すべて表示


[ホームページ][使い方説明][ツリー表示]

1ページに最大10件のツリーを表示します。
24時間以内の書込みにはNEWマークを表示します。

Nortonなど、アンチウイルスソフトの設定によっては書き込みできない場合があります
javaを理解してくれないブラウザ、海外からは書き込みできない可能性があります。詳しくはお問い合わせ下さい。
宣伝書き込み防止のためURIは不定期に変更します
↓次の記事の先頭へ↓

No.22501 地震3 証アナ [u:Windows/7:IE/8.0] 03/13(日) 16:35
>この間、冷却停止を前提に運転したか、またすぐ運転を再開させるか、
に差があった可能性がありますね。東京電力には福島が止まると東京の
電力が不足するとるので長く止めたくないという潜在的なプレッシャーが
あったのでは無いか。海水ポンプなどの冷却系が止まってたあとも、
明らかに安全第一で炉を冷却するよりも、何とか炉を温存したいような
感じがある。このあたりが後手後手に回った理由ではないですかね。

東京にいることもありますがわかります。
柏崎のときも、今回も電力の安定供給優先しようとした意図を感じます。
海水はともかくホウ酸の投入はもっと早くできたと思うのですが、
廃炉リスクでなかなかできなかったんだと思います。
それがメルトダウンまでいったとすると本末転倒になっていると思います。

em114-48-31-173.pool.e-mobile.ne.jp


No.22502 RE:地震3 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/13(日) 17:25
注水不調とかいっていますが、すでに圧力容器にアナが開いていて
いるんじゃないですかね。だから入れても格納容器内におちる。

ホウ素や海水注入がおそすぎたか。

fushikiz

No.22504 RE:地震3 証アナ [u:iPhoneOS/4_2_1 like Mac OS X; ja-jp) AppleWebKit/533.17.9 (KHTML, like Gecko) Version/5.0.2 Mobile/8C148 Safari/6533.18.5:Safari/6533.18.5] 03/13(日) 17:48
危険な状態なんでしょうか

em114-48-242-143.pool.e-mobile.ne.jp


No.22505 RE:地震3 O.Oku [Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/13(日) 18:03
>危険な状態なんでしょうか

燃料が一定時間,水から露出したので,そのことだけでも危険と考えられます。
炉の燃料がウラン燃料ではないので(MOX),原子炉の内部の状況については,
一号機とは異なる可能性もあります。以下,引用します。

こちら

 MOX製造と軽水炉での使用の安全性は疑問

 工業規模のMOXの使用実績は酸化ウラン燃料のそれに比べてきわめて限られている。今日まで軽水炉で使われたMOX燃料集合体の数は,全軽水炉燃料に対して0.2%以下でしかなく,日本とともに英仏の再処理事業の最大の顧客であるドイツにおいてすら,使用比率は最大4%を超えない(年間5,000トンのウラン燃料に対してMOXは200トン)。
 MOX燃料のある種の性質は,軽水炉で使用する場合,とくにある種の過渡事象下では,マイナスの影響を持つ可能性がある。それらとは,

@ウラン燃料に比べて,MOX燃料の融点は20〜40℃下がる。
Aプルトニウムの濃度が増すにつれて,熱伝導度は系統的に下がる。
B制御棒の中性子吸収能力が下がる。
Cいくつかの反応度係数に変化が生じ,これはある種の条件下で原子炉の制御をより難しくさせる。
D出力の局所的なバラツキ(ピーキング)が大きくなる。
E遅発中性子割合が減り,制御を難しくする。
F中性子のスペクトルが硬化する(高いエネルギーにずれる)。

 全体として,MOX燃料の導入によって,軽水炉の安全上の余裕は小さくなる。さらに,軽水炉でのMOX燃料の燃焼については,とくにプルトニウム富化度が大きい時や燃焼度が高い場合,安全上不確かな点が多い。

 MOXは過酷事故の影響を悪化させる

 格納容器が機能を失うような過酷な原子炉事故の場合,ウラン燃料の場合に比べてMOX燃料を装荷した原子炉(3分の1炉心装荷)では,ある地点での被曝線量は2.3〜2.5倍になる。つまり,それだけ健康への影響も大きくなる。別の表現をすれば,MOXの導入によって同じ線量を受ける距離が増大する(1.8〜2倍)結果,それに伴う社会的影響の大きさは,その影響が被害地の面積に比例すると考えれば,3.2〜4倍となる。


No.22509 RE:地震3 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/13(日) 19:56
代々木本家のかかれた文章なんで引用するのもためらいがありましたが、

こちら

の2007年の指摘の中に

”福島原発はチリ級津波が発生した際には機器冷却海水の取水が出来なくなることが、すでに明らかになっている。これは原子炉が停止されても炉心に蓄積された核分裂生成物質による崩壊熱を除去する必要があり、この機器冷却系が働かなければ、最悪の場合、冷却材喪失による苛酷事故に至る危険がある。そのため私たちは、その対策を講じるように求めてきたが、東電はこれを拒否してきた。
 柏崎刈羽原発での深刻な事態から真摯に教訓を引き出し、津波による引き潮時の冷却水取水問題に抜本的対策をとるよう強く求める。”

と書いてありますね。やけに的確なことから内部からのリークなんでしょうけど、
少なくとも左翼から指摘された事実はあったということですね。今回はこれに
津波による発電機水没およびオイルタンク損壊+続々次々にポンプ不調やバルブ不調
、ベント類不調が明るみになって本当に訓練や点検やっていたかあやしいですね。

私は原発廃止論者には組していなかったのですが、少なくともいくつかの原発は
止めざるを得ないと思います。埋め合わせですが、即刻オール電化禁止、エコキュート
禁止、太陽熱温水器の普及を図るべきですね。

FUSHIKIZ

No.22510 RE:地震3 さらばスバルよ [Windows/XP:IE/7.0] 03/13(日) 20:05
なんか微妙に感じる揺れ。アルミサッシがカタンみたいなの。だからといってディアには地震情報はない。これってただの神経質なだけなのですかね。

e0109-49-132-75-78.uqwimax.jp


No.22512 RE:地震3 海外より [Windows/7:Chrome/10.0.648.127] 03/13(日) 20:20
こちら
原発反対の専門家が述べています(動画

No.22514 RE:地震3 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/13(日) 20:43
なんかネットで探すといろいろでてくるなあ。

こちら

2009年7月16日
”『運転中の福島第一原子力発電所2号機(沸騰水型、定格出力78万4千キロワット)において、「発電機界磁しゃ断器*1トリップ警報」が発生し、発電機の保護装置が作動して発電機が停止したため、タービンならびに原子炉が自動停止いたしました。
 また、この事象にあわせて当該プラントの電源が停止し、非常用ディーゼル発電設備が自動起動するとともに、原子炉へ給水するポンプが停止したことから、原子炉の水位が一時的に低下しましたが、代替のポンプである原子炉隔離時冷却系を起動して給水を行い、現在、原子炉の水位は通常の範囲内で安定しております。』”

とありました。これは緊急スクラムで停止したので電源を喪失し非常用ディーゼルが
自動始動したがとまり、給水ポンプが停止し水位が低下したが、ECCS
の補助機能のひとつである原子炉隔離時冷却系でやっと埋めあわせた。
いわゆるECCSのメインの高圧低圧注入が動かなかったことがある。
上の
”非常用ディーゼル発電設備が自動起動するとともに、原子炉へ給水するポンプが停止したことから、”

の間に重要な文章が抜けてkる。

これは

”非常用ディーゼル発電設備が自動起動せず、原子炉へ給水するポンプも緊急
炉心冷却装置も故障したことから、”

のはずで、例の第何条かの報告をあげなきゃいけなかったんじゃないかな。

要するに地震がなくても津波がなくても、通常の状態でもスクラム後
全交流喪失、ECCS動作不良で辛くも隔離系ポンプできりぬけた前科が
ある、ということなんですね、この発電所。しかも、このリリースは
議員からの指摘後にいやいやあげたらしい。

そういう会社なのか。東京電力は。


FUSHIKIZ

No.22515 RE:地震3 O.Oku [Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/13(日) 20:53
既知の方も多いと思いますが,NHKより引用します。厳しい状態が続いています。
とにかく水が入ることを祈ります。

こちら

“原発 水位計の値上昇せず”

枝野官房長官は、13日午後8時前の記者会見で、福島第一原子力発電所3号機について「原子炉を冷やす水の水位計の値が上昇していない」と述べ、原子炉を冷やす水が十分に入っていない可能性があることを明らかにしました。枝野官房長官は「3号機では、弁の不具合が生じている可能性が高い。不具合を解消して内部の気圧をしっかりと下げるための努力を進めている」と述べました。
03/13 20:13

No.22516 RE:地震3 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/13(日) 21:07
上の話しはいわゆる羅生門ですね。

まず上の東京電力の人を食ったようなリリース。

それ以外に、原子力技術協会(ちょうちんレポート)

こちら

いわき市市議のページ(かなり辛口)

こちら

要するに近いことがすでに起きていたということ。

FUSHIKIZ

No.22518 RE:地震3 bluefinder [p:Windows/7:Chrome/10.0.648.127] 03/13(日) 21:15
停電の話も具体化してきましたが、、、、
東京23区の一部を除くとありますが、データセンターとかどうするんだろう?
3時間くらいならバックアップ電源で何とかなるかな。
ウチの会社とかでも発狂している担当者とかいそうだな。。。。

グルーピングして止めちゃう、という話が今の段階で、そこがどこかは
今からわかってくるでしょうね。
みんな気になるのでしょう。TEPCOのWebサーバは、、、
−−−−−−−−−−−−−−−
An error occurred while processing your request.
Reference #97.27886875.1300018392.f583b00
−−−−−−−−−−−−−−−
閉塞したようです。

No.22520 RE:地震3 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/13(日) 22:33
停電とは大変なことになるかと思います。しかし、活断層の上の柏崎刈羽
原子力発電所も25年、福島第一にいたっては40年、第二も26年、通常
原子炉の寿命は30年というのが相場です。そして、これを更新する計画
はまったくメドがたっていない。そしてこれらのどれかが事故を起こせば
電力にはまったく余裕がない。

それなのに、もっともエネルギーを必要とする夕方に電気を消費するIH
とかのオール電化を推進するとか、電気自動車を推進するとか、COPの
低いエコキュートを拡販するとか、キチガイじみていたのです。これで
輪番停電中にリーフを買う人間はいないでしょう。日産もやはり狂って
いる。

停電になって、やっと薄氷の電力事情でなぜオール電化推進していたのか、
本当におろかな電力会社と政府であったかと思います。

FUSHIKIZ

No.22521 RE:地震3 jerrybird [m:Windows/XP:IE/8.0] 03/13(日) 22:34
>データセンターとかどうするんだろう?

まともなデータセンターなら、
 常時インバータ式UPS(CVCF)数分程度
 自家発電装置・A重油続く限り
 電源車(包括契約してるらしいけど、今回は反故にされるかも?)
 ちょっとリッチだと、変電所2カ所から給電というところもある。
で、3時間なら余裕で対応できる筈です。


ところで、リアクターへのホウ酸注入というのが何故に運転再開の障害になるのでしょうか?
炉内を洗浄するのが大変(汚染水の始末)だからでしょうか???

No.22522 RE:地震3 ほりこし [G:Windows/7:IE/8.0] 03/13(日) 22:47
ホウ酸は一旦入れてしまうと取り除くことが難しく、まさか中に人が入って洗うわけにも行かないですから、これは廃炉を意味しますね。
なので東電が渋ったのでしょう。

計画停電にしても、大型商業施設の営業時間コントロールで出来そうな気がしますけどね。
それを一般家庭に押しつけるところが"原発の大切さ"をアピールする陰謀なのかなと思ったり。

No.22523 RE:地震3 nobody [u:Windows/XP:FireFox/3.6.13] 03/13(日) 22:49
今までの停電と今回の停電が根本的に違うのは、これまでの停電は災害時等で
都市機能が縮退していた中での短期間だったものが、今回は都市機能を維持しながら
長期間に亘って持続する停電だということです。H7年の兵庫県南部地震でも、震災
から3日後には多くの地域で復電していましたし、1週間でほぼ平常に戻っていました。

各鉄道会社のプレスリリースを見ましたが、現時点ではどこも停電への対応が
出ていません。本来なら個別に協議してどの給電を何時から何時まで止めます、
というのをやるんでしょうが、間に合わない、ぶっつけ本番の停電だということ
でしょう。京急など、朝ラッシュ時のど真ん中に横須賀市を丸ごと停電されたら、
まともに列車運行できないはずです。
これが、1ヶ月以上の長期に亘って継続するということなので、50Hz地域の生活に
大きく影響を与えることになると思います。出勤時に停電をくらう地域で、高層
マンションに暮らしている人はどうなるか、容易に想像できると思います。

>停電になって、やっと薄氷の電力事情でなぜオール電化推進していたのか、
>本当におろかな電力会社と政府であったかと思います。

それと、東京一極集中の弊害は30年以上前から指摘されていたのに、それを放置
するどころか推進するようなことをやってきた政府が、愚かさの極致であったか。

何年も前からこの掲示板で書いてきたように、50Hz地域と60Hz地域の事情はまったく
異なります。かつて、九州は一部地域で50Hz給電がありましたが、時間と労力を
かけて60Hzに巻き取っていきました。また、関西電力は大量のリソースを水力発電の
維持に投入しています。準民間企業のJR東日本は、長期計画で川崎火力のLNGコン
バインド化を進めてきました。

今回の地震は、日本に蔓延していた建前の欺瞞をあぶりだすことになると思います。

No.22524 RE:地震3 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/13(日) 23:06
本当かどうかわかりませんが、

こちら

”一方、東京電力では福島第2原発の1号機、2号機、4号機にも原子炉内に海水を取り込むためのモーターを取りつける準備を進めているという。”

とすると第二原発は廃炉ということになるでしょう。

とすると第一の2号炉も同じ道をたどるのでしょうか。第一の4、5、6は定期
点検中ですが、これを再稼動はできないのではないでしょうか。被曝者がでた
地元(東北電力管内)は許さないでしょう。

とすると、福島の墓標(お金のかかる)になりますね。

それと、東京電力はミラーを作るべきではないですかね。レスポンス悪い
です。少なくとも各新聞社とメディアに配ったらどうかと思います。

FUSHIKIZ


No.22525 RE:地震3 jerrybird [m:Windows/XP:IE/8.0] 03/13(日) 23:08
プリウスを電源車に改造する インバーターキットなんて
あると、何kVA供給できますかねぇ?

エレベーター専用なら、起動時のみピーク確保できれば
いいから、三相200Vで結構な大型でも動かせるカモ?

No.22526 RE:地震3 うぐいすパン [Windows/XP:Opera/9.80] 03/13(日) 23:18
こんな記事がありました。

こちら

> 一方、鉄道に関しては藤本副社長は「私鉄を含む地下鉄は電源設備をもっているので
とまらないと思っている」としたが、「ローカルでは(停電する)3時間は止まることはある」
の見通しを示した。
また「JR(東日本)には電源が減る分については間引き運転をお願いしている」と述べた。

kng4-p55.flets.hi-ho.ne.jp


No.22527 RE:地震3 ほりこし [G:Windows/7:IE/8.0] 03/13(日) 23:25
> 何kVA供給できますかねぇ?
>
30kWくらいはいけるでしょう。
節約すれば一般家庭20件分です。
ただし発電機とエンジンの冷却が(走行していないので)かなり大変だと思います。

旧ソ連が原潜を発電所代わりに使った話みたいだ。

No.22528 RE:地震3 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/13(日) 23:27
>プリウスを電源車に改造する インバーターキットなんて
>あると、何kVA供給できますかねぇ?

