すべて表示


[ホームページ][使い方説明][ツリー表示]

1ページに最大10件のツリーを表示します。
24時間以内の書込みにはNEWマークを表示します。

Nortonなど、アンチウイルスソフトの設定によっては書き込みできない場合があります
javaを理解してくれないブラウザ、海外からは書き込みできない可能性があります。詳しくはお問い合わせ下さい。
宣伝書き込み防止のためURIは不定期に変更します
↓次の記事の先頭へ↓

No.30409 第二東名 バルス [m:Windows/XP:IE/8.0] 11/26(土) 04:49
 東名高速を走っていたら、「第二東名、来年初夏開通(予定)」と看板が出ていて、夢物語としか思っていなかった物が急に現実になったように思えました。
 今朝のニュースでも、第二東名は直線が多いので事故が少なければ制限速度を140km/hまで引き上げるかもしれない、と述べられていました。

 ここでふと考えたのですが、今現在普及している自動車で140km/hで走れる物はあるでしょうか?
 自分の車は軽自動車なので、140km/hではリミッターが効いてしまいます。リミッターを外せばサーキットでの実測で180km/h以上出たそうですが、しょせんは車体が古い軽なので100km/hを超えると楽しくない・・・危なく感じられます。
 実家のコルト(1.3リッター)も力はありましたが、最高速は140km/hがせいぜいという感じでした。それも高速道路での追い越し時の瞬間最大風速でしたが、このスピードで走り続けられるか?と聞かれたら、自分の場合は「No」です。おっかないです。
 現在人気の軽・小型車はNGなように思えます。
 燃費も激悪くなりますしね。

 クラウンとかマークXとか、あの手の大排気量車では楽勝ぽいですが、これからの主役であろうハイブリッド車やEVは?
 第二東名の計画時から自動車事情が変わってしまい、いざ開通時には走れる車がいなくなっていた・・・なんて状況が思い浮かんでしまいました。

 第二東名開通前の妄想です。
 実際には、開通してみないとわかりませんけれどね。
 第二東名の主な区間である静岡県は、車線数が減るは街灯が減って急に真っ暗になるはで、バイパスができるのは良いと思われますので。

No.30414 RE:第二東名 satsat [n:Windows/XP:Chrome/15.0.874.121] 11/26(土) 09:01
140km/hに関しては「いまだにそんなことを言っていたのか」としか思わないので、車両の話だけしてみます。

1.3リッターのコンパクトカーに乗っていた経験から言えば140km/hは実用上の加速限界近くだろうと思います(実際は120km/h辺りで踏むのをやめたのでそれ以上は推測)。
馬力は似たり寄ったりのインサイト1.3リッターはそれに比べると速度が出やすい感じがしました。空気抵抗の違いかなぁ。
どっちにしても普通に出してしまう速度ではなく「気合で出す速度」なんですが。合法化されても別に嬉しくは無い。

還暦の親父はバイクで160km/h出したとか昔武勇伝を語っていましたが・・・時代ですよねぇ。

kd125054008055.ppp-bb.dion.ne.jp


No.30415 RE:第二東名 ほりこし [G:Windows/7:IE/7.0] 11/26(土) 09:40
燃費を考えると140km/hで走ってどうなるみたいな感じですよねぇ。
プリウスでも電池が元気なら180km/hは出ますよ、短時間ですが。
C180でも200km/h出るし、1600ccのAでも190km/hくらい行きますから時間をかけて到達出来る速度としてはそんな感じでしょう。

ただ140km/hで巡航するとなるとそこからの加減速が必要ですよね。
加速はエンジン出力次第、減速にブレーキが耐えるのだろうかという不安が。
それこそ平均走行速度を高く想定したクルマなら良いですが、日本の場合は法定最高速度が100km/hな訳ですから、それ以上を想定するのは余剰です。

自動車メーカは「新高速規格対応」みたいな付加価値で値段を上げたいなんて話も聞きますけど。

No.30416 RE:第二東名 omiya [MacOS/IntelMAC:Safari/534.51.22] 11/26(土) 11:22
夢の中の話なんですが、最終型のtodayはリミッタ効かせないように走るのが困難でした。
BEATは速度リミッタ解除すると、回転リミッタ効いて走りにくかったです。(実測150くらいかも)
20年前のカローラの1.3は平地だと180巡航できてました。
FITも1.5だと180巡航は辛くないです。
今の車だと、140km/hの制限速度は、そんなに辛くはなく、運転する人の心持ち次第なんじゃないかと思います。

昔、道路設計の仕事してましたが、100km/h制限の道路は、ほぼ120km/hで設計されています。
第二東名は140km/hで設計されていると思うので、そんな話出てくると思うのですが
設計速度を制限速度とすることは考えにくいので、規制緩和されたとしても制限速度は120km/hとなると考えられます。

zaqb4dde2ef.zaq.ne.jp


No.30417 RE:第二東名 風風ながれ城 [Windows/7:FireFox/8.0] 11/26(土) 13:38
カローラクラスなら140km/hでも大丈夫ですよ。
プリウスも120km/hくらいならよく見ます。

p922c8d.iskwnt01.ap.so-net.ne.jp


No.30423 RE:第二東名 にゃんこ [p:Windows/XP:FireFox/8.0] 11/26(土) 18:00
単車だと、250ccネイキッドでも140km/h巡航は出来ますよ…。

でも、おそらく単車は100km/h制限据え置きとか、140km/h制限が実施されたら2輪車通行禁止とか有り得る気もします(T_T)。


まぁ、4輪車が第二東名へ流れてくれれば、単車は旧来の東名を走れば良いんですけど…。

No.30424 RE:第二東名 FUSHIKIZ [G:Windows/XP:FireFox/6.0.2] 11/26(土) 20:48
個人的には140キロ規制にはならないと思いますね。実速度の140キロというのは、たいていの国産車だと152キロ程度のメーター表示になるかと。。。カローラクラス以上だと維持できると思いますが、燃費命の時代、140キロにはならないと思います。

バイクだと、小さなカウルでもないと、かなり疲労するかと思います。前傾姿勢でないと疲れますね。まあアメリカンみたいに後傾ならいいですが。250ccクラスだとロードタイプでないと維持できないと思います。以前のっていたバリオスは250ccのくせに45psあって早かったですが、レッドゾーン18000rpmとのことで市内でもうるさかった。市内でたとえば60+で巡航すると6000rpmにもなる。。。ちょっとギアを落として加速するとF1みたいに甲高い音がして気が弾けました。バリオスだと140キロは14000rpmになるのでマルチでもハンドルにビリビリ振動がくるし、どっかネジが落ちそうですね。

そうそう、過去RZと高速ツーリングにいったら、VTは振動も疲労もなかったけどRZ250はいろいろネジが緩んでいましたね。VTはエンジン剛結合ですがRZはゴムで浮いていたんじゃ無かったかな。100キロを超えるとかなりの振動でした。

今つけているナビは、取締り情報を教えてくれる(うるさいくらいに)ユピテル製ですが、GPSの速度を見るとプリウスは60キロくらいから一貫して6ー7キロ甘いですね。

で高速にあがると、やっぱり6ー7キロ甘い。ちょっとぬうわキロとかやばい、と思っても実はぬああキロなんでですね。電子式なんでわざとでしょう。

昔の磁石式の速度系は特にホンダとか100キロを過ぎると急激に甘くなっていました。

長くなりましたが、現在140キロ巡航はエコの観点からできないと思います。

fushikiz

No.30425 RE:第二東名 Beep [n:Windows/7:FireFox/8.0] 11/27(日) 01:53
10万km越えのカローラですが、時間はかかりますがトヨタメータでぬゆわkm/hはまだ出ますね。
燃費を考えれば100km巡航(20km/l超)が理想ですが休日は流れに乗ると遅かったり、速かったりと維持しにくいです。

第二東名といえば↓
こちら
F1思い出してしまう。

P.S.スマホ買ってきました。htc EVO MNPで\35kCB

fl1-118-108-182-11.stm.mesh.ad.jp


No.30431 RE:第二東名 きたひ [n:Windows/XP:IE/8.0] 11/28(月) 09:00
たとえ制限速度が140km/hになったとしても現状の東名高速と同様にトラック同士の
追い越し合戦になる気がします。
車両性能による走行車線の区分が必要かと。

個人的にはウインドシールドの付いていないハーレーで140km/h巡航しようとは思い
ませんw

ntszok146059.szok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


No.30432 RE:第二東名 ichigo [u:Windows/XP:FireFox/8.0] 11/28(月) 09:23
>自動車メーカは「新高速規格対応」みたいな付加価値で値段を上げたいなんて話も聞きますけど。

ヨーロッパですと130km/hは出ないと困るので、やっぱり日本車でも日本仕様とヨーロッパ仕様ではかなり違うのでしょうか。

レンタカーでのったVitz, March, Swift, Fit, Coltのヨーロッパ版はどれも130くらいまで加速も巡航も余裕でした。ちなみにこの中でマーチだけがアクセルをちょんと踏んだだけで敏感に加速する和式味付けがきつかったとおもいます。

No.30433 RE:第二東名 釣具屋 [k:Windows/7:Chrome/15.0.874.121] 11/28(月) 10:24
道路の設計速度によるものなのか、車体の設計速度なのか、はたまた人間の適応能力によるもの
なのかイマイチ分かっていませんが、なんとなく(勝手な思い込み)100km/hを超えた辺りから
疲労度というか心理的ストレスが指数関数的に増すような気がしています。

先日ワシントンD.C.に行った時も、往路はGPS読みで制限速度(メーター読みだと70mph程度)
ギリギリ、復路はメーター読みで65mph未満で走ってきましたが、疲労感が全然違いました。

アメリカは、道路の作りが粗雑で、特にカーブではRが一定じゃないので、うかうかしていると
すぐにレーンから踏み外します。日本の感覚で言うと、設計速度55mphもないんじゃないかと
疑いたくなるくらい。それでも尚、規制緩和の動きがあるとかないとか。

思うに、日本の道路は制限速度と比較して設計速度が高すぎですね。制限速度を緩めるつもり
はないクセして、無駄に建設費だけ上乗せしたいだけちゃうんかと。

No.30487 RE:第二東名 バルス [m:Windows/XP:IE/8.0] 12/12(月) 02:59
 遅レスですが。
 先々週の土曜日に、大雨の中を両親を乗せてコルトで高速道路を運転してきました。
 東名高速は水はけが良くないですね。水溜まりを踏んでヒヤっとする事が多く、とてもスピードは出せません。
 しかしトバしている車は何時でもいるわけで、こういう場合は車重がある方が安心?とか考えたりも。
 そうしたら翌日に中国道で例の高額事故発生。大昔のスーパーカーブームの頃に開催されたと聞くスーパーカーレースを連想してしまいました。雨のせいで賞金よりも高額な修理費用があちこちで発生。当然ながら2回目は無かった・・・と。
 まさかと思いますが、スリックタイヤを履いていたのでは?とも思ってしまいました。

 これまでは高速道路も漠然と運転してましたが、今回は問題意識を持ったためか、いろいろ考えました。
 今時の小型車は、140km/hは辛そうでも、100km〜120km/hは楽勝ですね。他の同類車も一緒と考えるなら、既にたいていの車は第二東名対応済みなようですね。
 しかし、その上のスピードを出そうとするなら辛い。
 一見トバしているような車も、1秒間に離れていく距離から目視計算すると、せいぜい140km/hほどしか出していないようです。高速だとスピード差が高いように感じられただけのようで。
 運転手か、車のハードウェア側の設定か、140km/hには一定の壁があるみたいですね。

 下り線、駒門PAを過ぎたあたりから、東名高速は酷くなりますね。車線が減って道幅も狭くなりますので。
 トラックなんかは道路が真っ直ぐで広々としていればけっこうなスピードを出してますが、こうした状況だと激遅。それらが2車線しか無い道路を塞いでいるから糞詰まり状態の連鎖に。これまでずっと、よくこんな状況で皆さん走っていたなと思われました。
 この区間のバイパス=第二東名は必須のようで、条件さえ整えてやれば遅いトラックが道をふさぐ事も無くなりそうです。

 制限速度が140km/hになっても、出せないのだったら出さなければよいとも言えますね。
 スピード差で追突される危険性は、意外に少なそうです。遅いと自覚のある車は一般道のようには追い越し車線に出てこないでしょうから。
 むしろ、出して良いスピードが拡大されるのは、スピード違反でキップ切られる事が無くなって良いかもしれないかもしれません。

 運転中に両親と会話していて、ふと考えたのですが、スピードを出さないのは、スピード違反だから・・・警察に捕まるのがイヤだからなのか?と。

No.30499 RE:第二東名 とむけん [Windows/7:Chrome/15.0.874.121] 12/14(水) 04:49
メーター読みについてですが、先日レンタカーを借りたときに気になったことをちょっとだけ。
借りたのはフィットだったのですが、ベースグレードにもかかわらずクルーズコントロールが付いていて、最高で110km/hまで設定できるようになっていました。
本来、スピード違反になる110km/hに設定できるなんてちょっと変だな−、と思いつつもmaxの110km/hで設定して高速で1時間走り続けた結果は・・・ほぼジャスト100km/hでした。
きっと、クルーズコントロールにも100km/h以上にしちゃダメ、という業界規制があるのでしょうね。
ちなみに、アメリカでレンタカーを借りるとほとんどクルーズコントロールが付いてきますが、100mile/hとかで平気で設定できます。といっても、そんなスピードで設定してもフルアクセルになるだけであまり意味ないのですが。

g64.115-65-116.ppp.wakwak.ne.jp


No.30500 RE:第二東名 hidey [Windows/7:Chrome/15.0.874.121] 12/14(水) 11:09
先日オーストラリアでFord Falcon XR6を借りました。

バイクで使っているGarminを持って行ったのですが、車のデジタル
メーターとGPSで表示されるスピードがぴったんこで1km/hたりとも
違っていなかったのに驚かされました。たまたまだったのでしょうか?
パワーに余裕があるためか、スピードコントロールも秀逸でした。

かの国ではほとんどの車にクルコンが装備されているためか、街から
街まで100q走っても前の車に追いつくこともなければ、後ろの車が
近づいてくることもないことが多々あります。飲酒運転はある程度
許容しているのに、スピード違反には厳しいためでしょうか、制限
速度をきっちり守って走ります。

ちなみに、その後に借りたパジェロのディーゼルは日本式のサバ読み
メーターでした。

122x208x117x82.ap122.ftth.ucom.ne.jp


No.30501 RE:第二東名 釣具屋 [k:Windows/7:Chrome/15.0.874.121] 12/14(水) 12:49
>ほとんどの車にクルコンが装備されているためか、街から街まで100q走っても前の車に
>追いつくこともなければ、後ろの車が近づいてくることもないことが多々あります。

その分、キャリブレーションに差があった場合、本当にナメクジみたいな速度差でも追い越し
掛けてくるんですよね・・・。(ほぼ)同じ速度で1mile程度ずーっと並走なんてことも、しょ
っちゅうあります。

どちらかが諦めればお互いに幸せになれるので、とっととCC解除してしまいますが。

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.30462 バッテリ きたひ [n:Windows/XP:IE/8.0] 12/07(水) 19:04
メーカーの中の人が言うには怖くて胸ポケットには入れられないようです>リチウムイオン充電池
メーカーのテストでは相当爆発させているようなので市販されている物は十分に安全率
をとった物しか販売されていないようです>少なくとも国内メーカ品に関しては
電池メーカの設計、開発部門は相当前からずっと忙しいようです。
(仕事が無いよりはいいですが)

同じ忙しいでも東電他に納入した機器の安全検証のやり直しとかだと泣けてきますが・・

ntszok146059.szok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


No.30488 RE:バッテリ バルス [m:Windows/XP:IE/8.0] 12/12(月) 03:03
 映画「ターミネーター3」を観た後に、携帯やノートPCの爆発・出火のニュースを見て、しばらくバッテリーが恐ろしくなった事がありました。

No.30494 RE:バッテリ にゃんこ [p:Windows/XP:FireFox/8.0] 12/12(月) 17:02
T-850のバッテリ(?)は、取り外すと少しの衝撃でたやすく爆発すると言う設定みたいです。ただ、旧型T-800はバッテリをボディに内蔵しており交換不可(?)だけれど、連続120年の稼働+予備バッテリ搭載(容量不明)。更に、プレスされても溶鉱炉で溶かされてもびくともしません(旧型の方がタフだ…)。

今時のモバイル器機も、バッテリ装着状態では絶対に発火・爆発しない位の信頼性は欲しいです…(^^;)。EVやHV用なら、バッテリスペースの周りを金属フレームで強固に覆うとかやっているんですかね…?

No.30498 RE:バッテリ 中村 [Linux/i686:FireFox/3.5.7] 12/13(火) 12:20
> 溶鉱炉で溶かされても

溶鉱炉って高々鉄の融点ですよね?
そのくらいでダメになってしまうようだと、未来の兵器で簡単にやられてしまう気がしました。そういう辻褄は気にしてはダメなのですが。

mononow.kek.jp


↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.30490 フロントのページの右下の欄 Do it myself [m:Windows/XP:IE/7.0] 12/12(月) 10:45
F&Fのフロントページの右下の欄(楽天のお勧め商品?)って、アクセスする人が過去に楽天で検索した商品の関連商品が表示されるのでしょうか?
私はジャンボタイガーえびとか三和のアナログテスターを(たぶん)検索したと思うのですが、その手のお勧め商品がぱらぱらと表示されます。
つい”クリック!”しそうになります。w
ただ”そんなに楽天を検索したかなぁ?”と思うような商品がぱらぱらと表示されるので少々怖い気がします。
ヤフオクで思いっきり検索かけた商品ではあるのですが、楽天まで検索した記憶がない商品もあるような。。。

khp059137193188.ppp-bb.dion.ne.jp


No.30491 RE:フロントのページの右下の欄 ほりこし [G:Windows/7:IE/9.0] 12/12(月) 13:03
Cookieか何かを元にして広告を配信してくるんですよね。
配信側は結構負荷なんだろうなと思います。
でもクリック率が良いらしくて楽天はこの広告を貼るとポイントをくれるとか何とか。
ま、こちらとしてはクリック課金ではないのであまり関係ないのですが。

No.30497 RE:フロントのページの右下の欄 ACBI [n:Windows/7:FireFox/8.0] 12/12(月) 20:24
こういうページがあります。
一応、追跡を無効にすることができます。

こちら

楽天にしては、良心的?

zt041208.ppp.dion.ne.jp


↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.30442 内蔵アンテナのジレンマ 昔は東通工 http://www.interq.or.jp/blue/rhf333/index.htm [Windows/2000:FireFox/8.0] 11/29(火) 19:06
 大変ご無沙汰しております。雑記で移動機のアンテナについて書かれていたので、
ついつい設計技術者の嘆きを思い出してしまいました。

 内蔵化するにあたり 2GHz 帯でも誘電体アンテナは効率として厳しくて使えない
とのことで、ワンセグ用ならなおさらだと雑記を読みながらうなずいてしまいました。

 見本市会場でしたがいろいろ話し込んでいると、チラっと展示前夜までこつこつ
作っていたというバラックのアクティブ・チューナ(3G アンテナ用でしたが)試作
基板を見せてくださったのが印象的です。

 厚紙にテープで貼っただけでしたので、本当にチラ見でしたがいろいろグチを
含め?面白い話を聞くことが出来ました。

p29243-ipngn901souka.saitama.ocn.ne.jp


No.30443 RE:内蔵アンテナのジレンマ ほりこし [G:Windows/7:IE/7.0] 11/29(火) 20:02
小型機器では筐体も含めてアンテナ設計をしなければならず、従来(数年前)はデザインが決まって、基板サイズが決まって、空いた隙間に板金アンテナを突っ込むみたいな設計手法でした。
しかしそれではTRPが上がらず、今はアンテナの場所を予め確保してから他の部分の設計を行う手法も増えてきました。

800MHz帯となるとTRPが-10dBiなんて事にもなるので厳しいです。
携帯電話の場合はコストの関係もあって、どうしても板金アンテナが主流ですね。
指向性の問題もあるしボディエフェクトの問題も。
高性能アンテナほど周囲の影響を受けやすいので、周囲の影響で共振周波数がズレても大丈夫な程度の帯域幅を確保しないといけなかったり、FDDだと送受信周波数がかなり違うので余計に大変です。

アンテナと電池はICに取り込めない(IC同士をRFでインタフェースするなんて話もありますが)ので、当分はアンテナ技術者の手を必要とするでしょう。

アンテナに関する論文は色々ありますが、実は理屈が先ではなく実験から生まれたアンテナも多々あります。
しかし理論解明が出来ないと論文に出来ない=技術として認められないのだと理論家の先生は言っていました。

電磁界シミュレータも使いますが、筐体内の基板や部品などのモデル化が難しいのでシミュレーション精度が上がらないのが悩みです。

No.30444 RE:内蔵アンテナのジレンマ こやま [f:Windows/Vista:IE/9.0] 11/29(火) 23:51
アンテナの性能って結局『空間に占める面積』って思うんですね。
なので、誘電体使って効率アップと言っても限度があるんじゃ
ないかと思うんです。
訳わからんアンテナでヘンテナってのもかつてのアマチュア
無線界では流行りましたっけ。

eatkyo160006.adsl.ppp.infoweb.ne.jp


No.30445 RE:内蔵アンテナのジレンマ 昔は東通工 http://www.interq.or.jp/blue/rhf333/index.htm [Windows/2000:FireFox/3.6.27] 11/29(火) 23:55
  >デザインが決まって、基板サイズが決まって、空いた隙間に板金アンテナを
  >突っ込むみたいな

 確かにおっしゃるとおりのことを(異口同音にですが)伺っています。それにし
ても用途別に 3 つも 4 つもアンテナが入っていることが普通になったのですか
ら、本当にご苦労が忍ばれます。

  >実は理屈が先ではなく実験から生まれたアンテナも多々あります

 素人発想で大変申し訳ないのですが、アンテナの奥深いところでありおもしろ
さが現れていると感じてしまいました^ ^;。お話にでてきた先生には怒られてし
まいそうですが…。

p29243-ipngn901souka.saitama.ocn.ne.jp


No.30449 RE:内蔵アンテナのジレンマ FUSHIKIZ [G:Windows/XP:FireFox/6.0.2] 11/30(水) 23:44
なんか、携帯ではアンテナ虐げられていますね。特に最新だとwifiに青葉、重力センサー、地磁気センサー、GPSと場所を取り合いですね。

意外と聞くのが塗装だと思います。私のwillcom03はこれがPHSか、と思うほど通話音がわるかったのです。またパケットもとおりが悪い。でW-SIMの蓋をはずすととたんに通話音もとおりも良くなった。おそらく電波が金属蒸着の枠を通って低周波にまわっていたのだと思います。剥いだ様子が

こちら
Wi
ですが、仕事場の室内のつかみが悪いので、今はゴールド端末も剥いでいます。剥いでいないユーザーはひどい端末だというだろうなあ。。ところでW-SIMはウィルコムストアでパケット定額980円の品でUSBアダプターに刺さっています。

通常ウィルコムのデータ端末はWillcomの端末がパケット通信するのに使う電話番号とログインはできないようにドライバーに細工されているみたいなので、モデム接続は別料金になります。

ところがこのW-SIMのUSBアダプターNS001Uは、03と同じ設定でいける、、、ことがわかりました。W-SIMが同じだとWillcomからは区別ができないのね。ああ2年築かなかった。わざわざ03をルーターにするより、NS001Uに差し替えてパソコンとつないだほうが簡単で03の電池も減りませんしね。

fushikiz

No.30451 RE:内蔵アンテナのジレンマ kokokuya [Linux] 12/01(木) 22:39
内蔵アンテナの話ではなくて
恐縮なのですが・・・

SBMの、住宅地で一気に増えた、
中セル局に同居もしくはさほど違わない位置にある
ピコセル光張り出し局・・・

これって本当に意味ある存在なのでしょうか?

