稼働には新規に火力発電を建設するのとほぼ同額の2000億円以上の投資が必要
3年と2000億・・・東新潟火力発電所5号機33.9万kwが1年少々で設置できるのに?。

電力会社は国が方針を示してくれないからこのまま行くと。
国は、というか政治家は叩かれるのを恐れてだんまり、夏が終わるまで待って起こった(起きな
かった)結果を見てましな方に付く、のかなあ。

em1-114-76-224.pool.e-mobile.ne.jp


No.31010 RE:夏の電力需給予測 Lear [m:Windows/7:FireFox/12.0] 05/08(火) 21:20
関電予測「想定需要節電織り込みH22年並猛暑」の場合で-16.3% = -495万kWだそうで。
こちら

多奈川第二発電所は長期計画停止中の火力発電所としては大出力ですね60万kW×2機=120万kWの能力があります。
営業運転開始は1977年で、これは東京電力が再稼動させている横須賀火力発電所の3号機、4号機(35万kW×2機)の1964年より13年も新しい設備なんです。
横須賀火力発電所の停止は2010年4月と停止期間は1年程度で3ヶ月で再稼動しております。
多奈川第二発電所の停止は2005年だそうでまだ最近といってよいのかな?

関電で再稼動予定の海南火力発電所 2号機は45万kWの出力で営業運転開始は1970年で2001年から長期計画停止していたものです。
海南火力発電所 2号機の方が多奈川第二発電所よりも7年古くて4年長く停止してましたので多奈川第二発電所を再稼働させるには3年程度/2000億円以上の投資が必要ってちょっとへんですね。
3年という当たりは通常の環境影響評価手続きを盾に利用して言っている気がします。
蒸気タービンなど主要設備の取り換えが必要というのはよほど管理を怠って腐らせない限りは無いと思うのですが実施のところはどうでしょうかね。

関電管轄では宮津エネルギー研究所に37.5万kWx2機=75万kWの長期計画停止している発電所があります。
営業運転開始が1989年で他と比べればかなり新しく2004年から長期計画停止しています。

多奈川第二発電所と宮津エネルギー研究所は隠し玉かな?、実は再稼動の準備を影でコソコソ進めてたりして?
仮に両方再稼動させることが出来ると+195万kWです。


No.31011 RE:夏の電力需給予測 nobody [k:Windows/XP:FireFox/11.0] 05/08(火) 21:26
Lear さん、相変わらず長々と書き込まれていますが、とりあえず中部電力の武豊
火力2号機の再稼動と知多第二発電所2号機ガスタービンの合計37.5万kWが抜けて
います。関西電力の堺太陽光は定格1万kWなので些少として無視しても、この
37.5万kWは無視するわけにはいかないでしょう。

長々と書かれていてても、資料性が高ければ価値があると思うのですが、抜けが
多いと意味がありません。

No.31012 RE:夏の電力需給予測 nobody [k:Windows/XP:FireFox/11.0] 05/08(火) 21:41
>関電は電力が足りないから原発を動かすのではなく、原発を動かしたいから動かす
>のだと言っていましたね

これは本音でしょうね。今日、関電本店の人と話をしていたのですが、明言こそし
ませんが、社員自身が電力が足らなくなるという会社の説明を既に信じていないよ
うです。そりゃそうですよね、この冬も毎週毎週需給ギャップが-8%あるとかいう
プレス出して節電依頼しておきながら、実際には毎朝7:50頃にNHKアナウンサーが
「使用率は83%です」なんて放送していたわけですから。中国電の融通を抜いても
余裕で足りる状況でした。

今朝の日経でもとうとうトップ記事で出ました。
電力不足は「DR」で解消できる、奇妙な政府・関電の“試算” こちら
大阪市の戦略会議でも多数の資料とともに関電は追い詰められています。こちら


>今の炉が寿命を迎えて全国に50基の使えない原発が数十年間寝かされる事になり、
>それと別に100基は作らないといけないなんて話が将来の現実でしょうから。

広瀬隆氏とかが散々批判していたのがここですよね。原子力ルネッサンスなんてこ
とを言ってましたが、既に運転開始から30年を超えた炉が多数あって、廃炉には
東海第一の実績で言うと20年はかかる。これで原子力の割合をさらに引き上げようと
すると、年2機以上のペースで建造していかないと間に合わないわけです。

