すべて表示


[ホームページ][使い方説明][ツリー表示][新規書込み][記事の検索][管理者専用]

1ページに最大10件のツリーを表示します。
24時間以内の書込みにはNEWマークを表示します。


↓次の記事の先頭へ↓

No.19729 docomo障害? kaz3 MAIL [Windows/2000] 07/16(木) 10:10 返信
今朝の9:45頃からFOMA端末が圏外から復帰しません。
公式サイトには情報が無いのですが、社内の複数の機種で圏外なのでネットワークっぽいですね。

No.19730 RE:docomo障害? ほりこし [DoCoMo/N06A3] 07/16(木) 10:12
横浜はこのとおり大丈夫です。

proxya153.docomo.ne.jp


No.19731 RE:docomo障害? kaz3 MAIL [Linux/i686;] 07/16(木) 10:27
そうですか。
docomoのお膝元、品川駅周辺ですが、まだ復帰してませんねぇ。

No.19732 RE:docomo障害? ひろ [DoCoMo/N06A3] 07/16(木) 12:11
ドコモ側の(コ−ルセンタ−)の回答は?

問い合わせもせずに、故障だ障害だの言ってるようにもみえますが。。。

proxyc141.docomo.ne.jp


No.19733 RE:docomo障害? みらの [Windows/XP] 07/16(木) 12:56
三田付近もDOCOMO、ダメでした。まわりの連中も皆、ダメ。今は復帰してますが。

お台場にガンダムが出来たので、ミノフスキー粒子の影響だろうと話してました。

202.211.183.150


No.19734 RE:docomo障害? kaz3 MAIL [Linux/i686;] 07/16(木) 13:35
13時ごろに問い合わせたところ、パケット障害は1時間ほどで復旧したけど、通話障害は解決してないとのこと。
ただ、機種に寄るのか、ランダムなのか微妙ですが、通話できる物と出来ないのがバラバラです。

No.19735 RE:docomo障害? kaz3 MAIL [Linux/i686;] 07/16(木) 13:36
ちなみに、最初の書き込み時点で、正式に障害の回答をもらってます。

No.19736 RE:docomo障害? ほりこし MAIL [Windows/XP] 07/16(木) 16:30
ドコモによれば、「パケット通信しづらい状態」だったらしいですね。

こちら

No.19741 RE:docomo障害? kaz3 MAIL [Windows/2000] 07/17(金) 01:06
直りました。

どうも、最初のパケット障害で端末(F903i)が誤動作してしまったようです。
ちょうど、imodeでwebを見ていたので、なにかのフラグかワークを壊したかもしれません。

夕方になっても直らないので、もう一度サポートに連絡したら、端末故障の可能性が高いので、ショップへ持ち込めとの指示。
ショップで、電源リセットを実施しても直らない事を確認し、ショップのデモ機のSIMと交換してチェックしました。
まず、こちらのSIMをデモ機に入れたら、OK。ということでSIMは生きてました。
続いて、ショップのSIMを入れると、こちらもOKに。じゃあ、って事で元に戻したら、最初は不安定だったけど、スグに正常動作に。
結局、それで修理完了したようです。
↑の記事に返信

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.19643 クレーマーAKKYタイーホ クレイジークレイマー [Windows/XP] 07/04(土) 13:16 返信
東芝ビデオデッキ問題のクレーマーAKKYが逮捕されましたね。

どこかで検証とかもやって加担してた人もいましたが、
本物のクレーマーだったんですね。

ee170.opt2.point.ne.jp


No.19645 RE:クレーマーAKKYタイーホ きみたか [Windows/XP] 07/04(土) 23:46
人格的に世間一般とは違う世界の人なのかも知れないなというのは解りましたが、東芝の件でいまさら逮捕されたわけではなく、ぜんぜん別件ですね。

勘違いや誤解を招くような煽り記事のような物がたくさん出ていますが、ここの掲示板に書くのなら、もうすこし冷静に詳細に書いていただいたほうがいいかと思います。
あと、逮捕=犯罪者確定ではないですから、事実関係が判明して今後の成り行きがわかったらまたお知らせいただけると有難いです。

43.132.180.203.dy.iij4u.or.jp


No.19649 RE:クレーマーAKKYタイーホ こね [Windows/XP] 07/05(日) 14:02
こうなると過去に行っているであろう他の痛い所業が気になりますなぁ。
多数やらかしてそうだ。

i121-119-106-204.s05.a003.ap.plala.or.jp


No.19650 RE:クレーマーAKKYタイーホ kawauso MAIL [Windows/NT] 07/05(日) 14:41
事件当時もお祭り騒ぎみたいで分けが分からなかったんで、冷静に検証した記事は貴重でしたよ。個人的には人格と技術の話は分けるのが好みですね。

逮捕と有罪がイコール、みたいな構図って変わらないですよね……国民性でしょうかね。

No.19654 RE:クレーマーAKKYタイーホ ma [Windows/2000] 07/05(日) 21:39
刑法の「無罪推定」の原則ですよね。裁判が結審して刑が確定されるまでは、無罪と推定するというやつですよね。マスコミとかは知っててやってるのでしょうがひどいものです。(そちらの方が売れるからでしょうが、公的)
また、取調べの可視記録化も、まだ道半ばですし、相変わらず諸外国に比べたら長い拘留期間(英米だったら2日、日本は20〜30日(いろいろ手続きをすれば延長されるので)位ですし、取り調べ時間もとんでもなく長いと聞きます(平気で12時間ぐらいとか)。
自白も取りやすいのでそれによる冤罪も結構有るのではないかと思います。(おそらく人権より、治安維持のほうが優先されているのでしょうが)
経済でも、流動性の罠(日銀が0金利で投資を促しても、上手くいかないような現象)だと思うのにそれに対応したインフレターゲット政策を取らない(アメリカでは既にFRBとかで政策化している)とか、まだまだありますが、とにかく日本は法律とか経済の常識が詳しいか、知らないかの両極端になっていますね。
中学、高校あたりで地理とか歴史もいるのでしょうが、こういう常識あたりを教えた方がいいような気がします。(市民として)

p2048-ipad32fukuokachu.fukuoka.ocn.ne.jp


No.19662 RE:クレーマーAKKYタイーホ MO [Windows/XP] 07/07(火) 16:21
 刑法や刑事訴訟法を正しく理解している人は少なくても、小学校でも、中学校でも憲法の主要な条文は勉強しているので、「無罪推定原則(憲法31条:適正手続の保障)」ぐらいは、テスト対策としては勉強しているでしょう。テストのための知識はあるが、それが後々残らずすべて白紙になってしまうところに、日本の教育の問題がかいま見える気がします。テストで得られる知識と常識とは別物ということでしょうか。
 まあ、「無罪推定原則」が何故、規定されているのか、その規定を受けてどのような手続が認められているのか、本当は「適正手続の保障」とは起源が異なるなんてことを知り始めると、テストのための知識にならず世間の常識に近づくのではないかと思ったりします。


 

ksechttp127.sec.nifty.com


No.19663 RE:クレーマーAKKYタイーホ kawauso MAIL [Windows/NT] 07/07(火) 16:28
これは本当にその通りですね。> 両極端

下手をすると立法に圧力をかけるとか、司法に問題を訴えるとかいったことは異常なことで一般市民が関わることではない、というような雰囲気さえ感じます。なのでいざ問題が起きてもそもそもこういった仕組みを利用して多くの人と話し合うことさえできないですね。非常に孤独な戦いになる。AKKY氏のような手法がいいとは思いませんけど、彼にはああするしかなかったってのもあるかと想像しますね。

No.19685 RE:クレーマーAKKYタイーホ FUSHIKIZ MAIL [Windows/XP] 07/10(金) 21:47
技術的な話はやはり書いておく必要があるでしょうね。最終的には
T社内部に草(技術提供者)がおりまして、ある程度結論が出た今となって
はっきりしたことです。

該当機器はT社としては廉価機ながら三次元NRを組み込んだ意欲的な製品で
そのかわりコスト制約からいくつかの部分に目をつぶった製品だったと
いうことです。

つまり、ビデオ帯域、ゲイン、イコライザーの設定により特定のSVHSテープと
相性があったということです。それは回転ヘッドにアンプを載せたことで
得たマージンでコスト的にパターンにあったアンプ1段とフィルター回路を
オミットしたということです。このため、特定のSVHSテープで色相抽出
ないしライン単位のNR回路、これらは同一のコンポーネントを共有している
わけですが、誤動作によりライン単位のデータ欠落ノイズが出ていた。

他にビデオ回路周辺のシールドが不足していたために、周辺機器のノイズ、
内部のスイッチング電源のノイズ、高層ビル窓際などでは外来電波のノイズに
対するマージンが少なかった。

また、当該機器は運送のショックで回転部品を支持するプラスティック
ワッシャーが脱落し、振るとカラカラ異音を発生する固体が見られた
こともあります。

そのため、同じデザインながら次のモデルでは帯域の設定、ビデオアンプの
シールド、スイッチング電源のシールドが追加された、ということです。
事実上このモデルを回収し、対策したモデルを発売したということです。
この点はT社の本来的には技術的にはまじめなメーカーであるということです。