あんなにゲインがなさそうな
オムニアンテナでは、
エリアは埋めれないわセル設計も
汚れるわ、いいことなしの
気がしますが・・・


s1407073.xgsspn.imtp.tachikawa.spmode.ne.jp


No.30452 RE:内蔵アンテナのジレンマ ほりこし [G:Windows/7:IE/9.0] 12/02(金) 08:16
SBMのアレって屋内圏外対策ですよね。
本来はマクロセルやマイクロセル局でカバーすべき所をピコセルやナノセルで埋めようとしたわけです。

ドコモなどはフェムトにもSONのような仕組みを実装していますが、これがないと無駄な干渉が増えるデメリットも多いんですよね。
何でもかんでも増幅してしまう中継器よりはマシだと言えばそうなのですが、逆に既存の中継器を外させる為には小出力局をばらまく以外になかったとも言えます。

見せかけの数字だけ増やしたいという希望も叶うわけで、SBM的にはこれで良いんじゃないですかね。
エリア構築やパフォーマンスアップが目的なら手法は間違っていると断言出来ますが、数字作りが目的だと言われるとあながち誤りとも言い切れないです。

No.30458 RE:内蔵アンテナのジレンマ fushikiz http://ff@tomoya.com [u:Windows/XP:FireFox/8.0] 12/05(月) 09:30
アンテナの効率は、最終的には負荷を純抵抗分に近づけた分のうちの放射抵抗に依存するということですね。マッチングしていようが共振していようが、例えばシールドケース内の共振したLCに純抵抗かましていても送信器からは立派なアンテナと区別できないということです。

これはなかなか理解されていないようですね。以前だれかが言っていたのは、うちわで扇ぐのと扇子やうちわで風を送るのは違うだろう。あるいは水平でもバタ足するのとフィンをつけるのが違うだろう。その時に感じるのが放射抵抗なんだ、と。

amplet.com/tdu/11.pdf

に書いてあるのがわかりやすいですね。特にパターンで短縮したときになぜ能率があがらないのか、説明が明確です。なんかシャープの端末をみると、こういう基本的なことがわかっているのか?と思うことがあります。

fushikiz

No.30459 RE:内蔵アンテナのジレンマ ほりこし [G:Windows/7:IE/9.0] 12/05(月) 10:22
勘違いはたくさんあります。
SWRが下がっているから良いアンテナだ→ダミーロードは良いアンテナ?
移動機のアンテナは規格最大のゲインが良い→指向性が出るだけ

特にゲインは、数字が大きい方が良いみたいな感じに捉えられる事が多いです。
基地局側のアンテナにしても2GHz帯だと17dBi程度のゲインは取れるのですが、指向性が鋭くなるのでフェージングの影響が出るんですよね。
風の影響でちょっとアンテナが動くとダメとか。

狭いところ、導体のそばにアンテナを置くとダイポールなどはインピーダンスが下がりループ系はインピーダンスが上がります。
インピーダンスの問題ならばマッチング回路とかスタブを付ければどうにでも出来るのですが、そのマッチング損失もアンテナ性能のうちですから難しいです。
特に直列にLを入れる方法でマッチングを取るとLの抵抗分で損失が増えてしまいます。

ampletの根日屋さんは何度かお会いした事があります。

No.30461 RE:内蔵アンテナのジレンマ fushikiz http://ff@tomoya.com [u:Windows/XP:FireFox/8.0] 12/05(月) 13:21
携帯は会話中こそ立てて使いますが、待ちの時はカバンの底で寝ているかもですから難しいですね。また鍵束や金具があると厳しくなりますね。

よくわからないのは、やはりアンテナでっぱったらいけないのか?ということですね。ドコモもFOMA初期でまだ電波の掴みが厳しい頃、なぜかアンテナは顎のところにあった。なぜトップにしないのは、そこにインカメラがあるから、でした。

よくわからないのはやはりNTTの内部で長らく不調だった”ISDN+テレビ電話事業”を重視する部署があり力関係で良い場所を追い出されたらしいです。ドコモは女性がバックでひっかかるアンテナを嫌うとかいってましたが、本当かいなと思っています。

今は携帯もミラーコートとかシルバー仕上げとかしていますが、ひょっとして性能は基板を裸で測っているのかいな?と思うことがある。金属粉入り塗装や電着、あるいは単に塗装の顔料自体が関係することを真面目にかんがえているのかいな、と思います。最近はおしゃれを気にするあまり、無用な塗装やメッキが多いですね。

面白いのはiphoneですね。3GSまではアンテナを内蔵とするかわり、筐体裏側をセラミック入り樹脂にして透過性を稼いでいました。4から一転アンテナを外に出す(トラブルになりましたが)作戦に出ています。意外やアンテナのゲインを気にしている?のが興味ふかい。3Gでは手でもって会話するときよりもカバンの中にある方が厳しいとみているのでしょうか?

4から劇的に電池交換が簡単になっています。おそらく3GSでデザインに凝り過ぎた反省でしょう。3GSは電池交換には殆ど全バラ(コネクター7箇所)の必要がありました。

その点、ほりこしさんがバラしている、あやしいセキュリティー機器のほうがアンテナに対してよっぽど真面目ですね。私が使っている機械も親機のアンテナは非常に立派で、100m以上離れた駐車場からのアラームが鳴ったことがあります。

こちら

子機もわずかに出っ張っていますね。このあたりがメーカーの主張なのか、ゲインの厳しさなのか、間欠動作と電池寿命のギリギリの妥協点だと思います。一方携帯メーカーは不真面目ですね、最近。

fushikiz

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.30394 猿の惑星 かずくん [Windows/XP:IE/8.0] 11/22(火) 11:15
本日のお題が「猿の惑星」ということで書き込みさせて頂きます。

先日TVで「PLANET OF THE APES/猿の惑星」(2001年)が放映されていました。
内容は初期の猿の惑星のリメイクだったのですが最後のオチに苦笑しました。

見ていて疑問に思った点がありました。

この映画、磁気嵐に巻き込まれタイムトラベルをするのが映画の骨格にある訳です。

疑問に思った部分は映画の最後の部分です。
戦いが終わり、主人公がポッドに乗り、映画最初と違い今度は意図的に磁気嵐に飛び込むことで、時間を再び飛び越えて元の時間に戻り、地球に帰還します。
(結果はパラレルワールド的なオチ。)

このとき、船内のパネルの時計のパネルには年、月、日、時間が表示されていますが、磁気嵐に飛び込んでその表示の年がパラパラと変わって時間を飛び越えたことを視聴者に理解させるシーンがあります。

この時、この計器は何を計測して年代を表示させているんでしょうか?
私の乏しい知識では電波時計の電波受信やネットに接続して時間を情報を取得するくらいしか思いつきません。(そもそも数百年単位ではこの方法も無理ですね。)
機外の物質の炭素測定でも可能ですが、誤差がかなりあり、またリアルタイム測定はは無理ですね。

この場合、タイムマシンとして設計されたデロリアンなどもそうですが、飛びたい日時を指定してタイムトラベルをする場合、正確なトラベルができたとしても、その飛んだ時間の計測という意味ではやはり難解です。

百歩譲って、タイムマシンはその目的のために作られたわけなので、計測方法も確立していると思いますが、上記の猿の惑星でのポットが時間を越えたときの計器の表示に関しては、計器も一緒に時間を飛び越えたわけで、タイムマシンとしての乗り物ではないためその「ナゾ」が残ります。

つまり、タイムトラベルのための理論などは各種ありますが、機内の計器としてそのトラベル量をどのように計測するのでしょうか?

長文になりましたが、詳しい方のご意見をお聞かせ願えれば幸いです。

p7179-ipad04morioka.iwate.ocn.ne.jp


No.30395 RE:猿の惑星 ほりこし [G:Windows/7:IE/9.0] 11/22(火) 11:25
あれってワームホールみたいなんですかねぇ。
自由に行き来が出来て過去と未来がつながっている。
宇宙船が通れるのだから電波くらい通ってこられるかも。

とするとポッドの時計は地球周辺の衛星(GPSみたいなものとか)の時刻を表示していて、ワームホールの中ではその時間が連続的に変化していると考えればいいかも。
まあそれにしても時間が進むほど時代が遅れなければならないので説明に無理はありますが、SFなので。

No.30398 RE:猿の惑星 B-51 [m:Windows/7:Chrome/15.0.874.121] 11/22(火) 16:17
ほりこしさんの回答とほぼ同じですが、地球から連続的に発射されているビーコンを受信しているくらいしかなさそうですよね。
ビーコンのタイムスタンプと、地球との距離から現在時刻を決定しているなら、ああいった表示になっても不思議はないかと。

ちなみに、BLOGの方でも書いたのですが、ティム・バートン版のは20世紀の猿の惑星シリーズとは違って、舞台になっている惑星は地球ではないんですよね。
衛星の数も違いますし。

No.30399 RE:猿の惑星 fushikiz http://ff@tomoya.com [n:Windows/XP:FireFox/8.0] 11/22(火) 16:36
>つまり、タイムトラベルのための理論などは各種ありますが、機内の計器としてそのトラベル量をどのように計測するのでしょうか?

まあ、これはSFの話の持って行き方の都合上あるんでしょう。しかし、カチカチ時間を設定してからそこに行く、というSFはB級かと思います。安易な設定なんですよね。

劇場効果的には、タイムトンネルのように、どこに行ったかわかない、で周囲で戦争にいやおうなく巻き込まれる、、、というのが面白かった。そこで片割れが恋愛して、「もう僕は帰らない」とぐずったりして、さすがハリウッドは違うなあと思ったことがあります。

ただし、なぜか平和な農村に飛ぶ、という設定はなかったなあ、かならず歴史的事件にたちあう。なかでもネロの亡霊編はこわくて、そのあとトイレに行きたくなかったような。

fushikiz


No.30400 RE:猿の惑星 かずん [Windows/95:IE/5.5] 11/22(火) 17:16
レスありがとうございます。

なるほど地球からの発進されているビーコンの受信で判断であれば合点がいきます。

ふとまた疑問が...。
磁気嵐で映画で想定した現代に戻ったわけですが、その時代に意図して戻ったのであればいいのですが、通常の宇宙船が単に磁気嵐に飛び込んで過去の地球に行き着いた場合は計測不可能になって「ここはどこ?」てなことになりそうです。

単なる探索ポットの驚異的な航続距離や耐久性はSF作品のお約束ですが、磁気嵐にあって数千年の過去に飛んだ母船の時間を示す計器がどうなっていたのか気にかかるところです。

p7179-ipad04morioka.iwate.ocn.ne.jp


No.30401 RE:猿の惑星 B-51 [m:Windows/7:Chrome/15.0.874.121] 11/22(火) 17:54
>「ここはどこ?」てなことになりそうです
これは、宇宙船の位置決めアルゴリズム次第でしょう。
軍用航空機や惑星探査機などは、スタートラッカーと呼ばれるもので、星座を追跡して位置を特定するようなことをしますので、あの探査ポッドにそういった機能があれば、磁気嵐で想定外の位置・時代に飛ばされたとしても、位置を把握できるという可能性はあるでしょうね。

>磁気嵐にあって数千年の過去に飛んだ母船の時間を示す計器
これはちょっと意味がよくわからないのですが。
母船は別に過去に飛んでませんよね?

ビーコン説を採用するなら、もちろん地球からビーコンが発射されていない時代まで戻ったら日付や時刻は不明になるでしょうがね。
もっとも、映画では大気圏再突入時に、地上から無線で警告を受けていますので、パラレルワールドの現代といっても普通に宇宙開発が進んだ時代ではあるので、ビーコンはすでに発射されているくらいの時代(2029年?)だったのでしょう。

No.30404 RE:猿の惑星 fushikiz http://ff@tomoya.com [n:Windows/XP:FireFox/8.0] 11/25(金) 13:28
お昼食になりました。つらつら考えていたのですが、おそらくこれがもっともらしい。。


星の形から推測する。例えば、北斗七星は時代が違うと格好がかわってきています。これはおおぐま座に属していますが、それぞれ地球からみて距離が違い、わずかに動く方向が違うのですね。

こちら


次に柄の端から2番目の星ミザールは二重星なんです。ミザールAとB。これの公転周期は数千年ということです。

さらにミザールAは分光連星で20日間隔でスペクトラムパターンが異なる連星が回っているのです。さらにミザールBもはやり分光連星です。

こちら

したがって、星座のパターンや分光特性と太陽、月、惑星の位置を解析すれば、おそらく時分の単位で答えがでるのです。

fushikiz

No.30405 RE:猿の惑星 かずん [Windows/95:IE/5.5] 11/25(金) 18:18
レスありがとうございます。

地球に近い空間においては、fushikiz さんの意見が確実性という意味で正解ですね。

これが、ワープ(ワームホール)などで訳が分からない空間に飛び出したらどうするんだという疑問が少し残ります。
(違った空間では当然見える星座も異なりますよね?)

はたまた、地球に近い空間なら未来へのジャンプは星座が予測ができるから計測から判別が可能だとして、ビックバン以前の過去に飛んだらどうなるかとか、そもそもビックバン以前の段階でその空間に存在できるのかなど、空想・妄想が止まりません...。

SF映画って想像のネタとしても楽しいですね。

p3080-ipad206morioka.iwate.ocn.ne.jp


No.30406 RE:猿の惑星 FUSHIKIZ [G:Windows/XP:FireFox/6.0.2] 11/25(金) 21:53
>これが、ワープ(ワームホール)などで訳が分からない空間に飛び出したらどうするんだという疑問が少し残ります。(違った空間では当然見える星座も異なりますよね?)

ワープの時もSFだと飛び先を指定して、スイッチをぽちっとな、ですかね。宇宙には絶対座標がないし、拡大しつつうあるとすれば相対位置もあやしいですね。宇宙の根源の地にには何があるのか、ですね。

ただ科学も沈滞していますから。最近の騒ぎとしてはニュートリノの速度くらいですかね。医学は激しく進歩していますが、これは進歩というよりは知識や理解が増えたというところでしょう。

先ごろ宇宙飛行士が帰ってきましたが、激しく顔がむくんでいましたね。ソ連崩壊のときにおきざりにされた飛行士はついぞ立てなくなったとの話です。宇宙も重力を作らないと長期滞在できない、ということがはっきりして、熱が冷めているようにも思います。

みなさん、ニュートリノの光速を超える話、本当とおもいます? ガセと思います?

個人的にはガセと思いますが、本当ならおもしろいと思います。ただし計時をGPSに頼っている段階でアウトくさいです。

fushikiz

No.30408 RE:猿の惑星 B-51 [m:Windows/7:Chrome/15.0.874.121] 11/25(金) 22:53
>ビックバン以前の過去に飛んだらどうなるかとか

まじめに考えると、そもそも過去に戻るタイムトラベルは因果律を壊してしまうのでNGということになりますけどね。
タイムパラドックスを生じさせずに過去に戻るとしたら、無限の並行世界を許容しないとならなくなります。

まあ、だからこそこの映画では過去に戻ったら自分の知る地球とは違っていたなんて話になるのかもしれませんけど、それはそれでおかしいんじゃないかとは思います。
自分が戻ったことでそこから世界が分岐するならOKですが、連続していない時間軸に移動できたら、それは時間旅行ではなく平行世界旅行になりますからね。

実はこの映画の主人公は時間旅行だと思っているだけで、実は平行世界を行き来していたのだという考え方も出来なくはないですけど。

>みなさん、ニュートリノの光速を超える話、本当とおもいます? ガセと思います?
私も本当だったら面白いとは思いますが、おそらくガセ(というか何らかのミス)でしょうね。
ニュートリノがタキオン粒子だとしたら、超新星の光とニュートリノがほぼ同時に検出されたという事実とも矛盾しちゃいますし。

まあ、一定の条件下で空間的なジャンプをするなんてこともありえないわけじゃないのかもしれませんけどね。
理論上はごく小さいワームホールはありうるなんて話もあったと思いますので。
そんなことがあったらたしかに面白いです。

No.30411 RE:猿の惑星 バルス [m:Windows/XP:IE/8.0] 11/26(土) 08:41
 電話で「今から行く」と告げてからバイクで出かけたら、「なぜお前がここにいる?」と言われました。
 相手にとっては車での移動が常識だったので、それに比べて異常に早く到着したからだそうです。
 普通は「早かったね」と言われる程度でしょうが、極端だと前述のように驚かれたので気になっていました。

 もっと極端にした例もあります。
 バイクでの数百kmレンジのロングツーリングに出かけたのですが、私らはスタートとゴールだけ定めて道中は各自勝手に走るというスタイルが多いです。
 そうしたら、スタート地点で見送りしたはずの人間が、なぜかゴール地点で出迎えていました。
 聞くと、ドッキリ実行のために秘密で飛行機で先回りしていたとか。
 たとえ新幹線を使っても駅からレンタカーでは、バイクで突っ走って目的地直行の方が速いという場所だったので、「???」状態でした。
 その時点での常識で考えると、いるはずのない人がいた、というので超常現象に思われてしまいました。

 同僚と一緒に隣町の会社を出たら、そいつは車で私がバイクなのに、住処の町に着いた際に同僚が前にいたなんてこともありました。
 山を貫く秘密の裏道でもあるのかと思ったら、東名高速を使ったそうで、納得でしたが。
 この場合は山道がワームホールで、東名高速がワープに該当しますか。

 昔の学生時代、社会人になって(収入が増えて)高速道路を使えるようになる前は、高速を走ることを「ワープ」と呼んでましたっけ。

 なんとなく時間や空間を超越した気がした例です。
 タイムマシンやワープは、物理学でなく哲学で実現したりして。

No.30412 RE:猿の惑星 ほりこし [G:Windows/7:IE/7.0] 11/26(土) 08:48
> 相手にとっては車での移動が常識だったので
>
2次元世界の人がいたとしたら、立体というものをどんなに説明しても理解して貰えないと思います。
同じく3次元世界の人が、直交するもう一本の軸があるのだよと聞かされても理解が出来ない。

No.30436 RE:猿の惑星 キョウ [Windows/XP:FireFox/8.0] 11/28(月) 19:38
>2次元世界の人がいたとしたら、立体というものをどんなに説明しても理解して貰えないと思います。

2次元人でも直接は理解出来ないでしょうがテレビ画面上で人間の場合だと
脳内で2次元画像を3次元補間しているわけですが2次元人に回転体を見せたら突然
訳の分からない変化が起こっているように見えるのではないでしょうか。
同様に3次元人においてももう1軸あったら突然現れたり消えたり、形を変えるように
見えるのではないでしょうか。と、妄想してみました。

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.30386 オリンパスの上場問題 証アナ [k:MacOS/IntelMAC:Safari/534.51.22] 11/20(日) 19:33
>ほぼ流れが見えてきたところじゃないですかね。個人的にわからないのは、巨額の金を還流するメカニズムがわからないのに、どうして上場維持とかいう話になるのか。非合法な金が1000億円以上どうながれて、損を隠していたところに流れていくのか、これがはっきりするまで上場とかどうとかとかいう話にはならない。


私もよくわかりません。類似としてはFOI社の粉飾決算もありますが、同社の場合は上場審査自体が
違法だったということで即廃止になりました。
この件はいろいろあったのですが残念ながらここでは書くことができません。
それはさておき、オリンパスは報道を見る限り上場維持の可能性が高くなったようですがどうも
この辺りの基準は日本の場合曖昧でよくわかりません。上にあげたFOIやライブドアと何が違うのかと
言われると私にはよくわからないとしか答えようがありません。

