すべて表示


[ホームページ][使い方説明][ツリー表示]

1ページに最大10件のツリーを表示します。
24時間以内の書込みにはNEWマークを表示します。

Nortonなど、アンチウイルスソフトの設定によっては書き込みできない場合があります
javaを理解してくれないブラウザ、海外からは書き込みできない可能性があります。詳しくはお問い合わせ下さい。
宣伝書き込み防止のためURIは不定期に変更します
↓次の記事の先頭へ↓

No.20467 アジアンタイヤ タロー [Windows/XP] 12/16(水) 08:56
アジアンタイヤもですが、
こちら
のようなバッテリーを使ってみたい、でも怖いような・・
3千円代の新品バッテリーもネットで探すと見つかりますが、
大丈夫なんでしょうか?


No.20468 RE:アジアンタイヤ ほりこし [Windows/XP] 12/16(水) 09:30
バッテリも高くなりましたよね、と言うのが私の感想だったりします。
10年くらい前ってオートバックスで2千円台のバッテリが買えたんですよね。
1年保証付きが1,980円で3年保証付きが3,980円、どちらが良いですか?みたいな売り方で。
その後材料費高騰などで今の価格になった感じがします。

自動車用ブロワモータのPWM制御器を作ったとき、ピーク電流がものすごいのでバッテリが必要になり安物を買ってきました。
最初は大容量コンデンサを電源ラインに入れていたのですが、充放電電流でコンデンサが発熱しまくりで危険だったので。

トヨタ車に乗っていた頃、1年を過ぎたあたりでバッテリが突然死しました。
これは消耗品としては異例のクレーム交換になったようです。
徐々に弱るならまだしも、昨日までは普通だったのに今日は駄目みたいな壊れ方でした。

日産車は2年目くらいでバッテリが怪しくなったかな、充電しながら使っていました。
おそらく今はもっと品質が上がっていると思います。

BENZは3年するとバッテリ替えましょうねとヤナセに言われますが、替えずに5年くらいは平気で、最近は無理には勧めてこなくなりました。

リンクのページの安物バッテリは日産系のものですかね。
純正採用の価格で仕入れて十分な利益を乗せてもその程度の売価と言うことでしょう。
品質を高めれば価格と容量はアップするわけで、逆に言うと昔ながらのバッテリ性能ならば余りコストは上がらないとか。
バッテリは輸送や管理コストが馬鹿には出来ないと思うので。

No.20473 RE:アジアンタイヤ taka_m [Windows/XP] 12/16(水) 21:21
バイクなのですが、中華バッテリを使い始めて3年目に突入しています。
純正(GS-YUASA)が2年足らずで駄目になったことを考えるとこれは儲け物でした。

当たり外れが大きいようですが、当たりを引けば普通に使えるのでしょう。


No.20479 RE:アジアンタイヤ タロー [Windows/XP] 12/17(木) 23:44
 今使っているバッテリーが、そろそろ4年目を向かえ電圧がおちています。
今のところ、普通に使えていますが、イヨイヨに備えてアジアンバッテリーに
チャレンジしてみます。

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.20445 観測衛星 Do it myself [Windows/XP] 12/12(土) 19:54
エンジンが壊れると帰って来れない、というのが微妙に理解できません。
帰るための方向修正が出来ないってことですよね?
宇宙って、ある方向に運動していたら、星の引力の影響などで曲がったり加速されたり減速されたするから”制御不能になって何処かへ行ってしまう”というなら理解できます。
逆に言うとイオンエンジンのような微小な推力でも何とかなるもんなんですかね。

58x157x108x102.ap58.ftth.ucom.ne.jp


No.20447 RE:観測衛星 ACBI [Windows/XP] 12/13(日) 00:02
エンジンが壊れると軌道遷移ができないので、半永久的にどこかの星の周りを公転し続けることになります。減速噴射が出来ないと、地上に下りてこられません。地球に真っ直ぐ落ちて来てるなら、噴射は要りませんが、大気圏再突入で燃え尽きます。

真空中では抵抗が無いので、どんなに小さな推力でも、時間さえかければ必要な加速が得られます。

u044074.ppp.dion.ne.jp


No.20448 RE:観測衛星 YASU [Windows/Vista] 12/13(日) 05:23
「エンジンが壊れると帰って来れない」って事から考えると探査機「はやぶさ」のことですかね?
衛星って惑星の重力圏に囚われて周回軌道にのっているものを指すので「はやぶさ」には当てはまりません。
なーんて、細かい話はどうでも良いかとは思いますが(^_^;)

「はやぶさ」って地球を使った重力カタパルト(スイングバイ)+イオンエンジンで地球の重力圏を脱出できる速度を得たんですよね。
イオンエンジンの長期稼動など技術的にも大きな成果を上げてるみたいで無事な帰還を期待したいところです。
あ、帰還といっても海に落ちるのか...
化学エンジン用の燃料も酸化剤も尽きて姿勢制御はイオンエンジン用の推進剤を直接噴射して行ったり、バッテリーのセルが半分ぐらい逝っていたりと満身創痍状態なので心配ではありますが(^_^;)

m006108.ppp.dion.ne.jp


No.20449 RE:観測衛星 ほりこし [Windows/Vista] 12/13(日) 08:27
太陽風だとかほかの星の引力だとか、観測機の軌道を乱す要因に逆らえるだけのエンジンが必要だと言うことなのでしょうかね。
化学エンジンに比較すると小さな小さな出力ですが、それも大切な推進力なのでしょう。

No.20450 RE:観測衛星 Do it myself [Windows/XP] 12/13(日) 10:58
>太陽風だとかほかの星の引力だとか
そうえいば、2012年の12月21日に太陽がどうにかなって、太陽風(というか嵐)が吹き荒れるとか。
ま、それはそれとして、太陽風とかの高エネルギーな物質によって衛星とか宇宙実験棟の人間は大丈夫なんでしょうか?
(だからエンジン壊れちったのか?)
本当に地球(地表)って絶妙のシステムで出来ているんでしょうね。

58x157x108x102.ap58.ftth.ucom.ne.jp


No.20451 RE:観測衛星 YASU [Windows/Vista] 12/13(日) 15:46
>太陽風だとかほかの星の引力だとか、観測機の軌道を乱す要因に逆らえるだけのエンジンが必要だと言うことなのでしょうかね。
「はやぶさ」は太陽風を姿勢制御に使ってまますよね?
「姿勢制御用のリアクションホイルが故障したんで、衛星自体をスピンさせ安定させた」ってあるんで、太陽電池の角度を変えたりして、太陽風の当たり具合を調整したんでしょうね。

>ま、それはそれとして、太陽風とかの高エネルギーな物質によって衛星とか宇宙実験棟の人間は大丈夫なんでしょうか?
衛星の電子部品は太陽風などによって劣化もしますし誤動作もします。
なので、一応対策は講じられてます。
私の担当したカメラでは一次元CCDセンサに遮蔽用ステンレス板が付いてました。
望遠鏡の見る先には地球があり遮蔽物となるので問題ないみたいです。
アルミよりステンレスの方が放射線の遮蔽性能は良いようです。
30年近く前の話なので今ではもうちょっと良い素材があるのかもしれませんが...
そういえば、高速ロジック回路はECL、低速部分もDTLやTTLだったのですが、CMOSだと宇宙線に弱いからだったんでしょうね。
対策が採られていても、MOS-1ではフリップフロップが意図せず反転したのが原因で、一時期制御不能になっていた記憶が...

人間のほうは地上より100倍早く脳細胞が死滅するって話を聞いたことがありますが
実際はどうなんですかね?

m006108.ppp.dion.ne.jp


No.20452 RE:観測衛星 ほりこし [Windows/Vista] 12/13(日) 16:56
リアクションホイールが早々に壊れたのにエンジンが無事というのが何とも信頼性の不思議というかなと言うか。
リアクションホイールの方が単純で壊れない感じですけどね。
燃料漏れ?事件か何かの時に燃料の氷でも付いて壊れたとか??

CMOSデバイスが広く使われ始めた頃、ロジック誤動作やメモリの信頼性がエネルギを持った粒子で損なわれるという話がありましたよね。
今はそんな話も地球上ではあまり聞きませんが。

No.20453 RE:観測衛星 YASU [Windows/Vista] 12/13(日) 17:34
リアクションホイールは回転数を変化させて姿勢制御に使うので、周回衛星のフライホイールよりは複雑なんじゃないですかね?

電子デバイスの高エネルギー粒子による誤動作って結構あるようですよ?
特にSRAMが影響を受けやすいようです。
まあ、宇宙空間ほど多量に浴びる訳ではないので、通常の故障率と同じか低いぐらいのようですけど。
チップの面積が小さくなると、当たる確率も低くなることも関係しているんですかね?
チップがカミオカンデぐらい大きいと頻繁に当たりそうですが(^_^;)

m006108.ppp.dion.ne.jp


No.20455 RE:観測衛星 Lear [Windows/2000] 12/13(日) 22:08
はやぶさのリアクションホイールに関する報告ならここにありますよ
「JAXAにおける衛星用ホイールに関する信頼性向上活動について推」
こちら (PDF)

No.20456 RE:観測衛星 風風ながれ城 [Windows/XP] 12/13(日) 22:25
CMOSデバイスが広く使われ始めた頃、ロジック誤動作やメモリの信頼性がエネルギを持った粒子で損なわれるという話がありましたよね。
今はそんな話も地球上ではあまり聞きませんが。

最近また話題になっていますよ。
集積回路の微細化が進んで情報を担う原子の数が減っているから影響を受けやすくなってきているのですね。
放射線によって起こる動作不良を含む現象を「ソフトエラー」と言います。

118x240x143x33.ap118.gyao.ne.jp


No.20457 RE:観測衛星 風風ながれ城 [Windows/XP] 12/13(日) 22:26
原子ではなくて電子でした。

118x240x143x33.ap118.gyao.ne.jp


No.20458 RE:観測衛星 FUSHIKIZ http://www.tomoya.com [Windows/XP] 12/13(日) 23:25
>はやぶさのリアクションホイールに関する報告ならここにありますよ

はやぶさの幾多のトラブルとサバイバル性には、過去日本民族に乏しかった
”強さ”を感じますね。日本人にもこのような機械が作れるのだ、という
点でも頼もしさを感じます。

あきらかにこのような計画は年余の予算が必要になります。この分野が
事業仕分けで潰れないように祈るだけですね。

FUSHIKIZ

f093adsl55.coara.or.jp


No.20459 RE:観測衛星 中村 [Linux/i686;] 12/14(月) 11:07
素粒子実験屋です。

> 電子デバイスの高エネルギー粒子による誤動作って結構あるようですよ?

Single Event Upset とか言われる症状で、宇宙関連と、加速器実験でつかう、シリコンデバイスでは良く出てくる言葉です。
対策ですが、半導体業界には専用のプロセスが用意されていて頼むとSingle Eventに強いプロセスで作ってくれます。あと、ロジックの場合は同じロジックを3つ組んでおいて多数決をとると言うのがあります。これだと、同時に2箇所でSEUが起きない限り正しい答えが得られます。

これとは別にガンマ線と、中性子又は陽子によるシリコンセンサー(CCDとかPhotodiodeとかSilicon strip 検出器とか)の放射線損傷というのもあります。加速器実験の方がはるかにシビアですが。

> 太陽風とかの高エネルギーな物質によって衛星とか宇宙実験棟の人間は大丈夫なんでしょうか?