技術的には単純な話ですが、個々のポイントについてはある程度の知識を
前提として敢えて深く書いていません。

FUSHIKIZ

No.19713 RE:クレーマーAKKYタイーホ とむけん [Windows/XP] 07/14(火) 20:01
当時の記者会見で取材をした際、ぶら下がりで応じた技術担当の役員は設計段階でのコストダウンが原因である可能性に言及していて、調査のうえしかるべき対応をとるとのことでした。(この質問の際、技術検証サイトは大いに役立ちました)

結果として、改修&対策モデルを発売したということはしかるべき対応を取ったということですね。

ただ、100人ぐらい集まった取材陣で技術的側面に興味があってこの話を聞いた人は私ともう1人ぐらいで、その点は残念でしたが。

g54.61-205-223.ppp.wakwak.ne.jp

↑の記事に返信

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.19693 8円携帯終わるそうです ほりこし MAIL [Windows/XP] 07/12(日) 09:29 返信
代筆
書き込めなかった理由:URLリンク
-----------
旧聞かもしれませんが、いよいよ全国的に8円携帯は無くなるようです。

--以下引用(MDBから こちら )
2009年8月19日より月月割の割引対象から基本使用料が対象外に。
該当日以降の新規・契約変更・買い増しの新スーパーボーナス契約に適用される。データカード用料金プランを除く。ホワイトプランだけでなく、ブループラン・オレンジプランも含む。2009年8月18日までに契約したものや既存の契約は今回の改訂には含まれない。
--引用終わり

既存契約はそのままということなので、私も数か月は今のソフトバンク携帯を月8円で使っていき、その後MNPすることにします。
ドコモならバリュー一括、auならシンプル一括で安いのを探します。

No.19694 RE:8円携帯終わるそうです ほりこし MAIL [Windows/XP] 07/12(日) 09:53
SBM自身がインセン山盛りでは経営が厳しくなってきたこと、スパボ一括ゼロ円でも客はそう多くは集まってこないことなどが中止の理由でしょうね。
おそらく純増数にそう大きなインパクトはないと思うのですが、それでも私は焦ってiPhoneを買ったわけで。
↑の記事に返信

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.19676 mikakaモデム こね [Windows/XP] 07/09(木) 12:24 返信
オク等に流れるのの一部は回収忘れじゃないかな? 

先日ADSLからフレッツ光にした際にレンタルのモデムを置いてかれ、
不安になったので116に聞いてみたら
「あれ〜? 回収するはずなんですけどね〜。お邪魔だったでしょう」
なんて言われました
黙っていたら貰えたかもしれませんねぇ
まぁ、使うことも無いので回収用の紙袋が届き次第返却します。

回収率とかどのくらいなのやら。

i121-119-107-76.s05.a003.ap.plala.or.jp


No.19677 RE:mikakaモデム ほりこし MAIL [Windows/XP] 07/09(木) 12:28
そうですか、NTTのくせして回収忘れとは。
ルータは使い道がありますが、モデムはどうなのかなぁ。
ADSLだと他事業者で使えればメリットありますかね。
VDSLはどうにもならないような気もします。
FDDの筈なのでモデム同士を対向させて給電してもダメだと思うし。

No.19678 RE:mikakaモデム kaz3 MAIL [Linux/i686;] 07/09(木) 15:13
ADSLのモデム(現在はルータ機能内蔵)やルータは、レンタルと買い取りが有り、管理は結構いい加減です。
レンタル品ならきちんと管理シールでも張ってくれればいいのに、何もないので自前と混ざって面倒です。(笑
途中でも申し込むとレンタルから買い取りに変更出来ますし、最初から商品として売っているのも。

ISDNのDSUは長く使うなら買い取った方が安いですね。会社には余ったDSUが山になってます。
初期のDSUやTA(すごくでかい電話の台みたい)とかデジタル電話機(TAなしでDSUに直結)なんかもぼちぼち廃棄してます。

光のONUは必須だからBフレッツの料金に含まれるべき。
BBルータは自前が使えますが、光電話だとレンタルの専用ルータなんですね。

No.19683 RE:mikakaモデム LEILA MAIL [Windows/XP] 07/10(金) 00:47
以前、引っ越しのためにBフレッツを解約した時に「ONUはどうしたらいいか?」とNTTに問い合わせをしたら、「取りに行く」と言われました。

しかし引っ越しの時になっても取りに来なかったので再度問い合わせをしたら、「後で取りに行くから玄関前に置いておいてくれ」と言われたので、光ファイバーをハサミで切って、そのままなのもなんなのでコンビニ袋で2重に包んで玄関前に置いておきました。

その後、実際に取りにきたのかどうかは分かりません。
しかしまあ、NTTもいい加減なもんだな...と思った次第で。
モデムの扱いも似たようなものかもしれませんね。

No.19684 RE:mikakaモデム tomyzoo MAIL [Windows/XP] 07/10(金) 21:32
遙か昔、NTTからレンタルしていたADSLモデムを返却する際は
 「袋に入れて、玄関の外につり下げておいて下さい」
でした。

アッカからレンタルしていたADSLモデムを返却する際は着払い発送でした。
イーアクセスからレンタルしていたADSLモデムを返却する際は元払い発送でした。

そのうち12M程度のADSLモデムは無料になることが多くなって、返却不要でした。

今はBフレッツマンションタイプ(VDSL)ですが、NTT固定電話を休止したので、料金的にはADSL時代とほとんど差がありません。

技術の進歩は凄いなぁ、、と。
↑の記事に返信

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.19680 オイルの添加剤 カシワギ [Windows/XP] 07/09(木) 21:15 返信
ウェブマスター様はエコグッズに対しては造詣が深いようにお見受けしますが、オイル添加剤のジャンルはどうでしょうか?
私は否定はというわけではないですが、何か胡散臭い商品が多いような気がします。

ブログなど楽しく読ませてもらっていますので、記事などで取りあげていただけると嬉しいです。

こちら

user-gw2.cnw.ne.jp


No.19681 RE:オイルの添加剤 ほりこし MAIL [Windows/XP] 07/09(木) 21:23
オイル添加剤は否定はしません。
まあエンジンにPTFEは無しだとは思いますが、例えば低負荷な部分であればPTFEも悪くないと思います。
モリブデンや銅含有潤滑剤は工業用に使われていますし、GRPの効果は以下のサイトでも実証されています。
こちら

従って中長期で見た場合の摩耗防止などには有効だとは思いますが、燃費が云々というものではないでしょうね。
まあEV等で極限まで走行抵抗を減らした車なら影響が見えてくるのかも知れませんが。

No.19682 RE:オイルの添加剤 ほりこし MAIL [Windows/XP] 07/09(木) 21:44
リンクのページを見ましたが、特別な感想はないというか記事にするほどの事はないような気がします。
金属表面改質?か何か分からないですが、そんな事をしたらホーニングのザラザラがなくなっちゃいそうですね。
金属表面は改質するのに、例えばピストンリングとシリンダの接触面には影響しないのですかね。
ここも同じように改質作用が働いたら、双方の金属が融合しちゃいますね。

掲示板の方もトライボロジーと叫んでいますが、これが概念的なモノなので答えになっていないです。

例えるなら「このエンジンはどのくらいの出力がでますか」との問いに対して「ターボです」と答えているようなものでしょうか。

おそらく発売元も何が何だか解っていないか、実は分かっているから何も言えない(言うほどのことが、実は何もない)か、そんな所でしょうか。

ただ製品としてはそこそこ有名ですよね。
試験データ的にも悪くはない(データを信じるとすれば)ので、ホーニング溝が消失してエンジンが焼き付いても良いなら&お金がある人は買ってみても良いかも知れません。
↑の記事に返信

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.19607 ハイブリッド自動車 鈴木 [Windows/XP] 06/28(日) 19:50 返信
現行のマツダデミオ13C−V(1300ccミラーサイクルEg、CVT)に
乗っています。

燃費ですが、都内で16〜17km/L、郊外で18〜19km/L、高速では20km/L前後です。

私の場合は、片道28kmの通勤(1名乗車)での使用がメインなので、
ハイブリッド自動車のメリットが見出せません。

常に大人が3〜4名乗車するような使い方をされる方には車内スペースの理由
から、プリウス&インサイトが良いかと思いますが、そのような使い方をす
る人ってほとんどいないですよね。

たまに家族で遠出するぐらいであれば、そのときだけプリウスなりインサイトを
レンタルすれば十分なはずです。

ってな具合に思ってしまっているのですが、ハイブリッド車をご購入の皆様は
どのような背景&お考えなのでしょうか?

そうそう

会社の先輩の初代デミオ(1300cc、MT)ですが、新車購入時から現在12万km
走行で一度もオイル交換していないそうです。

半年に一度、オイル量を確認して減っているばあいは継ぎ足しているそうです。

こんな使い方でもEgは好調で、燃費も13〜15km/L程度であるそうです。
先輩は技術系の人間で自己責任の下、このようにされていますが、
これこそまさにエコっと思ってしまいます。

p2159-ipbf1002akatuka.ibaraki.ocn.ne.jp


No.19609 RE:ハイブリッド自動車 うにょーん MAIL [Windows/XP] 06/29(月) 20:30
>そうそう

自分でオイル交換して無くても、ディーラーで交換してるとか?