以前の東電の件もそうですが、一方でルールを守れといいながら運用は解釈変えますでは道理が
通らないようにおもいますね

em114-51-46-85.pool.e-mobile.ne.jp


No.30389 RE:オリンパスの上場問題 fushikiz http://ff@tomoya.com [n:Windows/XP:FireFox/8.0] 11/21(月) 17:41
>オリンパスは報道を見る限り上場維持の可能性が高くなったようですが

今年はモラルハザードが多数発生しましたが、今は地に落ちるところまで落ちましたね。自民党政府もひどかったのですが、民主党はもっとひどい。

今、例えば銀行口座を開設しようとすると、それが架空口座でないことを度々証明する必要があります。

会計処理的には、ケイマンであっても支出され財務で処理されます。それがどういう経路にせよ、簿外債務に充当されたとすれば、要するにマネーローンダリングです。要するに買収なり償却に使ったはずの金が洗濯されて別のの簿外債務に行く。すでに登記が消滅した会社から、複数の架空銀行口座を経て簿外債務に入金される。これはマネロンなんです。

それは、日本で蛇頭に金を振り込むと、中国本土で決済される、というのと同じです。

ですから、国際的なタブーである。いかに国内で上場を維持しようが、国際的に日本=アングラ国とみなされる。とすれば、善良なる上場会社群は信用が毀損される。日本が海外で正統な決済を行おうと、それはマネロン監視の対象になるということです。世界の国はまともな国はこのためにマネロンと戦っているのです。で、過去から日本はマネロンに甘い国という認識があります。

でマネロンすると、当然コストがかかる。コストは表には出せませんし表でないところに行く。したがって、目的としてマネロンを目的としたことだけで犯罪です。簿外債務があるだけで犯罪です。

個人的にはやはり上場廃止にすべきである。べつに上場していなくても商売やっている有力企業はいくらでもあります。例えばヤン坊のヤンマーとかもそうですね。

上場したいのならモラルをもった経営陣が必要で、経営陣を入れ替えて出なおしておいで、でないとダメですね。

まあ電話で乞食の話がありますが、上場企業の中にも利が薄いながら配当して税金を払っている貧乏な会社はあります。しかし粉飾は貧乏より許されないのが資本市場だと思うのですが。。。違うのかな。

fushikiz

No.30396 RE:オリンパスの上場問題 証アナ [k:Windows/7:IE/9.0] 11/22(火) 14:14
)上場したいのならモラルをもった経営陣が必要で、経営陣を入れ替えて出なおしておいで、でないとダメですね。

この点は本当に同感です。
年間100人では聞かない経営者と話をしますが
まことに残念ですが高いモラルを持った方は少ないように感じます。

私の場合は小さい会社にアドバイスすることが多いですが
できるだけ正直な経営をしないと結局責任問題になりますよと
よくアドバイスしています。
しかし、社長クラスになるともはや意見を言ってくれるひとは少ないわけで
多くは独善になってしまっているように感じますね

まあ電話で乞食の話がありますが、上場企業の中にも利が薄いながら配当して税金を払っている貧乏な会社はあります。しかし粉飾は貧乏より許されないのが資本市場だと思うのですが。。。違うのかな。

ITバブル以降、極端に利益を求める傾向が強まったように感じます。
その結果、時価総額や期間損益の極大化が目的となってしまっていて
そのためには何をやってもよいみたいな風潮ができてしまいました。
私は単年度の利益がいくら大きくても、会社の存続可能性を低くするような
会社は推奨しません。最近だとソーシャル系ですね。
しかし、現実はまるで逆で短期間の損益と、イメージで決め付ける傾向が
強まっているように感じます。残念なことです。

em111-191-135-120.pool.e-mobile.ne.jp


↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.30312 スマホ即文鎮事件 fushikiz [Windows/XP:FireFox/6.0.2] 10/31(月) 15:54
実は先日メインのガラケーをスマホにしました。今年の春モデルの
IS04(東芝富士通)です。ネットの評判はさんざん。。。

でやってきてメールをうつしたら文字化け。SJISのhtmlメールが文字化けする。。また、メールを消すとき、削除のメニューが無い。長押し削除もない。まず”選択”でメールを選んでおいて、次に”削除”なり”移動を選ぶ”???

まあ操作はともかく文字化けは困る。今年春発売ではandroid2。1で夏ごろ2。2になったので、春モデルといても夏モデルじゃないのかな?

で設定をみるとアップデートせよ、とある。間違いがあっていけないのでメーカーサイトで調べると確かにこのビルド番号にはアップデートがある。パソコンやwifiからかけると失敗するかもしれないので、3G経由で端末のアップデートをぽちっとな。

数分ダウンロードして、いよいよ書き換えのメニューが。進行をしめるワッカは回転しているもののいつまでたっても0%

ぐっとがまんして飯食って風呂に入って見ると0%。さらに3時間(合計5時間)まっても0$。これは失敗していますね(電池満タン+電源接続+SDカード空でやっています。)

そこで電池を抜きpower長押しでもすぐ0%とでる。どうやら書き換えプログラムはアンドロイドOSではなくてファーム(BIOSレベル)のものらしい。そりゃそうですね、パソコンと違いメモリーに余裕が無いので、OSに書き換えさせるのは危険なのでモニター的なアプリなんでしょう。

とすればバグでしょう。通常3Gの端末からのぽちっとな、だとダウンロードするプログラムを間違えることないとおもうのだけど。

やはり東芝富士通の端末は買ってはいけないのだなあ。ええ、DellのStreakはアップデートは失敗なく、過去のガラケーでも失敗したことがないのだけど。で代用機のIS03はなかなか快調。シャープの方がスマホ作りなれている感じ。3Gで電源があって着たばかりの端末でしくじるとは。やはり東芝というのが曲者か。

で修理に出して一週間たちましたが音沙汰ない。これって結構重大なバグではなかろうか。長くかかるようなら他機種にかえてもらおうと思います。

fushikiz

No.30315 RE:スマホ即文鎮事件 kurotora [MacOS/IntelMAC:FireFox/3.6.23] 10/31(月) 22:38
IS04、auの人曰く史上最悪の大失敗作らしいです。
自分もキャッシュバックと毎月割2845円につられて買いました。
案の定ダメダメでした。
再起動したりフリーズしたり。
一回修理に出してそれでも同じ症状が出たので
157に文句言ったら他機種に交換してくれました。
毎月割も2845円で維持できました。

今ならHTCのEVO 3DかMOTOROLAのPHOTONお勧めです。
どうもドメスマは地雷が多いようです。
グロスマの方がOSのアップデートも期待できるし。
どちらもWiMAX使えるので転送量も気にしないでいいし
回線も速いです。
余談ですが横浜のロイヤルパークの64階の客室で
WiMAX使えました。HDMIでテレビに繋げてYouTube見てました。
PHOTONならSIMロック解除出来るのでDoCoMoやソフバン
海外に出た時は現地SIMも使うこと出来ます。
国内3キャリア全て使うこと出来るのはPHOTONだけだと思います。
暫くすればXiのDoCoMo通話定額も使えると思います。

運が悪いと157で揉めるかもしれませんがさっさと上席に
変わってもらうなりauお客様相談室に回してもらうなり
すれば速やかに話を進めることが出来ると思います。

ご健闘お祈りします。

nttkyo007003.tkyo.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp


No.30316 RE:スマホ即文鎮事件 COLE [Windows/7:FireFox/3.6.23] 10/31(月) 23:27
家族がIS03と同時期のシャープ製ドコモ向けLYNX-3Dを使っていまして、UIは引っかかるし、時々暴走するのかやたらと熱くなって電池がすぐなくなったりします。
ウィルコムも、初代W-ZERO3, Ad Esと使ってきてHybrid W-ZERO3にしたら遅いわ固まるわで、W-SIMをAd Esに戻して通話用に使っています。

それと比べて、Galaxy Tabが快適で、シャープ製は昔は良かったけど今はもうダメだ、と思っていたのですが、そのシャープ製よりもさらに駄目ですか、IS04は。

kurotoraさん
PHOTON良さそうですね。現地SIMも使えるとは。
ネットで見た限り、WiMAX部分はAUしか使えないようですね。

No.30318 RE:スマホ即文鎮事件 FUSHIKIZ4 [p:Windows/XP:FireFox/6.0.1] 11/01(火) 22:25
>ご健闘お祈りします。

ありがとうございます。昨日帰ってきました。

で結局Android2.2.2で2回目のシステムアップデートがかかっていました。やっとこさ完成したのかな。さっそくストレステストをかけてみました。動画や音楽でアプリを目いっぱい開いてブラウジングかけてフラッシュ。

途中でメモリーの警告が複数のメモリーを監視しているアプリからでましたが、落ちはしなかった。

サービス類を見ますとワンセグ、Felicaは止められます。ワンセグの録画予約も止められるようで、結局メモリーの余りはStreakと似たところで落ち着きました。2.2.2はこれで打ち止めのようで実質2。3に近い。Flashも11.1になっていました。

まあなんとか使えるかなと思います。ただしキャリアメイラーはひどい。

例えばメールのリストありますよね。通常ノスマホであれば項目長押しで削除が選べるのですが選べない。ゴミ箱も一括消去というのが見当たらない。削除アイコンもありません。

ただし先週のとはバージョンが変わっていて、Googleメール簿とキャリアメールの電話帳が統合されたようで、少し良くなっています。ただ疑問ですね。このメーラー作った人はパソコン、スマホの多くのメーラーを見たことがあるのだろうか?一日に2000個も迷惑メールが来るユーザーを知っているのだろうか?おそらくほとんどメールが来ない寂しい人が作ったのではないかと思います。そんなメーラーを通した上司も上司。無能ですね。

ですからメールを消す時は、右下の”他メニュー”というのを押すと”選択アイコン”に変わる。選択は”すべて”はなく個別クリックしかない。そうすると下に"削除”のアイコンが出現して押すと消えるという仕掛けです。

電話アプリも変わっている。通常のガラケーやスマホだと左右に矢印があってそれぞれ受診歴、送信歴が列挙されるのが普通ですが、こいつは履歴を押すと受診、送信の履歴が混ざって!!!!!出てくる。??????設定で、その混ざった履歴の右にそれぞれ受診歴、送信歴のボタンを出すことができますが、混ざった履歴のボタンは消えない!!

その代わり、電話アプリからmixi?やtwitter?facebook?のアイコンが並ぶのですが???mixiやtwitterに電話できるのかいな。おそらく電話帳とtwitterやtwitterの連続性を(iphone4Sを見て)意識したのでしょうが、電話アプリにはいらないと思う。。。電話帳アプリでいいのではないか。。。。

びっくりしたなあ。マイクロタック、スタータックから17年携帯を使ってきましたがびっくりしました。さらに受診歴や電話帳は、項目を長押しすると、削除などのメニューがでます。がメーラーだけ出ない。。。。。。つまり統一性がない。つまり、上司がちゃんと完成品を見えていないあいだに、エンジニアやSEがかってにドグマで作ってしまったような機械です。

昔から東芝の製品て唯我独尊、技術偏重、ユーザーへの説明不足、でこれを文句言わず使え、というのが多いですが。かわいそうに開発陣ごと富士通に見売りされたようです。

というか、私の知る限り東芝は一度携帯PHS(キャロット)をFOMA初期に大失敗して解散しています。。。が、再度欲が出てスマホで出てきたのでしょう。で、ワンセグはレグザエンジンでなるほどキレイですが、所詮4インチしかないのにwillcom03やナビについているワンセグと遠目ではさして違わない。なのに、電気とメモリーを食う。ソフトで組んだみたいです。

でつっぱしればいいのに、設定にレグザエンジンを消す、と言うメニューもあるのはなぜ????予想より電池やメモリーを喰ったからだと思いますが、4インチのワンセグにレグザエンジンを載せる、という発想が???です。多分にレグザエンジンを作ったエンジニアがそのロジックを載せたかっただけ?だと思います。

まあしばらく使って見たいと思います。ショップは17年来同じ番号のユーザーというのに感激されたのか、対応は良かったです。IS04若い人が買うと思いきや、画面がでかいので年寄りが意外に選ぶとか。老眼にはいいようです。

ちなみにショップは今オリンパスの不可思議な粉飾のハコ会社のひとつとなったITXの店ですね。

ITXって不思議ですが、伊藤忠(ITOCHUのIT+Xという意味らしい)通信部門、以前は富士通と組んでCompuserveやNIFTYサーブをやっていた部門が独立したものだそうです。迷うわず成仏して欲しいものです。

fushikiz

No.30319 RE:スマホ即文鎮事件 ほりこし [G:Windows/7:IE/7.0] 11/01(火) 22:38
> つまり統一性がない。
>
NECでもあります。
何で同じ操作しているのに動きが違うの?みたいな所が。
仕様書を書くレベルでダメなんですよね、この手の問題は。
仕様書を書いた人間も、ソフトを書いた人間も、きっと自社製品は使いたくないのでしょう。
なのでいつまで経っても改善されない。

No.30320 RE:スマホ即文鎮事件 証アナ [k:Windows/7:IE/7.0] 11/01(火) 23:22
>仕様書を書くレベルでダメなんですよね

大手電機メーカーにいくとシステム開発はちゃんと要件定義の段階で
対処しますというのですがスマホとかのコンシューマ機器になると
だめになるんでしょうね?個人的に不思議でなりません。
開発費規模の差なんでしょうか?

ゲームでも最近までプロジェクトマネージャがいなかったと
大規模開発をするSIer見てる立場からするとひっくり返るようなことが結構あります。

>開発陣ごと富士通に見売りされたようです
損益が厳しかったですからね。
今のスマホの状況は個人的に、コンパックが上陸したパソコンと似ていると思います
じわじわと外資系の比率があがっていくことになるんじゃないでしょうか?

p5020-ipngn1201funabasi.chiba.ocn.ne.jp


No.30321 RE:スマホ即文鎮事件 FUSHIKIZ [G:Windows/XP:FireFox/6.0.2] 11/02(水) 00:29
>仕様書を書くレベルでダメなんですよね、この手の問題は。

今日本が弱いのは、製品を纏め上げるのに時間がかかりすぎるところですかね。有能なマネージャーがいなくなった(退社した?アジアに行った?)ところじゃないかと思います。

でもわからないのです。通常この手のものは試作機ができた段階で多くの人間メニューの階層を全部試してダメだしをするのじゃないかなあ。それをやっていない?あるいはやり取りが硬直化しているのでしょうかね。HTCやSamsungよりそのスピードが劣っているのかと。まあSamusngはライバル会社のチップのファウンダリーもやっているところがすごいですね。かつての日本のように、時計でいうところのマニファクチュアール(部品から完成品まで)ですかね。

>損益が厳しかったですからね。

アンドロイドはガラケーで敗北した日本メーカーがもう一度参入を計ったところでしょう。東芝としてもソニエリやアクオスがいるので、レグザで付加価値をつけたかったのでしょうが、コストと開発速度が遅い。液晶テレビと同様にGalaxyにもってかれたような。

日本のAndroidはガラケー機能をのせるからでしょう、今年春の段階でAndroid2.1でこの夏やっと2。2にあがったところ。現時点では月5000円程度のフラットが主流ですがデフレ下でこの価格が維持できるか。

一方iPhone4Sにはワンセグもフェリカも赤外線も外部SDスロットも電気ベイも防水もない。。。なのに売れる。そこのところ、よく考えないといけませんね。

fushikiz

No.30322 RE:スマホ即文鎮事件 釣具屋 [k:Linux/x86_64):Chrome/15.0.874.106] 11/02(水) 00:55

>仕様書を書くレベルでダメなんですよね、この手の問題は。

最終的にその仕様書を決裁したのはKDDIなわけですから、責任があるのは
KDDIじゃないかなあ?

>さっさと上席に変わってもらうなりauお客様相談室に回してもらうなり

実は、いま別件でサポートとやり合っているのですが、「上席」の方に変わって
もらっても、なーんも進展していません。「要望として上申しました」って、
「要望」じゃなくて「苦情」なんですけどね。

先日、家族のをIS11Sに機種変更した話をしましたが、その後「Cメールを
送信できない」というクレームがあり。調べてみると、「データ通信」をONに
しないと、Cメールを送信できないとか。ただし、データ通信をONにすると、
スマホの場合、勝手に通信が行われるため「au.NET」が自動契約されるとか。
パケ漏れした場合の通信料は・・・計算してみてください。死ねますから。

要するに、KDDIは自社が展開するWiFi WALKERとの並用すら考慮できて
いないわけです。それぞれから二重取りする事しか考えていないわけです。
こんなクソ仕様で決裁を通してしまう企業です。KDDIは。

Cメールを送信するために、データ契約が実質的に不可避なわけであって、
・電気通信事業法第二十六条/電気通信事業法施行規則第二十二条の二の二
 (提供条件の説明) 「Cメール送信に当たりデータ通信をONにする必要が
 あること」の記載がなく、提供情報の説明に不備があるものと思われる。
・不当景品類及び不当表示防止法の第四条の二
 (有利誤認表示) Cメールの説明頁には割引についての説明はあるものの、
 実質的にデータ通信が必要であるとの記載がなく、有利誤認表示に該当
 するものと思われる。
・私的独占の禁止及び公正取引の確保に関する法律第十九条
 (不公正な取引方法) 実質的に、Cメール送信にデータ通信が抱き合わされて
 いる状態であり、不公正な取引方法第10項に該当するものと思われる。
以上の件について問い合わせたら、ダンマリになってしまいました。

回答頂けない場合は刑事訴訟法二百三十九条一項に基づき告発しまっせ?と
言ったのがマズかったかな? いやいや、ダンマリを決め込むということは、
むしろ告発してくださいって事かな?

仕様というよりも、もはやコンプライアンスの問題だと思いますけどね。

ちなみに、総務省、消費者庁、ならびに公正取引委員会には報告済みです。

No.30324 RE:スマホ即文鎮事件 証アナ [k:Windows/Vista:IE/9.0] 11/02(水) 13:02
>日本のAndroidはガラケー機能をのせるからでしょう、今年春の段階でAndroid2.1でこの夏やっと2。2にあがったところ。現時点では月5000円程度のフラットが主流ですがデフレ下でこの価格が維持できるか。

実は、ドコモは来年の10月にLTEでの定額を廃止します。
今後は7GBまでの上限となり以降2GB毎に2625円
あるいは128KbpsというISDNなみに制限することが決まっています。

KDDIのコメントではトラフィックが10倍以上になったために、LTEでも収容が難しくなり
ワイマックスやWIFIにトラフィクを逃がすことにしました。これで2015年まで定額制を維持したいとしています。

ところが通信のアナリストは、海外に進出できず契約者の大幅増加を期待できない
状況下にあるため、定額制の廃止を声高に叫んでいますね。
圧力が高まっているのでドコモ以外も追従する可能性はあるのかと思っています

定額制の廃止後はコンテンツを供給する多数のサプライヤーに影響ができるのではないかと懸念しているところです。

em114-48-213-18.pool.e-mobile.ne.jp


No.30325 RE:スマホ即文鎮事件 fushikiz http://ff@tomoya.com [f:Windows/XP:FireFox/7.0.1] 11/02(水) 17:29
>定額制の廃止後はコンテンツを供給する多数のサプライヤーに影響ができるのではないかと懸念しているところです

まあ、これは電気と同じじゃないかな。金があればいくらでも使っていい、というわけではなくなった。個人的には”ブロードバンドバブル”だったような気がします。AUのandroidアプリは有料かつパケットを強要するクズばかりで、役に立つアプリでも提供せいといいたい。個人的には長年AirEdgeやbmobile、willcomで凌いでいるのでそれなりのノウハウはある。

まず、モバイルではoperaが吉です。画像はTurboですね。android用11.1は、フラッシュ稼働の可否が画面で選択できます。▲がでて、それをクリックすればフラッシュが動く。firefoxでもFlashblockアドオンで同じことができます。

firefoxが捨てがたいのは、パソコン用もandroid用も邪魔な画像があれば、右クリックでチェックいれれば次回から読みません。

これで快適性は数倍増します。まあキャリアもadもメーカーもグルなので対策するしかないですね。

そうそう、今回の更新ですがまだあったみたい。調べたかぎりベースバンドは大きく4種類あるみたいです。

au携帯電話「REGZA Phone IS04」の「ソフトウェア更新」についてのお知らせ
こちら

なんか有料β期間がながいなあ。

2011年11月1日5時間待ったのは足らなかったのかもしれません。今回は富士通によると120分かかるが、” 0%表示が60分〜80分程度続く場合がありますが問題ありません。”

だそうで、一晩寝かせておいたほうがよかったのかもしれません。しかしひどいアップデートだなあ。60−80分あいだ0%で問題ない?それじゃ進行状況わからないですよね。

まあやっと使い物になったところでAUホームページでは過去端末扱い。IS03は残っているのにIS04はなかったことに???

fushikiz








No.30326 RE:スマホ即文鎮事件 広告屋 [Windows/7:FireFox/7.0.1] 11/02(水) 17:58
>>実は、ドコモは来年の10月にLTEでの定額を廃止します。
>>今後は7GBまでの上限となり以降2GB毎に2625円
>>あるいは128KbpsというISDNなみに制限することが決まっています。

スマホ増加による等比級数的なトラフィック増加に
現場から悲鳴が上がったみたいですね。

かといって、ソフトバンクのようにピコセル局を増やそうにも、
ビルオーナーなどに「ドコモは金払いが良い」という印象が付きすぎて
賃料面でなかなか厳しいようです。

210.229.158.64


No.30330 RE:スマホ即文鎮事件 証アナ [k:Windows/7:IE/7.0] 11/02(水) 23:36
>まあ、これは電気と同じじゃないかな。金があればいくらでも使っていい、というわけではなくなった。

ええ、私もそう思っていたのですが、どうもゲームなんかですと
定額制が廃止になってもアイテムのガチャやカードスロットの現行ソーシャルがそのまま維持できると考えているようです。
ゲームだけならまだしも、全体で考えると難しいと思っているのですが・・・

>スマホ増加による等比級数的なトラフィック増加に
現場から悲鳴が上がったみたいですね。

ええ、聞いております。10倍以上のトラフィック増でLTEに移行しただけではトラフィックを吸収できなくなったということなのでしょうね

p5020-ipngn1201funabasi.chiba.ocn.ne.jp


No.30338 RE:スマホ即文鎮事件 FUSHIKIZ [G:Windows/XP:FireFox/6.0.2] 11/04(金) 23:40
>定額制が廃止になってもアイテムのガチャやカードスロットの現行ソーシャルがそのまま維持できると考えているようです。

難しいでしょうね。ユーザーは総額で考えるのでは無いでしょうか。私のまわりで
もバゲーの類やっている人がいないので想像もつきません。。。

先日のIS04は10月31日(月)に帰ってきました。富士通のコメントではアップデートソフトの障害で(バグという意味かな)、端末は最新の更新を施しました。。とあって、その翌日11月1日にその更新が発表された、というタイミングです。

リリースをみると、やはりEメールアドレス帳とGoogleの連絡帳の統合ですね。私も文鎮端末にこの点に文句をつけておいたのですが。。。

またメールがフォルダーごとに一括消去できない点は直っていました。。が、その直り方が変。

1)受信フォルダは内容リストから メニュー→その他→全件削除(ピクト無)
2)送信フォルダは内容リストから メニュー→全件削除(手書き風ゴミ箱満杯ピクト)
3)ゴミ箱フォルダはフォルダリストから メニュー→全件削除(手書き風ゴミ箱空ピクト

とそれぞれ階層が違う!!で削除ピクトだけ漫画、他のピクトは東芝風シャープな角角したピクトと統一がまったくないのが不思議です。他には

1)相変わらずメールの長押しのメニューがない。連絡帳や受信簿送信簿にはある。
2)メールを開いた段階で消す方法が無い。リストに戻って、その他、選択、消去と3ステップ必要

とよくわからん仕様です。9ヶ月文句さくさくで切り貼りした感じ。でもフォルダーごとに階層を統一してアプリ書いたほうがコード量は減ると思うのだけどなあ。あるいはフォルダーごとに、違う人間が担当したのか?