宇宙ステーションの船外の線量はGy/年位のオーダーだったと記憶しています。人間は数Svで死んでしまうので適宜遮蔽するしか無いですよね。
ちなみに、地球に降って来る宇宙線はカスケード崩壊するので高度10000m程度のところ(ちょうど飛行機の巡行高度付近)でもっとも線量としては多くなります(10uSv/h程度)。放射線が嫌いな人は飛行機には乗らない方が良いでしょう。

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.20434 キャプテンシステム バルス [Windows/XP] 12/10(木) 16:24
 なんとなく漠然と、TDLにあった「キャプテンEO」と一緒くたに記憶しちゃってました。
 もちろん両者に関係はありません。(たぶん)
 パソコン雑誌で読んだり、何かの展示会で現物を見たりしましたが、当時は自分は子供だったので全く興味は湧きませんでした。
 2002年まで動いていたとはビックリです。

 しかしフランス・スイスには「Minitel」という、もっと凄いのがあるそうで。
 1979年から稼働を始め、なんと今でも現役で使われているとか。
 さらに凄いのは、紙の電話帳削減のためということで、端末機は無料でもらえたという事です。

 Minitelの存在を知ったのは昨年で、キャプテンシステムはMinitelをパクったのではないかと後から考えましたが、その差はいったい何?と思われてしまいました。
 片や無料でもらえて現役稼働中。片や使い方がマニアックすぎて、ユーザー数も僅かで、一般には存在すら知られていない代物。
 国が悪いのか、NTTが悪かったのでしょうか。

No.20435 RE:キャプテンシステム ほりこし [Windows/XP] 12/10(木) 16:56
最初は個人向けではないと思っていたというか、店先?に置くような代物かと。
そもそも、通信できて何が面白いの?みたいな時代だったかと思います。

今はもう無くなってしまった会社だと思うのですが、そこがキャプテン関係の何か(何だか分からなかった)を開発しているとか何とかいう話を聞いても、当時は全然凄いと思わないような、と言うか分かっていなかったんですけど。

Lモード然り、NTTのやる事はどうも駄目ですね。
やはり土管屋は土管屋でということでしょうか。

キャプテンもLモードも端末を無料で配ってインセン出してとやれば儲かったのかも。
Lモードを入れると漏れなくFTTHが1年無料です、とか。
いや、Lモードの時にFTTHは無かったか。

No.20436 RE:キャプテンシステム YASU [Windows/Vista] 12/10(木) 19:16
Minitelって文字ベースのシステムを無料で配ったんで普及したんじゃないですかね?
対してCAPTAINは端末は高いしサービスも大したもの無かったような...
自治体(もしくは第3セクター)の運営する観光設備には結構置いてあった気がするんですが、それ以外で余り見た記憶がないってのもさびしい話です。
自分から通信環境を整えるような人にとって、キャプテンシステムは魅力的では無かったですしね。

Lモードですが、登場した時期がインターネット接続が定額制に変わるころで、タイミングが悪かったのかも知れませんね。
同レベルのサービスは携帯で提供されていましたし、対応電話機の価格が高かったのも普及を妨げた原因じゃないかと...

m006108.ppp.dion.ne.jp


No.20438 RE:キャプテンシステム SOEZ [Windows/XP] 12/11(金) 22:47
子供の頃に遊んでいたのを思い出しました。

こちら
電話番号検索専用ですが無償(貸与)だったかな。
入手には抽選があったような気がしますが。

こちら
サービスはまだ続いているようす。ちょっとびっくり。

119-171-30-213.rev.home.ne.jp


No.20440 RE:キャプテンシステム nobody [Windows/XP] 12/12(土) 00:12
書こうと思ってたら先をこされてしまいましたか....

これを配る時に、ガリバーNTTがまた何をやらかすのか、ということで騒ぎ
になったことを思い出します。Minitelとの比較も当時されていました。


キャプテンシステムについては、日本Linux協会初代会長の生越昌己氏が著書
の中で「制約が多すぎる」ということを書いていました。つまり、作り手側が
用途を想定して機能を作りこみすぎたため、それから外れた使い方ができないよう
になっていた、ということだそうです。
と思ってたらWEB上にも文章があったのでリンクを貼っておきます。
こちら

iモードとez WEBの当初の差などを見ても、自由度の差が普及には大きく影響する
ように思います。

No.20441 RE:キャプテンシステム FUSHIKIZ http://www.tomoya.com [Windows/2000] 12/12(土) 13:50
>これを配る時に、ガリバーNTTがまた何をやらかすのか、ということで騒ぎ
>になったことを思い出します。Minitelとの比較も当時されていました。

基本的にNTTが持ち出す規格はすべて注意が必要ですね。まあ技術的な
ものもありますが、なんとなく

1)家庭に機械をばら撒いて、それらから毎月少しずつ未来永劫にわたって
搾取する。その搾取はかつての黒電話のように家庭の風景として定着して
意識すらされず、また搾取を意識させないようにしなければならない。

2)その機械で使う技術は過去普及に失敗した技術であっても、それを
意識されず、あるいは使われないまま最新機械に組み込み、またその
存在することを意識させないようにしなければならない。もちろん、
過去の電話債権などを無意識か、希薄化無効化させるものでなければならない。

3)それはファーブル昆虫記で、青虫にジガバチの卵を産み付けるようなもの
である。卵は未来の食物を確保しなければならない。現実社会の言葉で言えば、
過去の設備や多く雇いいれた最新技術に対応できない社員を未来永劫に扶養
させるものでなければならない。

FUSHIKIZ

f093adsl55.coara.or.jp


No.20442 RE:キャプテンシステム YASU [Windows/Vista] 12/12(土) 15:00
>SOEZ さん
ANGEL LINEって普通のモデム+通信ソフトで利用できましたよね?
試しに使ってみたことがあります。
使い勝手も悪いしレスポンスも悪かった記憶があります。

しかし、子供の頃に遊んでいたって...
従量制(時間+件数)なんですけど(^_^;)
1

m006108.ppp.dion.ne.jp


No.20444 RE:キャプテンシステム バルス [Windows/XP] 12/12(土) 19:53
 ウルトラマンの映画のポスターを見て、悪のウルトラマン(?)の目が何かに似ていると思ったら、新型プリウスのヘッドライトをひっくり返した物だと気づきました。
 ・・・というわけで映画を観に行ってきたのですが(ウルトラマンではありませんが)、今の映画館は指定席となっていますね。劇場窓口でも席を決められますが、インターネットや携帯電話からでも予約ができます。すなわち、映画館に出向いてから空席が無くて困るのでなく、あらかじめ空席状況を見て、混んでいるようなら次の上映にするとかして出かけるのですな。

 これはインターネットなり携帯なりが普及したおかげで初めて作られたであろうシステムとスタイルでしょう。
 ひょっとすると、キャプテンシステムが普及していたなら、映画館は早くからこうなっていたかもしれません。



 キャプテンシステムでもMinitelでもクローズドで機能限定としたおかげでウィルスなんかから守られたそうですね。
 ヘタにオープンにするなら、その部分の機能の開発と、膨大なテストが必要だったでしょう。セキュリティ対策も大変だったでしょうね。
 なにしろユーザーは何をするのか見当もつきませんから。その一例はBlog風の方で書かれていた「セカイカメラ」でないでしょうか。
 正しく使えば楽しく便利な機能で、これを使ってオリエンテーリングとか宝探しゴッコとか新しい遊びを考えた人もいたりして、発展も望めるかもしれません。しかし世間は必ずしもそうでもないようで。
 むしろ、おかしな使い方の方が流行るのは、裏サイトとかプロフなんかの例からも明らかです。子供は悪い言葉から覚えていき、人はこういうのが大好きなのです。
 もっとも、こうした悪い例は目立つというだけで、数の上では大した事ないのかもしれませんけれどね。
 ただ、ヤクザ・ヤンキー・不良をネタとしたマンガやTV番組が何故か絶えず、そうしたのの真似をしたがる子が大量にいるのからしますと、どうだかわかりませんが。



 キャプテンシステムは終わった物なので、もういいのかもしれません。
 Minitelは成功した例でしょうが、他の諸外国で失敗とされた物なんかも大量にあったりするのではないかとも気になります。
 一般には国産物は悪く、外国産は良いとされているようですが(自動車とかも)、良い物だけが輸入され、そう思われているのではないかと。世界は広いので良い物の数だけ悪い物も存在していることでしょう。
 特にアメリカとか、全く知られていないけれど生まれては消えていったサービスなんか豊富にありそうなんですが。

No.20446 RE:キャプテンシステム ひろ [Windows/XP] 12/12(土) 23:16
某大御所ミュージシャンが
「今の音楽は粗製濫造だ。昔はいい歌ばかりだった。
という人がいるが、昔から棒にも箸にもかからない歌はたくさんあった。
そういうのは忘れて、良いものが今も残ってるだけ」
と、言ってたのを思い出しました。

車などの工業製品は、関税が上乗せされても競争力が
あるものとなると、どうしても高級品になってしまう
んだとか。

p2127-ipbfp205yosemiya.okinawa.ocn.ne.jp


↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.20421 レンジフードからの雨漏り ふぉあぐら [Windows/XP] 12/05(土) 23:11
ベタなテーマですみません。ぜひ識者の皆さんのお知恵をお借りしたくて書き込みしてます。
私の住まいは築10年位のアパートの1Fなんですが、最近強い雨風のときにレンジフードから雨もりがするようになり対策に困ってます。
賃貸物件なので管理会社に相談して外装コーキングの打ち直し、外壁の排気口のフードを強風対応用に換える、などいろいろ業者を呼んでクレーム扱いでやってもらったんですが、イマイチ決め手に欠ける状況で雨漏りが解決してません。
私見ではありますが、外壁に出ている一般的な排気口って、室内に雨水が入らないようにドレーンを付けるみたいな事はしてないもんなんでしょうか?(築10年にもなりドレーン穴がゴミでふさがったかのような気がしてます。排気口が比較的高所にあり確認できないのが歯がゆいのですが・・・)

何か雨漏り解決に有効な情報・ご意見等ございましたらアドバイス方よろしくお願いいたします。自分ではなかなか施工できませんが、ご意見を参考にもう一度管理会社に相談してみたいと思います。

No.20422 RE:レンジフードからの雨漏り 小工 [Windows/XP] 12/06(日) 11:55
雨漏り とか 住宅相談 欠陥住宅 などのキイワードで探して専門の掲示板で聞いた方が専門家の意見を得られると思います。

ppxi147.enth.cli.wbs.ne.jp


No.20423 RE:レンジフードからの雨漏り バイアス [Windows/Vista] 12/06(日) 12:18
>外壁に出ている一般的な排気口って、室内に雨水が入らないようにドレーンを
>付けるみたいな事はしてないもんなんでしょうか?

排気口は、ダクト用の丸型でしょうか?
カタログの例↓ 
こちら
↓排気口の水抜きは、構造上必要なものには付いていますが。
こちら
↓の自然吸気用は、水抜きどころか水返しがあるため、排気用に使った場合にはダクト内の結露水が外へ出るのを妨げます。
こちら
↓のような構造だと、雨が入りにくいと思いますが。
こちら

普通の換気ダクト内の場合、強風などでダクト内に入っってしまった雨水が外向きに流れるように、
ダクトには外壁側に向かって勾配を付けておくのですが、レンジフードの場合には油汚れを含む
結露水が出ますので外壁の汚れを嫌って、内側に向かって勾配を付けているかもしれません。

高所といっても1階でしたら点検は容易でしょうから、現状をよく観察されるのが解決への早道と思います。
(雨漏り時に、天井裏などからも点検することが出来れば良いのですが。)

x023137.ppp.asahi-net.or.jp


No.20425 皆さんありがとうございます ふぉあぐら [Windows/XP] 12/06(日) 22:29
早速いろいろとアドバイスいただき嬉しく思います。
特にバイアスさんの情報、探していたけどなかなか当らなかった情報なので、感謝です。
やはりこちらを参照される方はアドバイスが的確ですね。

視点をフードだけではなく、フードと外装との境界面や壁面内まで広げてみようと思います。結果はまたご報告します。

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.20186 レクサス事故の話 jerrybird [Windows/XP] 10/20(火) 18:37
さんざん既報ですが、ひょっとしてABSが仇になってないでしょうか?
こちら

ドライバーは高速警察の隊員さんらしいので、フルブレーキングは試みたと
思うのですが、仮にエンジン・パワーにブレーキが勝ってタイヤロックできた
としても、ABSが気を利かせて油圧の断続やってくれると、1分もしない
うちにペーパーロックでノーブレーキ状態に陥っていたのではないかと、、、

#ABSの話が既報だったら失礼しました。

#D→Nって、出来なかったんでしょうか?

No.20191 RE:レクサス事故の話 バルス [Windows/XP] 10/20(火) 21:38
 実家の車で、フロアマットのストッパーが外れてアクセルペダルの裏側に潜り込み、アクセルが奥まで踏めずにスピードが出ないという事はありましたっけ。
 自分の車でないから良くわからず、非力な車だとこんなもんだったっけ?と、最初は気づきませんでしたが。
 後から、ブレーキペダルの裏側に潜り込んでいたらと考えたらゾっとしました。


 アクセル踏んだままブレーキ、は、AT車を速く走らせるための技「左足ブレーキ」になるのでは?とも考えられました。
 回転数落とさずに減速し、自動変速はギアダウンするのではないかと。
 こうなると、余計に停まらなさそうなような。

No.20192 RE:レクサス事故の話 バイアス [Windows/Vista] 10/20(火) 22:19
>#D→Nって、出来なかったんでしょうか?
思いますね。

マニュアル車ばかり乗っている私が言っても説得性がありませんが、
オートマチック車でちょっとした段差を乗り超える時や、アクセルとブレーキの踏み間違いには、
駆動力を遮断する目的のクラッチペダルが付いていれば良いのに、と思います。


WRCラリーをWCRと言っていたころ、アウディ クワトロのハンヌ ミッコラたちはコーナリング中
アクセルを踏みながら左足ブレーキを駆使していたようですが、
今時の車としては、フライバイワイヤが多いので、ブレーキ踏んだら踏力に対応してスロットルを
閉じるような制御が入るのが良いのかなと思います。

No.20193 RE:レクサス事故の話 nobody [Windows/XP] 10/20(火) 22:37
とりあえず、NHTSAはこのように言ってますね

こちら

>The incidents appear to be related to factors including the use of a
>variety of unsecured mats, the particular configuration of the accelerator
>pedals in these vehicles, and the unique steps needed to shut off the
>engines in some of these vehicles with keyless ignition.

