すべて表示


[ホームページ][使い方説明][ツリー表示]

1ページに最大10件のツリーを表示します。
24時間以内の書込みにはNEWマークを表示します。

Nortonなど、アンチウイルスソフトの設定によっては書き込みできない場合があります
javaを理解してくれないブラウザ、海外からは書き込みできない可能性があります。詳しくはお問い合わせ下さい。
宣伝書き込み防止のためURIは不定期に変更します
↓次の記事の先頭へ↓

No.22806 イソジン3本目 jerrybird [k:Windows/XP:IE/8.0] 03/18(金) 06:17
放医研の中の人が“次善の策”って言葉を知っていれば、
おおぜいの子供たちを、少しはマシな状態にできたのに。残念です。

No.22836 RE:イソジン3本目 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.10] 03/18(金) 19:51
放医研は今たいへんなことになっているらしい。
問い合わせの電話がじゃんじゃん、ヨウ化カリくれの人の洪水。

なんて答えるのでしょうね。医師は適応が無いので処方できないし
甲状腺疾患でもいまどきめったに使わないし、梅毒にも喘息にも
もっといい薬があるので在庫があっても少数でしょう。放医研
に来てもヨウ素カリの在庫もないし、自由診療を禁じられている
研究病院では処方もできないでしょう。

ガーグル飲んだ人でだいじょうぶか電話した人がいるらしいの
ですが、ガーグルでは死にません、飲むのは良くないがうがいは
どんどんしてかまわないとの答えらしいです。

はっきりいって安定化ヨウ素が必要な100キロ以内と風下
の人たちにはもう遅いのです。摂取すべき医学で言うところの
ゴールデンアワーを過ぎてしまったのですから。東京の人は
うがいと昆布、海苔で十分じゃないでしょうか。

FUSHIKIZ

No.22837 RE:イソジン3本目 nobody [u:Windows/XP:FireFox/3.6.13] 03/18(金) 20:00
>放医研は今たいへんなことになっているらしい。
>問い合わせの電話がじゃんじゃん、ヨウ化カリくれの人の洪水

想像力が欠如した組織の見本ですね。

彼らは市中で診療をやった経験が皆無なんじゃないだろうか。
救急車に乗ったことがないんじゃないだろうか。

No.22840 RE:イソジン3本目 LSGL_2TB [p:Windows/NT:Unknown/Unknown] 03/18(金) 20:58
もはや人災ですよね。この件が顧みられることはあるのかな。
ここに限ったことではないにせよ、言い訳には長けた権威主義の政治屋さんが多そう。

No.22843 RE:イソジン3本目 jerrybird [k:Windows/XP:IE/6.0] 03/18(金) 21:40
特定スレッドへのリンク、例えば↓

こちら

が上手く動かないのですが、パラメータが不適切なのでしょうか?

No.22844 RE:イソジン3本目 jerrybird [k:Windows/XP:IE/6.0] 03/18(金) 21:50
自己解決しました。汗

こちら

↑ですね。

No.22854 RE:イソジン3本目 LSGL_2TB [n:Windows/NT:Unknown/Unknown] 03/19(土) 08:19
う〜ん、何と言えばいいのか。

こちら
>放医研は「事前の安定ヨウ素剤服用や現地での除染が効果的だったのではないか」としている。

こういう記事も出ています。いわゆる「電波媒体を有するような大手」じゃありませんが。
こちら
日経だとこんなのも こちら
タイムラインに構成されているんで読みやすいかも。

単に、報道に起因するパニックを起こさせないための御用報道一辺倒の時期を越えた
というだけの話に過ぎないのかもしれません。メディアによる分析などもぼちぼち出てくるかな。
まとめの過程でこっそり前言修正とか、自身を誤魔化すところも出てくる可能性が。

No.22874 RE:イソジン3本目 jerrybird [k:Windows/NT:FireFox/3.6.13] 03/19(土) 18:04
>日本核医学会
>原発半径20km以遠に避難をされておられる...方々の安定ヨウ素剤による甲状腺の保護処置は不要です。
こちら
まぁ内容がある文書↑なんですが、、、

>ヨウ素の入ったうがい剤や消毒剤を飲むことは危険です
ウガイ剤と消毒剤を同列に扱ってるのは確信犯?それとも頭よわい?

No.22876 RE:イソジン3本目 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:Chrome/10.0.648.151] 03/19(土) 19:05
日本核医学会の文章は内部矛盾していますね。

まず20キロ以内以外の人は安定ヨウ素を飲む必要がない。まあ通常は
100キロとすべきでしょうが、これは良いとします。

次に

”チェルノブイリでの事故後に東欧諸国で小児を中心とした甲状腺癌の増加が見られましたが、その主な原因はミルク等に含まれていた放射性ヨウ素による体内からの被ばく(内部被ばく)であったことが分かっています。”

まあ、これも正しいでしょう。

”食物中、土壌中のヨウ素量の多い日本では、通常の食生活を行うことで十分にヨウ素を摂取できており、自然と甲状腺は安定ヨウ素で満たされています。ごく少量の放射性ヨウ素が簡単に健康に影響するほど吸収されることはありません。”


これはウソですね。日本人のヨウ素レベルは高いところにありますが飽和はして
いません。日本人のヨウ素が飽和しているという論文は存在しませんから、ここは明らかにウソでしょう。

もし飽和しているなら最初から20キロ以内も飲む必要が無いことになります。矛盾してますね。

”大規模な被ばく発生後4日目に、ポーランドが国を挙げて安定ヨウ素剤を全ポーランドの小児の90%に一回だけ配布いたしました。”

ただしい判断です。日本は出遅れました。

”ポーランドは海沿いの国でさほどヨード欠乏状態ではなく、2)ポーランドは国内での牛乳を禁止して、すべて輸入粉ミルクに変えたという処置も行っています。これらの多くの処置がかみ合い、結果としてポーランドでは甲状腺癌の増加がなかったのです。”

欠乏状態で無いならヨウ素配布も必要なかったわけですが、それでも発生4日目には国をあげてヨウ素を小児の90%に配布しましたが、日本は最初のヨウ素が検出された一号炉爆発3月12日からもう7日たってますが、配布されましたでしょうか。

"牛乳やその他の食物に含まれる放射性ヨウ素の濃度が上がるには、多量の放射性ヨウ素が土壌に広まり、これを吸収した植物やそれを食べた牛などが身体の中で濃縮していき、これを人間が食べることで甲状腺への被ばくが起こりますので、現在の状況ではすぐに危険性があるものではありません。"

もう、基準以上の放射線量の牛乳はみつかっています。

まず、この文章を読んだ人は、教養があれば教養があるほど不信の目で見ると
思います。

というのは、そもそも今回の騒ぎになったのは駐車場で待っていた患者が
被曝し、除染が必要だった、という話が突然きてからです。ちょうど一号炉
の屋根が飛んでからですね。それまで汚染は無い、という話でしたから、
その当たりから不信が始まっています。


前にサーベイランスポストの線量が落ちているから、破局は無いとか言う
人がいますが、今はわからない、というのがただしいのですよ。

線量計はたとえば温度計と同じです。そこを通る、かあるいは近くの放射線を
感じるだけで、薄く広く広がっている汚染では数字があがらないのです。
サーベイランスにねずみが飼って合って、えさが床にまいてあって露出
しているて、ねずみの線量を図っている、というわけではないからです。

チェルノ以降の考えでは、薄く広がった汚染が植物で濃縮され、牛で濃縮
され、人間にとられて、甲状腺に集積することでさらに濃縮される。

ですからたとえバックグラウンドレベルが微妙に上がっただけ、といっても
物理的生物的に濃縮されるのです。要するに、今は様子見、ということしか
いえません。

ですから、この文章には、逃げがうってある。

”、今の段階では安定ヨウ素剤による甲状腺保護処置は不要です。むしろ危険なことがありますので、避けてください。
 ただし、今後の状況変化によってはこれらの方々にも必要となることもありますので、政府発表・関連自治体発表・東京電力発表・報道情報などを十分に注視され、政府や自治体の指示にしたがっていただけますようお願い申し上げます。”

その政府や東電が信用できない。むしろ自治体の方が信用できますね。

とにかく私も判断できかねる、と思います。なんせ4つもの炉が同時に危機に
瀕し、そのうち3つの炉の天井が抜け、1つの格納容器は穴があいており、
一つの炉はあきらかに激しく壊れていて放水している、とう状況です。

規模はあきらかにスリーマイルを上回るが、チェルノより汚染が多いか少ないかは
わからない。まだ水蒸気爆発の危険は残っているという時点で、安心しろとは
いえないということです。ただし、東京の人はうがいして海草をたべておく
段階にすぎないと思います。

FUSHIKIZ

No.22877 RE:イソジン3本目 てんぷ [Windows/7:Chrome/10.0.648.133] 03/19(土) 19:14
>また、ヨウ素の入ったうがい剤や消毒剤を飲むことは危険です。乳児の場合には成長障害を引き起こす危険もあります

2文目は脅しにしては怖い話ですが,具体的にはどういうことなんでしょう.飲ませすぎの場合?

110-135-70-98.rev.home.ne.jp


No.22879 RE:イソジン3本目 レーマン [Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/19(土) 21:20
ヨウ素内服の副作用などは、ここが参考になると思います。つーか、ここが「イソジン飲むな」を決めた本丸ですネ。

こちら

速記録等を見ると”専門医から「ヨウ素剤内服による副作用の発現はきわめて稀で、実際問題として投与の時に副作用を懸念して患者に説明することはしないのが通常である。」と報告されている。”とあるのに、延々と副作用の議論をしているのが微笑ましいです。

災害に対する想像力の欠如って恐ろしいですね。

No.22881 RE:イソジン3本目 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/19(土) 21:26
飲ませすぎ?ヨード過剰?

放射線医療研究所は

”・たとえ飲んだとしても、ヨウ素含有量が少なく、放射性ヨウ素が集まるの
を抑制する効果がありません。 ”といっていたっけ。

また、

”食物中、土壌中のヨウ素量の多い日本では、通常の食生活を行うことで十分にヨウ素を摂取できており、自然と甲状腺は安定ヨウ素で満たされています。”

は100%間違いですね。というのは、甲状腺腫瘍の検査に最近は減りましたが、
放射線ヨードシンチというのがあるのです。これは

こちら

に書いてありますが、放射性ヨウ素131を使って、腫瘍にヨードが集まるか
どうか調べる検査ですが、画像を良くするためにヨード制限を1週間程度
することがありますが、ヨウ素131が取り込まれる。たった一週間海草
をさけるだけで取り込みがあるのですよ。

中にはヨード制限と言ったのにまったく制限せずに受けた人をたくさんしって
いますが、それなりに取り込みがあり写ります。つまり、飽和しているのでは
なくてまさに原子炉事故のヨウ素131と同じにとりこまれるのですよ。あく
までも海草制限1週間は画像のコントラストをよくするだけで、食べてもしっかり
集積します。つまり、飽和していないのです。

また、この検査には面白い注意があって、検査前にやってはいけないことに

ヨードが含まれている医薬品

■ イソジンガーグルなどのうがい薬

ってかいていあるのです。つまりイソジンガーグルでヨウ素が吸収される
ことは既知なんですよ、そもそも核医学学会の資料

こちら

にも甲状腺ヨードシンチの説明があります。もし甲状腺に飽和量のヨウ素が
たまっているなら一週間程度の海草制限でヨードシンチなんか写るはずが
無いのです。

こういうのを学会存続のかかった自己矛盾というものですね。

FUSHIKIZ



No.22882 RE:イソジン3本目 penguin [Windows/XP:IE/7.0] 03/19(土) 21:26
何回か書き込みましたが、opera+iphone+bmobile simでは反映されず、ADSLでIEで試したところパスワードの入れ忘れで入力内容が全て反故になるとかで、ちょっとめげました。何とかなりませんか?

私がお聞きしたいのは
・過剰に摂取した後、どのくらい補えばいいのか。
・12日に水素爆発があってから報道されるまで2時間ありましたが、今後格納容器が破裂した場合や再臨界(直近で中性子が検出してから)飲んで間に合いますか?線量のピークのタイムラグからすれば、間に合いませんが・・・。
の2点です。

私の理解は下記の通りです。(MSDSぐらいは読みましょう)
1.何故イソジンうがい薬が放射能ヨウ素131対策に用いられないか
こちら

2.ポピドン(ポリビニルピロリドン)のMSDS(製品安全データシート)
こちら

3.マクロゴールのMSDS(製品安全データシート)
こちら

4.日本の食品におけるヨウ素含有量
こちら

5.東京日野市のガイガーカウンター
こちら

・ヨウ素イオンを被曝前に取ることが重要。
・1.からイソジンうがい薬が禁忌とされるのは、ヨウ素の酸化作用とポリビニル
ピロリドンとマクロゴール。
・うがいに使えることから元々酸化作用は粘膜が多少あれる程度。遊離Iが水中でI-
とIO-に分離し、IO-による酸化作用によって殺菌する。
・マクロゴールは食品添加物として認められていないが、MSDSから大量に飲まな
ければ問題ない。L/D50が34000mg/kg程度。
・ポピドン(ポリビニルピロリドン)も、下痢、悪心、嘔吐の可能性があるが、orl-rbt
LD50=1040 mg/kg
でこちらもマクロゴール同様。食品添加するのは架橋ポリビニルピロリドン。
・KI錠を事前に配らないのは、もらってくれないことと、無用に飲む人がいると
いうのが理由。(1.より)

以下考察
・4.の海藻類で量が安定しないことや、イソジンうがい薬を大量に飲む輩の不調
に対応していられないので、禁止する旨の発表があったのではないか?
・酸化作用が気になる場合は、酸化されやすいビタミンC等を投入してはどうか。
色がなくなるまでレモン水で割るのはいかがでしょうか。
・5.から東京近辺ではまだまだ低いので問題ないが、実際10ml(=70mg相当)を飲ん
だところ、うまいものではないが特に不具合はなし。(個人の意見)

p6e428a89.tkyea110.ap.so-net.ne.jp


No.22883 RE:イソジン3本目 penguin [Windows/XP:IE/7.0] 03/19(土) 21:36
すいません上記は二日前に書いたものの、書きこめずにいたもので若干補足します。

・レモン水は、遊離ヨウ素を還元しきれないようでうす。暖めても茶色いままでした。
・私は東京在住で、15日の二号機の格納容器か四号機の火災かで現場で線量があがったとき、東京でタイムラグがどうなるか注視したら数時間程度しかなかったように思います。
つまり報道が遅れれば、飲んでも無駄になります。
・放射能に関して、つまり本当にヨウ素131がどの程度出ているのかの報道があまりにも少なく感じます。

p6e428a89.tkyea110.ap.so-net.ne.jp


No.22885 RE:イソジン3本目 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/19(土) 22:14
1.何故イソジンうがい薬が放射能ヨウ素131対策に用いられないか

おそらく、KIという古い薬がそのままのこっているのだと思います。
ヨーチンやルゴールは過敏症のため使われなくなり、ぽぴどんヨード
で代替されました。KI丸薬は単に安価なので残っているだけだと思います。

イソジンガーグルの成分ですが
エタノール 酒です。
l‐ メントール ハッカです。
濃グリセリン お菓子にはいっています。
サッカリンナトリウム水和物 甘味料、
リン酸水素ナトリウム水和物 PH調整剤 食品あまねくはいっています。
クエン酸水和物 酸っぱいやつ
ユーカリ油 ハーブ のど飴にはいっているのですよ
チモール  ハーブ 一般的にはタイムという葉っぱでカレーにはいっています
サリチル酸メチル 芳香剤
ポリビニルピロリド、ビール、ジュース、お茶飲料(PETや缶)にはいった
食品添加物ですね。

イソジンガーグルにマクロゴールは入って居ません。

塗布消毒用にはいっているとおもいますが、そもそもマクロゴール=ポリエチレン
グリコールです。他価のエタノールです。ポリのnがおおいと融点が
あがり堅くなります。便秘薬や浣腸に使われます。水を吸って膨張します。nが
大きいものは人間には吸収されないので無害です。

ちにみに n=2はジエチレングリコールで、かつてぶどう酒にたくさん
入っていて問題になったものです。まあ大量にのめば危険ですが、
ぶどう種の甘み、とろみのために大量にはいっていた程度の
毒性です。車のクーラント、インクジェットの湿度を吸うやつですね。

個人的に塗布用消毒のイソジンはハッカや甘味料、芳香剤がないので
おいしいものではないと思いますが自家でうすめてうがいに使う人も
いたようです。医科歯科で口腔内の手術に使っていますので、少量
のんでどうなるものでも無いです。

まあ、このなかで最悪の成分は依存症と通事故のもとになるエタノール
ですかね。要するに、明らかに飲んで毒となるものは無いです。そもそも
そんなものがうがい薬に使えるわけもありません。うがいすれば少量は
飲んでしまうものですから。またイソジンのどスプレーなんて製品だと
全部飲んでしまいます。

FUSHIKI

No.22888 RE:イソジン3本目 レーマン [Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/19(土) 22:26
ヨウ素のことを調べて、凄く違和感を感じるのは結局。

原発の危険性は過小評価されたのに、何故にヨウ素の危険性は過大評価されるのか?

に尽きます。一方はリスクを過小にもう一方は過大に。この違いって何で生まれるんだろう?
津波で原発が爆発する危険性とイソジン一気飲みする危険性のどちらがより大きいか? 社会としてどちらをより重視すべきか? それは素人の私にも分かるものです。

この国は、全く分かりません。

No.22891 RE:イソジン3本目 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/19(土) 22:49
こちら

ですが、
”ポリピニルピロリドンについては食品衛生法や日本薬局方で人体への摂取は認められていない”

のは間違いです。この老人たちが会議で飲んでいる内服薬にも目の前のお茶のPET瓶にも
打ち上げのビールにも入って居ますね。

ハッカ油が有害とか、ハッカ飴は危険なのですかね。

またこの話しのなかで、

”30mg以上飲むことで安定型のヨウ素剤の効果は出てくるということが示されています。”

と書きながら、

”うがい薬を14.3cc”

って計算まちがえています。30mgなら4mlにすぎない。しつこくかきますが、
ガーグルの説明書には一回4mlを60mlの水に薄めて一日数回うがい、と
かいていあるわけで、うがいのうち数分の一のどにのこるとそれで4mlに
なるのです。

で、結局この会議、うだうだ話して、間違った結論になっていて、それでいて
いざ、本場、それもとてつもない本番で、結局総理大臣が爆発後5日もたって
福島県に25万錠とどけるように指示、とかねぼけたことになっていて、
おまけにヨード過敏は問題にならなかったとか、いわゆる有害なだけの会合
になっています。

FUSHIKIZ

No.22893 RE:イソジン3本目 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/19(土) 23:02
そうそう忘れていました。

>・過剰に摂取した後、どのくらい補えばいいのか。

通常、ヨウ素131の半減期は8日ですが、被曝予防としてつかうより、
内服後可及的すみやかに人間を危ないところから退避させるのが正しい
とされていて、2回目の検討はあまりされていないのです。でも
いまだ福島には30キロ内に人がいるので、2回目が必要になるのでは
ないでしょうか。今後爆発がないとすれば、汚染が減少していくのか、
減少していかないのか、です。

単なる線量モニターの数字ではなく今後広範にチェルノのように
高いレベルの牛乳がみつかれば2回目が必要になるかも知れませんが、
東京の人なら心配ならその間うがいするか海草を食っておけば
いいかと思います。100キロ居ないでKIが手元に来ないなら
自己判断でお考えください。

>・12日に水素爆発があってから報道されるまで2時間ありましたが、今後格納容器が破裂した場合や再臨界(直近で中性子が検出してから)飲んで間に合いますか?線量のピークのタイムラグからすれば、間に合いませんが・・・。

もう遅いのですが、まだ原子炉の釜のアナがあいたものが確実
1機、あやしい(三号炉)のが一機、また使用済みプール爆発後露天のもの
3機ありですので、ピークは減ったものの煙とともに排出は続いているわけで、
東京なら、毎朝うがいして海草を食っていればいいのではないでしょうか。
100キロ以内で動けないなら、KIが配布されない以上は自己判断で
お考えください。

FUSHIKIZ

No.22894 RE:イソジン3本目 TT [Windows/7:FireFox/3.6.15] 03/19(土) 23:09
FUSHIKIZ様 一つ教えていただきたいのですが、
放射性ヨードはバセドウ病の治療などにも使われますが、
この治療もがん化のリスクはあるのでしょうか。

また、こちらの17日のツイートでは、
現在検出されている濃度は放射性ヨード治療に使われる濃度より遙かに少ないから
大丈夫ともとれるニュアンスで書かれていますが本当にそうなのでしょうか。
こちら!/team_nakagawa

p4124-ipad211kobeminato.hyogo.ocn.ne.jp


No.22895 RE:イソジン3本目 役所言葉 [Windows/Vista:FireFox/3.6.15] 03/19(土) 23:32
Traces of radioactive iodine have also been found in tapwater in Tokyo and five other prefectures, officials said on Saturday.
The traces are within government safety limits, but usual tests show no iodine, the AP news agency reported.
こちら

栃木(採取地・宇都宮市)では水1キログラム当たりヨウ素131が77ベクレル、セシウム137が1.6ベクレル検出された。一方、群馬(同・前橋市)はそれぞれ2.5ベクレル、0.22ベクレルとごく微量。ほかの1都3県で検出されたのはヨウ素のみで、埼玉(同・さいたま市)0.62ベクレル、千葉(同・市原市)0.79ベクレル、東京(同・新宿区)1.5ベクレル、新潟(同・新潟市)0.27ベクレルだった。
こちら

下では栃木群馬以外は普通のヨウ素と読めるんだけど、わかりやすく発表してほしい。
わかりにくい役所言葉の発表のせいで海外に誤解されてしまうじゃないか

nttkyo950108.tkyo.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp


No.22896 RE:イソジン3本目 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/19(土) 23:36
>FUSHIKIZ様 一つ教えていただきたいのですが、
>放射性ヨードはバセドウ病の治療などにも使われますが、
>この治療もがん化のリスクはあるのでしょうか。

バセドウ病の標準的な治療は

1。標準治療はメルカゾールです。

2。手術です。メルカゾールで安定しない場合、メルカゾールにアレルギーが
ある場合、また妊娠をひかえていてメルカゾールでは妊娠中のコントロール
不良のときもあります。

添付文書ではメルカゾールはを妊娠中は禁忌になっていますが、人間生活
しているうちに妊娠することはあるわけで、同意があれば使うこともある
ようです。教科書的なリスクは少ないとする医師も多いです。

3。ヨード131は治療例としては少ないです。やはり高齢化社会で若年者
のバセドウにはその後の腫瘍化もあり使いにくいですね。一方、生命予後が
かかる若年者の甲状腺癌では手術後に行うのが普通です。つまり高齢に至る
までに生命予後のリスクがあればチョイスとなりうるということです。

ヨード治療可能の施設は非常に減って居ます。というのはこの手の治療は
関係者に被曝のリスクがあり、防護施設が必要、廃棄物処理も高いので、
旧帝大クラス、また甲状腺医療に一生をささげるつもりの根性のある
専門病院と一部のクリニックしかやっていないとおもいます。

FUSHIKIZ

No.22897 RE:イソジン3本目 YASU [k:Windows/Vista:Opera/9.80] 03/19(土) 23:55
東京都であれば東京都健康安全研究センターのHPにて都内の環境放射線測定結果が発表されています。