プリウスは1.3kwhしかありません。かりにバッテリスタックをはずして
多重の遮断装置をだましたとして、100Vで家庭用のエアコン2200Kcal
を1時間程度ですね。

リーフだとその15倍程度です。意外としょぼいですね。まあバッテリー
の充電時間とほぼ同じ程度ですね。

というのは普通の鉛バッテリーが13。5x40Ah=0。54kwh
と結構プリウスに近い。

ようするにNiHは鉛よりスペースは若干小さいがかなり軽い。同様に
リチウムはスペースはNiHよりわずかに小さいが、かなり軽い。

したがって仮にリーフを鉛電池で構成しても同じ従量で航続距離が30km程度
の車はつくれるんですよね。リチウム電池って夢の電池と勘違いしていません
か?

FUSHIKIZ

No.22530 RE:地震3 ichigo [n:Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/14(月) 00:21
ガソリンを燃やしてでも得なければならない場合はそれでもやっぱり有用なのではないでしょうか。発電燃費がどれほどかわかりませんが。
有志の車を集めてプリウスクラスタ発電所とかお台場あたりに作ったり。

空母の電気、どうなんでしょう?災害救助が終わっても東京湾に半年くらい居てもらって。

No.22531 RE:地震3 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/14(月) 00:22
>それを一般家庭に押しつけるところが"原発の大切さ"をアピールする陰謀なのかなと思ったり。

これはまさにおっしゃる通りですね。

今回の原発の不始末はスルーして、責任問題もスルーしていきなり輪番
に持っていく。

ユーザーの原発に対する不安や怒りを、輪番停電にもちこむことによって、
その対応に追わせて、自分がその順番や電源を支配していることを見せつけ
る。

つまり殿様商売の殿様であることを見にしみて(寒く暗くひもじい思いさせて)、
原発については、ユーザーも共犯関係にあったのだよ、と自己批判に追い込む。

その間原発や、ぎりぎりの電力事情にもかかわらずオール電化を進めた責任
をパスさせて、ユーザーを弱い立場に追い込み、批判を封じる作戦。

いわゆる殿様商売ですね。こういう殿様商売をやめさせるには、原発の不備を
放置し放射線物質をバラまいた疑いで、幹部を即座に刑事訴追することです。

通常こういうことになったら、事態が安定した時点で社長は責任をとって辞任を
表明すべきですが、しらーとスルーしている。

まあみごとというか。

FUSHIKIZ

No.22532 RE:地震3 バイアス [p:Windows/Vista:IE/7.0] 03/14(月) 00:35
>まともなデータセンターなら、
>常時インバータ式UPS(CVCF)数分程度
>自家発電装置・A重油続く限り

一般建物での自家発電設備は、真剣に設計されていないことがあります。
身近にも複数あった例ですが、冷却水は専用水槽の循環だけで、
まともな放熱手段を持っていませんでした。

普段の無負荷の数分間のテストでは何の問題もなくて、
負荷がかかった運転では、冷却のため常に水道水を適量補給して
オーバーフローさせる必要がある。
この適量をオーバーフローをさせる補給水量が自動設定されておらず、
手動弁となっていて普段は締めきられている。
機転がきく係員が機器のそばにいて水温を監視しないと、
ものの30分もしないうちにオーバーヒートであえなくダウンする。
給水ポンプ停止等で上水の補給が滞れば、これまたオーバーヒート。

ラジエーター式なら簡単と思うでしょうが、屋内設置の場合の
冷却用ダクトの取り回しと風量の確保、敷地境界での騒音の問題が
あり、設置が容易な方法として選択されているわけです。

また、ディーゼル用燃料は軽油(古ければA重油)が指定されている
場合が多く、ボイラー用を兼ねた灯油・ガスを燃料とし長時間運転の
燃料が確保されている例は少ない。

これは、汎用エンジン流用の耐久性の問題点から、軽油が指定される
場合が多いこと、消防法や建築基準法の規定による持続時間は、
初期消火や避難を可能とするため、30分程度であることから。

また都市ガスを燃料とするものは、災害時のガス供給の担保性から
非常用としては使いづらい。

軽油は施設の規模にもよるが、指定数量の1/5未満の少量危険物扱い
での200L未満、多くても少量危険物の1,000L未満の容量としている
ところが多いでしょう。

これらのタンクの残容量で3時間の負荷運転を持ちこたえることが
出来ればいいのですが、現実には係員が大慌てでドラムカンを運んで
手動ポンプで補給することになるのでしょう。

停電してから、地下や屋上にドラム缶を運ぶことは不可能です。
あらかじめ、必要量を燃料タンク近傍に準備されることが望まれます。
(ドラム缶を常時設置する場合は、危険物の指定数量にご注意)






No.22533 RE:地震3 ほりこし [G:Windows/7:IE/8.0] 03/14(月) 00:49
通常のバックアップシステムは長時間の運転が想定されていないものが多いですよね。
おっしゃるとおり冷却装置然りで、敷地内にプールというか池?を持っているところもありましたが、今は場所の関係でそれも難しい。
結局熱容量を超えてくると新たな水が必要になったり、水がどんどん蒸発したりします。
まあ断水しなければいいと言えばそうなのですがどうなのでしょうね。

blogにも書きましたが都市部のビル内の非常発電設備は燃料電池を使っているところもあり、水素ってどんどん供給出来るのだろうかという心配も。

大手は関西に移すかな、主要サーバを。

No.22534 RE:地震3 jin [Windows/XP:IE/8.0] 03/14(月) 01:32
夜間に入ってから商用電源の電圧が若干ふらつくことが多くなりました。
電力需要のピークに備えて火力の電力を揚水発電にまわしてるんでしょうか。

pppa607.chiba-ip.dti.ne.jp


No.22540 RE:地震3 バイアス [p:Windows/Vista:IE/7.0] 03/14(月) 07:02
No.22532 ↑の修正です。
誤:指定数量の1/5未満の少量危険物扱いでの200L未満、
正:指定数量の1/5未満として少量危険物扱いを避けた200L未満、

実際のところ、非常用発電機の設置は消防用設備の為のものが多く、
建物が普段どおり使えることは、まずありません。
非常用発電機は瞬間的な過負荷に弱く、電動機の始動時にダウンする
恐れがあるため、下手に負荷を繋ぐと落ちます。

No.22541 RE:地震3 fiasco [Windows/XP:FireFox/3.6.13] 03/14(月) 07:06
停電中、太陽光発電施設のある家では、電力を使えるのでしょうか?
また、余剰電力があれば、既存電力網を介して使用できるのでしょうか?

No.22542 RE:地震3 JR8 [n:Windows/XP:IE/6.0] 03/14(月) 07:09
本日午前6:20の計画停電は中止されたようです。
「電車止めて停電させてまで節電するくらいなら、電飾ギラギラのパチンコ屋を自粛させなさいよ!」と妻が吠えてました。
吠えたい気持ちはわかりますが。。。

No.22543 RE:地震3 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/14(月) 09:03
>廃炉リスクでなかなかできなかったんだと思います。

今回の第一の話はよく考えてみると、津波はあまり関係なかったの
かも知れない。

というのは、全交流がダウンしたとき、各炉では15秒以内にディーゼル
発電機が起動し、それがだめならサブが動くはずなのですが、政府に
よれば3x2=6機すべて起動しなかったと発表されています。津波まで
25分程度あったのですが、だめだった。

過去2007年も発電機故障でスクラムの時に電源喪失、ほかの炉からの
給電に切り替わるはずが切り替わらず燃料ポンプもeccsも動かず、
隔離系で15分維持、結局2代目のディーゼルがやっと15分後に起動
しています。

ようするに、震度7で炉で二重化されたバックアップはすべて動いていない。
このあたりが女川との差じゃないでしょうか。第二については情報が少ない
が第一より進行が遅いところをみると、一部動いていた可能性があるので
しょう。

第一の燃料が露出した1、3号機もこのままある程度放射線物質を出し
ながら冷却に持ち込む作戦なのでしょうね。だいぶ冷えてきているのだと
思います。

fushikiz

No.22544 RE:地震3 釣具屋 [p:Linux/i686;:Chrome/9.0.597.107] 03/14(月) 09:43
従兄弟が、文字通り「命を賭して」福島第一の現場で事態収拾に務めています。

>ユーザーの原発に対する不安や怒りを、輪番停電にもちこむことによって、
>その対応に追わせて、自分がその順番や電源を支配していることを見せつける。

絶対安全な場所からこのような発言するのは、不謹慎ではないかと思います。
足りないものは足りないのです。正直、見損ないました。

No.22545 RE:地震3 kouchan2220 [Windows/2000:IE/6.0] 03/14(月) 09:53
>>停電中、太陽光発電施設のある家では、電力を使えるのでしょうか?
出来るようです。
ただしパワーコンディショナーの非常用コンセントのある機種のみ。
容量も太陽電池の容量に制限されますので、建家の全消費電力は賄えませんが…。

新潟の地震の際、携帯充電やお湯の沸かすのに使われ、重宝されたそうです。
まさに、こんな事もあろうかと…。
関係ないと思いますが、先日太陽光の取り付け業者から電話でセールスが…。
今後、全国的に増えてくるんじゃないでしょうか?

175-28-247-17.ppp.bbiq.jp


No.22546 RE:地震3 OZW [Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/14(月) 10:46
> 絶対安全な場所からこのような発言するのは、不謹慎ではないかと思います。

そうでしょうか?
確かに最前線で命を賭して対処されている方には頭が下がります。
しかし、むしろ現場の方の命を危険にさらさせている者の責任はまた話が違います。

夕べ遅くのニュースでは午前3時をデッドラインとして、それまでにどうにもならなければ蒸気を開放するという話でした。
ところが、今朝のTVはこれがどうなったのか、現在どういう状況か、一切この話題には触れず、停電の話一色でした。
今朝7時の枝野官房長官の会見でも、記者からの燃料棒はどうなっているか、という質問に対して「「伝える情報は、上がっていない」などと意味不明な答弁です。
これは、異常です。

そもそも25%程度の不足なら大口需要の企業に協力を求めれば済む話で、首都圏全体でみれば1日中影響されることを意味する輪番制なんてありえない選択です。
東電上層部なら考えそうな陰謀だと私は思います。

w195019.dynamic.ppp.asahi-net.or.jp


No.22547 RE:地震3 釣具屋 [p:Linux/i686;:Chrome/9.0.597.107] 03/14(月) 11:50
仮にそうだとしても、今はその話をする時ではありません。

No.22548 RE:地震3 nyoro [Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/14(月) 12:07
もしプリウスの出力を外に引き出せたら、
エンジンで発電した電気を外付けインバータで
交流に変換して一般家庭用電源で使えるようにならんのでしょうか?

そういえば、オール家電と言う言葉はよくききましたが、
コジェネは聞きませんでした。

これを機会に日本でスマートグリッドの開発が一気に進むんでしょうかね。

東京電力の原子力発電所がなぜか本州最北端の地、地元青森にあるのですが、
もう政治力と金で、リスクだけ負わすのは勘弁してほしいですね。

東京電力なんだから、東京湾にもつくればいいのに。原発。津波もこないだろうし。
なんといっても安全だって言い張ってきたわけだし。

どっかで原発の津波対応設計が70cmってありましたが、
危険なものを扱ってるという意識が慣れの中で、なくなってしまったんでしょうね。

kd014013201004.au-net.ne.jp


No.22549 RE:地震3 eeldog [Windows/7:IE/8.0] 03/14(月) 13:02
中学生の時に、広瀬隆「東京に原発を」を読んで以来、原発には不信感がありました。
今回残念なことに、同書で書かれていることが予言として一部当たりそうになってきました。
※尤も広瀬氏の言説には、毀誉褒貶あることは承知の上で書いております。

現在現地で活動中の方には頭が下がります。死ぬことを承知での活動でしょう。
涙がこぼれます。

ここしばらく、Fishikiz氏の書き込みが途絶えております。
釣具屋氏の意見ももっともですが、Fushikiz氏の見解・判断を伺いたいのです。
よろしくお願いします。

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.22439 地震 証アナ [u:Windows/7:IE/8.0] 03/12(土) 12:25
圧力を低下させることが出来ない状況になっているようですね。
なんとかメルトダウンは避けてほしいです。

私も、現場の方の無事と健闘をお祈りしております。

actkyo027116.adsl.ppp.infoweb.ne.jp


No.22440 RE:地震 bluefinder [f:Windows/7:Chrome/10.0.648.127] 03/12(土) 12:54
ニュースだけが頼りでしたが、東電も割とまめにリリースを出しているようです。
これは現時点の最新(pdf)
こちら
この姿勢はよいと思います。今更隠しても仕方ないしね。

現場でけが人、行方不明者も出てるんだな。

No.22441 RE:地震 jerrybird [m:Windows/NT:FireFox/3.6.13] 03/12(土) 13:18
↑の pdfですが、肝心の話が一切抜けてると思いませんか?
原子炉停止とは書いているけど、制御棒が全て SAFE位置に収容とは書いていない。
原子炉水位の低下とは書いているけど、ホットな汚染水は何処にいったの?
破損・被害の状況について記述がない。非常系統のディーゼル用燃料タンクが
津波で流されたとかってどうなんでしょう?
 そうでなければ、電源車を呼ぶ必要はないですよね。

で、モニタリングポストですが、
こちら
放射線測定値の更新が昨夕から停止、、、何の為の Web公開なんでしょう?
離れた場所にある正常値を表示するモノだけいくつか生きているみたいです。

>放射能の漏れは微量、、、
 微量って、どれぐらい?まさか定量的に把握できてないほど無能な技術屋なの?
それとも無能な一般市民には教えたくないの?