ただし、IS04のいい点、というかAUのandroidのいい点を見つけました。それは3Gパケットをおふ7フにしてもキャリアメール着で鳴動、ランプ点灯し、上の通知に記録が残ることですね。そう、普段3Gパケットをオフにできるので、メール以外パケット代をほぼゼロにすることができる。

実はSIMをガラケーに2、3日戻していましたが偶然みつけてまたIS04メインに使っています。

ついでながら、willcom03もGメール、予定表が連動するのでやっと統一できました。

fushikiz

No.30339 RE:スマホ即文鎮事件 きたひ [n:Windows/XP:IE/8.0] 11/05(土) 00:17
携帯端末などは新機種発表前にそれこそ設計者が考えられる全ての操作方法に加えて
テスト担当者が常識外と思われる操作まで徹底的にテストしていたのですが・・・
最近の新機種ラッシュで設計もテストもまともにできていないのではないでしょうか?

携帯端末もカラオケのリモコンもテスト中の姿は遊んでいるようにしか見えないのが
面白いですw

ntszok146059.szok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


No.30340 RE:スマホ即文鎮事件 釣具屋 [k:Windows/7:Chrome/15.0.874.106] 11/05(土) 09:50
>KDDIのコメントではトラフィックが10倍以上になったために、LTEでも収容が難しくなり

docomoのMVNOの料金を調べてみたのですが、10Mbpsで月額750万円ですか(こちら)。パケット料
ではなくて、帯域当りの定額制なんですね。使っても使わなくても、設備には固定費が
掛かるので、当たり前と言えば当たり前なのですが。

この、10Mbpsの回線を何人で共有しているのかと言うと、MVNO事業者(こちらこちら)の
例を用いて3,000円で勘定すると、2,500人ですね。もちろん、諸経費等々何も入っていない
ので、この人数だとまるっきり赤字です。そんなまるっきり赤字の数字でも、10Mbpsを
2,500人で割ると、一人当り4kbpsにしかなりません。スピードテストなど、いい迷惑でしか
ないですね。

しかし、4kbpsを侮るなかれ。1か月間、このスピードで通信を続けると、その総量は1.25GB
にも上ります。要するに、トラフィックをうまく平準化することができれば、40MB/100円で
商売することも不可能ではないわけです。

以前、T-MobileのWebDayAccess(24時間/$1.49,30MB以降は帯域制限)の話をしましたが、
この数字ともよく一致しています。残念なことに、T-MobileのWebDayAccessプランは廃止
されて、$3/Dayでunlimited talk/text/webあるいは$2/dayでunlimited talk/text/web@2G
になってしまいましたが、それでもなお、上記と桁が変わるわけではありません。

一方で、日本のキャリアは、1パケット0.1円で計算すると、40MB/4000円。1.6ケタ格差が
あります。

なーんかおかしい(騙されている)気がしますね。実際、月間通信量が10MB〜1GB程度の人は
みんな騙されています。

こんな状況で、通信会社がなにをすべきかと言うと、トラフィックを増やさずに楽しめる
アプリケーションを提案する以外にないと思うわけです。

例えば、kindleなんか良いですね。他にも、PSP Vitaなんかも、128kbpsは遅すぎるので、
AEON SIM使った方がマシなんて声も聞こえますが、実際はゲームの通信量なんてたかが
知れていて(必要なのはレイテンシの低さ)、その点、docomoは冷静だと思います。

KDDIは・・・、iPhoneがやってきて浮かれポンチになってしまったのでしょうか・・・?
見ていて痛々しいです。

No.30342 RE:スマホ即文鎮事件 証アナ [k:MacOS/IntelMAC:Safari/534.51.22] 11/05(土) 20:57
現行のパケット通信料は、10年前に決まってからほとんどかわっていないと認識しているので
最新の設備投資効率考えると割高になってしまっていると思います。
KDDIの説明会でもありましたが、今は設備コストよりも設置コストの方が大きくなってしまっており
LTEだけにトラフィックを逃がすのは現実的ではないように感じます

>PSP Vitaなんかも、128kbpsは遅すぎるので、
AEON SIM使った方がマシなんて声も聞こえますが、実際はゲームの通信量なんてたかが
知れていて(必要なのはレイテンシの低さ)、その点、docomoは冷静だと思います。

驚くべきことかもしれませんが、SCEの公式回答は、3Gはゲーム用とではなく
コミュニケーション用であるとのことでした。
Kindleモデルを野郎としたようですが現状のパケットコストではとても不可能で
キャリアの上層部とのディスカッションでも、LTEでもできないだろうという感触でした。

3Gの存在意義はどうも内部でもころころかわっているようで一時期は、ポケットワイファイがあるからという
コメントもありました。個人的には夏場のソーシャル繁栄の報道やアナリストのコメントを
信じてしまったのかなと推察しています。

>難しいでしょうね。ユーザーは総額で考えるのでは無いでしょうか。私のまわりで
もバゲーの類やっている人がいないので想像もつきません。。。

そう思います。以前申し上げたと思いますがソーシャルゲームのユーザー層はあまりコンシューマと
冠っていません。長距離トラックの運転手やタクシーの運転手、飲食店の店員など稼働に波動があるが
拘束されている時間が長い方が主力です。
またゲーム性もカードを引くいわゆるガチャが多く、ユーザー層はむしろパチンコやパチスロではないかという
指摘もあります。なのでFUSHIKIZさんの周りにいなくても不思議はないように思います。

em114-51-177-121.pool.e-mobile.ne.jp


No.30343 RE:スマホ即文鎮事件 FUSHIKIZ4 [p:Windows/XP:FireFox/6.0.1] 11/06(日) 16:19
>最近の新機種ラッシュで設計もテストもまともにできていないのではないでしょうか?

おそらくHTCやSamsungの開発速度に追い立てられ、時間がかけられないのでしょう。Androidのバージョンも0.1づつ遅れていますね。

あれほど不安定だとの噂のIS04はまだ一度も落ちていません。Streakも落ちません。おそらく、グローバルモデルに比して日本語変換やワンセグ、おさいふケータイ+どうでもいいプリインストールでメモリー不足になっていたのではないかと思います。

Streakはグローバルモデルですしrootとっていますので、Gmail MIXI twitter youtubeなどのアプリは消しました。もともとブラウザが貧弱な時代のアプリであり、Flash11.1がのったOperaがあれば不要ですね。多くの有料アプリがありますがブラウザがあればいらない。ただIS04はどうしてもメモリーが厳しいのでμSDにoperaを逃しています。

ある日目が覚めていたら、Androidが3台になっていました。夢か幻か。財布をみてもさして減った様子がないが。。。それもすべて2.2です。知らない間にタブレットが増えている。。。発端はStreakのrootがとれてからですね。Linux系は中をみるとUNIXの歴史を感じて興味深いです。

ハードを見ると日本のパソコン界の将来は真っ黒です。もうどうにもならない感じ。端末やタブレットの中身を見ると、ARM系SOC+他から買ったグラフィック+Qualcommに内部USB接続のペリフェラでできていることがよく分かる。

でSCOの部分はSamsung、Apple、AMD、VIA、TIなどがそれぞれグラフィックとメモリーを載せています。あとの部品はみんな一緒なのでどうにでもなる。日本メーカーとしてはSONYのカメラと村田のパーツとモジュール、あとは液晶くらいかなあ。それも上級品だけで安物は蟹印とか満載です。まあVIAや蟹印が蔓延している段階で日本はお呼びじゃない。特にSamsungとVIaがAndroidバックボーンを世界中に安価にばらまいているようです。ある意味PC互換機よりも寡占化が進んでいる。

おそらくこれらのペリフェラルはネットブックの時代に急激にモジュール化と価格低下が進んだようです。現在のところ7-10インチのタブレットがSamsungだと1−2万、中国製だと5k-10k円程度です。やはりバージョンは2.2がいじるのに旬かと。

fushikiz

No.30344 RE:スマホ即文鎮事件 証アナ [k:MacOS/IntelMAC:Safari/534.51.22] 11/06(日) 22:00
>ハードを見ると日本のパソコン界の将来は真っ黒です。もうどうにもならない感じ。端末やタブレットの中身を見ると、ARM系SOC+他から買ったグラフィック+Qualcommに内部USB接続のペリフェラでできていることがよく分かる。

組み立てではとても価格競争力で敵わないのでしかたがないでしょう。為替が50%ほどきり下がれば別でしょうが
それもマクロ的なアプローチで考えると難しいと思います

日系メーカーは垂直統合にこだわりがちですがこれだけグローバルで市場が大きくなると
もはや水平分業にコスト的にあわないと思います。
ギャラクシーにせよ、iPhoneにせよ年間の生産台数は数千万それも後ろの方になるわけで
日系のように三キャリアに数十万台づつ納品では価格的にはどうにもなりません。

これまではお財布携帯などで参入障壁があったわけですがiPhoneはそれらが無くても売れることを
証明してしまったと考えています。こうなると日系メーカーはすでに投資規模、判断では韓国、台湾メーカーに
先進性のあるアイデアではAppleに勝てないので厳しいなあ取材で回りながら先行きを不安視する今日この頃です。

em1-114-9-41.pool.e-mobile.ne.jp


No.30345 RE:スマホ即文鎮事件 釣具屋 [k:Windows/7:Chrome/15.0.874.106] 11/07(月) 01:14
 
>おそらくHTCやSamsungの開発速度に追い立てられ、時間がかけられないのでしょう。
>Androidのバージョンも0.1づつ遅れていますね。

Androidという言葉からは「オープンソースでみんなでワイワイガヤガヤ開発している」
ような印象を受けますが、実態は全然違います。"Google Experience Device(GXD)"で
検索してみて下さい。その一端が垣間見れると思います。

携帯電話のどこかに"with Google(TM)"の表記(背面に印刷されていたり、起動画面の
一部だったり)があれば、GXDと思ってよいでしょう。GXDでないものは、"Google Certified
Device(GCD)"と呼ばれています。GXDでもGCDでもないものは、Androidを名乗れません。

GXDのUX仕様はGoogleが定義し、実装もほとんどGoogleが行います。そして、世の中に
いち早く製品が出荷されます。ただし、"Google Experience"の名前が示すように、
メーカの独自色はほとんど出せません。

日本のメーカーは、独自色=付加価値と考えているようです。付加価値ぶんのコストを
上乗せできなければ、台湾・韓国にコストで太刀打ちできない。だから、みんなGCDに
甘んじて付加価値(という名のクソアプリ)を追加して売っているわけです。

バージョンで0.1先行することの付加価値を見いだせないのですかね???

ソニーなんか、"PlayStation Suite"のブランディングライツをGoogleに譲渡してしまって、
代わりにGXDのポジションを得るとか、交渉の余地はあるのではないかと思います。

それこそ、軒を貸して母屋を取るくらいの勢いで、国内にイニシアティブを取り戻して
くれないかなぁ・・・期待しすぎかなぁ? Google日本法人の社長はソニーが輩出した
のだから手立ては・・・と思ったらすでに辻本氏はクビでしたか。。。


>ユーザー層はむしろパチンコやパチスロではないかという指摘もあります。

グリーやモバゲーなど「脱法出会い系サイト」などとも呼ばれていますね。お金にものを
言わせて注目されるようになると、JK(女子高生。フリップフロップの一つではない)との
出会いが増えるとかなんとか。

しかし、費やすお金がまるっきり理解できない。サーバー上のフラグ1bitが30万円近くで
取引されているとか、理解できますか?(こちら

このような事業は、個人的には、一刻も早く潰してもらいたいものですね。

GoogleがうまくPlayStation Suiteをドライブしてくれれば、彼らだったら、本当に
「無料」でもゲーム内広告とかで上手くやっていけるのではないでしょうか。

No.30346 RE:スマホ即文鎮事件 釣具屋 [k:Windows/7:Chrome/15.0.874.106] 11/07(月) 08:50
 
前回出張時と、事情が変わっていた(T-MobileのWeb DayPassがなくなっていた)ので、
改めて米国の通信事情をプリペイドにフォーカスしてまとめてみようと思います。

#あくまでも、友達がいない、引きこもり向けのプランです。

・AT&T(こちら)

空港など、いたる所で"GoPhone"を購入できます。安いのだと$19程度です。SIMだけ
抜いて、unlockしたdocomoもしくはSMBのケータイに刺しましょう。プランは、出張先に
友達が多いならいざ知らず、引きこもりは"10¢/Minute"一択です。

通信には別途"Data Feature Package"が必要です。旅行日数に応じて、"$15 for 100 MB"
あるいは"$25 for 500 MB"を購入しましょう。釣具屋程度の、軽度の引きこもりの場合、
殆どの時間をWiFiが受かる場所で過ごしますので、100MBで1か月は暮らせます。外出先
からtwitpicに写真をuploadしたい衝動は、ホテルに戻るまでグッと堪えましょう。
Google Mapは、外出前にキャッシュしておくのがコツです。

もしも、釣具屋以上に引きこもりをこじらせてしまった場合は、"1¢ per 5K"でも良い
かも知れません。それでも尚、Japanese standardの1packet/0.21円よりも、一桁お安く
なっております。

・T-Mobile(こちら)

BestBuyやWalmartで、"T-Mobile SIM Card Activation Kit"を購入できます。$10程度です。
AT&T同様、unlockしたdocomoかSMBの電話に刺しましょう。

プランは、以前であれば"Pay as You Go"と"Web DayPass"($1.49/24h)の組み合わせが
最強だったのですが、残念なことにこのプランは無くなってしまいました。それだけでなく、
"Pay as You Go"にはデータプランを組み合わせられません。

現状選ぶとしたら、"Pay By The Day"プランになります。発信または着信のあった日だけ、
$2/dayで課金されます。$2/dayのプランは、2Gスピードに制限されていますが、どのみち
T-MobileはAWSでしかサービスしていないので、日本から携帯を持ち込む場合は2Gスピード
(GPRS/EDGE)でしか通信できません。

着信も"Pay By The Day"のトリガになるので注意しましょう。万が一、友人から電話が
掛かってきてしまった場合は「会社に通信費を請求する良いきっかけになったぜハハハ」
とか言って、その日は2Gスピードでバリバリ通信してしまいましょう。あるいは、よっぽど
暇であれば、通信する予定のない日はその都度my T-Mobileから"Pay as You Go"に切り
替えておくのも手です。

・Verizon(こちら)

そもそも、auがSIMロック解除に応じてくれるか不明なので何とも言えませんが・・・
人柱募集中!?

eBayなどではSIMカードのみで取引されているようですが、一般的にはAT&TのGoPhone同様、
端末ごと入手するしか手はなさそうです。更に、端末からSIM(UIM)カードを抜けるのか、
auの端末に刺して使えるのか、地雷は至る所に埋まっています。

プランに関しては、"3G Monthly Plans"(最低月額$44.99)を付けないとデータプラン
($0.99/24h)を付加できないような書き方になっていますが、実際は$0/dayの"Daily Plan"に
"Prepaid Mobile Broadband for Tablets"(1GB/$20〜)を組み合わせることが可能らしいです。

・Sprint(こちら)

目を皿のようにして調べたのですが、prepaidプランは見当たりませんでした。

>現時点では月5000円程度のフラットが主流ですがデフレ下でこの価格が維持できるか。

結局何が言いたいかと言えば、Sprintを除くキャリアは、節制さえすれば$10/month位で
スマートフォンを維持できるのですね。そりゃそうです。殆ど通信せずに、月に$10"も"
落としてくれる顧客は、彼らにとって優良顧客以外の何者でもありません。しかも、違約金
なしの"No Contract"プランで、です。

ところが、日本のキャリアは、そのような優良顧客から搾り取ることしか考えていません。
そりゃ、優良顧客が離れて行ってしまうのも当然でしょう。FUSHIKIZさんや釣具屋の
ように(一緒にしたら失礼かもわかりませんが)下限で運用しようとする乞食、あるいは
「どうせ上限だから」と極限までトラフィックをオキュパイしようとする乞食が現れる
のは、当たり前のことです。

個人的には、TPPには懐疑的ですが、もし万が一TPP結んでしまった場合には、通信分野も
ズタボロになるくらいに自由化してもらいたいものです。

No.30347 RE:スマホ即文鎮事件 釣具屋 [k:Windows/7:Chrome/15.0.874.106] 11/07(月) 09:36
 
日本のキャリアで同等なものはと言えば;

・SBM(こちら)

AT&Tのプランとほぼ同等(ただし電話番号の維持を含まず)です。しかし、iPad2専用
というのがいけ好かないですね。ヤフォークで中古を入手して契約できるのでしょうか?

・docomo(こちら)

毎週末4時間程度、通信を行うと仮定すれば、T-Mobileの"Pay By The Day"とほぼ同等です。
2Gスピードのものを、3G通信と呼んでくれるなという不満はあるものの、釣具屋はこちらを
選びます。遅いと評判のAEONよりも、安定して128kbps出せる方を。

問題は、既存の回線に付加できるか(できればこちらが希望)という点と、さもなくば、
SIMをL-09Cに刺して問題なく使えるか、という点ですね。b-mobileのSIMは、L09-Cに
刺すと、Xiのサービスエリアに入った瞬間に使えなくなり、FOMA専用端末に差し戻して
FOMAの電波を捕まえるまで使えなくなるらしいです。おそらく、Xi<->FOMAのサービス
切り替えのnegotiationに起因する問題でしょう。

No.30349 RE:スマホ即文鎮事件 COLE [Windows/7:FireFox/3.6.23] 11/07(月) 13:47
> 下限で運用しようとする乞食

呼びました?

我が家がAndroidを買った時は、
データ端末を0円で貰うとGalaxy Tabが0円で貰え、(何を言ってるのかわからねーと思うが)
同じくデータ端末を0円で貰うとLynx3Dが6,800円で買えました。
実際はこれに契約手数料と毎月900円が2年間かかるのでGalaxyが約2万5千円、Lynxが3万円ちょっと。
この時はGalaxy Sも0円、REGZA Phoneは6,800円で、友達にも教えてあげたのですが、結局当たりはGalaxyでした。

友人を見ていると、AndroidがiPhoneと比べて困るところは、やたらと地雷機種があるんですよ。
iPhoneにだって問題はあるのですが、世代と容量が違うだけで、友達のを見て良さそうだから買ってみたら自分のだけ駄目だった、ということはないです。
ところがAndroidだと、
・友達のiPhoneを見てスマートフォンが欲しくなったけど自分はdocomoだから東芝のを買ったら使い辛かった
・友達のGalaxyを見てスマートフォンが欲しくなったけど国産の方が良さそうと思ってシャープのを買ったら使い辛かった
こんな話でAndroidの評判下がっていると思います。

世界中で売りまくるために開発費をたっぷりかけて、その開発費を数千万台で割るのと、
日本国内だけでしか売らないので開発費をかけられず、その開発費を国内出荷台数だけで割るのでは、
そりゃ前者の方が安くて良いもの作れます。

結局、国内機種はやめておけ、が無難なアドバイスになってしまいます。

No.30350 RE:スマホ即文鎮事件 fushikiz [f:Linux/zbov;:Opera/9.80] 11/08(火) 00:50
下限で運用しようとする乞食 それは美学というべきですよ。我が家の家族はデータ量最大に挑戦してますので、私は最小に挑戦したいと。

しかしこれほど中華タブレットが安くなると、各トイレにぶらさげておくといいかなと。。。。

fushikiz as id=0

No.30351 RE:スマホ即文鎮事件 証アナ [k:Windows/7:IE/7.0] 11/08(火) 06:57
>グリーやモバゲーなど「脱法出会い系サイト」などとも呼ばれていますね。
お金にものを言わせて注目されるようになると、JK(女子高生。フリップフロップの一つではない)との出会いが増えるとかなんとか。

証券界ではこのような事例よりもひたすら儲かる会社を評価する傾向があるので
立場的に問題があるかもしれませんが困ったものだと思います。
よく私は利益の質が悪いというのですが、たしかに両者は営業利益率が50%近い
わけでとてつもなく儲けています。しかし、その質はいまひとつ健全では無い様に
感じます。
しかし、質は定量評価しにくいので現状では無視されているように思います。
リスクではあると思うのでいずれ表にでてくるんじゃないでしょうか?