こちら

こちらではヨウ素131の測定結果となっています。

em114-48-254-179.pool.e-mobile.ne.jp


No.22899 RE:イソジン3本目 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.10] 03/20(日) 00:10
>何回か書き込みましたが、opera+iphone+bmobile simでは反映されず、ADSLでIEで試したところパスワードの入れ忘れで入力内容が全て反故になるとかで、ちょっとめげました。何とかなりませんか?

operaは自前のサーバーで画像と構造の一部を圧縮します。設定でターボ(TURBO)
モードをオフにすると適合するサイトが多いです。

OPERA miniはさらにhtmlも圧縮最適化した上にレンダリングまでプロキシで
行ってきますので爆速ですが、flashも動作しないので適合しないサイトも
たくさんあります。

FUSHIKIZ

No.22900 RE:イソジン3本目 まかない [Windows/XP:Gecko/20030624] 03/20(日) 01:30
FUSHIKIZ 様

>画像処理のアーチファクトじゃないですかね。なんとなく光量
>オーバーの部分にあるような。3原色の入力ー出力の非直線性や
>飽和特性が違う部分が色としてでているのではないでしょうか。

ここの掲示板に書き込むのは勇気がいりましたが、
ここで話題にあがらないのは重要な事柄でないからだと、
頭の足りない私の勉強となりました。

先生の貴重な時間をありがとうございました。



↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.22767 米軍が言う112キロ FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.13] 03/17(木) 09:08
つづきです。

米国ももちろん報道管制はありますが、このような状態ではリスク、ベニフィット
の考え方が始動するのが欧米人であります。なにより、状況を正確に伝えて、
今なにが自分たちで出来るか、自己判断すべきでしょう。

世界中でヨウ化カリの需要が発生しますので、日本にまわしてくれそうにも
ありません。

WHOでも40歳以上は不要といっていますが、女性85歳男性78歳の世界一
長寿のわが国では、これも自己判断でしょうね。

うがい薬類も、まず説明書どおりつかっていくと、そのうちなくなってしまいます。
しかし、説明書どおりの量、説明書どおりの回数を何回かやってみれば
何らかの印象が生じるかと思います。その印象に自己責任で従ってください。

東京などでは現時点では必須でないと思います。112キロ以内は米軍が言う
とおりです。東京で不安な方は海草をとるなり説明書どおりのうがいをして
おけば十分かと思います。

FUSHIKIZ

No.22772 RE:米軍が言う112キロ FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.13] 03/17(木) 11:09
>イソジンの有効成分は酸化力のある遊離ヨウ素I2を出し、水の中ならオキソ酸を生じるでしょう。ちょうど塩素が次亜塩素酸になるように。これはヨウ化カリウムKI由来のヨウ化物イオンI-とはまったく別物です。しかし前者の酸化性が問題で、I-が望ましいというのであれば、なにか還元剤、FUSHIKIZ 様の言うハイポ、身近なものならビタミンCあたりで還元すればよいのではないでしょうか。水道水のカルキ臭を取り除くのに同じ原理でアスコルビン酸とかクエン酸なんかが使われることがあります。

ヨウ素の吸収ですが、Iマイナスイオンはそのまま粘膜通るようです。Iのいろいろな
酸化数のヨウ素酸はすべて腸粘膜で還元されて吸収されることになっています。
ヨウ酸はおそらく分子が大きくイオン化していると大きいので還元されるようです。

もともと人間はヨウ素が必須なのでそれ相応の吸収の仕掛けが存在するのでしょう。
甲状腺ホルモンは進化の過程で両生類から存在しヨウ素がないと成長しませんので、
それ相応に必要なものは吸収できるのです。下がって化学的な酸化数の差は気に
しなくてよいようですよ。

これがセシウムと違うところです。セシウムは必須物質ではなくやってきますが
ヨウ素は体が欲していて、いわば引力があるから困るのですよ。

実はうがい薬は、これを頻繁に使うと体内のヨウ素がオーバーになることが
知られていて、以前からわが国では問題になっています。まあ吸収されると
いうことです。

問題はヨウ素131が空中からもやってくることです。ガスもしくはごみや
水蒸気に付いて肺に入ってしまうのですね。肺はガス交換のために非常に
吸収がよいのです。これは消火器経由より早いのです。そこのところも
考える必要がありあすね。もちろん水道水や汚染地域の牛乳からもやって
きますが、消火器経由になります。

ヨウ素の一日の摂取量は5cm角の昆布もしくは海苔1−2枚程度といわれていますので
ご参考までに

No.22774 RE:米軍が言う112キロ ロボット好き [Windows/XP:IE/6.0] 03/17(木) 14:04
焼け石に水の給水と放置、破損や使用済み燃料プールの件を考えても、
もう放射性物質の深刻な飛散は避けられない感じですね。
米軍の退避なんて、外国のニュースで聞くと相当な驚きを感じますが、
当事国民だと案外驚けないというか、冷静に受け止めざるを得ないのだと
実感しました。

今回の件では、堀越さんやFUSHIKIさんのように、機械や電気を自分で分解して
故障の原因を探るような方と、ただ本や人から得た知識、学問だけで生活してきた
人たちとの大きな違いも感じます。

様々な試練を、幾重ものバックアップ、ワーストケースの予測で乗り切ってきた
例として、はやぶさの奇跡が思い浮かびます。
規定どおりの動作だけしかさせないという頭では、あのような帰還はありえなかった
わけで、回収物のあまりにも慎重な回収や分析ぶりからも、技術者集団のレベルの
高さが分かります。
回収した極小微粒子の解析で、様々な放射線を何度も使われていますから、このような
有能な技術者から、放射性物質を極度に吸収してしまう普遍的な物質が発見されるかも
知れません。

放射性物質に汚染された大地を復旧させる砂、誰かが発見したら時代が変わるかも?。

p17145-air03hige128k.tokyo.ocn.ne.jp


No.22779 RE:米軍が言う112キロ FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.13] 03/17(木) 18:16
過分なお言葉ですが、人間生きていくための常識、判断力というのも
必要かと思いますね。このあたりが鈍磨してきているようです。

私が驚くのは、放医研の人間がうがいなどの濃度を確認せずに
書類を書いているのが見え見えだからです。当然昆布の濃度も
海苔の濃度も、確認していないのが驚きなのです。また
日本人でのヨウ素の飽和度も知らずに書いている様子があります。
日本人は基本的にヨードを多くとっているので、飽和量までは
WHOの半分で十分と思います。

たとえば、イソジンガーグルは一回のうがいに2-4ml(14-28mg)
をコップにいれ、それを15-30倍ほどに薄めてうがいするのですが、
当然間違えて飲んでしまうお年寄りや子供もいる。いや、成人でも
一部飲んでしまうことがあるでしょう。4mlを一杯の水で薄めて
飲んでしまうと28mgでほぼ飽和できると思います。

それに、私の知っている限り、イソジンの横のメモリをみて正確に
2-4ml計っているとは信じて居ません。ある人は1ml位でしょうし
ある人は5mlかも知れません。危ない薬なら、そういうアバウトな
メモリは許されないので。

そういうのが危険な薬剤なら、まず子供には使うな、と書いてある
はずです。あるいは処方箋なしに買えるはずがないのです。ある
いは大瓶では打っていない。

残念ながらイソジンガーグルは私のアイデアではなく、チェルノブイユ
のあたりから世界中で試されていることです。確実なのは、チェルノ
で疫学的に確実に若年の甲状腺癌がふえ、そのときもすでにかなり
使われていたようです。

たとえば塩や砂糖には、これを大量にのむと危険とはかいてありません
よね。そりゃ高血圧や糖尿病になる、と思いますよね。あるいは、
歯磨きをして、一部飲むことがありますよね。しかし歯磨きには
飲むなとは書いてあるかも知れませんが、子供に使うなとは書いてない
ですよね。常識的に歯磨き一回分を飲んでも死ぬようなものは無い
ことは理解しなければいけません。

そこが、現代社会を行きぬくための常識だと思いますよ。われわれの
先祖もいろいろな木の実をたべ、キノコをたべ、毒魚、毒虫をたべ
ながら営々と命をつないできたのです。毒にあたらないように、においを
かぎ、一部なめてみて食べたことでしょう。その中で、熱が下がる
草や傷を治す木のみ、などいろいろ見つかりました。それが医学薬学の
始まりです。

現代人にはそのあたりの生命力が弱くなっている気がします。食物
の有効期限もそうですね。たとえば一ヶ月とかいてあっても、製造から
ずっとフリーザーに入っていたら期限の日でも大丈夫とおもわなけれ
ばいけないでしょう。あるいは期限前でも、西日に当たる店頭であれば
やめといたほうがいいかも知れません。

FUSHIKIZ

No.22818 RE:米軍が言う112キロ ごんた [Windows/2000:FireFox/3.6.15] 03/18(金) 14:06
測定している放射線量が安定しているかにみえるのは
風向きがいいだけな気がするのですが・・・。
こちら
実際の所はどうなのでしょうね。

この際、神風でもなんでも吹いてほしいです。

zp150055.ppp.dion.ne.jp


No.22819 RE:米軍が言う112キロ FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.13] 03/18(金) 14:25
みなさまの意見を聞きたいのですが、この読売のビデオ
福島第1の3号炉ですが


こちら

の1分1秒前から左から左上にかけて、丸い構造物が見えます。
これなんだと思います?丸いかなり厚みのある鉄でできた
枠のように見えます。なんかカメラはこれを故意に避けている
ようにも見える。

なんかいやなものを見たような気がする。

FUSHIKIZ

No.22820 RE:米軍が言う112キロ 佐藤 [n:Windows/XP:FireFox/3.5.17] 03/18(金) 14:46
>この読売のビデオ

youtubeのリンクもご紹介しておきます。(こちらの方が見やすいです)

こちら

121-87-36-20f1.osk2.eonet.ne.jp


No.22821 RE:米軍が言う112キロ FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.13] 03/18(金) 14:54
>youtubeのリンクもご紹介しておきます。(こちらの方が見やすいです)

恐縮です。

ついでにasahi.comであれば

こちら

の上から2番目の動画の56秒/1分20秒です。左に丸い枠が映っています。
なぜかカメラはこの丸い枠から逃げる。。。。

通常四角いビルに丸い分厚い枠が中央付近にあると目をひくはずですが
なぜかカメラは逃げる。可能性としては、同時に撮影したカメラが他に
ある。いやなかんじです。

昼食がおわりましたのでまたしばらく落ちます。
FUSHIKIZ


No.22822 RE:米軍が言う112キロ fxd [Windows/7:Chrome/10.0.648.133] 03/18(金) 14:54
3号機そばの丸い構造物ですが、
時事通信?がユーチューブで公開している動画にははっきり写っているようです。

こちら

何なのかはわかりません。

No.22823 RE:米軍が言う112キロ fxd [Windows/7:Chrome/10.0.648.133] 03/18(金) 15:08
半壊した3号機の建屋をすかして、奥の貯水タンクだか燃料タンクだかが見えていて、
望遠なので建屋の中にあるようにも見える、のだと思ったのですが・・・

位置関係に自信がありません。はっきり写ってるものとは、全く違うものかも。

No.22824 RE:米軍が言う112キロ FUSHIKIZ [M:Windows/XP:IE/6.0] 03/18(金) 15:10
落ちるといったのに ついみてしまいました。
JIJIのは1分前後カットされていますね。これはあやしい。

こちら


朝日と読売と見比べるとわかります。


youtubeの読売にはうつっていますね。


こちら

の59秒から瓦礫の下に丸い構造物がみえます。その後1分2秒前後に
比較的浅いところに丸い分厚い枠が見えます。何でしょう。

こんどこそ落ちます。

FUSHIKIZ

p2123-ipbf209fukuokachu.fukuoka.ocn.ne.jp


No.22825 RE:米軍が言う112キロ kouchan2220 [p:Windows/2000:IE/6.0] 03/18(金) 15:46
丸い部分って
格納容器の蓋が飛んでませんか?
素人考えではそう見えます…
米軍の無人機、早く飛ばして、明確に撮影して欲しいです

猶予は後数日って東電の記事新聞で見たのですが、
作業員の被曝量によるものなのか、それとも…

49-156-200-227.ppp.bbiq.jp


No.22826 RE:米軍が言う112キロ Osaka [f:Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/18(金) 15:56
オペフロで丸いものといえば格納容器上蓋の吊り具、圧力容器上蓋
の吊り具、スタッドテンショナ(吊り具と一体?)。
こちら

em114-51-82-9.pool.e-mobile.ne.jp


No.22827 RE:米軍が言う112キロ Shimalith [n:Windows/XP:Chrome/7.0.517.41] 03/18(金) 17:49
みました.
円筒部が金属製格納容器であれば,格納容器は5気圧の耐圧と1日当たり0.5%までの
許容漏洩率を満たす必要があるため,蓋との接続にはフランジ部とボルト締結が必須でありますが,
(cf:圧力容器にフランジが必要なことは,蒸気機関車の前面などを思い浮かべてほしい)
映像ではそれがないように見えます.
また,鉄鋼製品でフランジ部がもげるような事態では,破面は乱れるはずです.

では,確かに映っているアレはなにか,というと,
こちら
のGEマーク1の図で解るとおり,鋼鉄製格納容器をさらに覆うコンクリート容器である,
と考えるのが,大きさ,厚さからみて妥当です.
この容器は通常建屋の燃料交換用作業場の高さまでありますが,
これが丸く突っ立っているように見えるということは,
作業場階(5F?)が崩落しているしていることを意味しています.


東電職員は,自衛隊ヘリからせいぜい数十倍のカメラで撮影しているため,
被ばくリスクを覚悟して撮影しています.
そんななか,撮影回数を増やして報道用と内部用を分けて撮影するとは考えにくいです.
彼らは格納容器の健全性にはまだ自信があり,
プール回りの状況確認を目的とした撮影飛行であったと考えるのが妥当です.
現場職員は命張ってる分,本社よりはよっぽど誠実だと思いませんか?

No.22830 RE:米軍が言う112キロ LSGL_2TB [p:Windows/NT:Unknown/Unknown] 03/18(金) 18:49
産業用ラジコンヘリ&ワイヤレスHDカメラって、ダメかなぁ。
こちら みたなのもある。ペイロードは16Kgくらい?
ならば、伝送設備の質量と可能なだけの防護装備になりますか。
ワイヤレス伝送じゃなくても、現在市販のHDカム転用の一旦回収式だってアリ。
距離を置いて操作するのに電波が飛ばないってのは考えられますが、
この際ハイパワー化が可能なプロポなんて、国内法の縛りがあるから入ってきてないだけでしょう。双方向通信じゃないから、単に外付けアンプと八木or皿でもいけるか。
あ、操作系にVHF40Mhzか72Mhzで、映像系は2.4Ghzになるのかな。
この事態なので、電波法とか超法規的に無視で考えてます。
HDカメラの半導体が持つのかとか、ヘリ側の受信機&サーボの動作保証もないし、
放射線防護を考えると相当の重量物になってしまうとか懸念はいっぱいありますが。
重装甲で数機をサイクルするよりも、使い捨て上等の大量投入を覚悟で。
遠隔操作になる分、操作系にハードルがありますが、人間が搭乗して操作する何かよりは被曝レベルを気にしなくてもいいですし。
通常だと操作者が見るであろう機体の挙動が目視できないから、ワイヤレス伝送の受信機と、
操作映像用の引きカメラも含めて、近場にハブを用意してシステムで構築する必要がありますが、
2カムくらいのHD映像をファイバーで送る程度の製品はあるんじゃないかと(調べもしないで書いてます、その辺弱いんで)。
燃料or電池が持たない(ならばその短時間だけ飛ばす)とか、炉に落下したらどうするのかなど、検討すべき点は沢山ありますが。。
手段がないと嘆くよりも今何ができるかで、想像だけならできるからとりあえず書いてみた。

No.22833 RE:米軍が言う112キロ FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.10] 03/18(金) 19:22
やっと仕事が終わりました。

>のGEマーク1の図で解るとおり,鋼鉄製格納容器をさらに覆うコンクリート容器である,
>と考えるのが,大きさ,厚さからみて妥当です.

確か、格納容器の上の蓋(ボルト締め)の上に交換時に水を満たす空間があって、
その上に1.8mのコンクリと金属の蓋があるので、そのあたりの枠のひとつで
しょうね。

ただ、私の感じでは格納容器が吹きぬけたのではなく、隣の使用済み
(新品も1/4あるらしい)プールから格納容器とコンクリ蓋の間に
横方向に吹きぬけたような気がします。この部分はもともと扉で燃料
交換のときに左右のプールとつながるようになっているので、単なる
コンクリより弱いのでしょう。

とすれば、3号炉のプールのレベルのコンクリが左右とも吹きぬけている
のが話があいます。

3号炉爆発の時にまず左右に吹きぬけて、その後ものすごく大きく重そう
な平たいものが飛んだ

こちら

のが見えました。個人的にはやはりプールからの水素爆発で格納容器の
コンクリの蓋が吹きあげたのじゃないでしょうか。またこの規模の爆発
であれば格納容器の蓋にダメージがあっても不思議ではありませんね。

思うに、原子炉のデッキの露天プールで使用前後の燃料を保存する
というのは、根本的な設計の問題ですね。確かにそうすれば交換
しやすいのでしょうが、確率的に長く置くべきではなく、長期的
には離れた建物のプールに移すべきだったと思います。

まあ、貴重な教訓ですが、世界のあらゆる炉はみんな上から水を満たして
交換するようになっているので、ほぼすべての原子炉で冷却を失えば
2箇所爆発するところがある、ということです。

今回ももしプールの問題がなければ、おそらく1号炉、3号炉、
4号炉の事故と飛散はかなり小さくなり、主に2号格納容器から
の飛散のみですんだような気がします。

思えば4号機のプールに注水とかは東電の陽動作戦であり、真の
目的はMOX燃料の3号炉のデッキから飛散を減らすのが目的じゃないか
疑っています。とすれば東電は政府も国民もだまして
いるのじゃないか。だからこそ4号炉のプールに水があったとか
話したのじゃないかと疑います。まあ邪推ですかね。

同様に、すべての発電が津波で止まったことにしているが、
もともと起動しなかったと見ています。というのは官邸の記録
でもECCSのメインの高圧や低圧シャワーがスクラム後動いたとは
一言もかいていない。その後は隔離系タービンの回路(トーラス
との間を循環する)と補助復水器で冷やしているとしか書いて
ないところが怪しいです。

津波のせいにしないと、津波以前の原子炉自体の耐震性の問題が
クローズアップするからだと思います。

FUSHIKI

No.22838 RE:米軍が言う112キロ jerrybird [k:Windows/XP:IE/6.0] 03/18(金) 20:09
 つまり、原子炉と原子炉建家は厳しい耐震基準で作っていたけど、
非常用発電機と、その建家は耐震性に問題があったと。
 敢えて事故直後のリカバリ・シーケンスで発電機起動失敗に
言及してないって事は、東電内部では周知の事なのかも知れませんねぇ。

 そしてそれが詳らかになると、責任問題に発展するって事ですね。

 今回の不手際は刑事訴追される可能性ありますから、今後共に
真相は隠蔽されたままなんでしょうね。

No.22842 RE:米軍が言う112キロ ACBI [p:Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/18(金) 21:24
ラジコンヘリ>

中国電力は山間部の送電線点検用に、無人ヘリを持っています。

こちら

東京電力は導入していないのでしょうか?

u065158.ppp.dion.ne.jp


No.22848 RE:米軍が言う112キロ まかない [Linux/x86_64;:FireFox/3.6.13] 03/19(土) 00:16
初めて投稿します。


DigitalGlobeのサイトにある、
japan_earthquaketsu_fukushima_daiichirec_march17_2011_dg.jpg
は、赤色、緑色、黄色、青色の点が、海にちらばっています。

これらは、
japan_earthquaketsu_fukushima_daiichi2_march16_2011_dg.jpg
japan_earthquaketsu_fukushima_daiichi3_march16_2011_dg.jpg
には見られないのですが、光の加減なのでしょうか?


No.22849 RE:米軍が言う112キロ ak2 [Windows/Vista:FireFox/3.6.15] 03/19(土) 00:34
動画を繋いで見ました。
こちら
時事通信の映像にも映っていましたが、一体何でしょう?

61-23-238-189.rev.home.ne.jp


No.22850 RE:米軍が言う112キロ ぽんた [Windows/7:Chrome/10.0.648.133] 03/19(土) 01:08
動画を見ましたが、丸いのは何なんでしょうね?ただ格納容器の上蓋が飛んでいた場合、
そこから放射性物質が出ているとすれば、茨城県北のモニタリングポストの値が徐々に上がるはずです
しかし今のところ日を追うごとに順調に下がっているので、やはり格納容器の健全性はある程度問題ないのではと考えています

p2206-ipbf1305akatuka.ibaraki.ocn.ne.jp


No.22853 RE:米軍が言う112キロ (こじ) [Windows/XP:IE/8.0] 03/19(土) 07:38
単に,ひん曲がった鉄骨の構造材が円形の一部に見えるだけでは?

No.22855 RE:米軍が言う112キロ 斉藤 [Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/19(土) 09:37
ラジコンヘリ>

グローバルホークは、撮影しているようです。

こちら

p297b3d.t128ah00.ap.so-net.ne.jp


No.22856 RE:米軍が言う112キロ YASU [k:Windows/Vista:Opera/9.80] 03/19(土) 10:22
日本政府がグローバルホークの映像の公開を渋っているようですね。
首都圏での買占め騒動を考えると、非公開も有りとは思いますが...
既に、ある程度の画像が出回っている現状ででは速やかに公開する方が良い結果が出るんじゃないかな?

em114-48-44-232.pool.e-mobile.ne.jp


No.22857 RE:米軍が言う112キロ jerrybird [k:Windows/NT:FireFox/3.6.13] 03/19(土) 11:34
>日本政府がグローバルホークの映像の公開を渋っているようですね。
 毎度、愚かな判断ですね。多分、政治家よりも【高給官僚】や
原子力関係の諮問委員会とかの【高額博士】達が非公開を進言してると思います。
 政治家は自分では判断しないから、、、

 いずれ U.S.の専門家筋から YouTubeなりに投稿されるのを待ちましょう。

No.22858 RE:米軍が言う112キロ ばたやん [Windows/7:IE/8.0] 03/19(土) 11:37
テレビはほぼ通常編成ですね。
定時ニュース以外殆ど報道されなくなっています。
プールも問題ですが、最初騒いでいた原子炉や格納容器は現在どうなんでしょうか?
何だか不気味です。

No.22859 RE:米軍が言う112キロ S.S. [MacOS/IntelMAC:Safari/533.20.27] 03/19(土) 12:02
アメリカのメディアが実にわかりやすくまとめてくれています。

ウォールストリートジャーナル
こちら

ワシントンポスト
こちら
これは使用済み燃料の量まで整理されてわかりやすい。

ロスアンジェルスタイムズは、使用済み燃料プールにはひびが入って水が漏れている状態だと言っています。
こちら

なんで自国の情報を得るのに外国のメディアに頼らないといけないんでしょうね‥‥‥。
日本のメディアでこういう整理しているところってありますか?

p93a453.tokynt01.ap.so-net.ne.jp


No.22860 RE:米軍が言う112キロ S.S. [f:MacOS/IntelMAC:Safari/533.20.27] 03/19(土) 12:04
ロスアンジェルスタイムズの記事のリンクがうまくいかなかったので。

www.latimes.com/news/nationworld/world/la-sci-japan-quake-nuclear-20110319,0,4568019,full.story

です。

p93a453.tokynt01.ap.so-net.ne.jp


No.22861 RE:米軍が言う112キロ LSGL_2TB [n:Windows/NT:Unknown/Unknown] 03/19(土) 12:50
>なんで自国の情報を得るのに
本来なら通信社とか新聞の役割だと思うんですが(テレビがそれに入っててもいいけど)、
マスメディアの親玉企業の傘下に、新聞やらテレビ媒体が同居してて、
放送免許というテレビ放送活動の根拠を総務省が握ってる限りは無理ですね。
総務省=電波利権保安院とも言えますね。
そして、系列テレビ会社に配慮して新聞は突っ込んだことが書けません。親玉企業からお目玉くらいますから。
さらに記者クラブ制度という愚かな集合体(集愚体か?)もあるし、護送船団と言うか
出る杭を認めない「和を尊ぶ」を悪い意味に解釈する文化があるからでしょう。
ニッポン病ってやつですかねぇ。全てfnf/bbsで既に語られてることですね....