わざわざ古い食用油を入れても回るエンジンがありましたね。
こちら

No.19613 RE:ハイブリッド自動車 バルス MAIL [Windows/XP] 06/30(火) 06:58
 いまさらですが、「エコ」の一言には多様な意味が含まれているようで。エコロジーとかエコノミーとか。他にもありますかな?
 以前のスレで、実燃費でリッター40〜50kmさえ走ってしまうホンダ・モンキーさえもインジェクション化されたとありました。リッター10kmも走らない車が堂々とエコカーとされている一方でこれはどういうこと?と思いきや、排ガスが臭かったからというわけで。同じエコ内でのエコロジーとエコノミーのせめぎあい?

 デミオは、新しいほど重くなる現代車の風潮の中で、軽量化してみたりとかの逆転の発送が俺的に高評価です。プリウスは3ナンバーで意外とデカくて重く、その割に乗車スペースが狭かったりとか、チグハグな面もありましたし。
 ですが、世間的には説得力に弱いようで。病院の待合室で読んだ雑誌でも「単なる普通の車とハイテク・ハイブリッド車、どっちを選ぶかは歴然でしょう」とか書かれていましたし。
 マツダにはハイブリッド車技術が無いからだそうで、経営者や開発者も悩んでいるのが想像できそうなような。



 エコならば、暑中見舞いとか年賀状とかも廃止しちゃったらよいのに、と思います。
 ある知り合いは、年末年始にツルんで遊んだ際に、みんな寝ている中で一人年賀状を書いてましたし。そこまで苦労するような物?
 仕分けや配送にも金やエネルギーが使われているわけで。
 大切な挨拶のため、というならば、逆にパソコンや印刷業者丸投げで大量生産されるダイレクトメールもどきに何の意味があるのか?となりますし。
 美しい文化伝統のようにも思われますが、前島密が安価な郵便を始めるまでは庶民には存在しなかった事。

 有線放送で、開発中の新しい飛行機や戦闘車輌の紹介番組を観ましたが、必ず一言出るのが燃費について。たまに排ガスを始めとする環境対策についても。海外(アメリカ)の番組ですが、時代だね〜とか思ってしまいます。

 車だけでなく、これまで当たり前のように思われている事でも、見直す物があるのでないかと。

No.19614 RE:ハイブリッド自動車 はたらくくるま [Windows/2000] 06/30(火) 16:30
>たまに家族で遠出するぐらいであれば、そのときだけプリウスなりインサイトをレンタル
>ハイブリッド車をご購入の皆様はどのような背景&お考えなのでしょうか?
HVに限らず、軽以外の殆どの乗用車に当てはまるかと。
1〜2名乗車なら新車56万円のミニカなんかどうですか?
軽バン登録で驚くほど税金も安いですよ。

働く車の話ですが、積載2t、総重量4〜6tの小型トラックならば
補助金も含めると生涯コストがHVの方が安い場合もあります。
そして技術の進歩に従いその差はこれから開いていく(予測です)。
国内4社に限らず海外メーカーも(ミッションメーカーが主導という形が多いですが)
バリエーションを増やしていっています。

乗用車は嗜好品なので各人が気に入った車を選べば良いでしょう。

p1089-ipbf1102marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp


No.19615 RE:ハイブリッド自動車 FUSHIKIZ MAIL [Windows/2000] 06/30(火) 16:32
>プリウスは3ナンバーで意外とデカくて重く、その割に乗車スペースが
>狭かったりとか、チグハグな面もありましたし。

最初に2代目の内装をみたとき、これは樹脂の張りぼてかと思いました。
あのセンターメーターは空いた平面ができてしまって、シマリが無い
デザインになりますね。タントならそれでいいのですが。今回セールス
マンが上級グレード試乗にもってきましたが、内装は激しく安作りでした。
ドンガラと電池重量を考えると、それ以外は非常に軽く作られていると
思いました。

プリウスでは電池スペースが結構ありますね。セダンだったころは、
電池のはずし方の文書をみたことがあります。システムは後部座席背もたれ
裏にあるのですが、人間だと3人がかりでやれ、と。おすすすめは
フォークリフトの先を後席ドアからつっこみ、それにロープをかけ、周りに
コンパネで養生して引きずり出せとのこと。そのため、後席ドアは広く
開くようにできているそうです。

その見取り図があったのですが、それでなぜ初代プリウスが腰高なのか
わかりました。2代目、3代目、そしてインサイトが似ているのは
ハッチバックの方が荷室がひろく電池を釣り出しやすいからだと思います。

現在の技術、今の電池の密度ではプリウスはちょっと
凝りすぎだと思いました。トヨタもインサイトを見てそう思っている
と思います。もうすぐCR-Zとフィットハイブリッドが出ます。フィット
ハイブリッドは150万以下でしょう。そうなるとトヨタには
対抗するタマが無い。

トヨタがビッツハイブリッドをマイルドハイブリッドで作ることは
可能ですし、試作もすんでいるでしょう。現時の2個のモーターを1個にして
モーター出力を減らすことは可能だと思いますが、マイルドハイブリッドを
けなしていたのが自業自得になる。

>マツダにはハイブリッド車技術が無いからだそうで、

シリーズ式であればすでに水素ロータリーハイブリッドを官公庁に納入していた
と思います。今回ビック3でフォードだけがコケなかったのはマツダ設計の小型車が
好調なおかげですから、1、2年遅れで出す技術的財務的余裕はあるでしょう。

FUSHIKIZ

No.19616 RE:ハイブリッド自動車 ACBI [Windows/XP] 06/30(火) 20:26
>軽量化してみたりとかの逆転の発送

ダウンサイジングは、トヨタも昔やりましたね(セリカとMR-S)。当時は、「やるじゃないか」と感心したのですが、市場には余り受け入れられませんでした。

デミオはカテゴリーが違うのですけど、やはり状況は芳しくないようですね。

個人的にはダウンサイジング大歓迎なのですけど、一般受けしないのでしょうか?

u041140.ppp.dion.ne.jp


No.19617 RE:ハイブリッド自動車 FUSHIKIZ MAIL [Windows/XP] 06/30(火) 20:41
>個人的にはダウンサイジング大歓迎なのですけど、一般受けしないのでしょうか?

これは考え方の問題だと思います。たとえば鋼管を考えてください。鉄の量と
半径を考えると、より大きな鋼管の方が重量あたりの強度剛性は高いですよね。

とすると、四角い鋼管よりも、ちょっとはみ出しますが丸い鋼管の方が強度が
高いでです。もちろん、丸い鋼管の最大径がリミットでしたら、その最大径の
断面四角の方が強度が高いですが、丸い分がはみ出していいなら丸い鋼管の
方が強度が高いですね。最小の断面積と表面積ではやはり丸が強度が高い。

プリウスが3ナンバーなのはそういう理由なのだと思います。ようするに大口径
円形に近い断面の方が小さいトータルで軽く丈夫に仕上がることもある、と
いうことです。

今回インサイトが非常にがんばったにもかかわらず、重量が50kgしかプリウスと
変わらないのはそういうことでしょう。当然インサイトもプリウスも内装は

見栄えよりも軽量が目的で、以前から軽量なホンダに比してかなりトヨタも
がんばったと思います。空力定数0.25というのは、たかだか100馬力で
最高速度が180キロを超える数字というのは驚きです。

しかしながら、ホンダ並みの堅いダンパーやブッシュにプリウスの車体が
耐えられるはずもなく、当然プリウスのダンパーとブッシュはゆるゆるでしょう。


そこのところの設計哲学はトヨタとホンダやマツダはかなり違います。トヨタは
ブッシュや車体の剛性は落としてトータルで乗り心地と耐久性を稼ぐ設計方針であり、
ホンダやマツダは車体剛性は上げてサスを効かすが、あまりホイールベースを
長くしたくない。当然NVHはビシビシ響きますがある程度操縦性はある。その違いは
大きいが、どちらが正しいともいえませんね。

FUSHIKIZ

No.19618 RE:ハイブリッド自動車 鈴木 MAIL [Windows/XP] 06/30(火) 21:54
>うにょーんさん
車検等でディーラーに持ち込み時に
「オイルは変えないでくれ」とクギをさす
念の入れようだそうです。

10万kmでのタイミングベルトの交換も断ったとか・・。

自己責任とはいえさすがにこれはやりすぎですよね。


>バルスさん
「マツダの逆転の発想」同感です。
先日、新型アクセラ(i-STOP)に試乗してきました。
燃費に対する効果は大きくはなさそうでしたが、
ディーラーの人が言うには、機械系の技術力を極めて
から電気仕掛けに移行する考えでいるそうです(マツダは)
このあたりにも、私は好感を持っています。

>車だけでなく、これまで当たり前のように思われている事でも、
>見直す物があるのでないかと。
まさしくそうですね。


そうそう
今日、会社の帰りにガソリンを入れたので燃費を算出したら
19.7km/Lでした。一般道、通勤のみ使用でのこれまでの最高値です。
心がけていたのは

@定速走行(60km/h)
A車間距離多め
BFUSHIKIZ先生発明のGセンスカーエアコン(手動バージョン)

気温も高くなってきてエアコンを使い始めたので燃費も低下するかと
思っていたので、記録更新でうれしい結果でした。ってことはBの効果
が大きかったのかな〜?

