すべて表示


[ホームページ][使い方説明][ツリー表示]

1ページに最大10件のツリーを表示します。
24時間以内の書込みにはNEWマークを表示します。

Nortonなど、アンチウイルスソフトの設定によっては書き込みできない場合があります
javaを理解してくれないブラウザ、海外からは書き込みできない可能性があります。詳しくはお問い合わせ下さい。
宣伝書き込み防止のためURIは不定期に変更します
↓次の記事の先頭へ↓

No.22608 原子炉 DELTAX [Windows/7:Chrome/10.0.648.133] 03/15(火) 00:10
3/15 00:05 ごろ、またとんでもない事故が起きているようです。

我が国のことですが日本の巨大独占企業には核を扱う能力、資質はないのではないかと強く思わされます。


計画停電といい、原発を建てたときの言い分といい、



「日本の社会基盤はオレ達がいなければ成り立たないんだぜ」



と暗に言われているようで腹立たしいです。

原発近隣の住民の皆様の無事を願って止みません。


No.22614 RE:原子炉 kazdog [Windows/7:FireFox/3.6.15] 03/15(火) 01:08
初めて投稿させていただきます。

私の勤め先ではシャットダウン及び立ち上げに相当な時間と人員が必要なため、ある
程度前に情報が欲しいのですが、本店の連中が東電社内にさえも全く情報開示しない
ため、支店の担当営業から需用電力を聞いて判断していたのですが、供給力3300万
kwに対して午前中は2800万kw前後であったため、夕方の電力が増えると言っても
通常時で300万kw程度なので、本日の停電はないであろうと考えていました。

それが午後になって、需用電力がモニターできなくなり本店より情報遮断されたと
支店営業より連絡がありました。

そうしたら、18時〜19時の需要が3400万kwが想定され計画停電必要と発表され
その後33万世帯100万kw相当の停電が実行されたようです。

本日のプレスリリースの「3月14日の需要状況」を見ると16時時点で2600万kw
まで下がっているのみも関わらず、+800万kwという有り得ない想定により
停電までかけて、実績は+200の2800万kwではないですか。

停電が必要であったとは、とても思えません。
無駄な停電により被害を受けたくはないので、本日の停電の必要性について見解を
求めていますが、まともな回答は期待できないと思っています。

朝の第1グループの停電回避の件で、本店営業より連絡があった際も、私たちが徹夜で
電力抑制の努力をしたので停電回避できたとのたまわっておりました。
あきれて物が言えませんでした。

No.22623 RE:原子炉 こやま [Windows/Vista:IE/8.0] 03/15(火) 07:54
節電のお願いに応えて、大手百貨店が照明減らしたり休業してる
のに、パチンコ屋やゲーセンは普通に営業してる光景にかなり
違和感感じました。
営業する方も足を運ぶ客も、なんかおかしくないかなぁ。
災害報道や原発報道だってNHKと民放一局程度で十分だと思う
んですよねぇ。

こぞって類似した内容の電波垂れ流す必要ないと思う。
順番で放送休止すればそれだって節電になると思うんですが。

eatkyo515191.adsl.ppp.infoweb.ne.jp


↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.22555 地震4 Lear [u:Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/14(月) 15:31
古い別スレに繋げてしまったNo.22553は一旦廃棄して新スレ立てま
した、地震3の続き、地震4です。


次世代発電整備

原子力発電に関しては心配されていた天災(地震/津波)による実
害が実際に出ましたので今後は将来の廃止に向けた論調が主流とな
るかと思われますね。

そうは言いつつも電気は必要なわけでですが当座は火力発電が主流
となりそうです。
ダム+水力発電は掛かる建設費用と得られる電力量からするとこれ
が主となることはほぼ無いかと推測してます。

最新世代の火力発電はLNGまたはガス化した重油/低質石炭など
のガス燃料を用いており、最初にガスタービンを回して発電機を回
し、ガスタービン燃焼の廃熱でボイラーを沸かして蒸気タービンを
回して発電機を回すという2段発電によりエネルギー変換効率が6
割に近い値を得ているそうです、これの増設や建て替えが進むので
しょう。
従来型の蒸気ボイラーのみでの発電は従来型の最新設備でもエネル
ギー変換効率は4割だそうです。
重油/低質石炭などガス化が必要な燃料の場合はガス化にエネルギ
ーが掛かり、その分を差し引くとトータルでエネルギー変換効率は
5割程度とのこと。

−−−

「プリウスの出力を外に引き出せたら」という仮定話が散見されま
す、局所的一時的短期間の電力不足対策としては面白いかもしれま
せん、しかし常用には厳しいかと思います。
熱効率が良いディーゼルエンジンでも燃料が持つエネルギーに対し
て約1/3は熱として放出、約1/3は排気として放出され回転運
動エネルギーとして取り出せるのは残り1/3です。
さらにその1/3の回転運動エネルギーで発電/逐電した電気エネ
ルギーへの最終的なエネルギー変換効率は33%を下回りますので
こと発電と言う視点では燃料の無駄遣いとなってしまいます。

余談:比較的大型のターボディーゼルエンジンは排気からエネルギ
ー回収して一部を吸気タービンの回転に、一部を車軸(回転運動エ
ネルギー)に回しているものもあります。

−−−

原子力空母からの給電ネタに関して。

以前書きましたが再掲載です

1939年と1940年の冬(つまり第二次世界大戦中)、約1ヶ月ほどの
期間、空母レキシントン(CV-2の方です)が電力供給危機に陥ったタ
コマに電力供給を行っています。
電力供給に関しては、発電容量の大きな【電気推進艦】が適してお
り、蒸気タービンによるターボ・エレクトリック方式(発電してモ
ーターを回す)を採用していたため現代の原子力推進のニミッツ級
よりはるかに大きな発電容量を持っていました。
CV-2特有の巨大煙突も当時の技術でのターボ・エレクトリック方式
採用からああなりました。

空母の発電能力は以下です
 ニミッツ級         6.4万kw
 レキシントン級      13.0万kw ※戦没/退役済み
 ジェラルド・R・フォード級 19.2万kw ※ただいま建造中

日本の原子力発電所、定格出力を【各号機毎】に見ると
 小さい方で 48万kw
 大きい方で138万Kw
   多くは110万Kw
です。

Wikipediaによると
 福島第一原子力発電所
    1号機  46.0万kw
  2〜5号機 各78.4万kw
 福島第一原子力発電所
  1〜4号機 各110.0万kw
 女川原子力発電所
    1号機  52.4万kw
  2〜3号機 各82.5万kw
とのこと。
まあありえませんが仮にニミッツ級10隻全を部貸してくれたと
しても机上の計算では合計では64万kw(6.4万kw×10隻)となり原子
力発電所の発電施設1機ぶん程度ということになります。

−−−

CPUの価格破壊やゲーム機の価格と同じように大量利用されるこ
とを前提にした戦略で太陽光発電システムが売り出されると面白い
かもしれません。
太陽電池パネルそのものは「生産に必要なエネルギー<太陽電池パ
ネルが生涯生産するエネルギー」ぐらいなことにはなっているよう
で、パネル価格じたいはそれなりに下がってきているらしいのです
がパワーコンディショナー等、決して高い材料費が掛かるとは思え
ない付帯電力設備を込みの全体としての太陽光発電システムはかな
りボッタクリ価格だと思ってます。

発電関連のネタはここまで
−−−−−−−−−−−−−−

FUSHIKIZさんお薦めの太陽熱温水器は私も良いと思います、雪の積
もらない地域には。
一番リーズナブルな自然循環型でタンク一体型であれば、特に都市
ガスではなく割高のプロパンガスを御使用のご家庭であれば数年で
ガス使用量との差額でペイするのではないでしょうか?、都市ガス
でも3〜5年でペイしますかね?
そもそも太陽光発電システムより一桁安いです、太陽光発電システ
ムも最終的にはここまで下がって欲しいものです。
給湯加圧ポンプ内蔵のブレンダーのおかげで給湯器に直結できる上
に最近の給湯器は入力される水温で(太陽熱温水器からお湯が入力
されます)加温を調整してくれる機種が多いようです(十分熱い場
合はガス釜は点火せずにスルーするようです、熱すぎる太陽熱温水
器からのお湯は給湯器より手前のブレンダーが水を混ぜる機構にな
っていたかと思います)。
昔々の様に太陽熱温水器用に別統の配管などと言う事にはならずで
す。
唯一の注意点は自然循環・タンク一体型では屋根に重量物を設置す
る事になりますので相対的に自宅の耐震強度が下がります。
2階の屋根裏に物置部屋を設置してモノが置いてある住宅を考える
と屋根裏部屋無ければ重量的には問題無いかなという発想から自分
の家の場合は大丈夫であろうとは皮算用してますが。

No.22558 RE:地震4 B-51 [p:Windows/7:Chrome/10.0.648.127] 03/14(月) 16:30
>太陽熱温水器

家は木造3F建で、小屋裏収納にいろいろ詰め込んでいるのに、さらにソーラー(自然循環型なのでタンクも屋根上)まで乗っています^^;
ただまあ、2X4で建坪もそう大きくないことから意外と頑丈なのか、今回の地震(まあ横浜なので震度5程度ではありますが)でも特に不具合は出ていません。
冷蔵庫の上に載せてあった食材が落ちたくらいで、小屋裏収納の中も意外と散らからってなかったんですよね。

会社(都内、結構古いビルの7F)ではデスクの上のPC本体が落下して電源ユニットがブラブラになっちゃいましたがTT

ちなみに、うちのソーラーは10年前くらいの設置ですが、別配管(浴室での切り替え式)なので結構使うのは面倒です。
特にリビング・キッチンが2Fで、浴室は1Fなので、ソーラーを使うためには自動給湯ができないのがかなり痛いですね…
給湯機も対応品に変えればおっしゃるように利便性は低くないんでしょうけど。

なお冬至前後は晴天でも3日くらいお湯を使わないようにして、ようやく風呂にちょうど良い温度くらいまで上昇するという感じです。
屋根は南西向きなんで結構理想的なんですけどね。

No.22609 RE:地震4 bluefinder [n:Windows/7:Chrome/10.0.648.127] 03/15(火) 00:11
実質、地震5スレッドになるかな?

23時頃、圧逃がし弁が閉じてしまって給水できず、また燃料棒露出
だそうです。なんというか、色々ありすぎです。

ここまでの苦難の連続というのはある意味凄い。
ドラマチックすぎる。

No.22610 RE:地震4 証アナ [m:Windows/7:IE/8.0] 03/15(火) 00:13
ドキドキしながらテレビは見ています
ECCSが作動していないとここで見てからシーソーのようですね。

em1-115-38-223.pool.e-mobile.ne.jp


No.22611 RE:地震4 jerrybird [k:Windows/XP:IE/8.0] 03/15(火) 00:19
燃料棒が全露出って事は、圧力容器自体は正常でも
配管からのリークで海水がダダ漏れしてるって事ですよね?

配管類が unstableでも、「圧力容器は正常です」と宣言できる
東電の人って、とっても素敵すぎて目がしらが熱くなります。

No.22616 RE:地震4 jerrybird [k:Windows/XP:IE/8.0] 03/15(火) 01:33
AM1時過ぎの NHKで、昨晩9時頃三千μSVとか寝ぼけた事いってますが、
なんで、直近1時間の数値を言えないんでしょうか?

 普通に行間を読むと、更にヤヴァくなってるから公表できないって事ですか?

No.22617 RE:地震4 CF化挫折者 [n:Windows/7:Chrome/10.0.648.133] 03/15(火) 03:32
> 配管からのリークで海水がダダ漏れしてるって事ですよね?

2号機は平時、80トンの海水の温度を8度程度上げる筈です。僅か1秒で。

崩壊熱というのは通常運転時の3%程度の熱が発生するということなので
時間と共に発熱が小さくなるとはいえ、恐ろしいペースで水が蒸発し
圧力が上がると思います。

RCICが止まる程度まで発熱が小さくなっているのだろうとは思うのですが
それでも恐ろしい発熱量なのだと思います。

p167.net059086010.tnc.ne.jp


No.22618 RE:地震4 jerrybird [k:Windows/XP:IE/8.0] 03/15(火) 04:38
海水のおかげで排気弁に塩が析出して詰まるなんて話を散見しますが、
東電の幹部が作業のデテールを開示しないから、憶測が飛び交ってしまう。

No.22621 RE:地震4 証アナ [m:Windows/7:IE/8.0] 03/15(火) 07:43
状況が一段と悪化してきているようで心配しています。
給水しても蒸発するために水位を回復させることができないような
状況になっているということなんでしょうか?

em1-114-134-17.pool.e-mobile.ne.jp


↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.22550 原発 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/14(月) 14:22
すみません仕事をしていたもので、今やっと昼ごはんにありつきました。

確かに現場で被曝を受けて対策にあたっている人には頭が下がりますが、
東京電力幹部の隠蔽体質、場当たり的な対応はどうなんでしょうかね。

個人的には、計画停電の突然の強行見合わせの経緯には不明朗さを
感じますね。基本的には本日の業務停止、自宅待機、事業所、工場の
停止をお願いすべきでしょう。いきなり多数の地区を多くの区画に
わけて 複雑なスキームで行うことは無理です。信号機、エレベーター
など新たな災害をひきおこします。強引な開始には疑問がありますが、
これについては、現在東京の方の大部分がどう思うかまかせたいと
思います。

さて

第一3号炉も1回か2回か水素爆発したようです。建屋と格納容器の
間の爆発が起きていることから、建屋の屋根の一部をあけるべき
でした。おそらく工作機械を使うと火花がちるからとかの理由なん
でしょうか。あるいはもともと、建屋にはベントが無い設計?
とすれば、やはり危機管理で最悪ケースを考えていないということで
しょう。」

ようするに政府はベントあけて水素も放射性物質をばらまきながらも
次第に温度が低下するであろう。露出した燃料棒も水蒸気でもある程度
冷えるし、次第に温度が下がってくる。セシウムやヨードの量からする
と完全な破壊におちいっていない。温度低下をまって最後は海水で
封鎖墓標とする計画だと思います。おそらく第二も同じ作戦を早めに
開始するものと思います。

思えば地震後で津波がまだ届いていないのにディーゼル発電が全部
(4xz=8)起動しなかったおこと、また全交流喪失のときに
動力車のつなぎこみが成功しないこと、ことごとく非常にに操作
すべき弁やベント類があるべきように動かないこと、などこの炉には
地震でなくてもたとえばひとつの発電機トリップが切り離せずに
多数の炉のスクラムにつながりかねない、平時からのリスクが高かった
ということでしょう。

個人的には、原発も停電も政府が細部を関知、コントロールしていないこと
が問題ですね。通常であれば役人あがりの次官を東電幹部に貼り付けて
逐一東電ラインでは無い情報を機器管理室に上げ、強権をもって、たとえば
全炉海水閉鎖を命ずるとかすべきでしょうね。問題はそういう高級役人を
混乱させる政策で東電の内部に知悉した役人がいない、ということですね。

またしばらく仕事のため消えます。

fushikiz

No.22551 RE:原発 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/14(月) 14:49
すみませんプリウスの件忘れていました。

バッテリーは前述のとおり1.3kwh、電圧はちょうど200Vです。これは
切り離せばそのまま使えます。

で、12Vに減圧し補機バッテリーを充電するインバーターの
能力はあまり高くないと思います。ただし、ユーザーがジャンパーで
他車のバッテリ上がりを救済する可能性は想定されますので、その
ときに壊れない程度の容量かと思います。

