すべて表示


[ホームページ][使い方説明][ツリー表示]

1ページに最大10件のツリーを表示します。
24時間以内の書込みにはNEWマークを表示します。

Nortonなど、アンチウイルスソフトの設定によっては書き込みできない場合があります
javaを理解してくれないブラウザ、海外からは書き込みできない可能性があります。詳しくはお問い合わせ下さい。
宣伝書き込み防止のためURIは不定期に変更します
↓次の記事の先頭へ↓

No.30175 b-mobile 1G定額 xperia [p:Windows/7:FireFox/6.0.1] 09/18(日) 18:20
 MVNOでどーかなと思ったのですが、Docomoと掴みはかわらなかったです。
端末は増やしたくないので、Simoreを使ってDocomoのSimと切り替えて使用
していますがなかなか快適です。(sh−03A使用)

 ただ、SIMを切り替えるとGmailが都度パスワードを要求します。

 メール・ウェッブ等十数分で10M使用してしまい一月持つのか使い方が
もんだいですね。


↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.30072 煙幕はって退却中 FUSHIKIZ [G:Windows/XP:FireFox/6.0.1] 09/05(月) 22:51
って感じでしょうか。

こちら

甲状腺被曝の子「健康リスク評価できぬ」 原子力安全委

”3月の検査は「全体状況を把握するのが目的」だったことなどから、「誤差が大きい」(班目〈まだらめ〉春樹委員長)と判断。測定値から個別の子の内部被曝線量を推計して健康リスクを評価するのは「乱暴すぎる」(久住静代委員)と結論づけた。
 仮に甲状腺がんを発症しても進行が比較的遅いことなどから、生活支援チームは、個人のリスクが評価できなくても、定期的に検査を受けることで万が一がんができた場合には早期発見できるとしている。”

なんか測定がひどかったですからね。飯館村で3月計ったときなんか、
バックグラウンドの空間線量が20-30μSvあるときに、甲状腺線量が
0.07μSvとか言っていました。ようするに甲状腺で計った数字から
バックグラウンドを引いたら0.07でした、とか。

バックグラウンドは目的とする値の1/10以下でないと計れませんよね。

ただし誤差が大きいからって、

”個人のリスクが評価できなくても、定期的に検査を受けることで万が一がんができた場合には早期発見できるとしている。”

とは最高に乱暴ですよね。現在進行形の犯罪かと思います。

FUSHIKIZ

No.30073 RE:煙幕はって退却中 FUSHIKIZ [G:Windows/XP:FireFox/6.0.1] 09/05(月) 22:59
そうそう、この

こちら

での”検出限界以下の子が過半数を占め、それ以外で内部被曝の存在が確認されたが、医療措置は必要ないと判断されている。 ”

というのは、

こちら

での

” 検査は事故の約2週間後に行われた。検査結果が有効だった1080人のうち、甲状腺被ばくが確認されたのは482人(44.6%)で、最大で毎時0.1マイクロシーベルトだった。この値を示した子どもは1人で、年齢や性別は公表されていない。”

とのことらしく、過半数って56.5%という意味らしいです。過半数の%を書かない
ところがずるい。まあ、どっちにしても甲状腺がんが出てもたいしたことは
ない、という意味らしい。まあ犯罪ですね。

fushikiz

No.30159 RE:煙幕はって退却中 そらまめ [Windows/XP:FireFox/6.0.2] 09/16(金) 00:18
退却どころか暴走中の御仁がいるようで...

こちら


Q: Who do you want to examine in your study?

Ans: There are three groups. The workers, the children and the general population. ・・・・・


Q: How many people should participate?

Ans: All 2 million residents of Fukushima prefecture. It is a big task and would set a science record.・・・・・


Q: What about the children?

Ans: We want to test the thyroids of all children under 18, altogeher 360,000 children, with ultrasound.・・・・・


海外メディア向けで気分が高揚しているのかもしれませんが、よくまあこんな恐ろしいことを口にできるものだと呆れてしまいます。

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.30145 車のシート2 レオナルドクマー [u:Windows/XP:FireFox/6.0.2] 09/11(日) 22:25
カンクネンは使ってますよ。
従側の手がスタンバイしてる方が多いけど。
それは単に切り足す必要が無い場合が多いだけですね。
クローズドコースのそれも同乗走行なので。

本気じゃなくても普通に使ってますよ。

こちら
こちら
こちら
こちら
こちら
こちら
こちら
こちら

No.30146 RE:車のシート2 [Windows/7:Chrome/14.0.835.159] 09/11(日) 23:12
動画の女の子がサーキットで走っているものですが「ドリ車」のセッティングをしたドリコン用の走り方ですね。

ドリコンは(今は普通にドリフトとかドリ、と呼んでますけどラリーのと混乱するのであえてドリコンと言っときます)直線部分からいかにカッコよくスライドさせて採点コーナーを抜けていくか、で遊んだり競ったりするものです。
なので、クルマもタイロッドエンドやハブキャリア加工をして切れ角増やしたりキャスターアクションで勝手にカウンターが当たるようなセットアップをします。
横向くキッカケをあたえるとクルマが勝手にカウンター切ってくれるので手を放します。
「シュルシュル」とステアリングが回っていく方が自分で切るより速いようで、「シュルシュルハンドル」という基本技になってます。

#もちろん車はFRでないとできません。

一方ラリーやダート、ジムカーナでは上記の技は使えません。今は4WDやFFが主流なのでそもそも無理ですが、フロントにLSDを組んであるクルマは舵角や駆動力のかけ方でトルクステア&キャスターアクションの出方が大きく変わりますのでどこ飛んでくかわからず、一瞬たりとも手を離さないステア操作になります。

なのでラリー屋さんの操舵は手が離れず、保舵力を維持できるように左右どちらかが握っている状態で回します。


別にどちらが正解ということはないでしょう、ドリ車の操作は特別に操舵速さが必要な場面でもっとも有効な方法ですし、ラリーでのドリフトでは保舵力が優先ですから。


まあどちらも普通の市販車とは違う状態なので、どちらも一般道を走るには正解ではないでしょうね。

p038a94.tokynt01.ap.so-net.ne.jp


No.30150 RE:車のシート2 xperia [f:Windows/7:FireFox/6.0.1] 09/12(月) 00:15
ハンドリングの話でないのですが、

 ヴァルター・ロールの動画を見て思ったのですが、ほとんどシフト操作はシングルクラッチで、
唯一減速時ブリッピングの有無に拘わらず、シフトダウンしている時に時々ダブルクラッチ
を踏んでいる様に見えます。

 年代もののクアトロやポルシェに思えますが、どのように使い分けているのでしょうか?

No.30151 RE:車のシート2 とおりすがり [f:Windows/XP:FireFox/3.6.22] 09/12(月) 00:59
ラリー実戦の動画も探してみました。
こちら
こちら
こちら

m076233.ppp.dion.ne.jp


No.30152 RE:車のシート2 レオナルドクマー [u:Windows/XP:FireFox/6.0.2] 09/12(月) 14:27
>一般道を走るには正解ではないでしょうね。

教習所で習うような、手をクロスさせた状態を維持する方が危険だと思うんですけどね。
戻すのは出来ても切り足しは出来ないし。

最初から切る分を想定して「送った方」が、切り足しするのも
戻すのにも良いと思うんですけどね。

それが例え、徐行するような低速であってもです。
理解できないなら仕方がありませんけど。

No.30153 RE:車のシート2 カントク [MacOS/IntelMAC:Safari/533.21.1] 09/12(月) 15:33
あの〜、いつの間にかシートの話しがステアリング操作の話に変わっているようで・・・
いささか書き込みがためらわれますが・・・

>No.30129 のうにょーんさんに返信です。
「ベルトラン・フォール」のシートでしたら、何処でも座ってみることは可能だと思います。
フランス車は言うに及ばず、ヨーロッパ大衆車のかなりのメーカーで純正採用しています。
お近くに、RENAULTやPEUGEOTのディーラーがあれば、展示車に座ってみるか、試乗が可能であれば実際に走行してみるのも可能でしょう。
フランス車ディーラーがなければ、VWでもBMWでも、特別なスポーティー仕様でもない限り、「ベルトラン・フォール」のシートを純正採用しているので、こちらも同じように試乗が可能ではないでしょうか。

面白いのは、同じメーカーが制作したシートでも、フランス車とドイツ車で味付けを換えていること。
もっとも近年は、フランス車のシートはどんどんと堅くなり、ドイツ車のシートは柔らかくなり、差がどんどんと縮んで行く傾向があります。

>タチエスは日産車じゃなかったけかな?ホンダの国内向けは東京シートだと思います。
情報ありがとうございます。

tk2021248240.takamori.ne.jp


No.30154 RE:車のシート2 レオナルドクマー [u:Windows/XP:FireFox/6.0.2] 09/13(火) 16:39
柔らかいか、硬いかと言うよりもコシがあるかないかのような気がしますけど?
適当なところで踏ん張りが利けば当たりが柔らかいシートでも問題無い訳で。

>タチエスは日産車

日産は他に池田物産ですね。
そんな池田物産も今はジョンソンコントロールズに買収されたようで。
昔は、ヤシ繊維でシート作ってるの見ましたけど、だからと言って当時の日産車の
シートが良かったって記憶は無いですね。
まあ自分で運転するような年齢じゃなかった訳ですけど。

No.30157 RE:車のシート2 うにょーん [p:Windows/7:IE/9.0] 09/15(木) 20:08
訂正します。東京シートはテイ・エス テック株式会社に名称が変更されてました。
脳内記憶だけで書いてしまい、失礼しました。

>1997年(平成9年)10月 - 現在の商号に変更。

こちら


↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.30080 車のシート GOLFGTI [p:Windows/XP:IE/7.0] 09/07(水) 14:51
国産車のシートはなんであんなに体が沈むんでしょうね。
適度なサポートで正しい運転姿勢を保つようにすればいいのでしょうが、ユーザが望むなら仕方がないんでしょうか。
腰痛持ちの私は、国産車に長距離乗ると必ず腰が痛くなるので、車を変えたら速攻でレカロに入れ替えていました。
唯一感心したのは、メルセデスのW124のヤシ繊維のシートで、適度に硬く、しっかりサポートしてくれるので、長距離運転でも腰痛知らずでした。いまはコストダウンの影響で品質も下がっているようですが。

No.30081 RE:車のシート B-51 [m:Windows/7:Chrome/13.0.782.220] 09/07(水) 17:32
コストを掛けずに硬くするだけだとユーザに受け入れられない。
輸入車のように、すわり心地とホールド性を重視したシートにするとなると、コストが噛みあわない。(高くなってしまう)

ってことじゃないですか。
いろいろ意見はあるでしょうが、「外車」を選ぶ日本人の半分以上は「ブランド力」を考慮して選んでいるのでしょうから、国産車が同じ価格帯だと何か明らかな優位性でもない限り売れないわけで、価格で勝負しつつ安っぽく見えないようにするには、軟らかめのシートの方が受けが良いということかと思います。

トヨタのマーケットリサーチ&コストダウン技術はぴか一なわけですから、特に理由もなしに軟らかくしているってことはあり得ませんからね。

No.30082 RE:車のシート xperia [Windows/7:FireFox/6.0.1] 09/07(水) 18:11

>トヨタのマーケットリサーチ&コストダウン技術はぴか一なわけですから、特に理由もなしに軟らかくしているってことはあり得ませんからね。

マーク○・○○ウン等々乗り継ぎました。
乗り出しから10〜15分で腰の痛みに耐えかね、ト○タからマツダのロードスタに換えたところ腰痛とは完全にオサラバできました。