No.22862 RE:米軍が言う112キロ Puppydog [Unknown/Unknown:Safari/6533.18.5] 03/19(土) 13:18
私は長野在住ですが、現時刻はtv東京が震災のルポを流しているだけで、NHKも通常番組です。江も中学生日記もいいですが、2chあるんだから、通常番組は片方に寄せればいいとおもうのですが。。。
少なくとも被災地では、消息情報とかひたすら流すようなことをしてるんでしょうか?
海外のマスメディアの方が信用できる現状といい、はっきりいってバカじゃないかと思います。
報道機関の中の人は、情けなくないのでしょうか?

softbank220009100016.bbtec.net


No.22863 RE:米軍が言う112キロ FUSHIKIZ [M:Windows/XP:Chrome/10.0.648.151] 03/19(土) 14:05
>これは使用済み燃料の量まで整理されてわかりやすい。

この情報は初出ですね。どこからのソースでしょうか。当然日本人が知っている
べきなのですが。。。

個人的な疑いとしては、東電は耳目を1、2、3に集めつつ4、5、6は
温存を図って再使用したかったように思います。今は周辺が高濃度
に汚染されているので難しいと思いますが、汚染がベントからの放出だけ
で収束する段階であれば、停電で首都を締め上げれば再稼動もできるのでは
ないかという見込みがあったのかもしれません。


今日になって5、6はディーゼルが再稼動し冷却が始まっているとの情報が
でましたがそれまでは情報が出ていませんでした。ディーゼルが水冷とか
空冷だとか、かすかに情報が聞こえてきます。

今日のFast & Firstの社説ですが?順番としては、

120gal以上の地震で、原子炉は自動スクラム(制御棒上昇)、タービン
建屋との遮断弁(二重)動作し原子炉を格納容器内に遮断

タービン停止で電力喪失、他の送電線に切り替え、これが不能であれば
15秒以内にディーゼル発電機稼動(スペアあり)

これで緊急炉心冷却装置(ECCS)の高圧、低圧スプレー、低圧注入稼動で
冷音停止に追い込む。炉心の循環ポンプは電力で維持

ただし全電源喪失の場合は循環ポンプ、ECCSの高圧低圧スプレー、
低圧注入が停止するので、隔離時冷却系RCICで炉心の熱でタービンを
まわし循環ポンプを維持する。

また、炉心の水蒸気は、炉の底のドーナッツ(トーラス、圧力抑制装置)
の水中に吹き込み、冷却して堆積が減る事で格納路内の圧力をさげて
炉心の水面を維持する自動減圧系(ADS)。

この圧力抑制装置は非常に大きなモノで、ドーナッツの管は直径9m、
直径は38mもあり、大量の水がたまっているそうです。

今回もECCSが動いていませんが、通常は全電源喪失でもディーゼルでECCSが
動作すれば冷温停止になっている。

同様に大規模な津波を受けた女川原発もおそらく120GAlで自動停止、遮断、
ECCS動作で冷熱停止に持ち込めた。津波の程度は同程度以上でしょう。

じゃあ、なぜ福島第一が冷熱停止にならなかったか?それは一義的に
ECCSの主要3系統(高圧低圧スプレー、低圧注)がディーゼル2台が
起動せず働かなかったことの違いしか考えられない。

同様に女川も海水取水は津波をかぶっているわけですから。
今回は女川市は15mの津波を受けています。

こちら

とすれば、やはりその違いはスクラム直後にディーゼルが稼動しECCSが
動作できたかどうか、初動で津波までの30分間クールダウンできたか
どうかが差をつけたように思います。

福島は初期のクールダウンに失敗、圧力容器の圧力が高くなり水位低下、
燃料棒が露出で発熱、ドーナツの圧力抑制装置による減圧や冷却では
不足し、さらに燃料棒露出、発熱、水素発生、圧力抑制のドーナツの
過熱、そこで圧力容器安全弁、格納容器ベントで内圧を抜いて給水、
内圧を抜くと沸騰、水面があがらす、さいど減圧、給水、水面あがらず、
という水面ハンチングが続いたのでしょう。

そのころ圧力抑制装置が100度を超えているという東電発表の意味は
水蒸気を水に替えて減圧できず圧力容器の圧力が下がらずベントしな
ければいけない、が東電は少量の放射性物質が洩れるベントをしたく
ない、に対しベント不可避との現地の悲鳴だったと思われます。
今になってやっとわかりました。


東京電力は、すぐ不可抗力的の巨大な津波で安全装置が動作しなかった、
ばかり連発します

じゃあ震度、津波とも福島よりおおきかった女川原発がなぜ冷温停止に
持ち込めたか、検証する必要があります。可能性としては福島の命綱で
あるディーゼル発電機がどこにあったのか、どうしてすべてが稼動しな
かった、女川とどう違うのかに注目しましょう。

日本にある現在すべての原発を停止できるか疑問だと思います。
基本的には東電の原子炉を使う免許を剥奪すると共に、いまある東電の
原子炉が寿命を向かえるまでは改修し国家管理にしなければいけません。

それと、東電の津波で云々、という屁理屈を遮断し、なぜディーゼルが
起動しなかったかを究明し、即座に日本中の原発の発電機の補強、
整備、高所再配置、また電源車の常時配置など、いまある危険を取り除く
べきだと思います。

FUSHIKIZ

No.22864 RE:米軍が言う112キロ jerrybird [k:Windows/NT:FireFox/3.6.13] 03/19(土) 14:17
>、が東電は少量の放射性物質が洩れるベントをしたく
>ない、に対しベント不可避との現地の悲鳴だったと思われます。
 ここのくだり↑が少し判りにくかったのですが、

東電:本店の原子力統括部門 → ベントしたくない。
現地:現場の中央制御室   → ベントしないとマジやばい。

という事ですね。

No.22867 RE:米軍が言う112キロ FUSHIKIZ [M:Windows/XP:Chrome/10.0.648.151] 03/19(土) 14:35
同様なやりとりは、おそらく硼酸水注入でもやりとりがあったものと
思われます。原発には硼酸は常置大量に在庫しているようですよ。

それから女川原発ですが、これまたGEが原型を設計したマークIと
マークI改だそうです。当初のマークI原型に隔離系タービンや
圧力抑制室(ドーナッツ)など安全装置がくわわり、また耐震
補強されていて、事実上わが国のBWRはアドバンスドBWRになって
いるようです。

ただし、もし6x2個のディーゼルが地震後沈黙したとすれば
東電の責任は逃れられませんね。ここを取り逃がしてはいけま
せん。

マスコミは女川原発と福島第一の違いを取材すべきでしょう。
報道によれば、日本中の原発は即座にディーゼル発電機強化と
電源車配置にむかっているそうです。教訓としてはあまりにも
代償が大きかったようです。

そもそも、生命線を握るディーゼルがサブを入れて2台って
どういう考えか疑問です。たかだか数千万単位のタービン電源車
なんか、NTTたドコモやAUは大量にもっています。それが福島
原発に無かったということは責任を逃れられませんね。

福島第一は、いちど発電機故障でスクラム、遮断し、その後
15分間ディーゼルが立ち上がらなかったという今回ににた
事故を数年前に一度やらかしていることも注目すべきです。

FUSHIKIZ


No.22868 RE:米軍が言う112キロ nobody [m:Windows/XP:FireFox/3.6.13] 03/19(土) 14:56
福島の機器配置、図が不鮮明ですが。
こちら
モニタリングポストの位置もあります。これと官邸の資料を付き合わせれば、
「現時点では」破局的な状態になっていないと判断できるでしょう。
こちら

ところで、昨日私は大阪から富山へ日帰りで出張してきました。こんな時期だけに
妻には良い顔をされませんでしたが、日本最古の敦賀原発1号機は現在定期点検中
だったので、まあ良いかと思っていきました。このまま再稼動しないことを祈ります。
#60Hz地域では何事も無くビジネスが進行しています

新大阪駅は、外国人や子供を連れた母親でいっぱいです。楽天トラベルで見ると、
大阪市内の本日のホテルはカプセルホテル以外すべて満室です。普段は200件以上
表示されるのですが。

No.22869 RE:米軍が言う112キロ FUSHIKIZ [M:Windows/XP:Chrome/10.0.648.151] 03/19(土) 15:06
>DigitalGlobeのサイトにある、
>japan_earthquaketsu_fukushima_daiichirec_march17_2011_dg.jpg
>は、赤色、緑色、黄色、青色の点が、海にちらばっています。


画像処理のアーチファクトじゃないですかね。なんとなく光量オーバー
の部分にあるような。3原色の入力ー出力の非直線性や飽和特性が違う
部分が色としてでているのではないでしょうか。

>「現時点では」破局的な状態になっていないと判断できるでしょう。

あるともないとも言えない段階かと思います。1、3、4の屋上で
散った使用済み(新品も中古品もあり)、格納容器の破れから
洩れ続いている2、やっぱり格納庫がはぶれているのではないかの
3。

今後爆発は無いように願いたいです。どうしてnobody氏が現時点で
断言できるかはわかりません。私はすなおにわかりません、です。

FUSHIKIZ

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.22686 計画停電 Do it myself [n:Windows/XP:IE/7.0] 03/16(水) 08:58
関東地方では計画停電が実施されています。
今日でこそ鉄道もだいぶ運転されているようですが、それでもかなりボロボロです。
この計画停電なるものは4月いっぱいといわれているようですが、その後のあてはあるのでしょうか。
電力の多くの部分を頼る原子力発電所が停止し、復旧どころか安全に停止(収束)させることすら危ぶまれる状態です。
現在は、当座の大事故(大規模停電)を防止するということで理解できますが、この先どうなっちゃうんでしょうね。

khp059137193188.ppp-bb.dion.ne.jp


No.22689 RE:計画停電 kouchan2220 [Windows/2000:IE/6.0] 03/16(水) 09:42
停止している火力発電所の復旧を見越しての4月いっぱいとの事でしょう。
エリアの方は石油系燃料を使うコストを電気料金で支払う事になるでしょう。
電気料金コストだけなら原発が良いといわれてましたが、
柏崎や女川の再起動は問題を起こした直後だけに
慎重論が大勢を占めるでしょうし…?
個人的には代替エネルギー源に議論が移る気がしています。

49-156-200-77.ppp.bbiq.jp


No.22690 RE:計画停電 murasaki [Windows/Vista:IE/8.0] 03/16(水) 09:43
どうなるのでしょうか・・・何とかするとおもいますけど。

現状では東京電力管轄の原発2ヶ所が使用不可能(どころではない)ですので、以前の様な電力確保は難しいでしょう。
新規で火力発電所を建てても4月には間に合いませんし、現在ある発電所をフル稼働しても足りないと思います。
(しかも原油高が・・・)
現実的な方法を考えますと、各地の電力会社から分けてもらう電力を増やすため、変換施設を増設するとかかな?
それでも4月には間に合いませんし、さらに夏の需要には絶望的な気がします。
冷夏になるのを祈りましょう。

No.22692 RE:計画停電 tomo [Windows/Vista:IE/8.0] 03/16(水) 10:10
本当に電力が不足するのでしょうか?
穿った見方かもしれませんが、混乱させて危機的状況から目を逸らさせるとか、やっぱり原発が無いと大変だったでしょとか、そんな風に思えてしまいます。
火力発電所も、どこが停止していてどれぐらいで再稼働するのかって説明がないようですが、どれぐらいの被害が生じているのでしょう?

g1-223-25-149-93.bmobile.ne.jp


No.22694 RE:計画停電 ほりこし [G:Windows/XP:IE/8.0] 03/16(水) 10:27
> 電気料金コストだけなら原発が良いといわれてましたが
>
原発反対派に言わせると、原発を撤廃すると電気料金は半額になると試算しています。
鵜呑みには出来ませんが、日本の原発は電気を作り出すコスト以上に天下り多値がカネを食い尽くしていますからね。

> やっぱり原発が無いと大変だったでしょとか
>
当然でしょうし、原発機器から電力機器に話をすり替える作戦もあるでしょう。
なので、原発事故の話が薄れてくれば「電力不足の話は聞かなくなったなぁ」なんて事になるかも知れません。


No.22765 RE:計画停電 煎餅 [f:Windows/XP:IE/8.0] 03/17(木) 08:53
計画停電が無駄とは思いませんが、
震災と関係ない地域でこのような事故が起こると、
ちょっと考えさせられてしまいます。

こちら

usr027.bb244-01.udo.im.wakwak.ne.jp


No.22796 RE:計画停電 Do it myself [n:Windows/XP:IE/7.0] 03/17(木) 22:25
首都圏の大規模停電はかろうじて?回避できたらしいです。
確かに今日は寒かった。
でもこの程度?でヒーヒー言っていたら、夏場はどうなるんだろう?
ちょっとエアコン入れただけで大規模停電になってしまう。
電気調理器が普及しすぎて夕方のお料理であっという間に供給電力をオーバーしちゃうんでしょうね。

khp059137193188.ppp-bb.dion.ne.jp


No.22797 RE:計画停電 YASU [k:Windows/Vista:Opera/9.80] 03/17(木) 22:48
第3グループに属する市の住人ですが、本日は停電しませんでした。
全市対象との案内があったのですが市内の半分ぐらいしか停電しなかったようです。
15時20分〜19時00分の間は電力消費が少ないんですかね?

で、今日は寒かったのですが、上はスキーウェアを頭は防空頭巾で過ごしたら結構快適でした。
夏じゃなくてよかった...
真夏にエアコン無しで過ごすのは慣れていますが、扇風機が使えない状況は考えたくないです(^_^;)

em111-188-18-135.pool.e-mobile.ne.jp


No.22798 RE:計画停電 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/17(木) 23:55
>電気調理器が普及しすぎて夕方のお料理であっという間に
>供給電力をオーバーしちゃうんでしょうね。

私が以前から危惧しているのはやはりIH調理器です。まあエコキュートは
深夜に回して貯湯している(そこでロスしてしまう)のでいいとしても、
IHはずばり夕方という一番リスクの時間に一致するのです。おまけに
ガスより最終的な効率で劣る。

なんでこんなの推進していたのだろう。。。

販売数は

こちら

にあります。これを三角形とみなし、2010年に1000000台売れたとすると
三角形の計算では650万台と概算されます。

関東地方の人口は約43%を占めますので、概算で280万台となります。
実際には関東は所得が高く、マンションも多いので

650万台 x 0。43x1。1=約300万台とみて間違いないでしょう。

さて、これがどの程度使われるでしょうか。仮に半分の数で15分調理、
電力を4kwとすると

300万台 x 1/2 x 4kw x 1/4 =150 万 kwh/日と出ました。信頼性はゼロ
です。。。。もちろん。。。。

で一日の東京電力管内の消費電力は

こちら

4,000万kWとあります。アワーがないのはピーク価なのでしょう。
根拠無き概算ですが、夕刻には無視できない%と思われます。

ところで今夜のNHKニュース 23時50分ですが、東京電力発表の
飛行機からの写真で、アナウンサーも解説者も、4号炉のプールには見えない
と言っていました。私もそう思います。

というのは、光の点は青緑に塗装されたガントリーより高い位置にみえた
ような。光の点です。。。ガントリーが倒れているかもしれないが。

NHKのアナは、もし水が入っているとしたら、なぜ水素爆発したか理由が
無いと言っていました。私もそう思います。

どうやら、あまりの被害に報道管制はこわれつつあると思いました。

FUSHIKIZ

No.22799 RE:計画停電 ほりこし [G:Windows/7:IE/8.0] 03/18(金) 00:04
IHって熱交換でも何でもないわけで、そりゃあ火の使えない高層マンションは仕方がないとしても、ガスが使えるならその方が良いと思うんですけどね。
200V系のIHを使うと電気代が割引になるとか、そんなのはあったようですが、電気を直接熱にして使うなんてもったいないです。

No.22804 RE:計画停電 バイアス [p:Windows/Vista:IE/7.0] 03/18(金) 03:43
東京電力のオール電化のメニューに「電化上手(季節別時間帯別電灯)」があります。
こちら
全電化住宅割引でさらに5%割引!
「電化上手」にご加入で、キッチンや給湯、冷暖房など、住宅で使うエネルギーのすべてをクリーンな電気でまかなうオール電化住宅のお客さまは、「全電化住宅割引」で電気料金が5%割引になってだんぜんおトクです。
※「住宅で使うエネルギーのすべてをクリーンな電気でまかなう」とは、お客さまの住宅内に電気以外 を熱源とする設備(調理機器、給湯器、冷暖房機器等)が設置されていないことをいいます。なお、適用にあたって、お客さまにご迷惑をかけない確認手法として、ガスメーターの閉栓処置やLPガス管体の有無等により確認させていただいておりますが、これにより確認できない場合については、宅内の設備の設置状況を確認させていただくことがありますのでご了承ください。

とあります。5%割引をちらつかせ、この緊急時にガスを使いたくても使えない住宅を大量に作ったのは電力会社なんですね。

No.22805 RE:計画停電 てんぷ [Windows/7:Chrome/10.0.648.133] 03/18(金) 06:05
スレッドの本旨に異論を唱えるつもりはないですけど,私のところ(宮城県)では,ライフラインがいったん途絶えましたが,電気の復旧が一番早かったです.その後徐々に水も復旧したので,オール電化だと普段の生活に戻れました.ガスの復旧は3週間はかかると言われています.この経験は地帯のオール電化化を推進しそうに思います.

110-135-70-98.rev.home.ne.jp


No.22807 RE:計画停電 バイアス [n:Windows/Vista:IE/7.0] 03/18(金) 06:35
てんぷさん:
大変でしたね。
オール電化でも一時的・部分的にでもガスを選択する可能性を残しておくべきだった、と思うのです。既存住宅のオール電化に際して、わざわざガス設備の撤去を確認しています。
いまの供給規程では、他のエネルギーを使える状態だと(設備を残すと)オール電化にしてもこの5%割引が使えませんので。

No.22808 RE:計画停電 ほりこし [G:Windows/7:IE/8.0] 03/18(金) 06:45
東北電力エリアはオール電化をかなり推進していましたね。
知人宅も新築時にオール電化にし、蓄熱暖房なので電柱からの線まで太いものに張り替えたりなど、結構な工事だった(電力会社側の)との事です。
蓄熱暖房は床下に巨大なコンクリートのかたまりを作るわけで、もしかして地震にも強くなったりして。

No.22809 RE:計画停電 Do it myself [n:Windows/XP:IE/7.0] 03/18(金) 07:52
オール電化、実は結構”いいな”と思っていました。
地震のときに、ガスが漏れたら大変です。
だからガスの復旧はかなり遅れる。
それに引き換え電気なら復旧は早いし、油に火が着くこともない。
でも、使う電力はハンパじゃないですよね。大型エアコン並み。
どなたかがおっしゃっていましたが、オール電化住宅は太陽光発電設備との抱き合わせ販売の方が良いような気がしました。

khp059137193188.ppp-bb.dion.ne.jp


No.22810 RE:計画停電 ほりこし [G:Windows/XP:IE/8.0] 03/18(金) 08:03
オール電化住宅ではなくても電気依存度が高いので、実際何が違うかというと(私が感じる所では)キッチン周りだけですかね。
以前夜間電力を利用した温水器を使っていたのですが、これは良いです。
ただしタンクのスペースがバカに出来ないですけど。

キッチンも、最近はかなりハイパワーなものが増えては来たのですがオーブンなどはガスとは全く別物と言っていいくらい加熱能力が違います。
確かにクリーンでコントローラブルで綺麗なんですけどね、中華鍋を使いたい人には不向きですね。

全てを何かにしてしまうではなく、やはりその用途にあったエネルギが必要なのでしょう。
炭化水素燃料が容易に手に入る時代であれば、ですけど。

EVも確かに同じ事が言えて、電気で車を走らせるのは用途に合っていないとは思います。
しかしこのガソリン不足で、自由に走れるのがEVだけだというのが何とも皮肉です。
ガソリン車はスタンドに2時間並んで20リットルしか買えないみたいな。

No.22811 RE:計画停電 バイアス [n:Windows/Vista:IE/7.0] 03/18(金) 08:19
私の書き込み中の「供給規程」について、1995年以降は「供給約款」になっていました。
関西電力のオール電化での、ガス機器撤去に伴う電力料金割引はさらに大きくて10%です。

No.22813 RE:計画停電 あらき [Windows/XP:Chrome/10.0.648.134] 03/18(金) 08:57
阪神の震災の時の火災の原因の半分は通電火災のようで、ガス漏れが原因の例は少ないようなので、火災リスクの点では、電気もガスも同程度のように思えます。

復旧の速さからは電気>都市ガスだったようですが、LPガスを個別に使っている方は、震災後速やかに利用できたのでしょうか?我が家はLPガスなので、今回の停電時も、電気制御のない機器は使えたので、炊事が問題なくできましたが、震災で建屋が損傷するような場合だと、ガスの配管も損傷していてガスボンベがあっても使用できないということがあるかもしれないなと感じますが。もちろん、そのように建屋が損傷している場合は、電気も怖くて通電できないかも。

もうひとつは、ガスにしても、灯油にしても、使用機器が電気制御でその必要電力もそれなりにある場合があり、注意が必要だと感じました。今回灯油ファンヒーターの電力を調べたら、点火時400W+, 燃焼時180W (取説の値)ということで、点火時はともかく、燃焼時のファンはこんなに電力を使っていたのかと驚きました。

オール電化でいやらしいと思うのは、ガス配管の撤去で割引というのを設定していることですね。わずかなお金と引き換えに、ユーザーからエネルギーの選択自由を奪うわけで直観的にこのようなオプションを設定する電力会社の考えに顧客本位でないものを感じますし、今回の原発の問題と計画停電の対応を見ても、その直感と矛盾しない感覚を覚えました。例えば、携帯会社が他の携帯会社・電話会社と契約しないと10%引と言われてどう思いますか?(まあ、携帯も2年シバリとかありますが。)

No.22815 RE:計画停電 jerrybird [k:Windows/XP:IE/6.0] 03/18(金) 10:48
>神奈川工科大学情報学部情報メディア学科 速水・服部研究室
>計画停電情報API
こちら

本来は、東電のシステム部門が徹夜してでもつくるべきものです。

No.22816 RE:計画停電 ほりこし [G:Windows/XP:IE/8.0] 03/18(金) 10:58
> 本来は、東電のシステム部門が徹夜してでもつくるべきものです。
>
そもそも東電のデータそのものが間違っているので意味ない感じがします。
そこで調べると新横浜エリアは停電する事になっていますが、実際には停電除外地域なので停電しません。
各自治体の、つまりそのエリアの東京電力支社のデータの方が幾分正確です。

No.22817 RE:計画停電 YASU [k:Windows/XP:Opera/9.80] 03/18(金) 13:58
今日も計画停電の時間になっても停電しませんでした。
市の広報では全域停電なんですが実際は違うようで市の一部のみ停電のようです。
正確な情報がほしいところですが...
節電にはなるので良いかもしれませんね。

em114-49-133-121.pool.e-mobile.ne.jp


No.22834 RE:計画停電 hirax.net http://www.hirax.net [f:MacOS/IntelMAC:FireFox/3.6.15] 03/18(金) 19:29
 単純に、ただ「その法則を知りたい」というだけなのですが、

> 実際には停電除外地域なので停電しません。

この「停電除外地域」ってどういう風に決まるんでしょう?