ますます我がデミオがかわいくなったので、ご褒美に洗車をしてあげました。






No.19619 RE:ハイブリッド自動車 鈴木 MAIL [Windows/XP] 06/30(火) 22:41
>1〜2名乗車なら新車56万円のミニカなんかどうですか?
>軽バン登録で驚くほど税金も安いですよ。

三菱のホームページを見てミニカ無いな〜と思ったら、
商用車部門にありました。

この値段で、一通りの装備がなされていて、確かに安いですね。

ただ、ちょっと私の嗜好には合わないかな・・。


No.19620 RE:ハイブリッド自動車 FUSHIKIZ MAIL [Windows/XP] 06/30(火) 23:22
忘れていました。

フォードが米国で売っているFusionセダンハイブリッドはアテンザと
姉妹車でした。エンジンはアテンザの2.5L16VDOHC遅閉じアトキンソン
です。モーターは20PS程度と小さいですが、EVモードが存在します。
EVモード用クラッチがあるようです。

ようするにマツダがアテンザハイブリッドをいつ出すかは販売戦略の
問題だけで、明日にでも出てくる可能性はあるということです。

FUSHIKIZ

No.19629 RE:ハイブリッド自動車 ロボット好き [Windows/XP] 07/02(木) 23:12
予約の話を聞くと、ハイブリッドのみ売れていくような感じがしますね。
大変な時代ですが、個人としても部品の安定かつ安価な供給が欠かせないので、
私の車のメーカーも細長く頑張って欲しいところです。

個人的には時代について行けないのか、どうもハイブリッドに馴染めない気持ちが
大です。過去、バッテリーをどこそこへ移動させたとか、という話を忘れられないの
かも・・。

専用バッテリーが無いハイブリッドなら買いたい、という人もいるのではないかと
思います。今買うならハイブリッドという風潮ですから、通常エンジンのまま
ハイブリッドにし、ハイブリッドというエンブレムを付けたというような。
セルモーターを強化・制御し、クラッチを付けて、通常バッテリーの範囲で頑張る、
なんちゃってハイブリッドです。

インサイトでは、モーターは主にトルクを上げるためと回生に使用し、セルなしで
モーターでエンジンを始動するようですが、その逆はどうかと思います。
セルモーター強化の電気駆動で、アイドルストップ中にクランクを回転させ続けるために
使用し、バルブ可変機構で圧縮を抜いて、ガソリンは吹かないけど回し続けるというのが
その目的です。
このあたりの制御がうまくできれば、たまに巡航時にもガスを吹かずに電気で回すという
芸当をさせて、ここまでくれば一応ハイブリッドだ、と言えそうな気がするのですが、
だめかな。

どうも、アイドルストップはあまりに静かで、エンジンが始動するときに嫌になる
みたいなので、そこを電気で回し続けて始動のロスを減らし、嫌になることも回避しよう
というわけです。
うまく切り替えが出来るようになれば、シームレスに極小出力時はガソリンを吹かなく
して、燃費もいくらか稼げそうですし。アイドルストップならずアイドルバッテリー
ということで、無駄に出る燃料はすべて電気に切り替えよう、という感じで。

現実的にはギアの切り替えが難しくて無理なのかもしれませんが、軽いハイブリッドも
考えて欲しかったりします。自分が車を購入することは、たぶん無いのですが。

p20069-air03hige32k.tokyo.ocn.ne.jp


No.19632 RE:ハイブリッド自動車 バルス MAIL [Windows/XP] 07/03(金) 05:27
 季節柄、クーラーを点けた車が増えまして、道路の流れが遅くなりました。
 同時に燃費も悪くなりそうで。過去何度か指摘があったようにハイブリッド車の弱点がクーラーのようで、辛い季節になりそう。いや、真価がわかるでしょうか。
 春に予約入れて、ようやく今頃になって納車されたら、エンジンは回りっぱなしだし燃費は期待したほどでないとか騒ぐ人が多発したりして。クーラーのせいですが、エコカー減税につられただけの人や、マスコミに踊らされた程度の人にはわからないかも。


 今後、無音で走り回るハイブリッド車やEVが増えると、はねられる人も増えるのでないかと心配してみたりもします。
 飲み会の後に飲屋街を酔って歩いていたら、後ろからベンツだかクラウンだかセルシオだか(みんなパッと見た目は一緒・・・)が接近していたのに気づかずビビった事がありまして。
 アルコールが入ると視力も聴力も鈍るからですが、音も立てず近寄ってくる車相手ですと平常時にも同じ事が起きそうな。
 うるさい車は論外ですが、静かすぎるのも危なかったりするのでないかと。

 昨年頃に秋葉原で、自転車の取り付けてハンドルを回すとバイクみたいな音を発するジョークグッズが売ってました。今後の車は、この玩具のように、外部スピーカーで擬似エンジン音を発するようになったりして。
 音データを自分で差し替えられるようにすれば手軽にサウンドチューニングが可能に!今日はフェラーリ、明日はポルシェ、明後日はレトロにフォードT型なんて具合に。世界の名車サウンドがネットでダウンロードできるようになるかもしれませんね。
 あるいはセンサーで人や物を検知して警告を発するようになるでしょうか。「危ないですから近寄らないでください」と叫んだり。

 究極のアクティブセーフティーは、バットマンカーのようにボンネットに機関砲を装備して、近寄る危険物を自動的に排除する事!というアイデアを考えたりもしました。
 マッドマックスの世を待たずとも、アメリカあたりでは現実化したりするかもしれませんね。

No.19633 RE:ハイブリッド自動車 B-51 MAIL http://b-51.hp.infoseek.co.jp/ [Windows/XP] 07/03(金) 21:05
>アイドルストップ中にクランクを回転させ続けるため

これはやるだけ無駄でしょう。
静か過ぎて嫌な人向けなら、運転席を振動させてあげたほうが効果的かと。
セルモーターを無理に無理に使うくらいなら、ホンダ方式が理に適っているのではないでしょうかね。
まあ、エアコンくらいは電動化したいところではありますが。
エアコンも、エンジンブレーキ時にがんばって冷凍機を動かすようにして、保温容器内に氷を作って…とかいうエコアイス方式を採れば(暖房時はその逆)もっと効率化で競うな気がしますけどね〜

>今後、無音で走り回るハイブリッド車やEVが増えると、はねられる人も増えるのでないかと心配してみたりもします

アメリカでは、危うくそういった事故が起きる寸前だったという状況が頻発しているようで、近いうちに電子的にエンジン音を出す装置が義務化される可能性もあるそうです。
向こうは日本よりも車優先の道路事情ですから、より一層危険も多いのでしょうね。
こういう装置がつくようになると、怪しげな音に改造する人がきっと沢山出てくるのでしょうね。

No.19634 RE:ハイブリッド自動車 鈴木 MAIL [Windows/XP] 07/03(金) 22:21
>同時に燃費も悪くなりそうで。過去何度か指摘があったようにハイブリッド車の弱点がクーラーのようで、辛い季節になりそう。いや、真価がわかるでしょうか。

先日、試乗してきた新型アクセラ(i-stop)ですが、
クーラー使用状態であると、信号待ちでアイドリングストップしても、
1分くらいで自動的にEgがかかりました。
クーラーが自動車燃費の足枷になることは間違いないでしょう。

>ようするにマツダがアテンザハイブリッドをいつ出すかは販売戦略の
>問題だけで、明日にでも出てくる可能性はあるということです。

すぐにでも出せるのに、出さない? or 出せない?のはなぜですかね?
個人的には、上述のクーラーなどの観点からマツダがハイブリッドに
否定的であることを期待してしまうのですが。

そうそう

梅雨の時期ということで、デミオのフロントガラスに撥水材を塗ったの
ですが、雨の日に水玉の飛び具合が悪く、ちょっとがっかりです。最近の
空気抵抗低減を考えられたボディー形状では、そのような状態となって
しまうのでしょうか?