No.22442 RE:地震 jerrybird [m:Windows/NT:FireFox/3.6.13] 03/12(土) 13:21
モニタリングポストのリンクを貼り間違えました。
正しくは↓
こちら

No.22444 RE:地震 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.10] 03/12(土) 13:56
東京電力の広報はまったく信用できませんね。

こいつらは、昨日の水位不明の段階で、深夜に炉心崩壊の予想とか、
危機管理室にちゃんと伝えているのに、自前のの発表は官僚的。
もっとも保安院にみはられているので、詳細はそっちに報告すれ
ばよく地元ににも教える必要が無いとかんがえているようです。

今回は官邸危機管理室のpdfが一番信用になります。ニュース
やメディアはあてにならない。

こちら

では1号機はベントがあいたと。復水器から水を補給している、しかし
復水器を冷却する海水ポンプ系をバッテリーで動かそうとしているが
今は動いていない。1号機は周辺放射線レベルがベント開放前から
上昇していることから、炉心に障害がある可能性あり、と。

2、3号機は隔離冷却系が稼動していると。しかし海水ポンプ系は
動いていない。

ようするに、ヤカンに水を補給し今後圧力はベントで逃がすにせよ、復水
器を海水ポンプで冷やす系統はまだ動いていない。これが回復するまでは
ひたすら注水しベントから逃がすしかない、ということ。

第二発電所1、2、4は注水はできているが、復水器を冷やす海水ポンプ系が回復
していない。今後注水を続けベントを開ける準備、というところのよう
ですね。

今回第一で炉心障害が確認されれば、第一第二ともすべて廃炉になるでしょう。

そもそも、こいつらは原子炉が停止している、という定義が、制御棒が入って
臨界になっていない、という意味らしく、原子炉は崩壊熱冷却のためのポンプ
は止めることできない。まあ停止といってもエンジンがアイドリングしている
ようなものですね。その冷却が止まれば事故になる。

やはりECCSは高い位置にタンクを置くとか、ガス圧で注水するとか、
電気ポンプ以外の系が必要でしょう。やはり原子炉は政府や電力会社が
主張するより、遥かに自己危機管理の備えがない。たとえば交流がすべて
停止してもディーゼル発電に津波の考慮がなかったなど。

想定する関東大震災クラスの地震では津波がくるであろう、それに対する
想定がない、というプアな設計ですね。事実上、今後は日本で新炉を
建設することができないのではないかと思います。

FUSHIKIZ

No.22445 RE:地震 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.10] 03/12(土) 14:16
官邸から1230時点のpdfがさっき出ました。

こちら

第一1号機のベントは開放難航しているが、開放されている模様(圧力が
下がっているから)だそうです。なぜか周辺環境レベルが発表なし。

今保安院から第一はメルトダウンが起きている模様との報道です。

fushikiz

No.22446 RE:地震 証アナ [u:Windows/7:IE/8.0] 03/12(土) 14:18
メルトダウンの一報が着ましたね

なんとかここで食い止めて欲しいのですが

actkyo027116.adsl.ppp.infoweb.ne.jp


No.22447 RE:地震 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.10] 03/12(土) 15:07
可能性としては、炉心の上部が一時的に露出したもので、破壊の程度は
小さいと発表されていますが、本当のことはわかりませんね。

ひとつの可能性としては、格納容器の除熱ができず圧力が上がっていた
ものをベントで開放するさい、圧力低下で冷却水が沸騰し空砲(ボイド)
が発生し、炉心が露出したのかも知れません。このまま冷却が進み、
海水ポンプ系が再度稼動すれば放射線物質の飛散が大目の状態で冷熱停止
に至るものとおもわれます。

しかし、原子炉の停止前後の振る舞いにはキセノンやボイドなどの
非常に不安定かつ潜時が遅れる減少がおこり、制御棒の量と出力が
比例しない領域があります。さらに、過去ほとんどの事故はスクラム
(制御棒すべての投入)後に起きている。つまり営業運転中ではなく
メンテ中や低出力のトラブルでスクラムをかけたあとで爆発していますね。

たとえばスリーマイル島は二次冷却系がつまりポンプ停止、一時系安全弁が
ひらき、ECCSが正常動作後に炉心露出しメルトダウンしています。
チェルノブイユもスクラム、その後低出力でおそらく隔離系のタービン運転
実験中におそらくキセノンによる出力低下、そこで制御棒を抜いて局所
的に暴走、スクラム中に大爆発しています。ようするに停止もしくは低出力
中に事故がおきている。

つまり定格出力営業運転中の事故ではないのですね。やはり、原子力発電所は
お父さんの運転をみて覚えた中学生が車を運転しているようなものでしょうか。

FUSHIKIZ

No.22448 RE:地震 証アナ [u:Windows/7:IE/8.0] 03/12(土) 15:32
ベントに成功したと発表がありましたね
圧力が低下したことで、放射性物質を放出したかたちになったようです

actkyo027116.adsl.ppp.infoweb.ne.jp


No.22449 RE:地震 あさみ [Windows/7:Opera/9.80] 03/12(土) 15:36
ヨウ素剤で被爆を防げるのですね、知らなかった・・・。

イソジンで代用できるのですか?

v080163.dynamic.ppp.asahi-net.or.jp


No.22450 RE:地震 jerrybird [m:Windows/NT:FireFox/3.6.13] 03/12(土) 16:00
とりあえず転載します。書いたのは医師です。

タイトル[現地に居る方へ:放射性被爆防護で、とりあえず今出来る事]
現地に居る方へ:

放射性被爆防護で、とりあえず今出来る事

まずは、布のマスクやタオルを水に浸して、放射性物質を吸い込まない注意を
しましょう。無い場合は、とりあえず花粉症用マスクで、すき間が
無いものでもいいです。

セシウムが出てる以上、放射性ヨードも出てます。
ヨード薬で甲状腺への放射線の影響を減らせます。

表 安定ヨウ素剤服用量

年齢 日本 WHOガイドライン
新生児 12.5mg 12.5mg
〜3才未満 25mg 25mg
〜13才未満 38mg 50mg
〜40才未満 76mg 100mg
40歳以上 不要 (確定的影響防止目的には100mg)


ヨウ化カリウム錠や液が無い場合は、とりあえずイソジンガーグルを
飲んでおきましょう。

イソジンガーグル1mlは、ヨード7mgを含みます。

放射能漏れ事故の際のヨウ化カリウム錠は、一日のヨード摂取量が
76mg(2錠分)とされていますが、イソジン10mlも飲むとすぐ
なくなるので、とりあえず1mlを1日4回で、水で薄めて定時で
飲みましょう。

250mlとかの大きなものを持っていたら、上記の量を換算して

新生児 2ml
〜3才未満 4ml
〜13才未満 6ml
〜40才未満 10ml
40歳以上 不要 (確定的影響防止目的には15ml)

避難勧告地の周辺では、気密性の高い部屋があるなら、部屋に留まるべきです。
避難は、外気に晒されるリスクがかえってあります。

避難勧告地域で、移動手段が無い場合は、助けが来るまで待つか、
準備をしてから避難しましょう。外で待つような事態は避けるべきです。

No.22451 RE:地震 YASU [k:Windows/Vista:Opera/9.80] 03/12(土) 17:08
福島第一原発一号機付近で爆発音で社員二人が負傷とTVで報道...
大丈夫かな?

em114-48-224-172.pool.e-mobile.ne.jp


No.22452 RE:地震 YASU [k:Windows/Vista:Opera/9.80] 03/12(土) 17:36
東電社員が二人、協力企業社員が二人の4人が負傷したようですが...
白煙ということで、水蒸気関連の事故だとは思うけど、原子炉建屋の外壁が無くなってるってのはきついな。

em114-48-224-172.pool.e-mobile.ne.jp


No.22453 RE:地震 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.10] 03/12(土) 17:49
日本テレビ系で爆発の瞬間が放映されています。

見ると第一のたてやの壁はこなごなになって飛散しています。爆発の瞬間
に建屋の上に円形の衝撃波が走りましたので、おそらく水素爆発
水とジルコニウムが化合し発生した水素が爆発したものと思われます。
す。

1000マイクロシーベルト/時間は通常の人間の基準の半年分に相当します。
炉心が爆発した、あるいはタービン建屋が爆発したかのどちらでしょう。
いずれも一次冷却水で損傷した燃料に接していますので放射線物質を
含んでいます。

いそぎイソジンガーグルを使ってください。イソジンガーグルは1mlあたり
ヨード7mgを含んでいます。上記にあるように、一番のリスクは子供、
若者です。

上の中でとりあえず1mlを1日4回をおすすめします。もともと1日3回程度
うがいする薬ですので、うがいの濃度で数mlは普通の人でも飲んでいますので
この程度での障害はありません。

FUSHIKIZ

No.22454 RE:地震 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.10] 03/12(土) 18:54
手元にイソジンガーグルが無い場合は海藻類をたべてください。

通常海草(昆布、海苔など)には乾燥重量比0.4%のヨウ素が含まれ
ています。仮に予防に十分な40mgとるには海草10gが必要です。

たとえば海苔は一枚3g弱ですので、3。3枚ですね。

また、上記の必要量は海草を良く食べる日本人で計算されたもの
ではなく国際的な数字です。日本人の場合はかなり通常から
ヨード摂取量が多いので、まず半分でも効果があるかと思います。

FUSHIKIZ

No.22455 RE:地震 証アナ [u:Windows/7:IE/8.0] 03/12(土) 19:00
仮眠をとっている間に大変なことになりました

FUSHIKIZさんのおっしゃるとおり事故は原子炉停止中に起こりやすいと
いうことなんですね。果たして大丈夫でしょうか

actkyo027116.adsl.ppp.infoweb.ne.jp


No.22456 RE:地震 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.10] 03/12(土) 19:03
政府はヨード剤の配布を検討しているとか言っていますが、文科系の
彼らは何もわかっておりません。

放射性ヨード131はガス体できます。つまり植物ではなく空気を吸う
だけで体に入ります。

だだし半減期は8日と非常に短いです。従ってなるべく早く体を
ヨードで飽和させる必要があります。食物や内服で吸収するのに
時間を要します。

しかし、もしこれが水素爆発であればすでにヨード131は放出
されています。常にセシウムと組できます。セシウムが見つかって
いるということはヨード131はガスとしてあるということです。
政府や知事が配るヨード剤は間に合いません。

なおイソジンガーグルはもともとうがい薬ですから安全ですが、
ヨードチンキは飲んではいけません。イソジンガーグルがなければ
海草が無難です。海草は現実的な量で効果があります。

FUSHIKIZ

No.22459 RE:地震 blufinder [Windows/XP:Chrome/10.0.648.133] 03/12(土) 20:31
予想される中で最悪の事態に近づいているんでしょうけど、
如何せん、情報不足。
枝野官房長官、原子力保安院の記者会見それぞれライブで見ましたけど
結局何もわかりませんっていっているのと同じですからね。
あれからまた2時間以上経ちますが、変わったことといえば
避難エリアが広がったぐらいか?
情報公開についても禍根を残すことがなければいいのですけど。
建屋がぶっ飛ぶほどの事故なんですから、この後は如何に封じ込め
するかだと思うんですが、何か手はあるのだろうか?
石棺作りますか?他にどんな手が。。。。
同じことを言いますが、現場で命がけで闘っている人の
無事をお祈りします。今は祈るしかできない。


イソジンは、家に在庫がなかったので、朝イチ買いに行きました。
店頭にはたっぷり在庫があり、さっきも追加でもう一個買いましたけど、
私以外に買った人は一人ぐらいしかいなかったようです。
テレビで取り上げられたら一気に無くなりそうな気がします。
とりあえずFUSHIKIZさん処方に従って妻にも飲ませました。
ドラッグストアだったので、何となくですけどインスタントラーメン
とか多めに買い込みました。

全国的に混乱が起こることはないと思いますが、昨日から
起こりそうもないことが立て続けに起こってますから。。。。。。。

さてこれから首相の記者会見です。

No.22460 RE:地震 証アナ [u:Windows/7:IE/8.0] 03/12(土) 20:49
炉心は無事との発表がありました
となりますと
>タービン建屋が爆発したか
と考えてよろしいんでしょうか

actkyo027116.adsl.ppp.infoweb.ne.jp


No.22465 RE:地震 nobody [u:Windows/XP:FireFox/3.6.13] 03/12(土) 21:15
先ほどの記者会見を見る限りでは、信用して良さそうです。

ただ、格納容器内に海水とホウ素を注入する、というのは実質的に他の手段が
まったくない、つまり圧力容器内とその配管のどこかでダメージがあってリーク
が続いているということだと思います。

これは、昨日22時の時点でNo.22415 で書かれていた

>一号機は水がリークしているのと言っています。

というのが当たっているということでしょう。きわめてクリティカルで、
今後数十年に亘って処理に禍根を残すことになると思います。

No.22466 RE:地震 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/12(土) 21:22
>炉心は無事との発表がありました

まあよくわかりませんが、4mある燃料棒の1.7mが露出している、という
発表があったのは正午過ぎですから、燃料棒が破壊しているのは
確かですね。

ですから、ジルコニウム被覆管と水蒸気が高温で化合して水素が発生
した。それが金属製圧力容器から漏れて、その外のコンクリ格納容器
からも漏れて建屋との間にたまって爆発した、とすれば、炉心が壊れて
水素が大量に発生している、ということですね。

で解けた燃料が溶解して下にたまりつつある。これがある量を超えると
再臨界をおこして爆発するので、そこにホウ素をいれる。いままで
キレイな軽水にこだわってきたけど、海水なら大量にいれる。ホウ素は
圧力容器のなかに、海水は格納容器を満たして放熱させるという作戦
かと思います。

まあいずれによ燃料棒は破壊して危機状態にある。これが解決しないと
今度こそ炉心の水素爆発で格納容器が分厚いということは、またこの
コンクリの破片が隣を炉も破壊するということです。

fushikiz

No.22468 RE:地震 証アナ [u:Windows/7:IE/7.0] 03/12(土) 21:30
どんどん悪い方向に向かっているのでとても心配ですね。
現場のかたの健闘を祈るしかなくつらい状況です

actkyo027116.adsl.ppp.infoweb.ne.jp


No.22473 RE:地震 jerrybird [m:Windows/XP:IE/8.0] 03/12(土) 22:09
>文科系の彼らは何もわかっておりません。

枝野官房長官の会見で一つ勉強になりました。

水蒸気が熱分解されると水素になるので、炉心には酸素は無いそうです。

中学生で習った化学反応式では、説明が付かないので、きっと
核種変換か、選択性透過膜の様な仕掛けがあるんでしょうねぇ。

No.22475 RE:地震 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/12(土) 22:36
>水蒸気が熱分解されると水素になるので、炉心には酸素は無いそうです。

Falseです。別に圧力容器に水蒸気や水素が充満するだけで爆発します。
ようするに圧力が上がり、急に開放されれば爆発するわけです。酸素が
なくても爆発しますよ。また酸素が無いとかいいますが、水素はどこから
発生するのか?考えればわかるかと思います。

思うに、原発はCO2が出ない、ということで思考停止する人が多いのですよ。
だからすぐオール電化、とかエコキュート、とかリーフに走る。電力業界
や車会社にだまされる。太陽電池もそうですね。中国の奥地のように水も
電気もないところはインフラのいらない太陽電池でいいのです。しかし
水が出るところは太陽熱温水器の方がはるかにエネルギー収支がいいのですよ。

ちょうどPETボトルに似ている。PETボトルは数回水筒として使った後燃やす
のがもっともエコです。回収にはそれ以上金がかかる。PETボトル回収する
のであれば、昔みたいに瓶保証金を払わせる必要がある。

なのに、SBIやプリウスを執拗に攻撃する人が、エアコンがファンヒーターより
CO2が少ないとか、エコキュートのCOPが高いとか、理解に苦しむことを
おっしゃる。増CO2でもエコキュートが安けりゃいいじゃないか、という
論理もすべてが自己負担なら正しいと思いますが、税金で増エネ、
増CO2に補助金を払うのはやめるべきです。

なんか原子炉の電気はクリーンで安いかのような計算しますが、炉の建設と
廃炉、コスト計算にでない近隣対策費など、本当に原子炉が経済的かどうかは
わかりませんね。今回もたった(でもないが)48万キロワットの出力
中級の火力発電所と同じ設備で、日本中がやきもき、また被害も環境にも
国際てきな信用もあまりにもダメージが大きい。やはり原子炉は設備や
安全対策にコストがかかることを十分計算の上に慎重に作るべきだと
思います。つまり原子力は安いものではなくて、コストがかかるものと
思わなければいけません。