エンジンが99PSですが、走行せずにフルには長く稼動できないと
思います。おそらく水温などの制約で制限されると思います。

プリウスの発電機MG1の能力は秘密ですが、グラフから読み取ると
約30KWHのようです。モーターMG2は50kwhです。プリウスは必ず
動力の一部をMG1,MG2経由で車輪に伝えることが80キロ以上で必要
なデザインですが、おそらく高速時には10-15kwh程度この系で
流れるとおもいます。

同様に、THSは動力のすべてをMG1に流し込むことができません。
車輪には駐車ブレーキのロックはありますが、THSのリングギアに
バンドブレーキが無いからです。

ということで、残念ながらプリウスは電源車としては向かないです
ね。やはり通常の走行時に最高の燃費を発揮する世にオプティマイズ
されているので、その用途は向かないということです。

ただし、プリウスをホテルとして使うのは非常に快適です。夏なら
日陰に入れてエアコンを入れると10分程度電動エアコンが効いて、
数分エンジンが動作し、また数分電動エアコンが効いてとなります。

ただし、走っていないとたしか30分ほどで一回シャットオフが効いた
ような気がします。ライトをつけておればいいのかな。

暖房も似たようなものですが、燃費が悪くなるのを覚悟すれば同様に
快適です。後席を倒すと大人二人がまたく足を曲げずに眠れます。
ただし、これも30ー60分で一度シャットオフされていたような
気がします。それにしても、通常のアイドリングよりははるかに快適
で振動も少ないですよ。

今回たまたまプリウス満タンにしていたので、かなり精神的に安心
感があります。プリウスは冬な苦手ながら、依然としてアイドリング
に相当する状態でもやはり一番ガソリン消費は少ないはずです。

FUSHIKIZ

No.22554 RE:原発 eeldog [Windows/7:IE/8.0] 03/14(月) 15:22
Fushikiz様、お忙しいところ、ありがとうございます。
またお時間があれば、体に差し障りのない範囲で書き込みしてくだされば幸いです。

原発については、せめて石棺化をお願いしたいところです。
関係者の皆さんの努力には頭が下がります。

私の郷里は被災地です。
今回の件で、故郷はなくなったのだなと思っています。

No.22557 RE:原発 B-51 [p:Windows/7:Chrome/10.0.648.127] 03/14(月) 16:14
しばらく見ていないうちに多数の書き込みがあったので全部追えていませんが…

柏崎刈羽のときも、大したことのないもの(若干の放射性物質を含んだドラム缶が倒れたとか)まで隠ぺいするもんだから、余計に不安をあおって…という結果を招いたのに何も学習していないんだなというのが率直な感想ですね。

みなさまのおっしゃる通り、そもそもフェイルセーフとして存在しているはずの安全機構がすべての炉で動作しないという時点でも異常ですし、廃炉を恐れたみみっちい対応で後手後手に回っているのも異常ですし、何より情報開示が遅すぎますし壇上に上がってくる東電職員や原電職員はしどろもどろで抽象的なことしか言わないし…

原発自体のリスクよりも、その辺の対応がまずすぎるんじゃないかと思うんですけどね。

まあ、マスコミの方も、解説者として招いている先生とかに、何とかして「大変な状況です」って言葉を引き出したいかのようなしつこいインタビューとか、なんでも針小棒大にしようという姿勢があって、それも問題なんでしょうけどね。

そうはいっても、原発はどうしても高いリスクを持っている設備なんですから、もっとそういったスキルに長けた専門の広報官みたいな人間置いて、素早く正確な情報を積極発進すべきだと思いますけどね。

個人的には、女川の方はとりあえず目立った問題が起きていないんですから、原発自体の避けられないリスクというよりは、福島の設備や管理体制の問題が大きく、これでまた世論の「原子力アレルギー」が上昇してしまうのが残念です。

おそらくは原子力アレルギーの上昇は、今後の核融合発電の開発や導入にも敷居となるのでしょうしね。
#核分裂炉よりはるかに安全なことはわかっていますが、あくまで世論の反応として

No.22559 RE:原発 jerrybird [m:Windows/XP:IE/8.0] 03/14(月) 16:30
率直な感想として、パニック発生を恐れるあまりに
ありのままの生データ発表を抑制しすぎている印象があります。

金曜日夕刻より更新停止されているモニタリングポストは
故障しているってな言い訳らしいですが、とても信じられません。

健康に影響ないれべるの放射線、、、とか
ただちに健康に影響があるとまでは言えないレベルの放射線、、、などと、
さまざまに表現していますが、これらの意図を読み取れる人が何人いることやら、、、

#なんだか第一の2号炉もやばくなってきたみたいで、ワーストケースを
想定した技術的な資料ぐらい公開して欲しいものです。

No.22565 RE:原発 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.13] 03/14(月) 17:10
帰ってきました。

読売新聞系で3号炉の爆発写真見れますが、今回は黒煙ですね。
一号炉の場合はほぼ白煙でした。

なんで黒いのでしょうね。世界中MOX燃料のメルトダウンと水素爆発
は格納容器がこわれていない(と東電がいう)とはいえ、初めての
経験ですね。

黒いのはなんでしょうか。重油?断熱材?コンクリ?いやな感じです。

二号炉も循環ポンプがとまったそうです。

こちら

理由は

”2号機はこれまで炉心を冷やす水の循環が機能していたが、何らかの原因で動かなくなったとみられるという。 ”

”何らかの原因かわからない”のはウソでしょう。本当に解らないなら原発なんか
運転する資格は無いし、解るならちゃんと言って欲しい。

fushikiz




No.22567 RE:原発 佐藤 [n:Windows/XP:FireFox/3.5.17] 03/14(月) 18:22
中部大学の武田邦彦教授による解説です

■原発 緊急情報
こちら
こちら
こちら
こちら


さすがに核分裂反応は止まってますよね?(と希望的同意を得たい...)

121-87-36-20f1.osk2.eonet.ne.jp


No.22572 RE:原発 Cunego [Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/14(月) 20:03
放医研からイソジン服用を禁止するリリースが出ました。
こちら
間違ってチンキ剤を飲まれても困りますから言いたいことはわかります。
しかしWebにある配布のプロトコルを見る限り、
地震と原子力災害が同時に起きている今回は
安定ヨウ素剤を遅滞なく配布出来るとはとても思えません。
すでに避難所単位では配布済みで無くてはならないはず。
こちら

No.22574 RE:原発 Do it myself [p:Windows/XP:IE/7.0] 03/14(月) 20:08
第一の2号機の燃料棒が露出していると、NHKで言っています。
どうしてこんなにもポンプが故障するんでしょうね。

khp059137193188.ppp-bb.dion.ne.jp


No.22575 RE:原発 bluefinder [n:Windows/7:Chrome/10.0.648.127] 03/14(月) 20:25
燃料切れとな!!!冷や汗が・・・

こちら

引用
−−−−−−−−−−−−−−−
燃料棒むき出しの原因はポンプの燃料切れ 

福島第1原発2号機で燃料棒がむき出しになったのは海水を注入するポンプの燃料が切れたのが原因。 2011/03/14 20:11 【共同通信】



燃料が露出、原子炉は空だき 

福島第1原発2号機で燃料が水面から完全に露出、原子炉は空だきと東京電力。 2011/03/14 19:58 【共同通信】

No.22576 RE:原発 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/14(月) 20:26
>第一の2号機の燃料棒が露出していると、NHKで言っています。

ほほう、正午の”今後燃料が露出するかも知れない”、の次の東電の次の報告が
”全部でちゃいました”ですか。

>どうしてこんなにもポンプが故障するんでしょうね。

なんかボロボロですね、この炉は、ポンプ、弁、ベント、などどれも予定通り
動かないのです。海水は入り始めている、とか言って居ます。

さすが東電ですね。もう言うことがありません。今回は炉心の爆発も覚悟しないと
いけません。イソジンはもう飲まれましたでしょうか。

どういうことかというと、炉は冷却を失うとどんどん水蒸気がたまって来ます。
圧力容器の圧力があがると、圧力容器の安全弁と格納容器のベント(なんと
底のプールにあります)で圧力を抜かないと、注水のポンプが圧力にまけて
注水できません。

そこで安全弁とベントを開けますと、一号炉、二号炉は水素爆発しました。

それだけではない。圧力が上がって沸騰してなかった水が圧力を抜くと
一気に沸騰してなくなります。ですから、東電のリリースは

海水を注入するために圧力容器の圧力を抜いたら水がカラになりました。しかし
海水は入り始めました。間に合うといいなあ、ということでしょう。

FUSHIKIZ


No.22577 RE:原発 bluefinder [n:Windows/7:Chrome/10.0.648.127] 03/14(月) 20:27
NHKラジオのストリーミングずっと聞いてますけど、
海水注入は再開されたようです。

マジで汗出てきましたよ。

No.22578 RE:原発 nobody [u:Windows/XP:FireFox/3.6.13] 03/14(月) 20:33
ECCSの原子炉隔離時冷却系(RCIC)で動いていたということのようなので、
これはいつ止まってもおかしくない状況だったわけです。第一報が、1号機は非常用
復水器で、2・3号機が外部電源を必要としない原子炉隔離時冷却系で動いていたと
いうことです。

前々から、「きわめてクリティカルな状況が続く」と買いていたのは、そういう
ことです。

>さすがに核分裂反応は止まってますよね?(と希望的同意を得たい...)

初期の混乱期に出たリリースでも、制御棒の全挿入は確認できているということ
でしたから、止まっているはずです。核分裂継続しているなら、さすがに自衛隊や
東電も撤退しているはずです。

それでも、崩壊熱だけでこれだけの問題が発生するのです。

No.22579 RE:原発 [Windows/7:Chrome/10.0.648.133] 03/14(月) 20:34
現場は命懸けだから正しい判断をできないかもしれない、ってのはわかる。
そうなったときのための訓練や運用手順、体制です。
運用できていないってことは現場に無理が出ている不十分な状態だったから。

指揮命令よりも管理経営それよりも体制構築する側の責任は重い。
これは徹底して排さないと。この先この国にずっと残る病巣になりかねないです。
今糾弾すべきことではないかもしれないけど、必ず、冷静に、徹底してやらなくてはいけない。

現場は悲壮な決意でやってるが、中枢は機能してない。これじゃ大本営の時代とまったく変わらない。

この難局を切り抜けられたとき、「よかったー」で済ませちゃいけないことだ。

p843207.tokynt01.ap.so-net.ne.jp


No.22580 RE:原発 Do it myself [p:Windows/XP:IE/7.0] 03/14(月) 20:34
素人考えですが、圧力容器?に水を圧入するのってそんなに難しいのでしょうか?
内圧が0.3MPaとか言っていますけど、消防車のポンプ圧ってそんな圧に負けちゃうのでしょうか?
0.3MPaって3気圧でしょ?間違っています??

khp059137193188.ppp-bb.dion.ne.jp


No.22581 RE:原発 jerrybird [m:Windows/XP:IE/8.0] 03/14(月) 20:40
>NHKラジオのストリーミング

昨日から、ラジコ→ こちら のエリア制限が解除されてますね。


>ポンプの燃料が切れたのが原因
あまりにもアホすぎて、もっと深刻な要素を隠してるんじゃないかと疑いたくなる。
例えば、運転員が放射線障害で倒れていて停止に気付かなかったとか???


>ECCS
昔々みた資料では、ECCSはホウ酸水を注入するって記憶があったんですが、
何時の頃から、ただの水になったんですかねぇ???

No.22582 RE:原発 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/14(月) 20:55
>放医研からイソジン服用を禁止するリリースが出ました。

放医研の医者が全部ちゃんと勉強していると思ったら大間違いです。

そもそも国際的にKIを飲ませることがきまっています。もしこれがない場合は
ルゴールを飲ませることも決まって居ます。

前も書きましたが、イソジンガーグルは1mlにヨウ素7mgを含みます。
通常イソジンガーグルは一回に2mlを薄めて使い、これを一日に数回
うがいすることになっています。仮に7回うがいすると7x2x7=100mg
少なくとも口腔咽頭に入ることになります。

仮にこれの5%が粘膜に残留するとすればすでに5mgになるのですね。
当面も目標は幼少児で30mgでしょう。WHOの数字はこれより多く要求して
いますが、日本は国際的に昆布ダシを圧倒的に良く使うこと、昆布は
杯分の重量比0。5%ものKIをふくんで居ます。したがって当面は
30mg=イソジン4mlを薄めて一日に4回にわけて飲むのが
いいと思います。

そもそもイソジンガーグルは薬局で大瓶が買えます。また子供に使うな
という警告文がない。子供に”うがいしろ”、とコップを渡すと間違えて
飲んでしまうこともあります。認知症気味の老人はイソジンガーグルを薄めず
原液でのんでしまったことを私自身経験しています。何がおこったかというと
便秘気味になっただけでした。

子供が飲んだというのは良くわかります。結構ミントが効いていて
下手な薬よりはるかにおいしいからですね。

それを想定して瓶の大きさが作られている。一般的なイソジンなどの外用薬は
数日分(正確には5日分)が念頭にサイズが決まって居ます。そもそも
危険なくすりはハンコか処方箋無しで売って居ません。

医師の常識として、薬の瓶の大きさはその毒性や必要量を元に決められています。
例えば抗がん剤やホルモン剤を1日に10錠以上のむとしたら、間違いでは
ないか、と確認するのが常識です。

注射薬も、一回に1バイアル(瓶)以上注射するとすれば、間違いじゃないか、
と思います。抗がん剤などでは、故意に注意を促すために瓶を数本つかわせる
こともありますが。

さらに一般薬(OTC)は間違って飲んでも問題量しか処方箋なしではもらえないことに
なっています。一般薬でも睡眠薬とかはハンコがいるでしょう。

これを書いた人間は、あとで後悔すると思います。おそらく昆布の有効量など
計算したことが無いと思います。無知なんでしょう。

現実はMOX燃料を使った3号炉が爆発し、これがどの程度放射性物質をばらまいたか、わからない。MOX燃料が崩壊したことも、ベントから漏れたことも、水蒸気爆発した
のは史上初です。勇猛果敢無比な米軍も怖がって引き気味です居ます。MOX燃料の
メルトダウンがどうなるかはデータがありません。

ちょっと気づいたのですが、東電がよく使うサーベイランスポストMP4という
のは実は正門(敷地のもっとも東側)にあるんですよ。ずるいと思いませんか。
一号炉爆発の煙は北へ、3号爆発の煙は南に流れました。当然東にはこない。
これが東電です。それから、格納容器の頂部には使用済み燃料プールもあります。

そして、今は東電は2号炉は燃料がすべて露出したと言っている。個人的には
福島第一の100キロ圏内にはヨード剤を配るべきです。それができないなら
イソジンなり昆布なりご自分の責任で摂取してください。特に必要なのは子供
です。飲むのがいやならうがいさせたらどうでしょうか。

もちろんバセドウ病の方は飲まない方がいいです。ヨードチンキは飲んではいけ
ません。ルゴールはおすすめしませんが、国際的には放射線防護につかわれて
います。ガーグルが無難でしょう。

なお男性の40歳以降は適応からはずれていますが、日本人は長命なので自己責任で
やってください。どうしても不安な方は説明書どおり一日に数回うがいしてください。
すでに2回(正確には3回)建屋が爆発している以上、福島の炉の付近の方は
よくお考えください。ヨウ素剤は12ー24時間前の飲むのが最高の効果があり、
爆発後6時間後以降はまったく効果がありません。

fushikiz

No.22583 RE:原発 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/14(月) 21:26
今原子炉周辺で放射能?が検出された???とNHKがいっている。

3号炉水素爆発後も注水を再開、1号も注水を再開、3号炉の破片で注水が
遅れていたが水位の上昇が見られている。

2号炉については冷却装置が停止し海水注入作業していたが、燃料切れで
一時水位が低下して燃料棒が露出したが注水を再開し水位が観察されている。

海水注入作業はこのまま継続する。最大限の努力している。

計画停電は初日で混乱があたって、(ここでNHK中断)

スタジオの学者”2号炉の燃料は溶融している”

アナ”燃料棒が露出しているのを空焚きというのではないか”

学者”水位が引くても水蒸気で水位を上げるのがむつかしい”

アナ”海水を入れる作業は続いているが効果的か?”