車のシート軽視できません。


No.30083 RE:車のシート FUSHIKIZ [G:Windows/XP:FireFox/4.0.1] 09/07(水) 19:08
私も長年のなぞでしたが、日本人の想定している体重が
軽い、ないし小柄な女性をターゲットにしているからだと
思います。前後長も短いですし。

米国での経験ですが、多くの輸出仕様にのりましたが
シート前後が長く堅いです。想定体重と身長が違うのだ
と思います。当時はエアバッグか自動シートベルトとか
が日本車についていて、シートアンカーがAピラーを
ずっと走ってBピラーのところまで移動するのです。それで
なんでAピラーが幅広か、というのも理由のひとつでした。
ベルトの拘束もやや強いですかね。

残念ながら国内仕様車であるかぎり、椅子はダメということ
ですね。シートにサイドエアバッグがなければ、あっさり椅子を
変えた方が安いように思います。ずいぶんレカロの類も安く
なっていますし。

どうしても安く上げるには、椅子をはずして裏返してU字型
のスプリングの間を針金で固定するのがいいです。左右と前端
を結束するかなり固定がつよくなりますよ。

fushikiz

No.30084 RE:車のシート よっぱらい [Windows/XP:IE/8.0] 09/07(水) 23:15
どの型だったかは忘れましたが、新幹線のシートも普通席は座面が前後に短いですよね。

飛行機よりも新幹線のほうが好きなので、この間出張のときに東京から福岡まで新幹線に乗りましたが途中から太ももあたりが痛くなってきました。

グリーン車に乗らなかったのがそもそもの敗因だったのかもしれない。w

p3016-ipbfp401takakise.saga.ocn.ne.jp


No.30085 RE:車のシート カントク [MacOS/IntelMAC:Safari/533.21.1] 09/08(木) 00:53
「原材料を少なくして、思いっきり発泡させちゃえ」って言う結果でないとも言えませんが・・・
シートが柔らかい原因は、コストのこともありますが、営業サイドの間違った翻訳の影響が大きいです。

出来の悪い、ただ柔らかいだけのシートに座っていると、腰が痛くなるという現実があります。
腰が痛くなったユーザーは、販売店に対し「腰が痛くなった」と、クレームを付けることになります。
クレームを付けられた販売店は、「腰が痛くなった」という事実のみをフィードバックすれば良いのですが、ここで勝手に「ユーザーは柔らかいシートを望んでいる」と、勝手な翻訳作業を加えてしまいます。

制作サイドに対し「腰が痛くならないシートを作って下さい」と言えば、腰痛の原因を追及し、“腰の痛くならないシート”が製造されるでしょうけれど、「柔らかいシートを」となると、何が何でも“柔らかいシート”をつくらざるを得なくなります。

この翻訳作業がどの時点で行われるかも問題で、ユーザーが勝手な翻訳をして販売店に伝えることもあれば、販売サイドのかなり発言力を持った人が翻訳してしまう場合もあります。

過去の顕著な例として、某メーカーのオフロード車が、ユーザーの「おしりが痛くなる」という訴えに対し、どんどんシートを柔らかくする方向に進み、ますますユーザーのおしりを悩ませ続けたことがあります。

tk2021248240.takamori.ne.jp


No.30086 RE:車のシート とおりすがり [Windows/XP:FireFox/3.6.22] 09/08(木) 01:37
車のシートに関しては、メーカーの中の人の
こちら
のNo.3の回答

こちら
のNo.7の回答

こちら
のNo.5の回答を読んでみると面白いです。

m076211.ppp.dion.ne.jp


No.30088 RE:車のシート 特価黒 [Windows/XP:FireFox/6.0.1] 09/08(木) 12:26
以前から感じているのですが座面の素材そのものを通気性のよいものに変化できないのでしょうか?
窓を開けると背中や太股の裏側から風を感じるような素材に出来ればエアコンの容量を下げる事ができて結果的に燃費を向上できそうですが。(^^;
安全性の問題で解決は難しい気もしますが、レカロのように電気で空調ファンを取り付けなくても通気性のよい素材を採用するだけでは無理なのでしょうか?

169.123.157.59.ap.yournet.ne.jp


No.30089 RE:車のシート EG3 [Windows/XP:IE/8.0] 09/08(木) 17:24
>座面の素材そのものを通気性のよいものに変化できないのでしょうか?

同じようなことを考え、何年か前にTANOMI.COM?というところに書き込みしたことが
ありました。そのとき提案したのは「籐製のシートを作ってくれ」というものでした。
まあ籐でなくても座面とバックレストが網目であればいいのですが、自然素材で気持ち
よさそうな気がします。

ppxb106.enth.cli.wbs.ne.jp


No.30090 RE:車のシート ひろま [Windows/XP:FireFox/4.0.1] 09/08(木) 17:31
座面の前後長が短い、柔らかくて落ち着かない、すぐへたる挙句にウレタン屑で車内が汚れると
いい加減嫌になりレカロに換えました。

国産車のシートでもうひとつ気になることはバックレストのS字カーブが大きすぎると感じることです。

p5190-ipad02imazuka.yamagata.ocn.ne.jp


No.30091 RE:車のシート B-51 [m:Windows/7:Chrome/13.0.782.220] 09/08(木) 19:24
なんか、「実際には多くのユーザがこんな柔いシートは望んでないのに、何かの誤解やコスト制約からこうなってしまっている」っていう方向に進んでいるような感触ですが、果たしてそうなのでしょうか?

スポーツカーなどを好む人であれば、ホールド性とある程度の硬さを望むでしょうから、国産市販車のそれ(特にセダン系など)のは、軟らかすぎると思うでしょう。
また、腰痛持ちだったり、国産車のシートが体に合わなくて、レカロなどを望む人もいるでしょう。

そういう人は、不満を口にしやすいわけで、Web上や雑誌の記事などでも、そういった意見が目につくようにはなると思います。

でも、特に不満に感じていない人は、何も発言しないわけで、実際には不満を持っていない人の方がはるかに多いんじゃないでしょうか?

私自身は、国産車ばかりですが、別にさほど不満に感じたことはないですしね。
まあ、若いころにスポーツカーに乗っていたころは、レカロとかのホールド性の高いバケットシートには憧れましたが。(金が無くて買えませんでした)

ちなみに、飛行機のシートってレカロが多いですけど、個人的には決してすわり心地が良いとは思えません。
まあ、自動車のシートと同列に語るようなものじゃないでしょうが、飛行機のレカロシートと、国産スモールカーのシートだったら、国産スモールカーのシートの方が、私の場合は腰が痛くなりにくいです。

運転している場合と飛行機でだれて座っている場合では姿勢も違うのであまり比較にはならないのでしょうけどね。
ああ、でも観光バスとかと新幹線とか在来線特急とかでも、飛行機のエコノミーよりは良いような気はしますね…

No.30094 バックレストのカーブ とおりすがり [Windows/XP:FireFox/3.6.22] 09/08(木) 21:55
おまけに、

こちら
のNo.4の回答

こちら
のNo.2の回答

こちら
のNo.6の回答も面白いです。

y084183.ppp.dion.ne.jp


No.30096 RE:車のシート つばさっち http://www.tsubasatti.net [Windows/7:IE/9.0] 09/08(木) 22:44
私が思うに…日本はいいシートを作るノウハウに乏しいだけじゃないかなって思いますがどうでしょう?

日本車にしても欧州車にしても、基本的な作り方には差が無いと思うんですよ。
入れているウレタンだって、最低限座面部分とサポート部分では違うものを使っているでしょうし。

欧州車でも柔らかいシートは有りますし、日本車だって硬いシートはあります。
作り方、設計、配分の問題じゃないかと思うのですがどうでしょう?

No.30101 RE:車のシート GOLFGTI [n:Windows/XP:IE/8.0] 09/09(金) 00:35
No.30091 B-51さん
>なんか、「実際には多くのユーザがこんな柔いシートは望んでないのに、何かの誤解や
>コスト制約からこうなってしまっている」っていう方向に進んでいるような感触です
>が、果たしてそうなのでしょうか?
 柔らかいだけでなく、体のサポートの仕方がおかしいと思っています。長距離運転時に疲労を抑えるように設計された外車(でくくっていいののかな?)と、ちょい乗り時にふわっと心地よく座れることを考慮した国産車の違いではないかと思っています。
ただ、国産車も多数乗ったわけではないので、いいシートを装備した車もあるとは思いますが。トラックなんかのシートはどうなんでしょうか。
ちなみにインプレッサWRX(GC8)のバケット風シートはダメダメでした。左右のサポートは悪いし、腰が痛くなるし、これもレカロに変えました。

224.157.128.101.dy.bbexcite.jp


No.30106 RE:車のシート 通りすがりのホイキタです。 [m:Windows/98:IE/6.0] 09/09(金) 13:31
結局は自分の体型や用途に合うか合わないかだろうと思います。形状にしろ面圧にしろ具体的な違いや原因部分が分からないから、生産国やメーカーの差に原因を求めてしまうということもあるのではないかと思います。まずは標準で付いている調整機構をフルに活用して試してみることです。正しい運転姿勢の思い違いとかもあるかもしれません。私はホールド感や面圧のほかに、横ズレして皮膚がつっぱる感じも不快に感じます。

レカロなどの社外品などは評判が良いようですが、本物のレース仕様は別にして市販品は柔らかいです。シートバックの芯がやわで、ショルダー部分に力を加えるとヘナヘナします。純正シートからヘナヘナシートに取り換えてボディ剛性が云々とか可笑しいです。

ksechttp012.sec.nifty.com


No.30107 RE:車のシート レオナルドクマー [u:Windows/XP:FireFox/6.0.2] 09/09(金) 13:42
新幹線のシートはダメですね。
前後長もそうですけど、前下がり(へたってるんじゃ無いと思います。)
なんですよね。鉄道車両の殆どがそうだとおもいます。
30分でも腰痛になりますね。

>日本車にしても欧州車にしても、基本的な作り方には差が無いと思うんですよ。

昔、日産がサンタナを作ってる時になんでサンタナだけシートが違うんだって言われましたよね。
作ってるのは他の日産車と同じなのに。

>実際には不満を持っていない人の方がはるかに多いんじゃないでしょうか?

単にそんなもんだと思ってるんだと思いますけど。
うちの母親でさえ、車が変わると剛性感が変わったって言いますけどね。

No.30108 RE:車のシート riki [Windows/XP:IE/8.0] 09/09(金) 14:41
新幹線のシートの腰痛対策については

こちら

に載っていましたね。

No.30109 RE:車のシート 通りすがりのホイキタです。 [m:Windows/98:IE/6.0] 09/09(金) 16:47
皮膚に垂直方向ではなく横方向に力が加わり続けると不快で、何度も座りなおしたくなります。子供のころ学校では硬い木のイスでしたが、長い時間座っている割には平気でした。表面も滑りやすかったです。表面が滑り難い素材だと横ズレの力が加わっても、ある程度支えてしまいますね。リクライニングを倒すと体が前に滑る力が働きますが、座面の前側を高くすることができれば安定するものの、車の場合は膝裏が当たってペダル操作を阻害します。

歩行中に交差点で横断歩道の信号待ちをしている時などに、左折する車を観察すると内がけハンドルをする運転者が多いのが分かります。ハンドルが遠いからハンドルの内側に手をかけて引くようにハンドルを回すわけです。ひどい人になると、送りハンドルでないと回せないほどシートを倒している人もいます。運転が好きな人はハンドルが近く、シートは立て気味です。逆ハン操作が素早くできるからです。

私も腰痛持ちだった時期がありますが、ひどい時はどんな座り方でも辛かったです。

ksechttp020.sec.nifty.com


No.30110 RE:車のシート レオナルドクマー [u:Windows/XP:FireFox/6.0.2] 09/09(金) 18:50
>送りハンドルでないと回せない

と言っておいて、

>逆ハン操作が素早くできる

って言うのは、ちょっと違うのでは?