No.19638 RE:ハイブリッド自動車 ひろ [DoCoMo/P905i] 07/04(土) 10:07
電子エンジン音より、チャイムでも鳴らせたらなぁ、と思うことはあります。

路地裏を広がって歩く人やふらつきながら走る自転車に、アピールするために。
ハイブリッド車じゃなくても、最近は静かな車は多いですからね。

クラクションをうまく叩くことで、ビーッ!ではなくプァンぐらいにして、気づいたらニコニコ顔でちょっとゴメンナサイ、てのが今の精一杯でしょう。
広くなるまで我慢してついていくこともありますが、不審がられて早歩きさせてしまうことも。。。
(気づいたなら、道を譲ってくれてもよそさうだけど、車の運転経験がないと、そういう発想はない様子)

proxy3117.docomo.ne.jp


No.19639 RE:ハイブリッド自動車 Sam_Y MAIL [Windows/2000] 07/04(土) 11:37
>電子エンジン音より、チャイムでも鳴らせたらなぁ、と思うことはあります。

うー これは嫌。 工場内を走り回る 無人搬送車とか フォークリフトが これなんで(笑)

ハイブリッド車は エンジンで発電して 蓄電して モーターを回すということで
その効率は 非常に低いはずです。 ただ エンジンをスロットルを絞った状態で
使うことのほうが さらに効率が低いということでなんですよね。
まぁ 回生電力の使用もありますから 一概には言えないと思いますが。

なので ハイブリッド車が モーター走行している状態というのは
結局 あまり燃費の良い状態ではないような気がします。
ですから、エンジン主体で考えると( 制御が完全であることを前提として )
モーター走行期間が少なくなるようなエンジンが良いエンジンということに
なるでしょう。 そこで ハイブリッド市場に新規参入するためのセールストーク。

「 当社のハイブリッドカーは ほとんどエンジンで走り モーターに頼ることが
ほとんど有りません!!」

うーーん なんか売れそうに無いですね。

No.19640 RE:ハイブリッド自動車 YASU [Windows/Vista] 07/04(土) 11:45
>エアコンも、エンジンブレーキ時にがんばって冷凍機を動かすようにして、保温容器内に氷を作って…とかいうエコアイス方式を採れば(暖房時はその逆)もっと効率化で競うな気がしますけどね〜

重量増で余り燃費はよくならなかったりして...
スペースもとりますしね。
コンプレッサーを電動にするといいのでしょうが、コストがかかるわりに燃費向上が少ないんじゃないですかね?
素人考えだと、結構効きそうな気がしますが実は大したことないとか?

>梅雨の時期ということで、デミオのフロントガラスに撥水材を塗ったの
>ですが、雨の日に水玉の飛び具合が悪く、ちょっとがっかりです。最近の
>空気抵抗低減を考えられたボディー形状では、そのような状態となって
>しまうのでしょうか?

フロントガラスが寝ていると水滴が残りやすいのはしょうがないんじゃないでしょうか?
それから、耐久性のあるタイプは飛び具合が悪い傾向にあります。

u017224.ppp.dion.ne.jp


No.19646 RE:ハイブリッド自動車 ロボット好き [Windows/XP] 07/05(日) 11:10
アイドリングをバッテリー駆動させるのは確かに無駄なんですが、へたに止めてしまう
よりも回しておいた方がお得な場合もあるかな、と思いまして。
うちの扇風機がそうなのですが、弱で吹かせようとすると頑固に電気をエコに使うから
か、なかなか回り始めないのです。

しかし、エンジンが止まっているはずなのに、圧縮を抜くとはいえクランクは回し、
エアコンは駆動し、ライトやウインカーはつきっぱなしでは、再始動不可の危険を感じる
のは当然かも。もしもの場合のために、リザーブバッテリーを用意しておいたとしても、
運転者にとっては、なにそれこわい、という感じでしょうか。
やはり、エンジン停止中の発電も欠かせないような気がしてきました。

プリウスやインサイトの回生は、フィーリングの問題もあってなかなか効率が上げにくい
みたいですので、ブレーキからのエネルギー回収は低効率でもよし、と考えるなら、
ブレーキ熱を回収して発電する、小型蒸気機関でもいいような気がしてきました。
つまり、熱でお湯を沸かして蒸気圧で風車を回す発電です。
これならお湯が一定温度以上に上がっていれば、止まっているときでも風車が回ります。
ついでにラジェーターのお湯を使って、大きな熱源であるエンジンからも熱を回収する
ことにして、ラジェーターにターボローターのような蒸気圧風車発電をつけておくと
スマートかも。ブレーキ熱はブレーキ液で回収することにして、これもラジェーターに
ヒートポンプでつないでおいて。

おまけに、車が高速で走っているときのエネルギーは風力で回収する、風力発電も付けて
おくと安心かも
車は新幹線とは違って、ラジェーターに風を通さないといけないので、どうしても空力を
詰め切れませんが、そこはかえって風が通るところだと考えて、そこに風車を設置です。
ちょうどラジェーターには停車時に風を送るファンが付いてますので、それを高速走行
の時には発電機にして、そこから回収すれば無駄がないかも。
過去には、ボンネット上に飛び出したエアスクープはモアパワーの証でしたが、現代では
エコ(風力発電)の証となったりして。冗談ですけど。
ですが、かなりスピードを出している時に、今この車はじつは発電しているのだ!、と
思えたら、多少はエコロジーな気持ちに浸れそうです。トータルでは無駄になっている
のかも、ですが。

Sam_Yさんの書き込みにもありますが、
究極的なハイブリッドのプリウスでも、すべての動力は結局ガソリンから生じるので、
電気という形でバッテリーに入れて、それを効率的に使う仕組みとしては、あの辺りが
もう限界なのではないかとも思えます。あとは太陽電池みたいに、外から加えるしかない
と。
新幹線などのモーターの最先端技術者が加わって完成したと思えるような究極的な
プリウスは、私もハイブリッドとハイブリッドでない車の燃費の差は、MAXでこのぐらい
だと示しているような気がするのですが、果たしてどうなのでしょうか。

p7200-air03hige32k.tokyo.ocn.ne.jp


No.19647 RE:ハイブリッド自動車 もえまろ [Windows/2000] 07/05(日) 13:41
走行中は自動車という性質上、ガソリンを燃やすのはやむを得ないとして、
止まっているときにエアコンかける為だけに、排気ガス出すのはエコじゃないと思います。

この時は、グリーンツリーからビリー隊長に画面が変わり、アクセルとブレーキペダルを交互に押し込むことでコンプレッサーを足動回転させるようにすると良いと思います。

エコの切り札はやはり人間力ではないかと。

pl211.nas935.p-kanagawa.nttpc.ne.jp


No.19648 RE:ハイブリッド自動車 中村 [Linux/i686;] 07/05(日) 14:00
> おまけに、車が高速で走っているときのエネルギーは風力で回収する、風力発電も付けて
> おくと安心かも

エネルギー保存則を知っていれば即座に無駄とわかるでしょう。

こちら
に燃料節約の効果があると本気で思われるのでしょうか?

mononow.kek.jp


No.19651 RE:ハイブリッド自動車 ACBI [Windows/XP] 07/05(日) 20:06
>プリウスやインサイトの回生は、フィーリングの問題もあってなかなか効率が上げにくい

回生効率が低いのは、バッテリーの充電速度に問題があるためだったはずです。ブレーキング時には、数十kWの回生電力に達するので、既存のバッテリーでは対応出来ないのでは?

u070144.ppp.dion.ne.jp


No.19655 RE:ハイブリッド自動車 mogeru [Windows/XP] 07/06(月) 10:24
これは非道い…

こちら
>に燃料節約の効果があると本気で思われるのでしょうか?

「ぼくたちかなり馬鹿だよ〜ん」と宣言しながら走っているようです。
恥ずかしくないのかな?

70.238.32.202.bf.2iij.net


No.19656 RE:ハイブリッド自動車 FUSHIKIZ MAIL [Windows/2000] 07/06(月) 12:02
>すべての動力は結局ガソリンから生じるので、電気という形でバッテリーに入れて、
それを効率的に使う仕組みとしては、あの辺りがもう限界なのではないかとも思えます。


ネットをみると、プリウスをいじっている方が多いですね。人気はセンサーをだまして
EVの割合を上げようというもの。たとえば水温センサーをいじってはやく暖気を
終了したようにECUをだますもの。なんか、むかしターボの燃料増量のために
水温センサーに細工をする工作物があったのを思い出します。なかには、エンジン
回転数を検知して、水温センサーに入れる抵抗を切り替えるものまであったかなあ。

しかし、EVが長く続くことが燃費向上とは必ずしもなりませんね。その電力が
回生ブレーキに由来するものならコストゼロですが、わざわざエンジンで発電
するのは効率が悪い。

例えばエンジンのもっとも効率が良い部分を使ってもおそらく効率25%以下。
発電器で90%、メカロス10%、電池充電効率が50%。。。。

とすると、部分負荷で効率が悪いガソリンエンジンであっても、排気量を小さ目
にして部分負荷を減らす方法とおおきく違わない。だから、インサイトもプリウスも
市内の実用燃費は1割も違わないのでしょう。

システムとして考えれば廃熱をなんとかしなければいけない。従って廃熱で
お湯をわかすとか(銭湯車)、スターリングエンジンか熱吸収冷却器を
動かすとかしないといけません。今回トヨタが排気からの熱回収を
はじめたのもそんなところでしょう。

個人的には、あと屋根をミラーにするのがいいと思います。車にラップするフイルム
が売られていますので、屋根を加工するのも簡単です。屋根板を
2層(屋根の上に屋根)も効くでしょうね。個人的には納車されたらいろいろ
手を入れるつもりです。

確かにプリウスのEV風走行時の感覚は、21世紀を感じるもので、これはベンツに
大枚はたいても得られない感覚ではありますが、それはそれなりに燃費もかかると
いうことですね。

FUSHIKIZ

No.19657 RE:ハイブリッド自動車 Lear MAIL [Windows/XP] 07/06(月) 13:16
> 個人的には、あと屋根をミラーにするのがいいと思います。

車内温度対策、夏場にはとても効くと思いますが冬場はどうされるでしょうか?