是々非々でつめてエネルギー政策するべきだと思います。

FUSHIKIZ

No.22482 RE:地震 LSGL_2TB [Windows/NT:Unknown/Unknown] 03/13(日) 00:12
放射性物質が空気に拡散したのなら、風向は重要な伝搬傾向の判断材料ですから
その辺も調べる必要がありそうです。
でも、そういう情報が必要な地域ではおそらくネットにアクセスできず(しにくく)、
自分たちは遠巻きに手も足も出ない状態で観ていることしかできません。

炉の状態について懸念ですが、いまだアイドリング状態の炉の冷却が足りないから海水で冷却とのことですが、
吸収可能な熱量はいったいどれくらいか。しないよりはマシとは思いますが、
解決策たり得るのか海水も循環冷却しないと間に合わない可能性が予想されるんですが。。。
緩和策でもやっていくことはアリだとして、解決策たりえる処置なのか。言葉遊びは本意ではなく(以下略)

No.22483 RE:地震 証アナ [u:Windows/7:IE/7.0] 03/13(日) 08:25
一応海水の注入には成功したと発表がありました。

あとは残りの原子炉ですね。

actkyo027116.adsl.ppp.infoweb.ne.jp


No.22484 RE:地震 nobody [u:Windows/XP:FireFox/3.6.13] 03/13(日) 09:33
とりあえず、最悪の事態は回避できつつあるように思います。格納容器内に
海水注入すれば、格納容器周辺の放射線レベルも低下するでしょうし。
ただ、もう燃料も取り出すことが困難で汚染された水が大量に作られるわけ
ですから、今後何十年に亘って東電は福島原発の現状維持に大量のカネを
つぎ込み続ける必要がある....電源政策の大転換になるかもしれません。

ところで、福島第一の3号機はECCSの高圧注水系が停止して緊急自体宣言だ
そうです。こちらはMOX燃料なので、炉心溶融するとプルトニウム汚染という
事態になりかねません。あとしばらく、きわめてクリティカルな状態が
続くと思います。


やはり、今回の地震を見ていて、カネや都市計画、恣意的規制緩和で立地選定を
歪めるやり方は良くないと痛感しました。仙台市だって、昔から杜の都として発展
していた青葉区や宮城野区は大きな被害は出ていません。耐震規制の影響はある
でしょうが、そこに昔から人が住んでいた地域だというのは重要です。

関東大震災の後、政府は私の出身地である兵庫県加古川へ遷都することを計画しま
した。地勢条件を予断なく検討した結果だそうです。

No.22485 RE:地震 証アナ [u:Windows/7:IE/8.0] 03/13(日) 11:23
ホウ酸をいれて冷却を開始したと発表がありました
こっちはプルトニュウムなのでもう復旧を考慮に入れる段階では
なくなったんでしょうね

em114-48-31-173.pool.e-mobile.ne.jp


No.22486 RE:地震 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:Chrome/10.0.648.133] 03/13(日) 11:27
>福島第一の3号機はECCSの高圧注水系が停止して緊急自体宣言だ
そうです。

今(11時10分)3号炉にはホウ素入り軽水を注入したそうです。それまで
燃料棒は上端が露出していたと枝野官房長官があかしました。質問で
燃料棒の損傷の有無をきかれ、損傷の可能性がある、とみとめました。

その前に、某放送局の福島県庁のレポーターから、東電から福島県に
燃料棒の上3mが露出しているというレポートがあり、非常に不気味です。

露出部は被覆管が損傷している可能性があり、ここから放射性物質が
放出された可能性があります。MOX燃料とすればプルトリウム汚染は
小規模ながらありえますね。発電所門では1200マイクロシーベルトを
超えたそうです。今は圧力容器の安全弁も格納容器のベントも1号
3号は開いているそうです。水素爆発を防ぐためだと思われます。

いまやるべきことはヨード剤の配布です。また福島で稼動中のすべての
原子炉はすべてホウ素を注入していいったん止めるべきだと思います。

おそらくホウ素を使うと、炉を洗浄しても再度使えるかどうかわかりません
が、地震という非常時で、電力供給も不安定なので福島は全部閉鎖すべき
でしょう。

そうすると東京は電力不足に陥ります。さらに似たような、あわや、の
事故がおきて活断層のある柏崎刈羽原発も止めろ、ということになると
危機的ですね。

個人的には当分オール電化や電気自動車の推進派即刻停止すべきでしょう。

それと枝野の存在感がおおきくなっていた。少なくとも管よりは有能のような
気がする。これに匹敵するのは舛添くらいしかいない印象がある。

FUSHIKIZ

fle2-242.coara.or.jp


No.22487 RE:地震 nobody [u:Windows/XP:FireFox/3.6.13] 03/13(日) 11:43
>その前に、某放送局の福島県庁のレポーターから、東電から福島県に
>燃料棒の上3mが露出しているというレポートがあり、非常に不気味です。

首相官邸の資料、少し更新が滞ってますが、こちら
2:44にECCSが停止して4:15に燃料頭部まで水位減少、5:10に隔離時冷却系の不動作
確認、となってます。ホウ素注入時間を考えると、MOX燃料のメルトダウンが起きて
いる可能性はかなり高いと思います。プルトニウム汚染も時間の問題でしょう。

>そうすると東京は電力不足に陥ります。さらに似たような、あわや、の事故が
>おきて活断層のある柏崎刈羽原発も止めろ、ということになると危機的ですね。

浜岡も止める議論が出るでしょう。個人的には、是非とも敦賀1号機は止めてもら
いたい。いずれにせよ、60Hz地域は当面はなんとかなりますが、50Hz地域は電力
不足が深刻化し、長期化は間違いないでしょう。

>それと枝野の存在感がおおきくなっていた。少なくとも管よりは有能のような気がする。

そうですね。爆発直後の情報が無い時点での会見は無茶苦茶でしたが、それでも
保安院のわけのわからん会見よりましでしたし、会見・答弁も要領を得ている。
また、首相も平時はまったく駄目な人材でしたが、現時点ではかなり機能している
ように思えます。

被災地から遠く離れた私にできることは、とりあえず身の回りの防災対策。後で
ガラス製食器棚に張る飛散防止フィルムや冷蔵庫固定用ベルトを買いに行きます。

No.22489 RE:地震 証アナ [u:Windows/7:IE/8.0] 03/13(日) 12:00
MOX燃料のメルトダウンとなると事態は相当深刻だと思います。
ここに至った以上、FUSHIKIZさんもおっしゃるように
停止に踏み切ったほうがいいと思います。

東京一極集中の弊害の是正も考えないといけないでしょうね

em114-48-31-173.pool.e-mobile.ne.jp


No.22495 RE:地震 証アナ [u:Windows/7:IE/8.0] 03/13(日) 15:32
3号炉も海水注入ですか非常に厳しいですね

しかも水素が発生とは・・・

em114-48-31-173.pool.e-mobile.ne.jp


No.22497 RE:地震 bluefinder [p:Windows/7:Chrome/10.0.648.127] 03/13(日) 16:03
>>それと枝野の存在感がおおきくなっていた。少なくとも管よりは有能のような気がす
>る。

>そうですね。爆発直後の情報が無い時点での会見は無茶苦茶でしたが、それでも
>保安院のわけのわからん会見よりましでしたし、会見・答弁も要領を得ている。
>また、首相も平時はまったく駄目な人材でしたが、現時点ではかなり機能している
>ように思えます。

枝野官房長官はいつ寝てるんでしょうか。寝てないんでしょうね。
かなり株は上がったのではないでしょうか。
リーダーは枝野、という印象です。スポークスマンという位置づけなんでしょうけど。

首相、何やってるんでしょうね。この災禍が始まって以降、「割とよく動けてる」
という評価がある一方、芳しくない話もついて回ってます。
何より顔が見えない。国民への語りかけって必要だと思います。
誰もが何かしら、不安を抱えているこんな時なので。

No.22498 RE:地震 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.10] 03/13(日) 16:09
重要重要重要重要重要重要重要重要重要重要重要重要重要重要
重要重要重要重要重要重要重要重要重要重要重要重要重要重要

イソジンガーグルについて

メールがありましたが、どっかのバカな原子力専門家がイソジンガーグルは
有害であるとかいてあるそうです。私も確認しましたがウソですので
信じてはいけません。

通常イソジンガーグルは1回2mlを15倍から30倍に希釈して
一日数回というのが指示です。ということは一回にヨウ素として14mg、
かりに7回うがいすると約100mgになります。

とすると、うがいしたうちの5%が口腔内に残留するとそれだけで
ヨウ素5mgに相当します。これを数日行うわけで、健康な人で(バセドウ
病の方を除きます)イソジンガーグルを1日に数mLのんで障害は起こりません。

早期摂取としてWHOの基準は多すぎます。まず30mg=イソジンガーグル4ml
をうすめて1日4回にわけて(一回1mlずつ)摂取するのがよいと思います。

それから、なぜイソジンガーグルが処方箋無しで買えるのか考えてください。
なぜ徳用サイズが処方箋無しで売られているか考えてください。
うがい薬は間違って飲んでしまうことを前提に濃度や量が決まっています。
薬のビンの大きさは、その薬の危険性に応じて設定されています。

またイソジンガーグルの瓶にはうがいのみに用いてくださいと書いてありますが、
危険物につきモノの子供の手が届かないように、などの断り書きがないこと
からも理解してください。

私は口腔、咽頭、喉頭、食道の手術をしていますが、手術前に
うがいではないさらに濃い消毒用イソジン原液を2倍にうすめ20ml程度で内腔を
洗浄しますが、これによる障害は経験していません。

ただし、唯一バセドウ病の方は飲むべきではありません。なお、風は南西から
東に吹きますから、福島県周辺とその風下である北東方向の方以外は飲む
必要はありません。もし他の地域で不安があれば海苔を数枚、あるいはとろろ
昆布を数グラムの方をおすすめします。

なお放射性のヨード131はガス体できます。経口摂取のヨードが甲状腺に
飽和するには数時間から1日かかります。従ってヨード131が到達して
から摂取しても効果が落ちます。どういうことかわかりますね。

FUSHIKIZ

No.22499 RE:地震 証アナ [u:Windows/7:IE/8.0] 03/13(日) 16:22
>枝野官房長官はいつ寝てるんでしょうか。寝てないんでしょうね。
かなり株は上がったのではないでしょうか。

文系で技術的な知識がとぼしいなか結論を先にいうなど。
健闘されてると思います。

em114-48-31-173.pool.e-mobile.ne.jp


No.22500 RE:地震 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.10] 03/13(日) 16:27
>首相、何やってるんでしょうね。

年齢が違いますが、器の大きさの違いじゃないでしょうか。

思うに、首相官邸も保安院も結局は99%は東電からの情報のように
思います。福島県庁の三号炉3m燃料棒露出も東電からの情報だと
いっていました。

どうも、官邸の情報をみると東電からの情報を書き足しただけの
ような気がする。何を隠しているのか?

あくまでも個人的な推理ですが、震源にさらに近い女川原子力発電所
でスクラム後の冷却がうまくいったのに福島がうまくいかなかったのか。

考え方として、おそらくS波と本震でスクラム(制御棒挿入)は半自動的
に行われたと思います。その後海水で冷やされる復水器で原子炉を
冷却停止にもっていく時間は、地震の2時46分から福島に到達した
3時10分ごろの24分間あったわけです。

この間、冷却停止を前提に運転したか、またすぐ運転を再開させるか、
に差があった可能性がありますね。東京電力には福島が止まると東京の
電力が不足するとるので長く止めたくないという潜在的なプレッシャーが
あったのでは無いか。海水ポンプなどの冷却系が止まってたあとも、
明らかに安全第一で炉を冷却するよりも、何とか炉を温存したいような
感じがある。このあたりが後手後手に回った理由ではないですかね。

FUSHIKIZ

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.22480 地震と情報インフラ Lear [u:Windows/2000:FireFox/3.6.15] 03/12(土) 23:54
地震スレのほうは原発方面が主流話題ですので別途立ててみます。

地震と情報インフラ

携帯の緊急地震速報、首都圏に関してはほとんど役立たず状態みたいですね。
最初の大きなゆれの時、その後の比較的大きな余震も緊急地震速報は来ず。
私の受信履歴は
 3/11 19:36
 3/12 04:32
 3/12 06:19
 3/12 06:34
 3/12 22:16
 3/12 23:35
と言う感じで3/11は1件のみでした。

具体的にどこのサービスかは把握してないのですが携帯とは別に存在する地震速報のシステム(ラジオ受信機?)では最初の大きな地震の時、事前に警報が出て助かったとの話を耳にしております。
聴くところによりますと40秒前?から警報がでてシステムが警告カウントダウンまでして事なきを得たと幼稚園の関係者から話を聞きました。
大きなゆれが来る前から子供たちを机の下に退避できたそうです、うーむ、この違いは何でしょうね・・・。
SBMの緊急地震速報システムへのインフラ対応はダメという話はここでも何度となく取り上げられましたが、今回はdocomoもauも見かけ上インフラできてても肝心の警告が来ないのでは結果的にダメですね。

コレとは別に会社で安否確認システムなるものに加入しておりまして、事前に携帯の番号を登録してあったのですがこちらも役立たずでした。
本来であれば安否確認の案内メールが携帯宛てに届いて指定サイトに状況を返すという仕組みだったのですが何も来ませんでした。

地震直後から携帯電話、有線回線電話ともに音声通話は長時間不通でした。
私のところではIPネットワークはほぼ無事でWebやE-Mailはほぼ問題なく途切れることなく使え続けてました。
携帯のC-Mail/E-Mailはリトライを繰り返せば送信できましたがE-Mailは携帯にそのうち届かなくなりました。
3/12の03:00位に会社PCから妻に送ったE-Mailがどっと届きました。
C-Mailはセンターに貯めたものは比較的順調に届いていたのが後で確認できてます。
家族の安否確認、今回は携帯電話のC-Mail/E-MailとPCのE-Mailが役に立ち、それが使えない実家の確認が遅れをとりました。

IPネットワークはほぼ無事っぽかったのですがなぜかIP電話系が不通状態が長かったように思われます。
自宅はau光り電話、実家1はNTTアナログ電話、実家2はNTT光電話だったのですが会社NTTアナログから最初に繋がったのは実家1NTTアナログ電話で20:00頃に音声通話できました。
自宅au光り電話と実家2NTT光電話に音声通話が繋がったのは日付か変わる前後位でした。

気象庁の地震速報はダメですね、今回も痛感しました。

私のところではこんな感じでしたが皆様は如何でしょうか?