送りハンドルが悪いって言うのは、教習所の教官ですね。
それは、正しい送りハンドルができないからですね。
逆ハン操作が素早くできる為には、正しい送りハンドルが必要だと思いますけど。

No.30111 RE:車のシート B-51 [m:Windows/7:Chrome/13.0.782.220] 09/09(金) 19:40
>学校では硬い木のイスでしたが
子供のころは体重が軽いので、たいして気にならないという面もあるかと。
子供のころは、帯区間の床の上に長時間体育座りさせられても、たいして苦痛に感じませんでしたが、大人になってからだと結構響きますからね…

>単にそんなもんだと思ってるんだと思いますけど
そうですかね?
まあ、自分で外車を所有したことはないのですが、出張の時とかに、会社の上司のEクラスとかSクラスとかの助手席に乗せてもらうことはあるんですが、クラウンとかと比較してそんなに良いとは正直感じませんが…
違いは判りますけど、私にとっては疲労度はさして変わらないというか…
そういう人も多いんじゃないでしょうか。


まあ、別に国産車を弁護する理由も特にないのですが、どうしてもこういう議論になると、「国内メーカーはピントがずれている」的な方向に議論が向いていくことが多いので、どうも違和感を感じてしまいます。


No.30113 RE:車のシート バイアス [m:Windows/Vista:IE/7.0] 09/09(金) 20:08
>送りハンドルが悪いって言うのは、教習所の教官ですね。
>それは、正しい送りハンドルができないからですね。
>逆ハン操作が素早くできる為には、正しい送りハンドルが必要だと思いますけど。

↓正しい送りハンドル?
こちら

No.30114 RE:車のシート adfl [Windows/XP:FireFox/6.0.2] 09/09(金) 20:15
九州新幹線が博多まで開通し、何度か乗りましたが、
シートの前後長が異様に短いように感じました。
「ひょっとして在来線特急よりも短い?」と。

実際のところどうなんでしょうか?

p4043-ipad04obiyama.kumamoto.ocn.ne.jp


No.30115 RE:車のシート カントク [MacOS/IntelMAC:Safari/533.21.1] 09/09(金) 21:37
シートの比較ですが、一般的な国産車とレカロのシートを比較するのはちょっと厳しいんじゃないでしょうか。
みなさんご存じのように、レカロの自動車用シートはスポーティーな味付けがされているので、姿勢安定性は当然優れています。
一般的な国産車と比較するなら、「ベルトラン・フォール」あたりのシートと比較しないと、フェアではない?と思います。
ひとつの例ですが、UKホンダのシートは「ベルトラン・フォール」製ですが、国内の車両は「タチエスかな?」のシートを使っています。
どちらも同じくメーカーからの仕様に沿ってつくられていますが、実際に座ってみるとかなり座り心地が違います。
座り心地の違いの理由を解説した、「ベルトラン・フォール」のヴァネファンテール技師の解説を読んだことがあります。
この技師の説明では、日本のシートメーカーに対してアドバンテージがあるわけではないと言うことですが・・・

>No.30089 EG3さん
籐製のシートを制作した知人がいます。
結果は「コーナーで体が滑り、シートベルトにぶら下がるような感じ。とても運転できるような代物ではない」と言うことでした。
タクシー運転手さんが良く使っていた、“玉すだれのような背当て”を体験したことがありますが、これはかなり快適でした。(マージャンパイのような、竹製のコマを繋いだものを持っていましたが、これもかなり快適でした)

>No.30101 GOLFGTIさん
トラックのシートについて、親しいドライバーに聞いてみました。
ボルボのグローブトロッターと、ふそう、いすゞの20トン超車を、仕事により使い分けているドライバーです。
乗り心地は「全然違う」と言うことのようです。
本人の言葉を借りれば「国産は、30mmくらいの発泡スチロールに10mmくらいのベッドパッド。ボルボは200mmくらいのマットレスくらい違う」と言うことのようです。
「休息時、国産だと夜中に目が覚めるがボルボだと朝までぐっすり」だそうで、「ボルボなら、パーフェクトではないが、都内から岡山・青森あたりなら腰は全然平気」と言うことのようです。

tk2021248240.takamori.ne.jp


No.30116 RE:車のシート 通りすがりのホイキタです。 [m:Windows/7:IE/9.0] 09/09(金) 23:08
内がけハンドルや送りハンドルを基準にステアリングの距離を決めるのは正しい運転姿勢ではないということです。意味が通じませんでしたか?

バイアスさんのリンク映像を見ると、ステアリングの最上部を外側から握っても肘が伸びきることなく、背中がシートから離れることもありませんね。窮屈で動きが悪いということもありません。ステアリングの距離が適切だから様々な操作方法を使い分け、組み合わせて無駄のないステア操作ができるのです。

ntkngw577196.kngw.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp


No.30117 RE:車のシート 特価黒 [f:Windows/XP:FireFox/6.0.1] 09/10(土) 11:34
皆さんの車のシートに対する意見を見ていて気軽にシートの素材や大きさを変更出来れば良いのかなと思いました。
身体の大きさに合わせて靴のように何種類かを”車両本体価格込”で選べるとシートに対する不満も無くなりそうですね。
フレームの部分は一緒だけどクッションの素材や大きさを体に合わせて選択肢が出来れば良さそうですが、余計なコストになりそうだけど自動車会社には採用して欲しいです。

>No.30116 通りすがりのホイキタです。さん
ハンドルを操作するときに腕が伸びすぎない姿勢が運転の基本なのでしょうね。
パワステが普及した為に上半身が最適な位置でなくても運転できるのが悪いのでしょうか?
試しにシートの位置を動画のように伸びきらないように調整して運転してみたら腰痛減りました。
シートの位置は少し起こし気味にしたほうが腰痛には良さそうですね。

151.123.157.59.ap.yournet.ne.jp


No.30118 RE:車のシート [f:Windows/7:IE/9.0] 09/10(土) 13:21
日本メーカーの車のシートは身体を支えるという概念が全くない
iQのシートの作りを見ればトヨタなんか死んでも買いたくないと思う

No.30123 RE:車のシート レオナルドクマー [u:Windows/XP:FireFox/6.0.2] 09/10(土) 15:43
>内がけハンドルや送りハンドルを基準にステアリングの距離を決めるのは正しい運転姿勢ではない。意味が通じませんでしたか?

寝っころがって運転してるとかって言うならわかりますけどね。
どちらも、正しいポジションなら、バックレストに背中をつけて、
ステアリングの上端を持って肘が伸びきる訳じゃないですからね。

もちろん、バックレストから背中が浮いてるなら別ですよ。
だから、そもそも姿勢の問題とは、別なのにわざわざステアリングのまわし方に
摩り替えたのがおかしいんですよ。意味が通じてませんかね?

ようつべの動画は送りハンドルとは言えないですね。
空き地ドリフトだから良いんでしょうけど。
キャスターアクションに任せてるだけですね。
グループBの頃のWRCの車載動画の方が正しいと思いますけど。

No.30124 RE:車のシート FUSHIKIZ [G:Windows/2000:FireFox/6.0.1] 09/10(土) 16:05
これ

こちら

ですか。このサーキットに置けるこの手の運転(特殊な)では
問題無いのじゃないですかね。ちゃんと靴を履きかえて、
手袋をして正確にコントロールできているのでいいのじゃ
ないでしょうか。最後車を入れるときはちゃんとまわして
いますしね。

ただしラリーコースだと道路が不整なので途中でどっかに
ぶっ飛んで行きそうです。

おそらく彼女が普通のサーキットに入ってドリフト走行
しないときはそれなりの運転をするんじゃないかと思います。
状況によって運転方法は変わるのではないでしょうか。

WRCでもモンテカルロのような市街地やサーキットの
スペシャルステージで低速でまわるときは多くの
ドライバーも滑らしています。そもそも片方で
いそがしくサイドひくのでそうするしかないと思いますがね.

fushikiz


S14の1.8のマニュアル乗った事があります。操縦特性が非常に
特殊(古い?)でオシリも軽く、私が70-80年代初頭にのっていた
車そっくりだったので苦笑しました。

No.30127 RE:車のシート レオナルドクマー [u:Windows/XP:FireFox/6.0.2] 09/10(土) 18:16
片手(従側)を滑らせるのが送りハンドルですよね。
引く方が主でも押す方が主でも構いませんけど。

両手を放すのは別だと思いますけど?
そもそも、両手放したら送ってないですよね?
サイド引く時は、きっかけだけなんでクルクルまわしませんよね?
違うんですかね?

No.30128 RE:車のシート バイアス [m:Windows/Vista:IE/7.0] 09/10(土) 18:31
こちら
このビデオは、送りハンドルはともかくハンドルの滑らし方が印象に残っていました。「これで走れるんか?」と。
ま、乗り込むときと降りるときはノーヘルの女性で、走行中はきちんとヘルメットをかぶっているなど編集が多いので、誰かの「作品」かもしれませんね。

No.30129 RE:車のシート うにょーん [f:Windows/7:IE/9.0] 09/10(土) 20:41
カントク様
>一般的な国産車と比較するなら、「ベルトラン・フォール」あたりのシートと比較しないと、フェアではない?と思います。
>ひとつの例ですが、UKホンダのシートは「ベルトラン・フォール」製ですが、国内の車両は「タチエスかな?」のシートを使っています。

ベルトラン・フォールってググってみるとフランス製なんですね。初めて聞きましたが
オートバックスやイエローハットなど私が住む地方の販売店で普通に買えますか?
車に詳しい訳ではないですが、手に入りにくい(地方では)シートと比較は難しいです。

タチエスは日産車じゃなかったけかな?ホンダの国内向けは東京シートだと思います。

No.30132 RE:車のシート わいやま [Windows/7:Chrome/13.0.782.220] 09/10(土) 21:22
教習所では以下のように習いました。

送りハンドル:パタパタと短い範囲で持ち替えてステアリングを送る事。

復元力:自動車が直進しようとする性質によりステアリングがセンターに戻る事


こちら 

このビデオは『復元力』の方ですね。

pc6c3ef.chibnt01.ap.so-net.ne.jp


No.30137 RE:車のシート レオナルドクマー [u:Windows/XP:FireFox/6.0.2] 09/11(日) 00:17
教習所とかどうでも良いから。
なんの役にも立たないことに何十万も盗って。
ただの警察の天下り機関だから。

せめて『送りハンドル』でググるなりしてからコメントしてね。
最初に『正しい送りハンドル』って書いてるよね?