車でなく家で同じ事を考えたことがあります、夏は屋根を白や銀に塗り替え、冬は黒系にしたいところです。
作業はDIYで人件費ロハにしたとしてもペンキ代だけでもとが取れないので断念してます。
黒の屋根に白いカバーとかも考えましたが台風等考えるといまひとつという所。
雨水を貯めて屋根に散水の方がまだ現実的か?

No.19658 RE:ハイブリッド自動車 ロボット好き [Windows/XP] 07/06(月) 18:57
>回生効率が低いのは、バッテリーの充電速度に問題があるためだったはずです。

ブレーキの回生はそういうことだったんですね、知りませんでした。確かに携帯など、
電池の充電には時間がかかりますね。
バッテリーの性能が上がれば可能性が広がる、というのはこの辺りのことを意味する
んですね。
確かに一気に溜めて一気に吐き出せるバッテリーがあれば、すぐさま制動力を動力に
使えそうです。
現時点で溜めずに大電流を消費するためには、B-51さんが書き込まれていたような
エアコンコンプレッサ駆動あたりがいいかも。

>こちら
>に燃料節約の効果があると本気で思われるのでしょうか?

頭に毛が3本あるQちゃん、ではないですが、なぜか頭に注目を引くものがセットされて
いると、妙に間抜・・、いえ、ユーモラスに感じるのはなぜなんでしょうか。

生じた空気抵抗と生じる電気を考えると、全くエコではないような気がしますが、
このシステムはそれだけではない、とも思えますよ。
車はいつも走っているわけではないので、実は、停まっているときに強風が吹き続けると
発電効率がグンと跳ね上がる、本当の風力発電システムではないでしょうか。

走っている時にちょっと邪魔になるようでしたら、このシステムをさらに発展させて、
運転手の帽子の上にセットしておくと、停めてあるときには外に出し、走行中は自動的に
格納されるので、とても便利です。(この会社の人に怒られそうです・・・)
冗談はこのぐらいにして、目立つ外装ですのでタクシーとしての集客効果はあるのでは
ないかと思います。
頭に毛が3本・・、ではないですが、子供さんなら、いえ子供さんも、喜びそうです。
個人的にはもっとがんばって、バルスさんの書き込まれたような、機関砲というか
でっかいエアスクープ(風力発電)がボンネットに付いたマッドマックス調のタクシー
には乗ってみたいかな、とは思えます。頭ではなくボンネットだったら、ズラリと並んで
いても結構迫力があったりして?。
まじめに集客だけを考えると、やっぱりゆるキャラを使った、ひこにゃんタクシーとかに
なりそうですが・・。

FUSHIKIZさんの書き込みを見ると、ガソリンエンジンの効率が結構低いのに驚きました。
確かにこれぐらい効率が低いと、速度が低いと空気抵抗の差がガソリン代に反映され
にくいというのもわかる気がします。
風車を付けたり維持したりしなければいけないので、無駄は無駄なんでしょうけど。

p18175-air03hige32k.tokyo.ocn.ne.jp


No.19659 RE:ハイブリッド自動車 FUSHIKIZ MAIL [Windows/2000] 07/06(月) 21:10
>FUSHIKIZさんの書き込みを見ると、ガソリンエンジンの効率が結構低いのに驚きました。

正確には部分負荷、低負荷の部分が悪いというべきでしょう。むかしはどんなエンジンにも
回転数と馬力、馬力/燃料消費量 のグラフがついていましたね。おおむね効率は最大
トルク付近が一番よく、25%程度でしょうか。しかし低回転は非常に悪い。アイドリング
などは効率ゼロです。しかしながら温暖地ではエアコンが回るのでゼロではない。寒冷地
ではヒーターを維持しているのでゼロでは無い。この部分がハイブリッドの鬼門か。

ですので、トヨタのアトキンソンの効率が良い回転数+発電効率+電池効率+電動エアコン
効率と、ホンダの排気量小さ目エンジンの効率のアイドリング効率+エアコン効率がいい勝負、ということですね。そこがホンダの計算だと思います。それと、5年後もしくは10年後
交換する電池代が1/4程度(CO2負荷も同様)ということも計算にいれる必要もあるでしょう。

FUSHIKIZ

No.19660 RE:ハイブリッド自動車 鈴木 MAIL [Windows/XP] 07/06(月) 22:40
> 個人的には、あと屋根をミラーにするのがいいと思います。

以前、車の屋根に芝生を植えたのがありましたね。土の量が
少なく重量が軽くすむのであれば、とても省エネですね。
種をまいておけばあとは自然に芝が生えてくれる。
ミラーを作るエネルギーもかからない。
ただし、「見た目」の問題から家族の反対は必死か?



No.19661 RE:ハイブリッド自動車 ぱーせぷ [Windows/XP] 07/06(月) 23:58
>>19655

設置した重量コストを考えるとペイしてないと思いますが
停車中に隣接車両の通過風で回転してたりするので、やり方によってはメリットあるのかも知れません。(ブラシ付きの反射器みたいに)
ただ、少なくともエコタクシーって売り方は京都に住む人間にとっては頭が悪いと思われそうなので止めて欲しいです。

今までずーっと疑問だったのですが、走行中の抵抗数減らすのであれば
空力的デザインで、見えるところばかり追求されていますが、
底面に板を貼ってフラットにするとかした方が良さそうです。
(ラリーカーのように底面ガードがあるだけでも違うはず。)

あと塗装をテフロン塗装にすると劇的に走行抵抗は下がりそうです。
(テフロン塗装は高速バスや船、飛行機、列車などの方が乗用車以上に効果的なはずですが、なぜやらないのかが長年の疑問だったりします。テフロンのコストって結構ありますが、車は兎も角、飛行機や船なら十分にペイしそうですから。)

121-83-50-73.eonet.ne.jp


No.19664 RE:ハイブリッド自動車 nobody MAIL [Windows/XP] 07/08(水) 00:22
このスレ、無茶苦茶ですね。

>No.19632 RE:ハイブリッド自動車 バルス
>究極のアクティブセーフティーは、バットマンカーのようにボンネットに
>機関砲を装備して、近寄る危険物を自動的に排除する事!というアイデアを
>考えたりもしました。

なにがどう、『セーフティー』になるのでしょうか?

>アメリカあたりでは現実化したりするかもしれませんね。

正気ですか?

>No.19639 RE:ハイブリッド自動車 Sam_Y
>ハイブリッド車は エンジンで発電して 蓄電して モーターを回すという
>ことでその効率は 非常に低いはずです。

かならずしもそうとは言えません。

>なので ハイブリッド車が モーター走行している状態というのは
>結局 あまり燃費の良い状態ではないような気がします。

他の方も指摘されているように、この結論には前段の議論との間にかなり飛躍が
あります。

>No.19661 RE:ハイブリッド自動車 ぱーせぷ
>空力的デザインで、見えるところばかり追求されていますが、
>底面に板を貼ってフラットにするとかした方が良さそうです。

別スレですが、No.19608でプリウスのボディー下面パネルについて書かれて
いますし、自動車雑誌でもよく欧州車は高速走行が多いために必須だが、日本車
ではコストの面で省かれることが多いと書かれていたりしますが。
#そもそも「追求されていますが」の主語は何でしょうか?

>あと塗装をテフロン塗装にすると劇的に走行抵抗は下がりそうです。

現在の車の空気抵抗のうち、空気と車体との摩擦による抵抗の占める割合は
僅かなので、『劇的に』とはとても言えないと思うのですが?
形状と前面投影面積が支配的なので、表面が平滑面であればほとんど変わらない
ですし、テフロンの方が普通の塗装より空気との摩擦係数が劇的に低いんですか?
--------------------------------------------------------------------------
なんか、このスレッドは全般的に雑多な思いつき(エネルギー保存則を無視した
ものも!)が沢山並んでて、非常に読みづらいですね。
「都市部では渋滞が酷く車は適さない」という命題に対して、「車の全長を半分に
すれば?」「道路を2階建てにすれば」「ヘリコプターで車を釣れば?」なんて、
適当な思いつきはいくらでも書けますよね?

No.19675 RE:ハイブリッド自動車 バルス MAIL [Windows/XP] 07/09(木) 11:12
nobodyさん
>正気ですか?