>しかし、費やすお金がまるっきり理解できない。サーバー上のフラグ1bitが30万円近くで取引されているとか、理解できますか?

個人的には同感です。単なるデジタルデータなのでこのような金額を見るとチューリップバブルを彷彿とさせるものがありますね。私の理解ではガチャとランキングで
あおってユーザーを熱狂させひたすら課金するというビジネスモデルは熱狂がさめると
危ういと思っています。


p5020-ipngn1201funabasi.chiba.ocn.ne.jp


No.30352 RE:スマホ即文鎮事件 fushikiz [p:Windows/XP:FireFox/6.0.2] 11/08(火) 12:43
>証券界ではこのような事例よりもひたすら儲かる会社を評価する傾向があるので
立場的に問題があるかも

何となく、優良な会社にとって証券会社は”笑うセールスマン”なのかもしれません。最近までのオリンパスの格付けやレポートはなんなの、と思います。

早期にオリンパスについては、特金時代のヘトヘト証券系の損失の埋め合わせという情報は漏れてきました。

おそらく、世間知らずの理系光学機械メーカーに笑う特金セールスマンがやってきたのでしょう。資産を増やしましょう、と。あとは漫画と同じですね。

私が疑っているのは、9月15日のJPモル○ンのオリンパス推奨レポート時価2072
円、目標4000円なるレポートです。

”我々は 2014 年 3 月期でのバリュエーション評価が妥当と予想している。同年度 J.P.モルガン予想ベース PER の前提を 20.2 倍と予想した。2015 年 3 月期までの 4年間の営業利益年平均成長率は+36.7%、2014 年 3 月期の ROE は 24.2%と 2010 年度実績 2.8%から大きく拡大すると予想する為、我々がカバーする精密 20 社の同年度セクター平均 PER13 倍に対して 7.2pt プレミアムを予想している。”

時期的にJPモル○ンは空売りを仕込んだのではないかと疑っています。

問題は、今後経営が成り立つ会社でありながら、この手の不祥事では再上場のめどがたたないということです。つまり、市場では貧乏な会社よりも粉飾の会社の方が信用がないということですね。

fushikiz

No.30353 RE:スマホ即文鎮事件 証アナ [k:Windows/7:IE/7.0] 11/08(火) 21:59
ちょうどいいタイミングに投稿してしまい恐縮な話です。

私自身の話ということで他社のアナリストではないということでお聞きいただきたいのですが、今のセルサイドアナリストはBSやCFよりもPLアプローチ一辺倒になってしまっている部分があると思います、今期からあろうことか短信のCF開示は任意になってしまい開示しない会社が続出してしまいました。さらに、なんとアナリスト協会自体が
CF計算書の算出をやめてしまいました。私は断固反対すると抗議したのですが、
残念ながら否決されてしまいました。
 アナリスト協会をしてこれなのですから、CFを出さないということは、粉飾があった場合見抜くことが難しくなります。有価証券報告書を見ればいいということなのかもしれませんが。速報としての短信の意義は大幅に低下下といわざるを得ませんね。

>おそらく、世間知らずの理系光学機械メーカーに笑う特金セールスマンがやってきたのでしょう。資産を増やしましょう、と。あとは漫画と同じですね。

まさか、今になって特金の名前を再び聴くとはおもっていませんでした。
さすがに全部終わっているだろうと思ったのですが、隠れてたということなんでしょうか?

>時期的にJPモル○ンは空売りを仕込んだのではないかと疑っています。

具体的になにかを知っている立場ではないのですが
そんなに高度なことが現状のアナリストにできるのかなあとは思います。

p5020-ipngn1201funabasi.chiba.ocn.ne.jp


No.30354 RE:スマホ即文鎮事件 FUSHIKIZ [G:Windows/XP:FireFox/6.0.2] 11/08(火) 23:48
ちょっと証券アナさんやCOLEさんにショッキングなお話が。

知らない間に増えた7inchタブレット、お財布の万札で千円札のおつりが二枚ほど。

モノはWM8650と世界を席巻している(ロシア東欧にも多数出ている)で、SOCはIA800MHzです。VIAのバックボーンらしいです。

、ベースバンドチップは!!!載っている。。感じ。。(SIMアダプターをさすと電話になる)。メニューに3Gのチョイスがあり、選べる。。。で、電話のサービスやアプリが載っています。あとUSBホストモードが2個、Ehternetが一個。USBは開発モードになります。

システムはありきたりのものですで、重力センサー、無線lanがついています。DDRIIメモリーが少なめなので掃除しなければ。とりあえず

1)いらないアプリをバックアップして消す。中華アプリは意外にコンパクトで使えるものもちらほら。

2)μSDにZ4root1.3.1、オペラ11。5、supermanager、titaneum backup を入れておく。

3)rootをとる。titaniumでプレインストールで消せないものをバックアップしたのちに消す。

で、最初はナメクジのように遅いものがさくさく動いてます。やはりメモリーの空きが大きいほうがいいみたい。最初は300MHzかとおもう遅さでしたが、今は800MHzはほんとうらしい。

さてSIMアダプターがあったら3Gがかかるのか。そうか、いまどきの世の中はSIMフリーのAndroid本は外代5000円程度のものなのか。そうなのか。。。。

fushikiz





No.30355 RE:スマホ即文鎮事件 釣具屋 [k:Windows/7:Chrome/15.0.874.106] 11/09(水) 10:09
 
>それは美学というべきですよ。

おお!よい言い回しですね。実際に乞食乞食連呼しているのは、釣具屋じゃなくてKDDI側からの
視点なのですが、今まで「乞食」と呼ばれて「上等」としか答えようがなかったので、気分的に
スカっとしました。

>ベースバンドチップは!!!載っている。。感じ。。

"Wireless and Network"->"Mobile Networks"->"Network operators"と辿って、DoCoMoなりSBM
なり表示されますでしょうか? More Locale 2 入れて日本語にしているのなら、"通話設定"
→"携帯電話事業者"かもしれません。ベースバンドが載っていれば、SIM刺していなくても、
キャリアロックされていても、911にだけは発信できるようになっているらしく、operatorを
見つけることはできるようです。

>いまどきの世の中はSIMフリーのAndroid本は外代5000円程度のものなのか。

まあ、特許関係は無視でしょうし、Android Marketも不正ピーコでしょうけどね。

しかし、e-mobileでは2年縛りだったりさもなくば2万円くらいしている端末(と同等品)が、
こちらではno contractで1/3位の値段で手に入ります(こちら)。安心のSamsung?でも1万円くらい
(こちらこちら)。

利益率を無視すれば、5千円程度でも赤にならないのはあながち間違えていない気がします。

docomoの海外パケホで1週間出張する位であれば、こちらでno contractプリペイドを入手して
しまって、通信費として会社に請求すれば、端末だけ手元に残るくらいの値段ですね(ぉ

No.30358 RE:スマホ即文鎮事件 COLE [Windows/7:FireFox/3.6.24] 11/10(木) 07:53
> >いまどきの世の中はSIMフリーのAndroid本は外代5000円程度のものなのか。
> 利益率を無視すれば、5千円程度でも赤にならないのはあながち間違えていない気がします。

それでAndroidの利益率が下がっているのに対し、
iPhoneの利益シェア50%超えというのは凄いですね。それだけの高値で売れているわけで。
キャリアが負担しているインセンティブも凄いのでしょうけれど、それで儲かっているのかな。

No.30359 RE:スマホ即文鎮事件 証アナ [k:Windows/Vista:IE/9.0] 11/10(木) 08:25
それでAndroidの利益率が下がっているのに対し、
iPhoneの利益シェア50%超えというのは凄いですね。それだけの高値で売れているわけで。
キャリアが負担しているインセンティブも凄いのでしょうけれど、それで儲かっているのかな。

キャリアはiPhoneのユーザーが長期固定になりやすいので
先行投資でやってるわけですね。

単純に初期はコスト負担がつよくなりますが
iPhoneユーザーが5年以上自社にいてくれればMNPや
新規獲得コスト化から無いわけで十分ペイするということなのでしょう

em1-112-17-48.pool.e-mobile.ne.jp


No.30360 RE:スマホ即文鎮事件 釣具屋 [k:Windows/7:Chrome/15.0.874.106] 11/10(木) 13:05
>キャリアはiPhoneのユーザーが長期固定になりやすいので

この点も含めて、アポーが付けた「付加価値」が優秀であった、ということは疑う余地はない
でしょうね。釣具屋を含めた乞食かつドM、もとい美学がある人にとっては、優秀すぎて面白みに
欠ける(ように見えてしまう)わけではありますが。

人に勧めるならiOS、自分が使うならAndroid。

まー、僕らの世代は、何かcoolなソフト書いても人に自慢できない。ラップトップは高値の花。
だったのが、iOSなりAndroidなりどちらにコケても、その場で自慢できるってのは羨ましいなー
とは思います。

どちらにコケても、ただのユーザになってしまうんは勿体なくて、クリエイティビティこそが
人間の本能じゃないか、と思うのは、間違った見方かな?

しいたげられた環境だからこそクリエイティビティが発揮できる人もいれば、frameworkが
優秀だからこそapplicationを書ける人も居るわけで、個人的にはiOSとAndoridの優劣には
あまり興味がない、と言ったら嘘になるので訂正しますが、あまり関わりたくはない話題です。

お互いに競争相手が居なくなったらつまらなくなってしまうのは間違いないので、今後とも
切磋琢磨してもらいたいなー、と、高見の見物しています。

No.30374 RE:スマホ即文鎮事件 fushikiz http://ff@tomoya.com [n:Windows/XP:FireFox/8.0] 11/18(金) 10:02
>お互いに競争相手が居なくなったらつまらなくなってしまうのは間違いないので、
>今後とも切磋琢磨してもらいたいなー、と、高見の見物しています。

実はIS04からSIM前の携帯K006に差して使っています。IS04の去就は、、、ですね。というのは家に5インチのstreakと7インチのWMがあると、まずお呼びでない。携帯電話だと電池を使い切るわけいにもいかず、それだと電池が倍もつ5インチあたりがいいかもです。

rootでパケット代を盗もうとするアプリ一掃してすっきりしました。ハラがたつのはauのアプリってモバゲーやグルーポンなんか、とにかく金をとって無駄にパケっトを使わせることしかない。それも役にたたないものばかり。

というわけで、IS04はしばし放置としました。

依然としてwillcom03は持っていますが、古い人間なんでしょうね、クラウドより自分専用のftpサーバーとの間でファイルを往復するほうが性に合う。そのさい、androidだと指でファイルを選ぶのがけっこう不便。windows mobileだと、ファイルエクスプローラー+エクステンションで選びやすい。

ファイルにスタイレットで罠をかけてえらぶもよし、ソフトキーボーボでシフトキーで複数のファイルをえらび、コントロールキーで消していく。文書もコントロール+Cとか+vとかで切り貼りできる、など、真面目な仕事にはこちらのほうが向くのかも。また細かい操作には静電容量より抵抗膜のほうが精度高いです。03もgoogleの予定表、電話帳、メールすべて同期していますので、まあどれでもいいのですがね。

なんとなくandroidってgoogleの広告塔のような気がしてきた。つまり、街で只で配っている広告満載のタウン誌みたいな感じかな。なんとなく、お財布に穴があいていて、そこから情報やパケットが漏れているような感じがします。まあgoogleに連絡帳なんか置いていればおんなじかもしれませんが。。。

fushikiz

No.30375 RE:スマホ即文鎮事件 釣具屋 [k:Windows/7:Chrome/15.0.874.120] 11/18(金) 14:04
>ハラがたつのはauのアプリってモバゲーやグルーポンなんか、とにかく金をとって無駄に
>パケっトを使わせることしかない。

個人的に腹が立ったのは、前にも書きましたが、Cメールを送信するのにもパケット代が盗
まれることですね。

>というわけで、IS04はしばし放置としました。

正解でしょう。。。auのスマホは使う気になりません。

個人的には、Kindle fireを購入しました。約16,000円。中華padを骨までしゃぶる、よりは
高価ですが、内容と比較すると満足です。IME含めて日本語化は完了。全てのappと日本語書籍は
購入不可ですが、英語書籍を(一部無料で)購入できるのは満足。

知らない単語を長押しすると、Oxfordが自動的に表示されます。語学学習には最適♪

まー、欲しいappとかが(お金出す気持ちはあるのに)"The Amazon Appstore is not yet available
in your region"なので、Xperiaからパイレートしていたら、だんだんAndroidになって
きてしまいましたが。。。

No.30376 RE:スマホ即文鎮事件 釣具屋 [k:Windows/7:Chrome/15.0.874.120] 11/18(金) 14:19
あ、root化はSuperOneClickで可能ですが、IMEの導入はSQLの知識が(ほんの少し)が必要で、
# sqlite3 /data/data/com.android.providers.settings/databases/setting.db
と呪文を唱えた後に(sqlite3のinstallは別途必要)、
> update secure set ホゲー=フガー where name=ボヘー;
更に呪文を唱える必要があるので、分からない人は触らない方が吉です。

No.30377 RE:スマホ即文鎮事件 FUSHIKIZ [G:Windows/XP:FireFox/6.0.2] 11/18(金) 20:27
今頃ですが
>具体的になにかを知っている立場ではないのですが
>そんなに高度なことが現状のアナリストにできるのかなあとは思います。

GSならフェイントもかけるかもしれませんね。本日オリンパスがどうのこうのと記事が出ていますが、微妙にNYtimesの記事を捻じ曲げていますね。原文には

こちら

”The memo ― a copy of which was obtained by The New York Times from a person close to the official investigation ― appears to link the Olympus losses for the first time to organized crime groups. ”

とかいてありますね。その前振りのページ

こちら

にはorganized crimeとは

”* Chinese tongs, Japanese Boryokudan, and other Asian crime rings; ”

と書いてありますね。なぜか日本の新聞だとそのあたりがボケるのが怖い。時事は暴力団と明記していますが、現時点では読売、朝日には流れていません。そのかわり朝日にはリヒテンシュタインがお金の経路だと書いてあります。

ということは、ほぼ流れが見えてきたところじゃないですかね。個人的にわからないのは、巨額の金を還流するメカニズムがわからないのに、どうして上場維持とかいう話になるのか。非合法な金が1000億円以上どうながれて、損を隠していたところに流れていくのか、これがはっきりするまで上場とかどうとかとかいう話にはならない。

なんかSECは国内は行政処分だけで済まそうとか思っているようですが、欧米のマネロン経由にひっかかっていますから、そうは簡単に終わらない。私が子供の学費を振り込むににも書類を一枚書かされます。それくらいマネロンに厳しい今日このごろ。どこに損失を隠したかわからずにどうして幕引きできるか、不可解です。

fushikiz

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.30289 バナナ等価線量 take [Windows/Vista:IE/9.0] 10/26(水) 13:04
先日、テレビで食品による被曝をおさえるため、バナナを積極的に食べていると主婦が言っていました。
バナナはカリウムが多く含まれていて、セシウムの排出を促すそうな。

wikiによると、バナナは、1kg当たり109ベクレル(カリウム40による)

カリウムは常に一定量が体内にあり、摂取量が被曝に与える影響は無視出来るようです。

直感的には、積極的に被曝をおさえるのでれば、セシウムが極力含まれない食品を選んだほうが、バナナを食べるより効果があるような気がします。

バナナ 1kg カリウム 109ベクレル セシウム 0ベクレル
米   1kg カリウム  33ベクレル セシウム 10ベクレル(仮定)

これなら、お米のほうがよいですよね??

No.30290 RE:バナナ等価線量 あいうえお [Windows/XP:IE/7.0] 10/26(水) 13:41
一般市民がTVから得られる情報から思う疑問ですが。

ベクレルは単位時間で崩壊する原子の数…。
ならば時間の基準は合ってるって事ですよね…。

その原子が崩壊する時に発生する放射線の強さは
ベクレルに考慮されているんですか?
(違う線種なら勿論同じ線種でも持っているエネルギーや
人体に与える影響はは違うんですよね?)

崩壊する原子から放出される放射線の強さは、
半減期に対して相関が在るんですよね?

半減期はカリウム40は約13億年、セシウム137は約30年。
その差は43,333,333倍。
こんなに差があるのに崩壊した時の放射線の強さは、
上記理由より同じとは思えないのですが…。

ベクレルと言う数値は
人体が受ける影響の大きさを表すと考えて良いのでしょうか?
なんかそれはシーベルトの役割なんじゃないのかなと思いまして…。

ベクレルだけを合計すれば
バナナ109ベクレル
米43ベクレルで確かにバナナの方が大きいですけど…。

仮にこのバナナを一定量食べた場合は109mSv/Y
この米をバナナと同じ食べた場合は33mSv/Y
って言われれば米が良いやと理解できるのですが…。

p20206-ipngn301kokuryo.gunma.ocn.ne.jp


No.30291 RE:バナナ等価線量 take [Windows/Vista:IE/9.0] 10/26(水) 15:07
ベータ崩壊エネルギー
カリウム40   1.31MeV
セシウム137  1.17MeV

ベクレル 1秒間に崩壊する原子核の数量なので、同等ってことでよいのでしょうか?

意外と、カリウム40などのベクレル数は、ニューズなどでは流れないですね。
ベクレルの測定器は、セシウムのベクレルのみを上手に測定できるのですか?

実際どうなんでしょうか?

No.30292 RE:バナナ等価線量 fushikiz [Windows/XP:FireFox/6.0.2] 10/26(水) 15:20
>その原子が崩壊する時に発生する放射線の強さは
ベクレルに考慮されているんですか?

ベクレルは単なる崩壊の回数でエネルギーとは関係ないです。

>(違う線種なら勿論同じ線種でも持っているエネルギーや
人体に与える影響はは違うんですよね?)

ぐぐると
こちら

の下に表があります。これをかけないといけませんね。

>崩壊する原子から放出される放射線の強さは、
半減期に対して相関が在るんですよね?

放射線と強さ(エネルギー)は崩壊様式、アルファー、ベーター、ガンマ
によってちがいますし、おなじガンマ線でも波長によってちがいます。

つまり、一回の崩壊でも出てくるエネルギーは違う。崩壊の回数は
半減期が長いほど半分が崩壊する時間が長いので、単位時間あたり
の崩壊回数は少ないということになりますね。

カリウム40の半減期は12.8億年、崩壊様式はぐぐると

”放射性崩壊では全体の89 %はベータ崩壊(β-崩壊)により40Caとなる。その崩壊エネルギーは1.31107±0.00011 MeVである。11%は電子捕獲により40Arになる。その崩壊エネルギーは1.50469±0.00019 MeVである。さらに、極一部(0.001%)はβ+崩壊により陽電子を放出して、40Arになる。


人気絶頂のセシウム137は

”30.1年の半減期]、95%はベータ崩壊(0.512MeV)によりバリウム137の準安定同位体、すなわちバリウム137mで半減期は約2.55分でγ線0。66MwVをだしてバリウム137となる。5%は直接バリウム137になる”

とありますね。カリウム40のβ線はeVが高いが半減期が12.8億年で少ない。セシウム137のβ線はeVが低いが半減期は30年とカリウムより短いことになる。

個人的にはKは体内ではあまねく分布しNaClに次いで多い物質なので、Csの変異原性はよほど線量が高くないと因果関係が見えてこないのではないかと思います。この点がヨウ素が特定の結合蛋白と磁石のようにひっつくのと大きく違いますね。ヨウ素は体のほんの
200-300gの臓器に30%も補足されるからですね。

ストロン君も近いCaが骨にありますが、実は細胞内には多くのCaがたまっているので、骨だけでなく筋肉などにも蓄積されるでしょう。骨は骨髄の造血細胞に影響しますが、筋肉は放射線には非常に鈍感なので、これまた線量が高くないと因果関係が見えてこないのではないかと思います。

だからこそ、ヨウ素131対策なのですよ。。。。しかし、頭痛がします。

原子力安全委員会は、避難地域にはヨウ素を飲ませろと15日までに3回政府に連絡したという。

こちら

しかし、政府は雑事にまぎれて、記録が無いという!鈴木氏は避難民はヨウ素剤を飲んだと思っていたが実際は大半が飲んでなかったことに驚いた、という。

でも政府が知らなかったというのはウソでしょう。だって放射線医療研究所のイソジンのむな発表は3月14日なのですね。

こちら

要するに政府には避難地域の内側でさえ、飲ませろという意見と飲ませる必要は
無いという意見があり、後者が勝ったのでしょうが、今頃になって多くの福島
県民が内部被曝していたことが明らかになって、原子量安全委員会はアリバイを
主張して責任回避に向かっており、飲ませない一派は沈黙しているということだと
思います。もっとも、本当は100キロ圏内はWHOにしたがえば子供には飲ませる
べきでした。

もうひとつわらったのが、

原発事故コスト:「上乗せ1.2円」…他燃料より「割安」
こちら

こいつらが、

” 福島原発事故を含めた国内実績に基づき、事故の発生頻度を500年に1回とすると、稼働率60%の場合、事故コストは1キロワット時当たり1.2円となった。今回の事故は3基から放射性物質が大量放出された。これを1回分と数えると、事故コストは3分の1になる。
 一方、新設炉は過酷事故の発生頻度を10万年に1回以下とする国際原子力機関(IAEA)の安全目標を満たしていると仮定した場合、事故コストは、稼働率80%で0.0046円”

実績に基づきって、過去50年に原子炉5機爆発してるのに、どうして事故頻度が500年に一回になる?