記者”圧力容器にいれるが昼過ぎから水位低下、午後6時
   露出し空焚きと言っている”

学者”水位の情報が正しければ4mのほぼ全部が露出していた”

アナ”枝野は海水の注入はつづいているというがどっちを信じるか”

学者”水位が十分あがってつからないといけない。回復はこれから”

アナ”事態は楽観できないのではないか”

記者”2時間くらい空焚きだった。どれくらい溶けているかわからない、
外で放射線が出ている?とすれば溶けているかもしれない。とにかく水を
入れる”

女性アナ”原発周囲で放射能が検出されているというニュースがあるが”

記者”どのモニタリングポストかわからない”

アナ”まとめ、、、、、原子炉事故では止める、冷やす、閉じ込める
どれも今までうまくいっていないが、どういうことか”

学者”格納容器が健全で閉じ込めることが大事。だから圧力をさげる
段階で少量の放射性物質が出たは確か”

アナ”人体に問題ない範囲か?”

学者”周辺のデータが大事。ただデータがない”

アナ”20キロで十分か?”

学者”。。”

海水ポンプが止まった理由はガス欠だったのね。そりゃ理由は不明
としないと恥ずかしくて言えない。世界中が中止していて注水の遅れ
はメルトダウンチャイナシンドロームになるか、で燃料切れですか。

fushikiz

No.22584 RE:原発 kazu [Windows/Vista:Chrome/10.0.648.133] 03/14(月) 21:44
しかし、、、

軽水炉のボイド係数が負なんてうそっぱちじゃないか。水が無いと結局なんにもならないなんて。
黒鉛炉でよかったんじゃね?

@東海 不気味なくらいまともな生活です・・・

i125-204-188-222.s10.a023.ap.plala.or.jp


No.22585 RE:原発 さらばスバルよ [Windows/XP:IE/7.0] 03/14(月) 21:53
注水ポンプが消防車のポンプのテレビ。本当に消防車で行ってるのですか。

e0109-49-132-80-188.uqwimax.jp


No.22586 RE:原発 COLE [Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/14(月) 21:54
ほりこしさん
22582のFUSHIKIZさんの書き込みを私のブログ、ツイッターでも紹介したいと考えています。
mbbs.cgiの後に?mode=view&tree=22550
と書けば22582を含むツリーを表示させることが出来ることは確認しましたが、22582だけを表示することは可能でしょうか?

No.22587 RE:原発 証アナ [u:iPhoneOS/4_2_1 like Mac OS X; ja-jp) AppleWebKit/533.17.9 (KHTML, like Gecko) Version/5.0.2 Mobile/8C148 Safari/6533.18.5:Safari/6533.18.5] 03/14(月) 22:05
まさか、燃料切れでポンプが止まるとは
水位は回復したようですが大丈夫でしょうか

em114-51-151-232.pool.e-mobile.ne.jp


No.22588 RE:原発 bluefinder [n:Windows/7:Chrome/10.0.648.127] 03/14(月) 22:11
半分まで回復したというのが最新情報ですね。

こちら

22時頃の情報ですが。

しかし、、、、
半分水に浸かっていることで、若干安心を感じてしまうほど、
危機的な状況と言えましょう。
危険・安全の閾値がズルズルと落ちてきている。

平時は放射能がちょっと漏れると大騒ぎでしたが、
今は、「レントゲンX回分」とかです。短時間なら健康に問題ないとか。
でもね、ニュースにもなってますけど、米軍もちょっと距離を置いてますから。
確かに即死ぬようなことはないし、過去の実績からも即何かがどうこう
なるわけではないでしょうけれど、避けるに越したことはないですものね。

No.22589 RE:原発 nobody [u:Windows/XP:FireFox/3.6.13] 03/14(月) 22:27
原子力安全保安院の会見で使っている生資料を見たいですね。ただ、海水の供給
が仮設ポンプ・ポンプ車で毎分2000リットル以上されているようだということは
わかりましたので、これまでが最悪で徐々に良い方向に向かうと思います。
引き続き圧力と水位の綱引きでクリティカルな状況は続きますが、圧力容器の爆発と
言った最悪の事態は避けられると思います。チェルノブイリ化することは避けら
れるでしょう。

もうすこし初動が早ければ....と思いますが、「発電機車と接続するケーブル
を捜索中」なんて官邸の資料に書いてあったぐらいですから、外部電源喪失の危険性
にもかかわらず準備が著しく不完全だったため、ここまで事態を悪化させたんだ
と思います。

ただ、炉心損傷はかなりのものになっているはずですので、現在のもんじゅと
同じく被害状況の確認に何十億、当面の安定化のために数百億かかるといった
ことは想定されます。最終的な処置にはいくらカネかかるんでしょうか。

そして50Hz地域の経済活動への影響は、非常に深刻になると思います。仮に中部
電力の一部発電所を50Hzに組み替えたところで、送電線が無いわけですから短期
的に解決する方法はありません。

No.22590 RE:原発 gulf [DoCoMo/P905i:DoCoMo/DoCoMo2.0] 03/14(月) 22:36
mixiや2ch上では、残念ながらイソジンはデマ情報扱いになりつつあるようです。

放医研のみならず、東大教授の早野龍五氏のツイートが公式情報扱いで拡がっています。

FUSHIKIZさんの情報を一般人の方に知らせようと思っても、
迂闊な事をすれば私自身が有益な情報をデマ扱いにさせてしまいそうで
歯痒い思いをしながらネットをさまよってます。

須賀川市に子持ちの知人が居るのですが…。

proxybg023.docomo.ne.jp


No.22592 RE:原発 yama [Linux/i686):Chrome/11.0.696.3] 03/14(月) 23:05
さっきTBSの東電の会見をUstで見ていたのですが、どこかの記者がオール電化の批判をしたら担当者が答弁にこまってうろたえた挙句、TBSがぷっつり中継を切って、それっきり。
なるほどなぁ、と思ってしまいました。

#Twitterのストリームはなぜか記者非難の嵐になっちゃいましたが

No.22596 RE:原発 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/14(月) 23:20
>歯痒い思いをしながらネットをさまよってます

まあ私自身もそうですが、医者とか学者とか迂闊に信用しないことです。
ただKIが配られる体制にないので、2号炉が水素爆発したら自己責任で
どうぞ。いろいろな学者が立派であればこういう事態になっていませんから。

私は過去数年KIの備蓄を調べたのですが、原発のある街、それから知事の
権限で配布するとありますが、残念ながら敏速に配布するシステムはありません。

さて今朝の日経新聞を詳しく読むといくつか収穫がありました。

今後冷却されて、炉がどうなったか、どのくらい放射性物質が出たなどは
当然そのうちに明らかになるでしょう。

通常の海水冷却が動いているときはスクラムから1時間半で100度以下の
冷温停止するとあります。とすると、ますます地震から津波の間にディーゼル
発電機が起動したかどうかが問題になりますね。

新聞では各炉ごとに2台あり、1台はタービン建屋に、もう一台は専用建屋にある
と書いてあります。ただし桜井淳なる技術評論家は一台は原子炉建屋の地下
一階にあり水をかぶることは無いと書いてあります。どっちが本当でしょうか。

またタービン建屋は微量放射性物質がタービン軸受けから漏れ、また
タービンや復水器に一次冷却水の蒸気が通るため、これが漏れた
場合に封じこめるために強固に密閉されています。津波後もタービン
建屋が破壊された様子が無いのでそこのディーゼルが水没するか
といえば、ノーでしょうね。

ただし海水ポンプは海岸にあるのでこれは水没したかも知れません。

つまり私が疑っているのはスクラムから津波までにディーゼルが起動
したかどうかについて、東電は口をつむっていることです。

全交流停止後の振る舞いが問題です。東電社長はすべて津波で
こわれたかのようなことを言って居ますが信用できませんね。そもそも
福島沖は地震の巣ですから、津波の想定がなかったことが不思議です。
おそらくみんな気付いていたが想定するのが怖いので知らない振りを
していたのではなかろうか。危ないと思ってもやぶへびになる
(なぜ今までそんな大事なことを想定しなかったか責任を問われる)
のでダマっているということはありえるような気がする。


それからもうひとつ、福島第二では、海水を格納容器の底にある
金属製のリング状の水たまり(圧力抑制室)にかけているようです。
つまり格納容器や圧力容器内に海水を入れているわけではないよう
です。まだこの炉を復活させるつもりがあるような。あるいは
政府は”海水を炉にいれています”という東電の言葉を誤解している
のかもしれません。

fushikiz

No.22597 RE:原発 DELTAX [Windows/7:Chrome/10.0.648.133] 03/14(月) 23:21
> mixiや2ch上では、残念ながらイソジンはデマ情報扱いになりつつあるようです。

極限状態においては、無知は本当に罪なんだなと思います。

例えが悪いのを承知で、

- 建築家が、「Windows95は、風水テクノロジーで高速になる」 と言った場合と、
- 某一流コンピュータエンジニアが、「Windows95は、コレコレこういったソフトで高速になる。それ以外の方法はない。」

と言った場合、聞き取った人はどちらを信じるか、という思い込みというか権威主義というかそういったものなのですね。

上の場合、胡散の香りは建築家から漂いますが、検証の意味合いで少し調べればどちらが正しいかわかるものです。

fushikizさんの「論より実践、証拠」の信奉者なので、デマ情報だと思われようが一人でも助かるならTweetします。

後から恥ずかしい思いをするのは、権威か市井のDr.なのか。
恐れずに啓蒙しましょう。

未曾有の有事なのですから。

p16066-ipngn601hodogaya.kanagawa.ocn.ne.jp


No.22599 RE:原発 ACBI [f:Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/14(月) 23:34
初歩的な質問なのですが、一体どこまで行けば安心なのでしょうか?

「冷えればよい」という雰囲気がありますが、それは一度冷えてしまえば、「その後の核崩壊による発熱でも融点までは上がらないだけの熱容量が燃料棒にはある」ということなのでしょうか?
冷えたからといって、核崩壊が止まることは無いですよね。あとどのくらい発熱が続いて、どれだけ除熱作業を続ける必要があるのかが非常に気になります。除熱作業が必要な間は安心できません。

u070158.ppp.dion.ne.jp


No.22600 RE:原発 jerrybird [m:Windows/XP:IE/8.0] 03/14(月) 23:35
こちら

↑GoogleEarthの写真らしいです、、
著者は汲み上げポンプ流出と解釈していますが、そういうことでしょうか?

No.22601 RE:原発 O.Oku [Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/14(月) 23:36
イソジン(ポビドンヨード)を飲むというと聞こえが悪いので,カゼ予防にうがいと考えて,子どもには一日数回,うがいをさせると良いと思います。そのとき,あとで真水で口をすすいだりすることのないように。

イソジンは,口内炎や歯肉炎,ヘルペスがよくできる人たちは,炎症部位に原液を塗ったりしています。当方も経験がありますが,特に副作用の出るものではなかったです(アレルギーには注意)。1/3希釈溶液で口をすすいでそのままにしたこともありますが,それにより問題が発生したことはありません。いずれも個人的な経験ですが。

ヨウ素は食品からもとれますので,ノリ(瓶詰めでもいい)や魚介の缶詰,昆布,おしゃぶりコンプ,青のり,ヒジキふりかけなど,手頃な食品を利用して摂取に努めるのは一つの対策になると考えられます。データを一つリンクします。

こちら

No.22602 RE:原発 nobody [u:Windows/XP:FireFox/3.6.13] 03/14(月) 23:45
イソジンの話ですが、平常時なら、まあ、飲むの止めて下さいでいいんでしょう。
ただ、今は非常時ですから。


いま見たら、あの原子力資料資料情報室も、「大規模な炉心溶融は避けれるで
しょう」との見解を出しています。炉心温度が現状何度になっているのかは
(誰も)わかりませんが、スクラム後から徐々に冷えていることは間違いないはず
です。最悪の事態(チェルノブイリ化)は回避できそうです。

No.22435を書いた03/12朝の時点から50時間以上経過しています。あれを書いた
時点で、正直ここまで持ちこたえれないのではないかと思ってましたが、TMIの
時と同様、現場の人の努力で回避できました。

No.22603 RE:原発 ばたやん [Windows/7:IE/8.0] 03/14(月) 23:46
放医研のお知らせを読んでみましたが突っ込み所だらけですね。

>放射性ヨウ素が大量に体の中に入った場合、健康への影響を低減するために、内服薬である『安定ヨウ素剤』を医師が処方する場合があります。

緊急事態に何処の先生が何万人分の処方箋を書いてくれるのでしょうか?
たとえ処方箋をもらっても、普通の病院や薬局には置いてありませんし。

>わかめ等の海藻にもヨウ素が含まれますが、これらも効果がありません。
>・ 含まれる安定ヨウ素が一定ではなく、十分な効果を得られるかは不明です。

わかめ、昆布、のり全部食べれば平均化されるのでは?

>・ コンブなどは良く噛まなければならず、消化過程が必要であり、吸収まで
の時間がかかります。

放医研の先生方は歯が悪くて良く噛めないのでしょうか?

No.22604 RE:原発 証アナ [u:Windows/7:IE/8.0] 03/14(月) 23:55
>正直ここまで持ちこたえれないのではないかと思ってましたが、TMIの
時と同様、現場の人の努力で回避できました。

 本当に現場の方や自衛隊の有機ある行動と努力には敬意を表したいです。
説明会ではえらそうなことを言っててもこんなときに震え上がるだけで
何もできません。情けない限りです。
 

 

em1-115-38-223.pool.e-mobile.ne.jp


No.22605 RE:原発 bluefinder [n:Windows/7:Chrome/10.0.648.127] 03/14(月) 23:56
破局を迎える可能性は少ない、という解説です。
今回の件はいろいろな見方があるので、これだからオッケーということではないですが。

こちら


イソジンですけど、放医研のサイトにこうあります。
「『安定ヨウ素剤』を医師が処方するものです。原子力災害などの緊急時に、
指定された避難所などで服用指示があった場合のみ、服用してください。」

まぁ、確かにそうかもしれません。・・・・建前的にはね。

避難所何カ所あるんですか?
そこに全部医者がいるのか?
そもそも、ヨード剤を満遍なく配布できるのか?

「医師が処方するものです」という行に傲慢さを感じてしまう。
もっと現実的に、どうやったら自衛できるのか、それが一番必要だと思うのに。

No.22606 RE:原発 DELTAX [Windows/7:Chrome/10.0.648.133] 03/14(月) 23:58
> 現場の人の努力で回避

そうなんですよね。
いつも割を食って浮かばれないのは、現場なのです。

現場で決死の働きをしている人にスポットライトは当たらない。



巨大独占企業は、この事態が収束したら全てを公開してほしいものです。

被災し命を失ってしまった方々や避難して不自由を強いられている方々に、この”人災”とも言える原発の話題で物資供給を報道する時間を食ってしまった反省の意味で。



なんなら、被災者全員の仮設住宅ぐらいを提供してもらっても差引プラスのままだと思うのです。

p16066-ipngn601hodogaya.kanagawa.ocn.ne.jp


No.22612 RE:原発 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:Chrome/10.0.648.133] 03/15(火) 00:21
>著者は汲み上げポンプ流出と解釈していますが、そういうことでしょうか?