No.30139 RE:車のシート GOLFGTI [n:Windows/XP:IE/8.0] 09/11(日) 05:54
相変わらずドリフト族にS14人気ですね。後継車が見当たらないのでしかたないのでしょう。YouTubeの女性はシルエイティだったらよかったのに。
FT-86はコケそうだし、若者には買えないでしょうし。NAエンジンでパワーがないと、ドリフトアングル維持するのがむつかしいでしょうね。

224.157.128.101.dy.bbexcite.jp


No.30140 RE:車のシート とおりすがり [Windows/XP:FireFox/3.6.22] 09/11(日) 06:32
ラリーだと、あまり「送りハンドル」のイメージは無いですね。
ノーマル車とステアリングのギア比が違うのかもしれませんけど。

こちら
こちら
こちら

いずれにしても、シートバックに肩をしっかりつけているのが分かりますね。

m072110.ppp.dion.ne.jp


↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.25480 原子村瓦解のあしおと FUSHIKIZ [G:Windows/XP:FireFox/6.0] 08/28(日) 01:08
こちら

政府が原子力コスト試算案 1キロワット時16〜20円

”政府の「エネルギー・環境会議」は、原子力コストの算出などのために「コスト等試算・検討委員会」(仮称)を9月に立ち上げ、報告書を11月に公表する予定”

もうひとつ、

こちら

原発周辺住民は「ヨウ素剤飲むべきだった」 識者が指摘

” 3月17、18日に福島県で実施された住民の外部被曝検査の数値から内部被曝による甲状腺への影響を計算すると、少なくとも4割が安定ヨウ素剤を飲む基準を超えていた恐れがあるという。 ”

原子力村からの脱藩者なんでしょうか、あるいは、今後の訴訟から先に逃げ出そう
というのですかね。

” 甲状腺被曝では放射性ヨウ素の中では比較的、寿命が長い放射性ヨウ素131(半減期約8日)だけが考慮されていたが、広島大原爆放射線医科学研究所の細井義夫教授は「半減期が2時間と短いヨウ素132も考慮が必要」と指摘。理化学研究所などが3月16日に原発30キロ圏外の大気を分析した結果、放射性物質の7割以上が放射性ヨウ素132や、約3日で放射性ヨウ素132に変わる放射性物質だったという。”

これは前から私が指摘していることなんですが、政府/放医研はチェルノは汚染した
ミルク云々といっているのですが、私はガスだと思います。牛乳が問題になるには
ある程度時間がかかるが、ガス体のヨウ素はプルームが飛んできた瞬間から内部被爆する
のです。ですから、東電の作業員が別に汚染牛乳を飲んでいなくても外部線量の
8倍も内部被爆していた。

これは訴訟問題になる可能性大です。訴追の恐れから今後原子村からの脱藩者が
多数でると思います。中川教授もあぶない。

こちら

”現時点での原発事故による放射性ヨードの心配をする必要はありません。医薬品であるヨウ化カリウム製剤も、現時点では服用する必要はありません。ましてや、消毒薬のイソジン(ヨードを含む)を飲むなど、絶対にやめて下さい。それに伴うアレルギー、甲状腺機能異常などの副作用の方がずっと心配です。”

問題は放医研も飲み水や牛乳ばかり気にしていたのですが、やっとガス吸入の
影響が大きいことを計算で示しています。

こちら

”空気中の放射性物質を吸い込むことによる放射線量は、1日あたり22.2立方メートルの空気を吸ったとして、東京都が発表したちりの中の放射性物質のデータを用いると約21マイクロシーベルトと計算されます。

これらを足しあわせると約1ヶ月間で約120マイクロシーベルトを受けたことになります。この放射線量は、東京−ニューヨーク間を飛行機で往復するときに浴びる放射線量※の上限よりも少なく、健康に影響を与えるレベルではありません。ただし、今後も行政機関からの発表に注意し、要請や指導があった場合にはそれに従ってください。”


飛行機では内部被爆は無いのですよね。ヨウ素の甲状腺等価線量は外部線量の数倍から10倍以上にもなるのですがね。ただし、以降は何なんでしょう。放医研は

こちら


”体内の放射能量(Bq)が分かったとしても、内部被ばく線量(Sv)がすぐに求められる訳ではありません。。ホールボディカウンタによる内部被ばく線量の評価は、測定した時点までに、どのくらいの量の放射性物質が、どのくらい長く体内に存在したのかを推定することから始まります。現在の量が同じであっても、何日か前に1度だけ取り込んだのか、毎日少しずつ取り込んできたのかによって内部被ばく線量は異なります。また、空気と一緒に吸い込んだのか、食べ物から食べたのかによっても線量は異なります。

 さらに、大人と子供では代謝の速さが違いますので、同じ量の放射性物質を取り込んだとしても子供の方が速く体内量は少なくなります。一方で、子供の方が臓器の大きさが小さいので、同じ量を取り込めば、線量は大きくなります。これらの年齢依存性を考慮して、子供については3ヵ月児、1歳児、5歳児、10歳児、15歳児と年齢区分ごとに成人とは別の線量換算係数が用意されています。

 内部被ばくでは、体内に放射性物質が存在する間、被ばくを受け続けることになります。しかし、例えば摂取があってから6カ月目の線量はいくらかといったような、そのときどきの線量を評価することはせず、職業被ばく及び公衆の成人では摂取したときから50年間、子供及び乳幼児に対しては70歳までに受けることになる線量をまとめて摂取した年に受けたものとして評価します。こうした考え方で評価される線量を預託線量と言い、各々の臓器の等価線量を評価した場合は預託等価線量、実効線量を評価した場合は預託実効線量と言います。”

だから飛行機で主に電離放射線をあびたものと、ガスやパーティクルがやってくる原発の被曝とではまったく違うのと自ら言っていながら、飛行機がどうのこうのって相変わらず怪しい説明をしているのは犯罪的ですね。そもそも関東東北の人が全員飛行機で日米を毎月往復するとでも。

fushikiz

No.25482 RE:原子村瓦解のあしおと jerrybird [M:Windows/XP:FireFox/6.0] 08/28(日) 01:18
あれっ?何かバグっちゃったかな?妙なところにコメントが付いてしまった??
よろしければ、適当に修正おねがいします。>ほりこしさん

No.25483 RE:原子村瓦解のあしおと そらまめ [Windows/XP:FireFox/6.0] 08/28(日) 08:40
>これは前から私が指摘していることなんですが、政府/放医研はチェルノは汚染した
ミルク云々といっているのですが、私はガスだと思います。

少なくとも文科省は事故前から放射性ヨウ素がガス体で来ることは把握していたはずですが、今回の事故に対する彼らの対応は不誠実極まりないというか、まさに犯罪的ですね。

こちら

ところで、40歳半ばを超えるあたりから安定ヨウ素剤服用は必要なしとしている国が多いようなのですが(ドイツ、イギリス、オーストラリア)、いわゆる中年以上では放射性ヨウ素による甲状腺の機能低下等は発生しないのでしょうか?また、具体的な症状はいかなるものなのか?
このようなものが紹介されていますが...

こちら

諸兄の見解を伺いたく。

No.25484 RE:原子村瓦解のあしおと ほりこし [G:Windows/7:IE/7.0] 08/28(日) 10:00
> よろしければ、適当に修正おねがいします。
>
どこに付いちゃいましたか?
移動は出来ないですが消す事は出来ます。
この親記事は2度作成されている(最初のものを消したあとで新規に)ので、タイミングによってはおかしくなったのかも。

No.25485 RE:原子村瓦解のあしおと ほりこし [G:Windows/7:IE/7.0] 08/28(日) 10:02
> #このBBSの311以前と以降のアクセス数って顕著な変化は
> 有ったのでしょうか? >>ほりこしさん
>
ページ毎のアクセス数は集計していないので解らないですが、地震情報配信のページへのアクセスは相当増えましたが、今は元に戻りました。

掲示板への(他サイトからの)リンクは微増した感じがします。

No.25486 RE:原子村瓦解のあしおと YASU [k:Windows/XP:Chrome/13.0.782.215] 08/28(日) 10:39
>ところで、40歳半ばを超えるあたりから安定ヨウ素剤服用は必要なしとしている国が多いようなのですが(ドイツ、イギリス、オーストラリア)、いわゆる中年以上では放射性ヨウ素による甲状腺の機能低下等は発生しないのでしょうか?また、具体的な症状はいかなるものなのか?
>このようなものが紹介されていますが...

ん?放射性ヨウ素による健康リスクは発ガン性で甲状腺の機能低下じゃないですよ。
過剰摂取による健康リスクは放射性でないヨウ素と同様にありますけどね...
過剰摂取のリスクを考慮しても安定ヨウ素剤を服用した方が良いって事です。
で、放射性ヨウ素由来のガンによる死亡までにはかなりのタイムラグがあり、40歳を超えた人の場合は老衰による死亡の方が先に来るってことで必要ないって事です。
他にも、若年層に比べて新陳代謝が活発ではないので影響が少ない等の理由がありますけど...

em114-48-209-54.pool.e-mobile.ne.jp


No.25487 RE:原子村瓦解のあしおと FUSHIKIZ [G:Windows/XP:FireFox/4.0.1] 08/28(日) 10:56
>いわゆる中年以上では放射性ヨウ素による甲状腺の機能低下等は
>発生しないのでしょうか

基本的に甲状腺ホルモンは
1)成長
2)代謝の維持
  (元気を調節する、脂肪を燃やしてエネルギーにする、筋力を維持する)

ということです。成長に関しては乳児は成人と同じ量を必要とします。ですから
体重あたりの必要量が10ー20倍ということです。40歳以上というのは
それ以上成長しない、筋肉運動が減り、代謝が減る、ということです。

ただし、この40歳以上というのは広島長崎の原爆からのデータですので、
平均余命が89/86歳の時代にはどうか、と思います。以上のことから、私は
100キロ以内のかたはガーグルをXXXX、東京の人にはうがいと昆布をお勧め
していたところですね。

また放射性ヨードはバセドウ病や甲状腺癌全身転移の治療に使います。ただし
その量はGBq/bodyのオーダーですので1000倍近い差があります。ですから、
成人の被曝は甲状腺機能低下になるかは疫学で有意かどうか、の
程度でしょう。放射線ヨード治療は一応15歳以上となっていると思います。

しかし、子供については体重あたり10倍ヨードを摂取するので放射線
治療との差が10-100倍前後になることもありえますね。例えば、
放射線ヨウ素が牛乳で300Bq1/kgが基準ですから、基準ぎりぎりとしても、
牛乳3Lで900Bqになる。。。飯館村では水道水が1000Bq/kgのオーダーです
から、牛乳でなくても脱脂粉乳+水道でも同じです。もちろん呼吸するだけ
でも入ってきます。

こちら

では東京都の被曝は空気からは食品の1/3と見積もられていますが、よく
知られているように東京とのモニタリングポストはビルの屋上の高い
ところにあり、人間の地上高平均0.7m、乳幼児の数十センチの線量は
10倍高いのです。つまり空気>食事も多いにありえるわけです。

福島県ではいわき市の児童の預託甲状腺等価線量が最高30mSvという
報道がありました。福島死はいわき市より線量が高いのですよね。

もちろんヨウ素の預託等価線量の計算は難しいのですが、実効線量係数が
3歳以下で空間線量が高かった2週間で10^4Bqとなる可能性があるわけで、
実効線量係数x10をいれると、甲状腺癌の放射線ヨード治療とのオーダー
の差は10倍ちょっとにしかないのですよ。

という計算をしておいて、SPEEDIでの最初の図

こちら

を見ていただくと、計算が合う。いろいろ違う計算をしても桁が合う、という
ことは科学計算においては非常に意味が大きいのでうs。政府や原子力安全
委員会は犯罪を犯したことで、本来なら地検が捜査に入るレベルということです。

fushikiz

No.25488 RE:原子村瓦解のあしおと そらまめ [Windows/XP:FireFox/6.0] 08/28(日) 13:25
諸兄の御見解拝見させて頂きました。ありがとうございました。


> 放射性ヨウ素による健康リスクは発ガン性で甲状腺の機能低下じゃないですよ。

健康に対する影響が、ごく限定された範囲であることを祈るのみです(私自身のためにも)。


> この40歳以上というのは広島長崎の原爆からのデータですので、平均余命が89/86歳の時代にはどうか、と思います。

そうですね、私は棺桶に入るぎりぎりまで働こうと考えていますから(経済的理由+個人的な好み)、年齢が高くなってから出てくる問題は非常に

怖いです。私のような素人の目には、内部被曝が健康に与える影響については充分解明されていないように見えますので、なおのことです。


> 東京の人にはうがいと昆布をお勧めしていたところですね。

あれから半年が経とうとしていますが、最初の放出量がハンパではなかったようで...

こちら

念のため、うがいを励行しています。



> #このBBSの311以前と以降のアクセス数って顕著な変化は有ったのでしょうか?