No.20194 RE:レクサス事故の話 ほりこし [Windows/XP] 10/20(火) 22:38
当該事故で緊急通報が入ったのは故障発生から5kmほど走った点とされています。
5kmなのでたかだか2分程度、その1分後には交差点に突っ込んでいます。
トヨタのブレーキは、恐らく世界でトップクラスのボロです。
とてもエンジンパワーに勝てるものではないし、すぐにフェードします。
ABSも関係したかも知れませんが、そもそもABSが効くほどの減速は出来なかったかも知れません。

何しろ時速200km/hからフルブレーキングすればフェードしますから、この事故の場合は例えトランスミッションをニュートラルに戻せたとしても制動距離はかなり長くなったかも知れません。
(もしかしたら米国仕様は日本仕様よりブレーキにカネがかけられているかも)

突如車が暴走をはじめ、周りの車を避ける必要があるとするとドライバーは相当焦ったと思います。
自分の意図しない動きをクルマがするのですから、しかも加速して行くとなると恐ろしいでしょうね。
このような状況下ではニュートラルに入れるとかエンジンを切ることなど思い浮かばないかも知れません。

ESPの付いた車なら、車輪をスリップさせれば駆動力制御が入りますがそれも出来ないでしょうし、このあたりは日航ジャンボ機が落ちたときに何故海に向かわなかったのかと言われるのと同じではないかと思います。

もしドライバが高速隊員でなかったら、他の車に接触か衝突して死亡事故に至らなかったかも知れないし、事故とはそんなものなのかも知れません。

No.20195 RE:レクサス事故の話 FUSHIKIZ [Windows/XP] 10/20(火) 22:41
ディスカバリーチャンネルで長らくWRCスバルチームの2007,2008を
シリーズでやっていましたが、そるベルグは両足使っていたので、
ブレーキはまだ直につながっている雰囲気です。

ガスペダルはシークシャルミッションのセミオートマと連携している
ので(シフトアップ時に自動的にガスペダルオフと空吹かし)ので
シフト時には介入されるようですが、シフトしないかぎり、かなり
細かく調節が効くみたいです。

こと運転操作はシフトミスの可能性以外はいまだトップドライバーの
方が機械より上なんでしょう。

FUSHIKIZ

No.20196 RE:レクサス事故の話 (こじ) [Windows/XP] 10/21(水) 01:15
本当にフロアマットが原因であれば,似たような事故は
他のメーカーの車でも起きうることだと思うので,今回の
件では,単に「トヨタだから」叩かれているような気が
してならなりません.しかしもしフロアマット以外に真の
原因があるとすれば大リコールどころじゃないような
恐ろしいことになりそうです.

最近,借りた車に乗るとAT車のシフトレバーの操作方法が
わからなかったり,どうやってエンジンをかけるんだか
しばらく考え込んだりすることはあるので,あんまり変な
ヒューマンインターフェースにしないで欲しいっていう
希望はありますけどね.Windowsの新しいバージョンが
出るたびに同じことを感じるのと同様ですが.

No.20197 RE:レクサス事故の話 かまだ [Windows/XP] 10/21(水) 03:46
合わないフロアマットが原因だとすると、操作不自由はあってもおかしくないと思います。

代車でアクセルペダルのストロークが短い車だなと思いながら運転したことがあります。
他車種用のマットが敷かれていて、実はこれが固定できず前方にずれていてアクセルペダルの後ろで盛り上がり、ペダルの邪魔をしていただけでした。
この場合は加速などが遅いだけで、ブレーキペダルの方には問題がなかったので、よかったです。

>「トヨタだから」叩かれているような気が
トヨタが絶対安全だと思っていたのか、またはトヨタが憎いのか。
私もトヨタ(レクサス)だから叩かれているように思います。
身内のポルシェなんか見た目はボロじゃない豪華なブレーキですが、ブレーキシステムは何度もブッ壊れます。
そんな自殺用の車を売っていてもポルシェなら全く叩かれも騒がれもしません。

p061200.dynamic.ppp.asahi-net.or.jp


No.20198 RE:レクサス事故の話 ほりこし [Windows/XP] 10/21(水) 08:17
ジムニーをひっくり返しちゃった件もありましたね。
こちら

Aクラスもひっくり返されちゃった。
こちら

8は横転しにくいそうです。
こちら

ペダル引っかかりとの違いは死者が出ているか否か。

しかし引っかかるほどペダル下端を下げるなら、ペダル部分を可動にするなどがあっても良いはずですよね。
まあコストの問題と言ってしまえばそれまでなのですが。

No.20199 RE:レクサス事故の話 Jerrybird [Windows/XP] 10/21(水) 09:14
>the unique steps needed to shut off the engines...
長押しでエンジン・キルって知らない人が沢山いると思う。

というか、インターオペラビリティ的に、この操作は全メーカーで
同様に実装されてるんですか?

No.20200 RE:レクサス事故の話 ほりこし [Windows/XP] 10/21(水) 10:15
BMWも長押しですね。
スマートキーを使う車でも日産やホンダは回転式のスイッチです。
誤操作が少なく確実だと言うことで。
プッシュボタン式のクルマは誤操作対策で長押しに反応するようにしておかないと、走行中に誤って手を触れてエンジンが切れてしまうと危険ですから。

BENZはアレをスマートキーと呼んでいるのかなぁ。
全然スマートではないです。
メカニカルキーの鍵本体(ギザギザなどが付いたアレ)が無くなっただけ。
鍵穴に突っ込んで回すとエンジン始動、ただしセル回転時間を保持する必要はないので一瞬回せばかかります。
(なのでスマートキーでないクルマに乗るとエンジン始動に失敗する)

プッシュボタン式は格好は良いのですが子供がいじってエンジンをかけたなどのトラブルがあり、アラートシステムをトヨタが闇改修したのは周知の通り。

No.20201 RE:レクサス事故の話 jerrybird [Windows/XP] 10/21(水) 10:48
長押しでエンジン・キルした場合、ハンドル・ロックはどうなるんでしょ?
むか〜しのトヨタ車は、フールプルーフでキーそばのボタンをプッシュしないと
ハンドル・ロック位置に鍵が廻らない仕掛けでしたが、安全面からは有効だったかも、、、

#回転式スイッチの場合のエンジン・キルってどうやるんですか?

No.20202 RE:レクサス事故の話 ほりこし [Windows/XP] 10/21(水) 11:08
ハンドルロックは停止した状態でP位置でドアロックがかかったらとか、色々条件があるのではないでしょうか。
BENZの場合は普通の回転式と同じで、回転角度によってロック解除→ACC→ON→スタートになっています。
なので、一段戻すとエンジンが止まります。
走行中にロックできるかどうかはさすがにやったことがないですが、電磁ロックなので安全対策(誤操作防止策)があるかも知れないですね。

No.20203 RE:レクサス事故の話 FUSHIKIZ [Windows/2000] 10/21(水) 12:54
>長押しでエンジン・キルした場合、ハンドル・ロックはどうなるんでしょ?

だんだん、この点は不安になってきた。以前運転したプリウス20の時は、
とにかくブレーキを踏んで起動しか考えなかったけど、昔のoff、ACC、
エンジン制御という古い頭と、ACC、ハイブリッドシステムONとエンジン
稼働状態の切り分けがいまひとつわかりにくい。

思えばトヨタEFIが初めて出現したとき(コロナとコロナマークII)、
Lジェトロでインパネには強制システムオフボタンがありました。
あるいはハイブリッド車にも復活かもね。個人的には赤いL字型の
キルスイッチが欲しいところ。

個人的には押しボタンスタートはキライです。理由は、猫でも子供でも
押せる(スマートキーが近傍にあれば)のがきにいらない。

キーの場合は、手で回す物理的な回転のぐあいと
論理的な動作、視覚的で角度で確認できる動作が一致するがこれが
一致しない点ですね。

それと、やたらLED電飾がはやるのが気に入らない。昔のエントリーだけでなく
スカッフプレートとかシート下とか、余計な電線をはりめぐらすのは危険な
気がする。弱電の場合はヒューズが飛ぶ前に出火もありえる。

ただでさえハイブリッド車などハーネスが増えているのに、漏電や出火、
ケーブルの噛み込み、水没時などあぶない気がします。

プリウスなどもせっかくアルミ部品を多用しているのに、そういったジャンクで
重量と電力を取られるのは本末転倒だと思います。もちろん過去のランプをLEDに
代替するのは悪くないと思いますが。

FUSHIKIZ

No.20204 RE:レクサス事故の話 FUSHIKIZ [Windows/2000] 10/21(水) 13:08
>ジムニーをひっくり返しちゃった件もありましたね。

コンシューマーレポートには転倒名人がいるんじゃないですかね。(冗談)。

実は各メーカーにもこの手のテストを必ずやっていて、その時は幼児用
自転車みたいに補助輪をつけていますね。

基本的にはフェイントをかけると、RX-8も転倒可能性8%ということで、
条件によってはほぼ全ての車をひっくり返すことができるようです。

つまり、急速S字切り返しをして、バンプした車輪が跳ね返る
タイミングにあわせてステアリングを切ってやるわけですね。

トレーラー車とかは内輪差を避けるために一度逆にステアを切りますが、
ほんの数キロの速度で確実にひっくり返るそうです。

個人的にトヨタ車に感じる後輪のいやーな感覚はダンパーのリバウンド側
が弱いこと、ダンパーブッシュが甘いので初動時の速度をコントロール
できないことですね。それでいてそれなりのタイヤを履いているのがまた
あぶない。細いタイヤであれば単純にアンダーでステアで曲げても
曲がりませんが、17インチだとタイヤまそれなりにグリップしてしまう。

以前HSを運転したときも、異様に車高が高い(やばい)感じがして
こいつは路面状況によっては(路面不整にステアリング操作が加わると)
ひっくり返せると思いました。

FUSHIKIZ

No.20205 RE:レクサス事故の話 nobody [Windows/XP] 10/21(水) 23:11
以前にMD-11の例を出して、自動車のノンリニア化を批判したことがあります
(logはロストしてしまってます)。
その時に一番言いたかったのは、自動車というのは自身で制御して『その結果
について自分で責任を取らなければいけない』ので、制御の根幹はメカニカル
でリニアにしておいて欲しいというものでした。

今回の事故の問題も、突き詰めれば「自動車はヒトが運転するものである」と
いう根本のところをないがしろにしていた結果ではないか、と思うのです。

トヨタの新経営陣が、これまで作ってきた車についてどういう評価をするか、
注目しています。今の社長はレーサーとしての経験もありますので、ドライバー
を主役にした車作りをして欲しいと思います。

No.20206 RE:レクサス事故の話 kawauso [Windows/NT] 10/22(木) 05:55
フロアマットの固定って何とかならないんですかね。

四隅に申し訳程度にベルクロがついてるだけで、マットがずれ始めると
止めるための仕組みの位置も合わなくなってベロンとずれたままになっている
マットをよく見かけます。

車種によってはほぼ全面にベルクロがついているものもあり、そっちのほうが
理にかなっていると思います。

No.20207 RE:レクサス事故の話 わたぬき [Windows/XP] 10/22(木) 19:40
フロアマットの固定ってベルクロだけなんですか?