一義的にはまず原子炉が制御棒を入れる(スクラム)、次にタービン建屋と
隔離する(タービン、復水器とその配管からの漏れの可能性を止める)、
そうするとその炉は発電しないので、他の配線から電気をもらう。

なぜもらうかというと、圧力容器内の水を循環させるポンプがとまると
爆発するからですね。また緊急炉心冷却装置が炉心に水をスプレーする
ポンプが動かない。

これでとりあえず爆発はしないわけですね。ただし他から電源が来ない
場合は15秒以内にディーゼル発電機が立ち上がることになっている。
スペアのディーゼルもあります。

で万が一ディーゼルが立ち上がらない場合は、蒸気のミニタービンが
あり、これで循環ポンプを回す。これが隔離時冷却系(RCIC)でこれは
電気が無くても回ることになっています。これには非常用の復水器が
ついている。というか、タービンは入り口が蒸気で、復水器で水になる
ことによる体積の縮小=圧力の低下でまわるわけですね。

問題はこれで炉心を冷やすが、これらの水はすべて格納庫の底にある
リング型の水溜り(圧力抑制室)からくみ上げるので、これを冷やす
必要がある。これは海水をくみ上げて圧力抑制室と非常用復水器を
冷やすようになっているようですね。

ですから、第一義的にディーゼルが起動したか、また格納容器の外側
から冷却がされるか、ということです。これで1時間半で100度以下
の冷温停止になるそうです。

本来海水は100万キロワットの発電に見合う大量に海水をタービン
建屋の復水器に送るのでものすごい水の流れがあるのですが、スクラム後
の圧力抑制室の冷却はそれほど大規模でなくてすむようです。

>「その後の核崩壊による発熱でも融点までは上がらないだけの熱容量が
燃料棒にはある」

まず圧力容器はバス一台の大きさがあり、これに相当する温度で蒸発する
熱水がありますね。また核分裂が止まっていても、いろいろな半減期をもつ
崩壊中の物質があり熱を出す。またある濃度のウランを含んだペレットは
それ自体でも熱を持つので、宇宙船ではその熱を原子力電池として使っています。

ただ、いわゆる連鎖反応は止まっているわけです。連鎖反応が維持される
のが臨界ですが、臨界にはなっていない。しかしウランのペレットが
溶けて圧力容器を溶かして底の水中にたまり、一定の条件が揃うと
と再臨界、発熱、水蒸気爆発になるらしいです。その条件はわりと
ゆるいという人と、なかなか再臨界にはならない、という人がいる。という
のがそうなったのはチェルノブイユだけなので、BWRやPWRでどうなるかは
誰も知らない(シミュレーションのみ)ということです。

まあ燃料棒の大規模な破壊に至った至上5個の原子炉のうち3個が現在
東電で進行中なことは、日本の恥ですね。あの勇猛果敢な米軍が福島沖
から距離をとっているところが不気味です。

個人的には三号炉の水素爆発といわえる爆発で、かなり重いもの(黒い
塊)が飛んでいたのが気になる。あの部分には使用済み燃料プールがある
ことになっています。

FUSHIKIZ

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.22607 報道体勢 風夢 http://blogs.yahoo.co.jp/fuumu2000 [Windows/7:FireFox/3.6.15] 03/15(火) 00:07
たった今 TBS系で 2号機で圧力が上がって
一瞬だけ その報道がされていましたが
ほかの各社みても古い情報を報道していました。

報道の軸足が被災地に移っているのか?

なんか疑問を感じます。

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.22492 地震の副次的被害 jerrybird [m:Windows/XP:IE/8.0] 03/13(日) 13:10
海底ケーブル寸断されてるみたいですね。
WDM(波長多重)で、予備領域使用で凌げるでしょうか?

No.22493 RE:地震の副次的被害 YASU [k:Windows/Vista:Opera/9.80] 03/13(日) 13:52
東日本を担当する「おおたかどや山標準電波送信所」が福島原発の事故による避難指示により所員が避難したため運用を停止しているようです。
これも副次的被害と言えるのではないでしょうか。

部屋の電波時計を確認したところ西日本の送信所の電波を掴んで校正していました。

em114-48-196-7.pool.e-mobile.ne.jp


No.22593 RE:地震の副次的被害 jerrybird [m:Windows/XP:IE/8.0] 03/14(月) 23:07
予めお断りしますが、不謹慎な話です。不愉快な方は読み飛ばしてください。


民放はCMを一部再開した様ですが、ほとんどが公共広告機構の啓蒙的CMばかり
ですね。さすがに今の時期にCM流す無謀な民間企業はないですねぇ。

名前失念しましたが、生命保険会社で地震災害時の免責条項を今回に限り
適用しないって英断してるところがありますねぇ。
日生ほか大手さんが追随するでしょうか?

神戸震災の時も、自動車の車両保険は免責だった訳ですが、今回はどうかな?

中古車相場が高騰するだろうって友人と雑談しましたが、運転者の方がおられないので
インパクトは限定的ではないかという結論になりました。

No.22595 RE:地震の副次的被害 nobody [u:Windows/XP:FireFox/3.6.13] 03/14(月) 23:17
janogに流れている情報によれば、茨城〜仙台間で複数のケーブルが切れており、
JAPAN-USのPC1なども切れているそうです。こちら

現在、迂回等の措置で回避していますが、不要不急なネットワークトラフィック
の削減にも配慮頂ければと思います。早い話、放送電波が見れるのにUstなどで
見るのはご遠慮いただきたいということです。

No.22598 RE:地震の副次的被害 jerrybird [m:Windows/XP:IE/8.0] 03/14(月) 23:23
nasa.govは、元々日本からのアクセスも考慮して、Akamaiで GSLBやってるので、
差はないですが、
fbi.govあたりは、D.C.まで経路が延びるので差がでますねぇ。
今日の昼間は、200ms超える遅延なんて久しぶりにみました。

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.22506 ガソリン不足 梨男 [p:Windows/NT:FireFox/3.6.15] 03/13(日) 19:24
日曜日だというのに勤め先から
「足にしている営業車の燃料補給をしてくれ」
と言うTelがありました。
なんでも周囲のスタンドは全てエンプティとか。
でも、すぐそばに油槽所があるんですが…

No.22511 RE:ガソリン不足 Beep [p:Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/13(日) 20:16
秋葉原に行って帰ってきました。(昨日取り置きを頼んだ店が休みでなければ行くこともなかったのですが)都内も道路は空いていました。
帰りに通りかかった朝霞の駐屯地からは、建機を乗せたトラックが何台も出て来ていました。
宇佐見など酷いところは1kmくらいの列が出来ています。軽油のみというスタンドが多かったです。
週末に食パンを2、3斤まとめて買うのですが、何処にもありません。金曜に職場から帰れるか分からなかったので、スーパーで(他のパンが無かったので)
買ったのが1斤ありますが。牛乳も昨日は普通に買えた(1本確保済み)のに何もありませんでした。
大型スーパーなど柱の鏡や柱の間の天井付近のガラスなどが割れてあちこちコーンが立っていました。ホームセンターの灯油売り場も列が出来ていました。

flh1abf098.stm.mesh.ad.jp


No.22519 RE:ガソリン不足 YASU [k:Windows/Vista:Opera/9.80] 03/13(日) 21:30
昨夜21時頃、灯油の補給に近くの24時間営業のスタンドに行ったのですが閉まってました。
東京では時期的に暖房が無くてもなんとかなるので購入は諦めて帰宅しましたが...
過剰反応だと思うんですが...

em111-188-171-144.pool.e-mobile.ne.jp


No.22529 RE:ガソリン不足 あらき [Windows/XP:Chrome/10.0.648.133] 03/14(月) 00:18
うちも、昨日、灯油買いに行ったんですが、今回のように停電だと、ファンヒーター動きません。
旧来タイプの石油ストーブは地震時に火事になりそうですし。
ちょっとした電力があれば、灯油、LPガスとあわせて快適に生活はできそう
なのですが、発発を調達すべきかなあ。

今日あちこちのGS事情を見たのですがほとんどのGSは売り切れで閉まっていたのと、あいているところもすごい渋滞で並ぶ気がしないほどでした。

e0109-49-132-6-39.uqwimax.jp


No.22535 RE:ガソリン不足 ゆうこ [Windows/7:IE/8.0] 03/14(月) 02:20
近いうち  ガソリン 軽油 灯油 は販売規制がかかるとの情報を耳にしてます

p4207-ipbfp302osakakita.osaka.ocn.ne.jp


No.22536 RE:ガソリン不足 blufinder [f:Windows/XP:Chrome/10.0.648.133] 03/14(月) 02:36
普通に考えて、販売規制する理由がありますかねぇ?
価格は上がってますけど別要因でしょうし(元々原油高)。

世界的に供給量が逼迫しているわけでもなし、ガソリンではないですが
ロシアは天然ガスを優先的に供給するとプーチン閣下が表明。
万一足りないとなっても色々手はありそうですが。

急に石油製品供給を規制するほどの理由がありますかね?
関東圏ではどうやら不安感からガソリンを入れに車を走らせる人が
続出しているようですが、関東圏以外でもそうなのだろうか?

#被災地で動力や暖房用の燃料が不足しているのは、既知の事実と言うことで

みんなが不安に駆られて殺到するから販売規制、ってなら、ありでしょう。
間抜けですが。

No.22537 RE:ガソリン不足 blufinder [f:Windows/XP:Chrome/10.0.648.133] 03/14(月) 02:43
無理矢理考えるとすれば、被災地救援に油を優先、現地では給油手段がないから
関東圏で油を調達、一時的に隣接する関東圏で石油製品が不足というシナリオ?

なんにしても焦って買い漁ったら、状況や空気は悪くなるだろうなぁ・・

No.22538 RE:ガソリン不足 小笠 [Windows/7:IE/8.0] 03/14(月) 02:48
>販売規制がかかるとの情報を耳にしてます

そのような噂でますます混乱してしまうのです。
あやふやな出所が全くはっきりしない情報は言いふらさない、そして他人に話さないということが大切だと思いますが。

今回の停電問題に関連しての関西で節電して関東に電力を送ろうというチェーンメールが私にも来ましたが、あまりにも信じている人の多いこと。
送ってきた人には一応注意しておきましたが50/60Hzの違いがあり、変換にも最大変換容量があるとは知らなかったようです。

ネット上をこのような噂が瞬時にとびかってしまうという事、そして噂を簡単に信じてしまって行動に移してしまう人がいることにに危機感を覚えます。

No.22539 RE:ガソリン不足 bulefinder [DoCoMo/F04B:DoCoMo/DoCoMo2.0] 03/14(月) 03:03
関西節電はmixiでも熱く語る人がいっぱいで、「橋下知事もTwitterで必要ないってさ」というと「浮いたお金寄付するんだから!ムキー!」と怒られました。
関西で地震が起きるってのも大量に流れてました。
ヒドいもんです。

proxy30065.docomo.ne.jp


No.22556 RE:ガソリン不足 Shimalith [p:Windows/XP:Chrome/7.0.517.41] 03/14(月) 16:04
バッテリ駆動PCより

2日大学で帰宅国難したのち,昨日ようやく戻ってきました.

今日の輪番停電,昼までは回避できたようですね.
茨城県南は報道されませんが,それなりの被害が出ています.
ガソリンも軽油も,自治体,復旧そのた緊急車両のみ供給です.
一般売りは終了しスタンド閉鎖されています.
灯油暖房の家庭が多いですが,灯油はホームセンター含め売り切れです.

スーパーもほぼ空で,物流の補給線は,常磐道高速(路盤被害,通行止め)/
常磐線損傷(佐貫-牛久600m陥没,土浦以北は土砂崩れ,駅舎損傷,津波..復旧見込みなし)
で最低限となっており,渋滞している下道で運べるものしか来ません(生鮮無理).
断水地域はファストフードすら閉店です.
連動破壊した活断層の上にあった家屋は,基礎コンクリが割れ,壁のモルタルがごっそりはがれ,瓦屋根が破損しました.


いつもの地震でなら報道されるレベルの被害です(しかも県北はもっと酷いです.)が,
より酷い地域にフォーカスされています.
ある意味で仕方のないことですが,北関東での被害もご承知願います.

No.22560 RE:ガソリン不足 佐藤 [p:Windows/XP:FireFox/3.5.17] 03/14(月) 16:39
>50/60Hzの違いがあり、変換にも最大変換容量があるとは知らなかったようです。

実際のところはどうなっているのでしょうか?

1. 関西で発電した電気を関東に送電する設備が無いのでそもそも送電できない
2. 関西で発電した電気を関東に送電できる(容量は?ロス率は?)が、送電していない
3. 関西で発電した電気の一部を関東に送電している

ご存知でしたら教えていただけないでしょうか。

121-87-36-20f1.osk2.eonet.ne.jp


No.22561 RE:ガソリン不足 jerrybird [m:Windows/XP:IE/8.0] 03/14(月) 16:43
3でしょう。変換所は3カ所、総キャパは全部あわせて100万kwhぽっきり
今の不足分は、その十倍ですから焼け石に水です。

でも、首都圏の全世帯・全事業所が節電、臨時操業停止に踏み切れば、
輪番停電なんて、しなくても済むんじゃあないですかねぇ?

No.22562 RE:ガソリン不足 bulefinder [DoCoMo/F04B:DoCoMo/DoCoMo2.0] 03/14(月) 16:45
周波数を変換する施設はあるが、関電から融通できるのは100万キロワットまでで、つまりそれが該当施設のキャパシティいっぱいいっぱい、というのが簡単なまとめになるでしょう。

proxycg108.docomo.ne.jp


No.22563 RE:ガソリン不足 Lear [u:Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/14(月) 16:59
佐久間周波数変換所 30万kw
新信濃変電所 30万kw×2機
東清水変電所 10万kw(将来は30万kw)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
合  計 100万kw(将来は120万kw)

これが現在、60Hz圏から融通できる限界です。

No.22564 RE:ガソリン不足 佐藤 [n:Windows/XP:FireFox/3.5.17] 03/14(月) 17:09
>jerrybirdさん
>bulefinderさん
>Learさん

ありがとうございます。
若干は融通が利くんですね。これぐらいなら関西が節電してもしなくても送電できる電力は変わりないですね。

121-87-36-20f1.osk2.eonet.ne.jp


No.22569 RE:ガソリン不足 blufinder [p:Windows/XP:Chrome/10.0.648.133] 03/14(月) 19:01
以下が参考になりました。
こちら


変換所を使う以外に、関電は以下のような努力もしてくれているようです。
こちら

No.22570 RE:ガソリン不足 ゆうこ [f:Windows/7:IE/8.0] 03/14(月) 19:06
噂というより もうすでに販売規制はじまってます

p4207-ipbfp302osakakita.osaka.ocn.ne.jp


No.22571 RE:ガソリン不足 tis [Windows/XP:Chrome/10.0.648.133] 03/14(月) 19:51
小売店が一人何リッターまでってのは見ますが
そういうのは販売規制とは言わないので
お手柔らかにお願いします。

eatkyo165191.adsl.ppp.infoweb.ne.jp


No.22573 RE:ガソリン不足 bluefinder [p:Windows/7:Chrome/10.0.648.127] 03/14(月) 20:07
色々チェックしてみました。

【東日本大地震】石油元売り被災地に優先的に供給
こちら

JX日鉱日石
こちら

出光
こちら

昭和シェル石油
こちら

コスモ石油(トップページでの告知)
こちら

整理しましょう。
・被災地への供給が最優先である。
・精油所自体にダメージを受けている元売りもある
・物流・交通の混乱も発生している
・錯綜する情報に乗っかった人たちがGSに殺到

事実として、一部供給能力が落ちている事実はある。
しかし、各元売りとも、供給に努力するとしており、
私たちができることは、GSに殺到することではないことはないことは
確かかと。

No.22591 RE:ガソリン不足 梨男 [p:Windows/NT:FireFox/3.6.15] 03/14(月) 22:49
油槽所に近いことが逆に裏目になったようです。
有体に申しまして湾岸地区なのですが、
定期的に供給される大型GS周辺が給油待ちの渋滞でどうにもなりません。
その為に物流の要となる幹線道路が滞るという皮肉な状態です。

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.22568 連日のヤシマ作戦 なっくん [Windows/7:IE/8.0] 03/14(月) 18:33
連日の作戦発動(予告)で、普段ITにまみれた生活の当方のペースも影響を受けそうです。

個人宅サーバーはともかく、会社のサーバーは?