横レスになっちゃいますが、個人的には311以降ほぼ毎日見るようになりました(それ以前は週一回くらい)。
これを3/13に見てたら、3/15は絶対外に出なかったのですが(迂闊にも、油断して夕方外出してしまった)。

こちら

なお、3/15は近所ではこんな状態でした。

こちら


No.25489 RE:原子村瓦解のあしおと Shimalith [u:Windows/XP:Chrome/13.0.782.112] 08/28(日) 17:55
全員賛成ではディベートにならないので,あえて.
私の個人的スタンスとしては,元々は「各自の判断で」だったのですが,
最近,「KI錠の配布ミスは大失敗としても,
デマやってまでイソジン止めた放医研のほうが正しかったかも」に近くなってきてます.

当初,イソジン代用の話がでたとき,
「日本人は普段からヨウ素まみれで耐性あるから少々の過剰は問題ない」
と言うこともあり,リスク/ベネフィットで自主服用の価値がある,
という議論であったと記憶しています.
(いま掲示板を検索するとほとんど出てこないんですが,
私の記憶違いorよそで見た内容のだったのかしら,,)


…「日本人」って誰?
という定義域の問題が出るのですが.
何年住めば日本人なのか?遺伝的要素が絡むのか?
私には範囲の決定がさっぱり出来ないことに気がついてぞっとしました.
誰かヨウ素耐性について範囲を決定できる方はおられるでしょうか.

No.25491 RE:原子村瓦解のあしおと FUSHIKIZ [G:Windows/XP:FireFox/4.0.1] 08/28(日) 21:25
>全員賛成ではディベートにならないので,あえて.

ごくろうなことです。

>「日本人は普段からヨウ素まみれで耐性あるから少々の過剰は問題ない」

まったく根拠のないタワゴトですよ。

それが間違いという根拠は以前のトピで書きました。ので再度は
書きませんが、もし飽和しているなら、インスタントラーメンと
おにぎりを喰っているらしい東電の作業員が高度被曝した理由が
無いですね。まあヨウ素剤を一回は飲んだらしいですが。

またいわき市の児童が預託甲状腺等価線量で30mSvの内部被曝をしたのか、
説明できないでしょ。

まあ良くもウソを書くと思いますが、単なる希望的観測なんでしょ。

fushikiz

No.25492 RE:原子村瓦解のあしおと Shimalith [u:Windows/XP:Chrome/13.0.782.112] 08/28(日) 23:00
>まったく根拠のないタワゴトですよ。

なるほど.
耐性うんぬんではなくて,飽和量と維持量ベースでの投与でも大丈夫である,と.
ひとつ安心しました.


しかし,私が気にしていることは他にもあります.
市販の,どこにでも売っている薬剤では,管理が出来ないという点です.

必要なときに,自己責任で飲んでもいい,と誰かが言ったあと,
不要になったときいったい誰が止めさせるんでしょう.

100%の管理下にある薬剤なら,止めさせるのは簡単です.供給しなければいいのですから.
医者に買ってもらう薬も,「飲みきるまで」「次の診察で決める」など,停止の機会はあります.
これがその辺でてきとーに売られているものになると事態の処理が急激に難しくなります.
それでも政府が指示したものならば,全部政府がやればいいのですが,
クチコミとなると,いよいよもって収束は困難です.

前から100km圏外だった東京圏などで,いまも飲んだりうがいしたりしている方がいらっしゃるようです.
もう止めていいって言う人がいないと不安ですからね.
ところが,「不安な人も精神安定剤代わりに」とおっしゃる.これ,適用外ですよね?
(いやもともと放射線防護は適用外なんですが,KI手に入らないので仕方ないとする)
正規の安定剤など今どきハードルの高いものではありません.
かかりつけに「地震以来不安で..」とでも言えばデパスぐらい出るでしょう.
デパスもたいして効くものではありませんが,
専用品がある限りはそちらを使うのが筋でしょう.
どんどんイソジンまみれにするのが目的なのでしょうか?
目的は放射性ヨウ素が甲状腺によってこないようにすることだったはずです.

過剰にならない服用として,維持時には容量を減らし,
隔月空ければ問題ないというお話を文献を含めてご説明いただきました.
おそらくその通りにすれば,何か異常があっても対応可能な範囲になると私も思います.
ところで,守っている方は何割かはいるでしょうが,全員に守らせることが出来るとお考えでしょうか.
正規のうがい薬として使わせているときにすら,原液で飲んでしまったりする人がいる.
そんな用法も用量も守らない方がいらっしゃるのは,ご存じの通りです.
放射線対応で服用するときだけ,用法用量が守られると考えるのは無理があります.
きっと事故発生時から一年後まで,ずっと飲み続ける人が出てきますよ.
それは「自己責任」で片付けることでいいのでしょうか.

政府の立場は「毒で飲むなと言ったのだから,今飲んでいる人などいないはずだ」
でしょう.広報にはもう期待できません.
そうなると,本来は言い出した人が終了の合図を出さなければならないわけです.
それがないならば,始めた方は,いったいいつまで飲み続けなければならないのでしょうか.


この件で,さきほど「デマやってまでイソジン止めた放医研のほうが正しかったかも」
としましたのは,もしや我々は放医研に助けられた形になっているのではないか,と考えたからです.

放医研の尽力...で「デマということになって」服用者はごく少数となりました.
もし,放医研がイソジンの件を放置静観していたら.
きっともっと多くの人が手を出したでしょう.しかも止められません.
服用被害が出たとき,掲示板で服用に賛成していた人(私も含む)がつるし上げを食らっていたかもしれないわけです.
今後似たようなことが起きたときどうするかを考えるためにも,
ここらで一旦皆さんで地震が起きてからのことを振り返ってみませんか.

No.25495 RE:原子村瓦解のあしおと 釣具屋 [k:Windows/XP:Chrome/13.0.782.112] 08/29(月) 07:19
 
>いまも飲んだりうがいしたりしている方がいらっしゃるようです.

うがいを続けている一人です。こちらではしていませんが、東京にいる家族は続けているでしょう。
毎年、季節の変わり目や梅雨時期、必ずと言っていいほど2,3回は風邪を引いていたのですが、
うがいのおかげ(かどうかは分かりませんが)、今年は何事もなく乗り切れました。せっかく
習慣づいたので、これからも続けていくつもりです。

ガラガラゴックンはどうかと思いますが、うがいに関しては積極的に止める必要もないのでは
ないでしょうか?

おしゃぶりコンブも続けています。こっちでも食っています(日本から持ってきました)。
酒のつまみとして食べると、腹が膨れる膨れる。その副作用で、酒量がだいぶ減りました。
先日の健康診断でも、肝機能がだいぶ良くなっていました。これは、だいぶ飽きてきたので、
買いだめ(買占め)した分が尽きたら終わりになるかも知れませんが、腹が膨れて低カロリーな
代替おつまみって、何か無いものですかね?

No.25496 RE:原子村瓦解のあしおと C.M. [p:Windows/XP:IE/8.0] 08/29(月) 07:21
>最近,「KI錠の配布ミスは大失敗としても,
>デマやってまでイソジン止めた放医研のほうが正しかったかも」に近くなってきてます.

悲しいことに、近辺の幼い子供達は既に放射性ヨウ素に汚染されて手遅れになっている
と予想されますので、早晩甲状腺癌の増加及び集団訴訟に繋がって行くと思われますが
その裁判の証言台で、放医研及びその筋の権威(笑)の方々が
「あの時にヨウ素の過剰摂取による患者を出すぐらいなら現状の方が適切だった」
という証言を胸を張ってできるか、って事に収束すると思います。
まぁそれまでにアナウンスされた方々が逃げ出さずに残っている必要が有りますが…。

>それは「自己責任」で片付けることでいいのでしょうか.
>掲示板で服用に賛成していた人(私も含む)がつるし上げを食らっていたかもしれないわけです.

医師の立場で公(マスコミ等)の場でイソジンの服用を薦めた人は居なかったのでは。
FUSHIKIZさんもその辺の線引きは守っておられたと認識しています。

>もしや我々は放医研に助けられた形になっているのではないか

どうお考えになるかは個々人の考え方次第ですので勝手にどうぞですが、
放医研やその筋の権威の方々の行為がどの様な結果を生んだかについては
後に歴史によって必ず裁かれる事になると私は思います。

No.25497 RE:原子村瓦解のあしおと 釣具屋 [k:Windows/XP:Chrome/13.0.782.112] 08/29(月) 10:26

>> よろしければ、適当に修正おねがいします。
>どこに付いちゃいましたか?

なんか色んなスレにくっ付いたり引越しを繰り返していますね。面白い現象なので、しばらく
様子を眺めていたい気もしますが。。。

No.25498 RE:原子村瓦解のあしおと YASU [k:Windows/XP:Chrome/13.0.782.215] 08/29(月) 12:12
>>> よろしければ、適当に修正おねがいします。
>>どこに付いちゃいましたか?

>なんか色んなスレにくっ付いたり引越しを繰り返していますね。面白い現象なので、しばらく
>様子を眺めていたい気もしますが。。。

親記事が消えたので変な動きするんでしょうね。
記事番号:25479が親記事だったのかな?
検索キーが存在しないときの動きって事でしょうな。。。

em1-112-43-146.pool.e-mobile.ne.jp


No.25507 RE:原子村瓦解のあしおと CF化挫折者 [u:Windows/7:Chrome/13.0.782.215] 08/29(月) 22:44
バグの話題に便乗させて頂きます。

WEB MASTER 様

"↓次の記事の先頭へ↓" の上の辺りに "↑この記事の先頭へ↑" を配置していただけないでしょうか?
ご検討、お願いします。

p182.net059086003.tnc.ne.jp


No.25508 RE:原子村瓦解のあしおと ほりこし [G:Windows/7:IE/7.0] 08/29(月) 22:45
記事の消去機能をやめてしまいますかね。
親記事が消されたりするタイミングによって、それへの返信が行き場を失うのかも知れません。


"次の記事の先頭へ"は「この記事の先頭」にあるので、"この記事の先頭へ"だと殆ど移動しない事になります。
"前の記事の先頭"に戻るって事かな?

でもそれだとツリー表示にすれば良いではないかと言われそうですが、どこに移動したいのでしょうか?

No.25509 RE:原子村瓦解のあしおと CF化挫折者 [u:Windows/7:Chrome/13.0.782.215] 08/29(月) 23:12
すいません。説明が良くなかったです。

> "前の記事の先頭"に戻るって事かな?
そうです。

イメージとしては

↑この記事の先頭へ↑ | ↑の記事に返信
---------------------------------------------------------------
↓次の記事の先頭へ↓


例えばこの記事 [原子村瓦解のあしおと] を先頭から見たいと思った場合、
マウスのホイールを10回ぐらい上方向にグリグリしなければならないので、
[↓次の記事の先頭へ↓] で下に移動するように、上に移動できればと
思った次第です。

p182.net059086003.tnc.ne.jp


No.25511 RE:原子村瓦解のあしおと YASU [k:Windows/XP:Chrome/13.0.782.215] 08/29(月) 23:21
>記事の消去機能をやめてしまいますかね。
>親記事が消されたりするタイミングによって、それへの返信が行き場を失うのかも知れません。

消えてしまったと思われる親記事番号で検索をかけると、該当記事が表示されるので行き場が無い状態になっているようですね。
迷子記事については以下の動きをするようです。
 1.ツリー表示と全体表示ではアルゴリズム上表示はされる。
 2.スレッド単位で表示をすると親記事番号が違うので表示されない。
 3.ツリー表示から直に単独ページで開くと返信は可能だけど親記事の無い変なスレッドになる。

em114-48-183-184.pool.e-mobile.ne.jp


No.30002 RE:原子村瓦解のあしおと CF化挫折者 [u:Linux] 08/30(火) 08:11
変更していただいてありがとうございます。

p182.net059086003.tnc.ne.jp


No.30007 RE:原子村瓦解のあしおと Shimalith [u:Windows/XP:Chrome/13.0.782.112] 08/31(水) 12:33
この記事の上に移動,便利ですね.
といいつつ,くせが残っているので,ホイールをぐるぐるさせていたりしますが.