 とりあえず自分の書き込みに関する事のみ説明を。
 さすがにここまでアホな書き込みですと本気にされることはないと思ってましたので。

 ノリ的には↓な具合の発言だったのですが。
 自動車って楽しいですし、笑って許してということで。

こちら



 個人的には、トンデモ技術からでも意外な発見があるとも思いますし、まじめな考察でも妄想でも読んで楽しいです。
 そこいらの素人が何を考えたところで自動車丸ごと作れるはずもなし。まじめな事はメーカーの技術者に任せておけばよいわけですし。
 素人考えでも意外に正しかったりとかすると、それはそれで嬉しかったり考えさせられたり。意見をいただければ間違いに気づいたり。

 以前にノートPCにハンドル(取っ手)をくっつけたらどうかと考えた時は、本当にハンドル付きノートや合体式(引っかけ式)マウスが登場したりして、メーカーの人もこんな事を考えていたんだなとか思ったりしました。
 ・・・誰でも思いつく事ではありますが。
 もっとも後継機が無く1代限りだったので、あんまり正しくなかったかな?と考えこんだりもしましたけれど。


 まじめな意見・・・既製品に関する疑問なんかでは、正解を握っている人が実は話したくてウズウズしているかもしれませんね。ですが守秘義務があるために書き込めない。



 今回は度が過ぎたようで。気をつけます。
↑の記事に返信

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.19637 謎の観光バス LEILA MAIL [Windows/XP] 07/04(土) 03:07 返信
6月27日に軽井沢からの帰り道。上信越道を夕方18:30過ぎのことでした。

追い越し車線を大型の観光バスが猛烈な勢いで駆け抜けていきました。走行車線に強引に入ったり、追い越し車線で飛ばしたりしていたので、ちょっとだけ後を追いかけてみました。ついでにデジカメで写真を撮ってみました。

後面にはローマ字で "KANTO KANKO" と書かれているそのバスは、ぬふわkm/hオーバーで追いかける私の車を更に引き離し、数分後には視界から消えました。観光バスってのは飛ばすものだなあ、と思いながらもちょっと危なく思える走行に疑問をもち、後日文句を言ってやろうと調べて電話してみることにしました。

最初は関東バス系列らしい会社。バスの画像を見ながら描かれている絵(文字の下に2羽の鳥)などの特徴やナンバーを話したところ、自分のところのバスではないという回答。そして茨城にもKANTO KANKOを名乗る会社があるのでそちらではないか、と言われたので茨城の関東なんとかを調べて電話。そうしたらやはり自分のところではない、群馬に同じような名前の会社があるのでそちらではないかと。

今度は群馬の会社を調べて電話。そしたらまたまた自分のところではなく、埼玉に同じような名前の会社があるというお返事。そして埼玉の会社へ電話したところ、貸切はやっているが6月27日には上信越道を走行したバスは無いとのことでした。今度は次の紹介はなし。

さすがに根負けして諦めました。

いや〜、KANTO KANKOって名乗るところはたくさんあるんですねえ。
もっと細部までナンバーを見ておけば良かった。とは言ってもグングン引き離されていったので、じっくり見る余裕も無かったのですが。夕暮れの走行中のデジカメの画像ではナンバーも細部までは分からず仕舞いです。

他の観光バスは100km/h前後で大人しく走行車線を走っていたので、その謎のバスの走行がとても印象深かく思いました。

しかしバスに書いてある名前って当てにならないものなんですね。
こんなに苦労するとは思わなかった。

No.19641 RE:謎の観光バス かずな MAIL [Windows/XP] 07/04(土) 12:02
他にも何社かあるかも? こちら

観光バスは急ぎますよ。特に数台で連なっている時など、
最後尾の車だけ到着が遅れると、団体全体に影響しますから。
私が修学旅行で乗ったバスは、白バイに切符を切られてました。
結果、更に遅れ捕まった後も速度超過。免許無くなるで…。

No.19642 RE:謎の観光バス ほりこし MAIL [Windows/2000] 07/04(土) 12:43
競争が激しいですからね、速度じゃなくて生存競争が。
安い価格で速く走らないと商売にならず、観光地などでも駐車場に入れずに路上で待機するとか、タクシー並とは言いませんが滅茶苦茶なところがあります。

No.19644 RE:謎の観光バス kobugahara MAIL http://images.google.co.jp/images?q=%E9%96%A2%E6%9D%B1%E8%A6%B3%E5%85%89%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A%20%E5%9F%BC%E7%8E%89&lr=lang_ja&oe=utf-8&rls=org.mozilla:ja:official&client=firefox-a&um=1&ie=UTF-8&sa=N&hl=ja&tab=wi [Windows/XP] 07/04(土) 21:56
はじめまして。
リンク先が参考になると思います。

No.19653 RE:謎の観光バス バルス MAIL [Windows/XP] 07/05(日) 21:03
 観光バスでなく、乗り合いバス(?)ですが。

 本日、あんまり天気は良くなかったですが富士山まで行って来ました。
 その登り道でバスに追いついたのですが、これが凄まじい黒煙モクモク。遅いは臭いはで延々と直後を走らされた我らは最悪。行き先表示を出していないので何処へ行くのか何しに向かうのかわかりませんが、誰も乗っていないように見えながら富士登山口に曲がっていったそいつは、本日目にした中で最も環境に悪そうな存在でした。
 関東ではディーゼル規制がかかりましたが、こちらでは規制が無いので、あちらで走れなくなったバスが、こちらに払い下げられてきたのでしょうか。

 エコのために公共交通機関を利用しましょう、とは叫ばれますが、はたしてそうなのか?という疑問もあります。
 前述の排ガスバスの例しかり。
 通勤路で遭遇するバスもしかり。バスが1台走ると、遅いは鈍いはで大渋滞が発生。これが居なければ、どれだけスムースに道は流れることか。条件はトラックやダンプカーも一緒ですが、バスは停留所で停まるのです。田舎の細道なので停車されてもパスすることができず、後続車の群れは延々と溜まっていくのでした。こうしてロスされるエネルギーは膨大に。

 バスのためか、道路の制限速度も大幅に引き下げられています。
 かなり昔ですが、時速55kmでネズミ取りに引っかかったことがありました。まさかこんなスピードで捕まると思っていなかったのですが、よく見たら制限速度が40km/h。
 いったい何時から制限速度が設けられたか知りませんが、免許取り立てで注意していた頃は、たしか制限速度の標識は無かった=普通車は60km/h、軽二輪は50km/hだったはず。たった数年で速度標識が立ったようで。
 それ以来、制限速度標識にいっそうの注意を払うようになりましたが、40km/h制限の道は多いですね。遅いのに揃えた結果と思いますが、なんでこんな場所が?という道路もそうだったりします。
 「バスのため」と特定したのは、バスの運行路から外れている場所は制限速度看板が無いからです。どういう理屈で制限速度が策定されているのかの真相はわかりませんが。
 制限速度があると守る義務はあり、普通車でも何でも正直に守る人はいるわけで・・・というか、それが正義。たとえアウトローでも物理的に追い越すことができない場合は遅いのの後について走り続けるしかなく、かなりムダに思えてしまうのでした。

 これは自家用車を使っている者の勝手な言い分で、使えない人はバスを利用するしかないわけで欠かせないサービスですが、妥協点の設定値がズレているのでないかと思えたのでした。
↑の記事に返信

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.19595 Wimax vwD MAIL [Windows/2000] 06/27(土) 11:24 返信
もう 横浜 都内では使えるようですね。
40メガ最大 悪くて10メガもあれば十分で、
EM,wilcom、はもう 過去の物に成っちゃう感じですね。

こちら

KDDI,インテル、輸送会社各社が株主で資本金470億円
とは 本気ですね。

No.19596 RE:Wimax JR8 MAIL [Windows/XP] 06/27(土) 13:45
うちのアパートの屋上に基地局を設置する工事が始まりました。
64QAMをもサポートするだけのS/N得る送信出力って、キロワット級になりそう。
2.5GHz帯でキロワット級ということは、囲いのない業務用電子レンジの下に住んでるようなものかも(X_X)

No.19597 RE:Wimax ほりこし MAIL [Windows/2000] 06/27(土) 14:00
規格上は70W/10MHzの送信出力だったような気がします。
(20Wだったかも、いや、20WははXGPかな)
64QAM+OFDMでバックオフが10dB位ありますから、ピーク出力はもっと上ですが。
ちなみにWiMAXもXGPも垂直面指向性が結構あるアンテナなので、アンテナ直下には余り降り注いでこないと思います。

No.19599 RE:Wimax JR8 MAIL [Windows/XP] 06/27(土) 17:28
ほりこし様
ありがとうございます。

どうやら20W/10MHzのようです。
UQは30MHz割り当てられているので、基地局全体としては60W(20W×3)ということになるのですね?
電波形式がいかなものであったとしても、20Wで64QAMの通信ができるとは、時代の進歩を感じました。

No.19600 RE:Wimax vwD MAIL [Windows/2000] 06/27(土) 20:58
未だに高周波電力段は A級アンプを使うのでしょうか?
冷却とアンプで5kw位は要るのかな
複雑な 時間課金とか無いので 多重処理コンピュータ(5kw位昔は食った)
の分は電力は要らないはず。

No.19602 RE:Wimax ほりこし MAIL [DoCoMo/N06A3] 06/27(土) 22:48
基地局はパワーが大きいので、DPDを使ってA級より導通角の小さなアンプが使われます。
それでも効率は3割程度でしょう。

No.19621 RE:Wimax DPD? vwD MAIL [Windows/2000] 07/01(水) 08:33
2500mhzで20wというのは
マグネトロンかな
半導体は まだ 無理でしょうか

屋上には行かない方が良いでしょうね
多分立ち入り禁止
マイクロ回線を dishの向きを調整していた
友人は脳腫瘍で逝きました

No.19622 RE:Wimax ほりこし MAIL [Windows/XP] 07/01(水) 08:43
2.5GHz帯での数十ワット出力は特に難しいことなく半導体デバイスで組むことが出来ます。
放送衛星はKuバンド(12GHz/14GHz)帯で200W以上を、これも半導体で出します。
というかマグネトロンでは変調をかけられない&周波数安定度が×ですね。
OFDMAを使うWiMAXやXGPでは、その周波数安定度を数ヘルツ程度に抑えないと直交性が崩れてしまいます。
現状基地側はGPS同期、移動機は基地局同期です。