今まで乗ってきた日産車だとシートレール付近からピンが出ていてそれに
引っかける様になっているので滅多なことではずれないと思っていたので

ssjfb-13p2-1.ppp11.odn.ad.jp


No.20214 RE:レクサス事故の話 バルス [Windows/XP] 10/23(金) 09:40
 フロアマットの固定は、うちのも床から生えているピンに引っかける形式でしたよ。
 ベルクロが不足でしたら、自分で増設もできるでしょう。100円ショップでならベルクロも安いです。

 外れてしまっていた、実家の車のは、パチンとはめる金属製のボタンでした。
 中にゴミが溜まってハメられず、途中で自宅に寄って柄付きブラシと掃除機でゴミを除去して、ようやくハメました。
 普通はボタンが被さっているのでゴミは入らないのでしょうが。フロアマットが外れた状態のまま両親は乗り回していたのでしょうね。
 両親がどうにかなる前に、私が気づいてよかったです。

 ・・・と思ったのですが、先日に実家の車と同型車を観察したら、ブレーキペダルの裏はけっこうなクリアランスがあったのでした。フロアマット程度ならば潜り込んでも平気そうなくらい。
 ペットボトルや缶には狭いように見え、転がり込んでも平気なようにフェールセーフは考慮されているのかなと思えました。

No.20215 RE:レクサス事故の話 はたらくくるま [Windows/2000] 10/23(金) 17:34
エアブレーキのトラックはコントロール性の問題で
オルガン式(かかとをフロアに付けて操作するタイプ)が支流ですが、
一部のメーカーは吊り下げ式(乗用車と同じタイプ)にしています。

理由は、オルガン式だと、フロアとペダルとの間に異物が挟まりやすいからだそうです。
ダンプなど常に泥がある現場があり、空車で大丈夫だったのが積載にしてブレーキを奥まで踏もうとしたら踏めなかったりするそうです。

トレーラーなどは重量判定によるブレーキの効き調整が自動でできるようになったので
わざわざオルガン式にしてドライバー側で微調整を効かせなくてもコントロールできるようになったのも一因でしょうけど。

乗用車の話ですが、モータースポーツでも安全のためフロアマットは外すのが一般的ですね。
ただ、キーでOFFにしてもターボタイマーなんかが付いているとエンジンOFFが遅れるので怖いかも。
AT車でターボタイマーをつけている人はあまり多くないとは思いますが。

p4091-ipbf3504marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp


No.20219 RE:レクサス事故の話 kawauso [Windows/NT] 10/25(日) 09:41
マットにリングつきの穴が開いていて、そこに棒状の突起の頭を出すことで
固定するというタイプのも経験してますが、これはなおさらいったんずれ始めると
ほとんど固定具が働かないという印象でした。

個人的には気持ちが悪いので人の自動車や業務で利用するような場合でも
気づくたびに直してましたが、まぁそのあたりも含めてのもうちょっと
改善できればなぁという感想です。

No.20220 RE:レクサス事故の話 MultiSync [Windows/XP] 10/25(日) 14:31
マットの穴までは同じですが、某OPEL車は
棒状ピンにアームを付けてフレームに固定してあり、ピンはアームのスプリング性で床から2センチ程度浮かせてあり、ゴミ詰まりも起きません。

更にピンの先端に自重でロックの外れ止め付き、ズレマセン、完璧です。

しかし日本ではアンマリ売れて居ない、清掃で外す際に面倒ですが日本車と比べ利便性(とコスト)で負けるのですかね。
そういえばキーロックも安全装備ですが、最近磨り減ったので工賃を払い調整しました。

softbank220023000096.bbtec.net


No.20221 RE:レクサス事故の話 satsat [Windows/XP] 10/25(日) 20:14
自分の操作ミスによる事故率に比べれば自動車が暴走するということ自体が
そう頻繁にあることではないと思うのですが
押しボタン式スマートキーの「長押しでエンジン・キル」
というのはいかがなものかと思います。
キーシリンダーよりもボタンの方がコスト削減の余地はありそうなので
主流になりそうですが、個人的にはキーシリンダーの方がむしろイイ。
メーターもアナログが好みです(高級車は今でもアナログ風が多いので、メーカーもわかっているのだとは思いますが)。

(安全の話からは外れますが)フェアレディZ33のキーシリンダーはさしにくい。
たいていの車は鍵穴に向かって真ん中がへこんでいるガイド?がついているのですが、
この車はむしろ鍵穴が少し飛び出してる。
さすがにスポーツカーは乗りこなすのが難しい??

y169112.dynamic.ppp.asahi-net.or.jp


No.20223 RE:レクサス事故の話 FUSHIKIZ [Windows/2000] 10/26(月) 08:24
こんな話をすると身も蓋もないのですが、米国では日本のようにディーラーで
うっている絨毯風ロアマットばかりということは一部の高級車をのぞいて
無かったような。

意外と多いのが単なる平面的なゴムで模様のあるやつ、ちょうど日本のタクシー
なんかにひいてあるやつですね。あとはそもそもマット無しとか、泥濘地用
の縁が高まっているやつとか。

今度の件で、ディーラーお仕着せのマットを断る口実ができたような。次の
車は社外にしようっと。

ちなみに日本で8万ほどするレクサスのマットは米国では265ドルだそうで
LS用も265ドルですね。4倍厚いとかいてあるから、日本のロイヤル仕様に
あたるのかな。

こちら

荷室のマットは73ドル、。

FUSHIKIZ

No.20224 RE:レクサス事故の話 FHI [Windows/2000] 10/26(月) 17:47
アクセル全開状態になった為、真空倍力装置が機能しなかったのでは・・・

ovca.subaru-fhi.co.jp


No.20276 RE:レクサス事故の話 YASU [Windows/Vista] 11/03(火) 19:28
報道機関によると、米高速道路交通安全局は、車両に欠陥が無いと判断したようです。
こちら
ブレーキやエンジン起動システムに問題あったら、日本でも同じような事故が多発すると思うのですが、あまりはなしは聞かない事を考えると妥当な判断ですかね?
フロアマットにアクセルペダルが引っかかるってのも、考えにくいんですが...
右ハンドル・左ハンドルの差でペダルとフロアマットの位置関係が違うんでしょうね。
フロアマットの種類や形状の差も有るのかな?
私は、初代・2代目とウィンダムを10年以上乗りましたがフロアマットがアクセルペダルに引っかかる経験ないです。
てか、固定用ピンから外すの結構コツが必要で、ずれてアクセルペダルと干渉するなんて考えられないです。

>荷室のマットは73ドル、。
ウィンダムでは1万とられたような...
レクサスより高いってどういうことですかね?

zh075184.ppp.dion.ne.jp


No.20301 RE:レクサス事故の話 kawauso [Windows/NT] 11/09(月) 16:10
NHTSAの欠陥なしの見解というのは、事故前の調査で出ていた別の件のものを引用したらしく、これは誤解を与えるとNHTSAからトヨタへ指摘があったようです。
いろいろと複雑のようですね。

asahi.com(朝日新聞社):トヨタの広報姿勢、米メディアが批判 レクサス暴走問題 - ビジネス・経済 (1/2ページ)
こちら


No.20303 RE:レクサス事故の話 FUSHIKIZ [Windows/XP] 11/09(月) 20:02
やはり問題の切り分けが必要でしょうね。

今回のES(大型カムリ)の事故はやはりマットの問題でしょうね。米国
では、マットをひかないか、あるいは泥濘地用のゴムマット(ふちが高い)
ものを通常使うようです。ベンツでも通常は平たいゴムマットですね。

今回の事故とは別にやはりECUの暴走というのもありえると思います。
現在のトヨタの新型はほとんどがドライブbyワイヤーですね。これは
多くの制御やクルーズコントロールなど、非常に作る側にはメリットが
あります。しかし、デジタルと言ってもたとえばアクセルがロータリー
エンコーダーになっているわけではなく、電圧+ポテンショメーター
なわけで、この部には電波障害はありえます。

暴走とすれば、燃料噴射では、噴射時間が最大になるという暴走のパターン
があるか、ということですね。個人的には、ボタン式は不安がある。キー
であれば、イグニッションが切れますが、とっさの状態でボタン長押しが
可能かというと、個人的には自信が無いです。

かつて電子燃料噴射はボッシュのLジェトロから始まりました。これは欧州では
信頼性が確保できない(電気系、コネクタ品質など)ために普及しなかった
のですが、国産では良質のコネクターがあったために、ほとんど国産のEFIは
Lジェトロの導入品です。

しかりこれはアナログコンピューター(センサー類からの電圧をオペアンプで
積算して、噴射時間をコントロール)でしたので、となりでデコトラがキロワット
のCBを発射すれば暴走は避けられなかった。もちろん、現在のデジタル
燃料噴射でも交差点でキロワットのCBデコトラトラックが隣にいれば、 正常
動作は保障できませんがね。

今は190E下取りでプリウス納車待ちですが、個人的にはイグニッション系統
にはキルスイッチが欲しいような気がする。おそらくプリウスは現時点では
電子化が極限まで進んだとがったモデルなので、ちょっと不安はありますね。

個人的には、プリウスには

こちら

とか

こちら

が欲しいですね。

FUSHIKIZ

No.20304 RE:レクサス事故の話 kawauso [Windows/NT] 11/09(月) 23:02
私もどうも3秒間の長押しみたいなのは、たとえばメモリしている情報を現在のものに更新するだとか、時間に余裕があるときにする補助的な操作にしか使ってはいけない気がします。

BMWもエンジンのStart/Stopは押しボタンなのですが、押すと即時にエンジン停止します。

これといったエコな機能はないので、信号待ちで簡単にエンジンをStart/Stopできるこの機能はエコであると何かのDMに載っていてちょっと苦笑しました。

No.20305 RE:レクサス事故の話 YASU [Windows/Vista] 11/09(月) 23:45
スロットルセンサーですが、今はホール素子を使った非接触のセンサが使われる
ことが多いのでは?
まあ、こいつでも電波障害が皆無になるとはいえないんですが、少なくともポテ
ンショメータを使ったものよりは強いはずです。
ここ2年、ドライブバイワイヤの車に乗っていますが、違法CBで影響を受けたこと
は無いです。
カーオーディオのほうは、影響受けましたけど。
いやー、ラジオ聞いているわけじゃないのに聞こえるって...
iPodを専用ケーブルでつないで使っているんですがねー
パワーアンプは助手席の下にあるので、パワーアンプの入力に回り込んだのかな?
しかし、このレベルでも、ECUは影響受けないんですね。

それと、何かあった時のために、Nポジションに叩き込む練習もしてます。
ただゲート式なので、力を入れる角度間違えると、Rポジションもしくはその先に
行ってしまうのがちょっと怖いですが(^_^;)

それと、TOYOTAじゃないですが、車メーカで開発をしている友人から昔聞いた話、
「今のECUは、入力に矛盾があると、アクセルを閉じるほうに制御するよう設計さ
れているよ。」
だそうです。
プリウスも同じように設計されていると良いですね。

zh075184.ppp.dion.ne.jp


No.20306 RE:レクサス事故の話 この風ならべびーじぇのあ [MacOS] 11/10(火) 06:32
ブレーキを踏んだら、エンジン出力をカットするようにだけで
良いようか気がするのですが、公道なのですから
競技用は別。
素人の考えですがね。
以前VWの試乗インプレ読んでブレーキ踏んだら出力が落ちるのはバツ
のコメントが書いて有って、私としては疑問でした。

218.45.86.47.eo.eaccess.ne.jp


No.20309 RE:レクサス事故の話 バルス [Windows/XP] 11/10(火) 09:34
>こんな話をすると身も蓋もないのですが、
 こうした現地でないとわからない話は、けっこうありますね。
 この事件の記事を読んで思ったのは「全天候マットって何?」でした。
 記事のマット画像を見ても、おおよそレクサスの内部には見えず「何これ、ハマーの写真?」とか思ったりして。
 日本車の絨毯マットしか知らないと、まさかアメリカではこんなフロアマットを使っているなんて理解できないのでした。



 ソース記事のリンクで、1割もの人が暴走を経験ってありますが、異常に多すぎなんでないかと。
 もし本当だとすると、フロアマットどころの問題でないような。


 コンピュータにしろセンサーにしろ、ノイズ対策はそれなりにしてあるとは思えるのですが。
 ノイズフィルターやらシールドやらと、コンピュータ側ではソフトウェアフィルターとか、誤入力・異常入力に対するフェールセーフ処理。
 自動車ではないですが、やはりノイズだらけの環境で動かす上に誤動作すると致命的な工作機械や電力ブレーカーは、厳重にしてあります。もちろんテストも。

 インジェクションを初めて実験的に積んだバイクの場合は、自動ドアのせいで誤動作しちゃったとか本当にあったそうですが。初期物のインジェクションの上、剥き身なのでノイズへの弱さは車以上。
 しかし、その場合はいずれも暴走でなくエンストしたそうです。
 たぶん、そう動くように作ってあったのでしょう。

 ・・・とか肯定的に考えますと、では暴走の原因は何?となってしまうのですが。
 まだまだ対策が甘かったのでしょうか。それともバグ?
 あるいは携帯電話なんて。

 ETCの電波照射なんかでも暴走する?なんて疑われたりも。
 ここんとこ、自動ブレーキや自動車間維持装置など新たな電子装備が開発されてますが、暴走の原因が電子装置のせいだとしたら、こうした安全対策装置が新たな危険源になりかねませんね。



>それと、何かあった時のために、Nポジションに叩き込む練習もしてます。
 先日に実家の車を運転していたところ、コラムシフトのレバーに膝が当たってNに入ってしまいました。
 この車の場合、もしもの際には膝を蹴り上げればよいのだなと認識。
 コラムシフトは、操作しづらいし、ダッシュボードの占有面積が大きいしで、好きではないですが。自分の車のつもりで、左膝元で手をスカスカさせたりしましたし。

No.20310 RE:レクサス事故の話 M.A. [Windows/XP] 11/11(水) 00:03
>暴走とすれば、燃料噴射では、噴射時間が最大になるという暴走のパターン

ガソリン車では、噴射時間が最大になってしまうと可燃空燃比を遥かに超えてしまい、したがってエンストに至ります。

やはり、その前のご指摘にあるようなECUやスロットル系の不具合で前回になってしまうと、それにあわせてA/Fフィードバックがかかって燃料噴射も増え、暴走に至るケースはあるんじゃないかと思います。

No.20408 RE:レクサス事故の話 kk [Windows/XP] 12/03(木) 23:35
某ビュー というところで偶然見つけたのですが、


原因不明のトラブルで暴走したからです。
アクセルを離しても踏んだ状態で進み、更にはブレーキ不能・・

上記の状態は計4度起こりました。高速道路のサービスエリアに入る時起こった事もありました。
急遽強引にPに入れサイドブレーキを引き止めました。Pに入れて、命からがら車から降りても、
車はアクセルをめいっぱい踏んだ状態ですごい音を立てていました。
に言っても、原因が分からない・・マットが原因だとしかいわず

私のほかに家族もこの状況に見舞われ、コンピュータ制御の恐ろしさを実感しました。
あれは一体なんだったのだろう、未だに思います。

車種は別ブランドの車です。
記述内容も具体的で、信用できると思います。
やっぱり電気的な問題なのでしょうか ?