>うがいのおかげ(かどうかは分かりませんが)、今年は何事もなく乗り切れました。

本人が体感上効果があるというのなら,プラセボでもOKとも思いますが.

ほとんどの消毒薬は細菌を殺す濃度に達するまでに多細胞生物の細胞を殺す能力を持つとされます.
また,ある程度殺菌するのに1分,もうちょっと本気で消毒する際は3分必要とされています.
やってみると判るのですが,3分も口にイソジンいれていると口の中ガビガビになります(笑
つまり,イソジンでうがいをすると,さして殺菌しないうちに,粘膜に傷をつけ感染を呼ぶ,
風邪を引きにくくなったことに理由を探すなら,「普段よりうがいをしている(液体種類関係なく)」
の可能性のほうが高いのではないかと考えております.


>「あの時にヨウ素の過剰摂取による患者を出すぐらいなら現状の方が適切だった」
>という証言を胸を張ってできるか、って事に収束すると思います。
KIの出しそびれは汚点となるでしょう.
ただ,公衆衛生の分野は,ヨウ素に限らず,ワクチンでもそうなのですが,
もとより「1万人のために1人殺せる」といえる,政治家に近い仕事なのではないかと思います.
「目の前の人を助ける」対応には現場判断のできる余地は大きいですが,
抜け漏れの検討範囲が広くなる公衆衛生は,現場の裁量はごく限られるのかな,
「決めた通りのことはやれ(錠剤配れ)」までしか一般人に言えることは無かったのかな,
今ではそう考えています.

No.30011 RE:原子村瓦解のあしおと Sam_Y [u:Windows/2000:SeaMonkey/1.1.18] 09/01(木) 17:14
そらまめさんの指摘してくださったリンク
こちら
で ちょっと気になるのは、

脱水汚泥中に いまだにヨウ素131が 検出可能なレベルであることに加えて
汚泥焼却灰において セシウムは ばらつきは有るものの大体30倍から50倍程度の濃縮率
なのに ヨウ素はすべて不検出です。

昔 ここで言われたように 焼却で再度 気相で拡散したということですかね。

No.30012 RE:原子村瓦解のあしおと そらまめ [Windows/XP:FireFox/6.0.1] 09/01(木) 21:39
> 昔 ここで言われたように 焼却で再度 気相で拡散したということですかね。

私は、次のことから
土壌-->下水---処理場で昇華--->大気-->土壌
のルートでヨウ素がサイクルしている可能性があると考えています。

・ヨウ素は土壌中の生物由来物質の働きにより土壌の粒子に吸着されやすいこと(Ref.1)
・東京都の下水道は合流式であり、土壌の粒子が流れ込みやすいこと(Ref.2)
・下水処理場の焼却炉/塩素接触槽(Ref.3)はヨウ素を昇華させる働きがあること

ちなみに、Ref.1 には海洋-->大気-->土壌へのルートも指摘されています。

「ヨウ素と微生物の相互作用」(PDFを読めます) --- Ref.1
こちら

「合流改善クイックプラン」の概要」--- Ref.2
(東京都の下水道は8割が合流式下水道)
こちら

「下水処理の仕組み(活性汚泥法)」--- Ref.3
こちら

汚泥の焼却処理によるヨウ素、セシウムの再拡散を防ぐためには下水処理施設を除染の仕組みの一つとして考えてゆく必要があるのだと思います(運用関係者の意図するところではないでしょうが、放射性物質収集の仕組みとして働いているように感じます)。

No.30014 RE:原子村瓦解のあしおと YASU [M:Windows/Vista:Chrome/14.0.835.124] 09/02(金) 01:43
>脱水汚泥中に いまだにヨウ素131が 検出可能なレベルであることに加えて
>汚泥焼却灰において セシウムは ばらつきは有るものの大体30倍から50倍程度の濃縮率
>なのに ヨウ素はすべて不検出です。

ヨウ素131の半減期や空間線量から考えると医療用のヨウ素131ってのが一番有力では?
下水の利用者にバセドウ病のアイソトープ治療中の患者がいれば検出されるのは当然のような…
だってMBq位で投与されるんですよ?

em1-113-52-125.pool.e-mobile.ne.jp


No.30015 RE:原子村瓦解のあしおと YASU [M:Windows/XP:Chrome/13.0.782.218] 09/02(金) 13:57
バセドウ病のアイソトープ治療についての補足です。
ヨウ素131の投与量が500MBqまでなら外来治療が認められています。
こっちを疑うのが自然な流れかと...

em114-48-28-223.pool.e-mobile.ne.jp


No.30018 RE:原子村瓦解のあしおと Sam_Y [u:Windows/2000:SeaMonkey/1.1.18] 09/02(金) 17:59
> こっちを疑うのが自然な流れかと...

こちら
(pdf)の治療法ですね。

供給量は
こちら
(PDF)P6-P7を見て あれっと思ったら 医薬品は別勘定で P13ですね。
2010年度で 13TBqですか

No.30033 RE:原子村瓦解のあしおと そらまめ [Windows/XP:FireFox/6.0.1] 09/03(土) 01:31
医療用RIの量についてご紹介いただいたので、都内でのF1由来のI131沈着量について試算してみました。
但し、3月29日以降新たなI131の流入がないことが前提です。


3月11〜29日の単位面積当りI131沈着量(東京都):150kBq/m^2 (図3より)
こちら

東京都の面積:2187.65Km^2
こちら

東京都全体での沈着量:
150*10^3 * 2187.65*10^6 = 3.281*10^14 [Bq]
= 328.1 [TBq]

3/11からの経過日数:
3月 --- 20日
4月 --- 30日
5月 --- 31日
6月 --- 30日
7月 --- 31日
8月 --- 31日
計 173日

I131の減衰量(半減期8日):
1/2^(173/8) = 1/2^21.625 = 3.092*10^-7

9/1時点でのI131残存量(単位面積当り):
150*10^3 * 3.092*10^-7 = 4.638*10^-2 [Bq/m^2]

9/1時点でのI131残存量(東京都全体で):
3.281*10^14 * 3.092*10^-7 = 101.4*10^6 [Bq]
= 101.4 [MBq]

せめてI131はこんなペースで減っていって欲しいものです。

No.30045 RE:原子村瓦解のあしおと nobody [k:Windows/XP:FireFox/5.0] 09/03(土) 17:55
元々のヨウ素剤の話なのですが、こういう指摘があります。

こちら

福島県川俣町の小学校では、ヨウ素剤の投与が行われたようです。国や県は指示して
いなかったため、誰がどのように指示してやったのかは不明ですが。

それにしてもです。福島県庁は、このまま疎開を言わずに放置するつもりなのでしょうか。
「国からの指示が無かった」といって逃げ切るつもりなのでしょうか。
最近では、セシウムの心筋への影響が疑われる事例も出始めているようですが、バタバタ
と人が倒れ始めない限り何もしないつもりなのでしょうか。

No.30051 RE:原子村瓦解のあしおと eeldog [u:Windows/7:IE/9.0] 09/03(土) 22:39
メルトダウン予測資料、震災当日に作成 保安院公表
こちら
何をいまさら言っているのだというところだが、だんだんと嘘をつきとおせなくなってきたんだろうか。

ところで、
>それにしてもです。福島県庁は、このまま疎開を言わずに放置するつもりなのでしょうか。
>「国からの指示が無かった」といって逃げ切るつもりなのでしょうか。
たぶん、無為無策のまま押し通すでしょう。現佐藤雄平知事は原発推進派の渡部恒三の甥で、自身もプルサーマルも承認した人です。

月刊政経東北という雑誌(福島市内の東邦出版)の8月号に「SPEEDIの公表を妨げた二つの不備」という記事があった。
記事中、SPEEDIが活用されなかった理由として、県生活環境部の佐藤節夫部長(当時)が、データが古かった、信頼性が低いという理由により、「佐藤部長個人の判断」で公表を差し止めたという。県知事を差し置いて、部長クラスがこのような判断を下すことがあるだろうか。疑問を感ずる。
さて、この記事の中で注目すべきは、内堀雅雄副知事は、もともと総務省の官僚であり、佐藤知事は、この副知事を頼りにして災害対策をしているそうである。しかし総務省出身の副知事は国に先駆けて行動を起こすのを極度に嫌がり、常に国のお伺いを立ててから行動するので、原発対応、復興、復旧が遅れがちだという。

つまり、県知事が頼る副知事が国の方を見ている(=目の前の県民を後回しにする)限り、福島県庁にまともな対応は期待できないということです。
小学校の除染は、郡山市が見切り発車してから、県が後追いでやり始め、町全体の除染は伊達市が始めてから、これも後追いで準備し始めた。
非常時に無能なトップを持つことは、本当に不幸なことです。
それとも非常時に対応できないのは官僚制の本質だろうか。

No.30058 RE:原子村瓦解のあしおと Sam_Y [u:Windows/2000:SeaMonkey/1.1.18] 09/04(日) 23:28
執着するようで 申し訳ありません。

医薬品として供給されるのが 13TBq / year
一日あたりだと 約 36GBq / day
医薬品としての使用量が 大体人口比になるとして
東京だと この1/10が使用されて 3.6GBq /day

東京にある I-131の量を Nベクレルとすると 半減期 8日として
一日あたりの減衰量は N * (1 - (1/2)^(1/8) で だいたい 0.083 * N
一日あたりの減衰量と 供給量がつりあうと 平衡になるので、
0.083 * N = 3.6GBq ですから 大体 総量 43Gベクレル程度で平衡すると思われます。

体外排出までの時間を無視していますから、 43Gベクレルには 体内保持分も含まれます。(笑)

そらまめさんの計算の 400倍程度になりますから、YASUさんのおっしゃるように
現在検出される I-131は ほぼ 医薬品由来と考えてよさそうですね。

No.30059 RE:原子村瓦解のあしおと みお [Windows/7:IE/9.0] 09/05(月) 00:20
 新聞等のメディアから発表がありませんが、
福島原発の爆発事故で出たと思われる、
ヨウ素・セシュウム以外の、
ストロンチュウム90などの線量は
どのくらいなのでしょうか。

 ご存知の方がおりましたら、ご教示ください。


 、

No.30079 RE:原子村瓦解のあしおと バイアス [m:Windows/Vista:IE/7.0] 09/07(水) 07:00
新聞に出てましたが、↓世界版SPEEDI(WSPEEDI)を用いたシミュレーション
こちら

関連で、既出かもしれませんが↓食品中の放射性物質のモニタリング計画策定のための環境モニタリングデータ等
こちら

が公開されていました。


↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.30017 プレゼント到着しました! ひまり [MacOS/PowerPC:FireFox/3.6.17] 09/02(金) 17:04
台風が迫る中、本日夜勤なのですが郵便受けを覗いたら、うれしいサプライズでした。
ありがとうございます。
こうした機会が無いとなかなか書き込みできませんが、こちらサイト毎日楽しく拝読しております。これからも陰ながら応援しております〜。

No.30019 RE:プレゼント到着しました! ほりこし [G:Windows/7:IE/7.0] 09/02(金) 18:16
ちょっと安っぽかったのと、数がギリギリになっちゃって。
来年はもう少し沢山作らないとダメだなと思った次第です。
本当に8時間充電で満タンになるのかなとか、疑問ではあります。