No.22481 RE:地震と情報インフラ ほりこし [G:Windows/7:IE/8.0] 03/13(日) 00:03
緊急地震速報は出所は一緒なので携帯電話事業者や配信事業者による差は無いと思います。
緊急地震速報専用受信機の場合は地震到達時間が解るのと、より小さなエリアに分けた配信が行われます。

ドコモは通話は10回に1回ほどしか成功せず、メールは11日はプッシュしてこない時がありました。
取りに行けば取れるのですが、規制のため着信順が回ってこないケースが多かったのでしょう。
iモードは接続は出来ますが通信速度がかなり遅くて非実用的でした。

緊急地震速報のシステムが今回の地震ではうまく働かないとか、センサが壊れたとか言っていましたね。

No.22490 RE:地震と情報インフラ [Windows/XP:IE/7.0] 03/13(日) 12:58
セコムの安否確認サービスを利用している人に話を聞いたところ、12日夜の時点では一通も確認メールがきていないとか。
加入20万、毎月3万〜。とけして安いサービスではないようですがセコム自体になにかダメージがあったのでしょうかね。

203-207-50-48.flets.tribe.ne.jp


No.22494 RE:地震と情報インフラ YASU [k:Windows/Vista:Opera/9.80] 03/13(日) 14:05
解約しているAUの端末に緊急地震速報が届いてました。
目覚まし時計として使っているので常に電源を入れているのですが、突然鳴り出したのには驚きました。

ただ、大元の緊急地震速報のエリア情報自体にズレが大きい感じでした。
東北地方のセンサがかなり壊れているので震源地・規模の特定にズレが生じるようですね。

em114-48-196-7.pool.e-mobile.ne.jp


↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.22461 こんなに早くに! ゆうこ [Windows/7:IE/8.0] 03/12(土) 21:01
ヨウ化カリウムは2年前位から いつも常備して持っていました
日本の原発関係の書籍を読んでいたので

けど 本当にこの薬を飲む日がこんなに早く来るとは  (-.-)

p4207-ipbfp302osakakita.osaka.ocn.ne.jp


No.22462 RE:こんなに早くに! ほりこし [G:Windows/7:IE/8.0] 03/12(土) 21:03
大阪は心配ないと思いますけど。

No.22463 RE:こんなに早くに! ゆうこ [Windows/7:IE/8.0] 03/12(土) 21:12
えっ どうして大阪と解ったのって書こうとして  IPアドでてる事にきずいた!

心配性なんです それにだいじょうぶとは言えないかもチェルノブイリの時の
ことを考えたら。。。

p4207-ipbfp302osakakita.osaka.ocn.ne.jp


No.22464 RE:こんなに早くに! bluefinder [p:Windows/7:Chrome/10.0.648.127] 03/12(土) 21:14
ほりこしさんの冷静な突っ込みに、一人勝手に和みました。
でもゆうこさんの気持ちもわかるんですよねぇ。

「九州はもっと心配ないと思いますけど。」
って言っていただけたかもしれませんが。

別にも書きましたが、ある意味こういうことが起きたときの
備えというきもちでイソジン飲んでみました。

最寄りの原発は川内原発です。
2011年3月着工を目指して3号機の計画が目前まで来てましたけど
このまま進められるかな?

No.22467 RE:こんなに早くに! nobody [u:Windows/XP:FireFox/3.6.13] 03/12(土) 21:24
私も大阪の北部ですが、とりあえずイソジン買ってきました。本来の目的にも
使えますしね。

兵庫県南部地震の時、関東地方の人はこんな感じだったんだろうか、と思いながら
テレビを見ています。ものすごく現実感が無い。
でも、あの時、長田区番町や兵庫区のあたりを自転車で走っていた時も、被害の
すさまじさに現実感はまったくありませんでした。

天災には人の力はあまりにも無力です。

No.22469 RE:こんなに早くに! (こじ) [Windows/XP:IE/8.0] 03/12(土) 21:32
群馬県ではガソリン屋に車が長蛇の列になっています.
スーパーのミネラルウォーターとパンが売り切れ.
イソジンはまだありましたが.

No.22470 RE:こんなに早くに! 証アナ [u:Windows/7:IE/7.0] 03/12(土) 21:35
私も、同僚をつれてイソジンを確保しました。
心配ですね

actkyo027116.adsl.ppp.infoweb.ne.jp


No.22471 RE:こんなに早くに! jerrybird [m:Windows/XP:IE/8.0] 03/12(土) 22:01
福岡ですが、イソジン250mL大きい奴買いました。1500円もした。

これが無駄な買い物になれば、ラッキーです。

No.22472 RE:こんなに早くに! あさみ [Windows/7:Opera/9.80] 03/12(土) 22:06
自分も買いました。いくつか売れていましたが、残っているといえば残っていた。

こちら

それよりも停電対策のカセットガスと湯たんぽ、カイロが売れていました。

v080163.dynamic.ppp.asahi-net.or.jp


No.22474 RE:こんなに早くに! bluefinder [p:Windows/7:Chrome/10.0.648.127] 03/12(土) 22:11
イソジンですが、明治製菓のやつにフルーツフレーバーのものが
あり、甘い香りがしました。
120mlで476円、今日まで一人一個の特売品・・・

自分も単なるうがい薬として消費することを望んでおります。

帰り道、パチンコ屋が盛況でした(駐車場に車多数)。
悪い意味で、平和です。

No.22478 RE:こんなに早くに! 証アナ [u:Windows/7:IE/7.0] 03/12(土) 22:59
>福島原発の近くで病院の患者が被曝したとかいっています。昼の
爆発のときにやはりかなり漏れたようですね。

あの爆発で無傷とはとても思えないのですね

海水注入作業が今夜行われるようなので深夜が山というところなのでしょうか?

actkyo027116.adsl.ppp.infoweb.ne.jp


No.22479 RE:こんなに早くに! FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/12(土) 23:03
>イソジン250mL大きい奴買いました。1500円もした。


イソジンがないなら海苔買ったほうがいいかも、です。イソジンは250mlを
使い切るのに10年かかるかも知れない。。。海苔はあまってもあっと
言うまになくなりますし、もし非難するときにおにぎりの材料になります。
ただしヨウ素の含有率は昆布より一桁低いようです。。過去3枚とかきまし
たが8枚位かもしれません。(資料によって濃度が異なる)。過去
一日のヨード必要量は海苔1枚といわれていました。


私たち日本人は幸せなことに海苔巻きと梅干だけで幸せになれます。

でもね、海苔からは放射線がでるのですよ。実は。カリウム40がかなり
あって、小学校で簡易ガイガーカウンターを作って海苔の放射線を
はかる、という研究課題があります。もっともカリウムが多いと
高血圧にも効きます。腎臓が悪い人はダメですが。

そうそう、福島原発の近くで病院の患者が被曝したとかいっています。昼の
爆発のときにやはりかなり漏れたようですね。

FUSHIKIZ

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.22403 地震 Lear [u:Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/11(金) 15:47
東品川におります。
携帯電話とNTT有線電話ともに不通です、家族との連絡がまだ取れていません。
今回は何故かぞんじませんがネットはまったく問題なく使えてるように見受けられます。
気象庁の地震速報はダメですね、今回も痛感しました。
日本気象協会 tenki.jp の速報を見てます、日本列島が1〜7の数字で埋め尽くされてました、こんなの見たこと無い・・・


No.22404 RE:地震 JR8 [n:Windows/XP:IE/6.0] 03/11(金) 16:45
同じく携帯電話とNTT有線電話は不通になりましたが、IP電話は生きていました。

No.22405 RE:地震 JR8 [n:Windows/XP:IE/6.0] 03/11(金) 16:50
福島第一原発でECCS稼動用ディーゼル発電機が故障。

No.22406 RE:地震 Lear [u:Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/11(金) 17:05
携帯電話ですが音声通話は不通ですがC-Mail/E-Mailは繋がるようです。
会社のPCから出したE-Mailに返信が来ました。
C-Mailはサーバに一旦貯めて、時間掛けて届いているようです、この方法で隣の方は返信があったそうです。

No.22407 RE:地震 jpn156 [MacOS/IntelMAC:Safari/533.20.27] 03/11(金) 18:05
WIMAXは問題なしに使えます。

何とか自宅(松戸)にたどり着けたけど、
ほとんど全部止まっている。唖然。
本当に起きましたね。

皆さんご無事に帰宅される様に。

e0109-114-22-33-232.uqwimax.jp


No.22408 RE:地震 証アナ [u:Windows/Vista:IE/8.0] 03/11(金) 20:38
会社からです。

公共交通が全面ストップとなり
当社では政府の指示に従う形で職場待機になりました。
無理に帰るのも危険なのでみんなさんご注意ください

em111-188-130-27.pool.e-mobile.ne.jp


No.22409 RE:地震 JR8 [n:Windows/XP:IE/6.0] 03/11(金) 21:18
福島第一原発ECCS作動せず炉心内水位低下とのこと。
表現を濁してますが、すなわちメルトダウン寸前ということですね。
シャレになってません。。。。

No.22410 RE:地震 証アナ [u:Windows/Vista:IE/8.0] 03/11(金) 21:47
え、ECCSが動いて無いんですか

em111-188-130-27.pool.e-mobile.ne.jp


No.22411 RE:地震 YASU [k:Windows/Vista:Opera/9.80] 03/11(金) 21:49
イーモバイルは地震直後でも問題なく使えています。
SBM(iPhone3G)は現在もパケロス70%の状態です。

福島第1原発2号機の炉心内水位低下みたいですね。
現在、発電機を輸送中なのでなんとかなるとは思いたいですが、周辺住民に避難指示がでていますからね...

em114-48-158-212.pool.e-mobile.ne.jp


No.22412 RE:地震 YASU [k:Windows/Vista:Opera/9.80] 03/11(金) 21:53
ECCS用の非常用発電機が動かないようです。
現在、発電機を輸送中なのですが周辺の道路が被害を受けていると...

em114-48-158-212.pool.e-mobile.ne.jp


No.22413 RE:地震 nobody [u:Windows/XP:FireFox/3.6.13] 03/11(金) 22:25
ECCSなのか再循環ポンプかよくわかりません。

ディーゼルエンジンが水をかぶって稼動しないようです。
バッテリーで稼動していましたが、それも先ほど底をついた模様。

電源車1台は到着したそうです。

No.22414 RE:地震 JR8 [n:Windows/XP:IE/6.0] 03/11(金) 22:27
>電源車1台は到着したそうです。
よかった。本当によかった。

No.22415 RE:地震 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/11(金) 22:35
willcomはずっとつながっていました。(人気ないのね)

福嶋第一は前科ありですね。

こちら

なんか原発でリーフはエコって完全にぽしゃりそうです。
なお、手持ちにイソジンガーグルがある方はうがいしておくと
いいとおもいます。

東京電力の発表は

こちら


1号機においては、非常用復水器で原子炉内の蒸気を冷やしており、2、3号機
については、原子炉隔離時冷却系で原子炉に注水しております。
4号機、5号機および6号機については、安全上の問題がない原子炉水位を確保
しております。


要領を得ないのですが、電気喪失しても原子炉隔離時冷却が動くはずが
一号機は水がリークしているのと言っています。

とりあえずうがいしておいてください。

fushikiz

No.22416 RE:地震 nobody [u:Windows/XP:FireFox/3.6.13] 03/11(金) 22:40
原子炉で外部電源が停止した場合のリスクはこれまでも指摘されてましたが、
現実のものになると本当に怖いですね。

福島第一と第二はBWRなので、そう簡単にメルトダウンはしませんので大丈夫
だとは思いますが、クリティカルな状況が続くのは間違いありません。

No.22417 RE:地震 JR8 [n:Windows/XP:IE/6.0] 03/11(金) 22:46
手許にイソジンガーグルありますので、とりあえずうがいしておきます。

No.22419 RE:地震 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/11(金) 23:11
例によってtepcoの発表は人をくったようですね。

要するに、自身で制御棒が落ちて(あがってですかね)停止した。
しかし熱は少量発生し続ける。

外部2系統のうち1系統しかうごかず。ディーゼル発電は動いたが
とまった。

そこで典型的なeccsは動かなくなった。そこで、自分の圧力で
ポンプを動かす原子炉隔離時冷却系と非常用復水器から水を
逆流して炉に戻している。

良くわからないのは原子炉隔離時冷却系はバッテリーに依存しないと
聞いていたのですが、とにかくポンプの蓄電池が切れる、という。

通常は沸騰水型は水量が多く圧力も低いので安全性が高い(効率が
悪い)のですが、水位が低下しているとすれば、どっかでリークして
いるということです。

しかし電力会社が自衛隊の電源車の出動を仰ぐ、っておかしくない?
例えばNTTなどは多数ガスタービン発電車があるのに原発に無いというが
信じがたい。6器あるのでどれかは発電しているという前提なのでしょうか。

こういう災害では自家用車は手軽な暖房付シェルター(衝突安全ボディーで
安全?)になるのですが、やっぱりリーフじゃだめですね。

fushikiz
風邪を

No.22420 RE:地震 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/12(土) 00:05
こちら

2号機の有効燃料頂部到達予想 21時40分
炉心損傷開始予想 22時20分ごろ
原子炉圧力容器破損予想 23次50分

とか書いてあるけど本当だろうか。

fushikiz

No.22421 RE:地震 釣具屋 [u:Linux/x86_64;:Chrome/9.0.597.107] 03/12(土) 00:06

帰宅困難者です。

前スレで、「地震でもあれば経済が回復する」的な話題がありましたが、
これで満足でしょうか?

No.22422 RE:地震 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/12(土) 00:13
こちら

福島県第一
2号機の有効燃料頂部到達予想 21時40分
炉心損傷開始予想 22時20分ごろ
原子炉圧力容器破損予想 23次50分

22時30分 電源車到着状況
自衛隊一台
福島県小高街オフサイトセンター 2台

fushikiz

No.22423 RE:地震 nobody [u:Windows/XP:FireFox/3.6.13] 03/12(土) 00:16
この手の情報は朝日新聞が一番詳しいですね

>2号機の有効燃料頂部到達予想 21時40分

こちら
>東電は、電源車51台を同原発に向かわせ、同日深夜に1台が到着、
>2号機の一部の電源を確保し、水位は保たれていたことを確認した。

官邸のPDFに「中操照明確保準備中、M/C水没」とありますから、詳細が確認できて
いなかった段階での危険側想定だったということでしょう。水位が確保できていれば、
今後の復旧作業でなんとかなるはずです。

しかし、しかし、しかし、本当にクリティカルな状況が続くことには間違い
ありません。外部電源喪失が危険だとは、頭ではわかっていましたが。

それより明日の50Hz地域の電源確保は大丈夫なんだろうか....