地上のフレッツ光とかが使えないとなると、携帯データ回線を確保?

停電中にノートパソコンでプログラミング....(予定)

サーバー用にはUPSはつながっているのですが、3時間は持たないのでさっさと止めてノートパソコンをつなぐのが賢いかな?

※朝のTVニュースで辛坊さんが「ヤシマ作戦」の言葉を解説をしていて笑いました。

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.22503 今後の大余震はどこ?予測ってあてになるのでしょうか? ほりこし [G:Windows/7:IE/8.0] 03/13(日) 17:37
代筆
理由:海外からの投稿のため
-----------------------------
※海外からのアクセス制限を解除します。

こちら
は事前に今回の地震を予測していたとのこと

こちら
はできなかったと正式謝罪

こちら
は不明

こちら
はおおまかに予想していたとのこと
今後は、M8台の余震もしくは誘発地震の発生の可能性。三陸沖から茨城県沖まで
の400kmから600kmの断層に隣接する地域が一つの可能性。東海地震、東南海地震、
南海地震を誘発するのかどうかについては?
とのこと 

こちら
を見ると、千葉にも余震が起こってますね。

2009年8月11日(火)12:49にはこんなニュースもありました。
想定される東海地震は静岡県中西部を震源域とする巨大地震で、政府の地震調査
委員会は、規模はマグニチュード8程度、今後30年以内に発生する確率は87
%と予測している。日本列島の太平洋側では、フィリピン海プレートが陸側のプ
レートの下に潜り込んでいる。その動きによって地下にひずみがたまり、限界を
超えるとプレートがずれて津波を伴う巨大地震が起きる。

いたずらに不安を高めても意味はありませんが、東北以外の人は対岸の火事だと
思っているいま、震度6以上クラスの余震は全国のどこででも起こりえるもので
しょうか?ニュースでは今後一ヶ月は大きな余震があるといって地域に関しては
言及してませんが、東海・南海地震を誘発する可能性も考えているのでしょうか?

また上にあげたようなリンク先は、余震を予測するものとしてアテになるのでしょ
うか?

No.22508 RE:今後の大余震はどこ?予測ってあてになるのでしょうか? omiya [MacOS/IntelMAC:Safari/533.19.4] 03/13(日) 19:55
対岸の火事でいてほしいです
下手にパニックになっていろいろと物資を買い込んでしまったら
被災地に回る分が少なくなってしまうのではないかと思います。
一番の支援はいつもと変わらない暮らしをしてもらう事だと思います。

ntchba036169.chba.nt.ngn2.ppp.infoweb.ne.jp


No.22517 RE:今後の大余震はどこ?予測ってあてになるのでしょうか? 海外より [Windows/7:Chrome/10.0.648.127] 03/13(日) 21:10
気象庁地震火山部地震予知情報課と話しましたが、東海・南海地震の誘発は検討すらしていないとのこと。

長野北の地震は、偶然同時期に起こったもので、誘発とはいえない。ただし今後調査してみなければわからない。

こちら
余震分布は上に
これを見ると今後1週間は、東京都心もかなり大きな揺れがある可能性高いですね(ただし

No.22566 RE:今後の大余震はどこ?予測ってあてになるのでしょうか? 海外より [Windows/7:Chrome/10.0.648.127] 03/14(月) 18:12
こちら

おおまかに地震予測ができていたという上は、次の地震は「誘発地震の震源は、大船渡沖合を含む海域でおそらく1週間以内。早ければ今日明日か」と述べています。

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.22501 地震3 証アナ [u:Windows/7:IE/8.0] 03/13(日) 16:35
>この間、冷却停止を前提に運転したか、またすぐ運転を再開させるか、
に差があった可能性がありますね。東京電力には福島が止まると東京の
電力が不足するとるので長く止めたくないという潜在的なプレッシャーが
あったのでは無いか。海水ポンプなどの冷却系が止まってたあとも、
明らかに安全第一で炉を冷却するよりも、何とか炉を温存したいような
感じがある。このあたりが後手後手に回った理由ではないですかね。

東京にいることもありますがわかります。
柏崎のときも、今回も電力の安定供給優先しようとした意図を感じます。
海水はともかくホウ酸の投入はもっと早くできたと思うのですが、
廃炉リスクでなかなかできなかったんだと思います。
それがメルトダウンまでいったとすると本末転倒になっていると思います。

em114-48-31-173.pool.e-mobile.ne.jp


No.22502 RE:地震3 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/13(日) 17:25
注水不調とかいっていますが、すでに圧力容器にアナが開いていて
いるんじゃないですかね。だから入れても格納容器内におちる。

ホウ素や海水注入がおそすぎたか。

fushikiz

No.22504 RE:地震3 証アナ [u:iPhoneOS/4_2_1 like Mac OS X; ja-jp) AppleWebKit/533.17.9 (KHTML, like Gecko) Version/5.0.2 Mobile/8C148 Safari/6533.18.5:Safari/6533.18.5] 03/13(日) 17:48
危険な状態なんでしょうか

em114-48-242-143.pool.e-mobile.ne.jp


No.22505 RE:地震3 O.Oku [Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/13(日) 18:03
>危険な状態なんでしょうか

燃料が一定時間,水から露出したので,そのことだけでも危険と考えられます。
炉の燃料がウラン燃料ではないので(MOX),原子炉の内部の状況については,
一号機とは異なる可能性もあります。以下,引用します。

こちら

 MOX製造と軽水炉での使用の安全性は疑問

 工業規模のMOXの使用実績は酸化ウラン燃料のそれに比べてきわめて限られている。今日まで軽水炉で使われたMOX燃料集合体の数は,全軽水炉燃料に対して0.2%以下でしかなく,日本とともに英仏の再処理事業の最大の顧客であるドイツにおいてすら,使用比率は最大4%を超えない(年間5,000トンのウラン燃料に対してMOXは200トン)。
 MOX燃料のある種の性質は,軽水炉で使用する場合,とくにある種の過渡事象下では,マイナスの影響を持つ可能性がある。それらとは,

@ウラン燃料に比べて,MOX燃料の融点は20〜40℃下がる。
Aプルトニウムの濃度が増すにつれて,熱伝導度は系統的に下がる。
B制御棒の中性子吸収能力が下がる。
Cいくつかの反応度係数に変化が生じ,これはある種の条件下で原子炉の制御をより難しくさせる。
D出力の局所的なバラツキ(ピーキング)が大きくなる。
E遅発中性子割合が減り,制御を難しくする。
F中性子のスペクトルが硬化する(高いエネルギーにずれる)。

 全体として,MOX燃料の導入によって,軽水炉の安全上の余裕は小さくなる。さらに,軽水炉でのMOX燃料の燃焼については,とくにプルトニウム富化度が大きい時や燃焼度が高い場合,安全上不確かな点が多い。

 MOXは過酷事故の影響を悪化させる

 格納容器が機能を失うような過酷な原子炉事故の場合,ウラン燃料の場合に比べてMOX燃料を装荷した原子炉(3分の1炉心装荷)では,ある地点での被曝線量は2.3〜2.5倍になる。つまり,それだけ健康への影響も大きくなる。別の表現をすれば,MOXの導入によって同じ線量を受ける距離が増大する(1.8〜2倍)結果,それに伴う社会的影響の大きさは,その影響が被害地の面積に比例すると考えれば,3.2〜4倍となる。


No.22509 RE:地震3 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/13(日) 19:56
代々木本家のかかれた文章なんで引用するのもためらいがありましたが、

こちら

の2007年の指摘の中に

”福島原発はチリ級津波が発生した際には機器冷却海水の取水が出来なくなることが、すでに明らかになっている。これは原子炉が停止されても炉心に蓄積された核分裂生成物質による崩壊熱を除去する必要があり、この機器冷却系が働かなければ、最悪の場合、冷却材喪失による苛酷事故に至る危険がある。そのため私たちは、その対策を講じるように求めてきたが、東電はこれを拒否してきた。
 柏崎刈羽原発での深刻な事態から真摯に教訓を引き出し、津波による引き潮時の冷却水取水問題に抜本的対策をとるよう強く求める。”

と書いてありますね。やけに的確なことから内部からのリークなんでしょうけど、
少なくとも左翼から指摘された事実はあったということですね。今回はこれに
津波による発電機水没およびオイルタンク損壊+続々次々にポンプ不調やバルブ不調
、ベント類不調が明るみになって本当に訓練や点検やっていたかあやしいですね。

私は原発廃止論者には組していなかったのですが、少なくともいくつかの原発は
止めざるを得ないと思います。埋め合わせですが、即刻オール電化禁止、エコキュート
禁止、太陽熱温水器の普及を図るべきですね。

FUSHIKIZ

No.22510 RE:地震3 さらばスバルよ [Windows/XP:IE/7.0] 03/13(日) 20:05
なんか微妙に感じる揺れ。アルミサッシがカタンみたいなの。だからといってディアには地震情報はない。これってただの神経質なだけなのですかね。

e0109-49-132-75-78.uqwimax.jp


No.22512 RE:地震3 海外より [Windows/7:Chrome/10.0.648.127] 03/13(日) 20:20
こちら
原発反対の専門家が述べています(動画

No.22514 RE:地震3 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/13(日) 20:43
なんかネットで探すといろいろでてくるなあ。

こちら

2009年7月16日
”『運転中の福島第一原子力発電所2号機(沸騰水型、定格出力78万4千キロワット)において、「発電機界磁しゃ断器*1トリップ警報」が発生し、発電機の保護装置が作動して発電機が停止したため、タービンならびに原子炉が自動停止いたしました。
 また、この事象にあわせて当該プラントの電源が停止し、非常用ディーゼル発電設備が自動起動するとともに、原子炉へ給水するポンプが停止したことから、原子炉の水位が一時的に低下しましたが、代替のポンプである原子炉隔離時冷却系を起動して給水を行い、現在、原子炉の水位は通常の範囲内で安定しております。』”

とありました。これは緊急スクラムで停止したので電源を喪失し非常用ディーゼルが
自動始動したがとまり、給水ポンプが停止し水位が低下したが、ECCS
の補助機能のひとつである原子炉隔離時冷却系でやっと埋めあわせた。
いわゆるECCSのメインの高圧低圧注入が動かなかったことがある。
上の
”非常用ディーゼル発電設備が自動起動するとともに、原子炉へ給水するポンプが停止したことから、”

の間に重要な文章が抜けてkる。

これは

”非常用ディーゼル発電設備が自動起動せず、原子炉へ給水するポンプも緊急
炉心冷却装置も故障したことから、”

のはずで、例の第何条かの報告をあげなきゃいけなかったんじゃないかな。

要するに地震がなくても津波がなくても、通常の状態でもスクラム後
全交流喪失、ECCS動作不良で辛くも隔離系ポンプできりぬけた前科が
ある、ということなんですね、この発電所。しかも、このリリースは
議員からの指摘後にいやいやあげたらしい。

そういう会社なのか。東京電力は。


FUSHIKIZ

No.22515 RE:地震3 O.Oku [Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/13(日) 20:53
既知の方も多いと思いますが,NHKより引用します。厳しい状態が続いています。
とにかく水が入ることを祈ります。

こちら

“原発 水位計の値上昇せず”

枝野官房長官は、13日午後8時前の記者会見で、福島第一原子力発電所3号機について「原子炉を冷やす水の水位計の値が上昇していない」と述べ、原子炉を冷やす水が十分に入っていない可能性があることを明らかにしました。枝野官房長官は「3号機では、弁の不具合が生じている可能性が高い。不具合を解消して内部の気圧をしっかりと下げるための努力を進めている」と述べました。
03/13 20:13

No.22516 RE:地震3 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/13(日) 21:07
上の話しはいわゆる羅生門ですね。

まず上の東京電力の人を食ったようなリリース。

それ以外に、原子力技術協会(ちょうちんレポート)

こちら

いわき市市議のページ(かなり辛口)

こちら

要するに近いことがすでに起きていたということ。

FUSHIKIZ

No.22518 RE:地震3 bluefinder [p:Windows/7:Chrome/10.0.648.127] 03/13(日) 21:15
停電の話も具体化してきましたが、、、、
東京23区の一部を除くとありますが、データセンターとかどうするんだろう?
3時間くらいならバックアップ電源で何とかなるかな。
ウチの会社とかでも発狂している担当者とかいそうだな。。。。

グルーピングして止めちゃう、という話が今の段階で、そこがどこかは
今からわかってくるでしょうね。
みんな気になるのでしょう。TEPCOのWebサーバは、、、
−−−−−−−−−−−−−−−
An error occurred while processing your request.
Reference #97.27886875.1300018392.f583b00
−−−−−−−−−−−−−−−
閉塞したようです。

No.22520 RE:地震3 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/13(日) 22:33
停電とは大変なことになるかと思います。しかし、活断層の上の柏崎刈羽
原子力発電所も25年、福島第一にいたっては40年、第二も26年、通常
原子炉の寿命は30年というのが相場です。そして、これを更新する計画
はまったくメドがたっていない。そしてこれらのどれかが事故を起こせば
電力にはまったく余裕がない。

それなのに、もっともエネルギーを必要とする夕方に電気を消費するIH
とかのオール電化を推進するとか、電気自動車を推進するとか、COPの
低いエコキュートを拡販するとか、キチガイじみていたのです。これで
輪番停電中にリーフを買う人間はいないでしょう。日産もやはり狂って
いる。

停電になって、やっと薄氷の電力事情でなぜオール電化推進していたのか、
本当におろかな電力会社と政府であったかと思います。

FUSHIKIZ

No.22521 RE:地震3 jerrybird [m:Windows/XP:IE/8.0] 03/13(日) 22:34
>データセンターとかどうするんだろう?

まともなデータセンターなら、
 常時インバータ式UPS(CVCF)数分程度
 自家発電装置・A重油続く限り
 電源車(包括契約してるらしいけど、今回は反故にされるかも?)
 ちょっとリッチだと、変電所2カ所から給電というところもある。
で、3時間なら余裕で対応できる筈です。


ところで、リアクターへのホウ酸注入というのが何故に運転再開の障害になるのでしょうか?
炉内を洗浄するのが大変(汚染水の始末)だからでしょうか???