 「大きな病院・NTT・広域避難所」といった場所があるところは除外されているといったようなウワサは実際のところ本当なのか?とか、その決め方の法則の真実はどうなっているんだろう?という疑問なんですが…。

No.22835 RE:計画停電 ほりこし [G:Windows/Vista:IE/8.0] 03/18(金) 19:47
新横浜周辺は停電除外地域で、横浜駅周辺もそのようです。
大規模施設のあるところは除外されているのかなと思います。
それと、それらの施設と東電的にくっついている住宅街なども除外になっているような気がします。
あとは、議員が住んでいるとか。

No.22839 RE:計画停電 jerrybird [k:Windows/XP:IE/6.0] 03/18(金) 20:12
東電の役員が住んでる所はどうなんでしょ?

No.22845 RE:計画停電 佐藤 [n:Windows/XP:FireFox/3.5.17] 03/18(金) 21:53
>東電の役員が住んでる所はどうなんでしょ?

真偽は定かではありませんが・・・
こちら

121-87-36-20f1.osk2.eonet.ne.jp


No.22846 RE:計画停電 TAKE-Z [Windows/Vista:IE/8.0] 03/18(金) 21:58
本日、東京電力より請求書が届いていました。

計画停電でこれだけ迷惑をかけておいて、どんな神経で請求書を置いていくのでしょうか?

いつものフォーマットの請求書なので、お詫びの一言も入っていません。


検針なんかしている場合か????

No.22847 RE:計画停電 Do it myself [n:Windows/XP:IE/7.0] 03/19(土) 00:00
この際、日本全国同一周波数化ってどうでしょう?
50→60Hzで困る電気製品って、レコードプレーヤーと電気時計ですかね?(冗談です)
蛍光灯安定器と電子レンジ。この程度だと思うのですが他にありますかね。いまどき。
蛍光灯安定器は古い家や事務所などではまだまだ残っていそうですね。
でも地デジ化よりもよっぽど意味があるような気がします。

khp059137193188.ppp-bb.dion.ne.jp


No.22851 RE:計画停電 バイアス [n:Windows/Vista:IE/7.0] 03/19(土) 04:33
>蛍光灯安定器と電子レンジ。この程度だと思うのですが他にありますかね。いまどき。

ホームセンターに売っている自動車用のAC100V 用インバーターは間を取ったのか、55Hzの矩形波ですね。

まだまだ困るのは、道路や施設照明用の水銀灯等とインバーターを持たない電動機全般でしょうか。
電力用のトランスも、効率の点でどちらかに特化していることが多いと思いますが。

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.22768 イソジン2本目 jerrybird [k:Windows/NT:FireFox/3.6.13] 03/17(木) 09:08
市販のサプリでヨードが含まれるモノって何かありますかねぇ?

No.22769 RE:イソジン2本目 ほりこし [G:Windows/XP:IE/8.0] 03/17(木) 09:14
こんなのとか。
こちら

No.22770 RE:イソジン2本目 ほりこし [G:Windows/XP:IE/8.0] 03/17(木) 09:15
これらも
こちら

No.22775 RE:イソジン2本目 jerrybird [k:Windows/NT:FireFox/3.6.13] 03/17(木) 16:20
こちら
>日医工(4541)は東京電力の福島第一原子力発電所の被害を受け、
>放射能障害の予防効果の高いヨウ素製剤約25万人分を福島県に発送したと発表。

もう遅い。

No.22776 RE:イソジン2本目 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.13] 03/17(木) 16:31
もう遅いですね。

こちら

で見ると、火曜日には福島から100キロ半径内の人はヨウ化カリを
飲んでいなければいけなかったはずです。火曜日です。

この責任は放射線医学研究所、マスコミ、政府にとっていただくことに
なるでしょう。放医研はタダではすみませんよ。

はっきりいって東電や政府は無能で間違ってはいまいたが、前向きに
必死に働いた結果です。一方放医研は明らかな邪魔をしたわけで悪質です。

FUSHIKIZ

No.22777 ヨウ素の過剰摂取にもご注意を Lear [u:Windows/2000:FireFox/3.6.15] 03/17(木) 17:18
【ヨウ素の過剰摂取にご注意を】※摂取するなと言ってる訳では無いのでそこはお忘れなく。

ここでの書き込みを見て報道側もある意味では正しい部分もあるなと思っております。
こっちが正しい、あっちが間違いだの”0か1か”では無いですよね。
否定報道が無い場合を考えてみて下さい/考えてみました、おそらく否定報道が無いと過剰摂取中毒者が溢れるのではなかろうかと私は推測しました。
”うがい薬”という幅の広い表現を使っており、ポピドンヨードのみの薬品の名指しでない部分やポピドンヨードのみであっても各商品によってヨウ素量が異なるので否定報道関しても考察が必要かと思われます。
海藻類の摂取まで完全否定するのはどうかと思いますので”0か1か”ではなく報道に関しても個々に考察が必要かと思われます。。

結局のところヨウ素をどの期間の間にどれだけ摂取すれば予防として必要十分であり安全で、どの量以上は過剰摂取で中毒となり害となるかはここでもほとんど語られてませんよね?
どなたかが”長期戦を見込んで2本目を買ってきた、買えてラッキー云々”の書き込みを見る限りにおいては摂取意識が強い反面、過剰摂取に対する意識が薄いのではないかとBBSから読み感じております。

安定ヨウ素剤(ヨウ素カリウム)の摂取は「安定ヨウ素剤取り扱いマニュアル」を読んでみると緊急かつ即効性という観点で書かれているように思われます。
毎日摂取する事に関しては書かれておりません、2回目の摂取に関しては摂取よりも退避を優先しろとの記述しか見つけることが出来ませんでした。

ヨウ素の耐容上限等に関しては厚生労働省が公開している「日本人の食事摂取基準」(2010年度版)を私は参考にしております。
「日本人の食事摂取基準」(2010年版)全体
こちら
「日本人の食事摂取基準」(2010年版)報告書
こちら
 「6.2.微量ミネラルp218〜275」の中に
   ヨウ素:p237〜241(PDF:436KB)
   こちら
   表:p268〜275(PDF:487KB) ヨウ素の食事摂取基準(耐容上限量)が5ページ目に
   こちら
「日本人の食事摂取基準」(2010年版)ブロック別講習会資料「ミネラル」(pdf)
※ヨウ素は15-16ページ
こちら

何がしかの方法で十分と思われるヨウ素を摂取した後にどうすべきか、考えれば分かるかと思います。
逆に考察できない、BBSにかかれている内容を自身でよく理解せずにエイヤーで実行に移す事を私はお薦めしません。
自己責任でとの書き込みはありますがよくよくご理解されてから実行されることを強くお薦めします。

−−−−

ちなみに私のスタンスは
 No.22655 RE:原発2 O.Okuさん 03/15(火) 19:20
 こちら
の後半6行とほぼ同じです。


No.22778 RE:イソジン2本目 jerrybird [k:Windows/NT:FireFox/3.6.13] 03/17(木) 17:59
今から服用(といっても配送遅延で明日以降?)しても、それこそ副作用しかないでしょう。

それでも、メンタル的な配慮で服用を指示するドクターは名医か?
むしろカプセル入り乳糖剤でも配った方がマシ?

No.22781 RE:イソジン2本目 Lear [u:Windows/2000:FireFox/3.6.15] 03/17(木) 19:20
相変わらず一部でも否定されたとご自身で判断するや(実際いはそうではないのにも関わらず)ものすごい見幕ですね。
プリウスの実用燃費とカタログ燃費の乖離を指摘されてプリウスの全てを否定されたの如く(だれもそのような話はしていないのに)と同じパターンでいい加減にしていただきたいです。

貴方は医者である立場ですがヨウ素の過剰摂取による中毒すら否定されるのですね、いやはやびっくりです。

そこまで言われるのであれば見識の高い先生自らもっと具体的に
・初回の摂取量(満タンにする目安)
・その後、毎日取りつづけるべき具体的な量
を書かれては如何ですか?
むしろ今現在まで最初の摂取量と思われるものに関しては触れてもそれ以降には触れてないのは私には不思議でなりません。
だからこそ過剰摂取に警鐘を鳴らしてみました。
私は医者ではありませんので誤りなら訂正していただくことが宜しいかと思いますのでヨウ素の過剰摂取を回避しつつ毎日取りつづけるべき具体的な量の目安をお教えください。
是非、よろしくお願いします。


No.22782 RE:イソジン2本目 eeldog [Windows/7:IE/8.0] 03/17(木) 19:39
FUSHIKIZ様、今は火急のときなので、Lear氏(King Lear リア王)の相手はしないでください。
彼は、その名の通り、最後には自らの行いの報いを受けるでしょうよ。

私は、FUSHIKIZ様を全面的に信用するとはいいませんが、しかし大切な判断材料だと思って読んでおりますので。

sip3-38.dsnw.ne.jp


No.22783 RE:イソジン2本目 tomo [Windows/Vista:IE/8.0] 03/17(木) 20:04
質問なんですが、甲状腺にヨウ素が飽和したら、その後の代謝などによる減少はどれぐらいなんでしょうか?
うちには幼児がいるので、当分の間イソジンでうがいをさせるつもりですが。

p1082-ipbf203funabasi.chiba.ocn.ne.jp


No.22784 RE:イソジン2本目 Lear [u:Windows/2000:FireFox/3.6.15] 03/17(木) 20:08
今のところ私の素人判断ですが初回の摂取量は「安定ヨウ素剤取り扱いマニュアル」しか具体的な目安が見当たらないのでコレを基準にしてます。
安定ヨウ素剤、ポピドンヨード、海藻類で吸収量にどの程度差があるかは調べた範囲では分からないので吸収量に関しては今のところ同等と見なしてます、そうしないと先に進めないので致し方ありません。
我が家の場合:
 3歳以上13歳未満 38mg
 13歳以上40歳未満 76mg
に相当するヨウ素量になるようにポピドンヨード、海藻類の摂取量を逆算でもとめました。
次に気になったのが”甲状腺ヨウ素のタンク”は日常どの程度排出されて、どの程度補充してやれば良いかという点です。
事故原発から間欠的に噴出し、現状では何時止まるか目処が立たのでいったい何日間取りつづけなければならないのかという事を考えたのです。

全くの素人なのですが次のように考えました、
資料を探していくとヨウ素の食事摂取基準には「推定平均必要量」「推奨量」「目安量」「耐容上限量」というものがあることが分かりました。
”甲状腺ヨウ素のタンク”をいっぱいに満たした後に「耐容上限量」分を補充するのが良いのではなかろうか?というのが現時点での考えです。
全くの素人の私にはこの辺が限界ですが、FUSHIKIZ先生がきっともっと良い目安をご提示いただけるかと思いますので期待しております。

No.22786 RE:イソジン2本目 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.13] 03/17(木) 20:32
ひとつ書いておかなければいけないことがあるのですが、過去論文を
拾ってみたのですが、そもそもKIが原子炉事故でのヨード131摂取を
防止した、という論文は実は無いのですよ。

KIが動物でその後投与したヨウ素131の甲状腺アップテイクを減らしたという
古いデータはあったと思います。

イソジンガーグルは塗布によって十分な血中ヨウ素濃度に達するので
放射線防護に使えるだろう、という論文はあります。飲むのはtoxic
だと書いてありますが、実はpovidone-iodeの経口毒性にかかわる論文が
アレルギーに関する以外はほとんど無いのです。

逆にpocidone-iodeのうがい薬の毒性は後述しますがGかnpなのです。

ただし、例によってイソジンガーグルは日本オリジナルではなく、
BETADINE Gargle and Mouth Washなる米国オリジナルな製品の
パクリです。成分は同じでグリセリン、ハッカ、チモール、アルコール
など、基本的には古くあるリステリンの処方をパクってポビドンヨードを
いれたものと思います。薬の世界はまず古い処方をパクることから
はじまりますからね。

BETADNがイソジンの米国商品名で、ヨードチンキやルゴールで見られる
粘膜障害皮膚障害を軽減するために40年前から使われているものです。
これとクロルヘキシジンができたおかげで、ヨードカリチンキ、ヨーチン
(過敏性あり)や赤チン(水銀を含む)が駆逐されたのはご存知のとおりです。

これを皮膚に塗った場合のヨード吸収量はヨードチンキと同様です。
ヨードは昇華するので皮脂があっても吸収されるのでしょう。

また婦人科でもカンジダなどの洗浄につかわれており、これを長時間
使うと血中ヨード濃度が高くなることが知られています。

で、このうがい薬は日本の濃度が約1/10ですが、うがいに薄めるときに
2倍の水を加える、つまり3倍に薄めるので、トータル量と濃度は同じに
なります。外人は日本人ほど微妙な希釈が好きで無いと見えます。

ですから、ビンは1Lのものもあります。これを飲んだらどうするのだろう。
おそらく3倍に希釈なので飲んでしまった人も多かろうと思います。

面白いのはToxicであるといわれておりながら論文がなく、世界中で長年
使われてまだ売られていることですね。

Betadin医科向けには、カンジダなどに濃度の高い使い方があります。

毒性レベル指定は国よって違いがありますが、G(どの店でも買える)もしくは
np(薬やで処方箋なしに買える)ということです。個人的には3倍希釈
とは言え1Lのビンが売られているのは怖いように思いますが。。。。

世界中で売られていて、やはり問題になるのは、ヨードアレルギー
で、過敏性の既往のある人はやめたほうがいいでしょう。ごく薄いうがい
で問題が30分ないことを確かめたほうがいいでしょう。

なお習慣的に使うと血中ヨード濃度がオーバーになることは多くの論文が
ありますので、KIに近いほど吸収はいいようですよ。おそらくヨウ素は
必須物資なので、酸化数に関係なく取り込むメカニズムが働くのでしょう。

参考にしてください。知りたい人は

BETADINE Gargle and Mouth Wash

で検索してみてください。

FUSHIKIZ

No.22788 RE:イソジン2本目 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.13] 03/17(木) 20:53
>市販のサプリでヨードが含まれるモノって何かありますかねぇ?

やはり海苔じゃないですかね。昆布が乾燥重量の0.1-0.5%(平均0.3%)ありますが、
注意しなければいけないのは乾燥重量ないし灰分に対する量であること
です。とろろでないと食べにくいと思いますが、安いトロロに使う昆布は
一度ダシをとった後のモノだということもあるらしいです。

放医研が安定しない、とかいてあるのは、二番だし、三番だしの
場合と、水分のあるデータと灰分をまちがえているからだと思います。

いにしえより、成人のヨウ素必要量は0.1-0.3mgと言われており、これは
約5cm角の昆布だということです。計算が合わないような気もしますが、
二桁は違っていないようです。

ヒジキは昆布の1/5程度ですが、これも大量に食えませんよね。

やっぱり海苔がいいでしょう。海苔やわかめは昆布の1/10の濃度
ですが、すでに乾燥しているので、実際は昆布との差はかなり
縮まるのがミソです。一枚が約3gですね。

仮に3枚=9g x0.03% (0。0001)=2.7mgになりますね。

飽和量までの目安にはかなり食う必要があります(30枚ほど)が、
どうでしょう。

いにしえより成人の1日のヨウ素必要量は海苔1−2枚といわれて
いますが、計算の桁はあっているでしょうか。

私も試してみましたが、味付け海苔はちょっとツーマッチですが、
焼き海苔だと1日10枚は軽いです。なんせおなかにたま
りません。3日で30枚?挑戦してみてください。

FUSHIKIZ

No.22789 RE:イソジン2本目 O.Oku [f:Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/17(木) 21:12
日本人は海苔を消化できますが,消化がよいものでもありません。
乾燥海苔を多量に食べるようなやり方よりも,味噌汁に入れて軽く煮るなりして,
消化吸収を助けてください。昆布についても同様です。もちろん,煮汁ごといただきます。
煮てもヨウ素(ヨウ素イオン)は飛びません。

No.22790 RE:イソジン2本目 Lear [u:Windows/2000:FireFox/3.6.15] 03/17(木) 21:24
細かい話で済みませんがご意見をお願いします。

イソフラボンはヨウ素の吸収を阻害する作用があるとの記述を散見しました。
イソフラボンは主に大豆に多く含まれていると思いますが大豆を主たる原料に使用している豆味噌系の味噌汁でいただくと吸収量が減るのではないか?と考えましたが気にする必要はないでしょうか。
消化吸収を助けてくくれる良い方法が他にもありましたらご意見いただければと思います。

No.22791 RE:イソジン2本目 ほりこし [G:Windows/7:IE/8.0] 03/17(木) 21:26
イソフラボンはよく分からないですが、豚肉と一緒に食べるとヨウ素の吸収率が上がるという話はあります。
ただ煮ますので、煮汁にヨウ素が相当溶け出すと思います。
逆に溶け出した方を使うとすると、ご飯を炊く時に昆布を一枚乗せるなんて方法も採れるかも。

No.22792 RE:イソジン2本目 O.Oku [p:Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/17(木) 21:29
>イソフラボンはヨウ素の吸収を阻害する

その話は存じています。他にも吸収阻害のものはいろいろあります。
しかし日本人の平均的食生活においてすでに外国の方々よりも
ずっとヨウ素が取り込まれているのは明らかです。それに加えて海藻摂取を
増やそうという話なので,気にする必要はないのではないでしょうか。
むしろ変な食べ方をして消化不良を起こすよりもずっとよいです。
どんな食品でも一度に大量を胃に放り込むのはよくないです。
一日摂取量を増やす場合,一度にとらずにわけて食べることを推奨します。

No.22793 RE:イソジン2本目 こたつねこ [Windows/Vista:FireFox/3.6.15] 03/17(木) 21:29
> 3歳以上13歳未満 38mg
> 13歳以上40歳未満 76mg

12歳と13歳で急に2倍に変化するというのもアレなので
体重何sあたりどれくらい、と計算した方が良いのでは?

各人、普段の食生活も体型も違いますね。

いつまで摂り続ければいいのかはそれこそ発生源の状況を見て、
というところじゃないでしょうか。

nttkyo944099.tkyo.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp


No.22794 RE:イソジン2本目 taka_m [Windows/XP:IE/8.0] 03/17(木) 21:49
この資料によると、昆布>ひじき>>わかめ>>海苔のようですね。甲状腺を患う母の主治医曰く、昆布茶、とろろ昆布、ひじきとおっしゃってました。

こちら

放医研レポートの元ネタと推測される原子力安全委員会原子力施設等防災専門部会のレポートにも、昆布を15分に煮出すと99%のヨウ素が出汁に出ると記載されてます。
水炊きの出汁昆布を入れっぱなしにして最後は雑炊で平らげるとかとか、湯豆腐の汁をちゃんと飲むのでも摂取できそうですね。ただ、1,2を争う避難所でそんな悠長なことはやっとれるか! というのが、海草否定の論拠だと読めました。

こちら

No.22795 RE:イソジン2本目 Lear [u:Windows/2000:FireFox/3.6.15] 03/17(木) 22:11
ご意見ありがとうございます。

> 逆に溶け出した方を使うとすると、ご飯を炊く時に昆布を一枚乗せるなんて方法も採れるかも。
これは美味しくご飯をいただける点も考慮して採用したいと思います。

> ・・・日本人の平均的食生活においてすでに外国の方々よりも・・・
実は我が家はおそらく日本の平均よりも海藻類摂取量(ヨウ素摂取量)が多いのではないかと我が家平均値の概算を計算しているところでした。
「都こんぶ」は準常備食化し、顆粒だしも”かつお”だけでなく”こんぶ”も多様しているからです。
あまり気にしないことにします。

> 12歳と13歳で急に2倍に変化するというのもアレなので
> 体重何sあたりどれくらい、と計算した方が良いのでは?
それが良いのか悪いのか判断する材料が無い事と、現時点で安定ヨウ素剤、ポピドンヨード、海藻類で吸収量にどの程度差があるか不明なので1回目の”甲状腺ヨウ素のタンク”をいっぱいに満たす所までは過剰気味に私は概算しています。
今まさに困ってるのは”甲状腺ヨウ素のタンク”をいっぱいに満たした後にどの程度の量であれば予防として十分であり且つ問題なく継続出来るかだと思ってます。

> ・・・・海草否定の論拠だと読めました。
私もあの資料は「緊急かつ即効性」という観点で書かれているように読みました、”甲状腺ヨウ素のタンク”をいっぱいに満たすまででその先が無いんですよね。

No.22800 RE:イソジン2本目 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/18(金) 00:27
>質問なんですが、甲状腺にヨウ素が飽和したら、その後の代謝など
>による減少はどれぐらいなんでしょうか?
>うちには幼児がいるので、当分の間イソジンでうがいをさせるつもりですが。

これは、一日どの程度ヨードの出納があるか、から計算できます。一日の
ヨード消費量は0.1mg-0.15mgの数字が見つかります。

意外と少ないですね。

これは、作られる甲状腺ホルモンのFT4の生理的な半減期
は約3週間と、一度つくられたホルモンは安定で長く持つことがあります。

で甲状腺全摘出術を受けた患者さんの、放射線ヨード治療前のヨード制限機関
は約1ヶ月としています。

ヨウ素のプールについては資料によりさまざまですが、

Zanzonico, P.B., et al. Effects of time of administration and dietary iodine levels on potassium iodide (KI) blockade of thyroid irradiation by I-131 from radioactive fallout. Health Phys 78: 660-667,2000.