No.20409 RE:レクサス事故の話 ほりこし [Windows/XP] 12/03(木) 23:47
オーリスってDBWなんですかね。
確かにトヨタのDBWの初期のものは相当酷かったです。
コストを考えるとしょうがないのかなとも思ったのですが、まあこのケースでは作りが悪くて故障したと言うことではないでしょうね。

BENZのDBWはフェールセーフに入ると全閉になっちゃうんですけどね。
アイドル接点などによっても。

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.20326 HYBRID W-ZERO3 なっくん [Windows/XP] 11/15(日) 01:26
ウィルコム端末 HYBRID W-ZERO3 の話題を続けます

Windows CE FAN の有志によるまとめページ こちら

ここでも「業績は崖っぷち」と書かれていますが...

今回の発表は翌日のマイクロソフトのWindows Phone 発表にあわせたもので、一般紙まで「iPhone 対抗」と書かせただけの話題づくりは立派です。

しかし今回のWM 6.5のOSアップデート内容自体はショボいというのが関係者の理解で、そのぶん端末メーカはハードの魅力で売ることが必要になっています。

前機種WILLCOM03でもワンセグ入りなど、他のスマートフォンとの違いは出せていたように思うのですが、やはりキャリア(PHS?)のマイナスイメージが大きかったのでしょうか?

No.20330 RE:HYBRID W-ZERO3 kawauso [Windows/NT] 11/15(日) 04:07
そうなんですよね。CEカーネルの刷新に期待がかかっている次期WM、WM7?に視線が皆さん行っている気がします。
いま勢いのあるe-mobileがまったく6.5には無反応なのが逆にあやしいです^^;

それにしても日経のWM6.5搭載スマートフォン発表会該当記事はなんとZERO3が写っていない写真を堂々と載せており、それについて特に説明もありません。トホホ。

WM6.5のポイントは、iPhoneのiTS/App storeに当たるアプリ販売機能のWindows Marketplace for mobileです。

本来は大量のソフト資産があったはずのWMで決定的に遅れをとったのはこれがなかったからだという意見があります。
私も実際使っていてそう思います。

No.20334 RE:HYBRID W-ZERO3 FUSHIKIZ http://www.tomoya.com [Windows/2000] 11/17(火) 10:58
>WM6.5のポイントは、iPhoneのiTS/App storeに当たるアプリ販売機能の
>Windows Marketplace for mobileです。

ようするに課金ビジネスですよね。OSの進歩も一段落し、今後M$はソフト
やOSの更新ではなく、日銭をとるビジネスにいきたい。

その武器がwindows Live+XBOX Liveなんですが、そもそもM$は音楽や
コンテンツの課金ビジネスの知識が足らない。だから買えばいいんです
けどね。日本だったらツ○ヤとか買っちゃえばいいけんだけどね。

個人的にはWillcom03でももう機能はいいんじゃないかな。スマートホン
としては端末の大きさ、液晶の大きさ、キーの数や大きさ、そして
電池寿命の制約の方がwindowsCEのシステム能力の限界より大きい。

ちょうどWindowsMobileの5.Xでwindows2000、6.1でXP。そもそもNT族
のつくりでシステムは過剰でしたが、やはり上に載せすぎるとvista
みたいになります。

Willcomでも03は成功したがD4は失敗作ですよね。ようするに、程度
というか、ツボというか、スマートホンにはジャストサイズ、ジャスト
な機能のレンジがある、ということです。

FUSHIKIZ

p2183-ipbf302fukuokachu.fukuoka.ocn.ne.jp


No.20351 RE:HYBRID W-ZERO3 なっくん [Windows/XP] 11/20(金) 22:20
>Willcomでも03は成功したがD4は失敗作ですよね。

言葉は悪いですが、D4に関してウィルコム(とシャープ)はインテルに騙された面があるのではないかと感じています。もともとインテルはAtom ZをMID用として開発していて、いくつかコンセプトモデル(モックアップなど)も発表していました。そしてそのコンセプトを忠実に製品にしたのがD4でした。

ところが日本市場ではD4はそれほど新奇なものとはみなされず(あたりまえ、その割には詰めが甘いとか)、むしろボリュームを取りに行けるミニノート市場でVaio P・XやHP Mini 10/12などのほうが売れました。


大人気VAIO Xの売れ行きが示す“日本だけ”の特殊事情
こちら


この後 Atom Z系の後継がどうなるかも興味深いですが、D4用の部品の流用が指摘される(i.MX515搭載の)NetWalkerもまた転んでもただでは起きないぞ感があって興味深いです。

同様に最近ちょっと心配なのがインテルの資本を仰いだ(?)オンキョーです。同社についてはオーディオ不況を乗り越えることのできた(D&M同様の)したたかさも若干感じられるところですが...

No.20352 RE:HYBRID W-ZERO3 FUSHIKIZ [Windows/XP] 11/21(土) 00:11
>大人気VAIO Xの売れ行きが示す“日本だけ”の特殊事情

日本だけの特殊事情じゃないですよね。Atomが人気で高額ノートを侵食
しているのは世界的な現象です。日本だけ、とすればVAIOやLet'snoteの
産地であり、いままで高額な小型ノートが良く売れたということでしょう。

ひとつ、指摘しなければいけないのは、atomだとノートでもデスクトップ
でもXPがどうどうと載せられるということです。私が今書いている
デスクトップはAtom330ですよ。。。。ノートはtypeGですが。どちらも
XPです。TypeGには今もXP仕様があります。

個人的にtypeXはtypeGのユーザーも意図している。そもそも$ONYもTypeXの
価値をわかる人間はそれがCoreでなくAtomであることをデメリットと
考えないという事実をベースにしての商品化なのでしょう。

そもそもAtomは組み込み型や低開発諸国向けですが、省電源であることと
XPが乗ることのメリットは大きいです。この機械もファンは普段回って
いません。パフォーマンスもかなりいい。HyperThreadingもAtom2コア
論理4コアではPen4のころよりもうまくロードを分散しているようです。

いったんネットブックの値段を見てしまった客はもう高額のノートは買わない
でしょうね。原価が見透かされてしまったからです。

FUSHIKIZ

No.20353 RE:HYBRID W-ZERO3 なっくん [Windows/XP] 11/21(土) 12:56
実のところ、インテルAtom processorには大きく分けて「無印またはN系統」「Z系統」の2系統ありまして、Atom Nをネットブックやネットトップに使うのはインテルの想定内用途です。

前掲の記事のポイントは、Z系をネットブック的に使っているのは日本だけだよ(HPも使ってますが)というところなのですが、SONYやNEC(UltraLite タイプVS)の開発エンジニアのインタビュー記事を読むと、

あのサイズの小ささを見てピンときた

的なことを言っています。(つまり日本のエンジニアに非常にアピールしたと)

ネットブックに独自の付加価値をつけないと生き残れない日本の会社はここぞとばかりにZ系路線を推し進めたというわけです。そうではなくて生産台数勝負の海外メーカーはインテルの言うとおりN系のネットブックを量産しています。

話は戻って、日本のユーザーにはWILLCOM D4はアピールしなかった(完成度が低かった?)が同じくZ系で設計したちょっと変わったネットブックは非常に受けたということですね。

No.20355 RE:HYBRID W-ZERO3 たくみ [Windows/Vista] 11/21(土) 16:47
FLASH PLAYER 10.1は
動画再生時、
GPUによるハードウエア支援を可能にする、とのこと。
こちら

つまり、ATOM(+GPU)でも
動画サイトのフルHD画像(YOU TUBE 1080p等)が
再生可能になるということ。
こちら

ATOMと
ハードウエア支援が効くGPUとの組み合わせで
・Blue-rayの再生が可能
・動画サイトでフルHDの視聴が可能
となると高価なパソコンを売る理由がなくなりますね。

消費者も高価なパソコンを買う理由がなくなる。。。

No.20357 RE:HYBRID W-ZERO3 FUSHIKIZ http://Google [Windows/XP] 11/21(土) 22:53
>前掲の記事のポイントは、Z系をネットブック的に使っているのは
>日本だけだよ(HPも使ってますが)というところなのです

すみません、Atomがcoreを食っていることばかりに興味があって、ちゃんと
読んで無かったですね。

しかし、依然としてこの記事はピントはずれです。atomNと組み合わさる
チップセットはi910やi945ですが、個人的にはチップセットの設計が
古い、もしくはatomNにすら見合っていないと思います。

というのは、i910/915、i945はその名前が示すとおり、遠い遠いペン2
ソケット370時代の805/815から発展してきたもので、coreなど多くのCPUに
対する汎用性が大きい部分、設計が古く省エネでないなどatomにもcoreにも
見合っていないのですね。

多くの省電力パソコン(atomやcore低電力バージョン)の実装では、
ヒートシンクはCPUよりチップセットの方が大きかったりして、
つりあいが取れていないのです。

ですから、日本の省電力とパフォーマンスのバランスに苦慮してVAIO
なりレッツなりルークなり苦労してきたエンジニアが見るところ、
atomZの方が魅力的なのは当たり前のことなんですね。

そもそもノートのチップセットは汎用性やファンアウトを低く見積もる
ことで省電源、高集積とすることが可能で、そもそもatom+i945なんて
茶番の取り合わせで、atomの良いところを945が帳消しにしている。まあ
デスクトップならいいですがノートではつりあっていない。

それに、VAIOやらレッツにしても、インテルやM$はノートの将来など
まともに考えていないと感じている。過去彼らはインテルに省エネな
coreシングルを要求してきたのですが、インテルは作りたがらなかった。

それは、coreシングルはセレロンなり昔の名前で出てくるペンティアム
などのヒエラルキーに当たらないからです。彼らは多くのロットを引き取る
と確約したにもかかわらず、インテルは供給しなかったので、VAIOtypeGは
最初はcoreソロでしたが、後期型はcore2デュオの省エネ版になっていて
パフォーマンスはたいしたこと無いのにえらく筐体が厚い。彼らにすれば
coreソロで熱計算したのに迷惑なことです。

そして、現在のネットブックの勃興ですね。彼らはインテルの読みを信じて
いないので、実力行使でatomZを搭載して多くのロットを消費する作戦に
出たわけで、早晩ASUSやACERは追随するでしょう。

個人的には、雑誌やメディアはインテルが今後どうするかを注視しているが、
彼らの読みはかなり怪しい。インテルは過去ペン4で失敗してペンティアム
3に戻った歴史など抹殺して、ペン4なるCPUが存在した事実すら、次第に
彼らのホームページから次第に抹殺されている。

よって、雑誌の記事はエンジニアにとっては当然のことで、特殊な事情では無い
というのが私の考えです。

その伝で行けば、willcomD4がしくじったのは、US15Wなるチップセットが
まだ完熟しておらず、予想した省電力になっていなかった(CPUよりおそらく
50%程度多くチップセットが喰っていた)ことが大きな原因でしょう。また
時期的にシリコンディスクにできなかった。。。OSもXPにすれば良かった
のに、です。

ちょっと時期が悪かったですね。まあインテルにだまされるシャープも愚か
です。$ONYやパナなら、インテルのスペックを正直に信じることは無い
でしょう。さぞかし彼らにとってはD4はいい教材(他山の石)になったと
思います。

FUSHIKIZ

No.20359 RE:HYBRID W-ZERO3 バルス [Windows/XP] 11/22(日) 04:47
>WillcomD4
・値段が高い
・Vista
・通話はどうする?