新設炉が10万に一回、ってこのまえまで一億年に一回じゃなかったのか、です。また、
今回3炉爆発したから、一個と数えるとコストが1/3になる?????

理解できません。まったく。

fushikiz

No.30293 RE:バナナ等価線量 take [Windows/Vista:IE/9.0] 10/26(水) 16:24
実効線量係数(ミリシーベルト/ベクレル)

カリウム40
吸入摂取した場合 (すべての化合物) 3.0×10&#8722;6
経口摂取した場合 (すべての化合物) 6.2×10&#8722;6

セシウム137

吸入摂取した場合 (すべての化合物) 6.7×10&#8722;6
経口摂取した場合 (すべての化合物) 1.3×10&#8722;5

ほとんど、経口摂取だとして、

バナナ 1kg カリウム 109ベクレル セシウム 0ベクレル
 109×6.2×10&#8722;6=0.00067mSv

米   1kg カリウム  33ベクレル セシウム 10ベクレル(仮定)
 33×6.2×10&#8722;6=0.00020mSv
 10×1.3×10&#8722;5=0.00013mSv

やっぱり、この場合い、お米のほうが被曝が少ないですか?

No.30294 RE:バナナ等価線量 FUSHIKIZ4 [p:Windows/XP:FireFox/6.0.1] 10/26(水) 19:25
>米 1kg カリウム33ベクレル セシウム10ベクレル(仮定)

この程度のベクレルでは問題ないでしょうね。
米は炊飯しますので、実質は1ー2合しか食べないでしょうね。

ただ、セシウムは米だけではない。水道にも肉にも芋にも
サラダにも入っているでしょう。また、Cs137やI131以外にも
いろいろな短半減期のものが当初でていた。希ガス類も
いろいろ出ていた。

とすれば、福島にお住まい方は低いほうがいい、という考えはなりたつ。
従って未青年と妊婦のいる家庭は西日本のお米をなるべく選ぶ。
高齢者のみであれば、まったく気にしないほうがいいのではないで
しょうか。

個人的には、雨水マスや下水、道路の網などに残っている部分に
よらないように子供に注意したいですね。が、しかし、子供は
わざわざ水溜りを選んで歩く。泥遊びをしないと情緒が不安定に
なる、としたら、やはり福島であれば離れた他県で泥んこあそび
させてやりたいですね。

まあ、たった一つだけ、唯一対策できるヨウ素131をないがしろ
にしたことが悔やまれますね。ハラがたつのは、ヨウ素剤を投与
できなかったことに、誰も責任を取らないことです。政府もみんな
問題がでるときは民主党政権ではなくなっていると思っているのでは
なかろうか、と思います。

fushikiz

No.30295 RE:バナナ等価線量 ACBI [n:Windows/XP:FireFox/7.0.1] 10/26(水) 20:38
被曝を避ける原理が「体内のカリウム濃度を上げて、排出を促進する」ですよね。
(体内の放射性セシウムをカリウムで薄めると言ってもよい)
バナナでも米でも関係なくないですか?
結局多量のカリウムを摂取できればいいわけで。

カリウムによる被曝より、セシウムによる被曝の方が大きい場合は、カリウムで薄める意味があります。
やる意味があるかは、食品中の放射性カリウム濃度と体内の放射性セシウム濃度の比を見ないと分かりませんよね。

zt042169.ppp.dion.ne.jp


No.30296 RE:バナナ等価線量 naka [Windows/XP:FireFox/7.0.1] 10/26(水) 21:40
こちら
新聞記事見ますと,お互い「FAX送った」「紙が確認できていない」などと,どちらも責任回避のようですね。ヨウ素131は半減期短く,被爆した物的証拠(ヨウ素)が残らないから誰も責任を取らずに逃げ切るのでしょうか・・・。

こちら
で,原子力安全委員会の助言の記録見ました。些細ですが,pdfファイルの上端部分が「ポップアップノート」で塗り潰してあるのが気になりました。なんだろう?

No.30297 RE:バナナ等価線量 キョウ [Windows/XP:FireFox/7.0.1] 10/26(水) 21:58
カリウムは大量にとっても体が余分に取った分を排出するのではないでしょうか。
セシウムがカリウムに似た動きをするのであれば余分に取ったカリウムと一緒に
出て行く可能性が増えるという話ではないですか。
セシウムの生物学的半減期に着目すると良いかも。

No.30298 RE:バナナ等価線量 キョウ [Windows/XP:FireFox/7.0.1] 10/26(水) 22:08
下の方まで読みきらずに投稿し、ACBIさんと内容が被ってしまいました。
失礼しました。

No.30299 RE:バナナ等価線量 バイアス [m:Windows/Vista:IE/7.0] 10/26(水) 23:11
>で,原子力安全委員会の助言の記録見ました。些細ですが,pdfファイルの上端部分が「ポップアップノート」で塗り潰してあるのが気になりました。なんだろう?

画像を見てみると
【機密性2情報】とあり、次の走り書きがあります。(発の文字は丸で囲まれています)
3/14 14:49 発 ERCへ

No.30300 RE:バナナ等価線量 おいら13 [Windows/7:Opera/9.80] 10/27(木) 00:56
バナナと被爆についてBBCの記事がありました。
胸部X線は200本分だそうです。
こちら

112.136.60.111.er.eaccess.ne.jp


No.30301 RE:バナナ等価線量 fushikiz [Windows/XP:FireFox/6.0.2] 10/27(木) 08:58
バナナ換算 BED ていうのはいいですね。
日本だと昆布換算とか、海苔一枚換算になるのかなあ。

まあカリウムとかセシウムは急速に体液で薄まってしまう。
放射線の影響についてはターゲットセオリというのがありますが、
ようするにある部分に集中して遺伝子損傷が起きないと遺伝子
異常は修復されてしまう、ということです。

ちょうどデータを送るのと同じですね。チェックサムを
とるなりCRC、ビタビ、ソロモン、そのほかいろいろでも
基本的に離散的なエラーは直しやすい。

いったん体に入るとCSは血流で瞬時に薄まってしまうので、
単位体積あたりの組織の障害は希釈される、ということです。
これがヨウ素と違うところです。

チェルノでも甲状腺は誰にでも見える形で障害が早期に出た
わけですが、そのほかの癌や白血病のリスクは原発で高線量
被曝した例意外は自然発症とは交雑因子が多く統計的に考え
るしかない。

ソ連の当時の責任者は最終的には死者は4万人に上ると計算
しましたが、ストレスでウォッカをがぶ飲みするなど入れると
もっと多いかもしれませんね。ロシアの死因上位はアルコール
中毒ですから。

fushikiz

No.30302 RE:バナナ等価線量 キョウ [Windows/XP:FireFox/7.0.1] 10/27(木) 15:06
カリウムでも放射線を出すカリウム40はwikiによれば天然存在比0.012%です。残りのカリウムは放射線を出しません。
セシウム134、137はそれ自体が放射性物質ですのでこれに足し算される形になります。
またカリウム40の半減期は1.248(3) × 10^9年と極端に長いです。半減期が長い=崩壊速度が緩いことを示しますのでカリウム40の放射線による毒性はセシウム134、137と比較にならないレベルの低さになると思います。(浅学の身で書いておりますので間違っておりましたらご指摘お願い致します。)

>カリウムは大量にとっても体が余分に取った分を排出するのではないでしょうか。
自己補足します。
カリウムは極端に大量に取ったり、一部機能障害をお持ちの方には害になることがあるそうなのでご注意ください。

wikipedia 高カリウム血症
こちら

No.30303 RE:バナナ等価線量 YASU [M:Linux/i686):Chrome/14.0.835.202] 10/27(木) 19:54
カリウムの人体中の割合は体重のおよそ0.2%なので60kgの人であれば120gのカリウムが体内にあります。
で、そのうち0.012%がカリウム40とするなら14.4mg存在することになります。
カリウム40の半減期と質量数から求められる比放射能は258,418ベクレル/gになるのでベクレルに換算すると3,721ベクレルのカリウム40が常に体内にあるってことですね。
ベクレルと言う単位は秒単位の崩壊数(放射線が発せられる回数)なので半減期に関係なく評価できます。
ただ、物質によって崩壊時に出てくる放射線の種類・強度が異なるので影響度は異なりますけど。

em111-191-66-141.pool.e-mobile.ne.jp


No.30306 RE:バナナ等価線量 キョウ [Windows/XP:FireFox/7.0.1] 10/27(木) 21:18
YASUさん計算ありがとうございます。

>ベクレルと言う単位は秒単位の崩壊数(放射線が発せられる回数)なので半減期に関係なく評価できます。

実はベクレルがどういう定義なのか知りませんでした。
例によってwikiからですが
「例えば、毎秒370 個の原子核が崩壊して放射線を発している場合、370 Bqとなる。」
強さは入ってないのですね。

また自分に対して補足ですが崩壊速度が遅いから危険性が低いというのもダウトですね。
プルトニウム239は半減期2.41 × 10^4年で長いですが吸入して肺に沈着するとそこにDNAに対する攻撃性が高いα線源を持ってしまうことになり、肺がんになりやすいとか。物質ごとに生物に対する挙動が違うのでそれぞれの対策が必要ですね。

原発は非常に筋の悪い技術ですよね。何しろ出てくる核廃棄物は多種多様でそれぞれ特性が違う。1つの物質が単純に2つの特定の物質に分かれるだけならまだ対処が楽だったと思いますがヨウ素は出る、プルトニウムは出る、セシウムも出る、それら以外にも色々出ますね。また生物の体内で物質ごとに挙動が違うので厄介なことこの上ないです。

しかし、何で素人がこんなこと考えねばならないのだろうと考えます。今まで原発行政は専門家任せにしておけば専門家がうまいことやってくれると思い込んでいたわけですがFUSHIKIZさんのヨウ素関連のお話といい、関係者の無責任体質といい、核の危険性をよく理解していない末端労働者を使うなど問題があり過ぎですね。

一流国だと思われていた日本ですが確かにこの国には凄い人も一杯いますが実態は色々な意味でかなり酷いのではないかと感じます。これまで凄い国だと思わせることで問題を誤魔化してきたのが誤魔化せなくなるほどに酷い状態に陥っているのではないかと。先送りにしてきた問題が次々炸裂しつつあるようです。

No.30307 RE:バナナ等価線量 YASU [M:Windows/Vista:Chrome/15.0.874.106] 10/27(木) 21:37
カリウムの話をしたのでセシウム137についても。
セシウム137の比放射能は3,190,409,435,878ベクレル/gとカリウム40の258,418ベクレル/gと比較にならないほど高い数値となります。
半減期の短いヨウ素131になるとセシウム137より3桁ほど高い値となります。
ついでですから、先の投稿中で出てきた3721ベクレルという値に注目して重さに直してみましょう。
3721ベクレルの放射能を持った物質の重量は
 カリウム40で 14.4mg
 セシウム137で 0.000001166mg
 ヨウ素131で 0.0000000008195mg
となります。
あ、あくまで、原子単位の重量なので化合物となった場合は異なりますのでご注意を...

おまけの情報は重複してたので消しちゃいました。
でも、元記事は残しとくほうがスマートですね...

em111-191-66-141.pool.e-mobile.ne.jp


No.30308 RE:バナナ等価線量 キョウ [Windows/XP:FireFox/7.0.1] 10/27(木) 22:49
今見たらFUSHIKIZ先生とも内容重複していました。
板汚しすみませんでした。

No.30327 RE:バナナ等価線量 バイアス [m:Windows/Vista:IE/7.0] 11/02(水) 21:13
岩手県の航空機モニタリングの結果が一向に公表されませんね。
こちら
9月〜10月初に実施されたはずですが。
こちら

環境省から、「東日本大震災により生じた災害廃棄物の広域処理の促進について」として「災害廃棄物の広域処理」パンフレット?が公表されました。
こちら

原発は安全と断言していた当時以上の、強引なものと感じました。

No.30328 RE:バナナ等価線量 FUSHIKIZ4 [p:Windows/XP:FireFox/6.0.1] 11/02(水) 21:46
またまた再臨界で、NH○は東電のリリースをそのまま伝えるだけですね。
出てくる東大教授もうさんくさい。

ちらほら再臨界が起こっている疑いは過去からありました。ここでも何度も討論していましたね。いわゆる爆発的なものではなくて、ズブズブと溶けたペレットがある適当な距離関係で配列したときに起こる。でその熱でまた配列が崩れる。小規模な再臨界がズブズブおこっている。ただし原子炉の遮蔽で外ではあまりでてこないが、ガスでばれていた。以前からテルルとか再臨界はうたがわれていた。

キセノンは拡散が速いので世界中で疑われていた。 イオウ35もですね。過去中性子も何度か観察されています。最近も水素でてましたし。

この状態を説明するとすれば、やはり像の足がコンクリから地中に邁進中というの唯一でしょうね。

穴がコンクリや地中に開いているとすれば、中性子はあまり出てこない。しかし希ガスは出てくる。大半は圧力容器になく、格納容器の底から地中に向かっている。水素も出てくる。

とすれば説明はすべて会いますね。過去再臨界は理論的にありえないと言っていた学者はみんな晒すべきでしょうね。

おそらく世界中で、再臨界している炉が冷温停止とか言うと笑われますね。ますます日本の信用が毀損されている。犯罪的でもある。なぜ関係者が拘束されないのかが、不思議です。あの保安院のスポークスマンとか今のブースカとかは、一度事情を聞くべきでしょう。

fushikiz

No.30329 RE:バナナ等価線量 証アナ [k:Windows/7:IE/7.0] 11/02(水) 23:33
>おそらく世界中で、再臨界している炉が冷温停止とか言うと笑われますね。ますます日本の信用が毀損されている。犯罪的でもある。なぜ関係者が拘束されないのかが、不思議です。あの保安院のスポークスマンとか今のブースカとかは、一度事情を聞くべきでしょう。

先日の東電の処理の問題といい。政府と財界と官僚は腐敗していると考えています。
目先ごまかせればなんとかなると思っているのでしょうが、長期的にはかなり痛いしっぺ返しを食らうような気がしてなりません。

p5020-ipngn1201funabasi.chiba.ocn.ne.jp


No.30331 RE:バナナ等価線量 バイアス [m:Windows/Vista:IE/7.0] 11/03(木) 00:32
追記です。
>環境省から、「東日本大震災により生じた災害廃棄物の広域処理の促進について」として「災害廃棄物の広域処理」パンフレット?が公表されました。
こちら

↑の11ページ、搬出側での二次仮置き場では「バックグラウンドの空間線量より有意に高くないことを確認」とあり、※参考:有意とはバックグラウンドの3倍値 と驚くような基準が示されている。

「災害廃棄物の広域処理」17ページで、「バグフィルター付きの焼却炉で、セシウムについて99.99%以上の除去率を確認(第3回環境省災害廃棄物安全評価検討会資料)とあるが、
同資料は、こちら であり、資料6−3を見ると、研究の試験では、単にバグフィルターのみの施設の試験データーではなく、後段に湿式排ガス洗浄装置、触媒反応塔を備えた高度な排ガス処理を持つ施設である。
特に湿式排ガス洗浄設備は、水溶性のセシウム除去には効果的であると思われ、バグフィルタを通過したセシウムは同設備により捕集され排水に移行するため、別の問題を生じる。
この研究資料ではバグフィルター手前で、非水溶性1.5μg/m3N、水溶性粒子態9.1μg/m3Nに対しガス態のセシウムが0.014μg/m3Nであり、バグフィルターが理論上捕集可能なのは、ガス態を除く99.87%であることを示している。
資料で示されるセシウムの粒径分布としては1μm以下が多く、それらのかなりのものがバグフィルターをすり抜けると推測され、HEPAフィルターを後段に持たないと99.87%に近い除去率は期待できない。
湿式排ガス洗浄設備を備えたシステム全体の除去率の99.99%(定量下限値以下は1/2とした推定値)を、どこの焼却施設でも当たり前の「バグフィルター付き焼却炉で、セシウムについて99.99%以下の除去率を確認」と、あえて誤った表現にしている。

No.30332 RE:バナナ等価線量 nobody [k:Windows/XP:FireFox/7.0.1] 11/03(木) 09:47
>ちらほら再臨界が起こっている疑いは過去からありました。ここでも何度も討論していましたね。

工学的に普通に考えれば、ウランがメルトダウンして一箇所に固まれば、ある程度の
核分裂反応なり、局所的な臨界は起きて当然ですよね。注水量から言っても、4号機
燃料プールの水の減り方と比較して、崩壊熱だけで説明はつきにくい状況でしたし。

>とすれば説明はすべて会いますね。過去再臨界は理論的にありえないと言っていた学者はみんな晒すべきでしょうね。

なんでこういう事を言えるのか、本当に「御用学者」なのか、頭が相当悪いのか。


>先日の東電の処理の問題といい。政府と財界と官僚は腐敗していると考えています。
>目先ごまかせればなんとかなると思っているのでしょうが、長期的にはかなり痛い
>しっぺ返しを食らうような気がしてなりません

本当に同感です。いくら綺麗な理屈を並べたところで、物理的法則と、経済的法則から
はどうやっても逃れることはできません。受け入れがたい結論であっても、現実を直視
して対処しないと、過去の不良債権問題や、石綿・PCBを始めとする公害のように、後に
なって何倍にもなって跳ね返ってくることでしょう。

No.30333 RE:バナナ等価線量 COLE [Windows/7:FireFox/3.6.23] 11/03(木) 14:18
> >とすれば説明はすべて会いますね。過去再臨界は理論的にありえないと言っていた学者はみんな晒すべきでしょうね。
> なんでこういう事を言えるのか、本当に「御用学者」なのか、頭が相当悪いのか。

彼らを弁護するわけではなくて理由の考察として。
放射性物質を研究している学者って、きちんと管理された環境下で、実験の条件もきちんと揃えて実験しますよね。
それ自体は全然悪いことではなく、放射性物質をきちんと管理せずに実験しては危険ですし、
条件を揃えずに実験したのでは結果も出鱈目になりますから、当然きちんとするべきではあります。

ところが事故現場はきちんとしていないわけで、きちんとした実験とは異なることが起こるわけですが、
そこで「放射性物質なら俺の専門だ、俺の言うことが正しい」と思って、
きちんとした実験室内での結果だけで事故現場のことを述べるから、間違えてしまうのだと思います。

いい加減に実験室とは条件が違うことに気づいてくれればいいのですが、
いつまでたっても、「俺が正しい、違うことを言う奴はトンデモ学者だ」と言っているのでは救いようがないです。

放射線医療専門の医者も同様でしょう。
きちんと管理された環境での結果を、きちんとしていない現場に適用しようとしているから間違える。

> >目先ごまかせればなんとかなると思っているのでしょうが、長期的にはかなり痛い
> >しっぺ返しを食らうような気がしてなりません
> 本当に同感です。いくら綺麗な理屈を並べたところで、物理的法則と、経済的法則から
> はどうやっても逃れることはできません。受け入れがたい結論であっても、現実を直視
> して対処しないと、過去の不良債権問題や、石綿・PCBを始めとする公害のように、後に
> なって何倍にもなって跳ね返ってくることでしょう。

しっぺ返しを喰らうのは誤魔化した人ではなくて日本国、日本国民全体なのですよね。
ただ、現実を直視して対処しようとして、出来るのでしょうか?
震災前の基準で、年間1ミリシーベルトで避難しようとしても、広すぎて無理ですよね。
ギリシャについて、ドイツ・フランスがどう対応しようが、国民投票がどうなろうが、
以前の生活水準は望めないのと同じで。

No.30334 RE:バナナ等価線量 証アナ [k:Windows/7:IE/7.0] 11/03(木) 20:28
>しっぺ返しを喰らうのは誤魔化した人ではなくて日本国、日本国民全体なのですよね。

少し誤解があるように思います。
私が指摘したのは、放射能に対する避難ではなく情報の開示姿勢についです。

もともとは、 FUSHIKIZ4さんの「臨界している炉が冷温停止とか言うと笑われますね。ますます日本の信用が毀損されている。犯罪的でもある。なぜ関係者が拘束されないのかが、不思議です」に対してコメントしました。

この件と避難とは直接的には関係が無いと思います。
そして、ちゃんとした情報開示をしないしっぺ返しがあるように思えるとコメントしただけなのです。それは、国民全体であろうし、国かもしれませんし、企業かもしれませんがその後は当事者に結局のところ戻ってくると言いたかっただけなのです。

言葉足らずであったならばお詫びします。

p5020-ipngn1201funabasi.chiba.ocn.ne.jp


No.30336 RE:バナナ等価線量 COLE [Windows/7:FireFox/7.0.1] 11/04(金) 16:55
「避難」はその一つ上の行の「対処」の一つとして書きました。
そして情報開示は、原因追究、処罰にも使われますが一番に「対処」のために必要ですので、誤解はないように思うのですが…

211.19.52.238


No.30337 RE:バナナ等価線量 証アナ [k:Windows/7:IE/9.0] 11/04(金) 17:31
nobodyさんのコメントに対してということですね
失礼しました

em1-112-106-106.pool.e-mobile.ne.jp


↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.30271 事故 きたひ [n:Windows/Vista:IE/8.0] 10/22(土) 12:53
自分の時も似たような状況でした。
真横から車線移動してきた車がいたのでその前に出て停車。
後ろから追突&逃亡orz
相手の保険会社との交渉は大変でしょうががんばってください。

ntchba318238.chba.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp


No.30274 RE:事故 FUSHIKIZ [G:Windows/XP:FireFox/6.0.2] 10/22(土) 22:20
私も幸い事故にはなっていませんが似たような経験は多数あります。

逆に車側から見ると、見えていない。あるいは見てない。
ヲイ、本気かよ。見えてないか?