No.22424 RE:地震 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/12(土) 00:53
なんか間に合いそうですね。よかったです。ただ、廃炉になる可能性は
ありますね。IAEAの基準は事故の種類にかかわらず、放射性物質が漏れたか
どうか、できまりますから、これで落ち着けば成功ということでしょうか。

今回の地震でも基本的に建物の倒壊が少なかったのは日本の建築基準が厳しい
おかげでしょう。津波の被害は本当にお気の毒と思いますが、過去地震予知
するとのホラで多数の地震計やシステムを整備したことはペイしたと思います。
甚大な被害ですが、多くの投資は生きていると思います。

ただ、日本の電力供給は決して磐石ではありません。福島第一も第二も
BWRなので廃炉になる可能性大です。能天気にリーフがエコとかお遊びは
お預けになると思います。

fushikiz

No.22425 RE:地震 証アナ [u:Windows/7:IE/8.0] 03/12(土) 01:07
なんとか帰宅できました。

actkyo027116.adsl.ppp.infoweb.ne.jp


No.22426 RE:地震 証アナ [u:Windows/7:IE/8.0] 03/12(土) 01:11
途中で送信してしまいました

メルトダウンは回避できたようですか。
無事を祈ることしか出来ません。何事もなければよいのですが、
当社のビルもヒビが入ったりしたりしました。

actkyo027116.adsl.ppp.infoweb.ne.jp


No.22427 RE:地震 nobody [u:Windows/XP:FireFox/3.6.13] 03/12(土) 01:14
>なんか間に合いそうですね。よかったです。ただ、廃炉になる可能性は
>ありますね。

もう、確実に廃炉だと思います。福島第一は延命している理由が良くわからない
というのが正直なところです。経年40年のBWRを今まで生かしていたのは、経済的・
工学的合理性とは別のところの理由があったのだと思います。

ここまでクリティカルになったのは、地震波より津波の被害が大きかったからだと
思うのですが、やはり地勢的リスクをもっと厳密に評価しないといけないと思います。


職場でNHKの津波中継の画像を見ていた時にも感じたのですが、戦前までは人はどこ
にでも住んできたわけではないのです。このあたりの話は下山眞司氏が繰り返し
述べられています。
こちら

>ただ、日本の電力供給は決して磐石ではありません。

東電の原発不祥事やら柏崎の停止やら、なんども綱渡りをしています。これからは、
真剣に電力消費量を減らす取り組みが必要だと思います。

No.22428 RE:地震 Osaka [Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/12(土) 01:38
>良くわからないのは原子炉隔離時冷却系はバッテリーに依存しないと
>聞いていたのですが、とにかくポンプの蓄電池が切れる、という。

原子炉隔離時冷却系自体は炉心で生成する蒸気でタービンを回す仕組み
ですが、熱の捨て場が問題になります。原子炉格納容器内には大量の水
がありますが炉心冷却に伴いこの水の温度が上昇すると、これを海水と
の熱交換で冷やす必要があります。ここは電動だと思います。

zaq3d7d4122.zaq.ne.jp


No.22429 RE:地震 証アナ [u:Windows/7:IE/8.0] 03/12(土) 02:02
一号機の圧力が低下しないと報道がでてますね
心配です

actkyo027116.adsl.ppp.infoweb.ne.jp


No.22430 RE:地震 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.10] 03/12(土) 02:05
>なんとか帰宅できました。

よかったです。しかし大量の人名、家屋と車が失われてしまいましたね。
あまり良い表現ではありませんが、かくも需要とは過酷な形で発生
するものなのでしょうか。

思うに官邸の危機管理室など、天災に関しては日本のダメージコントロール
は阪神のときより機能している。地震が絶えない日本の宿命と暴動
とかが起こらない日本人の気質とマッチしているのでしょうか。

私は管と枝野を見直しました。無能という自覚があるからでしょうか。
これで補正を通さない理由がなくなりました。早く復興するといいですね。
しかし、震度6の記憶がある私にとっては、仙台名取の田園を飲み込む
濁流の画像は長らく夢に出そうです。

>職場でNHKの津波中継の画像を見ていた時にも感じたのですが、戦前までは人はどこ
にでも住んできたわけではないのです。

沿海は津波や高潮が、台地は地すべりがありますからね。便利なところには
かならず断層があるといいます。

FUSHIKIZ

No.22431 RE:地震 jin [Windows/XP:IE/8.0] 03/12(土) 02:06
原子炉格納容器の圧力が上昇していて開放するなんて話も出ていますが大丈夫なんでしょうかね?

pppa607.chiba-ip.dti.ne.jp


No.22432 RE:地震 bluefinder [Windows/7:Chrome/10.0.648.127] 03/12(土) 02:09
格納容器内のガスを抜くとか抜かないとか?NHKで今喋ってますね・・・
量は多くないとか・・・


この写真類は鮮明で迫るものあります
こちら

202-226-245-90.ppp.bbiq.jp


No.22433 RE:地震 証アナ [u:Windows/7:IE/8.0] 03/12(土) 02:10
>よかったです。しかし大量の人名、家屋と車が失われてしまいましたね。
あまり良い表現ではありませんが、かくも需要とは過酷な形で発生
するものなのでしょうか。

ありがとうございます

地政学的な宿命からは逃れれないということを痛感しました。
かなりマニュアルどおりに動けたと思うのですが
避難先の公園が人であふれかえっており、直下型地震では機能しないと
判断しました。これは対処が必要で社内で検討するつもりです。

>私は管と枝野を見直しました。無能という自覚があるからでしょうか。
阪神の社会党政権の件もあったせいか、今回は迅速には動けているようです。
ただ、被害があまりにも大きすぎ全て対応できる状況には無いようです。

actkyo027116.adsl.ppp.infoweb.ne.jp


No.22434 RE:地震 bluefinder [Windows/7:Chrome/10.0.648.127] 03/12(土) 02:12
福島第一の状況はこれですね。
うーむ。周辺住民は避難済みだったよな。
こちら

202-226-245-90.ppp.bbiq.jp


No.22435 RE:地震 nobody [u:Windows/XP:FireFox/3.6.13] 03/12(土) 08:13
うわー。BWRだから水位が保たれていればなんとかなるかと思っていましたが、
非常に危険な状況ですね。


>地政学的な宿命からは逃れれないということを痛感しました。

そうなんです。私は昨年家を買いましたが、災害が発生しにくく地盤が良い
というのが最終的な決め手になりました。JR東日本は新指令所を建設するのに、
史料を相当調べたそうです。人はどこにでも住んで良いわけではないのです。

>>私は管と枝野を見直しました。無能という自覚があるからでしょうか。
>阪神の社会党政権の件もあったせいか、今回は迅速には動けているようです。
>ただ、被害があまりにも大きすぎ全て対応できる状況には無いようです。

あの時は被害情報の把握が決定的に遅れたこと、兵庫県庁が激しく被災して
機能しなかったことが原因でしたので、今後直下型がどこかで発生した
場合に大丈夫かどうかはわかりません。

平時に無能な人材が、異常時に有能かどうかはわかりませんが、とにかく
被害を少しでも軽減できる方向に動いてほしいですね。

No.22436 RE:地震 釣具屋 [u:Linux/x86_64;:Chrome/9.0.597.107] 03/12(土) 09:18
まだ会社に足止めです。

ところで、NHK はスクランブル解除(BーCAS不要)していますが、民法は未だに
スクランブル掛けていますね。。。

No.22437 RE:地震 bluefinder [Windows/7:Chrome/10.0.648.127] 03/12(土) 11:48
原子炉格納容器の圧抜き(ガス抜き)は終わったみたいですね。
極力影響が小さければいいのですが、、、放射線の観測値が
上がっているという報道もありましたし、
ソース
こちら
あとは現実的にどれだけ影響を最小限に抑えられるかというところでしょう。

と思ったら、今、NHKラジオで福島第一原発の
「二つ目の弁を開く現場の放射線が強いため作業を中断」
と言っています・・・・遠隔で開けるか、人をじゃんじゃん投入するか
検討するらしい。
緊急被ばく医療チーム(REMAT)も出動とのこと。

No.22438 RE:地震 bluefinder [f:Windows/7:Chrome/10.0.648.127] 03/12(土) 12:08
福島第一原発、燃料棒露出(50cm)していた可能性があったとのこと。
現在、冷却のための水を仮設ポンプから6トン投入。
以上NHKラジオニュースから。

現場で頑張っておられる方々の健闘と無事を祈るのみです。

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.22370 Skype よっぱらい [Windows/XP:IE/8.0] 03/04(金) 21:53
何年ぶりかの書き込みです。ご無沙汰してました。
ところで、今日の雑記のSkypeの音とび問題ですが、CPUではなくチップセットかドライバの問題かもしれません。

こちら

に解説されています。

p5021-ipbfp202takakise.saga.ocn.ne.jp


No.22371 RE:Skype ほりこし [G:Windows/Vista:IE/8.0] 03/04(金) 23:49
ほぼ同じ構成のPCでOSがVistaの場合は評価が8で、Windows7では10でした。
i91ではソフトが動きませんでした。
サンプリング周期と通信間隔にどういう関係があるのか(非同期のはずなので)今ひとつ理解できないでいます。

No.22372 RE:Skype 通りすがりの者 [Windows/XP:FireFox/3.6.14] 03/05(土) 20:12
それはCPUの省電力機構絡みの不具合が疑われると思うのですが、一度無負荷状態でのCPUの実クロック及びSkype中のCPUの実クロックを、ツール等を使って調べてみては如何でしょうか。
Cool'n' Quietを使っていると、サウンドにノイズが載るという話はAMDのCPUではたまに聞く話ですので。

もしも実クロックが頻繁に上下しているようなら、クロックを1.5GHzに固定してしまえば不具合が消えるのではないかと愚考します。


No.22375 RE:Skype ほりこし [G:Windows/Vista:IE/8.0] 03/05(土) 22:46
クロック周波数はモニタしてみましたが、1.5GHzに張り付きっぱなしに見えます。
それともツールがクロック周波数をうまく検出していないのか?解りませんが。

No.22377 RE:Skype FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.13] 03/06(日) 00:37
やはりドライバーじゃないでしょうか。

AMDとするとチップセットはAMD(嘗てのALI由来)、VIAあたりだと思いますが、
今私が書いているノートパソコン(VAIOのPCG-FR33)がモバイルAthlon1800+
でVIAチップセットです。やはりVIAはオーディオ、USB、HDDドライバーDMA
あたりの安定度はインテルチップセットに劣りますね。基本的には最新の
ドライバーセット(かつての4イン1の流れ)を常に当ててていても
ちょっと劣ります。

Sempionはathlon直系ですので、現在のP3由来のcoreやP54CMMX由来のatom
より整数計算能力は優れていますが、マルチメディアやMMX系統、オーディオは
弱いです。CPUの数が同じであればatomよりはタスクスイッチやキャッシュが
無効になったときのリカバリーに強い石なので、ペリフェラルの問題かと
思います。そのかわりatom系よりかなり発熱するかと思います。

グラフィックはVIA内臓のS3savage系(かなりプア)なのか、
nVIDIAをつんでいるかで変わりますが、nVIDIAであれば最新のドライバーを
あてるべきでしょう (最近はnVIDIAのドライバーセットがモバイル用も
カバーするようです)

個人的に何を買うか、と言われれば2コア以上のatomかcore(今は2コアの
ペンティアムが廉価版では狙い目)+インテルチップセットですかね。ただ
インテルチップセットのグラフィックは歴史的に弱いですね。

なお、クロックの問題はあまり関係ないのではないでしょうか。もともと
パソコンのクロックはあまり当てになりません。ピアノの調律に使っていた
のですがパソコンごとに440Hzの基準音が4Hzも違います。スカイプも基本は
圧縮のcodecなので、細かいクロックの問題には鈍だと思います。

FUSHIKIZ

No.22378 RE:Skype よっぱらい [Windows/XP:IE/8.0] 03/06(日) 01:40
ちなみに私は、先に紹介したホームページの作者ではないことをお断りしておきます。(私の書き込みが間違っていて作者の名誉を傷つけてはいけませんので)

古いプログラマや、組み込みのプログラマであれば知っていることだと思いますが割り込みの種類には優先度の問題が出てきます。割り込みを行うとほかの処理を一時的とはいえとめてしまい別の処理を行ってから復帰して割り込みにあった処理を再開することになるのはお分かりになると思います。

この辺を現実にあわせて作っていればいいのでしょうがそうでない場合は半ばでっどロック状態となりクロックによる割り込みもあやふやになってくるのではないでしょうか?

p5021-ipbfp202takakise.saga.ocn.ne.jp


No.22398 RE:Skype Shimalith [p:Windows/XP:Chrome/7.0.517.44] 03/10(木) 09:25
ほりこしさま

もしかして,BlueToothヘッドセットで利用されていませんか?
Skypeではなく,BTレシーバの通信不良で,接続が切れたり,
音質が「一昔前のケータイや,YBBのIPフォンのように」悪化していくことがあります.
この原因なのですが,ToshibaチップのBTレシーバ付属ドライバのバージョンが古いことで,
適当に最新のドライバを拾ってくると直ります.

#一度他人のヘッドセットのセットアップではまりました..

No.22399 RE:Skype ほりこし [G:Windows/XP:IE/8.0] 03/10(木) 09:40
いえ、アナログ接続のマイクと内蔵スピーカ(たぶんアナログ接続)です。
何せ音声テストでも、呼び出し音ですらブチブチにノイズは入りまくりです。
来週にでも雑記に書きなすが、Windows7化で劇的に改善されました。
メモリ関係とかの増設も含めてただいまチューニング中です。

No.22402 RE:Skype Shimalith [p:Windows/XP:Chrome/7.0.517.44] 03/11(金) 07:57
なるほど.
XPのほうが軽いと思っていましたが,ローパワーPCでも新しいOSのほうが上手く動くのですね.
そろそろXPも古くなってきた,ということでしょうか.

とはいえ,仕事上PCを仕方なく触っている方たち
(FUSHIKIZさんの言い方を借りると「BC級PC利用者」たち),
こういった方に,「OS新しくなったから覚え直せ」というのは教える側も覚える側も酷な話です.
UI弄ったMSに講習代負担して欲しいくらいです.
2014年には,,結局XPモードメインでの新OS使用に落ち着いているような気もします.