 ・・・という点が、ハード事情についてはあんまり知らない一般ユーザーレベルでは難点だったと考えます。

 通話に関しては、小型携帯端末のガワだけ入手してW-SIMを差し替えればよいというのを後から知りましたが。
 当初は、別売りのBluetoothヘッドセットを買ってきて、D4を起動して電話アプリを起動し、通話する・・・なんて紹介されていまして、そんなの使い物になるの???と思ったものでした。
 もっとも、考えることは皆さん同じようで、ネットオークションではW-SIM対応端末が暴騰していました。



>WindowsMobile
 アプリの販売機能は、あんまり成功しないのではないかと。
 膨大なフリーソフトが公開されているため、わざわざ金出して買う必要が無いもので。
 手元にWindowsMobile活用のためのムック本がありますが、付属のCD-ROMに収められたツールだけで、たいていの事はできるようになりそうです。ネットからダウンロードすれば付属CD-ROMも要らないでしょう。

 携帯電話しか使ったことがない人に、パソコンとインターネットを勧めたところ「コンテンツ料はどれくらい?」と聞かれました。
 娘さんに携帯を持たせたらダウンロードしまくってウン万円の請求が来て家庭内問題になったことがあるそうで。(ちなみにS社でした)
 これに関して、パソコンとインターネットなら、なるべく金を使わないように努力するようなっていく、と答えておきました。
 いまや、ネットゲームなんかも遊ぶだけなら無料で使えたりするのでした。アイテム課金とかの有料部の度合いがどの程度かは、遊んでみないとわかりませんが。しかしネットゲームも星の数ほど存在するので、好みのを探せばよいだけなのですよね。

 iPhoneや携帯電話やTVゲーム機のように、買うしかアプリ・コンテンツの入手の方法が無いのならば仕方ないですが、Windowsではフリーソフトの文化が定着してしまっていると考えられます。
 そうした点、商売する側からしたら、もはや手遅れでないかと。
 iPhoneなんかは、アプリを作ったら売る手段が確立されているので、プログラマーは金になるのだったらフリーで公開するより売る方を選びますよね。

No.20360 RE:HYBRID W-ZERO3 さいとう [Windows/XP] 11/22(日) 09:34
たくみさんが書かれているように、・・・

> つまり、ATOM(+GPU)でも
> 動画サイトのフルHD画像(YOU TUBE 1080p等)が
> 再生可能になるということ。

 私も、10年ほど前に買ったデスクトップ(Pen4 2GHz)が現役ですが、最近買ったノートPCが、Intel AtomZ+US15Wでした。(CPU単体の)消費電力は、かたや40Wに対し2Wです。でも体感速度は、変わりません(SSDのおかげでむしろ速い)。動画再生についてはGMA(US15W内)のおかげでフルハイビジョンも軽くこなしてくれます。エコポイント欲しいくらい省電力です。ノーモア・ヒートシンクです。

p29db64.ntkyac00.ap.so-net.ne.jp


No.20361 RE:HYBRID W-ZERO3 こね [Windows/XP] 11/25(水) 00:24
アドエスや03の方々へ

OPERA10が出てます。
アドエスに入れてみましたが、これはなかなかのモノの感じです。
というか、初期にこれがあったらiphoneと肩を並べられたんじゃないかという余計な妄想に駆られます

p135001.doubleroute.jp


No.20369 RE:HYBRID W-ZERO3 Mei [Windows/2000] 11/28(土) 01:00
たわむれに、WILLCOM03にOPERA Mobile10βを入れてみました。
自宅の無線LAN経由で待つこと20分。(パケットと速度が変わらないのが残念)
WILLCOM純正(?)の9.5と比べると、動きがサクサクになっていますね。

IE mobileの出来が悪かったので、遅くても仕方が無いからと思ってOPERAを使ってましたが
この速度で描画してくれれば十分です。
画面を拡大した後の戻し方も、メニューからできるようになったし、全体に色使いが
派手になったのも好みかと。

あとは、WILLCOMが正式に動作確認して、公表してくれればなぁ。
動作確認リストにはHTC、LG、Samsungといったスマートフォンメーカーが名を連ねてますが
SHARPやWILLCOMの名は無し。ちょっと寂しいなぁ。

No.20370 RE:HYBRID W-ZERO3 FUSHIKIZ http://Google [Windows/XP] 11/29(日) 00:44
>たわむれに、WILLCOM03にOPERA Mobile10βを入れてみました。

私も使っていますが、ver7.5とは一長一短と言う感じです。ただし、
画像が多いページでは、セッティングでopera turbo をenableにすると
画像に圧縮が効いて明らかに早いですね。

7.5にもturboのセッティングはありましたが、事実上動いていない様子
ですね。

ただし、画像意外はやや重い感じがします。操作自体は10の方が一般的な
ブラウザーに近いですね。

最初にお気に入りのアイコンが登場します。ここのサイトの登録方法は
長押しでeditに入りますが、貼られる画像をどうやって選ぶのか記載が
ないです。いくつかは自動的に貼られてしまいました。

思うに、今はスマートホンにおいて、操作を指でするのか、スタイラスで
するのか、混在して過渡期なのでしょうかね。iPHONEは指重視、WMはスタイラス
重視でしょうか。

先日iPHONE3Gを試用しました。アプリの楽しさではiPHONEが優れていますが、
ビジネスに使うにはWillcom03の方が向いているように思いました。しかし、
iPHONEのおかげで、スマートホンはアップルが実用化したようなことを言う
アップルヲタクがいるようでけしからんです。

iPODが圧縮音楽装置を実用化したような表現も良く見かけます。我が家にも
ありますが、音楽の出し入れにiTuneを要するのが気に入らない。単に
パソコンからUSBメモリーに見えて出し入れが自由なタイプの方が便利だと
思っています。

FUSHIKIZ

No.20398 RE:HYBRID W-ZERO3 kawauso [Windows/NT] 12/03(木) 10:00
Opera Mobile 10betaは私も使ってみて、ああこれがもっと早く出ていればと思いましたが、おそらくiPhone上のSafariをかなり観察して作っているので使いやすいという面もあろうかと思います。NetFrontはしばらく使っていましたが、iPhoneのSafariにはとてもかなわないです。それでもIE for WMよりはずっと良いのですが...

WM上のブラウザに関してはとにかくMicrosoftが非常に動きが緩慢でやる気がない印象ですね。

スタイラスで小さなボタンをつっつく方式と指でタッチする方式は個人的にはOperaのUIを見ていますと後者のほうが良いのかなと思うようになりました。ただ文字列の選択とかはスタイラスの従来型のUIのほうがやりやすいですね。

だめなのがスクロールですかね。右端の3mm四方程度のツマミをスタイラスで動かすのは非常にストレスフルでした。これは画面をタッチして上下に動かす方式がスマートフォンには向いてます。

No.20399 RE:HYBRID W-ZERO3 YASU [Unknown/Unknown] 12/03(木) 12:25
> だめなのがスクロールですかね。右端の3mm四方程度のツマミをスタイラスで動かすのは非常にストレスフルでした。これは画面をタッチして上下に動かす方式がスマートフォンには向いてます。

縦に長いページをスクロールする時はスクロールバーの方が使い易いと思います。
特に情報量の少ないiPhoneの画面でこのページを見るのは結構大変で、ツリー表示に変更して使ってます。

Opera Mobile 10betaはちょっと重いかな?
ベータ版だしアドエスだと解像度が高いのでしょうがないかもしれませんけど(^^;)
EMONSTERで使うと解像度低い分、若干レスポンスはいいけど全画面表示だとフォントがつぶれて読めません(T_T)

zh075184.ppp.dion.ne.jp


No.20400 RE:HYBRID W-ZERO3 YASU [Windows/Vista] 12/03(木) 12:28
アドエスからOpera Mobile 10betaで書き込んでみたらOSがUnknowになっちゃいましたね(^_^;)

zh075184.ppp.dion.ne.jp


No.20402 RE:HYBRID W-ZERO3 ほりこし [Windows/Mobile] 12/03(木) 12:56
WindowsMobile判定できたかな?

No.20403 RE:HYBRID W-ZERO3 YASU [Windows/Mobile] 12/03(木) 14:01
さて、どうでしょう?

m006108.ppp.dion.ne.jp


No.20404 RE:HYBRID W-ZERO3 YASU [Windows/Mobile] 12/03(木) 16:08
うまく行ったみたいですね。
EMONSTER+Opera Mobile 10Betaからも書き込んでみます。

m006108.ppp.dion.ne.jp


No.20405 RE:HYBRID W-ZERO3 YASU [MAC_OS/iPhone] 12/03(木) 16:34
ついでにiPhoneも試してみます。

m006108.ppp.dion.ne.jp


No.20406 RE:HYBRID W-ZERO3 FUSHIKIZ [Windows/XP] 12/03(木) 16:53
>No.20404 RE:HYBRID W-ZERO3 YASU [Windows/Mobile] 12/03(木) 16:08
> うまく行ったみたいですね。
> EMONSTER+Opera Mobile 10Betaからも書き込んでみます。
>No.20405 RE:HYBRID W-ZERO3 YASU [MAC_OS/iPhone] 12/03(木) 16:34
> ついでにiPhoneも試してみます。

YASUさん、いったい何回線払っているのでしょうか?????

奥さん(いたら)にバレませんか?私はまだwillcom03は見せて
いません(ないことになっている)。

FUSHIKIZ

No.20407 RE:HYBRID W-ZERO3 YASU [Windows/Vista] 12/03(木) 17:48
独身なので使いたい放題です。
経費扱いですし。
で、au,SBM,EMが夫々2回線、Willcomが1回線となってます。
まあ、auの1回線は母親用、EMの1回線は交通事故でリハビリセンターに入院していた甥っ子用なので厳密には私のではないですが...
EMのメインはEM・ONE→EMONSTERになってます。
SBMはiPhone購入時に前のやつのスーパーボーナスが終わっていなかったので2回線に...
SBMは2回線ともネタで契約したようなものなのですが(^_^;)

WMスマートフォンは客先で業務をしている時に色々と便利です。
モデムにもなるのでノートPCと組み合わせて使用することも多いですね。
この場合は、EMのエリア外ならWillcom、それでもダメならauって感じで使ってます。
ですのでauのデータ通信の契約はパケット割ミドルにしてます。
auはカーナビのG-BOOK mxでの通信でも使うのでこの契約が一番お得なんですね。
端末が去年の夏モデルなのでPC・カーナビ接続時は青天井なのがアレですが...

m006108.ppp.dion.ne.jp


↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.20373 DC VS AC かずくん [Windows/95] 11/30(月) 11:04
昔、エジソンが発電事業を起こした時もこの「直流」VS「交流」の図式があったようですが、歴史は繰り返すのでしょうか?

直流の優位性を示すため、電気椅子が交流電流を使っているから危険だということを、おおっぴらに広めたのは有名な話ですね。


p7088-ipad205morioka.iwate.ocn.ne.jp


No.20374 RE:DC VS AC きたひ [Windows/XP] 11/30(月) 17:41
大電力送電だと直流は消弧能力が低い(と言うか交流が優れている)ので面倒
ですよね。

でも「設備の中=PCのマザーボード上」とスケールを大きくして考えると電源
設備を外側に持っていけるメリットは多いかと思います。
(でもリップルノイズに悩まされたりもするんだよなw)

ntszok219186.szok.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


No.20375 RE:DC VS AC nobody [Windows/XP] 11/30(月) 23:06
これは根が深いですね。データセンタ業界では、DC化が大きなトレンドになって
います。

こちら
こちら

もっとも、ほりこしさんが書かれているように、電話屋さんから言わせれば何を
いまさら、なのですが。NTTのデータセンタじゃない局舎はDC48Vしか供給してく
れないので、Yahoo BBとかではDSLAMやL3 SW以外への電源供給用にDC→ACコン
バータを設置していましたね。

No.20376 RE:DC VS AC FUSHIKIZ http://www.tomoya.com [Windows/2000] 12/01(火) 12:50
>これは根が深いですね。データセンタ業界では、DC化が大きなトレンド
>になっています。

というか、設備更新がとまったときに、何か話題を作り出さないといけない
からでしょう。直流といっても、パソコン内のCPUまわりでDC-DCコンバーター
でいろいろ作っていますから、効率が高ければDCだろうがACだろうが
あんまり関係無いですよね。

ひとつあるとすれば、インバーター機器が廉価になった(使い捨て電球にも
入っている時代)、重量のかさむトランスで変圧できるメリットが減った
ことがあるんじゃないですかね。

でもそもそも疑っています。今のCPUをAtomの類に変えれば消費電力は1/10
以下です。チップセットも電気食い過ぎです。OSもサーバーのみの目的で
あればでかすぎですね。

個人的には、膨大なデータセンターも、ある日、突然新テクノロジーが
爆発的に普及して1年で廃墟になることもあるかと思います。

FUSHIKIZ



No.20377 RE:DC VS AC 証アナ [Windows/Vista] 12/01(火) 12:51
>これは根が深いですね。データセンタ業界では、DC化が大きなトレンドになって
います。