とよけながら、ぜんぜん気づく様子がない。おそらく今回の相手も
ドアに当たる音がするまで気づいていなかったのだと思います。

ひとつには、左折なり左に寄るときミラーなり一切確認しない
ドライバーがかなりいます。おそらく毎日確認していないのだと
おもいます。またドアミラーが非常にまずいですね。フェンダーだと
視野をわずかに左に振るだけでみえますが、ドアミラーだと完全に
前方を犠牲にしないとみえない。前の車が急停車すればあたりますね。

また最近の車(レクサス?)にはなぜか、左後ろのドアウインドーの
ベルトラインが上にキックしているものが多いですね。正気だろうか
と思います。

こちら

こちら

こちら

これの相棒は、

こちら

こちら

こちら

なぜわざわざ左後ろの視野を悪くするのか理由は??です。悪いアイデンティー
だとおもうのですね。BMWは過去目いっぱい左後ろのドアウインドを大きく
していた。

こちら

のの悪いコピーだとおもうのですけど。。

fushikiz

No.30275 RE:事故 bluefinder [u:Windows/7:FireFox/7.0.1] 10/23(日) 11:05
今日(10/23)の雑記を読みまして思ったのですが、

仮に弁護士費用特約に入っていたら、間に入ってくれるのでしょうか?
このケース。ほりこしさんが直で相手方保険会社とやり合ってる
構図なので行けるのかな、と思ったのですが。

自分は四輪1台、二輪二台、全部この特約をつけてますが、
こういうケースで使えないなら威力半減だな。

しかし損保業界は収入が減ったからって激値上げするっぽいですね。
電力業界と同じで安直だ。外資に期待するしかないのかな。

No.30276 RE:事故 ほりこし [G:Windows/7:IE/7.0] 10/23(日) 12:14
保険会社を入れるとか弁護士を入れるとかすると、適当な所で済ませましょう的に5%とか1割過失割合を変えて手を打つみたいな感じではないでしょうか。

この先は又雑記に書きますが、私が主張しているのは以下2点です。

1.私は危険を感じて停車した。
  そこにぶつかってきたのだから避けようがない。
  スクータはバックは出来ない、左は歩道の縁石と植え込みである。

2.相手が合図を出していればもっと手前で私は停車出来た。
  接触場所は交差点から30mほどであり、3秒又は30m以上手前で合図を出すとそれは交差点内になる。
  交差点から30m以内での進路変更を禁じているのはこの矛盾を避けるため。
  交差点内で合図を出したとすると、右折しながら左にウインカを出すことになる。

保険会社の最新の反論は

1.併走時にパッシングしても意味はない。
2.急停止すれば接触しなかったはずだ。

です。
「1」に関して、意味があるか無いかあったか無かったかはその時点では解らないですよね。

「2」は、普通はぶつからないんですよ。
クラクションを鳴らした時点で気づけば、こちらが走行中であろうが停止中であろうがぶつからない。
しかし相手はこちらの存在に気づいておらず、(クラクションが聞こえたので左に寄ったとも言っている)故にぶつかった。
これが事故というヤツです。

まあ向こうとしてはこちらが回避可能だったと主張したいんでしょうね。
どうやらウインカの話から、走行中だったかどうかに論点を再度切り替えてきたようです。

たぶん、走行中に横から押されたら転倒すると私が繰り返すと、それを証明しろと言う風に持っていくのだと思います。
なので次回反論は全てが理屈通りに動いていれば事故は決して起こらないとしてみようかと思います。

今回は私の方の被害が軽微だったのでダラダラ出来ますが、被害規模が大きいと適当な所で手を打たざるを得ないかと思います。

No.30277 RE:事故 トシ [Windows/7:IE/8.0] 10/23(日) 14:22
同じハンドルが現れてしまったので、カタカナに・・・。
ほりこしさん加入の任意保険会社は、交渉しないのでしょうか? 100:0だと何故か保険会社は交渉に関与しなくなり、「被害者個人」対「加害者保険会社」の手間の掛かる交渉になるようです。

保険の世界では、
1.の危険を感じて停車した・・・
は直前停車扱いになってしまい、過失が発生してしまうかと思います。
「危険を感じて停車」=「停車中ではない」と判断されるようです。

少なくても、相手の保険会社が過失割合云々言っているのですから、加入保険会社に交渉して貰ってはどうでしょうか?

p5148-ipad309funabasi.chiba.ocn.ne.jp


No.30278 RE:事故 ほりこし [G:Windows/7:IE/7.0] 10/23(日) 15:13
私の方の保険屋からは、困ったらいつでも声かけてねと言われています。
ま、ユーザ車検に挑戦するみたいな感じで自分で交渉してみている次第。

> 直前停車扱いになってしまい、過失が発生してしまうかと思います。
>
そうみたいですね。
直前停車とはどのくらいの時間を言うのかも興味があります。
1秒前だと?10秒だと?1分だったら?
このあたりも相手の保険屋が何一つ明確にしないので謎のままです。
しかも停車すればぶつかっていなかったはずだと言ってきているので、論点が違うような気がします。

No.30279 RE:事故 kaz3 [f:Linux/Ubuntu:FireFox/3.6.23] 10/23(日) 20:01
色々評判の悪い業者のようですので、焦らず頑張ってください。

hdofi-02p1-12.ppp11.odn.ad.jp


No.30280 RE:事故 だいちゃん [Windows/XP:IE/6.0] 10/23(日) 21:35
わたしは(乗用四輪)物損ですが数回被害を受けたことがあります。
すべて相手側が任意保険に入っていたので、保険会社との示談交渉に
なりましたが、物損だけの場合にはとにかく修理費を安くあげることしか
考えていないように感じることが多かったです
わたしは、そこが気に入らないので
持ち込んだ修理業者に使い捨てカメラを預け、作業工程を写真に収めるように
頼んだこともあります
できあがってしまうと分からなくなってしまうところで手を抜かせないためです。
そのような場面でも修理会社から見ればお客さんは保険会社であって
わたしではないというところが限界になり、スムースに解決したことはないですね
うるさい被害者と想いや、職場に電話をかけてきて、これをもって示談に応じてくれ
と頼まれたこともあります。
忙しいときに電話で了解を取ろうという作戦だろうと思われますが
これも多分マニュアル化されている手口でしょうね
いずれにしても弱気に出ていると支払いが増えて採算が取れない
保険料を値上げしなければならなく
保険会社はこういう構図を避けているだけではないでしょうかね
これでは交渉屋がなくらないですね

usr033.pial231-03.wpk.im.wakwak.ne.jp


No.30281 RE:事故 富士山 [Unknown/Unknown:Safari/7534.48.3] 10/23(日) 23:41
ラチがあきそうにないので
顧問弁護士を使って
さっさと裁判に持ち込み
10:0か8:2か裁定してもらうのが得策です。
ほりこしさんのまともなご説明があれば
裁判官もすんなり10:0にしてくれそうな気がします。
外部の弁護士費用でも通常は保険でカバーできるはず。

89.114.102.121.dy.bbexcite.jp


No.30283 RE:事故 みお [Windows/7:IE/9.0] 10/24(月) 01:04
 大学の同窓生にこの事故の話をしたところ、
日本弁護士連合会が無料で行っている、
自動車事故相談所に行くと良いそうです。

 特に保険会社が勝手な主張をするときは、
日本弁護士連合会が、被害者寄りの結論を出してくれるそうです。
 裁判になることを恐れるのは、保険会社だそうです。
そのためか、保険会社は日本弁護士連合会が出した結論を、
受け入れることが多いそうです。

 東京の場合一番良いのが、霞が関にある弁護士会館内事故相談室に
事故相談に行き、担当弁護士に保険会社への苦情を言うと、
後日、被害者と保険会社を呼び、双方の言い分を個々に聞いたうえで、
判例とレッドブックを参考にしますが、
被害者の主張を重視した結論を出してくれることが多いそうです。
 また、保険会社は加害者のためでは無く、
会社損出を抑えるため、被害者に無理難題を押し付ける場合が多いそうです。

 ほりこし様の被害が軽く済み良かったですね。
二輪車は危険を感じたら、即回避することが得策だと、
同窓の弁護士は言っていました。
 
 そして、事故にあったら、被害状況にかかわらず警察を呼び、
事故申告をするようアドバイスがありました。




No.30309 RE:事故 RYO [Windows/7:FireFox/7.0.1] 10/29(土) 20:11
自分も全く同じ状況で事故に遭い、加害者の保険会社(日本興亜でした)にも全く同じ対応を取られました。
しかし、以下の方法で0:100の満額を支払わせることが出来たのでお知らせします。

まず過失割合ですが、これはご存じの通り別冊判例タイムズという判例集を元に査定します。(これは大きな図書館に必ずあるので必要なページをコピーしておくと良いです。)
ほりこしさんの場合は下記の判例がもとに「合図無し」なので0:100です。
合図というのは当然ですが「左右後方を確認して進路変更の準備(左に寄せ)3秒間合図している)ことです。
こちら

しかし、加害者側の保険会社は状況をでっちあげて(これも私の場合も同じでした)低い過失割合で提示してきます。
自分の場合は「単車のすり抜けにされたあげく」、「合図無し」ということで20:80を提示されました。これを覆さないといけないわけです。
これは、ご本人が過失を認めていても保険会社は絶対譲りません。
こちらが物的証拠を出すしか無いです。
(保険会社提示の過失割合が不満なら弁護士をたてて加害者から取ればいいのですが数十万程度なら泣き寝入りすると踏んでいるのでしょう。)

ほりこしさんの場合、人身事故で加害者が認めているので実況見分調書にそう書いてあります。それを地検に取りに行けばいいのです。
1.事故を届けた警察署の交通課に事故日を伝えて地検に送致した番号を聞きます。
2.地検に行ってその番号を伝えて請求します。
3.数日後に用意されるので見られます(手数料を払ってコピーします。)

調書を見て「合図」の欄が空欄なら保険会社に「実況見分調書を見たところ凡例タイムズの何番の判例と同じ状況なのでこちらは0:100を主張する」と主張できるわけです。

これで駄目なら交通事故紛争処理センターと言うところに相談するといいです。(自分の場合は相談しました。)
弁護士が中立の立場で判断して保険会社と和解案を出してくれます。
慰謝料も弁護士基準になるので損保の提示額より上がります。
これには保険会社も従うしか無いようであっさり満額払ってくれました。

色々面倒ですが参考になれば幸いです。

59x159x145x34.ap59.ftth.ucom.ne.jp


No.30310 RE:事故 B-51 [m:Windows/7:Chrome/14.0.835.202] 10/31(月) 12:24
>100:0だと何故か保険会社は交渉に関与しなくなり

自社の加入者が0過失を主張している場合、弁護士法によって業としての交渉代理は弁護士以外出来ないことになってしまうので、保険会社はやってあげたくてもできないということになるのです。
#0過失を主張していなければ、賠償の代行を保険会社が行う契約がある以上、保険会社が当事者となるので交渉ができる

ただし、加入者自身へのアドバイスは可能なので、相談すれば戦略上のアドバイスくらいはくれるでしょうし、そういった対応がなされないような保険会社は早々に変えたほうがいいでしょうけどね。

No.30311 RE:事故 あさみ [Windows/XP:Opera/9.80] 10/31(月) 15:48
昔は弁護士費用特約に入っていましたが、これはあまり意味のない特約であることがわかり加入をしていません。

なぜかというと、

・当方の過失割合が0で相手が100の場合でないと使えない。また相手に支払い能力がないもしくは任意保険に加入していない場合は損害額がすべて回収できるとは限らない 

からです。

ではどうすればよいのでしょうか?

人身傷害保険に加入することだと思っています。これならば、責任割合にかかわらず、自分の実際の損害額を自分の保険会社から受け取り、相手への請求は保険会社がかわりに行ってくれるからです。

無い袖は振れない相手に弁護士を使っても意味が無いなら、自分の身は自分の保険料で補償すると。

なんか癪ですが。

w0109-49-133-104-81.uqwimax.jp


No.30313 RE:事故 B-51 [m:Windows/7:Chrome/14.0.835.202] 10/31(月) 16:37
>人身傷害保険に加入することだと思っています。

人身傷害保険は名前の通り人身分しか出ませんからね。
そして、相手が無保険だろうが何だろうが、(過失が7割未満なら)人身文は自賠責から出ます。
なので、こちらもそう万能だとは言えないと思いますけど。

物損については、普通にオールカバータイプの車両保険に入っておけば、結局保険を使うなら過失割合は自分の懐に響いてこないので、それで何とかなりますけどね。

ちなみに、弁護士費用特約が使える条件は各社で微妙に違いますが、0:100じゃないと使えないというわけではなく、過失0を主張しないのなら、保険会社の示談代行があるのでそっちを使えってことになるだけかと。
まあ、いくら自分が0過失を主張しても、それが妥当だと判断されなければ弁護士も引き受けないので(負けることが分かっていると弁護士も引き受けませんから)結果的にはおっしゃるような状態にはなるのでしょうが。

あと、「無い袖は振れない」ってのは民事上すべての場合でそうなりますね。
交通事故では生活保護者最強です。
結局、生活保護者は無保険でも自分の腹は痛みません。
#まあ田舎の方とかじゃないと生活保護者が車を持つことを許しませんけどね

No.30317 RE:事故 あさみ [Windows/7:Opera/9.80] 11/01(火) 02:44
そうそう、車両保険も以前は免責金額多めで契約していましたが、示談代行サービスをつかうなら、免責0にしておかないと利用できないので最近は0にしています。当方はオールカバータイプはやめました。高いので。

相手ありのみ利用できる限定タイプ使っています。

逆に、「車両保険は免責を付けるのが得」という意見がありますね。全損時は免責にならないということと、過失割合が発生したときに免責金額分も支払われることがある。結構知らない人もいると思います。

こちら

「過失割合が3:7の事故でこちらの修理費が100万円の場合、相手から払って貰えるのが70万円、こちらが30万円になる。こういった場合、車両保険からは30万円ではなく、修理費100万円から免責を引いた90万円が支払われ、10万円は形の上ではいったん自己負担になる。示談成立後、相手から70万円の支払いがあると、そこからまず、自己負担した10万円が返却され、残り60万円が保険会社に回収される。つまり、自己負担はゼロになるのだ。」

これ、不思議ですなぁ


ところで、軽自動車は料率クラスがいっしょっておかしいと思います。なんか、保険会社に都合の良い理由があるんでしょうね。何だろう。きちんと、事故後の支払いを車種別に出して、保険料に差をつけて欲しい。

w0109-49-134-232-116.uqwimax.jp


No.30323 RE:事故 釣り具屋 [Windows/7:Chrome/14.0.835.202] 11/02(水) 08:40
> 交通事故では生活保護者最強です。

そうそう。生活保護最強です。

義姉の義父の話ですが、義姉が結婚する前、生活保護に殺されかけたことがあるそうです。

無保険上等、無車検、当然自賠責も無し、跳ね飛ばされて半年間意識不明。奇跡的に一命は
取り留め、現在は後遺症もなく意識も回復し元気に過ごしていますが、加害者から支払われ
たのはゼロ円です。大事なことなのでもう一度言いますが、ゼロ円ですゼロ円。

治療費だけではなく、当時は現役で仕事していたわけですから、その損害も含めるといくらに
なることやら・・・果てしないディスカウント。


この話を聞くたび、とてもやるせない気持ちになります。

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.30246 電力劇場 nobody [k:Windows/XP:FireFox/6.0.2] 10/10(月) 20:31
あまり目立たないニュースですが、

中部電の上越火力、12月試運転 電力安定の切り札にこちら

全部完成すると、238万kWになるとか。現在停止中の浜岡原発の3〜5号機の出力は
361.7万kWですが、原発は以前からトラブルやら定期点検で稼働率が低いので、いい
勝負になるでしょう。

以前のスレッドでも書きましたが、電力各社はもう10年以上前に脱原発に舵を大きく
切っているように見受けられます。相次ぐ石炭火力の新設やLNGコンバインド化などの
大規模投資を火力に行う反面、老朽炉のリプレースが前に進んでいません。
#東電・東北電の東通と、電発の大間だけは進められてきたわけですが

個人的には、もう原子力発電の時代は終わったと思います。高レベル放射性廃棄物を、
加速器で核変換するなどの技術が確立しない限り、事故コストを考えなくてもLNGに
勝てないと思うのです。また、私自身がいろいろな事例を見聞きする限りでは、分散
電源や省エネルギー化の潜在供給力は相当あり、全原発が停止しても供給力不足は一
時的にとどまりそうです。そんな状況下で、原発に未来はもう無いと思います。

No.30247 RE:電力劇場 nobody [k:Windows/XP:FireFox/6.0.2] 10/10(月) 20:46
あともう一つ。7月に私は以下のような投稿をしました。

>No.25093 RE:東電の話 nobody 07/14(木) 22:44
>
> 関西電力も、LNG転換中の姫路火力を含めて、休止中の火力発電所が250万kW以上
> あります。また、需給が厳しいとして発表した中では、一般水力がわずか180万kW
> しか計上されていないというのもありました。もちろん水利権などがあるのはわか
> りますが、ピーク時の議論をするならもっと上積みできるだろうと。

果たして、関西電力が発表したこの夏の需給状況こちら
では、最大電力の8/9時点では、一般水力は225万kWを供給していたそうです。実に、
全体の1.5%も差があったということになります。たぶん、短時間ピークならさらに多く
発電できるだろうと。

これから、冬の節電議論になりますが、オール電化がらみの話を各電力会社がどう発表
するのか非常に興味があります(とくに東北電力)。

No.30248 RE:電力劇場 Lear [k:Windows/7:FireFox/7.0.1] 10/11(火) 13:23
火力発電には追い風が吹いてるようで。

発電効率の向上だけでなく燃料の採掘可能なガス埋蔵量が採掘技術革新で激増したからです。
キーワードは非在来型天然ガス資源であるシェールガスです。
米国は天然ガス輸入国でしたがシェールガスの生産量が可能となる技術が確立し輸出国となりました。
シェールガスは世界各国に産出の可能性があり、埋蔵量も豊富と言われています、特に中国、アルゼンチン、メキシコ、米国、カナダ、オーストリア等々で。
フランス/ポーランドあたりは突然、ガス資源国となりそうです。
在来型天然ガス資源輸出国であるカタールは米国への輸出を見込んでガス田開発の拡大に力を入れてましたが米国が一転輸出国となり戦略転換を迫られているとのこと。
同じく在来型天然ガス資源輸出国であるロシアもガス供給を人質にした欧州へのエネルギー国家戦略がシェールガスにより戦略転換を迫られているようです。
福島第一原発事故後にロシア/カタールが日本へのガス供給を打診してきた背景にはそのような事情が含まれているとみられてます。

最新の1600℃級ガスタービンの熱効率は約38%(高位発熱量)で、後段の廃熱回収型ボイラー+蒸気タービンの熱効率は約17%(高位発熱量)だそうで。
両方足すと約55%(高位発熱量)ですが日経新聞の値は低位発熱量基準の様なので換算すると燃料がLNGなら約61%(低位発熱量)となります。
上越火力発電所のCC発電は熱効率58%から推測するとおそらく1500℃級ガスタービンかと思われます。
CC発電ではまだ排気と復水で40-50%の熱を捨ててるので廃熱回収蒸気タービンの後段でさらに低温排熱回収して発電できれば更なる高効率化が見込めそうです。
例えばこんなものがあります。
「アンモニア・ランキンサイクルによる廃熱回収発電」
こちら
おそらく元ネタは海洋温度差発電の発想/技術の上原サイクルですが海洋温度差よりCC発電で捨ててる熱との温度差の方が大きいのでこっちで使おう言うところでしょうか?

埋蔵量豊富な石炭ですが低質石炭ガス化によるIGCC発電(ガス化にエネルギー消費で効率はCC発電-10%ぐらい)も実証中ですが石炭ガス化燃料電池複合発電(IGFC)などというものも動いているようです。

とりあえず原子力に頼らずとも自然エネルギー関連の研究・実用化を行う時間は稼げるだけの化石資源エネルギーはありそうな感じがします。

No.30249 RE:電力劇場 FUSHIKIZ4 [f:Windows/XP:FireFox/6.0.1] 10/11(火) 19:26
>果たして、関西電力が発表したこの夏の需給状況

肝心の東電はこういうデータを発表しているのでしょうか。総括なしに
また冬も停電ブラフを使うのだろうか。

fushikiz

No.30251 RE:電力劇場 証アナ [k:MacOS/IntelMAC:Safari/534.48.3] 10/12(水) 18:52
>また冬も停電ブラフを使うのだろうか。

逆に電気を使ってほしいといか言い出す可能性はないでしょうか?
取材で回っていて教えてもらったのですが来年度の電力基本料金は
大規模事業者の場合、一番つかった月のデータになるとのことで
8月にがんばったおかげで来年は安くなりそうだと言う話がありました
となると業績の悪化も懸念されるわけでそろそろ逆回転に入る可能性もあるのかなと
思いました


em114-51-15-212.pool.e-mobile.ne.jp


No.30252 RE:電力劇場 FUSHIKIZ [G:Windows/XP:FireFox/6.0.2] 10/13(木) 14:14
>逆に電気を使ってほしいといか言い出す可能性はないでしょうか?