No.22522 RE:地震3 ほりこし [G:Windows/7:IE/8.0] 03/13(日) 22:47
ホウ酸は一旦入れてしまうと取り除くことが難しく、まさか中に人が入って洗うわけにも行かないですから、これは廃炉を意味しますね。
なので東電が渋ったのでしょう。

計画停電にしても、大型商業施設の営業時間コントロールで出来そうな気がしますけどね。
それを一般家庭に押しつけるところが"原発の大切さ"をアピールする陰謀なのかなと思ったり。

No.22523 RE:地震3 nobody [u:Windows/XP:FireFox/3.6.13] 03/13(日) 22:49
今までの停電と今回の停電が根本的に違うのは、これまでの停電は災害時等で
都市機能が縮退していた中での短期間だったものが、今回は都市機能を維持しながら
長期間に亘って持続する停電だということです。H7年の兵庫県南部地震でも、震災
から3日後には多くの地域で復電していましたし、1週間でほぼ平常に戻っていました。

各鉄道会社のプレスリリースを見ましたが、現時点ではどこも停電への対応が
出ていません。本来なら個別に協議してどの給電を何時から何時まで止めます、
というのをやるんでしょうが、間に合わない、ぶっつけ本番の停電だということ
でしょう。京急など、朝ラッシュ時のど真ん中に横須賀市を丸ごと停電されたら、
まともに列車運行できないはずです。
これが、1ヶ月以上の長期に亘って継続するということなので、50Hz地域の生活に
大きく影響を与えることになると思います。出勤時に停電をくらう地域で、高層
マンションに暮らしている人はどうなるか、容易に想像できると思います。

>停電になって、やっと薄氷の電力事情でなぜオール電化推進していたのか、
>本当におろかな電力会社と政府であったかと思います。

それと、東京一極集中の弊害は30年以上前から指摘されていたのに、それを放置
するどころか推進するようなことをやってきた政府が、愚かさの極致であったか。

何年も前からこの掲示板で書いてきたように、50Hz地域と60Hz地域の事情はまったく
異なります。かつて、九州は一部地域で50Hz給電がありましたが、時間と労力を
かけて60Hzに巻き取っていきました。また、関西電力は大量のリソースを水力発電の
維持に投入しています。準民間企業のJR東日本は、長期計画で川崎火力のLNGコン
バインド化を進めてきました。

今回の地震は、日本に蔓延していた建前の欺瞞をあぶりだすことになると思います。

No.22524 RE:地震3 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/13(日) 23:06
本当かどうかわかりませんが、

こちら

”一方、東京電力では福島第2原発の1号機、2号機、4号機にも原子炉内に海水を取り込むためのモーターを取りつける準備を進めているという。”

とすると第二原発は廃炉ということになるでしょう。

とすると第一の2号炉も同じ道をたどるのでしょうか。第一の4、5、6は定期
点検中ですが、これを再稼動はできないのではないでしょうか。被曝者がでた
地元(東北電力管内)は許さないでしょう。

とすると、福島の墓標(お金のかかる)になりますね。

それと、東京電力はミラーを作るべきではないですかね。レスポンス悪い
です。少なくとも各新聞社とメディアに配ったらどうかと思います。

FUSHIKIZ


No.22525 RE:地震3 jerrybird [m:Windows/XP:IE/8.0] 03/13(日) 23:08
プリウスを電源車に改造する インバーターキットなんて
あると、何kVA供給できますかねぇ?

エレベーター専用なら、起動時のみピーク確保できれば
いいから、三相200Vで結構な大型でも動かせるカモ?

No.22526 RE:地震3 うぐいすパン [Windows/XP:Opera/9.80] 03/13(日) 23:18
こんな記事がありました。

こちら

> 一方、鉄道に関しては藤本副社長は「私鉄を含む地下鉄は電源設備をもっているので
とまらないと思っている」としたが、「ローカルでは(停電する)3時間は止まることはある」
の見通しを示した。
また「JR(東日本)には電源が減る分については間引き運転をお願いしている」と述べた。

kng4-p55.flets.hi-ho.ne.jp


No.22527 RE:地震3 ほりこし [G:Windows/7:IE/8.0] 03/13(日) 23:25
> 何kVA供給できますかねぇ?
>
30kWくらいはいけるでしょう。
節約すれば一般家庭20件分です。
ただし発電機とエンジンの冷却が(走行していないので)かなり大変だと思います。

旧ソ連が原潜を発電所代わりに使った話みたいだ。

No.22528 RE:地震3 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/13(日) 23:27
>プリウスを電源車に改造する インバーターキットなんて
>あると、何kVA供給できますかねぇ?

プリウスは1.3kwhしかありません。かりにバッテリスタックをはずして
多重の遮断装置をだましたとして、100Vで家庭用のエアコン2200Kcal
を1時間程度ですね。

リーフだとその15倍程度です。意外としょぼいですね。まあバッテリー
の充電時間とほぼ同じ程度ですね。

というのは普通の鉛バッテリーが13。5x40Ah=0。54kwh
と結構プリウスに近い。

ようするにNiHは鉛よりスペースは若干小さいがかなり軽い。同様に
リチウムはスペースはNiHよりわずかに小さいが、かなり軽い。

したがって仮にリーフを鉛電池で構成しても同じ従量で航続距離が30km程度
の車はつくれるんですよね。リチウム電池って夢の電池と勘違いしていません
か?

FUSHIKIZ

No.22530 RE:地震3 ichigo [n:Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/14(月) 00:21
ガソリンを燃やしてでも得なければならない場合はそれでもやっぱり有用なのではないでしょうか。発電燃費がどれほどかわかりませんが。
有志の車を集めてプリウスクラスタ発電所とかお台場あたりに作ったり。

空母の電気、どうなんでしょう?災害救助が終わっても東京湾に半年くらい居てもらって。

No.22531 RE:地震3 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/14(月) 00:22
>それを一般家庭に押しつけるところが"原発の大切さ"をアピールする陰謀なのかなと思ったり。

これはまさにおっしゃる通りですね。

今回の原発の不始末はスルーして、責任問題もスルーしていきなり輪番
に持っていく。

ユーザーの原発に対する不安や怒りを、輪番停電にもちこむことによって、
その対応に追わせて、自分がその順番や電源を支配していることを見せつけ
る。

つまり殿様商売の殿様であることを見にしみて(寒く暗くひもじい思いさせて)、
原発については、ユーザーも共犯関係にあったのだよ、と自己批判に追い込む。

その間原発や、ぎりぎりの電力事情にもかかわらずオール電化を進めた責任
をパスさせて、ユーザーを弱い立場に追い込み、批判を封じる作戦。

いわゆる殿様商売ですね。こういう殿様商売をやめさせるには、原発の不備を
放置し放射線物質をバラまいた疑いで、幹部を即座に刑事訴追することです。

通常こういうことになったら、事態が安定した時点で社長は責任をとって辞任を
表明すべきですが、しらーとスルーしている。

まあみごとというか。

FUSHIKIZ

No.22532 RE:地震3 バイアス [p:Windows/Vista:IE/7.0] 03/14(月) 00:35
>まともなデータセンターなら、
>常時インバータ式UPS(CVCF)数分程度
>自家発電装置・A重油続く限り

一般建物での自家発電設備は、真剣に設計されていないことがあります。
身近にも複数あった例ですが、冷却水は専用水槽の循環だけで、
まともな放熱手段を持っていませんでした。

普段の無負荷の数分間のテストでは何の問題もなくて、
負荷がかかった運転では、冷却のため常に水道水を適量補給して
オーバーフローさせる必要がある。
この適量をオーバーフローをさせる補給水量が自動設定されておらず、
手動弁となっていて普段は締めきられている。
機転がきく係員が機器のそばにいて水温を監視しないと、
ものの30分もしないうちにオーバーヒートであえなくダウンする。
給水ポンプ停止等で上水の補給が滞れば、これまたオーバーヒート。

ラジエーター式なら簡単と思うでしょうが、屋内設置の場合の
冷却用ダクトの取り回しと風量の確保、敷地境界での騒音の問題が
あり、設置が容易な方法として選択されているわけです。

また、ディーゼル用燃料は軽油(古ければA重油)が指定されている
場合が多く、ボイラー用を兼ねた灯油・ガスを燃料とし長時間運転の
燃料が確保されている例は少ない。

これは、汎用エンジン流用の耐久性の問題点から、軽油が指定される
場合が多いこと、消防法や建築基準法の規定による持続時間は、
初期消火や避難を可能とするため、30分程度であることから。

また都市ガスを燃料とするものは、災害時のガス供給の担保性から
非常用としては使いづらい。

軽油は施設の規模にもよるが、指定数量の1/5未満の少量危険物扱い
での200L未満、多くても少量危険物の1,000L未満の容量としている
ところが多いでしょう。

これらのタンクの残容量で3時間の負荷運転を持ちこたえることが
出来ればいいのですが、現実には係員が大慌てでドラムカンを運んで
手動ポンプで補給することになるのでしょう。

停電してから、地下や屋上にドラム缶を運ぶことは不可能です。
あらかじめ、必要量を燃料タンク近傍に準備されることが望まれます。
(ドラム缶を常時設置する場合は、危険物の指定数量にご注意)






No.22533 RE:地震3 ほりこし [G:Windows/7:IE/8.0] 03/14(月) 00:49
通常のバックアップシステムは長時間の運転が想定されていないものが多いですよね。
おっしゃるとおり冷却装置然りで、敷地内にプールというか池?を持っているところもありましたが、今は場所の関係でそれも難しい。
結局熱容量を超えてくると新たな水が必要になったり、水がどんどん蒸発したりします。
まあ断水しなければいいと言えばそうなのですがどうなのでしょうね。

blogにも書きましたが都市部のビル内の非常発電設備は燃料電池を使っているところもあり、水素ってどんどん供給出来るのだろうかという心配も。

大手は関西に移すかな、主要サーバを。

No.22534 RE:地震3 jin [Windows/XP:IE/8.0] 03/14(月) 01:32
夜間に入ってから商用電源の電圧が若干ふらつくことが多くなりました。
電力需要のピークに備えて火力の電力を揚水発電にまわしてるんでしょうか。

pppa607.chiba-ip.dti.ne.jp


No.22540 RE:地震3 バイアス [p:Windows/Vista:IE/7.0] 03/14(月) 07:02
No.22532 ↑の修正です。
誤:指定数量の1/5未満の少量危険物扱いでの200L未満、
正:指定数量の1/5未満として少量危険物扱いを避けた200L未満、

実際のところ、非常用発電機の設置は消防用設備の為のものが多く、
建物が普段どおり使えることは、まずありません。
非常用発電機は瞬間的な過負荷に弱く、電動機の始動時にダウンする
恐れがあるため、下手に負荷を繋ぐと落ちます。

No.22541 RE:地震3 fiasco [Windows/XP:FireFox/3.6.13] 03/14(月) 07:06
停電中、太陽光発電施設のある家では、電力を使えるのでしょうか?
また、余剰電力があれば、既存電力網を介して使用できるのでしょうか?

No.22542 RE:地震3 JR8 [n:Windows/XP:IE/6.0] 03/14(月) 07:09
本日午前6:20の計画停電は中止されたようです。
「電車止めて停電させてまで節電するくらいなら、電飾ギラギラのパチンコ屋を自粛させなさいよ!」と妻が吠えてました。
吠えたい気持ちはわかりますが。。。

No.22543 RE:地震3 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/14(月) 09:03
>廃炉リスクでなかなかできなかったんだと思います。

今回の第一の話はよく考えてみると、津波はあまり関係なかったの
かも知れない。

というのは、全交流がダウンしたとき、各炉では15秒以内にディーゼル
発電機が起動し、それがだめならサブが動くはずなのですが、政府に
よれば3x2=6機すべて起動しなかったと発表されています。津波まで
25分程度あったのですが、だめだった。

過去2007年も発電機故障でスクラムの時に電源喪失、ほかの炉からの
給電に切り替わるはずが切り替わらず燃料ポンプもeccsも動かず、
隔離系で15分維持、結局2代目のディーゼルがやっと15分後に起動
しています。

ようするに、震度7で炉で二重化されたバックアップはすべて動いていない。
このあたりが女川との差じゃないでしょうか。第二については情報が少ない
が第一より進行が遅いところをみると、一部動いていた可能性があるので
しょう。

第一の燃料が露出した1、3号機もこのままある程度放射線物質を出し
ながら冷却に持ち込む作戦なのでしょうね。だいぶ冷えてきているのだと
思います。

fushikiz

No.22544 RE:地震3 釣具屋 [p:Linux/i686;:Chrome/9.0.597.107] 03/14(月) 09:43
従兄弟が、文字通り「命を賭して」福島第一の現場で事態収拾に務めています。

>ユーザーの原発に対する不安や怒りを、輪番停電にもちこむことによって、
>その対応に追わせて、自分がその順番や電源を支配していることを見せつける。

絶対安全な場所からこのような発言するのは、不謹慎ではないかと思います。
足りないものは足りないのです。正直、見損ないました。

No.22545 RE:地震3 kouchan2220 [Windows/2000:IE/6.0] 03/14(月) 09:53
>>停電中、太陽光発電施設のある家では、電力を使えるのでしょうか?
出来るようです。
ただしパワーコンディショナーの非常用コンセントのある機種のみ。
容量も太陽電池の容量に制限されますので、建家の全消費電力は賄えませんが…。

新潟の地震の際、携帯充電やお湯の沸かすのに使われ、重宝されたそうです。
まさに、こんな事もあろうかと…。
関係ないと思いますが、先日太陽光の取り付け業者から電話でセールスが…。
今後、全国的に増えてくるんじゃないでしょうか?

175-28-247-17.ppp.bbiq.jp


No.22546 RE:地震3 OZW [Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/14(月) 10:46
> 絶対安全な場所からこのような発言するのは、不謹慎ではないかと思います。

そうでしょうか?
確かに最前線で命を賭して対処されている方には頭が下がります。
しかし、むしろ現場の方の命を危険にさらさせている者の責任はまた話が違います。

夕べ遅くのニュースでは午前3時をデッドラインとして、それまでにどうにもならなければ蒸気を開放するという話でした。
ところが、今朝のTVはこれがどうなったのか、現在どういう状況か、一切この話題には触れず、停電の話一色でした。
今朝7時の枝野官房長官の会見でも、記者からの燃料棒はどうなっているか、という質問に対して「「伝える情報は、上がっていない」などと意味不明な答弁です。
これは、異常です。

そもそも25%程度の不足なら大口需要の企業に協力を求めれば済む話で、首都圏全体でみれば1日中影響されることを意味する輪番制なんてありえない選択です。
東電上層部なら考えそうな陰謀だと私は思います。

w195019.dynamic.ppp.asahi-net.or.jp


No.22547 RE:地震3 釣具屋 [p:Linux/i686;:Chrome/9.0.597.107] 03/14(月) 11:50
仮にそうだとしても、今はその話をする時ではありません。

No.22548 RE:地震3 nyoro [Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/14(月) 12:07
もしプリウスの出力を外に引き出せたら、
エンジンで発電した電気を外付けインバータで
交流に変換して一般家庭用電源で使えるようにならんのでしょうか?