実際はNTTデータしかやっていないようです。某大手電機メーカーのデータセンタでは少なくとも2年以内に直流化する予定はないといっていました。
最大の要因は300Vクラスの直流の標準化がまだまだ進んでいなくて
NTTに右になられするために、標準化を待っているためとか。
あと、担当者の話では一概に直流かするメリットがあるかどうかも検証が
不十分といっていました。NTTがやって効果あれば導入するというスタンスみたいですね

em114-48-50-35.pool.e-mobile.ne.jp


No.20378 RE:DC VS AC 証アナ [Windows/Vista] 12/01(火) 12:54
>個人的には、膨大なデータセンターも、ある日、突然新テクノロジーが
爆発的に普及して1年で廃墟になることもあるかと思います。

同感ですね。実際某社のデータセンターは仮想OSの普及でそれまでの60台の
サーバーがたった3台になってしまったといっていました。

電機大手のデータセンターの方も技術革新など考えると本当に
元取れるのか疑っている気がします。

em114-48-50-35.pool.e-mobile.ne.jp


No.20379 RE:DC VS AC FUSHIKIZ http://www.tomoya.com [Windows/2000] 12/01(火) 13:19
>電機大手のデータセンターの方も技術革新など考えると本当に
>元取れるのか疑っている気がします。

今回話題のスパコンの仕訳ですが、ちょっと値段は高すぎですね。

SPARCで作るらしいですが、それが????です。これがAtomで作るとか
インテル系で作る方が能率がいいですよね。

仕訳側には過去SPARCに投資した富士通の失業対策的なところが見えた
のじゃないでしょうか。地球シミュレーターもかくかくたる業績は
あったのかいな。少なくとも台風進路の精度は、民間お天気業者に
こてんぱんにやられてしまいました。

個人的には、スパコン開発の意義は認めるが、半分以下の予算をやる
から、効率良く作れというのがいいように思います。 個人的には
今はatomの類でつくるのがいいように思います。

FUSHIKIZ

No.20380 RE:DC VS AC ほりこし [Windows/XP] 12/01(火) 13:22
スパコンは建物代ですからね。
やっぱり箱物。
何ならPS3を5千台じゃ駄目かという話も出たようで、10万台使っても30億円しかかからない。
しかも冷房無しで動くかも。

No.20381 RE:DC VS AC 証アナ [Windows/Vista] 12/01(火) 13:57
>個人的には、スパコン開発の意義は認めるが、半分以下の予算をやる
から、効率良く作れというのがいいように思います。 個人的には
今はatomの類でつくるのがいいように思います。

学者からの反発はすごいものがあるようですが、おっしゃる通り
予算的にはハードよりも建物代の気がします。
データセンターも耐震構造や冷却システムに相当お金がかかっている印象でした。

>何ならPS3を5千台じゃ駄目かという話も出たようで、10万台使っても30億円しかかからない。しかも冷房無しで動くかも。

PS3はほんとうにスパコンなんだなって思います。
スパコンをコンシューマにもってくればすごいことができるという考えで作られたんでしょうね。それだけに今の政府のスパコン開発は方向性がいまひとつわからない気がします。仕分けの結果もしかたないんじゃないでしょうか

em114-48-214-246.pool.e-mobile.ne.jp


No.20382 RE:DC VS AC COLE [Windows/XP] 12/01(火) 15:34
アメリカ空軍はPS3を2,200台買うそうで。 こちら
これなら「日本の技術でスパコンを」という条件も満たしますよね。

No.20383 RE:DC VS AC (@@) [Windows/XP] 12/01(火) 18:05
atomの類でって・・・
そらLINPACKベンチマークの数値で競争するだけならPCベースでGbitLANでたくさん繋いでオシマイですがね、そんななんちゃって超並列システムで出来るシミュレーションってデータの大域的な依存関係が非常に弱い領域の物に限られちゃいますよ。
SETI@HOMEでもやりますか?
地球シミュレータがベクトルプロセッサノードを高価なクロスバーで接続してるのは伊達じゃないんですよ。

それにFUSHIKIZさん、地球シミュレータは日常の天気予報や台風の進路予測になんか使ってませんよ。
こちら
民間の予報会社に気象庁が負けたのはハードウェアと言うより気象庁の予報体制の問題である事はご存じの筈です。
地球シミュレータの性能が低いから負けたかのような印象操作は止めて下さい。

p21202-ipbffx02osakakita.osaka.ocn.ne.jp


No.20384 RE:DC VS AC Lear [Windows/XP] 12/01(火) 18:43
GPUクラスタものですがNACC(長崎大学)のこれなんか参考にどうでしょう?

こちら (pdf 693.37KB))

他のノードとの通信が多い分野は性能が出ないので狙わないと書かれています、
9−10ページあたりに。

No.20385 RE:DC VS AC jerrybird [Windows/XP] 12/01(火) 19:23
偶々、傍聴した仕分けが「スパコン」だったのですが、
マスコミの的はずれの報道には呆れてしまいます。

ポイントは、
 元々ベクトル+スカラー複合で特色を出す筈が、
 NEC日立の離脱でスカラーになったが、これでも大丈夫という詭弁が大きな敗因。
 だったら最初からスカラーにすれば良かったのでは?

 10ペタ1台より、1ペタ10台あった方が役立つ(多分総額比較で安い)
  メンテナンス等で、1台システムの稼働率はどうしても上がらない。

 「2位じゃダメなんですか?」という門外漢の質問の是非はともかく、
それに対して、素人を納得させうる有効な回答を示せない事こそが問題。

 仕分け人にSuperパイの金田がいる事も殆ど報道されてない。

チャンピオン・レコードのみで世界一を目指すなら、長崎大方式で充分でふぁ?
こちら
LINPACKが走るかどうかは不明ですが、、、

No.20386 RE:DC VS AC nobody [Windows/XP] 12/01(火) 20:06
AC/DCの話は長くなるので後ほど書きます。

スパコンの話は、当初から問題視されてたんですよね。それでも、仕分け人
側は予算を付けるつもりだった。
こちら

「2位じゃだめなんですか?」というのは、的を得た質問だとおもいます。

No.20387 RE:DC VS AC YASU [Windows/Vista] 12/01(火) 20:33
ちょいと前にGPGPUを評価したことがあります。
GPUはGF7800GT、CPUはE6400で開発環境はGPUがBrook、CPUがVC++&インテルIPPなんて環境でしたのでGPU側に不利でしたが、結構いい数値たたき出してました。
インテルIPPを利用した結果が結構良くて驚いたんですけどね(^_^;)

で、仕分けの話ですが「スカラーならそんなに要らないんじゃない?」てな感じだったんですかね?

zh075184.ppp.dion.ne.jp


No.20390 RE:DC VS AC バルス [Windows/XP] 12/01(火) 20:57
 事業仕分けのTV放送で、担当者の人はスパコンを気象予測に使うとも言っていました。
 おそらくこのせいで、多くの人はスパコンはそのように使われる(使われてきた)と解釈したのではないでしょうか。

 地球シミュレータは、NHKアニメのような名前のおかげでか話題にはなり、世界最速!(当時)というのにシビれた日本人は多かったのでないでしょうか。日本の〜技術力は〜世界一〜!って。
 でも、そこいらの人は具体的に何に使われるのかは知らなかったでしょう。

 今回の事業仕分け報道で、こうしたロマンの世界にも金がかかっているというのが一般にも知られたのでないでしょうか。
 私個人的には、スパコンなんて自分には直接に関係ないため、天才博士の道楽のための玩具にしか見えないから、要らないんじゃね?とさえ思われたのでした。多くの一般人は、同じように思ったのでないでしょうかね。
 気象予測云々は、一般にも御利益があるのだよと言い訳するための方便だったのでしょうか。

 事業仕分けでの説明では、スパコンを作ることに意義があるのか、作ったスパコンを使って何かする事が重要なのか、技術立国日本を担う技術者の育成と絡めてゴチャ混ぜになっていたりもしたようですが。
 どうやら、両方のためのようですけれど。

 仕分け結果に抗議するためにか、朝番組にノーベル賞受賞の先生が登場してましたが、悲しいことにお話があんまり上手でないように見えてしまいました。
 これでは説得は難しいのではないかと、恐れ多いことながら思ってしまったのでした。

 だいたい、一般人が目にする技術なんてのは、たいていは企業が開発したとされてますよね。ブルーレイとかハイブリッド車とか。
 技術なんて企業が自分ちの儲けを使い、自分ちの利益のために研究開発している物なのに、何で税金を使う必要があるのよ?とも思われていることでしょう。

 事業仕分け人は、技術的には素人なれどスポンサーだったりする納税者(多くの一般人)そのものと思われたのでした。
 腹が減ってもスパコンは食えないぞ、と。



 ・・・スレの本題であるAC・DCとかけ離れてしまってすいません。
 事業仕分けネタで興味惹かれたのがスパコンで、要るのか要らないのか?というのが疑問でしたので。

No.20391 RE:DC VS AC FUSHIKIZ [Windows/XP] 12/01(火) 23:14
>それにFUSHIKIZさん、地球シミュレータは日常の天気予報や台風の
>進路予測になんか使ってませんよ。

そうですよ。予報は予報官が会議で決めているわけですね。ただし大陸
からの気圧配置の流れは計算して参考にしますが、進路は予報官が線を
引いているようですよ。

前も書いたのですが、スパコン開発は結構なんですが、それを使っている
人たちの頭に疑問をもった経験があるのですね。

それはあるシミュレーションの学会に呼ばれたときです。私は頭の表面の
磁気分布から信号源を推定するいわゆる逆問題というのをやっていました。
非常にプリミティブな方法なんですが、これが、計算機で延々計算した
位置と、等高線から勘でもとめた信号源の位置(湧き出しと沈み込みの中間点
とその間の距離からもとまる)と2ミリしか違わない。

そこで、現れたのが気象の計算のプロです。彼が言うには、地球上に多数
格子点を設定できれば、すべての天候気候が計算可能というのです。

そこで、彼が使っている計算式をみたら、単なる微分ヘン微分(まあ勾配
ですな)の計算式で、それこそ100年前から変わっていないんじゃ無いか、
とおもわれるほどプリミティブなものをつかっているわけです。

そこで私は彼にいいました。こんな原始的な式の羅列を計算するより、
もっと効率のいい式を作ることも努力したらどうか、ということですね。

たとえばパターンの表を作っていて演算を減らす(VCELPなどにも使われて
いますね)、あるいはJPEGやMPEGのように空間周波数に変換するなど、
計算を効率化することを研究したらどうか、と言いましたが彼はその
意味を理解しようとはしなかったですね。

それいらい、この手の計算屋の個人的な評価は低いのですよ。まあ
スパコン1位を狙うのもいいですが、たとえば特定の台風一個をとりあげて
計算に使うことを考えたらどうか、とも思います。

だから、あんな仕分けに反論ができないのですよ。あるときあるデータで
台風の進路を計算したら実際にちかかった、そういう能力がある。今の
機械では台風がすぎさったときにしか計算がおわらないが、スパコンなら
予想できるかも、ぐらい言えば説得力がありますが、単なるおもちゃや
ハコものじゃ説得力が弱いです。それに、F通の影がちらちらして、
最初から発注先が決まっているようなのが面白く無い。

>地球シミュレータの性能が低いから負けたかのような印象操作は止めて下さい。

は???