No.31013 RE:夏の電力需給予測 Lear [m:Windows/7:FireFox/12.0] 05/08(火) 22:27
> 2011年3月11日以降に新設ないし再開する/した火力発電所をとりあえず調べてみました。

他に抜けがあればよろしくお願いします>ALL
特に九州、四国、中国、北陸、北海道あたりはかなり斜め読みで調べたのでまだ抜けがあるかもしれません。

> 資料性が高ければ価値があると思うのですが、抜けが多いと意味がありません。

なるほどね、ご指摘感謝感激。
正直、ソーラー発電所は調べる気まったく無かったです。
まだ漏れはきっとまだあってお願いしたいところです、新設の水力とか風力とかまったく調べてません。

【北海道電力】
2011年6月運転開始 伊達ソーラー発電所 (1000kW)

【東北電力】
2011年12月運転開始 八戸太陽光発電所 (1500kW)
2012年5月開始予定 仙台太陽光発電所 (2000kW)

【東京電力】
2011年8月運転開始 浮島太陽光発電所 (7000kW)
2011年12月運転開始 扇島太陽光発電所 (1.3万kW)
2012年1月運転開始 米倉山太陽光発電所 (1万kW)

【中部電力】
2011年8月運転再開 武豊火力発電所 2号機(37.5万kW)
2011年8月運転再開 知多第二火力発電所 2号機のガスタービン部(15.4万kW)
2011年10月運転開始 武豊火力発電所 メガソーラーたけとよ(7500kW)

【北陸電力】
2011年3月運転開始 志賀太陽光発電所 (1000kW) 3/12から運転
2011年4月運転開始 富山太陽光発電所 (1000kW)

【関西電力】
2011年9月運転開始 堺太陽光発電所 第3区画(3700kW)

【中国電力】
2011年12月運転開始 福山太陽光発電所 (3000kW)

No.31014 RE:夏の電力需給予測 nobody [k:Windows/XP:FireFox/11.0] 05/08(火) 23:22
とりあえずですね、九州電力では平成21年から休止していた苅田新2号機(37.5万kW)
を復活しています。というわけで以下は誤りですね。

>九州電力はたった0.36万kWしか増設予定がありません。

他、細かいのとかを挙げるときりがありません。こういうのは、掲示板で個別に書い
てもしょうがないと思います。他、PPSなどの状況も加味しないといけないし、例えば
関西電力の赤穂・相生発電所みたいに稼働率が極端に低かったやつの稼動を上げた
場合も考慮しないと、意図している議論にはならないはずです。

No.31015 RE:夏の電力需給予測 Lear [k:Windows/7:FireFox/12.0] 05/09(水) 12:10
意図してる議論は電力会社が出した見通しの確からしさはどの当たりかです。
結局、数値を積み上げていかないと言いっ放しにしかなりませんのでね。

九州電力の件は訂正します。

−−−−−−−−−−−−−−−
【九州電力】
2012年6月再開予定 苅田発電所 新2号機(37.5kW)
2012年7月運転予定 豊前発電所 1号〜3号ディーゼル(1200kW×3)
その他       離島移動用発電設備の稼動(0.3万kW))

九州電力はたった38.36万kWしか増設予定がありません。
−−−−−−−−−−−−−−−

ついでに九州電力関連で

 大分発電所 1号機(25万kW)  営業運転開始:1969年7月
 大分発電所 2号機(25万kW)  営業運転開始:1970年6月
 唐津発電所 2号機(37.5万kW) 営業運転開始:1971年7月
 唐津発電所 3号機(50万kW)  営業運転開始:1973年7月

が長期停止中で
「今夏の電力の供給力及び需要の見通しについて」(九州電力)
こちら
では大分発電所/唐津発電所は補修内容検討や部品の調達・交換に2年程度必要と書かれておりますが