おそらく多くの事業所、それも黒字のところは自分で発電機を手当するの
では無いでしょうか。また現在家庭用太陽光設備が昨年は100万kw、
今年からはさらに増加して少なくとも夏のピーク時の負荷は年原発一機
ずつ減っていくということです。


統計によれば太陽光は設備kwあたり年1000kwh(1日3kwh)、つまり定格
フルだと1日3時間分ということです。これを多いとみるか、少ないとみるか。

つまり24h稼働する原発と比べると(最近稼働率低いですが)1/8の能力
しか無いという計算が成り立つ。たいしたパワーは無いという考え方。

もう一方、3kwの設備で夏の日中お釣りが来る、夜は需要少ないから、昼は
8時間くらい動けば十分冷房分を打ち消すことができるから有力という考え方。

個人的には後者のほうが正しいと思います。要するに昼間の電気の値打ちは
夜の電気の3倍の値打ちがあるということなんでしょう。

今年の冬季の暖房需要のかなりがガスや石油に逃げるでしょう。
さらに電力会社のコスト監視が厳しくなる。さらに原発の保険金の負担金
が発生するので、今後電力会社が本業での儲けは減る一方。東電
に関しては賠償金は機構から補填されるものの、その他の費用はでませn
から2年ほどでスキームは破綻するしかありません。

fushikiz

No.30256 RE:電力劇場 nobody [k:Windows/XP:FireFox/7.0.1] 10/15(土) 23:28
富山に行ったり松山に行ったりしていて、レスが相当遅くなりました。

元のスレッドが相当長くなっているのでこちらにつなげますが、

>No.30250 RE:RE:電力量ってどこの時点 3kWh目 FUSHIKIZ
>ついに支払いより受け取りが多くなりました。

まずはおめでとうございます。電力会社からカネをもらえるようになったのは大変
素晴らしいことです。既にお気づきかもしれませんが、私も電力会社が嫌いです。

もちろん、電力会社の末端の社員は真面目に仕事をしていますが、あの「エネルギー
について考えてみませんか」とか、「関西の電気の半分は原子力」だとか、「オール
電化でエコ」などという、見る人をバカにしたかのようなCMを大量に流されると、
嫌にもなろうというものです。

>思えば私ですら太陽光がこんなに発電するとは思わなかった。それは
>電力会社がマスメディアを通じて”太陽光はペイしない”とのすり込み
>に自分自身が影響を受けていたのですね。

経済産業省の中にも(もっと狭くて資エネ庁の中にも)、原発派と自然エネルギー
派があるようです。今回の42円で買取という制度も、自然エネルギー派が巻き返した
結果だと思います。

いや、もしかすると原発派も、太陽光がここまでポテンシャルを持っているとは認識
していなかったのかもしれません。自分たちが「自然エネルギーは駄目」と喧伝して
いたので、42円買取制度の危険性に気がついていなかったのかも、、
薄膜系の動向によっては、従来の電力会社のビジネスモデルが完全に破綻してしまう
可能性もなきにしもあらず、と思います。

No.30257 RE:電力劇場 バイアス [m:Windows/Vista:IE/7.0] 10/16(日) 07:00
>薄膜系の動向によっては、従来の電力会社のビジネスモデルが完全に破綻してしまう
>可能性もなきにしもあらず、と思います。

変動のある太陽光や風力発電と電力需要との間を埋めるには、どんなものが適しているのでしょう。
電池? フライホイール? 小規模揚水発電? 
スマートグリッドによって発電そのものをリアルタイムに抑制?

↓NAS電池では2週間燃え続けるなど複数の火災が発生しているようですし、リチウムイオン電池も発火しやすく燃え方が尋常ではないので、末端の小規模発電にこれらを併設するにも不安が。
こちら
こちら
こちら

No.30258 RE:電力劇場 バイアス [m:Windows/Vista:IE/7.0] 10/16(日) 07:10
NAS電池の火災の写真がありました。
こちら

No.30259 RE:電力劇場 nobody [k:Windows/XP:FireFox/7.0.1] 10/16(日) 09:20
>取材で回っていて教えてもらったのですが来年度の電力基本料金は
>大規模事業者の場合、一番つかった月のデータになるとのことで
>8月にがんばったおかげで来年は安くなりそうだと言う話がありました

いわゆる「30分デマンド」ですね。高圧・特別高圧受電の場合は、年間のうち、30分
平均が最大となる値で契約電力が設定されます。今回の使用電力量削減の話で、ピーク
時電力とされたやつですね。家庭用にはこの制度はありません。

今回の使用電力削減を機に、デマンド監視を導入した事業者が多数います。
契約電力や、ある一定のピーク値を超えそうになると警報が出て、空調を止めるとか、
機械を止めてデマンドオーバーにならないようにするものです。
見える化に取り組んだ事業者も多いので、これの効果も出てくるでしょう。これまで、
電気は空気みたいなものでしたが、時代は変わるものですね....


面白いところでは、新幹線でも変電所単位でデマンド監視しています。人身事故が
あったりして止まった後、一斉に運転再開するとピーク電力がすごくなりますので、
必要に応じてノッチ制限をかけたりするそうです。

JR西日本が省エネ運転によって電力使用量5%削減する、というニュースがありまし
たが、同社のCSRレポートでは在来線は154.7億MJ、換算係数を大体9.5にすると
1,628,421千kWh、1,000kWhを13,000円だと仮定すると、212億円になります。
これの5%だと10億円、これが全部利益に転換するわけですから、同社の営業利益
758億に対しても無視できない値になります。
#計算は適当です。オーダーだけ見てください....

No.30260 RE:電力劇場 証アナ [k:MacOS/IntelMAC:Safari/534.51.22] 10/16(日) 20:51
>今年の冬季の暖房需要のかなりがガスや石油に逃げるでしょう。
さらに電力会社のコスト監視が厳しくなる。さらに原発の保険金の負担金
が発生するので、今後電力会社が本業での儲けは減る一方。東電
に関しては賠償金は機構から補填されるものの、その他の費用はでませn
から2年ほどでスキームは破綻するしかありません。

関電は節電といってるようですがその他の電力事業者からはそのような話が
でていませんのでやはり使ってくださいになる可能性があるように思いますね

>NAS電池では2週間燃え続けるなど複数の火災が発生している

ガイシにも取材に行ったことがありまして
NASのこのような用途に期待しているようですがさすがに個別宅には難しいとの話でした
管理難しいですからね。

em114-51-33-74.pool.e-mobile.ne.jp


No.30267 RE:電力劇場 nobody [k:Windows/XP:FireFox/7.0.1] 10/19(水) 21:53
>東電に関しては賠償金は機構から補填されるものの、その他の費用は
>でませんから2年ほどでスキームは破綻するしかありません。

私も、事故直後の3/26に国有化するしかない、と書きましたし、4/14頃に証アナ
さんと議論させて頂いた中で、現在のスキームは維持できないと書きました。
やはり、企業会計でいくら解釈をいじってB/Sをお化粧しても、キャッシュは嘘を
つかないようで、

東電、つなぎ融資を要請=大手3行と政投銀に、最大5千億円検討―当面の運転資金にこちら

という話が出てきました。5/21に、「今年中に東電は手元資金が無くなって事業
継続が困難になる」と書きましたが、こんなのは予言でもなんでもなくて誰が見
ても明らかでした。

とにかく、東電を上場しておく意義は無いのですから、一刻も早く国が大規模に
資本注入して国有化するか、もしくは法整備して賠償主体を作った上で、会社
清算するべきでしょう。

No.30268 RE:電力劇場 証アナ [k:Windows/Vista:IE/9.0] 10/20(木) 08:09
>とにかく、東電を上場しておく意義は無いのですから、一刻も早く国が大規模に
資本注入して国有化するか、もしくは法整備して賠償主体を作った上で、会社
清算するべきでしょう。

私も同感なのですが、枝野氏の話を聞くと法的整理になると賠償は劣後になるため
できないとしています。電力事業はもはやインフラで必須なのですから事業自体なくなるはずもなく、あたらに公的管理の主体をつくり事業を継続しながら賠償させれば
いいと思うのですがでてきません。

どうも、組織的な腐敗が国の中枢部で進んでいて身内に甘くなってしまっているように
感じます。

em111-191-32-35.pool.e-mobile.ne.jp


No.30269 RE:電力劇場 FUSHIKIZ [G:Windows/XP:FireFox/6.0.2] 10/20(木) 20:22
>私も同感なのですが、枝野氏の話を聞くと法的整理になると賠償は劣後になるため
できないとしています。

これウソみたいですよ。民事再生の場合は。

非免責債権とは、免責許可の決定が確定した後についても、破産者が支払いも免れることができない特別の原因をもつ次の債権で事再生法でも、民事再生計画で減免をもとめることができない債権とされています。

(1)租税等の請求権
(2)破産者が悪意で加えた不法行為にもとづく損害賠償請求権
・・・詐欺等により窃取した金銭等の損害賠償請求権
(3)破産者が、故意や重過失で加えた人の生命や身体を害する不法行為にもとづく損害賠償請求権
・・・交通事故や殺人などを原因とする慰謝料・損害賠償請求権などのことです。

これがないと、たとえば赤字バス会社が事故で死傷者を出したときに賠償せずに
倒産に走ることになります。税金や賠償債権は非免責で、しかも担保債権より
優先することになります。

ようするに、賠償を担保したまま整理はできるということです。

fushikiz

No.30270 RE:電力劇場 証アナ [k:Windows/Vista:IE/9.0] 10/21(金) 08:17
>>ようするに、賠償を担保したまま整理はできるということです。

となりますと、「どうも、組織的な腐敗が国の中枢部で進んでいて身内に甘くなってしまっているように感じます。」と申し上げた通りなんじゃないでしょうか?
結局のところ官僚も、政治家も、企業中枢も東大閥などのつながりで身内意識が
強くなってしまって腐敗してるということだと思います。

em111-191-9-115.pool.e-mobile.ne.jp


No.30272 RE:電力劇場 FUSHIKIZ [G:Windows/XP:FireFox/6.0.2] 10/22(土) 15:50
>強くなってしまって腐敗してるということだと思います。

日本は判事が率先して法体系を破るので困ったものです。法律論ですが、
法的再建には、

民事再生、会社更生、破産、特別清算

があります。このうち民事再生、破産法には非免責がすでに述べたように、

”(3)破産者が、故意や重過失で加えた人の生命や身体を害する不法行為にもとづく損害賠償請求権
・・・交通事故や殺人などを原因とする慰謝料・損害賠償請求権などのことです。”

があります。法律については、
こちら

”電離放射線障害防止規則”

(飛来防止設備等)
第二十六条  事業者は、放射性物質を取り扱うことにより、放射性物質の飛沫又は粉末が飛来するおそれのあるときは、労働者とその放射性物質との間に、その飛沫又は粉末が労働者の身体又は衣服、履物、作業衣、保護具等身体に装着している物(以下「装具」という。)に付着しないようにするため板、幕等の設備を設けなければならない。
(放射性物質がこぼれたとき等の措置)
第二十八条  事業者は、粉状又は液状の放射性物質がこぼれる等により汚染が生じたときは、直ちに、その汚染が拡がらない措置を講じ、かつ、汚染のおそれがある区域を標識によつて明示したうえ、別表第三に掲げる限度(その汚染が放射性物質取扱作業室以外の場所で生じたときは、別表第三に掲げる限度の十分の一)以下になるまでその汚染を除去しなければならない。

に違反している。ずさんなことに”核原料物質、核燃料物質及び原子炉の規制に関する法律”には原子炉事故を想定した規定がないとのこと。ところで除染は事業者の責任と書いてありますね。

問題は会社更生法ですね。これには
(更生債権等の免責等)
第241条 更生計画認可の決定があつたときは、計画の定又はこの法律の規定によつて認められた権利を除き、会社は、すべての更生債権及び更生担保権につきその責を免かれ、株主の権利及び会社の財産の上に存した担保権は、すべて消滅する。

とあります。しかし、

(裁判所の処分)
第72条 更生手続開始の決定があつた場合において、必要があると認めるときは、裁判所は、管財人の申立てにより又は職権で、次の処分をすることができる。
1.発起人、取締役若しくは執行役に対する株金払込請求権若しくは現物出資の目的たる財産若しくは会社の成立後に譲り受けることを約した財産の価額若しくは不足額の支払請求権又は発起人、取締役、執行役、監査役若しくは清算人の責任に基づく損害賠償請求権の査定
2.前号の株金払込請求権、財産の価額若しくは不足額の支払請求権又は損害賠償請求権につき発起人、取締役、執行役、監査役又は清算人の財産に対してする保全処分
《改正》平14法045
2 緊急の必要があると認めるときは、裁判所は、更生手続開始の決定をする前でも、保全管理人の申立てにより又は職権で、前項第2号の処分をすることができる。

とあるわけで、
取締役、執行役、監査役若しくは清算人の責任に基づく損害賠償請求権の査定は
裁判所が行う、とあります。

つまり損害賠償請求権は劣後更正債権ではないのですね。やはりこうしないと
赤字バス会社が多数の死傷者を出して会社更生法を適用した場合、損賠償が
できない、ということにはならないということになります。

ようするに法的整理をすれば被爆者や汚染の損害賠償権が劣後する、というのは
ウソということですね。

あーーーだまされましたねーーーーーまたまたまた。

fushikiz









No.30273 RE:電力劇場 証アナ [k:MacOS/IntelMAC:Safari/534.51.22] 10/22(土) 16:25
>あーーーだまされましたねーーーーーまたまたまた。

以前の特別利益の件もそうなのですが、官僚に相当切れ者がいて政治家はすっかり手玉に取られている
と思います。
戦後すぐの官僚は、混乱期でもあったのでまだ倫理や道徳が優先されていたのでしょうが
今は、すっかりその辺りが抜け落ちているように感じますね。
このようなことをするということは国民はすくなくても賢いとは思っていないのでしょう。

短期的には、ごまかせるかもしれませんが、長期のスパンでは相当痛いしっぺ返しを食らう日が
やってきそうに思います

em114-51-3-219.pool.e-mobile.ne.jp


No.30282 RE:電力劇場 nobody [k:Windows/XP:FireFox/7.0.1] 10/24(月) 00:04
>短期的には、ごまかせるかもしれませんが、長期のスパンでは相当痛いしっぺ返しを食らう日が
>やってきそうに思います

同意見です。以前の大蔵省の護送船団方式もそうですが、短期的にごまかしたことが
後になって致命傷になるのではないでしょうか。

賠償主体が無くなるとか、電力債に対して劣後するとか、いろいろな議論がありますが、
現状の東電はもはや自力で賠償する能力も、キャッシュで会社を回す能力もありません。
結局、賠償も(いくら変なスキームにしたとしても)税金でまかなうことになりますし、
1兆円の融資に続いて5000億円をつなぎ融資してもらわなければいけない状況だと、
結局は原子力損害賠償支援機構から運転資金なり資本を供給せざるをえません。

これ、倒産しているのと何が違うのかと。

そして、この奇天烈なスキームは大前提として賠償額なり作業費用が収束していくこと
が前提ですが、柏のマイクロホットスポットのように、放射能は時間経過で半減してい
く以外には消えませんから、現状の対処を続ける限りカネは天文学的にかかります。


今回の事故では、セシウム134が汚染源の半分程度を占めていますから、3〜5年程度
疎開すれば、相当線量が減るはずです。なのに、疎開を誰も言い出せないところが、
満州事変を収束させずに、なんとなく太平洋戦争に突入していった歴史を彷彿とさ
せて、寒いものがあります。

No.30284 RE:電力劇場 fushikiz ff@tomoya.com [Windows/XP:FireFox/7.0.1] 10/24(月) 12:20
>今回の事故では、セシウム134が汚染源の半分程度を占めていますから、3〜5年程度
疎開すれば、相当線量が減るはずです。

もちろん、当初はヨウ素131もセシウムと同じ程度あったと思われます。ヨウ素は
すぐに水和、化合、昇華しますので呼吸や皮膚からも吸収されますが、今と
なっては証拠がないですね。ただしセシウムあるところには必ずヨウ素131も
いたはずです。

さらに問題はストロンチウム90ですね。これはベータ崩壊2段ですが、
一段目が遅く半減期は28.79年ですから、セシウムに近い。同様にアルカリ
土類金属ですから簡単に水和、化合します。問題はベータ崩壊2段なので
ガンマ線検出器にかからない。さらに定量がまずYを分離しなければいけ
ないのでやっかい。

ただしストロン君はセシウム君とほぼ同量できることになっています。Caの
代わりに骨に入り込み長いあいだ骨髄をベータ線で至近距離から被曝させる。

測定が難しいので政府東電は知らんぷりしているのでしょう。ただ
疾患との直接的な関係はヨウ素131以外はなかなか証明しにくいと
思います。例えば白血病があってもそれがセシウムによるものか、ストロン
君によるものか証明が難しい。唯一甲状腺腫瘍がヨウ素に関係することは
もう事実と考えていいでしょうね。

原発労働者とかでないと因果関係が証明できないからではないでしょうか。

なんか国民は騙されっぱなしですね。破産処理ですが、通常は重度の過失に
よる損害賠償と税金は非免税なのですが、これが重いと会社の厚生がうまく
いかない場合がある。そこで、会社更生法では裁判所が裁量できる、という
ことです。そこのところが、第241条の

 更生計画認可の決定があつたときは、計画の定又はこの法律の規定によつて
認められた権利を除き、

と最初から非免責とせず裁量の余地があるということです。おそらく東電に
会社更生法を適応しても、裁判所が損害賠償を電力債より劣後とすることは
法体系上はありえないと思います。ただそれらの比率については裁量権が
あり、また国が会社の能力を担保するという法律の裏付けがあれば、裁判所
は賠償権を認めると思われます。

が、判事には変人がおおいですからね。サラ金の過払い関係をみると、判事は
法律の原則(不遡及)を完全に無視していますからね。

fushikiz

p2222-ipbf302fukuokachu.fukuoka.ocn.ne.jp


No.30286 RE:電力劇場 COLE [Windows/7:FireFox/3.6.23] 10/24(月) 17:48
> 今回の事故では、セシウム134が汚染源の半分程度を占めていますから、3〜5年程度
> 疎開すれば、相当線量が減るはずです。なのに、疎開を誰も言い出せないところが、
> 満州事変を収束させずに、なんとなく太平洋戦争に突入していった歴史を彷彿とさ
> せて、寒いものがあります。

私自身がこうすべき、と思っているのではなく、現状の政府の動機の推測として、と断りを入れますが
疎開させるとなると対象地区全員になりますし、住居、仕事の補償などの金額が膨大になり、
日本にとってtoo big too rescureなのだと思います。
疎開させずに被曝しても全員が癌になるわけではなく、トータルで見ればその方が被害が小さい。
甲状腺癌など被曝特有の癌を除けば癌患者数増加は、原発以前の自然変動に収まって、有意差は出ない、
出たとしても、その中の誰が原発事故のために癌になり誰は原発事故がなくても癌になったかは区別できない、
さらに、放射性廃棄物(レベルの食品)をまき散らして10倍の人間が10分の1ずつ被曝すれば
確率10分の1で対象者が10倍で、総数は変わらなくても自然変動にさらに紛れてしまう。

そう考えているとしか思えません。あるいは本当に何も考えていないか。

3月11日でそれ以前の日本は終わったのです。
多くの人は津波で亡くなり、ここに居る我々は生きているだけで儲けもの、
3月11日以前と同じ生活を求めるのは、津波で亡くなった人が生き返ることを求めるのと同じこと。
先々週の3連休で福岡のアジアフェスティバルへ行ったのですが、
佐賀・嬉野茶のブースで静岡茶を売っていて、基準値以下だとは思いますが、
特設ブースでもそうなのかと驚きました。

No.30287 RE:電力劇場 証アナ [k:MacOS/IntelMAC:Safari/534.51.22] 10/25(火) 10:15
>現状の政府の動機の推測として、と断りを入れますが
疎開させるとなると対象地区全員になりますし、住居、仕事の補償などの金額が膨大になり、
日本にとってtoo big too rescureなのだと思います。

事故当時に私も同様なことを述べました
某社の社長が夫人の家族を避難させたときに福島や郡山の人口が多く
避難地域は政府は避難地域を拡大しないだろうと言っていたのをいまでもよく覚えています。

>佐賀・嬉野茶のブースで静岡茶を売っていて、基準値以下だとは思いますが、
特設ブースでもそうなのかと驚きました。
この暫定基準値で科学的な根拠あるんでしょうか?
文系の私にはよくわからないませんが

em1-112-215-179.pool.e-mobile.ne.jp


No.30288 RE:電力劇場 COLE [Windows/7:FireFox/3.6.23] 10/25(火) 12:57
> 某社の社長が夫人の家族を避難させたときに

言葉よりも行動を見よ、ということですね。

> この暫定基準値で科学的な根拠あるんでしょうか?
> 文系の私にはよくわからないませんが

間違っていたらツッコんで頂けることを期待しつつ…
放射線被曝に関しては、医学的に明確な閾値があるわけではなく、
避けることによる被害を被曝による被害が上回る値が基準値なのだと思います。
「避けることによる被害」というのは
食品ではなく住環境ならば、放射線量が低い地域に住んでいる人が
仕事を辞めて福島から遠い沖縄に引っ越したら、
経済的理由で引っ越さなかった場合より早く亡くなるリスクのようなものを想定しています。

今回は被害地域が多いので、避けることによる被害も大きい(国による買い取り、補償など)、
従って被曝による被害を上回る値も高くなった、ということでしょう。

横軸に被曝量、縦軸に被害、というグラフを書いて、
被曝による被害は右上がりの(直)線
避けることによる被害は水平線、
交点が基準値。
水平線が上がれば交点は右に移動しますよね。

ページ指定:01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40
41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80
81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91


mbbs.cgi v5.00 by suzukyu 2000.12