個人的にはSPARCが選ばれたのは、POWER-PC系がIBM原産だから
CELLを使うわけにいかなかったのだと思います。個人的にはAMD64の系、
つまりCPUがメモリーコントローラーを持ち、アルファみたいに並列に
工夫のあるCPUがいいように思いますが、時代の流れということであれば
ATOMかと。

PowerPCはすぐれた系統ですが、かならずしもメモリアクセスが早くない
ように思います。

FUSHIKIZ

f093adsl55.coara.or.jp


No.20392 RE:DC VS AC FUSHIKIZ [Windows/XP] 12/01(火) 23:28
そうそう、この手の計算でよく登場するNavier-Stokes の方程式ですが、
ストークスさんは

George Gabriel Stokes, 1819年8月13日 - 1903年2月1日

とあります。ナビエさんは

Claude Louis Marie Henri Navier、1785年2月10日- 1836年8月21日

ですね。まあ100年前とかきましたが、もっと前ですね。wikiでしらべたら

”1822年に、粘性流体の運動方程式に関する論文をフランス科学アカデミーに提出した。1845年にジョージ・ガブリエル・ストークスが一般式を導いたのでナビエーストークスの式と呼ばれる。”

それから200年弱たった現在、格子点を増やしてスパコンで計算すれば、、、、

って頭悪すぎだと思いませんか。

FUSHIKIZ

f093adsl55.coara.or.jp


No.20393 RE:DC VS AC 証アナ [Windows/Vista] 12/02(水) 08:35
>計算を効率化することを研究したらどうか、と言いましたが彼はその
意味を理解しようとはしなかったですね。

これって職人気質ですね。先日任天堂の説明会で岩田社長が
「なぜか人間が苦労してるよな」というタイプのプログラムの努力と、それから、「これは人間が頑張るしかないよな」という部分の努力があるんです。ハードがうまく設計できた時というのは、ハードの都合のために制作者が無駄な汗をかくことが少ないというふうに作れるわけです。」
といっていたのを思い出しました。

ゲームでも、自動でやってもらえるほうがいいのに手動でないと技術身につかない
とか処理をサボってるとか思うようです。100年以上前からやってるからずっと正しいと思っているとか、同じことなんでしょうね。

em114-48-162-236.pool.e-mobile.ne.jp


No.20394 RE:DC VS AC COLE [Windows/XP] 12/02(水) 12:03
> 彼はその意味を理解しようとはしなかったですね。

そりゃそうですよ。
Navier-Stokesより効率的な方法を開発しようとしても、
開発できるかどうかというリスクもありますし、
開発できたとしても、「良く分からないけどNavier-Stokesで計算した結果なら間違いないだろう」と思っている人に対して、自分の方が良いと説明するのも大変です。
ならば、Navier-Stokesの権威にぶら下がってただひたすら計算して結果を出した方が安全確実に食っていけますから。

それに、計算効率の向上に意欲が沸くのは計算機の能力が乏しい時で、
100年前から十数年前までの間「計算が出来ないから別の方法で…」という挑戦も行われた筈です。
それでも駄目だったから今でも100年以上前の方法が使われているのではないでしょうか。

No.20395 RE:DC VS AC Lear [Windows/XP] 12/02(水) 12:31
> 計算効率の向上に意欲が沸くのは計算機の能力が乏しい時

ええ、ソフトウェアの世界はまさにその原理で大まかに動いてますね。
プアーだとソフトで頑張る(というか頑張るしかない)
パワーが上がると遅くても(無駄が増えても)生産性重視とか効率的とかバグが少ない開発手法(という名の半分位は幻想)が幅を利かせてきます。

No.20396 RE:DC VS AC FUSHIKIZ [Windows/XP] 12/02(水) 14:02
>> 計算効率の向上に意欲が沸くのは計算機の能力が乏しい時

そうなんですが、ロシアとか中国とかインドとかには、そういう資源に
恵まれないが、頭を使う人が多いので、時に蟹工船のような格子点数
至上主義が一瞬にして陳腐化することもあるかもですね。

その格子点数至上主義の人との話ですが、たとえば連中はカルマン渦
の計算をしたCGとかをよく見せるうけです。これは圧力分布とかの
格子点数における変化を図にしているのです。つまり、nxm個数の
時間的変化の計算ですね。

しかし、冬の気象図や電線のうなりもそうですが、ほしいのは渦の位置、
カルマン渦が交代する周波数なんで、た視覚的な渦の中心位置と強さ、
振動周波数の計算をする近似式があれば、例のCGの偽者
(シミュレーションともいう)
を視覚的にでっちあげることが可能なのではないか、なんて話をしていた
んですが、彼は格子点数、偏微分至上主義なんで、私の言うことをまったく
理解できないのですよ。

ところでリカ研にはいくつかノーベル賞を狙う部門があって、そのひとつは
伊藤正○先生引きいる脳研究への注力ですが、そうなった理由のひとつには
私がかなり深く関係しているのですよね。(ライバルだったのですが、
私の仕事のひとつに伊藤先生は驚愕されたということになり、このままでは
いけないと役所にかけあってその部門ができたのですがね。)

FUSHIKIZ

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.20362 ウィルコム支援にソフトバンクが名乗り 煎餅 [Windows/XP] 11/27(金) 09:21
なんか激しく不安なんですが…
---------------------------------------------
「ウィルコム支援にソフトバンクが名乗り」
こちら
---------------------------------------------

記事中にこんなことが書かれています。

ウィルコムの支援企業には複数のファンドの名前が挙がっており、ウィルコムの筆頭株主である米系ファンド、カーライルが年内にも支援企業を決定するとみられる。通信事業の実績に乏しいファンドが再建を果たせるか未知数でソフトバンクによる支援が有力との見方もある。
---------------------------------------------

逆に「ソフトバンクは通信事業の実績が申し分ない」かのような表現…(苦笑)

No.20363 RE:ウィルコム支援にソフトバンクが名乗り ほりこし [Windows/XP] 11/27(金) 10:13
KDDIも周波数が貰えるならみたいな話をしていましたね。
昔からそうなのですが、通信事業者を買い取るメリットは周波数帯が手にはいると言うことです。
KDDIはXGPバンドをWiMAXに転用して2.5GHz帯を独り占めしたいと考え、SBMは自社のデータトラフィックをXGPに逃がすとか、逆にSBMのインフラ部分を全部WILLCOMに押しつけてしまってSBM自体はMVNO事業者になるとか。

SBMは欲しいと思いますよ、格安で買えそうだし加入者は付いてくる。
基地局設置場所も、ASTELの空き地云々と言っていましたが結局は駄目でした。
それが今度は確実に手に入り、これはマイクロセル化に貢献してくれる。
金さえあれば(ここが大切)ドコモ並みのマイクロセルによるエリア展開も可能になります。

No.20365 RE:ウィルコム支援にソフトバンクが名乗り FUSHIKIZ http://www.tomoya.com [Windows/2000] 11/27(金) 14:26
>SBMは欲しいと思いますよ、格安で買えそうだし加入者は付いてくる。

これはSBMのゆさぶり(高等戦術)というのは、以前として
京セラとKDDIの株式持ち分を合計すると40%にもなるから
ですね。カーライルは60%です。

こちら

ですから、カーライルと京セラの間にどうゆう密約があるのかわかりませんが、
京セラもKDDIも基本的にはリッチな会社であり、またウィルコムの最高
経営顧問は稲盛 和夫氏なんですよね。稲森氏は人徳をもって知られており、
単純に買収企業を整理するのではなく、復活させるか展開させることをポリシー
としている。京セラグループは整理縮小するにせよ、SBMには渡したく
ないでしょう。

とすれば、これは稲森氏やカーライルを攪乱してカーライルが今後どうする
気なのか、さぐりを入れるためであると思います。

世の中は、安定している系の振る舞いを知るには、一発パルスなり
トンカチで叩くなりして、その反応を観察するわけです。これは
回路でも地層でも地震でもエンジンブロックでもやってますね。

その伏線としては、ウィルコムの業績にカーライルは満足していない
ということだと思います。ようするに予想以上に日本においては
ブロードバンドの参入が多く、ウィルコムのXGPはWiMAXに対して
立場が弱い。

とすれば、カーライルは傷が浅いうちにExitしたいという考えが
あるかもしれない。一方、カーライルにすればKDDIとSBMが競うと高く売れる
かも知れない。

ということで、三者三様でさぐり合いをしているのじゃないでしょうかね。
従って、平然と成り行きをみておけばいいだけの話です。ウィルコムの
客は学生と企業が多いですが、ある意味SBMより良質かもしれません。

FUSHIKIZ

No.20366 RE:ウィルコム支援にソフトバンクが名乗り kaz3 [Linux/i686;] 11/27(金) 14:30
まいったなぁ。
もしSBMになったら、二台を10年以上使ったPHSもお終いかなぁ。
家族みんなでauにでもしましょうか。

No.20367 RE:ウィルコム支援にソフトバンクが名乗り kuttyane [Windows/NT] 11/27(金) 21:49
SBMは買う気ないんじゃないんですかね。
KDDIグループに安値で吸収されるのを牽制しているだけでは。

で、いざ吸収されたら後から文句を言う、と。

No.20368 RE:ウィルコム支援にソフトバンクが名乗り 3台持ち [Unknown/Unknown] 11/27(金) 23:25
ウイルコムユーザーの悪い予感。
ウイルコムを買収後、一度は無料やお得?メニューで加入者増を図るふりをする。
加入者が増加するか、もしくは減少を食い止め、ウイルコムユーザーのソフトバンクアレルギーが収まったころに、メニュー改悪で魅力を低下させる。
同時に、ソフトバンク携帯だけのナンバーポータビリティ優遇プランを打ち出す。
PHSへの投資を完全に停止してユーザーの閉塞感をあおり、携帯への吸収を図る。
エリアの狭さに理解があり、気が長くて優良なウイルコムユーザーを数年で、ほぼ100%吸収する。

p221119009013.ppp.prin.ne.jp


↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.20354 Google OS その後 なっくん [Windows/XP] 11/21(土) 13:47
(マイクロソフトのPDCにぶつけて?) Google "Chromium" OSのコードが公開されました。

こちら

現時点で動作が確認されたハードウエアのリスト こちら


基本的にはPCメーカ経由での提供となり、一般ユーザーがPCにインストールする方法はサポートされない模様。とはいえ、デベロッパー向けにはソースコードが公開され"オープンソース"的な方法でのブラッシュアップを図るとのこと。

Google的にはすべてのPC用のOSを目指すのではなく、あくまで一部のネットブック(Atom N + 945GSE)をターゲットに軽いOSを、というコンセプトのようです。

これまで一部のメーカーが採用していた「メディアプレーヤ機能のみの組み込みLinux OS機能」よりはだいぶ良さそうです。が、結局Windowsの代替ではなくWindows と一緒にインストールされるような気がしますが、果たして...

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.20337 明度方向のダイナミックレンジ おぱびにあ [Windows/NT] 11/19(木) 12:26
本日が雑記の画像処理のなかで複数枚の画像によるダイナミックレンジの拡大について書いてありましたが、先ごろ発売されたSONYの一眼レフで実現しています。
一度のレリーズで、諧調を変えて2枚撮りそれを自動で合成するとのことですが、自分としては、それはもう写真ではないような気がしています。

No.20338 RE:明度方向のダイナミックレンジ 風風ながれ城 [Windows/XP] 11/19(木) 16:52
本来S/N比の大きなセンサーと量子化ビット数の大きなA/D変換機が必要なところを露出を変えて二回撮影したデータで代用しているだけのことですから、写真ではないなどということにはならないでしょう。

zo218122.ppp.dion.ne.jp


No.20341 RE:明度方向のダイナミックレンジ ACBI [Windows/XP] 11/19(木) 20:20
最初に見たのは、ソニーのクオリアのデジカメでした。1度に4枚撮影して、端をトリミングして、中央の共通する部分を重ねて1枚に合成するという代物でした。

高速で運動するものを撮ると、どうなるんでしょうね?特徴点を運動物にとるのか、背景にとるのか。

u067215.ppp.dion.ne.jp


No.20347 RE:明度方向のダイナミックレンジ 風風ながれ城 [Windows/XP] 11/20(金) 01:06
私が知っている限りでは、複数回撮影して重ね合わせて画質を向上させるカメラはこれが最初ですね。

こちら

センサーをずらして解像度を向上させる機能もあります。
センサーシフト方式の手ぶれ補正付きのカメラなら、ずらして解像度向上もできるのではないかと思うのですが、そういうカメラが出てこないのはどうしてなんでしょうね。

最近CMOSセンサーを使って全画素で60fpsとか40fpsで撮影できる民生品のカメラが販売されていますが、これくらい高速になると広角に限っては単純にずらして重ね合わせるだけの電子手ぶれ補正が実用になりそうですね。
ブレ量の検出も画像処理でやればジャイロセンサーもいらない。

118x241x120x116.ap118.gyao.ne.jp


No.20348 RE:明度方向のダイナミックレンジ きたひ [Windows/XP] 11/20(金) 01:24
用途は違いますが露出を変えて複数枚撮影してそれを合成してダイナミックレンジを
広げると言う手法はいくつかのメーカーで実際に行っているようです。
車載用途や防犯用途等の様ですが。

関連する論文も多数発表されています。
何か面白いことに使えないかな?と思ってみたりしています。

No.20349 RE:明度方向のダイナミックレンジ りんた [Windows/XP] 11/20(金) 10:20
星の撮影では、アナログのころから定番ですね。
目に見えるものを見えている様な感じにプリント(画面に表示?)するのが目的の写真と、光の様子をできる限り高密度に記録するのが目的のものとでは、ちょっと違いもありますが。

218-251-32-208.eonet.ne.jp


No.20350 RE:明度方向のダイナミックレンジ COLE [Windows/XP] 11/20(金) 13:57
最近では、Ricoh CX1が露出を変えて2回撮って合成しています。 こちら

Fujiは画素を2つ一組にして、片方は電子シャッターで露出を4分の1にして、一回のシャッターで露出の異なる2枚の画像を得ています。 こちら
以前のハニカムSRみたいな感じです。

ページ指定:01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40
41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80
81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91


mbbs.cgi v5.00 by suzukyu 2000.12