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.22279 2輪車要注意の交通違反 Do it myself [Windows/XP:IE/7.0] 02/19(土) 14:26
原付は、まずはスピード違反だと思いますが、それ以外にも”2輪ならでは”の目のつけられどころがあります。
一つは、信号待ちで右折車線を通って前に出て直進したり、左折車線で前に出て直進したり。いわゆる指定方向が進行って言うやつですかね。
どうしても2輪の機動性がゆえにうっかりやっちゃいます。
それから原付だと2段階右折というも要注意でしょうか。
違反にはご注意ください。

khp059137193188.ppp-bb.dion.ne.jp


No.22280 RE:2輪車要注意の交通違反 ほりこし [G:Windows/Vista:FireFox/3.6.13] 02/19(土) 15:47
二段階右折に関しては後日雑記にしますが、どうもわかりにくい。
心配なときは二段階右折しておくか(禁止の標識がなければ)、あるいはUターンするか。
(右折は禁止と書かれているがUターンするなとは書かれていない)

No.22281 RE:2輪車要注意の交通違反 にゃんこ [Windows/XP:FireFox/3.6.13] 02/19(土) 16:50
2輪車の場合、「一時停止違反」で切符切られる事も意外と多いです。

未だに、停止線の前で”足を着かなかった”から駄目…と言われて取り締まりを受けます…。足を着かずに器用に一時停止しても、絶対に認めて貰えません(^^;)。

No.22283 RE:2輪車要注意の交通違反 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.13] 02/19(土) 21:42
>2輪車の場合、「一時停止違反」で切符切られる事も意外と多いです。

なんとなく、原付1種って警察からみればカモネギじゃないかと思うのですね。

まず原付一種は若いドライバーが多いので、違反を指摘すると精神的に弱い。
スピードは30キロなので捕まえやすい。追いかけてもすぐに追いつく。

パトカーだと原付2種や二輪だと路地に入って逃げられる。白バイでも
後ろに左右にバッグがあるので原付2種にはすり抜けで逃げられる可能性
がある。

またどんなに白バイのライダーがスラロームあたりを練習していたとしても、
オンロード車ならともかくオフロード車やモタードだと敵が熟練ライダー
だとまず逃げられてしまうので、プライドが損なわれないように最初から
追わないようにしているように思います。

私は以前TLR200にハマっていたので、VT-250Fで同じように階段や川原で走れるか
試したことがあるのですが(バカじゃなかろうか)、比較的軽量なVTをもっ
てもアップハンドルで引けないので、どうやっても前輪が重くもぐってしまって
難しかったですね。

逆にアメリカンバイクは結構不整も行けるようです。以前某県の高速道路
のM蔵塚バス亭から一般道に降りていたら、後ろからマグナかなにかアメリカンが
降りてきた(つまり不払い通行)。その後しばらくして、その階段には中央に
鉄杭がつきましたが、モタードならおりれたと思います。

私は過去同じ道で走っていて原付だけを止めている場面に多く遭遇しているので
一種には乗りたく無いのですよ。ただしカブはあまり捕まえない印象があります
カブが狙い目かもしれません。

とにかく二輪の違反摘発は恣意的なので一種は避けたいです。二種にのるか
200cc前後のオフロードかモタードなら乗りたいですが。

FUSHIKIZ

No.22284 RE:2輪車要注意の交通違反 通りすがりのホイキタです。 [f:Windows/98:IE/6.0] 02/19(土) 22:12
優先道路側を走っている立場で考えると、横道から出てくる車両は徐行もしくは停止線で完全停止をしてほしいです。公差点の直前まで来て急停車されると怖いです。ご本人は安全確認をしっかりしているので問題無いと思っているのでしょうが、非常に迷惑です。

一時停止は徐行と同じように走行速度の程度を表すものです。安全確認をする、しないとは別ものです。停止線で停止しても左右の安全確認ができないから意味が無いと言う人がいますが、大間違いです。

ksechttp028.sec.nifty.com


No.22343 RE:2輪車要注意の交通違反 梨男 [Windows/NT:FireFox/3.6.13] 02/27(日) 14:58
webmasterが原付とは意外な選択で驚きました。
原付一種でも安全装具にはお金をかけてくださいね。
万が一の際には保険よりよっぽど安い投資です。

ホイキタさんのおっしゃる通りで、本人は停まるつもりでも
こちらにその意志が伝わる停まり方をしていただかねば意味がないですよね。
といっても、無意味なところに引いてある停止線も確かにあるんですよねぇ。

No.22344 RE:2輪車要注意の交通違反 YASU [k:Windows/Vista:Opera/9.80] 02/27(日) 20:35
2輪車は体がむき出しなので転倒時に重大な結果を招くことがありますのでご注意くださいませ。
甥っ子が2輪の事故で脊椎損傷による下半身不随となりましたもので気になるのです。
事故時に縁石か何かの突起物に背中からぶつかって外傷性大動脈瘤と脊損...

コンビニに入ろうとした4輪が無理に右折して事故になったようですので交差点以外でも油断できないです。

em114-48-39-177.pool.e-mobile.ne.jp


No.22345 RE:2輪車要注意の交通違反 ほりこし [G:Windows/XP:IE/8.0] 02/28(月) 07:55
平日はともかく、休日は危ないドライバーが多いので走りにくいです。
ま、これは車で走っても同じなんですけど。
先日は私の右に並んだオジサンの原付が、信号青と同時に私の前方を横切って左折した。
私は直進だったので驚きました。

いろいろな制限から解放される二種は一時考えたのですが、公営駐輪場の一部が一種と自転車のみとかもあって現状となりました。
まあ、実用+αな興味が続けば後々はとも考えるんですけどね。

No.22346 RE:2輪車要注意の交通違反 梨男 [Windows/NT:FireFox/3.6.13] 02/28(月) 21:53
公営駐輪所以外の利点が一種にあるのかはなはだ疑問です。
モペッド由来の原付一種が制度として破綻しているのは明らかですよね。
役所の顔色ばかり見てきたメーカー各位が腹立たしい限りです。

No.22347 RE:2輪車要注意の交通違反 ほりこし [G:Windows/7:IE/8.0] 02/28(月) 21:58
公営駐輪場も役所がやってますからね。

No.22349 RE:2輪車要注意の交通違反 にゃんこ [f:Windows/XP:FireFox/3.6.13] 03/01(火) 19:39
JR小岩駅は駅を挟んで東西の線路高架下に2階建て駐輪場が4棟あるんですが、空いている2階部分は原付駐輪禁止なんですよね…。


しかも、駅から最も遠い棟のみ自動二輪駐輪可…って、自転車の3倍の高い金を取っておきながら一番遠いってどういうこと?って感じ。

No.22351 RE:2輪車要注意の交通違反 梨男 [f:Windows/NT:FireFox/3.6.13] 03/02(水) 19:46
二段階右折のナゾ

二段階右折時の指定通行区分の制限除外なんて警官ですら知らない人がいそうです。
東陽町で講習を受けた折にこの話題を振った教官がいたので、
わざわざ左折レーンを設置している状況での直進は現実的ではないと質してみると、
安全に直進できるまで待機できるとの回答。
いや、それも現実的ではないとご本人が言っておられましたがw

No.22355 RE:2輪車要注意の交通違反 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.13] 03/03(木) 00:57
>自転車の3倍の高い金を取っておきながら一番遠いってどういうこと?って感じ。
>いや、それも現実的ではないとご本人が言っておられましたがw

なんか、国や自治体がバイクに乗るな、っていっているみたいな感じがします。
便利かも知れないがあぶないから、公共交通機関をつかうか、短距離ならチャリンコ
にしろ、って言って居るみたい。

上の方からはプリウスのような車が迫ってくるし、下からは高性能電動アシスト
自転車が迫ってくる。行政からはいやがらせが降ってくる。

fushikizがバイクを一掃したのは”バイクはいまどき利あらず”と思った
からです。なによりドンキホーテの前に駐輪5分で9000円の放置バイク
違反とられたのが痛かった。これで乗る気が失せたかんじですね。いまは
チャリかプリウスか、というチョイスですが、電動自転車ちょっと興味あります。
一度は買って見たいね。

FUSHIKIZ

No.22359 RE:2輪車要注意の交通違反 バルス [u:Windows/XP:IE/8.0] 03/03(木) 06:32
>No.22219
>原付2種といえば、「ホンダ・ヤマハの、普通自動車免許で125ccまで乗れるようにしたい案」

 前スレ(?)とも関連しますが。
 車両単体での性能や経済性だけでなく、二輪車化によるダウンサイジングでの社会への影響も考えるべきと思います。
 今現在の車の何割かが二輪車に置き換われば、かなり道路も空くのではないかと。

 たとえば右折時。
 右折待ちの四輪車が1台いたら、そこで後続車も全部ストップです。
 走っているより停まっている時間が延び、アイドリング時間が長くなり、燃料代/走行距離で計算される燃費は悪くなりますね。炭酸ガスも無駄に多くなります。
 ここで右折待ち車が二輪になりますと、普通サイズの車でしたら停まらずに通過できるようになることも多いでしょう。
 通勤時間も短くなりますし、ストレスも減って仕事もはかどる・・・かまでは知りませんけれど。
 道路の通りを良くすれば、アイドリングストップなんて後ろ向きな対策も不要でしょう。

 逆が、道路のサイズが昔から変わっていないのに車のサイズだけがブクブクと大きくなって、相対的に道路が狭くなっているというパターンです。
 私なんかはバイク通勤ですが、自分が楽なだけでなく、細い道路なんかでは対向車も気が楽ではないかと思われます。
 私は地方在住ですが、「田舎道」のイメージと違い、むしろ都会の方が道路は整備されて広いです。
 地方は大昔の、水戸黄門が歩いた街道や畦道がそのまま舗装されたような道路が多く、びっしりと道沿いに建ち並んだ民家の軒先まで道路が迫り、ヘタすると主要国道なのに路側帯すら無い場合があったりしますので。
 そういう土地ですと、通勤なんかには二輪車を使っている人は、まだまだ多いです。
 なにしろ通勤距離が長く、10kmほどですと通勤時間は四輪車の半分以下に達するでしょうか。
 この距離ですと自転車では、たとえ電気アシストが付いても少々大変です。
 前述のように道路が狭く車が通るのでいっぱいいっぱいだったりしますので、自転車は危ない上に迷惑だったりしますし。
 自転車は裏道を通ればよいと考えますが、その裏道までもビッシリと車が入り込んでいたりしますから。
 公共交通機関も、地方では渋滞の原因の何割かと化してます。電車は踏切で道路の流れを止め、バスは遅い上に客の乗降の度に道路を堰き止めます。

 引用させていただきました法律がもし施行され、二輪車に乗り換える人が増えたら、道路も快適になる可能性があったことでしょう。
 通勤など単独乗車の人なんかを二輪車に誘導できたら良いと思います。
 幸いに今は「オートマ免許」という便利な制度がありますので、オートマ車(スクーター)だったら車の免許のオマケで125ccまで運転できるようにするとか、手はありましたのにね。

 それと、話題からは外されてしまっていますが、二輪車は便利とか安いからとか単なる移動手段というだけでなく、面白いから乗っている人も多いです。
 運転感覚が四輪車とは全く違いますので。


 話変わりまして二段階右折ですが、おもしろい人を見ました。
 右折矢印で右折して、すぐに180°転回。そこからさらに右折して、結果的に赤信号をパスしていったスクーターです。
 二段階右折の高等活用とでも言うべきでしょうか。
 やって良いのかはわかりませんが。

No.22360 RE:2輪車要注意の交通違反 ほりこし [G:Windows/XP:IE/8.0] 03/03(木) 09:25
なぜに段階右折なのかと警察で聞くと、原付は低速の乗り物だから広い道路では中央車線にまで出るのが危ないと。
じゃあ制限速度を緩和すれば全て解決じゃないか、と思いました。
それこそ2サイクル時代にはスピードリミッタを付けるほどの性能にまでなった訳だし、現状でも加速はかなり悪いですが最高速度はメータ読み60km/h以上は出ます。
30km/hを40km/hにするだけでもかなり違うと思うんですけどね。

それと全体的に思うのですが原付乗りの運転は危ないです。
今日は私が交差点の先頭左側で信号待ちをしていたら後方から原付が走ってきて、赤信号フライングでそのまま私の右側ギリギリを通過していきました。
(車線中央には四輪車がいたためその隙間を)
私はミラーで接近が分かっていたので左に寄っていましたが、信号青と同時に少し右に寄りながら私が発進していたら接触じゃないのかなぁ。

それ以外でも左から車を追い越す、センターラインの上を走る、対向車線を走るなどメチャクチャです。
この点からすると原付免許で乗れるのは50ccまでで、普通免許ならば125ccまで乗れるという案は良いかもしれません。

でも一種だと原付も安いですが、二種は高いですよね。
価格的お手軽さという面でどうなのでしょうね。

電動アシスト自転車は坂道の多いエリアでは有効です。
平地を走るならアシストなしでも困らないと思います。
まあ自転車で行けるというか、行こうと思うのは頑張っても5km程度でしょうか。

No.22362 RE:2輪車要注意の交通違反 JR8 [n:Windows/XP:IE/6.0] 03/03(木) 19:00
いま、法規どおり原付運転してて最も怖いのが

    速 い 自 転 車

です。
原付一種と同じ車線を、原付一種以上のスピードで走り抜け無灯火で赤信号も無視して突っ込んできます。

朝夕の通勤時間帯に、赤信号でうっかり原付本来の車線(車道の左端)で停止しようものなら、後ろから猛スピードの自転車にカマ掘られます。
夜でしたら同一車線上を走ってる無灯火の自転車を発見するのは結構至難です。黒っぽいウェアを着ていたら、原付の乏しいライトで光反射するのはごく小さな赤い尾標だけです。

そのうえ、赤信号で突っ込む自転車を見ても警官は笛を鳴らすだけです。原付でしたら白黒セダンがサイレン鳴らして追いかけてくるのに。

とても危なくて原付本来の車線では走れませんので、今は自動車と同じ車線を、自動車と同じスピードで走っています。

もしこれで白黒に捕まることがあったら、キップを破り捨てて法廷で堂々と抗議するつもりです。
敗訴しても本望。自分の命も大事ですし、何より自転車を轢いて人殺しになりたくありませんから。

No.22363 RE:2輪車要注意の交通違反 smd [f:Windows/XP:FireFox/3.6.13] 03/03(木) 19:16
交通法規を全く知らなくても運転できる車両(自転車)が、
同じ車道を走っている事自体に恐怖を感じます。
更には交通違反(信号無視、斜め横断等)をしても取り締まりが無いですよね。
「警察は交通違反をした自転車を無視して、違反車から緊急避難した原付自転車を取り締まるのですか?」
と言ってもしらんぷりなんでしょうね。


kd118159039029.ppp-bb.dion.ne.jp


No.22368 RE:2輪車要注意の交通違反 ひでさん [Windows/XP:IE/6.0] 03/04(金) 18:10
 免許制度のない自転車は、捕まえても本人の確認に手間取るので、面倒なので敬遠しているようです。
 本来手本となるべき「白チャリ」も平気で並進(軽車両はほぼ100%の路で禁止)も、左側通行もしています。(信号無視はさすがにしていないようですが。受令機のイヤホンを耳に挿しているのはイヤホン禁止に引っかからないのだろうか)。そういえば、手信号をしているのも見たことが無いですね(たとえば、交差点の手前30メートルから曲がり終わるまで出し続けなければ違反です)。
 自転車に免許制度はそぐわないとしても、身分証(学生までは学生証、成人は住基カードなど)の携帯を義務付け無くてはならないのではとも思います。

sndr1.swg-proxy.topcon.co.jp


No.22369 RE:2輪車要注意の交通違反 梨男 [f:Windows/NT:FireFox/3.6.14] 03/04(金) 21:05
現行の原付規制は本当に原動機付きの自転車、いわゆるモペッドだった頃の産物ですからね。一般道路上で法定速度に届かない車両だけを規制すべきでした。青ナンバーがノーヘルでかっ飛ばしてる現状は理解に苦しみます。

No.22393 RE:2輪車要注意の交通違反 にゃんこ [f:Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/09(水) 18:29
新しいスレッドを立てるほどの事でも無いので此処で…。

原付1種は、バス専用・優先レーンを走行出来ます。原付の免許を取りに行くと、大概はこの手の問題が出題されます。一般車の居ないバスレーンを走れるのは結構爽快です(^^;)。


4輪免許で原付に乗っている人って、何所まで法令を知っているのか凄く疑問です…。

因みに、緊急車両が近づいて来ても原付(1種)には停車義務が無いです。

No.22394 RE:2輪車要注意の交通違反 ほりこし [G:Windows/XP:IE/8.0] 03/09(水) 19:10
道交法によれば、個別規制されている場合を除き原則として軽車両および原動機付き自転車は通行できるとなっていて、バス優先レーンなどは原付/軽車両走行可能の標識がある場合が多いと思います。

横浜駅のところは「バス・タクシー専用」と書かれています。
専用と言う事は、それ以外は認めないと取れるのですがどうなのでしょう。

No.22400 RE:2輪車要注意の交通違反 FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.15] 03/10(木) 15:25
>右折矢印で右折して、すぐに180°転回。そこからさらに右折して、
>結果的に赤信号をパスしていったスクーターです。