によれば、ヨウ素30mgでyホウ素131の甲状腺の集積を95%予防できる、と
あります。ということで、人体における鉄と鉄結合蛋白、銅と銅結合蛋白の
満タンと実際の量は30-40%とであること、過去から日本人はヨードの摂取が
多いということから、満タン度は50ー60%ではないでしょうか。

とすると、満タンは100mg強ではないでしょうか。上の文献が外国人のものである
ことを考えると、まず30mgが目安となると思います。

こういう数字をみても、放医研の言う数字は、どっかのWHOか外国の論文の
まるうつしで、上の文献を見ていない、と思います。

そして30mgという量は乾燥昆布灰分としては20g程度、乾燥昆布としては30g
程度じゃないですか。どっかで何キロも昆布を食べる必要があるとかデマが
出て居ますが、嘘であることがわかりますね。

ただし海苔は数倍ー10倍は食べる必要があるかと思います。イソジンガーグルだと
たった4mlにしかなりません。

イソジンガーグルの説明書には一回2-4ml(14-28mg)を60mlの水にとかし、一日
数回うがいする、とあります。数回うがいして、数分の一のどにのこるとそれ
だけで28mgになりますね。決して、大量という印象はないとおもいますが。

今東京電力が会見していますが、4号炉には水がみえた、とか笑顔で楽観的
ですが、こんな連中が仕切っているとすれば、今までの不始末が良く
理解できる。。。

FUSHIKIZ

No.22801 RE:イソジン2本目 Lear [u:Windows/2000:FireFox/3.6.15] 03/18(金) 01:14
FUSHIKIZさんには大いに期待されてますので釣れます。

> いつも否定的見解ありがとうございます。
肯定しているところはスルーされて悲しい限りです。

> これは、一日どの程度ヨードの出納があるか、から計算できます。一日の
> ヨード消費量は0.1mg-0.15mgの数字が見つかります。

「日本人の食事摂取基準」(2010年版)によるとヨウ素の食事摂取基準が18歳以上で
 推定平均必要量 95μg/日(0.095mg/日)
 推称量     130μg/日(0.130mg/日)
 耐容上限量  2200μg/日(1.200mg/日)

ですのでFUSHIKIZさんの出された数字は【推定平均必要量−推称量】が近似しております。
文面からしますと”甲状腺ヨウ素のタンク”をいっぱいに満たした後は標準的な推称量あたりを追加摂取していけば良いとお考えのようですね、参考にさせていただきます。
FUSHIKIZさんも再三書かれてますがバセドウ病患者、ヨード過敏症の方などを除き短期的なヨウ素の過剰摂取に対してリスクは少ないようですね。
FUSHIKIZさんの”甲状腺ヨウ素のタンク”説もあり私は1回目に関してはFUSHIKIZさんお薦めの30mgよりも多めを採用しました。
”甲状腺ヨウ素のタンク”満タン以降の日常追加摂取に関しては当初「耐容上限量」を考えてましたが再考したいと思います。

さてさて、やはり【追加摂取に関しては量をかなり絞ったほうが良かった】のですね。
それを疑問に思い注意喚起したらあの見幕、是々非々宣言は何処へやら・・・。
FUSHIKIZの悪い癖ですね、こちらも変な耐性が付てますが^^;;;

No.22802 RE:イソジン2本目 Shimalith [p:Windows/XP:Chrome/7.0.517.41] 03/18(金) 01:19
そもそも,KI丸も安定化ヨウ素剤もイソジンも,効かないんじゃない?
とぶち上げてみます.

今回の事故の放射は,前半はスクラムした炉のベントからの放射能でしたが,
いま現在作業員が接近困難になっている自体の原因はIF-3,IF-4の使用済みプールからではないか,
とされていて,放水作戦や外部電源接続もその対応に主眼がおかれていると考えられます.

ところで,放射性ヨウ素の半減期は多くは数日,最大で59日とされています.
こちら
これが,一旦海に流れた放射性ヨウ素は2度と戻ってこない
(他スレで紹介レポート,Barry Brook投稿 山中翔太訳),根拠とされています.

で,いま一番ホットな,IF-3のMOXを含む燃料装荷はいつだったか,というと2010.8.21に完了しています.
つまり,燃料交換はさらに前,臨界停止はもっと前,6月19日午前4時58分です.
こちら

とすると,現在何かまき散らしている使用済み燃料棒は,8ヶ月前にウランの核分裂が停止したものであり,
これは最も長いヨウ素同位体の半減期を4周期取れる時間です.

であるならば,現在主に放出されている放射性物質は,
セシウムなどのより半減期の長い元素群であるはずで,
ヨウ素剤はこれらに対し,何ら効果を持ちません.

IF-4も同様に,2010.11.30午前5時20分に原子炉を停止しており,
放射性ヨウ素は最大寿命種でも半分以下となります.



個人的には,政府のヨウ素剤配布は怪しいので,なんか持っておくことは重要だと思っていて,
実際に装備もしていますが,当面飲む気はありません.
原発の推移に日本でも最も悲観的な見方をしている1人である
FUSHIKIZさんですら「100km」とおっしゃっている中,
その範囲外の方がヨウ素飽和量を早くからとることに意味を感じません.
いざ本当に必要になったときに摂取できないリスクを背負うだけと考えます.
また,「複数回のヨウ素剤が必要になるときは,そこから避難するべきだ」
とする指針のほうがごもっともである,と考えます.
なお,茨城県でのKI剤配布基準は100ミリシーベルトです.

結局はどうするも自己責任ですが,その前に,各自情報を統合し判断してから,をお勧め致します.

Shimalith @原発から180km /30km先に数十ミリシーベルトが迫ったら考える

No.22803 RE:イソジン2本目 Shimalith [p:Windows/XP:Chrome/7.0.517.41] 03/18(金) 01:47
なお,MOXがどう反応するか資料を見つけられなかったので最大寿命同位体(1570万年を除く)
を計算上採用しましたが,
一般に発生する放射性ヨウ素は半減期8日+とされているようですね.

No.22812 RE:イソジン2本目 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.13] 03/18(金) 08:33
ヨウ素がどのくらい、という議論はあまり意味ありませんね。

現実にセシウムやヨウ素の同位体が各地の大気や水道で少量ながら見つ
かっています。さらに、過去2回か、玄関ポストで中性子レベルが
有意に上昇しています。

いますので、”もし”とか”ホンとは”はあまり意味がないと思います。

実際ヨウ素以外は外出を控える。雨にぬれない、など物理的なこと
以外になく、唯一ヨウ素のみに効果的な方法が知られている。

可能性がある、ことに対策してどのくらいリスクがあるか、
可能性がない、ことに賭けて、どのくらいリスクがあるか。

MOX燃料の大規模事故は過去なかったのでプルトリウムの増分が
どのように穴の開いた格納庫からの排出物に影響するかは?でしょう。

申し訳ありませんが、私はこの手の議論にはいっさい参加しません。

FUSHIKIZ




No.22814 RE:イソジン2本目 Shimalith [n:Windows/XP:Chrome/7.0.517.41] 03/18(金) 10:08
原発付近でヨウ素検出されるのは,地震時まで稼働していた原発をベントしたのですから当たり前でしょう.
ですから,代替ヨウ素剤についてのご説明,
使用範囲設定(ヨウ素検出域+50kmは十分な安全を見込んでいると判断する)
は大変参考になっており感謝しております.

放射核種については,あくまで資料がないため安全側に振って最大値を採用したまでで,
実際のところ,原子核分裂反応の中間体として,核物質が分裂しながら発生する以上,
ほぼすべてウラン燃料棒からのヨウ素131であると考えています.

福島県以外でのヨウ素検出なのですが,これは報道機関が説明と事実をとちった可能性が大です.
関東都県のHPを回りましたが,今のところ発表資料にそのような事実を確認できません.
また,ヨウ素の検出にはガンマ線スペクトルを解析する方法が簡便のようですが,
発表データは単純に線量計からのグレイ単位か,それを単純に変換したシーベルト単位のものだけで,
スペクトル解析の機材があるのか疑問です.


*甲状腺障害治療薬の製造工場が罹災し,全国的に治療薬不足の恐れがあると聞いています.
いまだインフラボロボロの青森の叔母が患者です.
可能性やリスク,の観点から申しますと,海外医療にコネがあり,
当面地震被害を直接に受けない箇所におられる方の注力すべきは
むしろ輸入も含めた医薬品補給路開拓でしょうから,
どうか全力を尽くして治療支援に尽力いただきたく存じております.

Shimalith

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.22660 イソジン あらき [Windows/XP:Chrome/10.0.648.133] 03/15(火) 21:16
一連の記事でイソジン服用の話があったので、確かに瓶をみると飲んだらだめよと書いてあるのですが、1ml/回というのがどれくらいつらいのかなと思って試しに薄めて飲んでみました。
けっこういけます。意外に飲みやすいねというのが実感です(あくまで個人的感想)。
うがいの時それなりに濃いめのを作ってやりますが、薄めた1ml分を飲んだ後の口の中の残り感とうがい
の時の残り感はほとんど変わらないので、やはり、うがいをしてすすがないと1ml分ぐらい
飲んでますかね?

今のところ便秘になってません。

112-70-47-254f1.hyg2.eonet.ne.jp


No.22665 RE:イソジン FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.10] 03/15(火) 21:45
さっきの続きです

>じゃあ、うがいの時に一切飲み込むなということになりますね。

不可能ですよね。添付文書には一回2ないし4ml 
(遊離ヨウ素として14-28mg)を15−30倍薄めて
うがいする、とあります。一日仮に7回?うがいすると
一日のどには100-200mgの遊離ヨウ素が入ることになります。

仮に5%のどに残ると5-10mgヨウ素をとることになります。
まあ批判している方々は計算すらしていないと思います。

イソジンガーグルの成分はポリビニールピロリドン+ヨウ素、
メントール、グリセリン、アルコールと言われています。

でポリビニールピロリドンを心配されている方がいましたが
何度も書きますが食品添加物の合成糊料です。ジュース、
ビール、茶のびん、缶に入っています。毎日飲んでいます。

グリセリンなどと違うのは粘度だけでなく、ビールやお茶の
渋みを吸着するので入っているようです。モルモットに
おける急性毒性のLD50は100g/kgです。

人間に換算すると6kg一度に飲むと何らかの害があるようです。
消化管ではほとんど吸収されないことになっています。

イソジンガーグルがイヤなら、イソジンのどスプレーというのが
あります。

こちら

これはうがいじゃないので、そのまま飲んでしまうのですが、
成分は 1ml当たりイソジンの遊離ヨウ素が4.5mgですね。

イソジンガーグル原液よの60%程度の濃度ですが、原液を
のどにスプレーし、そのまま飲みます。成分はガーグルと
同じです。一回にこれを2、3スプレーします。

これは12ml、25ml,50mlと3サイズあります。おそらく
12mlは10回分程度と思いますが、これだと一回2、3
スプレーで遊離ヨウ素換算6mg程度入りますね。12ml
スプレーすると(2、3日分と思われますが)、48mg
遊離ヨウ素をそのまま飲んでしまうのです。

いかにイソジンガーグルが毒で飲むとあぶない、というのは
ウソかとわかりますね。

しつこいですが、うがいでのどに違和感のある人、
バセドウの人、ヨード過敏の人は飲んでいはいけません。
どのみち、ヨード過敏の人はKIを飲んでもいけません。

それでも心配なら、のどぬーるスプレーがあります。
これはずばりKIが入っています。

まあ、未曾有の千年に一回の地震津波、人類が現れて
何万年以来の原子炉4個同時爆発、うちメルトダウン確実
3機、うち格納容器から洩れ一機、うち路上使用済み
(新品も混じっています)燃料プールでの水素発生
(ということは空焚き)爆発で建屋に8mの穴二箇所
発生、しかも2号炉の海水切れは燃料切れのポカ
、4号炉の燃料プール火災は、冷却を忘れていた
ポカ(電源車のつなぎ忘れか、プール冷却スイッチ入れ
忘れい)ですよね。

まあ、状況を自己判断してお使いください。

FUSHIKIZ




No.22673 RE:イソジン jerrybird [k:Windows/XP:IE/8.0] 03/15(火) 22:03
そもそもウガイで、口腔内粘膜から経皮吸収されますよね?
くだんの“放医研の中の人”は、それも経皮毒とでも言いたいんですかねぇ?

私は睡眠導入剤を早く効かせたい時は、舌下投与で服用しますが、
効き始めの時間は明らかに舌下の方が早いです。肝代謝を経ないせいもあるだろけど。

No.22674 RE:イソジン (こじ) [Windows/XP:IE/8.0] 03/15(火) 22:10
FUSHIKIZ先生に質問ですが,イソジン服用は食前,食後のどちらが効果的なのでしょうか?

softbank219040104006.bbtec.net


No.22675 RE:イソジン うえき [Windows/7:FireFox/3.6.15] 03/15(火) 22:30
私もまわりにイソジン勧めていますし、FUSHIKIZ先生の意見に同意しますが、放射線医学研究所の勧告は、「原子力災害時における安定ヨウ素剤予防服用の考え方について、平成14年2月、原子力安全委員会、原子力施設等防災専門部会」
こちら
そのままです。
多くの医者が入っている各種MLではこれが金科玉条として引用されています。従って全国の大部分の医者はイソジン服用に怪しい目を向けると思います。
要するに自分で考えられるか考えられないかの違いですか。

tepte-03p160.ppp17.odn.ad.jp


No.22680 RE:イソジン FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/16(水) 00:35
>イソジン服用は食前,食後のどちらが効果的なのでしょうか?

これはヨウ素の性質を考えていただくのがいいでしょうね。

Iの存在形態ですが、水溶液では大半はIのマイナスイオンでしょうが、
消化管ではヨウ素のマイナスイオン、ヨウ素分子I2(個体もしくはガス)、
微量のヨウ素酸HIO3、過ヨウ素酸HIO4もしくは、H5IO6などでしょう。
酸化数はマイナス1(イオン)、プラス1(分子など)、5、7
です。食物があると、それを酸化するのに取られる可能性がありますが、
逆に酸化力が過大なヨウ素酸や過ヨウ素酸の粘膜への影響は少ないで
しょうね。

性質はハロゲンですから、塩素に塩素イオン、塩素ガス、
塩素分子、次亜塩素酸、亜塩素酸、次塩素酸など、多くの酸化数の
形をとりますね。それと同じです。酸化力をもつのも同じです。

で、殺菌力をもつのは塩素もヨウ素も酸素価が高いものが低い
酸素価に変わるときです。ですからハイポのような還元剤が
あると殺菌力は中和されてしまいます。ヨウ素分子は昇華してガス
になりますので、例えばヨーチンを縫った後洗わなくても次第に
色が薄くなっていきます。ただし酸化力で銀などが黒変した色は
消えません。

指摘されましたように消毒力はIマイナスイオンではなく、塩素分子、
塩素ガス、ヨウ素酸などです。粘膜ではマイナスイオンはそのまま、
また液体にとけた分子やヨウ素酸は還元されて吸収されます。

問題はヨウ素131も昇華力が強く、ガスでくることですね。ガスは
肺の表面のサーファクタントに容易に溶けてしまいまい、そのまま
血管に吸収されます。消化管より吸収が速いので、通常12ー24h
被曝前にない服する必要があることです。

ヨウ素は塩素より地味ですが、非常に特徴のあるハロゲンですね。
例えば甲状腺ホルモンは成長や代謝を促進しますが、非常に多くの
血液量を消費してホルモンが作られます。ヨウ素は電気陰性度が
強いのでホルモンを作るのに大量のエネルギーがいります。したがって
脳をふくめて単位体積あたりの血流量はもっとも多いのです。

甲状腺ホルモンの起源は古く、両生類ではこのホルモンが無いとおたま
じゃくしからカエルになれません。バセドウの薬を水槽にいれると
巨大なおたまじゃくしになります。

ホルモンは人間では脂肪を燃やして体温を上げます。冬はいいですが夏は
汗をかいたり動悸を起こします。髪の毛や皮膚はつやつや、またムダな
脂肪が取れるので、中国などからのあやしいやせ薬によく入って居ます。

FUSHIKIZ

No.22684 RE:イソジン JR8 [u:Windows/XP:IE/6.0] 03/16(水) 07:35
今朝未明、TBSで「ヨウ素入りうがい薬や喉スプレーを絶対に飲まないでください」と報道していました。

しかもアナウンサーは「絶対に」を強調して2回繰り返し発言していました。
どこかからの見えない強い圧力を感じます。

それにしても。

うがい薬はともかく、喉スプレーを飲まずに使用することは不可能です。
TBSには常識を判断する頭すら無いのでしょうか?

お上の提灯文言を一字一句伝えるだけでしたら報道機関に人間は不要です。オウムでも飼っておけば事足ります。
オウムがローテク過ぎるのでしたら、初音ミクでもインストールしておけば良いのです。

No.22685 RE:イソジン FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.13] 03/16(水) 08:28
>セシウム半減期30年なのでヨード131の半減期8日に比べ長いので
これに対する対策は難しいのです。セシウムはカルシウムに近く骨に
摂取されますので、牛乳を飲むと予防される、という説がありますが、

これ間違っていました。正しくはカリウムです。

セシウム半減期30年なのでヨード131の半減期8日に比べ長いので
これに対する対策は難しいのです。セシウムはカリウムに近く骨に
摂取されますので、牛乳を飲むと予防される、という説がありますが、

FUSHIKIZ

No.22687 RE:イソジン かとう [Windows/Vista:FireFox/3.6.15] 03/16(水) 09:34
イソジンGに関しては、風評でのパニックを考慮しての事と思います。1回に1㎖だと言っても必ずガブのみする輩が出てきます。FUSHIKIZさんの説明に違和感は感じません。
オカルト商品のようになっているのが悲しい所ですが、効能効果が取れてないのですから「効果があることは確認されていない」は正しいですが「効果はない」とは違うと思います。お勧めはしません、あくまで自己責任です。

No.22688 RE:イソジン かとう [Windows/Vista:FireFox/3.6.15] 03/16(水) 09:35
文字化けしてました。 1回1mlです。

No.22693 RE:イソジン こたつねこ@板橋区 [Windows/Vista:FireFox/3.6.15] 03/16(水) 10:10
本日は自宅作業対応になりました。

(非常に不謹慎で不適切な喩であることは重々承知ですが)
福島ー東京間は広島ー大阪間と同じくらいの距離があります。
1945年8月6日に関西の人がどれくらい被曝したかを想像すれば
少なくとも東京近郊は放射能でパニックになる必要は無いと思います。
イソジンはもともと自宅に置いてあったので気休めの精神安定剤として少し飲むようにしていますが、
飲むことに自信がなくて余計に不安になるのなら飲まなくてもいいと思います。
地図を見てリスクリターンを検討し、自己責任で飲めばいいのではないでしょうか。
ガラガラのスーパーでもフジッコのごま昆布シリーズは売れ残っていたので
昆布を食べて安心するのもいいかもしれません。

この災害への個人の対応として感じることですが、
「パニックにならないこと」イコール「平常時と同じように平然と暮らす」ではないと思います。
東京の我々ができることは、おとなしくそぉっと心穏やかに過ごし、
真に物資や救援が必要な被災地や原発への移動や輸送を邪魔しないことではないでしょうか。
何もしないでじっとしているというのは精神的にきつい部分もあって、
動いていないと不安感や罪悪感を感じてしまいますが、
道を譲ってると考え、都心のストレス軽減に貢献していると考えましょう。

千葉の知り合いの場合ですが、家が傾き水やガスも止まり電気だけがライフラインになっているにも関わらず
計画停電地域になっているとのことです。
こういったところの停電がスキップされるよう、節電に努めることも”できること”だと思います。

業務への影響もあって軽々しいことは言えないのですが、
今週いっぱいはみんな、代休の前借と思って自宅で静かに過ごし、
4月5月6月にガムシャラに働いて取り返せばいいと思っています。

停電や通勤の混雑やガソリンの売切れみたいな不急のことに
枝野さんはじめ首脳の頭や時間を割かせるのはもったいないです。

nttkyo345165.tkyo.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp


No.22712 RE:イソジン にゃんこ [p:Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/16(水) 16:51
読売新聞に、「うがい薬飲め」はデマ
こちら

と、16日夕刊で大きく報じられましたね。チェーンメールと同レベルに扱われているのがトホホです…。

No.22713 RE:イソジン jerrybird [k:Windows/NT:FireFox/3.6.13] 03/16(水) 17:02
↑の紹介リンク先より
>報道など信頼できる情報源で内容を確かめてほしい。
 報道を信頼すると、手遅れになるって事に気付かないのは幸せな事なんですねぇ。

既に都内の薬局、ネット通販は品切れしてるみたいですね。

つまり、大勢の人がネットの情報を採用している訳で、
あとは放医研なり厚労省なりが、どう否定しようが、
少しでもマシな服用法を伝える事が、マスコミの使命じゃないでしょうか?

間違った服用法ってのは、例えば点眼しろとか、体に塗れとかいうレベル。
ひょっとすると、点鼻で鼻粘膜から吸収とかは意味があるかも???

No.22714 RE:イソジン ほりこし [G:Windows/XP:Chrome/10.0.648.133] 03/16(水) 17:13
飲用は絶対にやめましょうと言っている本人が、実は飲んでいたりして。
まあ間違っていると言うと、ヨウ素を飲めば被爆を100%防げると思っている人が多い事だと思います。

No.22717 RE:イソジン 佐藤 [n:Windows/XP:FireFox/3.5.17] 03/16(水) 17:22
>読売新聞に、「うがい薬飲め」はデマ

否定するのはいいのですが、ちゃんと理論的に説明しないんですよね。
今厚生労働省はこう言えば誰もが安心するんですよ。


>うがい薬をのんでしまうと、有害な影響が出る可能性がある。
>とろろ昆布などを食べることは、放射性ヨウ素の甲状腺への集積を
>抑制する措置としては適切ではない。
>そんなことをしなくても首都圏の子供、妊婦に配布できるヨード剤は
>備蓄しておりますので大丈夫です。


言えないのでしょうけど・・

121-87-36-20f1.osk2.eonet.ne.jp


No.22727 RE:イソジン tomo [Windows/Vista:IE/7.0] 03/16(水) 18:51
うちには開封したばかりの250mlボトルがありましたが、長期戦になりそうな予感もあり
本日追加で買ってきました。
デマ報道のおかげで在庫があってラッキー。

しかし、読売新聞がかなり頑なに「デマ」報道をしていますが、
朝日のサイトでは見当たりませんよね?

61-213-44-238.catv296.ne.jp


No.22728 RE:イソジン にゃんこ [p:Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/16(水) 19:02
その内、うがい薬の飲用は駄目だが、多数回のうがいは効果的…とか報道されそうな気がします。

まぁ、この辺が大手報道機関としては落とし所…かな?

No.22730 RE:イソジン uemon [Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/16(水) 20:24
初めて投稿させていただきます.広島県で薬剤師をしているものです.

FUSHIKIZ先生のおっしゃることには全く同感です.

1か0かの話ではなくて,各個の自衛の手段としては妥当だと思います.

イソジンを服用したり塗布したり点眼したりすれば100%の保障があるわけではないと思います.

しかしながら,インフルエンザ予防に1日6回イソジンでうがいをし,若いお父さんはビールのあてに昆布や海苔を,奥さんと子供たちはおやつに昆布せんべいや海苔付おかきを.ヨウ素をチャージする環境に身を置いて頂くのが良いのではないでしょうか.

日常生活の中で取り入れていただくのはなんら問題がないと思われます.

特に未来を作ってくれるであろう子供たちには.

No.22731 RE:イソジン B-51 [p:Windows/7:Chrome/10.0.648.133] 03/16(水) 20:32
先ほどフジテレビでもイソジンが売り切れているという紹介に続いて、放医研の「飲むな」という警告を当然のように引用していましたね。

まあ、野放しにしておくと原液を大量摂取するようなバカも湧いてくるのでしょうから、ある程度警告するのは仕方ないのかなとは思いますが、もうちょっと言い方を考えても良いと思うんですけどね。

「イソジンや昆布では効果が薄く、イソジンは大量摂取すると健康被害を招く可能性もあるので注意してください」
くらいならまあ妥当な範囲なのかなとは思うんですが。

ちなみに、うちも子供たちにはイソジン飲ませました^^;
まずいからいやだと言ってましたが…

No.22732 RE:イソジン jerrybird [k:Windows/NT:FireFox/3.6.13] 03/16(水) 20:45
>福島市内の水道水からヨウ素131が1キロ当たり177ベクレル
基準値が300ベクレルなんで「通常に使っても問題ない」って、
成人が飲むのと、乳幼児が飲むのとでリスクが違うって事ぐらい
誰か説明してあげればいいのに、、、

せめて子供には煮沸してから飲ませましょう!っていう知恵はないのか、、、

No.22733 RE:イソジン bluefinder [n:Windows/7:Chrome/10.0.648.127] 03/16(水) 20:48
>せめて子供には煮沸してから飲ませましょう!っていう知恵はないのか、、、

煮沸に意味があるんですか?