そういえば、オール家電と言う言葉はよくききましたが、
コジェネは聞きませんでした。

これを機会に日本でスマートグリッドの開発が一気に進むんでしょうかね。

東京電力の原子力発電所がなぜか本州最北端の地、地元青森にあるのですが、
もう政治力と金で、リスクだけ負わすのは勘弁してほしいですね。

東京電力なんだから、東京湾にもつくればいいのに。原発。津波もこないだろうし。
なんといっても安全だって言い張ってきたわけだし。

どっかで原発の津波対応設計が70cmってありましたが、
危険なものを扱ってるという意識が慣れの中で、なくなってしまったんでしょうね。

kd014013201004.au-net.ne.jp


No.22549 RE:地震3 eeldog [Windows/7:IE/8.0] 03/14(月) 13:02
中学生の時に、広瀬隆「東京に原発を」を読んで以来、原発には不信感がありました。
今回残念なことに、同書で書かれていることが予言として一部当たりそうになってきました。
※尤も広瀬氏の言説には、毀誉褒貶あることは承知の上で書いております。

現在現地で活動中の方には頭が下がります。死ぬことを承知での活動でしょう。
涙がこぼれます。

ここしばらく、Fishikiz氏の書き込みが途絶えております。
釣具屋氏の意見ももっともですが、Fushikiz氏の見解・判断を伺いたいのです。
よろしくお願いします。

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.22439 地震 証アナ [u:Windows/7:IE/8.0] 03/12(土) 12:25
圧力を低下させることが出来ない状況になっているようですね。
なんとかメルトダウンは避けてほしいです。

私も、現場の方の無事と健闘をお祈りしております。

actkyo027116.adsl.ppp.infoweb.ne.jp


No.22440 RE:地震 bluefinder [f:Windows/7:Chrome/10.0.648.127] 03/12(土) 12:54
ニュースだけが頼りでしたが、東電も割とまめにリリースを出しているようです。
これは現時点の最新(pdf)
こちら
この姿勢はよいと思います。今更隠しても仕方ないしね。

現場でけが人、行方不明者も出てるんだな。

No.22441 RE:地震 jerrybird [m:Windows/NT:FireFox/3.6.13] 03/12(土) 13:18
↑の pdfですが、肝心の話が一切抜けてると思いませんか?
原子炉停止とは書いているけど、制御棒が全て SAFE位置に収容とは書いていない。
原子炉水位の低下とは書いているけど、ホットな汚染水は何処にいったの?
破損・被害の状況について記述がない。非常系統のディーゼル用燃料タンクが
津波で流されたとかってどうなんでしょう?
 そうでなければ、電源車を呼ぶ必要はないですよね。

で、モニタリングポストですが、
こちら
放射線測定値の更新が昨夕から停止、、、何の為の Web公開なんでしょう?
離れた場所にある正常値を表示するモノだけいくつか生きているみたいです。

>放射能の漏れは微量、、、
 微量って、どれぐらい?まさか定量的に把握できてないほど無能な技術屋なの?
それとも無能な一般市民には教えたくないの?

No.22442 RE:地震 jerrybird [m:Windows/NT:FireFox/3.6.13] 03/12(土) 13:21
モニタリングポストのリンクを貼り間違えました。
正しくは↓
こちら

No.22444 RE:地震 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.10] 03/12(土) 13:56
東京電力の広報はまったく信用できませんね。

こいつらは、昨日の水位不明の段階で、深夜に炉心崩壊の予想とか、
危機管理室にちゃんと伝えているのに、自前のの発表は官僚的。
もっとも保安院にみはられているので、詳細はそっちに報告すれ
ばよく地元ににも教える必要が無いとかんがえているようです。

今回は官邸危機管理室のpdfが一番信用になります。ニュース
やメディアはあてにならない。

こちら

では1号機はベントがあいたと。復水器から水を補給している、しかし
復水器を冷却する海水ポンプ系をバッテリーで動かそうとしているが
今は動いていない。1号機は周辺放射線レベルがベント開放前から
上昇していることから、炉心に障害がある可能性あり、と。

2、3号機は隔離冷却系が稼動していると。しかし海水ポンプ系は
動いていない。

ようするに、ヤカンに水を補給し今後圧力はベントで逃がすにせよ、復水
器を海水ポンプで冷やす系統はまだ動いていない。これが回復するまでは
ひたすら注水しベントから逃がすしかない、ということ。

第二発電所1、2、4は注水はできているが、復水器を冷やす海水ポンプ系が回復
していない。今後注水を続けベントを開ける準備、というところのよう
ですね。

今回第一で炉心障害が確認されれば、第一第二ともすべて廃炉になるでしょう。

そもそも、こいつらは原子炉が停止している、という定義が、制御棒が入って
臨界になっていない、という意味らしく、原子炉は崩壊熱冷却のためのポンプ
は止めることできない。まあ停止といってもエンジンがアイドリングしている
ようなものですね。その冷却が止まれば事故になる。

やはりECCSは高い位置にタンクを置くとか、ガス圧で注水するとか、
電気ポンプ以外の系が必要でしょう。やはり原子炉は政府や電力会社が
主張するより、遥かに自己危機管理の備えがない。たとえば交流がすべて
停止してもディーゼル発電に津波の考慮がなかったなど。

想定する関東大震災クラスの地震では津波がくるであろう、それに対する
想定がない、というプアな設計ですね。事実上、今後は日本で新炉を
建設することができないのではないかと思います。

FUSHIKIZ

No.22445 RE:地震 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.10] 03/12(土) 14:16
官邸から1230時点のpdfがさっき出ました。

こちら

第一1号機のベントは開放難航しているが、開放されている模様(圧力が
下がっているから)だそうです。なぜか周辺環境レベルが発表なし。

今保安院から第一はメルトダウンが起きている模様との報道です。

fushikiz

No.22446 RE:地震 証アナ [u:Windows/7:IE/8.0] 03/12(土) 14:18
メルトダウンの一報が着ましたね

なんとかここで食い止めて欲しいのですが

actkyo027116.adsl.ppp.infoweb.ne.jp


No.22447 RE:地震 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.10] 03/12(土) 15:07
可能性としては、炉心の上部が一時的に露出したもので、破壊の程度は
小さいと発表されていますが、本当のことはわかりませんね。

ひとつの可能性としては、格納容器の除熱ができず圧力が上がっていた
ものをベントで開放するさい、圧力低下で冷却水が沸騰し空砲(ボイド)
が発生し、炉心が露出したのかも知れません。このまま冷却が進み、
海水ポンプ系が再度稼動すれば放射線物質の飛散が大目の状態で冷熱停止
に至るものとおもわれます。

しかし、原子炉の停止前後の振る舞いにはキセノンやボイドなどの
非常に不安定かつ潜時が遅れる減少がおこり、制御棒の量と出力が
比例しない領域があります。さらに、過去ほとんどの事故はスクラム
(制御棒すべての投入)後に起きている。つまり営業運転中ではなく
メンテ中や低出力のトラブルでスクラムをかけたあとで爆発していますね。

たとえばスリーマイル島は二次冷却系がつまりポンプ停止、一時系安全弁が
ひらき、ECCSが正常動作後に炉心露出しメルトダウンしています。
チェルノブイユもスクラム、その後低出力でおそらく隔離系のタービン運転
実験中におそらくキセノンによる出力低下、そこで制御棒を抜いて局所
的に暴走、スクラム中に大爆発しています。ようするに停止もしくは低出力
中に事故がおきている。

つまり定格出力営業運転中の事故ではないのですね。やはり、原子力発電所は
お父さんの運転をみて覚えた中学生が車を運転しているようなものでしょうか。

FUSHIKIZ

No.22448 RE:地震 証アナ [u:Windows/7:IE/8.0] 03/12(土) 15:32
ベントに成功したと発表がありましたね
圧力が低下したことで、放射性物質を放出したかたちになったようです

actkyo027116.adsl.ppp.infoweb.ne.jp


No.22449 RE:地震 あさみ [Windows/7:Opera/9.80] 03/12(土) 15:36
ヨウ素剤で被爆を防げるのですね、知らなかった・・・。

イソジンで代用できるのですか?

v080163.dynamic.ppp.asahi-net.or.jp


No.22450 RE:地震 jerrybird [m:Windows/NT:FireFox/3.6.13] 03/12(土) 16:00
とりあえず転載します。書いたのは医師です。

タイトル[現地に居る方へ:放射性被爆防護で、とりあえず今出来る事]
現地に居る方へ:

放射性被爆防護で、とりあえず今出来る事

まずは、布のマスクやタオルを水に浸して、放射性物質を吸い込まない注意を
しましょう。無い場合は、とりあえず花粉症用マスクで、すき間が
無いものでもいいです。

セシウムが出てる以上、放射性ヨードも出てます。
ヨード薬で甲状腺への放射線の影響を減らせます。

表 安定ヨウ素剤服用量

年齢 日本 WHOガイドライン
新生児 12.5mg 12.5mg
〜3才未満 25mg 25mg
〜13才未満 38mg 50mg
〜40才未満 76mg 100mg
40歳以上 不要 (確定的影響防止目的には100mg)


ヨウ化カリウム錠や液が無い場合は、とりあえずイソジンガーグルを
飲んでおきましょう。

イソジンガーグル1mlは、ヨード7mgを含みます。

放射能漏れ事故の際のヨウ化カリウム錠は、一日のヨード摂取量が
76mg(2錠分)とされていますが、イソジン10mlも飲むとすぐ
なくなるので、とりあえず1mlを1日4回で、水で薄めて定時で
飲みましょう。

250mlとかの大きなものを持っていたら、上記の量を換算して

新生児 2ml
〜3才未満 4ml
〜13才未満 6ml
〜40才未満 10ml
40歳以上 不要 (確定的影響防止目的には15ml)

避難勧告地の周辺では、気密性の高い部屋があるなら、部屋に留まるべきです。
避難は、外気に晒されるリスクがかえってあります。

避難勧告地域で、移動手段が無い場合は、助けが来るまで待つか、
準備をしてから避難しましょう。外で待つような事態は避けるべきです。

No.22451 RE:地震 YASU [k:Windows/Vista:Opera/9.80] 03/12(土) 17:08
福島第一原発一号機付近で爆発音で社員二人が負傷とTVで報道...
大丈夫かな?

em114-48-224-172.pool.e-mobile.ne.jp


No.22452 RE:地震 YASU [k:Windows/Vista:Opera/9.80] 03/12(土) 17:36
東電社員が二人、協力企業社員が二人の4人が負傷したようですが...
白煙ということで、水蒸気関連の事故だとは思うけど、原子炉建屋の外壁が無くなってるってのはきついな。

em114-48-224-172.pool.e-mobile.ne.jp


No.22453 RE:地震 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.10] 03/12(土) 17:49
日本テレビ系で爆発の瞬間が放映されています。

見ると第一のたてやの壁はこなごなになって飛散しています。爆発の瞬間
に建屋の上に円形の衝撃波が走りましたので、おそらく水素爆発
水とジルコニウムが化合し発生した水素が爆発したものと思われます。
す。

1000マイクロシーベルト/時間は通常の人間の基準の半年分に相当します。
炉心が爆発した、あるいはタービン建屋が爆発したかのどちらでしょう。
いずれも一次冷却水で損傷した燃料に接していますので放射線物質を
含んでいます。

いそぎイソジンガーグルを使ってください。イソジンガーグルは1mlあたり
ヨード7mgを含んでいます。上記にあるように、一番のリスクは子供、
若者です。

上の中でとりあえず1mlを1日4回をおすすめします。もともと1日3回程度
うがいする薬ですので、うがいの濃度で数mlは普通の人でも飲んでいますので
この程度での障害はありません。

FUSHIKIZ

No.22454 RE:地震 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.10] 03/12(土) 18:54
手元にイソジンガーグルが無い場合は海藻類をたべてください。

通常海草(昆布、海苔など)には乾燥重量比0.4%のヨウ素が含まれ
ています。仮に予防に十分な40mgとるには海草10gが必要です。

たとえば海苔は一枚3g弱ですので、3。3枚ですね。

また、上記の必要量は海草を良く食べる日本人で計算されたもの
ではなく国際的な数字です。日本人の場合はかなり通常から
ヨード摂取量が多いので、まず半分でも効果があるかと思います。

FUSHIKIZ

No.22455 RE:地震 証アナ [u:Windows/7:IE/8.0] 03/12(土) 19:00
仮眠をとっている間に大変なことになりました

FUSHIKIZさんのおっしゃるとおり事故は原子炉停止中に起こりやすいと
いうことなんですね。果たして大丈夫でしょうか

actkyo027116.adsl.ppp.infoweb.ne.jp


No.22456 RE:地震 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.10] 03/12(土) 19:03
政府はヨード剤の配布を検討しているとか言っていますが、文科系の
彼らは何もわかっておりません。

放射性ヨード131はガス体できます。つまり植物ではなく空気を吸う
だけで体に入ります。

だだし半減期は8日と非常に短いです。従ってなるべく早く体を
ヨードで飽和させる必要があります。食物や内服で吸収するのに
時間を要します。

しかし、もしこれが水素爆発であればすでにヨード131は放出
されています。常にセシウムと組できます。セシウムが見つかって
いるということはヨード131はガスとしてあるということです。
政府や知事が配るヨード剤は間に合いません。

なおイソジンガーグルはもともとうがい薬ですから安全ですが、
ヨードチンキは飲んではいけません。イソジンガーグルがなければ
海草が無難です。海草は現実的な量で効果があります。

FUSHIKIZ

No.22459 RE:地震 blufinder [Windows/XP:Chrome/10.0.648.133] 03/12(土) 20:31
予想される中で最悪の事態に近づいているんでしょうけど、
如何せん、情報不足。
枝野官房長官、原子力保安院の記者会見それぞれライブで見ましたけど
結局何もわかりませんっていっているのと同じですからね。
あれからまた2時間以上経ちますが、変わったことといえば
避難エリアが広がったぐらいか?
情報公開についても禍根を残すことがなければいいのですけど。
建屋がぶっ飛ぶほどの事故なんですから、この後は如何に封じ込め
するかだと思うんですが、何か手はあるのだろうか?
石棺作りますか?他にどんな手が。。。。
同じことを言いますが、現場で命がけで闘っている人の
無事をお祈りします。今は祈るしかできない。


イソジンは、家に在庫がなかったので、朝イチ買いに行きました。
店頭にはたっぷり在庫があり、さっきも追加でもう一個買いましたけど、
私以外に買った人は一人ぐらいしかいなかったようです。
テレビで取り上げられたら一気に無くなりそうな気がします。
とりあえずFUSHIKIZさん処方に従って妻にも飲ませました。
ドラッグストアだったので、何となくですけどインスタントラーメン
とか多めに買い込みました。

全国的に混乱が起こることはないと思いますが、昨日から
起こりそうもないことが立て続けに起こってますから。。。。。。。

さてこれから首相の記者会見です。

No.22460 RE:地震 証アナ [u:Windows/7:IE/8.0] 03/12(土) 20:49
炉心は無事との発表がありました
となりますと
>タービン建屋が爆発したか
と考えてよろしいんでしょうか

actkyo027116.adsl.ppp.infoweb.ne.jp


No.22465 RE:地震 nobody [u:Windows/XP:FireFox/3.6.13] 03/12(土) 21:15
先ほどの記者会見を見る限りでは、信用して良さそうです。

ただ、格納容器内に海水とホウ素を注入する、というのは実質的に他の手段が
まったくない、つまり圧力容器内とその配管のどこかでダメージがあってリーク
が続いているということだと思います。

これは、昨日22時の時点でNo.22415 で書かれていた

>一号機は水がリークしているのと言っています。

というのが当たっているということでしょう。きわめてクリティカルで、
今後数十年に亘って処理に禍根を残すことになると思います。

No.22466 RE:地震 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/12(土) 21:22
>炉心は無事との発表がありました