2008年の九州電力IR資料(PDF)によると
こちら
> なお、計画停止中の大分発電所、唐津発電所については、急激な
> 需給変動など必要性に応じ短期間で再稼動可能な供給力として、
> 引続き保有することとし、供給計画の最終年度(2017年度)まで計
> 画停止としています。

なんて書いてるんですよね、変ですね。

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.30975 祝CDI搭載 vwD [Windows/2000:Opera/9.80] 04/24(火) 14:28
半年掛かりでの完成 搭載 おめでとうございます。
少し電圧が500Vとか 高めなので絶縁破壊が心配です。
 400V 一寸で デスビが溶けた (ULTRAのフルトラキット装着で)経験あり
仕事中に昼間だったがポイントに戻して事なきを得ました。
確かにバイクは失火覆いから 効果は期待できますね。

自分も免許取得前(40数年前か)からCDIを作ってまして
ゲルマ パワーTRばかりでしたが それなりの効果はあったかな。
少なくとも燃費の向上はそれほど見込まれなかったが
レスポンスはおおむね確実に向上した。

これからの報告楽しみにしています。

No.30976 RE:祝CDI搭載 ほりこし [G:Windows/7:IE/7.0] 04/25(水) 20:34
ん?半年?
半月、ですかね。

実験の方は更に色々やっていまして、この辺りは追ってblogに書きますね。
IGBT+PICで放電時間とか放電回数の制御をやってみたくなっています。
ハードロジックだと面倒だからなのですが、ステートマシンは暴走という怖さもあるし…
IGBTはVGEが高いのでインタフェースが要るし、その辺りが面倒です。

ドライブ電圧は600Vまで上げても短時間なら大丈夫でした。
それ以上はSCRの耐圧の関係で実験出来ず。
ただ使っているイグニションコイルの巻き数比が小さいようで、1:50とかその位の感じです。
まあ巻き数比が大きくても放電は定電圧なので、むしろインピーダンスを下げて電流を大きくする設計なのでしょう。

No.30977 RE:祝CDI搭載 vwD [Windows/2000:Opera/9.80] 04/25(水) 22:48
現行製品の1つにMSD社が有りますね

こちら

当然 検討されてると思いますが
三田無線と同じくコイル使ってるのが興味深い
このコイル使うと パワーTrの発熱ぐんと減りました。

日立のフルトラ改造kitも ウルトラの後に使いました。
有名蕎麦屋の奥の電装やさんで入手したのも懐かしい。
当然 天つけ大 も食べましたが、今思うとそんなに美味いそばではなかったな。

No.30978 RE:祝CDI搭載 ほりこし [G:Windows/7:IE/7.0] 04/25(水) 23:18
コイルって、放電用コンデンサと直列に入れるヤツですよね。
ちょっと実験してみたのですが、そこそこ大きなインダクタンスのものでないと効かないので個人的には微妙な感じです。

市販品の難しさは、様々なイグニションコイルを想定しなければならないことだと思います。
その点からすれば放電時間を欲張らずに複数回放電が良いのでしょうね。

三田無線、ありましたねぇ。
CDIも作っていたんですね。

No.30979 RE:祝CDI搭載 vwD [Windows/2000:Opera/9.80] 04/26(木) 08:47
HKS、MSDの2社ですか 現行CDI

デリカ三田 のCDI HiQ L と言いますが
前社長が応対に出てきて 頒布してもらった。
車CDIも見てもらったかな
100mH500mAってとこかな?


 たしかIGオンで250Vでクランキングすると
このコイルで350V位まで上がる。

ゲルマ パワTrを使ったCDIには必須の物かかと
触れないくらい熱くなったのが 人肌以下


No.30980 RE:祝CDI搭載 ほりこし [G:Windows/7:IE/9.0] 04/26(木) 09:35
100mH/500mAかぁ、結構大きなコイルですね。
三田無線の回路図を見てみると Hi-QコイルというヤツはMSDのような位置にあるのではなく、DC-DCコンバータとSCRの間に入っているのですね。