No.22734 RE:イソジン jerrybird [k:Windows/NT:FireFox/3.6.13] 03/16(水) 20:52
うっ、気相で拡散してるから沸点低いかと思ったら、185℃とかなんですねぇ、、、orz

とすると、セシウムとかも考えて、煮沸じゃなくて蒸溜しないとダメか、、、
家庭で簡単に蒸溜は無理ですね。。。

No.22735 RE:イソジン uemon [Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/16(水) 21:04
jerrybirdさん>

ヤカンと鉄パイプ,じょうごと長いホースで何とかなりそうな気もします.

No.22736 RE:イソジン smd [f:Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/16(水) 21:28
>煮沸に意味があるんですか?
・・・濃縮?

半減期までまってから煮沸とか。

kd118159039029.ppp-bb.dion.ne.jp


No.22737 RE:イソジン ytachibana http://d.hatena.ne.jp/ytachibana/ [Windows/7:FireFox/3.6.15] 03/16(水) 21:48
イソジン,(関東在住でもないのに)飲んでみましたが,今のところ問題なしです。

薬に必ずついてくる取説にも,「万が一飲んだ場合の対処」が全く書かれておらず,「飲むな」としか書かれていません。
本当に危険ならば,赤太字のデカイフォントで目立つように「ただちに病院に行きなさい」とか書いていると思うんですけれどね。。。

得られる効果とリスクを天秤にかける(長期的な後遺症の危険性と短期・軽度の副作用?)と,明らかに「飲まない」という選択肢はないと思うのですが,政府がどういう思考回路をしているのか,不思議に思えてきました。

nfmv001082186.uqw.ppp.infoweb.ne.jp


No.22739 RE:イソジン nobody [u:Windows/XP:FireFox/3.6.13] 03/16(水) 22:03
本当に危ない薬なら、そもそも濃縮で売りませんって。

明治製菓も、自ら「効果がありません」とはプレスしていないでしょ?
#行間を読めということでしょう

No.22745 RE:イソジン パルック [Windows/7:IE/8.0] 03/16(水) 23:00
3/16朝日新聞の32面に@「昆布やワカメにはヨウ素が含まれるが量が一定ではなく吸収に時間がかかる」A「うがい薬やのどスプレー 中略 これらの薬にはヨウ素以外の成分も多く含まれている。健康に影響を及ぼす可能性もあり、飲んではいけない。そもそも予防効果はない。」と書かれています。

@は即効性と確実性はないが、予防効果があると読むこともできます。我が家は茨城南部なので昆布の炊き込みご飯とワカメスープをおいしくいただいています。Aについて
は最後の「そもそも予防効果はない。」と言う理由がまったくかかれていないのが
不思議です。とりあえず、うちに帰ってきたらイソジンでうがいを実行中です。

今回の原発騒動はTVにしろ新聞にしろ、何か報道管制がしかれているような気がして
非常にいやな感じです。また、一部のアナウンサー(または原稿を書いている人)の
知識のなさにもあきれてしまいます。放射能と放射線と放射性物質の区別ぐらいしっかりしてくれと言いたいです。

もう1つ気になるのですが多くの(すべての??)民放CMがACのCMなんですが
これは政府がすべての放送枠を買い上げたってことなんですかねぇ。

ntibrk138176.ibrk.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp


No.22746 RE:イソジン まく☆彡 [Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/16(水) 23:16
「ACのCMはテレビCMが空いてしまった枠を埋めるために放送されている」らしいですよ

こちら

nthygo273253.hygo.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


No.22747 RE:イソジン kouchan2220 [f:Windows/2000:IE/6.0] 03/16(水) 23:21
放射能と放射線の違い
池上さんの番組見てたら、大分疑問が氷解しました。
あのような方がスポークスマンに相応しいと思いましたよ。
被曝量についても悲観論からやや楽観的に移行しました。

しかし番組内では使用済み燃料プール破損の事はあまり触れていませんでした。
この点がちょっと気掛かりでした。

49-156-200-77.ppp.bbiq.jp


No.22750 RE:イソジン こたつねこ [Windows/Vista:FireFox/3.6.15] 03/16(水) 23:50
このページを読んだらシーベルト恐怖症も
少しは軽くなると思いますよ。

こちら

nttkyo944099.tkyo.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp


No.22756 RE:イソジン jerrybird [k:Windows/XP:IE/8.0] 03/17(木) 04:03
>中毒データベース検索システム
こちら

>毒作用 ヨウ素はその酸化作用により腐食性を有する。経口摂取するとヨウ素は
>ほとんど吸収されず、重篤な胃腸炎を起こすことがある。(大量で消化管粘膜刺激作用)

>[症状の概要] 安全性が高いため、通常の誤飲程度では問題ない。
とりあえず、致死量は4Lほど一気のみするとヤヴァイみたいです。有り得ませんが。

>体内動態 ポビドンヨードから徐々に遊離するヨウ素は消化管内の食物により
>急速に酸化されてヨウ化物となる。ヨウ化物は刺激性も無く低毒性で吸収され
>た後は主に尿中に排泄される。

頭がカチカチに固い人だと、毒作用の項目だけみて強迫性障害的条件反射するのか、、、

No.22758 RE:イソジン jpn156 [MacOS/IntelMAC:Safari/533.20.27] 03/17(木) 06:33
米軍、原発80キロ以内に立ち入り禁止 国防総省

こちら

約112キロ以内に近づく際は、ヨウ素剤を服用することを義務づけた。
おい、おいらは、どうやってヨウ素剤手に入れるの

ほかの国のため被爆にたくないからね。

e0109-114-22-31-243.uqwimax.jp


No.22762 RE:イソジン 証アナ [m:Windows/7:IE/8.0] 03/17(木) 08:15
危機管理が比較的徹底しているアメリカがこのような勧告をだしてる
以上ヨウ素は100キロ圏内での配布は必須になっていると思うのですが
日本政府は全くその動きを見せておらず、いったいどうなってるのか
と思ってしまいます。

em114-51-174-7.pool.e-mobile.ne.jp


No.22763 RE:イソジン JR8 [u:Windows/XP:IE/6.0] 03/17(木) 08:26
すみません。
うがい薬でヨウ素補充できる、という主旨に賛同するものです。
いま、うがい薬とヨードについて調べています。

ところで、市販のうがい薬に含有しているヨウ化カリウムの分量はどのくらいなのでしょうか?
結構な量が入ってる感じがするのですが。
報道で「安定ヨウ素」と呼ばれているものの主成分がヨウ化カリウムですので、気になるところです。

もしご存知の方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いいたします。

No.22764 RE:イソジン FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.13] 03/17(木) 08:36
>米軍、原発80キロ以内に立ち入り禁止 国防総省
>原発から約112キロ以内に近づく際は、ヨウ素剤を服用することを義務づけた。

自分の国のニュースより米国の方が詳しいというのが情け無いですね。
他の国は、放出の量によってどこにどう飛んでくるという計算の結果を
のせています。また各炉の状態はNEwYorkTimesが詳しいです。

ヨードを取るかどうかはあくまでも自己責任ですが、米国の考えを
参考に112キロ以内は即座にとるべきでしょう。それ以上は報道管制
がひかれている以上、米国の情報に基づいて行動されてください。

その範囲でKIが現時点で入手できてない場合で40歳以下であれば何らかの
ヨード対策をとるべきです。バセドウ病の方、ヨード過敏な方はヨードカリ
もイソジンガーグルも使えません。使えるかどうかは薄めの液を付くって
うがいをしてその反応を20−30分みて自己判断されてください。

放射線医学研究所の現実を見極めない、またKIの配布状況もわきまえない
罪つくりの恫喝のためにどうしても飲むことに抵抗がある方は、説明書
どおりに作って、説明書通りに一日数回うがいされたらどうでしょう。
仮に説明書の4mlのうがい液作成し、これを1日7回し、その5%がのど
にのこるとすると、それだけで9.8mg摂取できます。3日すれば30mgに
到達します。

参考

イソジンガーグル 1ml中に遊離ヨウ素 7mg (ポピドンヨード)
のどぬーるスプレー 1mlに遊離ヨウ素 5mg   (ヨードカリ)
イソジンのどスプレー 1mlに遊離ヨウ素 4.5mg (ポピドンヨード)

当面は参考となる量は30mgです。日本人は通常から海草やダシに
大目のヨウ素をとっていますので、WHOや放医研のいう100mg
などの量はいりません。

それから、ポピドンヨードはもともと刺激の強いヨードチンキや
ルゴールの代替として作られました。刺激が弱いながらほぼ同じ
効果が得られるように作られて居ます。したがって

NewYorkTimes 

米国は、日本政府が認識しているよりはるかに事態は深刻であることを
警告した

こちら

各炉の状態は

こちら

NewYorkTimesが言うには、民主党の指導力が無い上に官僚機構を破壊したため、
過去は自動的に発動されたさまざまな対策が始動していない、すべて民主党
幹部の顔色をみてうごかない。

こちら


FUSHIKI

No.22766 RE:イソジン ichigo [n:Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/17(木) 08:59
イソジンの有効成分は酸化力のある遊離ヨウ素I2を出し、水の中ならオキソ酸を生じるでしょう。ちょうど塩素が次亜塩素酸になるように。これはヨウ化カリウムKI由来のヨウ化物イオンI-とはまったく別物です。しかし前者の酸化性が問題で、I-が望ましいというのであれば、なにか還元剤、FUSHIKIZ様の言うハイポ、身近なものならビタミンCあたりで還元すればよいのではないでしょうか。水道水のカルキ臭を取り除くのに同じ原理でアスコルビン酸とかクエン酸なんかが使われることがあります。

さきほどラジオで、フランスの原子力施設近辺の住民が今回の騒動を聞いて薬局にヨウ素剤を求めにくるという話があると聞きました。もちろん薬局で買えるものでもないですし、医師も処方しません。そこでラジオに出演している医師が言うには、放射性ヨウ素の吸収を防ぐような状況でない限りヨウ素剤を服用してはならない、コレは大変な毒で健康を害する。甲状腺の機能バランスを崩すし、なんとかかんとかKyste云々(聞き漏らし)、と。

私には生理薬理なんてさっぱりわかりません。海藻なんてまるで食べないヨーロッパでは乳幼児にヨウ素サプリを与えるケースとか食塩にヨウ素が加えてあったり、そういう状況で過剰摂取はよくないのか。しかしやっぱりイソジンの通常使用で飲み込んでしまう量とつじつまが合わないですね。私など口内炎とかノドの痛みとかでイソジンを愛用しているので本当に本当なら逆に心配です。

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.22740 ロジの命は情報 テレビを見てるだけ [Windows/Vista:FireFox/3.6.15] 03/16(水) 22:26
救援物資が届かない問題ですが、心配なのは現地の拠点(市役所等)から
末端の避難現場までにどう届けるかだと思います。

どこに何人くらい避難しているのか、
そこまでの道路状況はどうなっているのか、
輸送手段(車・ドライバー)は確保できているのか、

さすがに物資そのものが不足しているわけではないでしょう。
必要なところに届けられないところがボトルネックになっているのだと思います。
目的地が整理できればヘリでもなんでも考えられる。

そういった情報を管理するようなデータベースを使うなどして
何か支援できないものかと思いますが技術も知識もアイデアもない。

何か、できないものでしょうか。

nttkyo799140.tkyo.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp


No.22741 RE:ロジの命は情報 nobody [u:Windows/XP:FireFox/3.6.13] 03/16(水) 22:44
H7年の兵庫県南部地震の時もそうでしたが、混乱時のロジスティックがうまく行く
には相当時間がかかります。加えて、今回は燃料不足が深刻なので問題をさらに
深刻にしています。これは簡単な方法では解決しないです。

また、ヘリによる物流も、スーパーピューマで4tぐらい、航続時間は3時間以下です。
これではトラックの輸送力にまったくかないません。

なお、日本海縦貫線の貨物列車は運行を再開しました。西からは北海道・静岡貨物
まで既に列車が走っています。青森〜盛岡は高速道路が開通しています。
日本海側から物流は少しずつ改善していくはずです
こちら

No.22743 RE:ロジの命は情報 まく☆彡 [Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/16(水) 22:53
仙台空港も緊急輸送機の発着が可能になったようですね。そろそろ初期救援体制で動いている地域ととりあえずの安全が確保され、避難所などでの仮生活を再建が必要な地域が出てきています(ツイッターのTL眺めてるとなんとなくわかりますね)
阪神大震災のときは火災や高速道路の倒壊と、主な幹線道路が東西市街地を貫通しているという条件もあって復旧やルートの確保に時間がかかりましたが、今回はずいぶんと早い時期にルートが確保されつつあるようにも思います

…もちろん、現地から悲痛なツイートをされる方の眼前には、それだけの光景が広がっているということは理解しています

nthygo273253.hygo.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


No.22749 RE:ロジの命は情報 bluefinder [u:Windows/7:Chrome/10.0.648.127] 03/16(水) 23:41
仙台空港には重機積んだ米軍のC130が強行着陸して、積んでた重機で
瓦礫をわっさわっさと撤去し、空港が使えるようにしたと。。。。

米軍は要所要所で本当に色々協力してくれているようで、
もうアメリカには頭上がらないでしょうね。本当に感謝です。

原発の消火活動にも入ってくれているし。
こちら

だれだ、Operation Tomodachiとか名前考えた奴は。。。
本当にありがとう。。。。。

No.22755 RE:ロジの命は情報 chainsaw [Windows/2000:FireFox/3.5.17] 03/17(木) 03:53
 どのように活用できるのか、私には今ひとつイメージ
できないのですが、googleとホンダなどによってこうし
た試みが始まっています。

--引用開始--
Google Crisis Response 自動車・通行実績情報マップ

 このマップは、Googleが、本田技研工業株式会社(Honda)から提供を受けた、Hondaが運営する インターナビ・プレミアムクラブ とパイオニアが運営する スマートループ が作成した 通行実績情報 を利用して作成・表示しています。Hondaは、24時間毎に通行実績情報を更新する予定であり、Googleは更新後の情報を受け取り後、可及的速やかに情報を反映する予定です。

こちら

--引用終了--

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.22662 原発3 [f:Windows/XP:IE/7.0] 03/15(火) 21:37
レス数のため書き込めなくなったようなので新規に書き込みます。

以下の記事が各種基礎知識と今回の事故の状況が分かりやすいように思えます。
ポイントとしては以下の2点かと。

・放射能の影響は健康障害が起きるほどではない
・もう安全といってよい


原文
こちら

日本語訳
こちら

203-207-50-48.flets.tribe.ne.jp


No.22663 RE:原発3 [f:Windows/XP:IE/7.0] 03/15(火) 21:41
別の日本語訳
こちら

203-207-50-48.flets.tribe.ne.jp


No.22664 RE:原発3 bluefinder [n:Windows/7:Chrome/10.0.648.127] 03/15(火) 21:44
昨日からもう何度も貼られてるんですけど、、、これ。
というか自分も貼った。

twitterで原子力、放射線の専門家が積極的に発言しておられるので、
フォローしてみてはどうでしょうか。
アカウントないなら作ってみて、フォローするだけでもよし。。。
こちら!/hayano/

リアルタイムで現状に沿って丁寧に情報を出されているので
参考になると判断してます。

No.22667 RE:原発3 bluefinder [n:Windows/7:Chrome/10.0.648.127] 03/15(火) 21:49
twitterへのリンクがうまく張れませんでした。
@hayanoでgoogle検索すればOK。

No.22668 RE:原発3 [p:Windows/XP:IE/7.0] 03/15(火) 21:50
重複だったようですみません。
twitterのご紹介もありがとうございます。チェックしてみます。

203-207-50-48.flets.tribe.ne.jp


No.22670 RE:原発3 ACBI [p:Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/15(火) 21:56
ビールに放射能防護効果があるらしいです。避難に支障をきたしそうですが。

こちら

酒屋からビールが消えるでしょうか?

u044230.ppp.dion.ne.jp


No.22671 RE:原発3 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.10] 03/15(火) 21:57
上の文章は、今朝までは正しかった。

しかし、圧力抑制プールが破損(おそらく水蒸気爆発)した時点で
話がかわりました。

もはや、上の文章は無効になりました。いまは反応容器は破れています。

希望的な観測は、これらは地下にあります。海水で埋めてすべてが
水没すればとりあえず終わりです。

しかし、まだ終わってない。

他に、4号炉において、使用済み燃料(新品がまじっていることもあり)が
入っている炉の上のプールが蒸発、露出し、水素爆発した可能性があります。

また、同様のことが5号炉、6号炉においても温度上昇中です。

また福島第二では、この圧力抑制プールを冷やすための海水ポンプを修理
しているところで、こちらもまだ進行中です。

要するに、今朝の時点で蒸気の楽観的な見込みは無効となりました。
個人的には楽観論でいたいですが。。。。

FUSHIKIZ

No.22672 RE:原発3 bluefinder http://twitter.com/#!/hayano/status/47624922511572992 [n:Windows/7:Chrome/10.0.648.127] 03/15(火) 22:00
いえいえ、スレッド乱立気味で見落としますよね。。。。
すみません。。。。

@hayano早野教授のツイートなんですが、リンクできないので引用すると
「@ukp_simple 有難うございます.もとの英文を読み,
私の理解に近いとtweetした記憶があります.」

とありまして、これが柊さんが紹介されたJosef Oehmenの文書のことを
指しています。

No.22681 RE:原発3 Lear [u:Windows/2000:FireFox/3.6.15] 03/16(水) 00:54
会社は本日早引け/週末まで自宅待機となりました。
とりあえずモニターできるところとにらめっこしてます。


東京都日野市の個人気象台で1分単位で大気中の放射線料量を計測
こちら
あと3時間ほどでLogが進んで消えてしまいますが3/15 9:00-13:00あたりにしっかり記録されてました。

神奈川県安全防災局危機管理対策課環境放射線モニタリングシステム
こちら
※繋がりにくいです
川崎5箇所、横須賀8箇所のモニタ、各局をクリックすると24時間の空間線量率の変化のグラフを見ることができます。

茨城県環境放射線監視センター
こちら
※繋がりにくいです
モニターぶっち切られてる福島第一第二原発のモニタリングポスト、福島県原子力センターのモニタリングポストの次に近いのはこれです。
ちょうど福島第一第二原発と東京の中間ぐらいでしょうか。

No.22682 RE:原発3 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.10] 03/16(水) 07:30
どうしようもない大ポカ。今朝各地ポストの数値が上がっているが?

そこでニュース、4号炉がまた燃えている、炎がみえているとのこと。

確かに使用済燃料には制御棒の材料を挟んでプールにある。水があれば
崩壊熱だけだ。当然臨界にはならない。

しかし、水がなくなり溶けると制御棒がきかなくなる。ウランが
溶融しプールの底にたまるからだ。

とすると、4号炉の穴があいた露天でメルトダウン?オープンエアで
メルトダウン?悪夢か?なぜ早く放水しなかったのだろう。

ひょっとして5号炉は、6号炉は?同じ道をたどるのか。汚染が
ひどければもう建屋に穴をあけることもできない。放水しようにも
水が入らないからか。

本当の悪夢はこれからかもしれない。

FUSHIKIZ

No.22691 RE:原発3 kouchan2220 [Windows/2000:IE/6.0] 03/16(水) 09:51
非常冷却系の電源として高圧電路を突貫で敷設する話が上がっているようです。
これが機能しだすと動かなかった冷却機能が動作する事になるので、
ひとまず収束に向かうのではと楽観的希望を持ちたいです。
しかしバックアップのお粗末さが目に付く事件でした。

5、6号炉の非常冷却設備は、1〜4号炉の非常冷却系には繋がっていないのでしょうか?
こうゆう機能が使用できれば、もっと沈静化していた気がします。
関係者で無いので、詳細の配管系統や被害状況はわからないので推測ですが、
はやぶさの1つのダイオードが奇蹟の帰還を果たしたように、
ひとつの非常バイパス弁があれば…と残念に思えてなりません。

49-156-200-77.ppp.bbiq.jp


No.22695 RE:原発3 釣具屋 [p:Linux/i686;:Chrome/9.0.597.107] 03/16(水) 10:50
再臨界だけはカンベンですね・・・。

水素が発生するのが1300度、ジルコニウムの融点が2200度、ペレットの融点が3000度
でしたっけ? 水素の発生だけで止まってくれていることを願います。

以下、2ch より転載。


410 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2011/03/16(水) 00:24:38.62 ID:N3+0kPkt0
この意見がもっともだと思った

1号機も、2号機も、3号機も、4号機も、爆発は、原子炉の水素じゃなく、全部、使用済み核燃料から出た水素で爆発したんだよ。

使用済み燃料棒は、原子炉から取り出したときは水中で500度、
そのまま水から出さずに水が循環するプールに1年保管してようやく水中で100度まで下がる。

つまり、原子炉容器の冷却だけに必死になっていて、容器の外にある使用済み核燃料プールをほったらかしにしておいたら、
電気が無いので当然、水が循環されていなかった使用済み核燃料プールの水が、使用済み核燃料の熱で蒸発して、
使用済み燃料棒が空気中に露出して温度が再上昇してしまい、水素が発生して、
使用済み核燃料プールには蓋が無いんで、建家内にその水素が充満して爆発した。

東南海3連動が来ると思っていたら、岩宮福茨4連動が来ちゃった今回の地震と同じで、
炉が爆発すると思っていたら、使用済み燃料プールが爆発しちゃったんだ。

で、3号機周辺だけ異様に放射線量が高いのは、3号機だけが爆発の際、建家の横壁をぶち破って、使用済み核燃料が外部に飛び散ったから。

枝野幸男官房長官が言った
「敷地内の3号機周辺では1時間あたり最大400ミリシーベルト (40万マイクロシーベルト)の放射線が観測された。」
の、 【3号機周辺】とは、3号機の建家の陸側の雑木林の中。

3号機だけが建家の横壁を突き破って、使用済み核燃料棒が陸側の雑木林の中に散乱したんだよ。

5、6号機は、もしかしたら今ならまだ、建家内を含めてオペフロも定期点検中と同じ状態なので、
オペフロにある使用済み核燃料プールに近づけるかも知れないので、なんとかなるかもしれない。

しかし、5、6号機の使用済み核燃料プールを放っておけば、1〜4号機のように、必ず建家が爆発する。

No.22697 RE:原発3 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.13] 03/16(水) 11:15
3号炉が爆発しましたが、今回は黒煙が上方ではなく周囲にむかったように
みえた。3号炉の上にも使用住み核燃料プールに燃料がのこっていた
ことがあかされた。


今15日のの4号炉の写真が東電より提供されたが、格納庫を含むコンクリの
構造が破壊されていることがわかる。おそらく4合炉は使用済みのプールから
下に穿孔して格納容器を含むコンクリート躯体が破壊され、中の部屋が見えて
いる。また格納容器のふたの丸い穴があいている。おそらく格納容器は破れて
いるであろう。

3号炉も、コンクリート躯体が破壊されている。格納容器の密閉は破られている
ように思う。


これは15日の写真でなんでこの写真が今頃でてくるのか????????