No.30020 RE:プレゼント到着しました! レオナルドクマー [u:Windows/XP:FireFox/6.0.1] 09/02(金) 20:00
うちも届いてました。
どうもありがとうございます。
明日から窓際で充電とかって思っても台風みたいです。

No.30022 RE:プレゼント到着しました! 特価黒 [Windows/XP:FireFox/5.0] 09/02(金) 20:12
当方、山形在住ですが無事に届きました。
台風はまだ来ない模様なので明日は野外において充電したいと思います。
LEDライトのキーホルダーありがとうございました。

168.196.244.43.ap.yournet.ne.jp


No.30024 RE:プレゼント到着しました! うにょーん [f:Windows/7:IE/9.0] 09/02(金) 20:21
帰宅して郵便受けを見たら届いてました。@北関東
出来れば黒が当たると良いなぁと思ってたら、本当に黒が当たり嬉しい限りです。

使用上の注意として「目を痛める原因となりますので…云々」
たいした事はないだろうと自分の目に向けて照射。ま、眩しい!!
これは、本当に使えます!実用的!取説にありがちなワケのワカラン誤植も無い。

本当にありがとうございました。

次はトップページの「家電製品他」で「プレゼントしたLEDライトの劣化バッテリーの交換方法」を期待しちゃいます。←冗談ですよ〜(笑

No.30026 RE:プレゼント到着しました! ちば [Windows/7:IE/8.0] 09/02(金) 21:19
到着しました。
スイッチを入れるとLED 3灯とは思えない明るさで申し分ありません。
スライドスイッチのためボタンを押し続けなくても良いので便利ですね。

ありがとうございました。

No.30029 RE:プレゼント到着しました! [Windows/XP:Opera/9.80] 09/02(金) 22:27
福井県ですが、本日到着しました
ありがとうございました

ab022050.dynamic.ppp.asahi-net.or.jp


No.30030 RE:プレゼント到着しました! オザワ [Windows/XP:IE/8.0] 09/02(金) 22:54
プレゼント本日到着いたしました!ありがとうございます!最初はたしかPENUのオーバークロック記事から毎日見てますヨかれこれ10年以上かなwプレゼントは初めて応募しました、まさか頂けるとは思いませんでうれしいサプライズでした!これからも毎日の更新楽しみにしてます!

p16203-ipngn2501marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp


No.30031 RE:プレゼント到着しました! ちゃげ [Windows/2000:FireFox/3.6.21] 09/02(金) 23:50
当方横浜ですが届きました。
5分ほど付けてましたが暗くなることはありませんでした。
かなり明るいですね。

ありがとうございました!

No.30034 RE:プレゼント到着しました! SOEZ [Windows/7:IE/8.0] 09/03(土) 01:51
届きました。ありがとうございました。

ところが、LED3灯中1灯が不点灯でした。
というわけで、躊躇なく中を開けると、この上ないシンプルな構造。
半田付けには問題が無いようすで、LED自体の不具合のようです。
後ほど、修理したいと思います。

119-171-30-213.rev.home.ne.jp


No.30036 RE:プレゼント到着しました! ぢぢ [Windows/XP:FireFox/6.0.1] 09/03(土) 04:01
先ほど帰宅したら届いていました。
まさか当るとは思わなかったので、びっくりしました。
ありがとうございました。
回路関係は全く判らないのですが、いつも楽しく読ませていただいています。
これからもいろんな話題を提供してください。

No.30037 RE:プレゼント到着しました! XHV [Windows/Vista:Chrome/13.0.782.218] 09/03(土) 07:09
川崎在住ですが、9/2に届いていました。
明るさも申し分なく、すごく便利そうです。
ありがとうございます。

これからも楽しみにしています。

ee0591lan129.rev.em-net.ne.jp


No.30038 RE:プレゼント到着しました! SHOE_X4 [MacOS/PowerPC:FireFox/3.6.21] 09/03(土) 07:17
私も川崎在住です。9/2に届きました。
ちょうど、防災講演会でソーラーライトの有益性を聞いたところでした。
ありがとうございます。

これからは…楽天のマーク踏んでから買い物するようにつとめます。

e0109-49-132-241-105.uqwimax.jp


No.30039 RE:プレゼント到着しました! ほりこし [G:Windows/7:IE/7.0] 09/03(土) 07:17
不良が出ましたか…
数個チェックして1台点灯しないものがあったので心配していました。
中は小さな電池とスイッチと太陽電池板と逆流防止ダイオードだけみたい。
電流制限抵抗は要らないのかぁ。

まあ中国製の関電知識LED懐中電灯もLEDと電池が直結だったりしますから、その位乱暴なのが普通なのかも。

No.30040 RE:プレゼント到着しました! 静岡人 [Windows/7:Opera/9.80] 09/03(土) 07:51
昨日届きました。ありがとうございます。
FFとの出会いは「電気イカ」の検索でHITした覚えがあります!?
(なぜ、そんな単語を検索してたのかは今となっては不明ですが・・・)

本体もナイスな品ですが、封筒がかっこいいな〜とポストの前で見入っちゃいました。。

No.30041 RE:プレゼント到着しました! かとう [Windows/Vista:FireFox/6.0.1] 09/03(土) 10:33
神奈川県内ですが、9/2に到着しました。
ありがとうございます。
皆様おっしゃっていますが、思っていたよりも明るいです。
実用的な明るさだと思いますよ。

j105254.ppp.asahi-net.or.jp


No.30042 RE:プレゼント到着しました! 竹内 [Windows/2000:FireFox/6.0.1] 09/03(土) 11:35
昨日届いていました。(富山県西部)
ありがとうございます。
ちなみにLEDは全て点灯しました。

tnmgw.tonami.co.jp


No.30043 RE:プレゼント到着しました! きり [p:Windows/XP:FireFox/6.0.1] 09/03(土) 12:38
昨日(9/2)届きました。(関東北東部)
子供が欲しがったのであげたら、嬉しそうにランドセルにセットしてました。
思ったよりかなり明るく、便利に使用できそうです。
ありがとうございました。

ed60.bfl21.vectant.ne.jp


No.30046 RE:プレゼント到着しました! いの [Windows/7:IE/9.0] 09/03(土) 19:25
北海道在住ですが本日届きました。
封筒が破れ、箱も変形していましたが、問題なく点灯しました。
結構明るくてびっくりです。
ありがとうございました。

softbank221036082152.bbtec.net


No.30047 RE:プレゼント到着しました! いわむら [Windows/Vista:Chrome/10.0.648.204] 09/03(土) 19:28
京都ですが、9/2に到着いたしました。ありがとうございます。
LEDは車の鍵につけました。以前頂いたシルバーのキーホルダーは通勤かばんに、革のキーホルダーは家の鍵にと、毎日使うもの全てにF&Fグッズが付いてます(笑)
重ねがさねありがとうございます。

No.30048 RE:プレゼント到着しました! とみかず [MacOS/IntelMAC:Safari/534.48.3] 09/03(土) 19:58
広島県です.
今日届きました.
封筒の中の箱は潰れていましたが,中身は無事でした.
とても明るくてビックリです.車のキーに付けさせて頂きます.
ありがとうございました.

No.30050 RE:プレゼント到着しました! SEI [Windows/XP:FireFox/6.0] 09/03(土) 21:39
兵庫県ですが2日の午後に到着しました。
思ったより明るいので、車の常駐ライトにします。
(乾電池だといつの間にか放電しているので)
ありがとうございました。

58-188-115-218f1.hyg1.eonet.ne.jp


No.30053 RE:プレゼント到着しました! punkassbob [Windows/XP:IE/9.0] 09/04(日) 04:56
ホノルル在住ですが9/3(日本9/4)に無事到着しました
Extra送料お手数おかけしました

cpe-67-49-180-184.hawaii.res.rr.com


No.30054 RE:プレゼント到着しました! 韋駄天 [Windows/XP:IE/8.0] 09/04(日) 10:00
昨日届きました。
早速、車のキーに付けました。

ありがとうございました。

fl1-119-243-54-12.stm.mesh.ad.jp


No.30055 RE:プレゼント到着しました! kaz3 [Linux/Ubuntu:FireFox/3.6.21] 09/04(日) 12:50
プレゼント企画、ありがとうございます。
ご報告するのが遅れましたが、金曜日に届いていました。
実は、まだ封を開けてないので、これから見てみます。

hdofi-01p2-177.ppp11.odn.ad.jp


No.30056 RE:プレゼント到着しました! かずな [DoCoMo/N06A3:DoCoMo/DoCoMo2.0] 09/04(日) 15:10
名古屋ですが昨日朝届きました。

箱は潰れていましたが、もしかして本体も潰れちゃったのかな?
全く点灯せず。充電されてるとはありますが、放電し切っているのかな?とも。

室内では充電できないともあり、外は生憎の悪天候。
一応、室内の明るい場所に置いてみましたが相変わらず点灯せず。

まだ解析していませんが、取り敢えず使用前点検と言うことで。
電気製品を購入したら、取説よりも動作確認よりも
先ずは内部の確認からですよねー。(私だけ?)
半田不良や将来故障に繋がりそうな部分は無いかって…。



カパッ! こちら

やけに簡単に開くと言うか常用するなら接着剤は必要かも知れません。
隙間ができるスイッチが脱落します。


取り出した図 部品面 こちら

部品は手付けの様ですね。なるほどシンプルです。
これで不良って部品不良くらいしか考えにくいかも?
二次電池、S/W、LED、逆流防止D(丸チップ)、ソーラーセル。
電池のタブを確認していませんが、外観上は特に問題なさそう。
スイッチはブリッジじゃないですね。問題ありません。
電流制限はしてない様で…。電池の内部抵抗が制限抵抗ってか(笑

まぁ、故障のしようがない構造ですが何故か点灯しません。
私に課せられた使命(試練)と捉え、この後電気的特性を調べます。
いや、このサイトなら当然でしょ!
現代中国のことわざに「不具合は楽しめ」と。(今、作りました)


回路面 こちら


No.30057 RE:プレゼント到着しました! ほりこし [G:Windows/7:IE/7.0] 09/04(日) 22:37
不良に当たってしまいましたか、すみません。
私の発見した不良品は電池が放電状態でした。
電源を接続して充電したら使えるようになりましたが、日なたに数字間置いただけではチャージされませんでした。

No.30060 RE:プレゼント到着しました! kaz3 [Linux/Ubuntu:FireFox/3.6.21] 09/05(月) 11:29
>かずなさん
同じ状態ですね。こちらの個体もスイッチはOFFなのに放電していたようです。(約100mV)
とりあえず、照明を当てたら電圧が少しずつ上昇したので、しばらく充電してみます。
この電池って何でしょう?ニッケル水素の3直とか?定格電圧にはまだまだですね。

118.103.76.222


No.30062 RE:プレゼント到着しました! 煎餅 [f:Windows/XP:IE/8.0] 09/05(月) 15:23
仕事で関西に行っていたため確認と報告が遅くなりました。
プレゼント、確かに受け取りました!
ありがとうございます。

我が家に届いたモノは、今のところ、とくに不良は無いようです。
非常時に壊れて使えない、、、ということがないことを祈りつつ(笑)
大事にしたいと思います。

No.30063 RE:プレゼント到着しました! かずな [Windows/XP:Chrome/12.0.742.122] 09/05(月) 15:54
デジマルにて測定、同じです。
電池電圧105mV、照明下でのソーラーセル電圧500mV。
ただし、回路からは切り離していません。

で、白熱電球直下に約5時間。
何となく点灯したかな?(笑 すぐに力尽きました。
こりゃ二次電池でしょうかね? 殆ど充電できない。
どんな電池で代用可能か、仕様が分かれば何とか。
(そこまでやるか?という問題ですが)