DC-DCの出力がブリッジ整流された後で、結構容量の大きな平滑用コンデンサが入っています。
このため、このコイルがないとSCRがターンオンした時にDC-DCがショートしてしまって動作が成立しないわけです。
コイルがあればSCRがターンオンした時にこのコイルにエネルギをチャージするためにDC-DCがショート状態にならないのでしょう。

SCRがターンオフするとコイルにたまったエネルギが(昇圧型SWレギュレータのように)コンデンサに移るという感じ。

高速時の放電用コンデンサチャージ時間短縮のために平滑用コンデンサが欲しかったんですかね。

放電用コンデンサが自動車用としては大きめ(3.2μF)なので、DC-DCを安定して動作させるためにも平滑回路入りの普通の電源回路が必要だったのかも知れません。
普通の?CDIだとSCRがターンオンして過負荷になるとDC-DCが自動停止するような設計だったはずで、しかしこれだと放電用コンデンサのチャージ初期に(充電電流が流れて)DC-DCが不安定になる可能性があります。

MSD同様にブースタコイルと称されるものも入っていますね。
これは放電時間の延長対策です。

No.30981 RE:祝CDI搭載 vwD [f:Windows/2000:Opera/9.80] 04/27(金) 11:24
別の使い方でしたかすみません。

MSD社 ブースターコイル 内装 
450から500V 湿気で日本じゃ無理かと
これで円高のおかげで 特価販売 2万からとは! 大きそうだけど
専用コイルついても25000円とか欲しくなりますね。

外部につけるのも有りますね

三田無線は最終モデルはHiQコイル+ブースターコイル内装
 この頃はもう 各社 必要十分な点火回路を備えるようになって
¥3.5万円(もっとしたかな)の投資はしなくなった。

blogのこの方 こちら

燃費10から15kmLとか凄いですね。
ホンダは最高出力を得れば 電装はそれで良しと言う設計
と聞いたから有り得ますね。
大衆車 2台乗ってましたので実感します。

No.30982 RE:祝CDI搭載 とり [Windows/7:FireFox/12.0] 04/27(金) 17:55
No.30981のブログの方、ものすごい数値の変動っぷりですね。
満タン法で計測してて、給油時誤差が大いにあるだけじゃないかな・・
と思ってしまいます。

p36248-ipngn2001marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp


No.30983 RE:祝CDI搭載 vwD [f:Windows/2000:Opera/9.80] 04/28(土) 15:47
MSDの回路 取り説 眺めると 1000回転あたり1A
4000回転で4Aとか よほどメリットがないと使えませんね。

確かに火花は強いが 火花で走るわけではないです。

三田無線方式では、ゲルマPP 6000rpmで2A程度だったと記憶してます。
HiQコイル使わないと MSDと同等 消費してたかな

早いとこ firstCDI の燃費報告を見てみたいです。

プラグの話ですが、軟らかい銀合金のほうが
好ましいと言う説もあります。
金属イオンが燃焼を助けるのか?などの諸説
実際Yplugが高燃費だったかもしれない。


No.30984 RE:祝CDI搭載 ほりこし [G:Windows/7:IE/7.0] 04/28(土) 18:29
走行条件が一定でないと燃費比較は難しいですよね。
車の場合は同じコースを同じように走る機会も少なくなかったのですが、スクータは走行条件も行き場所も様々ですから。
シグナスは比較的燃費は安定していますが、スカイウエイブは渋滞の中を走るか否かでも2割くらい変わってきます。

点火系で1割燃費が変わったら、燃費が悪い方の点火システムに異常があると見るべきでしょう。

No.30985 RE:祝CDI搭載 vwD [p:Windows/2000:Opera/9.80] 04/30(月) 11:43
シグナスはヤマハの点火系は完璧だからいじってくれるなと言ってるようですね。

CDIもコンデンサもボンディング(エンジンだけは電食減るかも)も、
大抵燃費は良くなるのは稀 良くなる場合は経年劣化が回復 設計ケチった車
ベンチ性能さえ出れば出荷された車のみかな。