まあよくわかりませんが、4mある燃料棒の1.7mが露出している、という
発表があったのは正午過ぎですから、燃料棒が破壊しているのは
確かですね。

ですから、ジルコニウム被覆管と水蒸気が高温で化合して水素が発生
した。それが金属製圧力容器から漏れて、その外のコンクリ格納容器
からも漏れて建屋との間にたまって爆発した、とすれば、炉心が壊れて
水素が大量に発生している、ということですね。

で解けた燃料が溶解して下にたまりつつある。これがある量を超えると
再臨界をおこして爆発するので、そこにホウ素をいれる。いままで
キレイな軽水にこだわってきたけど、海水なら大量にいれる。ホウ素は
圧力容器のなかに、海水は格納容器を満たして放熱させるという作戦
かと思います。

まあいずれによ燃料棒は破壊して危機状態にある。これが解決しないと
今度こそ炉心の水素爆発で格納容器が分厚いということは、またこの
コンクリの破片が隣を炉も破壊するということです。

fushikiz

No.22468 RE:地震 証アナ [u:Windows/7:IE/7.0] 03/12(土) 21:30
どんどん悪い方向に向かっているのでとても心配ですね。
現場のかたの健闘を祈るしかなくつらい状況です

actkyo027116.adsl.ppp.infoweb.ne.jp


No.22473 RE:地震 jerrybird [m:Windows/XP:IE/8.0] 03/12(土) 22:09
>文科系の彼らは何もわかっておりません。

枝野官房長官の会見で一つ勉強になりました。

水蒸気が熱分解されると水素になるので、炉心には酸素は無いそうです。

中学生で習った化学反応式では、説明が付かないので、きっと
核種変換か、選択性透過膜の様な仕掛けがあるんでしょうねぇ。

No.22475 RE:地震 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/12(土) 22:36
>水蒸気が熱分解されると水素になるので、炉心には酸素は無いそうです。

Falseです。別に圧力容器に水蒸気や水素が充満するだけで爆発します。
ようするに圧力が上がり、急に開放されれば爆発するわけです。酸素が
なくても爆発しますよ。また酸素が無いとかいいますが、水素はどこから
発生するのか?考えればわかるかと思います。

思うに、原発はCO2が出ない、ということで思考停止する人が多いのですよ。
だからすぐオール電化、とかエコキュート、とかリーフに走る。電力業界
や車会社にだまされる。太陽電池もそうですね。中国の奥地のように水も
電気もないところはインフラのいらない太陽電池でいいのです。しかし
水が出るところは太陽熱温水器の方がはるかにエネルギー収支がいいのですよ。

ちょうどPETボトルに似ている。PETボトルは数回水筒として使った後燃やす
のがもっともエコです。回収にはそれ以上金がかかる。PETボトル回収する
のであれば、昔みたいに瓶保証金を払わせる必要がある。

なのに、SBIやプリウスを執拗に攻撃する人が、エアコンがファンヒーターより
CO2が少ないとか、エコキュートのCOPが高いとか、理解に苦しむことを
おっしゃる。増CO2でもエコキュートが安けりゃいいじゃないか、という
論理もすべてが自己負担なら正しいと思いますが、税金で増エネ、
増CO2に補助金を払うのはやめるべきです。

なんか原子炉の電気はクリーンで安いかのような計算しますが、炉の建設と
廃炉、コスト計算にでない近隣対策費など、本当に原子炉が経済的かどうかは
わかりませんね。今回もたった(でもないが)48万キロワットの出力
中級の火力発電所と同じ設備で、日本中がやきもき、また被害も環境にも
国際てきな信用もあまりにもダメージが大きい。やはり原子炉は設備や
安全対策にコストがかかることを十分計算の上に慎重に作るべきだと
思います。つまり原子力は安いものではなくて、コストがかかるものと
思わなければいけません。

是々非々でつめてエネルギー政策するべきだと思います。

FUSHIKIZ

No.22482 RE:地震 LSGL_2TB [Windows/NT:Unknown/Unknown] 03/13(日) 00:12
放射性物質が空気に拡散したのなら、風向は重要な伝搬傾向の判断材料ですから
その辺も調べる必要がありそうです。
でも、そういう情報が必要な地域ではおそらくネットにアクセスできず(しにくく)、
自分たちは遠巻きに手も足も出ない状態で観ていることしかできません。

炉の状態について懸念ですが、いまだアイドリング状態の炉の冷却が足りないから海水で冷却とのことですが、
吸収可能な熱量はいったいどれくらいか。しないよりはマシとは思いますが、
解決策たり得るのか海水も循環冷却しないと間に合わない可能性が予想されるんですが。。。
緩和策でもやっていくことはアリだとして、解決策たりえる処置なのか。言葉遊びは本意ではなく(以下略)

No.22483 RE:地震 証アナ [u:Windows/7:IE/7.0] 03/13(日) 08:25
一応海水の注入には成功したと発表がありました。

あとは残りの原子炉ですね。

actkyo027116.adsl.ppp.infoweb.ne.jp


No.22484 RE:地震 nobody [u:Windows/XP:FireFox/3.6.13] 03/13(日) 09:33
とりあえず、最悪の事態は回避できつつあるように思います。格納容器内に
海水注入すれば、格納容器周辺の放射線レベルも低下するでしょうし。
ただ、もう燃料も取り出すことが困難で汚染された水が大量に作られるわけ
ですから、今後何十年に亘って東電は福島原発の現状維持に大量のカネを
つぎ込み続ける必要がある....電源政策の大転換になるかもしれません。

ところで、福島第一の3号機はECCSの高圧注水系が停止して緊急自体宣言だ
そうです。こちらはMOX燃料なので、炉心溶融するとプルトニウム汚染という
事態になりかねません。あとしばらく、きわめてクリティカルな状態が
続くと思います。


やはり、今回の地震を見ていて、カネや都市計画、恣意的規制緩和で立地選定を
歪めるやり方は良くないと痛感しました。仙台市だって、昔から杜の都として発展
していた青葉区や宮城野区は大きな被害は出ていません。耐震規制の影響はある
でしょうが、そこに昔から人が住んでいた地域だというのは重要です。

関東大震災の後、政府は私の出身地である兵庫県加古川へ遷都することを計画しま
した。地勢条件を予断なく検討した結果だそうです。

No.22485 RE:地震 証アナ [u:Windows/7:IE/8.0] 03/13(日) 11:23
ホウ酸をいれて冷却を開始したと発表がありました
こっちはプルトニュウムなのでもう復旧を考慮に入れる段階では
なくなったんでしょうね

em114-48-31-173.pool.e-mobile.ne.jp


No.22486 RE:地震 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:Chrome/10.0.648.133] 03/13(日) 11:27
>福島第一の3号機はECCSの高圧注水系が停止して緊急自体宣言だ
そうです。

今(11時10分)3号炉にはホウ素入り軽水を注入したそうです。それまで
燃料棒は上端が露出していたと枝野官房長官があかしました。質問で
燃料棒の損傷の有無をきかれ、損傷の可能性がある、とみとめました。

その前に、某放送局の福島県庁のレポーターから、東電から福島県に
燃料棒の上3mが露出しているというレポートがあり、非常に不気味です。

露出部は被覆管が損傷している可能性があり、ここから放射性物質が
放出された可能性があります。MOX燃料とすればプルトリウム汚染は
小規模ながらありえますね。発電所門では1200マイクロシーベルトを
超えたそうです。今は圧力容器の安全弁も格納容器のベントも1号
3号は開いているそうです。水素爆発を防ぐためだと思われます。

いまやるべきことはヨード剤の配布です。また福島で稼動中のすべての
原子炉はすべてホウ素を注入していいったん止めるべきだと思います。

おそらくホウ素を使うと、炉を洗浄しても再度使えるかどうかわかりません
が、地震という非常時で、電力供給も不安定なので福島は全部閉鎖すべき
でしょう。

そうすると東京は電力不足に陥ります。さらに似たような、あわや、の
事故がおきて活断層のある柏崎刈羽原発も止めろ、ということになると
危機的ですね。

個人的には当分オール電化や電気自動車の推進派即刻停止すべきでしょう。

それと枝野の存在感がおおきくなっていた。少なくとも管よりは有能のような
気がする。これに匹敵するのは舛添くらいしかいない印象がある。

FUSHIKIZ

fle2-242.coara.or.jp


No.22487 RE:地震 nobody [u:Windows/XP:FireFox/3.6.13] 03/13(日) 11:43
>その前に、某放送局の福島県庁のレポーターから、東電から福島県に
>燃料棒の上3mが露出しているというレポートがあり、非常に不気味です。

首相官邸の資料、少し更新が滞ってますが、こちら
2:44にECCSが停止して4:15に燃料頭部まで水位減少、5:10に隔離時冷却系の不動作
確認、となってます。ホウ素注入時間を考えると、MOX燃料のメルトダウンが起きて
いる可能性はかなり高いと思います。プルトニウム汚染も時間の問題でしょう。

>そうすると東京は電力不足に陥ります。さらに似たような、あわや、の事故が
>おきて活断層のある柏崎刈羽原発も止めろ、ということになると危機的ですね。

浜岡も止める議論が出るでしょう。個人的には、是非とも敦賀1号機は止めてもら
いたい。いずれにせよ、60Hz地域は当面はなんとかなりますが、50Hz地域は電力
不足が深刻化し、長期化は間違いないでしょう。

>それと枝野の存在感がおおきくなっていた。少なくとも管よりは有能のような気がする。

そうですね。爆発直後の情報が無い時点での会見は無茶苦茶でしたが、それでも
保安院のわけのわからん会見よりましでしたし、会見・答弁も要領を得ている。
また、首相も平時はまったく駄目な人材でしたが、現時点ではかなり機能している
ように思えます。

被災地から遠く離れた私にできることは、とりあえず身の回りの防災対策。後で
ガラス製食器棚に張る飛散防止フィルムや冷蔵庫固定用ベルトを買いに行きます。

No.22489 RE:地震 証アナ [u:Windows/7:IE/8.0] 03/13(日) 12:00
MOX燃料のメルトダウンとなると事態は相当深刻だと思います。
ここに至った以上、FUSHIKIZさんもおっしゃるように
停止に踏み切ったほうがいいと思います。

東京一極集中の弊害の是正も考えないといけないでしょうね

em114-48-31-173.pool.e-mobile.ne.jp


No.22495 RE:地震 証アナ [u:Windows/7:IE/8.0] 03/13(日) 15:32
3号炉も海水注入ですか非常に厳しいですね

しかも水素が発生とは・・・

em114-48-31-173.pool.e-mobile.ne.jp


No.22497 RE:地震 bluefinder [p:Windows/7:Chrome/10.0.648.127] 03/13(日) 16:03
>>それと枝野の存在感がおおきくなっていた。少なくとも管よりは有能のような気がす
>る。

>そうですね。爆発直後の情報が無い時点での会見は無茶苦茶でしたが、それでも
>保安院のわけのわからん会見よりましでしたし、会見・答弁も要領を得ている。
>また、首相も平時はまったく駄目な人材でしたが、現時点ではかなり機能している
>ように思えます。

枝野官房長官はいつ寝てるんでしょうか。寝てないんでしょうね。
かなり株は上がったのではないでしょうか。
リーダーは枝野、という印象です。スポークスマンという位置づけなんでしょうけど。

首相、何やってるんでしょうね。この災禍が始まって以降、「割とよく動けてる」
という評価がある一方、芳しくない話もついて回ってます。
何より顔が見えない。国民への語りかけって必要だと思います。
誰もが何かしら、不安を抱えているこんな時なので。

No.22498 RE:地震 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.10] 03/13(日) 16:09
重要重要重要重要重要重要重要重要重要重要重要重要重要重要
重要重要重要重要重要重要重要重要重要重要重要重要重要重要

イソジンガーグルについて

メールがありましたが、どっかのバカな原子力専門家がイソジンガーグルは
有害であるとかいてあるそうです。私も確認しましたがウソですので
信じてはいけません。

通常イソジンガーグルは1回2mlを15倍から30倍に希釈して
一日数回というのが指示です。ということは一回にヨウ素として14mg、
かりに7回うがいすると約100mgになります。

とすると、うがいしたうちの5%が口腔内に残留するとそれだけで
ヨウ素5mgに相当します。これを数日行うわけで、健康な人で(バセドウ
病の方を除きます)イソジンガーグルを1日に数mLのんで障害は起こりません。

早期摂取としてWHOの基準は多すぎます。まず30mg=イソジンガーグル4ml
をうすめて1日4回にわけて(一回1mlずつ)摂取するのがよいと思います。

それから、なぜイソジンガーグルが処方箋無しで買えるのか考えてください。
なぜ徳用サイズが処方箋無しで売られているか考えてください。
うがい薬は間違って飲んでしまうことを前提に濃度や量が決まっています。
薬のビンの大きさは、その薬の危険性に応じて設定されています。

またイソジンガーグルの瓶にはうがいのみに用いてくださいと書いてありますが、
危険物につきモノの子供の手が届かないように、などの断り書きがないこと
からも理解してください。

私は口腔、咽頭、喉頭、食道の手術をしていますが、手術前に
うがいではないさらに濃い消毒用イソジン原液を2倍にうすめ20ml程度で内腔を
洗浄しますが、これによる障害は経験していません。

ただし、唯一バセドウ病の方は飲むべきではありません。なお、風は南西から
東に吹きますから、福島県周辺とその風下である北東方向の方以外は飲む
必要はありません。もし他の地域で不安があれば海苔を数枚、あるいはとろろ
昆布を数グラムの方をおすすめします。

なお放射性のヨード131はガス体できます。経口摂取のヨードが甲状腺に
飽和するには数時間から1日かかります。従ってヨード131が到達して
から摂取しても効果が落ちます。どういうことかわかりますね。

FUSHIKIZ

No.22499 RE:地震 証アナ [u:Windows/7:IE/8.0] 03/13(日) 16:22
>枝野官房長官はいつ寝てるんでしょうか。寝てないんでしょうね。
かなり株は上がったのではないでしょうか。

文系で技術的な知識がとぼしいなか結論を先にいうなど。
健闘されてると思います。

em114-48-31-173.pool.e-mobile.ne.jp


No.22500 RE:地震 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.10] 03/13(日) 16:27
>首相、何やってるんでしょうね。

年齢が違いますが、器の大きさの違いじゃないでしょうか。

思うに、首相官邸も保安院も結局は99%は東電からの情報のように
思います。福島県庁の三号炉3m燃料棒露出も東電からの情報だと
いっていました。

どうも、官邸の情報をみると東電からの情報を書き足しただけの
ような気がする。何を隠しているのか?

あくまでも個人的な推理ですが、震源にさらに近い女川原子力発電所
でスクラム後の冷却がうまくいったのに福島がうまくいかなかったのか。

考え方として、おそらくS波と本震でスクラム(制御棒挿入)は半自動的
に行われたと思います。その後海水で冷やされる復水器で原子炉を
冷却停止にもっていく時間は、地震の2時46分から福島に到達した
3時10分ごろの24分間あったわけです。

この間、冷却停止を前提に運転したか、またすぐ運転を再開させるか、
に差があった可能性がありますね。東京電力には福島が止まると東京の
電力が不足するとるので長く止めたくないという潜在的なプレッシャーが
あったのでは無いか。海水ポンプなどの冷却系が止まってたあとも、
明らかに安全第一で炉を冷却するよりも、何とか炉を温存したいような
感じがある。このあたりが後手後手に回った理由ではないですかね。

FUSHIKIZ

ページ指定:01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40
41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80
81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91


mbbs.cgi v5.00 by suzukyu 2000.12