だんだん周囲の放射線レベルが高くなって近寄れなくなっている。いわゆる
アンコントローラブルな炉が4つ並んでいる。線量が高くどれが爆発
するかわからないので作業ができなくなる可能性がある。

いままで安易な楽観的な見込みをもっともらしく言っていた政府、東電、マスコミ
学者は信用できない。

どうしてFUSHIKIZが早期からヨードヨードといっているか理解してほしい。
放医研はただちにマスコミに撤回、謝罪すべき。そうしないと多くの被曝の
者が苦しむことになる。放医研究所は直ちに間違った見解を改めるべき。

個人的には日本民族の存続が心配になってきた。

FUSHIKIZ

No.22698 RE:原発3 kouchan2220 [f:Windows/2000:IE/6.0] 03/16(水) 11:23
もうホウ素撒いても手遅れなのか?
周囲立ち入り禁止で封鎖しかない?
炉もろとも建家は決死の作業でチェルノブイリみたいに石棺化しかない?

作業スケジュールを、東電及び官邸は迅速に出して不安を鎮めて欲しい。
事態はアンコントールで無い事を祈る…。

49-156-200-77.ppp.bbiq.jp


No.22700 RE:原発3 釣具屋 [n:Linux/i686;:Chrome/9.0.597.107] 03/16(水) 11:41
枝野官房長官が 1000mSv(1Sv/hの意味?) って言っていましたが、
これって 1000uSv/h の間違いではなく? 間違いであってほしい。

No.22701 RE:原発3 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.13] 03/16(水) 11:42
>炉もろとも建家は決死の作業でチェルノブイリみたいに石棺化しかない?

問題は、ロシアは全国力をあげて決死で石棺化した。しかし日本は地震津波
の非常事態下で、インフラが破壊されている。したがって物資の確保や
輸送すらままならない。しかも政府は素人である。

条件が悪いです。おそらく、しばらくは放置に近くなるのではないか。

国民がやるべきことは、被曝の防止です。

被災地も日本中のヘリを徴用して物資の避難ポイントに落下させるべき。

FUSHIKIZ

No.22702 RE:原発3 jerrybird [k:Windows/NT:FireFox/3.6.13] 03/16(水) 11:42
飛散したかも知れない3号炉の使用済み燃料が MOXで無い事を願います、、、

No.22703 RE:原発3 ほりこし [G:Windows/XP:IE/8.0] 03/16(水) 13:06
思った以上にぶっ壊れてますね。
こちら

No.22705 RE:原発3 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/16(水) 14:50
>思った以上にぶっ壊れてますね。

こちら

てまえが3号炉。1号炉と同じように、この四角の建物は下3/4位が
強固なコンクリでそのなかにコンクリと鉄板からなる格納容器が
ある。残念ながら圧力抑制プールの部分は鉄板のみ、だからそこが
敗れたのだろう。上1/4が主に燃料入れ替えと使用済み燃料プール、
この使用済みというのがインチキで新しいものも入っている。
もちろん使用済みといっても、つい最近まで出力していたもので、
ある日突然パワーが切れるわけではない。

3号炉のコンクリの四角(青いペンキの外壁が一部残っている)
もかなり破壊されている。昨日の3号機の噴煙が横に向かい、
黒いのはかなりコンクリが破壊されたからだろう。ところで
これでまだ屋上のプールが残っていると思うか?私は思わない。
なんで四角が壊れるかというと、プールから底を穿破して四角い
ビルディング無いに溶融物が入ったのではないか。四角いビルは
外からの圧力には強いが、内側からの圧力には弱い。コンクリは
そういうもので、鉄筋がそれをおぎなう。

同じことは4号炉にも言える。同じく四角いコンクリ筐体自体に
穴があいている。プールで爆発したならふたがなく上1/4は
弱いので(一号炉みたいに)上だけ飛ぶはずだ。しかしプールを
穿通して内部から爆発したとすれば、こうなるだろう。まだプール
やその中の燃料がおとなしく座っていると考えるのは無理だろう。

思えば、当初東電関係者は、電源喪失、冷却喪失、海水ポンプ停止
でどうなるか、覚悟したと思う。水位低下、燃料棒露出、破壊、
メルトダウン、水素爆発、水蒸気爆発、格納容器破壊。。。。

あるいは、覚悟して半分は難しいとおもってやっていたのかも知れない。

ただし、連中は使用済みプールのことは言わなかった。これは燃料を
入れ替えるために便利な構造だが、思えば水以外に防御するものが無い。
ほとんど露天プールと同じなのだ。つまり、封じ込め、封じ込めと
いいながら、リスクのある燃料は格納容器の外の露天に近いプールに
あるのだ。

これを知らないはずがない。この水位が落ちると危険なことは知っていたと
思うが、水素爆発するまでは黙っていた。なぜかというと、みんな格納容器
の内側しか興味がないからだ。水素爆発のとき、水素がどこからきたのか、
のときに、関係者が”どこでしょうね”と妙にしらけた顔をしたのを覚えて
いる。それと過去書いたように、そもそもスクラムから津波のあいだに
本当にディーゼルが起動したのか、これも私は疑っている。

FUSHIKIZ

No.22706 RE:原発3 東北出身東京在住 [Windows/7:IE/8.0] 03/16(水) 15:23
超初歩的な、いまさら的な質問なんですが、
福島原発が、いちばん最悪の事態になった場合、
その放射能は、どの程度のエリアまで影響が及ぶのでしょうか?
東北・関東の全域の住民が深刻な被曝・・・っていうようなことになるんですか?

u682142.xgsfmg4.imtp.tachikawa.mopera.net


No.22707 RE:原発3 jerrybird [k:Windows/NT:FireFox/3.6.13] 03/16(水) 16:02
>その放射能は、どの程度のエリアまで影響が及ぶのでしょうか?
風向き次第なんでしょうねぇ。

ただ、メルトダウンした溶融物が臨界に達した場合、人が近寄れない中性子線を
常時放出する訳で、リモコンの機械であっても中性子線環境下で弱電部分が
まともに動作するとは思えない。

ということは、ある程度まで減衰するのを待つしかなくなるのでは?

その間、降雨での小規模水蒸気爆発で死の灰が関東方面に運ばれる事も
風向き次第では、無いとは言えないでしょう。

No.22708 RE:原発3 東北出身東京在住 [Windows/7:IE/8.0] 03/16(水) 16:06
jerrybird さん ありがとうございます。
ということは、最悪の場合、死を覚悟するか、
あるいは、一生、被曝の後遺症に苦しむか、
という、広島長崎の二の舞も、首都圏でもあり得るのですね。

u682142.xgsfmg4.imtp.tachikawa.mopera.net


No.22709 RE:原発3 証アナ [m:iPhoneOS/4_2_1 like Mac OS X; ja-jp) AppleWebKit/533.17.9 (KHTML, like Gecko) Version/5.0.2 Mobile/8C148 Safari/6533.18.5:Safari/6533.18.5] 03/16(水) 16:10
FSHIKIZさんの話を聞いてますと政府というか
東電や保安院はもう避難が不可能なので大丈夫と
連呼しているような気がします
大丈夫なんでしょうか

アナリストはファンダメンタルズが意味をなさなくなって
業務停止状態です

em1-115-104-119.pool.e-mobile.ne.jp


No.22710 RE:原発3 jerrybird [k:Windows/NT:FireFox/3.6.13] 03/16(水) 16:27
>大丈夫なんでしょうか
政府:大丈夫です。心配ありません。
   風向き次第では微量の放射性物質が降りますが、極めて微量です。
  今後は、紫外線情報と同様に放射性降下物情報を提供しますので、
  雨に直接あたらない様に気を付けましょう。
  たとえ当たってもCT○回分程度ですから人体への影響は軽微です。

という感じでしょうか?

で、放射性降下物とは100%無関係と念を押した上で、

 「東京への一極集中を是正する為に、国会機能、中央省庁機能を○○へ移転します」

って事になるかな?

No.22711 RE:原発3 S.S. [MacOS/IntelMAC:Safari/533.20.27] 03/16(水) 16:28
DigitalGlobe社が上から撮った写真が見られます。

こちら

使用済燃料プールが残っているでしょうか………

p93a453.tokynt01.ap.so-net.ne.jp


No.22715 RE:原発3 Jin [iPhoneOS/4_3 like Mac OS X; ja-jp) AppleWebKit/533.17.9 (KHTML, like Gecko) Version/5.0.2 Mobile/8F190 Safari/6533.18.5:Safari/6533.18.5] 03/16(水) 17:14
リンク先のTop画像みましたが、4号機の海側は躯体が破壊されてませんか?
建屋が無事そうなのは2号機だけに見受けられますね。

pppa607.chiba-ip.dti.ne.jp


No.22716 RE:原発3 FUSHIKIZ [M:Windows/2000:FireFox/3.6.3] 03/16(水) 17:21
まず、これをみてください。これはGEのマークなんとかというもので、この
シリーズは大小あっても配置はすべて同じようです。

こちら

まずこれをみると長方形であることがわかります。またタービン建屋
につながる配管が手前にありますね。福島も原子炉よりタービンが
海側にありますから、これは海からみたのと同じ方向になります。

で仕様済み燃料プールは向かって右にあります。リザーバーが向かって
右、格納容器のふたが中央です。

燃料入れ替えは、まず左のプールと炉心のあいだの扉を上げて
炉心の上に水を移しいったん扉を閉鎖、つぎに右のプールと炉心の
間の扉をあけ炉心上とプールをつなげ、燃料を水につかったまま
炉心にうつす。使用すみプールでは燃料集合体に制御棒と同じ
材料の板をはさみ、集合体どうしを距離をはなすことで臨界を防ぐ
しかけのようです。

このために、左右に前後よりスペースがいるので長方形なんですね。

とすると、衛星写真では中央右に見えることになります。よくわかりま
せんね。

しかし、これでなぜ4号炉が

こちら

の方向から写真をとられたかわかります。4号炉の見えている面がプール、
したがってプールの下の筐体がふきぬけている。

つまりプールの底が抜けてそこで水蒸気爆発を起こしパネルが抜けている
とすれば話があいますね。おそらくプールは底がないのでは。


FUSHIKIZ

No.22718 RE:原発3 もま [Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/16(水) 17:24
X線遮蔽用の鉛を発注しようとしたところ、「福島の原発の件で東電より大量依頼がきているので、注文があるようなら早めにお願いします」との事でした。
壁にするのか、どうするのかはわかりません。

122x215x62x73.ap122.ftth.ucom.ne.jp


No.22719 RE:原発3 FUSHIKIZ [M:Windows/2000:FireFox/3.6.3] 03/16(水) 17:29
そうそう、この衛星写真では一号炉ではきれいにコンクリ筐体の部分だけ
のこって、この燃料出し入れする倉庫のところだけ裸になっていますね。
ここは鉄骨造みたいです。おそらくガントリーをつけるために鉄骨造
なんでしょう。

ところで一号炉の使用済み燃料の話はでてきませんね。これをみると、
プールの底に孔が空く前に爆発したとすれば話があいます。

不気味なことに、二号炉の前面に孔があいている。。。。
可能性として、炉の底のトーラス=ドーナツと呼ばれる圧力抑制
室の手前側に孔があいて、そこから手前に吹き抜けたとすれば
話はあいます。いずれにせよ、ここは強固なコンクリの壁のはず
です。ということは、2号炉の煙はドーナツから出ている??
ことになります。

FUSHIKIZ

No.22720 RE:原発3 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.13] 03/16(水) 17:42
ということで、予想されるのは



               1    2    3    4    5 6

格納容器が健常か       ?  Xトーラス xトーラス xトーラス ○ ○

使用済み燃料が健常か    X爆発  ?    x爆発   x爆発   ○ ○


いまさら3、4のプールに水をいれようにも底が抜けているとおもいますが。
もしこれが本当だと、IAEAでは7で、飛散量ではチェルノブイユに劣ります
が炉の数とメルトダウンしたウランの量では上回ると思われます。

FUSHIKIZ

No.22721 RE:原発3 S.S. [MacOS/IntelMAC:Safari/533.20.27] 03/16(水) 17:53
解説ありがとうございます。
炉の中だろうが外だろうが、燃料が飛散したら環境への影響は同じことですよね。

ちなみに3号機のMOX燃料ですが、もともとプールで32体が保管されていたようです。
こちら
(219ページ表3.2-1)

その後、昨年秋に全てが装荷されて現在炉中にあり、プールには残っていないようです。
こちら
(「今回装荷したMOX燃料は32体であり、制御棒の能力はこれまでと同等です」とある)

p93a453.tokynt01.ap.so-net.ne.jp


No.22723 RE:原発3 jerrybird [k:Windows/NT:FireFox/3.6.13] 03/16(水) 18:14
この、DigitalGlobe社の映像は、今晩のTV各局は放映するでしょうかねぇ?

放映しなければ、確実に報道規制が敷かれてますね。
形の上ではパニック行動を誘発しない為の、自主規制という名目かも知れませんけどね。

No.22724 RE:原発3 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.13] 03/16(水) 18:15
>アナリストはファンダメンタルズが意味をなさなくなって
>業務停止状態です

まだ1、5、6炉がどうなるかわかりませんが、2、3、4は
石棺をはかることになるでしょう。飛散したMOX燃料については
いまだ人類がMOX燃料のメルトダウンと飛散を経験したことが
ないの解かりませんが、プルトニウム猛毒説はウソらしいです。

おそらく急性放射線障害は距離と風向きの場所だけに限られるが、
微妙(統計的にギリギリのレベル)で国民全体の悪性腫瘍は増える
ように思います。

福島に関してはおそらく10−20キロ以内立ち入り禁止で石棺化
されると思いますが、時折、環境にポツポツ排出されるで
しょう。

そして東北地方海岸ですが、私は復興を信じます。それを信じる
最大の理由は、日本人の資質が困難を解決すると信じているからです。
WWIIもオイルショックも低公害車も省エネも達成した国です。ハイブ
リッドカーを世界中に300万台も供給した国です。必ず短期間で
復興します。もちろん、

1.日本人の多くは生命保険、火災、地震保険にはいっている。生命
保険については、日本だけで世界の3−4割を占めるといわれている。
当然再保険の会社はこまるでしょう。
2.仮設住宅から住宅、車、什器に膨大な需要が発生し、銀行に寝ている
お金が動く。
3.外国のファンドが復興をネタに儲けにやってくる。
4.多くの都市は復興するが、一部は消滅することもある。また都市に
人口が異動して来て不安定要因となることがある。
5.人々はさらに省エネに熱心にとりこむことでしょう。
6.先進国においては原子炉新設は凍結されるでしょうが、開発途上国は
作り続けるでしょう。新しい炉と建設途上の炉は耐震、耐津波対策が
おこなわれるでしょう。築30年超の炉は廃炉になるでしょう。
(政府がちゃんとしていれば)。
7.不足分のエネルギーは太陽熱温水器、太陽電池となりますが、太陽電池
を持たないオール電化は禁止すべきでしょう。自動車の燃費と太陽熱
湯沸しで、かなりカバーできるのではないでしょうか。

FUSHIKIZ

No.22725 RE:原発3 jerrybird [k:Windows/NT:FireFox/3.6.13] 03/16(水) 18:19
否定的な見解で恐縮ですが、

>1.日本人の多くは生命保険、火災、地震保険にはいっている。生命
>保険については、日本だけで世界の3−4割を占めるといわれている。
>当然再保険の会社はこまるでしょう。

原子力災害は免責される。つまり保険会社は支払いしません。
よほど、政府が強権を発動するなりすれば別ですが、外資系の保険会社も
いる訳で一筋縄ではいかないでしょう。

>2.仮設住宅から住宅、車、什器に膨大な需要が発生し、銀行に寝ている
>お金を使わざるを得ないから。
他界している方が多いので、インパクトは限定的かも?

No.22726 RE:原発3 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.13] 03/16(水) 18:34
>その後、昨年秋に全てが装荷されて現在炉中にあり、プールには残っていないようです。

ちょっとおどろいたのは、このMOX燃料がH11年につくられ、11年間出番をまって
いた、というくだりですね。

福島第一3号機の新しい耐震基準の対応は、すくなくとも原子炉建屋とタービン
建屋、配管に関しては確かに理性的に評価されたのでしょう。

しかし、この評価には非常用発電機、海水ポンプ冠水、津波対策などがさっくり
落ちて居ます。場合によっては、海岸近くの機器は台風の高潮でかぶる
可能性もあります。

しつこいようですが、私はスクラム後のディーゼルは動かなかったと疑って
います。これが動いていれば、最初にECCSが動作し、津波までにかなり
クールダウンできていたのではないかと思います。おそらく、だれもが
思っていたが、やぶへびになるので評価に入れなかっただと思います。

FUSHIKIZ

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.22457 地震 さらばスバルよ [Windows/XP:IE/7.0] 03/12(土) 19:52
携帯各社がつながりにくいみたいののですが、ここに出てこないウィルコム、イーモバイルのつながり易さはどうなの。

e0109-49-132-56-16.uqwimax.jp


No.22458 ウイルコム使ってます 特価黒 [Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/12(土) 20:29
ウイルコムのPHSを山形県内の米沢市で地震直後に通話で利用したところ、停電していない市内への通話とAUの携帯電話に繋がりました。
どちらの相手も電話が通じたことに驚いており、ほかの人が携帯電話で通話不可能の場合でも通じました。
停電している地域に移動してノートPCに接続してデータ通信を行ないましたが、データ通信速度は遅くても着実にデータ通信できました。
ただし、基地局のバッテリーが切れたためか停電から3時間後には圏外で通信は不可能でした。

10.123.157.59.ap.yournet.ne.jp


No.22488 RE:地震 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:Chrome/10.0.648.133] 03/13(日) 11:47
willcomは地震直後から東北地方の停電している地域の友人とは
一度でつながっていました。メールもつながっていました。
基地局はバックアップで動いているのはないでしょうか。
その後停電そこは回復しているそうです。

willcomのインフラは携帯業者というよりネットに近いこと、
それとお客さんが減ったことじゃないですかね。

AUは電話が一回ではつながりませんでした。メールは飛んでいました。

ウチの下の子はwillcomもたせてフルブラウザーでパケット天井まで
使っていますが、普段から私だけ安物willcomだと文句いっていました
(クイズの懸賞などで蹴られる)が、言わなくなりました。

FUSHIKIZ

fle2-242.coara.or.jp


No.22491 RE:地震 W123 [Windows/Vista:IE/8.0] 03/13(日) 13:05
 ところで、明日は関東・中部・関西は雨のようですが、雨水による放射能汚染の拡散の可能性は如何考えますか?偏西風で西から天気は変わっていきますが、雨の核って大気中のチリに水分が付着ですから、心配です。当方静岡県ですが、影響はありますか?

追伸、ガソリンの売り切れ(売り惜しみ?)が12,13日とぼつぼつ出始めています。14日には入荷とのことですが、あまり車は使わないほうが賢明な気がします。それと併せて石油系のLPG供給にも陰りが出ない事を祈ります

softbank218131213012.bbtec.net


No.22552 RE:地震 kone [Windows/XP:IE/8.0] 03/14(月) 14:59
岩手より、生きている幸せをかみ締めつつ〜


Willcom980円SPで携帯PCネットすべて賄ってた私は今回懲りました。
一番安いコースでドコモを契約することにします。

都会なら問題ないでしょうが、田舎では停電すると何も出来なくなります。
まばらなアンテナ配置の地域では、PHSは果てしなくごみでした。

車で市街地まで行けば、携帯3社よりは使えることは確認しましたが、
遠距離から電波一個つかめばOKな携帯と比べてPHSは、嗚呼……

次は灯油が尽きると思うので、コタツを出してきて中に電気毛布を敷いて様子見中です。
チャリンコも整備しなきゃなぁ

なんとか高速とJRが復活してくれないかと祈る日々です。

pl1061.nas922.p-iwate.nttpc.ne.jp


No.22647 RE:地震 MAT [Windows/7:Chrome/10.0.648.133] 03/15(火) 16:21
地震発生当時お台場にいましたが、au携帯の方は数時間つながらず、公衆電話も長蛇の列でしたが、WILLCOMは家内(川崎市WILLCOM)にも一発でつながり、福男kの実家(有線)にもすぐつながりました。
福岡の妹(WILLCOM)からも電話がすぐかかってきましたし、周りの携帯電話が不通の状態でもほとんどつながらないと言う状況は無かったです。
携帯が古くて、ワンセグが無いので情報を得る為に高校の同窓会のメーリングリストに書き込んだら、すぐに電話やメールで情報がもらえて、心強かったです。
都市部であったこと、利用者が少なかったことが幸いしたのでしょうが、普段「まだピッチ?」と言われているだけに、使い続けてよかったと思いました。

ntkngw558206.kngw.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp


No.22656 RE:地震 梨男 [p:Windows/NT:FireFox/3.6.15] 03/15(火) 20:06
社内でWillcomのPHSを使っているのは私一人ですが、
震災直後に繋がったのは私だけだったそうです。
ちなみに東京です。

No.22657 RE:地震 大ちゃん [Windows/XP:IE/6.0] 03/15(火) 20:55
わたしはDDIPからのユーザーで16年以上使用しております
先日の地震発生直後飯田橋から新宿まで3時間近く渋滞に巻き込まれる
中で使用しておりましたが
この間通話10回以上、メール10回以上使用しました
1回としてつながらないという現象はありませんでした
大久保駅近くで携帯電話を手にもっていながら公衆電話の長い行列に
ならんでいる人たちから
「あの人は、なぜ通話できているのだろう。」と視線を浴びる感じがしました

usr030.pial029-03.wpc.im.wakwak.ne.jp


No.22676 RE:地震 LSGL_2TB [Windows/NT:Unknown/Unknown] 03/15(火) 22:35
hinet再開していますね。

>平成23年3月11日14時46分頃に発生した平成23年 (2011年) 東北地方太平洋沖地震による停電ならびにサーバー障害により,防災科研地震観測網のデータ公開を休止しておりましたが,15日19時より暫定公開を再開致しました。

No.22677 RE:地震 ほりこし [G:Windows/7:IE/8.0] 03/15(火) 22:37
サイトに接続は出来るのですが、今あった静岡の地震の速報は来ませんでした。

No.22678 RE:地震 Do it myself [p:Windows/XP:IE/7.0] 03/15(火) 23:19
東北沖で起きた大地震が、少しづつ広がりを見せていると感じているのは私だけでしょうか。
長野/新潟でも大きな地震がありましたよね。
そして先ほどは静岡。
まあ、メカニズムが全然違うとは思いますが、M9で揺すられれば、歪の溜まった地殻はずれちゃいますよね。
影響のない程度の小さな地震で歪を開放するのは良いような気もしますが、小さなエネルギー放出じゃ屁のツッパリにもなりませんね。
M9って阪神淡路の何倍なんでしたっけ?
当初のM8.8で178倍って聞いた気がしますが、0.1違うだけでも随分と違うんですよね。

khp059137193188.ppp-bb.dion.ne.jp


No.22679 RE:地震 Lear [u:Windows/2000:FireFox/3.6.15] 03/16(水) 00:33
ちなみに昨日は東京湾のど真ん中を震源とした地震がありました。
こちら
こちら

マグニチュードって常用対数です、1違うと約32倍、2違うと1000倍です。
阪神淡路の何倍という話の前にモーメント・マグニチュードMvと気象庁のマグニチュードMj、どちらかに単位をそろえないと何倍計算できませんのでご注意を。
阪神・淡路大震災は6.9Mv/7.3Mjで東北地方太平洋沖地震は9.0Mvです。
2.1Mv差ということは1259倍でいいのかな?

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.22661 原発に関わる人のリミットは? kobayashi [Windows/XP:IE/6.0] 03/15(火) 21:30
さんざん誤魔化した原発の状況がやっと明らかになりそうですが、原発に関わる人はどの程度悪化すると現場を放棄するのでしょうか?