大抵は多少feelが良くなって 踏み込んで 燃費悪化してました。

1にアライメント 某セールスR32スカイラインは、やけに軽く転がりました
2にタイヤ幅 空気圧 
3にオイル かな

点火時期 噴射時期の点検も重要


No.30986 RE:祝CDI搭載 ほりこし [G:Windows/7:IE/7.0] 04/30(月) 19:19
IGf信号を見ているなんて四輪車並みです。
スカイウエイブも何かは見ているのですが直接的な信号では無さそうです。
強力な点火にしてもパワーが上がるのは希で、しかし電力は食いますからねぇ。
その電力も元はと言えばエンジンが作っている訳で、70Wも使うと0.1馬力分ですから小排気量車では逆にパワーダウンになったりして。

No.30987 RE:祝CDI搭載 vwD [p:Windows/2000:Opera/9.80] 04/30(月) 23:32
70w灯火で消費すると
軸主力 3倍必要と聞きますが?
 
 55馬力DEで30W 車幅、尾灯、番号灯 で低減させると
気分的に軽くなるような、気がしました。
だから 軽はLED化は、もっと効きますね

blogの最新解説わかり易かったです。
疑問が解けました。
放電電流100mA以上とか Digは4重点火同等とか


No.30988 RE:祝CDI搭載 ほりこし [G:Windows/7:IE/7.0] 04/30(月) 23:48
750Wで1馬力なので、発電や整流効率を考えると70Wで0.1馬力くらいかなと。
原付クラスなど0.1馬力の競争みたいな所もありますしね。
そもそもシグナスだと発電容量が160W位じゃなかったかなぁ。

スカイウエイブはLED化してHIDのローパワー改造したので大丈夫ですが、ノーマルだとブレーキランプ点けてウインカ出すと赤字になっちゃうんですよ。

ヘッドライトは単体で消費電力が大きいので目立ちますが、スモールランプなどの合計電力は結構大きいです。
あんな球でも20Wとかあるので、車などで8個付いていたら160Wですから。

No.30992 RE:祝CDI搭載 vwD [p:Windows/2000:Opera/9.80] 05/01(火) 15:50
ベルト損失 発電機損失 バッテリー損失(新語かも)

10Wをバッテリーから消費すると
エンジンは軸出力30%と聞きました。

運転中はバッテリ損失は無し 軸出力の消費は
勘では 負荷の倍くらいかなと思いますが。

No.30997 RE:祝CDI搭載 vwD [p:Windows/2000:Opera/9.80] 05/02(水) 09:18
30992の間違い訂正 板汚しですみません。

10w消費すると 30wエンジン軸出力消費です。
%間違い Wが正しい。

エンジン始動後 かなりの長い時間オルタから
 10から7A電流が流れます。

ガンスパークが効かない件 良く解りました。
数万キロは つけてましたが外しました。

バイクCDIが多く存在する理由も簡単解説ありがとうございます。

No.31004 RE:祝CDI搭載 vwD [p:Windows/2000:Opera/9.80] 05/05(土) 13:04
blogより

10Aから15A 700Vから1000VのSCRでないと
持ちませんね。

結構高価な 部品に 成りますね。

トリガの安定性 耐圧向上 ノイズ耐性からパルストランスは
採用しないのでしょうか?

PT 確か昔は安かったnew300円くらいかな
使おうとSCR付きジャンク基板 用意して 何処かに そのままになってます。
この基板のSCRは良かった メタルで1000V1Aから3A程度だったかな

あまり大きいSCR600V10Aとかは、トリガ安定性に欠けたような記憶です。




No.31005 RE:祝CDI搭載 ほりこし [G:Windows/7:IE/7.0] 05/05(土) 22:08
私が使っているのは2個で250円のSCRです。
600V/25A iTSMが275Aです。
平均電流はたいして流れない&サージ電流50A級で良いので、かなり小型のものでもいけます。

トランス、入手性の問題もあるしサイズの問題もあるしで個人的には余り好きではありません。
出来るならばDC-DCもトランスレスにしたいくらい(笑)

ページ指定:01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40
41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80
81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91


mbbs.cgi v5.00 by suzukyu 2000.12