私がやっていたのは、赤信号左折待ちのとき、下車して車を押して左折し
そこで乗ることですね。身軽なオフロード車(セロー級)や原付2種まで
なら軽くて簡単です。

完璧にやるには、赤信号横断歩道前でエンジンオフし、そのまま押して
歩道にあがり、左折後の横断歩道の先で車道に下りてエンジンオンして
いけば完璧です。ただし、目的地に左折気味でつくように計画しておく
必要があります。

一度友人に見られてはずかしい思いをしましたが、それでも急ぐときは
やっていましたね。みなさんもやっているのかな。

FUSHIKIZ

No.22401 RE:2輪車要注意の交通違反 kaz3 [Linux/Ubuntu:FireFox/3.6.15] 03/10(木) 16:04
>右折矢印で右折して、すぐに180°転回。そこからさらに右折して、

2輪じゃなくて4輪でやってました。
通勤で幹線道路が混んでどうしようもないときに、交差道路が空いてて信号のタイミングも分かっている場所だけですけど。

118.103.76.222


↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.22391 バイク用エンジンオイル T.Nakagawa [Windows/XP:IE/8.0] 03/09(水) 10:52
最近の四輪車用エンジンオイルに求められる性能と、
湿式多板クラッチと常時噛合トランスミッションを
同時に潤滑しつつ高回転域を多用する二輪車用エンジンオイルに
求められる性能は乖離傾向があるんです。
そのため、二輪車用の企画としてJASO MA/MBが制定され
二輪車向けを標榜するエンジンオイルはこれに準拠しています。

大雑把な話としては、湿式クラッチを使う都合上
あまり極端に摩擦係数が下がりすぎても困りますし、
重負荷の歯車がある都合で極圧剤が少なくても
困るという事情だとか。
# 四輪用では、環境対策として従来の極圧剤を規制しているそうです。

ただ、一般論として少排気量スクーターでは湿式クラッチを
持たず変速機構も乾式Vベルト無段変速なのでJASO MAを
満たさずとも問題はないようです。

個人的なお勧めとしては、コストコあたりで売られている
シェブロンシュープリームがお勧めです。これの推奨使用用途には
二輪車が明記されていますし、米国産鉱物系オイルの例に漏れず
大変安価ですので。

No.22392 RE:バイク用エンジンオイル ほりこし [G:Windows/XP:IE/8.0] 03/09(水) 11:11
シェブロンシュープリーム、小容量パッケージで安くて良いですね。
1,000kmごとの交換が指定されているので、なんかこまめにやらないといけない感じ。

No.22395 RE:バイク用エンジンオイル Do it myself [p:Windows/XP:IE/7.0] 03/09(水) 20:24
>1,000kmごとの交換が指定されているので
ずいぶんな交換頻度ですね。
いまどき1000kmとは。
カブのエンジンなんて継ぎ足ししかしないと聞いたことがあります。

khp059137193188.ppp-bb.dion.ne.jp


No.22396 RE:バイク用エンジンオイル saku [Windows/7:FireFox/3.6.15] 03/09(水) 21:52
アドレスV50に乗っています。
ほりこし様が乗っているスクーターは乾式クラッチですので、四輪用のオイルでも問題はないと思います。
初回だけ1000kmでそれ以降は3000kmが指定されているのかと思っていました。
オイルの種類よりも、この時期はオイルが乳化したみたいになってしまう方が気になります。
40km/hぐらいで短距離ばかり走っていると、1000kmもすればオイルがクリーム状になっていると思います。

短距離ばかりでしたら500kmごとに交換ぐらいになりそうです。

p5199-ipbfp701okayamaima.okayama.ocn.ne.jp


No.22397 RE:バイク用エンジンオイル blufinder [Windows/XP:Chrome/9.0.597.107] 03/10(木) 01:40
昔は何も気にせず四輪用オイルを使ってましたが、ずいぶん様相が
変わってきたようです。

困るのは、バイク用オイルは高いこと。
なので、既出ですがシェブロンは一部でかなりの人気。
当地では通販でしか手に入らないですが。
2chでは、バイクに使える四輪用オイルという専用スレッドがずっと
続いてますよ。

手元に某日本車メーカー逆輸入車の取説があるのですが、
以下のような行があります。四輪車のオイルを使っては駄目、
ではなく、減摩剤が入ったモノは使うなよ、とあります。
ILSAC-GF規格品、スターバーストマーク付きのやつとかは駄目で、
使うと散々な目に遭うときっちり書いてあります。
--------------------------------
Be sure to use motor oils that do not contain anti-friction
modifiers. Passenger car motor oils (often labeled
"ENERGY CONSERVING II") contain anti-friction additives
which will cause clutch and/or starter clutch slippage,
resulting in reduced component life and poor engine performance.
--------------------------------
話それますが、国内販売の取説もこれくらい書いてあればいいのにな、
というほど海外向けの取説は充実してますよ。
リッターバイクですが、オイル交換インターバルは6,000キロ毎、もしくは
6ヶ月だそうです。

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.22381 CRF50F きたひ [Windows/XP:IE/8.0] 03/06(日) 13:04
ホンダのオフロードバイクですね。
子供用で遠心クラッチのオートマチックトランスミッションです。
ホンダの交通教育センターで時々開催している「親子でバイク」で使用しているのを
よく見ます。
大人用はCRF100です。(こっちはリターン式5速)

エンジンも上は回らないけど下のトルクが必要なバイクだから余計にカムの作用角が
小さいのかもしれません。

ntszok199227.szok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


No.22382 RE:CRF50F ほりこし [G:Windows/7:IE/8.0] 03/06(日) 18:22
オフロード専用車という位置づけなんですね。
ピークトルクが3,500回転とあったので、確かに低中速回転域のトルク重視な感じはします。
公道では走れないと書かれているのでキャブでも(エミッション規制対象外)行けるんですね。

No.22383 RE:CRF50F Do it myself [f:Windows/XP:IE/7.0] 03/06(日) 20:01
カムをかえるとエンジンってどんなフィーリングになるんでしょうか。
排気量をかえずにカムのプロフィールだけかえると高回転が伸びる様になるんでしょうか。
以前、原付でカムをかえたときに排気量も同時にいじってしまったので良くわかんなくなってしまいました。
そもそもカブのエンジンってえらく高回転まで回るんですよね。ただ回るだけですが。

khp059137193188.ppp-bb.dion.ne.jp


No.22384 RE:CRF50F Shin-G [Windows/7:FireFox/3.6.15] 03/06(日) 22:30
>カムをかえるとエンジンってどんなフィーリングになるんでしょうか。

一般的に、カムの開度が大きくなるにつれてトルクの盛り上がりが高回転側に移動します。
低回転側がやせて高回転側が伸びていくイメージです。実用的に使える範囲は開度に従い狭くなります。
排気量や圧縮比、給排気系に見合ったものを選ぶ必要があります。ノーマル仕様に開度の大きなものをつけると発進すらできなくなってしまいます。

パワー特性の変化はアフターパーツ屋の某T社のカタログが参考になると思います。
こちら

pppnf3545.kanagawa-ip.dti.ne.jp


No.22385 RE:CRF50F Do it myself [f:Windows/XP:IE/7.0] 03/07(月) 21:30
なるほど、そこで低回転から高回転まで対応するためにホンダの何とかという仕組みが必要になるんですね。
確か高回転になるとカムのタイミングが油圧か何かで変わったような。
そのうち、バルブタイミングもデジタル制御して電磁ソレノイドか何かで駆動したりして。

khp059137193188.ppp-bb.dion.ne.jp


No.22386 RE:CRF50F nobody [u:Windows/XP:FireFox/3.6.13] 03/07(月) 22:38
>そのうち、バルブタイミングもデジタル制御して電磁ソレノイドか
>何かで駆動したりして。

ソレノイド制御やロータリーバルブはかなり昔からいろいろな人がいろいろな
考案をしていますが、どれも本質的に無理があって実用化してませんね。

No.22387 RE:CRF50F ほりこし [G:Windows/7:IE/8.0] 03/07(月) 22:49
ソレノイド駆動は42V系を使えば現状でも可能だと言われていて、技術展示レベルまでは行っていたと思います。
問題は大きさとコストで、特に大きさの方はバルブのステム方向に長くなってしまうのでエンジン搭載上の問題になりそうです。
リンクを使うと慣性質量が大きくなりますしね。

No.22388 RE:CRF50F adfl [Windows/XP:Chrome/9.0.597.107] 03/08(火) 12:39
フィアットは油圧で吸気バルブを駆動する「マルチエア」を市販してますね。
しかし、現状ではBMWのバルブトロニックと同様の制御までしか行っていないようです。

p5167-ipad201obiyama.kumamoto.ocn.ne.jp


No.22389 RE:CRF50F うにょーん [f:Windows/7:IE/7.0] 03/08(火) 20:49
>22385   Do it myself様

>確か高回転になるとカムのタイミングが油圧か何かで変わったような。
これかな? ↓

こちら

No.22390 RE:CRF50F YASU [k:Windows/Vista:Opera/9.80] 03/09(水) 06:25
初代VTECはピンを油圧でだったかな?

今使われている可変バルブタイミング・リフトはバルブを直に電磁ソレノイドで駆動しているわけではないですがデジタル制御はされています。
で、最近の車は殆どが可変バルブタイミング機構が採用されているんじゃないかな?

って、調べてたら今のノア・ヴォクシーって全車バルブマチックですか...

em111-188-34-67.pool.e-mobile.ne.jp


↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.22373 中古車えらび 車選び [Windows/Vista:IE/8.0] 03/05(土) 22:08
はじめまして。
 メルセデス・ベンツについて教えてください。

  今度中古車でH16年式 W211 E320AVG 42,100km
 を購入しようかと検討しているのですが、購入する際に
 注意点などがあるのでしょうか?
  維持費が相当高いと言う人もいまして、維持することに、
 相当な覚悟がいるのでしょうか?
  国産車には無い、「何か」があると思い、購入を検討
 しております。

zaqdadc5c69.zaq.ne.jp


No.22374 RE:中古車えらび ほりこし [G:Windows/Vista:IE/8.0] 03/05(土) 22:44
2004年車と言うことですよね。
私はさほど気にしていないというか自分自身ではトラブルに遭遇したことはないのですが、2006年以前車はSBCなのでトラブルが出ると面倒かも知れません。
まあその分価格も安いのでしょうが、リスクもあるということで。

エンジンはSOHCで排気量の割に出力が低いです。
その後DOHCエンジンになって最大出力は上がりましたが、常用域ではSOHC版の方がトルクが太い感じがするのと常用燃費がDOHC版より1割以上は良いと思います。

維持費が高くなるかどうかはその車両の状態にもよるでしょう。
私はほとんどノーメンテで乗っている(乗れている)車ばかりなので、特別金がかかるという感覚は持っていません。

年式からするとコンパニオンプレートの交換は必要でしょうが安いものです。
BENZはどの車でもヘッドライトレンズが曇ります。
ヤナセで掃除してもらうと1万円以上取られます。

一般的に定期交換を要するパーツは安く、オイルフィルタなどは国産車より安価です。
一方で通常は壊れない部分が駄目になると結構な出費を覚悟しなければならなくなります。
トランスミッションなどはヤナセ価格だと100万円級の修理でしょう。

年式からするとインパネの照明が電球だと思われますが、これはたまに切れます。
自分で交換すれば安いですがヤナセに持って行くと工賃が高いです。

オイルはたくさん入りますのでオイル代が高く付きます。
SBCはブレーキパッドの交換時に特別なツールが必要で、どうしてもヤナセの世話になる感じだとは思います。(少し工賃が高い)
パッドの寿命は3万キロくらいだと思います。
ディスクロータはパッド交換2回に1回くらいで換えますが、高価なものではありません。

No.22376 RE:中古車えらび FUSHIKIZ [M:Windows/XP:FireFox/3.6.13] 03/06(日) 00:15
W211は買うつもりで貯金していたのでよく仕様をみていました。
個人的に気になるのはインパネにあるビットマップのインフォメーション
画面ですね。基本的にはコンベンショナルな作りですが、車の
さまざまなコントロールをCAN(車内LAN)で行っているところが
一部の外車が特異な整備店をのぞくとディーラー以外での維持を難しく
していると思います。ダイアグノーシスシステムはディーラー以外
では外車専門の整備工場以外解析やエラー消しが難しいと思います。

したがって、やはりヤナセなりシュテルンか、あるいは外車を得意とする
整備店の網目から外れると、トラブル時にお手上げだと思います。ただし、
W211の前期型は非常に玉が余っていていてディーラーも非常に困って
います。メルセデスにしては珍しいことですが一部は中古車にまわさず
廃車しているようです。

ですから、ディーラー保障を付けた上でかなり金額的にディスカウントの
交渉の余地があるのではないですかね。エンジン、車体の故障自体は
ともかく、私の周りではインパネの表示の故障、バックミラーの配線、
車内CANの後部ハブ(SAMとかいう)、それとSBCをどう考えるかで
すが(私はキライですが)、ディーラー保障と大幅な値引きを前提に
考えれば悪いチョイスでは無いと思います。

当然値引きには、上述のようなことが壊れると聞いているので、保障がないと
変えない、との文句が効果的だと思います。

FUSHIKIZ

No.22379 RE:中古車えらび 車選び [Windows/Vista:IE/8.0] 03/06(日) 07:57
皆様、貴重なご意見をいただきまして、ありがとうございます。

 SBCについては、検索してみますと、故障のデメリットばかりでメリット
が見当たりませんでした。利点はなんなのでしょうかね?
しかも、数年しか製造されておらず、ユーザーによる電装システムの社会実験をしているかのような印象です・・・。
 前期モデルは、故障して当たり前な感じですね。購入は、ヤナセ販売協力店という
看板を掲げているお店での購入を考えておりますが、躊躇してしまいます。
 どなたか、W211前期の良いところをご存じないでしょうか?

zaqdadc5c69.zaq.ne.jp


No.22380 RE:中古車えらび ほりこし [G:Windows/7:IE/8.0] 03/06(日) 10:50
SBCのメリットと言うと難しいというか、SBCでなくても実現可能な(現に今のモデルはSBCとほぼ同じ事をコンベンショナルなシステムで実現している)機能ですが、例えば急ブレーキ判断で油圧を高めたりパッドをロータに接触させておいたりして制動距離を短くするとか、雨天時にロータ温度を適正に保って水分を飛ばしておくとか、ESP統合制御がやりやすいとか、そんな感じですかねぇ。

ブレーキバイワイヤなので当たり前ですが、ペダルのフィールは良いです。
踏めば踏んだだけビシッっと効きます。

ちなみにSBM以外でも短時間で消えた技術としては気筒休止(ホンダからVTECのライセンスを買ってやってみたが効果が小さかったとして終了)などがあります。

W211前期型だから良い所と言われると困りますが、まあ燃費が良いことでしょうかね。
R230の5リッターエンジンでも10km/l以上の燃費も出せましたので、W211なら15km/lくらい行けるかも。
あとは安価なことでしょうか。


今までどのようなお車に乗られていたかによりますが、日本車と比較すると(W211に限らずですが)全てがシッカリしている、剛性が高いと感じられるでしょう。
ブレーキもサスもステアリングもボディーも。
これがイヤでなければ良い車だと思えるでしょうし、安楽感やふわふわ感がお好きな方には合わないと思います。

ページ指定:01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40
41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80
81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91


mbbs.cgi v5.00 by suzukyu 2000.12