米軍など警戒して空母が距離をとっているようですが、現場の人間が一番危険ですよね?
早く現場を逃げ出したいでしょうけど、逃げ出しにくい立場だし、命の危険がある状況で
作業と続けろと命令もできないですよね??

過去の事例でもよいのでご存知の方お教えください。

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.22613 原発2 佐藤 [n:Windows/XP:FireFox/3.5.17] 03/15(火) 00:34
ご存知の方がいらっしゃったら教えていただきたいのですが、「使用済み燃料貯蔵プール」というのは福島第一原発の各原子炉に存在するのでしょうか?存在するとしたら水素爆発の衝撃に耐えられるものなのでしょうか・・

こちら

121-87-36-20f1.osk2.eonet.ne.jp


No.22615 RE:原発2 Lear [u:Windows/2000:FireFox/3.6.15] 03/15(火) 01:32
「福島第一原発、原子炉建屋の中の解説」YouTube
こちら

という動画が上がってますね。
2分30秒ごろから「最上階使用済み燃料プール」の説明がうつされてます。

No.22619 RE:原発2 ShojiM [Windows/2000:FireFox/3.6.15] 03/15(火) 06:46
>22612 FUSHIKIZさん
>個人的には三号炉の水素爆発といわえる爆発で、かなり重いもの(黒い
塊)が飛んでいたのが気になる。あの部分には使用済み燃料プールがある
ことになっています。

この記事によると1号炉も3号炉も建屋上部に使用済み燃料が置いてあるようです。
・Nuke engineer: Fuel rod fire at Fukushima reactor "would be like Chernobyl on steroids" | MyFDL - こちら

No.22620 RE:原発2 ほりこし [G:Windows/7:IE/8.0] 03/15(火) 06:48
代筆
---------

こちら
竹内薫のtwilogの読者書き込みに上記楽観的リンクがありました。
真偽の程はどうなのでしょう。
一応子供にイソジンは飲ませるようにしています。

No.22622 RE:原発2 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.10] 03/15(火) 07:51
今朝テレビをみたら、枝野が圧力抑制プールに欠損があると言っています。

圧力抑制プールは原子炉の底にリング状にあるもので、周囲を水で
冷やせるようになっています。リングは格納容器にパイプでつながって
います。

これをみてください。

こちら

これは細い管で格納容器下部につながっています。これの一部にアナが
開いているということですね。

可能性としては、炉心融解した燃料に水が反応して小規模な水蒸気
爆発が起きた可能性があります。この部分は鉄板のみでコンクリでは
できていません。表面積を稼ぐようになっているからです。

ただし、これは格納容器をかこむ厚いコンクリ内にあります。したがって
注水ができれば地下にある格納容器内はしだいに海水で埋まっていくと
思われますが、ここが破れている間は上にある圧力容器は空です。

ただしECCSの炉内スプレーが利用できればかけることができるのですが、
それができていればスプレーで冷やしていると東電が言うはずですから
やはり空焚きのままと考えるべきでしょう。

個人的には福島の周辺100キロに子供にはヨウ素製剤を飲ませる
べきですが、なければイソジンでの昆布でも使うしかないでしょう。

まあ、想定したすべての悪いことが起きていますので、最悪2号炉
の大規模な爆発も想定する必要があるかと思います。海水が早く
圧力容器のところまで埋まるといいですが。

FUSHIKIZ

No.22624 RE:原発2 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.13] 03/15(火) 08:30
上記を書いたあと、8時過ぎに東電、枝の、保安院が発表しました。
”午前6時15分に爆発があって、圧力抑制プールの圧力が大気圧と
なった。つまり圧力抑制プールが欠損した可能性がある”と


こちら

下のドーナツの管の内側にまた丸いドーナツの管があって、これが
上の格納容器のタコ足がつながっています。

可能性は燃料が融解して圧力容器をやぶり格納容器内に落下、
そこにある水分と化合して水蒸気爆発をおこし、この圧力で
圧力抑制プール(プールですが、二重のリング状の内側のリング)
が壊れて穴があいたのでしょう。

これでこれを格納するコンクリに穴が開いてなければ地価にあるので
水は格納容器内にためることができるはずですが、おそらく爆発で
全員退避していると思います。

つまり海水注入作業は停止している可能性があり、いわゆるアン
コントローラと思われます。

FUSHIKIZ


No.22625 RE:原発2 jerrybird [k:Windows/XP:IE/8.0] 03/15(火) 08:46
今回ばかりは、FUSHIKIZさんの予測が外れている事を心から願います。

No.22626 RE:原発2 ichigo [n:Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/15(火) 09:27
こんな話ニュースで聞いたことありますでしょうか。

こちら

#Japan asks for IAEA assistance in #earthquake aftermath こちら

ほんとうにassistanceだけでしょうか?

No.22627 RE:原発2 風夢 http://blogs.yahoo.co.jp/fuumu2000 [Windows/7:FireFox/3.6.15] 03/15(火) 09:37
 昨日、改めてWIKIで福島第一原発について調べてみたのですが、
すべて単純に軽水炉になっていました。
(各炉の紹介が右に表になっている部分)

 3号機はMOXだと思って調べたのですが、めぐりめぐって
MOXのWIKIまで行かないと 乗っていませんでした。

 ずっと前からこの状態なんでしょうか?

No.22628 RE:原発2 mode [Windows/XP:Opera/9.80] 03/15(火) 10:06
fshikizさん
イソジンが代用になるという話ですが、ソースが判れば教えてください。
ウソだデマだと周囲が相当に混乱しているもので、、、

それにしても報道でヨウ素剤の告知が無いのが不気味です。

No.22629 RE:原発2 煎餅 [Windows/XP:IE/8.0] 03/15(火) 10:51
modeさん

ご本人ではないですが。
FUSHIKIZさんは職業柄、何らかのソースを基にというよりは、
ご自身の知識を基に、おっしゃられているのかと思いますが。
(イソジンの成分は表示されているので誰にでも分かりますし)
No.22582 の記事を読まれましたか?
この説明でも周囲の混乱を収めることはできませんか?
確かに、自信満々に否定されている方もネット上に散見されるので、
戸惑ってしまうお気持ちは分かりますが…

皆さんの無事をお祈りしております。

No.22630 RE:原発2 ほりこし [G:Windows/XP:IE/8.0] 03/15(火) 11:08
ソース出せと言うのかあちこちで見られますが、これは技術論などには余り当てはまらないのではないでしょうか。
噂とか、そのレベルならば別です。

医者に行って「あなたは風邪です」と言われてもソース出せとは言わないですよね、普通は。

むしろ具体的な何か、○○が××に影響するようだがどう考えているのか?
みたいな問いかけの方が良いのではないでしょうか。

そもそも、ソースがどこなら良くてどこならダメなのかも問題ですよね。

No.22631 RE:原発2 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.13] 03/15(火) 11:08
仕事中ですが簡潔に

ポピドンヨードは、遊離ヨウ素をポリビニルピロリドンという
高分子剤とひっつけたものです。

ポリビニルピロリドンは保湿剤、ワイン、ビール、お茶飲料、合成糊料、
など、スティック糊、など飲んでも安全な物質です。これから
遊離ヨウ素が遊離します。

ですから、基本的にポピドンの部分は無害な”糊”ないし”ゼリー”と考えて
ください。これにハッカが入っています。

ヨウ素剤はヨードカリウムかルゴールをつかっていましたが、基本的に
遊離ヨウ素を出せばなんでもいいのです。

放医研とかがバカなことを書いていますが、今現在あなたの周りにKIありますか?
ルゴールありますか?ないでしょう。KIは表向きバセドウ病の適応しかなく、
医者にください、と言っても正式には処方できません。つまり、日本には
ヨードカリを一般大衆に配布する仕掛けがないのです。在庫もかなりありますが
それが津波停電のもとで福島や東北では機能しないでしょう。

放医研がそういうことをいうなら、放医研でヨードカリを配布すべきです。

だから、緊急対策として、一番身のまわりに普通に存在し、薬局でも
処方箋なしに買え、うがい薬に使う、子供にも使うイソジンガーグルを
提案しているわけで、飲むかどうかは自己責任でどうぞ。未曾有の災害時の
未曾有うの原子炉事故の対策はすべて自己責任です。きめるのはあなたです。

もちろん、バセドウ病患者、ヨード過敏症の方はおやめください。通常
うがいして何らかの過敏症がでる方にはおすすめできません。

仕事に戻ります。

FUSHIKIZ

No.22632 RE:原発2 mode [Windows/XP:Opera/9.80] 03/15(火) 11:14
そう、そこが知りたかったんです。
普段、海藻類からミネラルを得る話はあるのに
全く意味が無いなんてふざけた話だと思ったんです。
おそらく責任逃れなんでしょう。

もちろんfshikizさんは昔から知っているので、不信感というより
その根拠が何処なのか知りたかったということです。
当方不勉強につき、掲示板を混乱させてしまいましたが
これで納得できました。

皆様ありがとうございます。

No.22633 RE:原発2 佐藤 [n:Windows/XP:FireFox/3.5.17] 03/15(火) 12:15
>Learさん

ありがとうございます。


今(3/15 12:00)、NHKによると
・3号機の使用済み燃料プールのふたが空いて露出している
・プール内の使用済み燃料は冷却する必要があるが、
 冷却系統が故障している可能性があり、きちんと冷却できてない可能性もある
・午前中、3号機の上部から水蒸気のような白い煙が発生しているが、
 使用済み燃料プールとの因果関係はわからない


だそうです。使用済み燃料でもやはりそれなりに熱を放出するんですね・・。さすがに被覆管までをも損傷するものとは思えないのですが、、、というかそう祈りたいです。

121-87-36-20f1.osk2.eonet.ne.jp


No.22634 RE:原発2 ichigo [n:Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/15(火) 12:16
IAEAの最新アナウンスです。
こちら

No.22635 RE:原発2 ほりこし [G:Windows/XP:IE/8.0] 03/15(火) 13:34
消毒液は飲んで良いのかどうか分かりませんが、少なくとも記事では海草類摂取も否定しています。

> 同研究所では、それらも効果がないとしている.
>
海草類の効果を完全否定

しかし、

> 十分な効果が得られるかどうか不明だからだ。
>
十分さを期待しないのなら食っても良いと思うんですけどね。
というか、民間療法に例え近かったとしても貝がないなら否定する事はないでしょう。


No.22637 RE:原発2 nobody [u:Windows/XP:FireFox/3.6.13] 03/15(火) 14:08
早朝5時に首相が恫喝に行って、経産相が張り付くことになるぐらい、東電の
情報隠しは深刻だということですね。昨日夜時点での情報では、最悪の状況は
脱出したように思えていたのですが...

No.22638 RE:原発2 煎餅 [Windows/XP:IE/8.0] 03/15(火) 14:10
とうとう放医研の見解がニュースとなり
ヤフーのヘッドラインに載ってしまいました。

こちら

どうしたらいいのでしょうね・・・

No.22639 RE:原発2 mode [Windows/XP:Opera/9.80] 03/15(火) 14:16
代案も無いくせに、ダメだダメだと言うばかりの神経が理解できません。
下手に認めて責任を取りたくないだけなんでしょう。
ヨウ素剤を緊急配布するという話も全く聞きませんし、、、

そうしたら、あとは自分の身は自分で守るしかありません。
いや、自分というよりも子供たちですね、、、

No.22640 RE:原発2 murasaki [Windows/Vista:IE/8.0] 03/15(火) 14:37
文系な私が首を突っ込むことでは無いのかもしれませんが・・・
イソジンと言えば、強力な殺菌剤です。(ニキビに塗ると1日で治るとか)
少々飲む程度では問題無いでしょうが、場合によっては大ボトル一気飲みする方が出る可能性もあるので、専門家が止めるのも仕方無いかもしれません。
のどスプレーやイソジンガーグルを通常の範囲内で使用するなら、誰も止めないと思います。
また海藻など海苔の摂取ですが、かなり昔にニュージーランドの妊婦さんが健康に良いからと海苔を大量摂取し、そのせいでヨウ素中毒?になったと訴訟を起こした事が有ったと記憶しています。
効果は有るのかもしれませんが、ヨウ素の大量摂取は良く無いのでしょう。

それにしても風向が気になります。
少しでも正確な情報を出して、パニックが起きないよう最大限の努力をお願いしたいものです。
関東の南側では今だに対岸の火事気分の方も多いですから、自分に被害が及んだ時の混乱が心配ですよ。

No.22641 RE:原発2 Lear [u:Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/15(火) 14:58
隠蔽していると疑われてもしかたないですかね、問題箇所周辺のリアルタイムモニターは東京電力も福島県もモニター不能です。
・福島第一原子力発電所:3/11 14:40を最後にモニター不能。
・福島第二原子力発電所:3/13 07:50を最後にモニター不能。
・福島県原子力センター:3/12 12:00を最後にモニター不能。
・女川原子力発電所:モニタリングポストモニター可能です。

今は茨城県が公開している環境放射線監視の値を見て状況を見守っております。

No.22642 RE:原発2 煎餅 [Windows/XP:IE/8.0] 03/15(火) 15:04
原発から約50kmほどの場所に住む友人から連絡が来ました。
お子さんの幼稚園でヨウ素剤が配布されたそうです。
ヨウ素剤の出所は分かりませんが、
個別(?)にはそういう対応も行われ始めたようです。

No.22643 RE:原発2 Lear [u:Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/15(火) 15:39
安定ヨウ素剤取り扱いマニュアル(平成15年3月財団法人原子力安全協会)
こちら

参考:原子力災害時における安定ヨウ素剤予防服用の考え方について(抜粋)
のなかに対象年齢に対して接種目安となるヨウ素量が具体的に書かれていてたり
コンブの話、ヨウ素を含むうがい薬の話が書かれているため参考にしています。
各国の安定ヨウ素服用に係る介入レベル等についてなども書かれてます。
このマニュアルによると40歳以上は服用する必要なしとの記述です。

即効性に問題があるようですが安全性的にはコンブの大量経口接種は無駄では無さそうですね^^;

No.22644 RE:原発2 QuRaRe [Windows/XP:FireFox/4.0] 03/15(火) 15:39
放射線の専門医さんのイソジンに関する意見、デジャブかと思いました
こちら

p4234-ipbf1002sapodori.hokkaido.ocn.ne.jp


No.22646 RE:原発2 Lear [u:Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/15(火) 16:18
FUSHIKIZさんが放射線専門医も兼ねていたらごめんなさいですが耳鼻咽喉科の医師であるFUSHIKIZさんが放射線の専門医を名乗るとは思えないのでこれは偽放射線専門医ではないかと思いました。
FUSHIKIZさんの書き込みでは無いですよね?
偽放射線専門医によるFUSHIKIZさん書き込みのまるパクリかと推測します。

No.22648 RE:原発2 煎餅 [f:Windows/XP:IE/8.0] 03/15(火) 16:45
そっくりコピペなんですね・・・
悪意が感じられるねじ曲げ等は無かったようなので、
FUSHIKIZさんの書き込みではないにせよ、
まあ、あの意見が流布されるのなら良いかな、
なんて、ちょっと思ってしまいました。^^

No.22649 RE:原発2 hirax.net http://www.hirax.net [f:MacOS/IntelMAC:FireFox/3.6.15] 03/15(火) 16:51
 すでに解決されているかもしれませんが、

> 22582のFUSHIKIZさんの書き込みを私のブログ、ツイッターでも
> 紹介したいと考えています。
> 22582だけを表示することは可能でしょうか?

 下記は"22631"を表示する例ですが、
こちら
といったURLを指定すれば、所望のことができるのではないでしょうか。

No.22650 RE:原発2 COLE [Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/15(火) 16:59
hirax.netさん
まだ解決していませんでした。
no=で指定できるのですね。
ありがとうございました。

No.22651 RE:原発2 佐藤 [n:Windows/XP:FireFox/3.5.17] 03/15(火) 17:28
中部大学武田邦彦教授のブログが更新されました

■原発、緊急情報(1)こちら
■原発 緊急情報(2)こちら
■原発 緊急情報(3)こちら
■原発 緊急情報(4)こちら
■原発 緊急情報(5)こちら
■原発 少し落ち着いたので・・・「保安院という化け物」こちら


保安員の会見の態度から、常々無責任さを感じていたのですが、なるほどそういうことですか。

121-87-36-20f1.osk2.eonet.ne.jp


No.22652 RE:原発2 レーマン [Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/15(火) 18:30
ネットでイソジン論争(?)が活発になってきたので、少々ネットで調べてみました。

イソジン否定派の根拠は結局「食品衛生法でポリビニルピロリドンの内服が認められていない」だと思います。しかし「ポリビニルピロリドンに毒性が有るか?」で検索しても、それらしい情報には行き着きませんでした。
非常時に食品衛生法? これをどう思われるかは、たしかに「自己責任です」ね。私は、日本の公共セクターに対する「あきれ」度合いを3段階程引き上げると共に、非常時にイソジンを飲むことを躊躇しません、ハイ。

ネットに溢れる情報を精査するのは面倒ですね。でも、少なくとも納得のいくまで自分で情報を調べることが出来るのがネットの最大の良さだと痛感しました。

FUSHIKIZ様に感謝いたします。

No.22654 RE:原発2 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.13] 03/15(火) 18:56
以前から原子炉が存在する町村にはヨウ素剤は備蓄されています。たしか知事の
指示で配布されるのだと思います。

そもそもヨード剤(ヨウ化カリウム丸)には甲状腺疾患と梅毒しか適応がない
ので、医師に求めても保険診療では処方はできない(たてまえ)のです。
ですから、放医研が処方するのも、無診療で配布するのも保険医療機関としては
違法です。当然原子炉が危ないのでくれといって処方するのは違法(たてまえ)
です。

あとは東京都が備蓄をもっているか、ですね。東京都に都民人工分あるか
どうかはわかりません。東京都には原発がないからですが、ある程度ある
のではないかと思いますが、緊迫し混乱した東京で末端までうまく
配布されるか、どれくらい時間がかかるかですね。ヨードは汚染に先立って
とらないと、汚染後5時間から効力はほとんどゼロです。そして経口で
吸収されるのに数時間かかります。

ところで、ルゴールもイソジンもイソジンガーグルも殺菌作用を持つ
有効成分は遊離ヨードです。うがいして、表面を洗浄して、その後
ポリビニルピロリドン(ポピドン)からヨードIマイナスが遊離してのどを
消毒するわけですね。したがって遊離されないなら、遊離ヨウ素は
飲まれてそのまま食道、胃と流れてのどにききいませんね。

いずれにせよKIからもルゴールからもイソジンからも遊離され殺菌
作用などをもつのはIマイナスイオンということで、あとはまあ
Iマイナスを運ぶ容器のようなものです。遊離したあとは用事がない
のです。

まあ自己責任でどうぞ。私はイソジンガーグルを飲んだ子供や、原液の
まま飲んだと老人を過去何人も知って居ます。説明の字が小さく
中身でマダラで読みにくいからでしょう。原液飲んだ人は便秘したと
いっていました。おそらくポリビニルピロリドンは合成糊料なので
昆布のアルギン酸やオムツの材料などと同じく水を吸って膨化すうから
だと思われます。

ですから、甲状腺の病気の方、ヨード過敏症(うがいするとのどが腫れる
人)に加え、腸の手術でイレウス気味の人は避けたがいいでしょう。
ヨード過敏症については、配布されているKIでもまったく危険性は同じ
です。

以前は良くのどに塗っていたルゴールはかなり粘膜の炎症を起こすので
ポピドンヨードにかわったのです。また皮膚に塗るヨードチンキも粘膜
障害性が高いのでポピドンヨードになったのです。ようするにルゴール
よりは粘膜障害性が低いのです。

そういうわけで、WHOはKIが無い場合にルゴール摂取をあげて居ますが、
イソジンガーグルよりルゴールは遥かに危険性が高いと思います。

当然ながらヨードはヨウ素131が甲状腺に取り込まれる前に飽和させる
のが目的で、日本人は海草の摂取が多いので、WHOの基準量より少なくて
いいと思われます。

セシウム半減期30年なのでヨード131の半減期8日に比べ長いので
これに対する対策は難しいのです。セシウムはカルシウムに近く骨に
摂取されますので、牛乳を飲むと予防される、という説がありますが、
半減期が長いので効かないという説があります。ヨードは摂取の大部分
30%以上が甲状腺に特異的に吸収され腫瘍化することがわかっています
が、セシウムは体中の骨に入るので、絞った予防がむつかしいのですね。

そこで、とりあえず因果関係が深いヨウ素だけが対策として行われて
いるわけです。

もちろん微量の汚染で飲む必要があるかといわれれば、その因果関係が
証明されるには5年10年かかることが知られて居ます。ですからすべて
自己責任でどうぞ。

FUSHIKIZ

そこで、現在は
FUSHIKIZ


No.22655 RE:原発2 O.Oku [f:Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/15(火) 19:20
殺菌作用が強いのはI2です。チャージゼロです。これは塩素Cl2の殺菌と似ています。
腸管から吸収されるのはI-とされています。

イソジンにはI2が入っていますから塩素っぽいツーンとした感じがあります。
I2があるところにはヨウ素酸も生じていると思います。
もちろん,I-も生じています。

I2は組織や食物などと接触しているうちにI-などに変わることもありますので,
一部は吸収分に寄与する可能性があります。
もともと入っているI-は腸管まで届けば(届きます)吸収されます。
なので全体として効率は低いですが,「何もしないよりは」ヨウ素が吸収されます。

当方は食品摂取を推奨しますが,イソジンのうがいくらいは,アレルギーがなければ
躊躇なく行って良いと思います。もしイソジンを自己責任で飲用する場合は,十分すぎる
ほどに薄めた方がよいです。

これらの対策は気休めであっても,意義があると思います。
あのときできるだけのことはやった,という意識を持てることが,その後の人生に
良い影響を与えるでしょうから。

No.22658 RE:原発2 Do it myself [p:Windows/XP:IE/7.0] 03/15(火) 21:01
毎日のWEBからの転記です。
『Q ネットで見たけど、ヨウ素を含むうがい薬や消毒剤を飲んだ方がいいの?

 A 重大事故の際に出る放射性ヨウ素は、体に取り込まれると甲状腺に集まる性質があります。これが甲状腺がんなどの原因になるため、緊急時の予防策として高濃度のヨウ素剤を服用する場合があります。

 しかし、市販のうがい薬や消毒剤などでヨウ素を含んだものを、代わりに飲むことは絶対にやめてください。ヨウ素含有量が少なく効果がない上、ヨウ素以外の成分が有害な可能性もあります。』

じゃあ、うがいの時に一切飲み込むなということになりますね。
(あ〜あ、私は有害成分を風邪予防で随分と飲んでしまったな)
どうしても飲ませたくないんですね。きっと。

khp059137193188.ppp-bb.dion.ne.jp


No.22659 RE:原発2 Osaka [Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/15(火) 21:04
今回のような緊急作業に従事する場合の被ばく限度が定められていて、

電離放射線障害防止規則
第7条
2 前項の場合において、当該緊急作業に従事する間に受ける線量は、次の各号に掲げる線量の区分
 に応じて、それぞれ当該各号に定める値を超えないようにしなければならない。
 一  実効線量については、百ミリシーベルト

となっています。昨日より事態収束までの特例として、250ミリシーベルトまで限度が引き上げら
れるようです。
こちら

計画停電に伴い現在官報のサーバーも停まっているようですが。
こちら

zaq3d7d4122.zaq.ne.jp


ページ指定:01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40
41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80
81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91


mbbs.cgi v5.00 by suzukyu 2000.12