No.30064 RE:プレゼント到着しました! ほりこし [G:Windows/7:Chrome/13.0.782.215] 09/05(月) 16:03
バッテリは4セルの4.8Vですかねぇ。
太陽光下なら充電出来るかも知れないですが電球だと厳しいのかも。
私は外部電源で10mAを数時間充電して回復しました。

No.30066 RE:プレゼント到着しました! kaz3 [f:Linux/Ubuntu:FireFox/3.6.21] 09/05(月) 17:10
本日、日中に窓際へ放置してみました。
いま確認した所、LEDが点灯するようになりました。
明日以降も同じ所で充電しておきます。

118.103.76.222


No.30067 RE:プレゼント到着しました! かずな [Windows/XP:Chrome/12.0.742.122] 09/05(月) 18:04
どうやら、完全放電していた様で…。
ソーラーセルでは点灯するまで程遠いので
同じく外部電源から充電。(5V/20mA程度)

まだ暗いですが点灯しま(させ)した こちら

No.30068 RE:プレゼント到着しました! たぁん [Windows/XP:FireFox/6.0.1] 09/05(月) 18:53
先週末にプレゼントを受け取りました。
初めての応募でしたが頂けてとてもうれしいです。
ちゃんと光って、意外と明るく使い勝手がよさそうです。
有意義に使わせていただきます。

No.30075 RE:プレゼント到着しました! みお [Windows/7:IE/9.0] 09/06(火) 01:57

昨日プレゼントが到着しました。

アイボリーの本体に、F&Fの青いロゴが素敵ですね。
三灯とも正常でした。
明るく光りますし、スライドスイッチが良いですね。

大切に使わしていただきます。
ありがとうございました。


↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.30013 GOLFGTI [p:Windows/XP:IE/8.0] 09/02(金) 01:03
私の足も幅が広くて外側が出っ張っているので、合う靴を探すのに苦労します。
8年くらい前に、セミオーダーであつらえたことがありますが、さすが足に吸い付くような履き心地で、非常に歩きやすくいまだに愛用しています。値段は4万円くらいだったと記憶していますが、一足持っていても損はないと思っています。
ほりこしさんも一足あつらえてみたらいかが?

224.157.128.101.dy.bbexcite.jp


No.30021 RE:靴 特価黒 [Windows/XP:FireFox/5.0] 09/02(金) 20:09
ここ数年ぐらいで日本の靴サイズが変更されたのでしょうか?
昔は丁度よい靴を探すのに苦労しませんでしたが、最近は幅が広すぎて困っています。
普段使いの靴はアメリカの靴がピッタリだから輸入品を買うようにしていますが、工場で使う安全靴や静電靴をどうしようか悩んでいます。
オーダーメイドの安全靴や静電靴は無理でしょうね。

168.196.244.43.ap.yournet.ne.jp


No.30061 RE:靴 釣具屋 [k:Windows/XP:Chrome/13.0.782.220] 09/05(月) 13:41

数年前にセミオーダー(セミセミ程度?)の靴を安く新調しました。2.5万円程度だったかな?
ちょっと高い靴を2足買ったと思えば安いものだと思いました。フォーマルなので履く機会が
あまりないのですが。蛇足ですが、そのお店では、Yシャツとかスーツのオーダーも受けていて
(テイラーメイドって言うのかな?)、Yシャツ5000円から作れるのは安いと感じました。吊るしに
3000円払うなら、オーダーで5000円払ってもいいかな、と。着る機会ありませんが。

その際、サイズは"F"だと言われました。世の中には"3E"か"4E"しかないと思っていたので、
"F"は衝撃的というか、"A"なんてサイズがあったことにも驚きです。

カジュアルではアキレスの靴を履く事が多いです。理由は簡単で、アキレスに勤める友人が
「日本人は皆、幅広甲高というけど、それが日本人の標準よ?」と言った事を真に受けて、
勢い試してみたら意外と具合が良かったので。

あるいは、カジュアルではリーガルのレザースニーカーもなかなか良いです。リーガルは
細めのイメージがありますが、スニーカーは色々と調整が効くし皮が柔らかいのでオススメ
です。

ご参考になれば。

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.30010 超硬 きたひ [n:Windows/XP:IE/8.0] 09/01(木) 00:05
今更?ですが下記のチェーンを持っていたりします。

>以前に単車用の防犯チェーンの事を書いたことがあるが、KITAKOの絶対切れないチェーンを何でも切れるカッターで攻める対決もある。

普段はガレージ保管ですが実家への帰省にバイク使ったりする時の為に買いました。
結局あまりにも大きい&重いので実家に帰省する時以外は使っていません。
(バイクで帰省する事自体まず無いですが)
とは言え実物を持ってみた時の安心感(どこに付ければいいんだと言う半分絶望感w)は結構大きいです。

新しく開発された高性能材料もありがたいのでしょうが自分の経験の範囲では実際に使うとなると入手性や価格の為に結局従来の物を使う機会が多かったです。
チェーンロックのような製品で新素材が生かされるんだなあとちょっと思ったりしました。

ntszok195228.szok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.30005 急性白血病 こたつねこ [Windows/Vista:FireFox/6.0] 08/31(水) 02:05
震災前もずっと読んでいましたが、震災後に書き込みだしました。
さて、

東京電力は30日、福島第1原発で作業に携わっていた40代の男性作業員が急性白血病で死亡したと発表した。外部被ばく量が0.5ミリシーベルト、内部被ばく量は0ミリシーベルトで、松本純一原子力・立地本部長代理は「医師の診断で、福島での作業との因果関係はない」と説明した。

 東電によると、男性は関連会社の作業員で8月上旬に約1週間、休憩所でドアの開閉や放射線管理に携わった。体調を崩して医師の診察を受け急性白血病と診断され、入院先で亡くなったという。東電は16日に元請け企業から報告を受けた。事前の健康診断で白血球数の異常はなく、今回以外の原発での作業歴は不明という。
こちら

−−−とのことですが、この発表に一言一句ウソがないとしても、
「8月上旬の作業と今回の白血病の因果関係はない」と発表しているだけで、
会見では5か月前の原発”事故”との因果関係まで否定していません。

作業と関係ない=原発は関係ない。と短絡的に考えて偶然で済ませてはいけない気がしています。
もし仮に3月4月の被曝が原因であるのであれば、ご近所で同様に過ごしていた人たちの
検査をやって
早期発見・早期治療に努めることが大切だと思います。
東電の労災には関係ないとしても、政府は原因究明をもう少し粘るべきでしょうね。

nttkyo380183.tkyo.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp


No.30006 RE:急性白血病 smd [n:Windows/XP:FireFox/3.6.20] 08/31(水) 10:45
こちら原爆被爆者における白血病リスク
「過剰白血病は被爆後約2年で発生し始め、被爆後約6−8年の間にピークに達した。」
とあるので、福島事故から5ヶ月では早すぎる気がします。

d101.gtokyofl96.vectant.ne.jp


No.30008 RE:急性白血病 YASU [k:Windows/XP:Chrome/13.0.782.215] 08/31(水) 12:57
長崎大学のサイトに放射線医療科学e-Learning こちら なるものがあります。
その中で「3-1)放射線被ばくと発ガン;白血病」が参考になるかと。

被曝線量や年齢から考えても今回の事故由来の放射線とは因果関係は無いと考えるのが普通かな?

em1-112-59-226.pool.e-mobile.ne.jp


No.30009 RE:急性白血病 nobody [k:Windows/XP:FireFox/5.0] 08/31(水) 22:54
はるか昔に原発ジプシーを読んだ人間からすると、被曝線量管理のいい加減さから
見て、ちゃんと調べないとコメントの余地はないと思います。

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.25479 迷子記事へのレス ------- G:Windows/XP:FireFox/6.0 [nhk.or.jp] 08/28(日) 01:08
---


192.168.159.104


No.25481 RE:原子村瓦解のあしおと jerrybird [M:Windows/XP:FireFox/6.0] 08/28(日) 01:14
WHOの指針では、
 ヨウ素剤の投与 → 速やかに避難する
って事ですよね。

第2ステップの避難ができない!!!から、
第1ステップが不要です!!!って広報したとしか思えません。

関東・東北のTVラジオ局では 311以降、イソジンなどを
飲まない様にって広報が頻繁に流れていたそうですが、
どこが主体となって広報していたんでしょう???

#しかし自分で可否を判断して、イソジン摂取していた人も
結構いるそうで、そういう人はいち早く危険地帯からも脱出
していたのでしょう。

#このBBSの311以前と以降のアクセス数って顕著な変化は
有ったのでしょうか? >>ほりこしさん

No.25512 迷子記事へのレス YASU [k:Windows/XP:Chrome/13.0.782.215] 08/29(月) 23:27
チョイトためさせてもらいます。

em114-48-183-184.pool.e-mobile.ne.jp


No.25513 Re:迷子記事へのレス Lear [k:Windows/XP:FireFox/5.0] 08/29(月) 23:42
No.25481 って書かれた方が削除して消えたのかと思ったらまだあったんですね。
そしてちょっと大変なことに^^;

No.25514 Re:Re:迷子記事へのレス YASU [k:Windows/XP:Chrome/13.0.782.215] 08/30(火) 00:01
スレッドの親記事が消されたタイミングとレスを書き込んだタイミングが悪かったようですね。
別のスレッドにレスが付いた時点で、見かけ上そのスレッドに含まれたように見えるんじゃないかな?
まあ、この状況になるには一定の条件が必要で、その状況は殆ど起こらないと思うので運用で対処で良いかなと...
プログラムに回避のためのアルゴリズムを取り入れると処理が重くなりそうですしね(^_^;)

em114-48-183-184.pool.e-mobile.ne.jp


No.1 RE:迷子記事へのレス ほりこし [G:Windows/7:IE/9.0] 08/30(火) 07:47
ここに書いてみようっと。

先頭記事の削除のタイミングと次の記事の書き込みのタイミングの差でおかしな事になったみたいです。
同時アクセス時データそのものは保護されているはずなのですが、処理がどこまで進んでいるかのシーケンス自体はロックされていないので駄目なんですね。

削除機能をなくすのが一番手っ取り早い解決法、ちょっと頭を使うならば親記事のみは削除できなくする事が出来るかも。

ご要望の前の記事への移動は付けてみました。

No.30001 RE:迷子記事へのレス ほりこし [G:Windows/7:IE/9.0] 08/30(火) 08:03
記事番号が1になった…
よし、3万からにしてみよう。

No.30003 RE:迷子記事へのレス FUSHIKIZ [G:Windows/XP:FireFox/4.0.1] 08/30(火) 14:34
なんか、私が記事を消したのが迷惑かけたようですね。
陳謝いたします。

なんか話しが循環しているようで心苦しいです。
まあ群馬のワカサギまで基準を超えているようで、
”直ちに影響が無いが”ずいぶん広い範囲に散ったものだと思います。

電力制限例も解除が9月22日から9日に前倒しするそうですが、
電磁連にだまされてこれを出したのは海江田です。まあA級戦犯
でしょうか。今度は小沢にだまされて担ぎ出されて、本当に
おろかな人だと思います。

fushikiz

No.30004 RE:迷子記事へのレス ほりこし [G:Windows/7:IE/9.0] 08/30(火) 14:43
いえいえ、本質的なバグというか設計の詰めの甘さですね、これは。
元々のcgiはファイルロックすらされていなかった訳で、チョコチョコは直しましたが駄目なところは駄目と。

ソフトの仕様にあわせて人間が考えなければいけないなんて、本末転倒というものです。

ただ今すぐ直せるかというと無理そうで、その点心苦しいです。

ページ指定:01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40
41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80
81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91


mbbs.cgi v5.00 by suzukyu 2000.12