No.19623 RE:Wimax 証アナ [Windows/Vista] 07/01(水) 09:13
先日展示会でUQの方とお話したのですが、ビル内では
つながらないあるいは速度が低下するところが結構あるようですね。

会場で使った感じでは遅延も小さかったのですがエリアがネックに
なりそうです。高周波になると不感地帯が増えて、それを
埋めるために大規模な基地局投資が必要になるという悪循環に
陥る可能性がありそうです。
しかも加入が増えてくると、EMが大手町近辺では速度の低下が顕著に
なっているように別途増強投資も必要になってきてしまいます。
このバランスをうまくとれるかが課題だと思いますね。

em114-48-168-138.pool.e-mobile.ne.jp


No.19626 RE:Wimax ほりこし MAIL [Windows/XP] 07/02(木) 15:40
2.5GHz帯は屋内は厳しいですね。
UQは当初10MHz×3バンドをくり返し使うエリア設計だったのですが、その中の10MHz幅を屋内用に使うことに変更しています。
TDDなので単純な増幅型中継器が使いにくいので、周波数を変換して中継するような事を考えています。

これはXGPでも同じなのですが、屋内のエリア化に中継器を置き始めるとその数は移動機並みに沢山必要になるのではないかと。

UQの悩みは基地局設置場所がないことだそうで、良い場所は既に使われているのとXGPとは違ってセル設計が必要なので自由な場所に置いておく訳にもいかない。

No.19628 RE:Wimax 証アナ [Windows/XP] 07/02(木) 20:49
>これはXGPでも同じなのですが、屋内のエリア化に中継器を置き始めるとその数は移動機並みに沢山必要になるのではないかと。

おっしゃるとおりだと思います。以前にドコモの研究所のかたがアナリスト協会で
講演されたときに、このままでは次世代は基地局だらけになってしまうのではないかと
質問した際にそのとおりでいかに基地局や中継器のコストを下げるかが課題と
いっていました。

>UQの悩みは基地局設置場所がないことだそうで、良い場所は既に使われているのとXGPとは違ってセル設計が必要なので自由な場所に置いておく訳にもいかない。

UQの方もいってましたね。場所が無いと。しかしそれでは魅力が半減してしまうわけで
なかなか大変だと思います。

actkyo032232.adsl.ppp.infoweb.ne.jp

↑の記事に返信

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.19557 プリウスの話 jerrybird MAIL [Windows/XP] 06/25(木) 10:56 返信
 昨晩、TVみてたらプリウスのCMが複数のCHで
数回流されてるのに気付きました。
 普段なら何も不思議は無いのですが、バックオーダー
半年以上抱えてる状態で、ブツが無いのにTV−CM打つというのは
どういうマーケティングなんでしょうか?

 先進イメージを印象づけて、ディーラーへの来店を図るという意味は
判らないではないですが、少なくとも数ヶ月スパンでのCM費用対効果は
期待できないと思うのですが、何か深い意図があるんですかねぇ?

#対するインサイトのCMは見た憶えがありません。

No.19558 RE:プリウスの話 ura [Windows/XP] 06/25(木) 12:22
他に売るものない状態になってませんかね。
トヨタ自爆です。

プリウス来年になるからってマークXは買わないでしょう。
EXという名前になった旧モデルは売れるかもしれないですけど。

こうなったら何でもかんでもハイブリッド化でいっくっきゃない!
ホンダも頑張って欲しいです。

pa21f08.osakea06.ap.so-net.ne.jp


No.19559 RE:プリウスの話 ほりこし MAIL [Windows/XP] 06/25(木) 12:28
プリウスは来年ですがレクサスなら納期は短いですよ、ただしレクサス代は100万円上乗せですが。
と言うことでHS250を売るとか。

No.19560 RE:プリウスの話 jerrybird MAIL [Windows/XP] 06/25(木) 13:12
マークXなら価格的にも、プリウス上級グレードと重なりますから、
車検のタイミング等で、マークXに日和る人はいるかもね。

しかし、外野の素人考えでは、プリウス余波(?)で落ち込み激しい、
クラウン、カローラのテコ入れした方がイイと思うんだけどなぁ。

#ひょとして、車種(セクター)別に販促費の枠が決まっていて、
期中の変更は難しいとか、、そういう理由で、プリウスCMを
他車種CMに振り替え出来ないのかなぁって想像してます。

No.19562 RE:プリウスの話 jerrybird MAIL [Windows/XP] 06/25(木) 14:58
仮にプリウス翌週納車の権利をオークションに出せると
すれば、幾らぐらいの価値があるんでしょうねぇ?

No.19563 RE:プリウスの話 FUSHIKIZ MAIL [Windows/XP] 06/25(木) 17:54
>バックオーダー半年以上抱えてる状態で、ブツが無いのに
>TV−CM打つというのは
>どういうマーケティングなんでしょうか?

ずばり、ホンダへの嫌がらせです。トヨタのホンダに対する
コンプレックスはものすごいものがありますよ。

アシモ君やF1戦跡,前期今期の黒字会社などいろいろ。ビック3がこけて欧米
メーカーもそろってこけそうなので、当面の敵はやはりホンダでしょう。

バックオーダーをかけてもホンダの方へ行かせない作戦です。

というのは、プリウス見積もりとったら、なんと数万円の値引きがある
のですよ。あのプリウスL仕様でですよ。ちょっと驚いた。

バックオーダーに関しては電池がネックらしいです。つまり他は
普通の自動車とまったく同じ部品ですから。面白いのはプリウスは
パナソニック、インサイトはサンヨー。そしてサンヨーはパナソニック
にTOBされる予定です。

サンヨーはニッケル水素、リチウムイオンとも世界一の生産量で、
プリウスもサンヨー製をつめば増産が効くでしょうが、ここでも
またホンダとバッティングする。。。

FUSHIKIZ

No.19565 RE:プリウスの話 バルス MAIL [Windows/XP] 06/25(木) 22:18
 大量バックオーダーを抱えながらのCM放送は、CMの企画・制作・放送開始契約とのタイムラグだったりとか。
 CMを作り始めた時期から急速に世が動いてしまい、予想外に予約が入った割に生産が間に合っていないものの、契約通りにCMは放送されている、と。


 トヨタは社長も替わったそうですね。久々の豊田さん一族起用。
 建て直しのために追放したはずのジョブズ様を召還した林檎社の故事に習った?


 ハイブリッド車人気ですが、ハリウッドスターだかハリウッドセレブだかが愛車に加えた事も一因でないかと。
 パーティー会場にプリウスで乗り付けて、彼らは「エコを意識しているんだぞ」と自らをアピール。トヨタは車輌提供したわけでないそうですが、期せずして宣伝効果を得た。


 歯医者さんの待合室に置いてあったので久々に自動車雑誌を読んだのですが、プリウスって不格好なんですかね。
 燃費節約のための空力対策であんな形になったと、評論家(?)の先生達が酷評しておりましたが。
 以前のスレで、プリウスのワンボックス商用版を作ればいいのに・・・と書き込みましたが、空力が悪くて(ついでに重い荷物も積まれて)燃費も落ちるからイメージダウンになるので出せない、というのが最大要因だったりして。
 実際のとこ、いかなプリウスといえど燃費ゲージに気を付けないとリッター20kmも走らなかったわけで。

 この自動車雑誌によりますと、各社スポーツモデルが隠し球として控えているそうで。既にインサイトのスポーツバージョン「CR-ZX」は発表済みとか。
 ・・・ネットの一般ニュースをつまみ食いする程度では、ぜんぜん知りませんでした。
 IQの屋根無しスポーツ版は1300ccエンジンを積むとか。これはやはり「プリンプリン物語」をスポンサーになってリメイク放送し、ルチ将軍をイメージキャラにすべきですな。「IQ1300!!!」


 エコを意識すると小型コミューターも話題に挙がりそうですが、なぜかコノ手のは2シーターにしても前後長を削った並列複座式ばかり。
 以前にIQが対面から向かってこられて、あまりの横幅に、細い裏通りでは「小型化の意味無ぇ」とか思ってしまいました。
 ここは一発、2シーターでも戦闘機や戦闘ヘリのような縦列複座にして、横幅をざっくり削った方が日本向けでないかと考えます。

No.19566 RE:プリウスの話 YASU [Windows/Vista] 06/26(金) 00:38
> 歯医者さんの待合室に置いてあったので久々に自動車雑誌を読んだのですが、プリウスって不格好なんですかね。
実際に走っているところを見ると、そんなに不恰好には見えません。
インサイトを斜め後ろから見たほうが不恰好かな?
インサイトはを斜め後ろから見ると、居住空間削りすぎに見えて違和感有ります。

商用のハイブリッドはトラックなら結構走ってますよ。
ヤマト運輸やファミリーマートの配送車とか。
あ、ヤマト運輸はウォークスルーのやつ(トヨタ・クイックデリバリー)もハイブリッドなのでトラックじゃなくて、ワンボックスに近いですかね?

u017224.ppp.dion.ne.jp


No.19568 RE:プリウスの話 jerrybird MAIL [Windows/XP] 06/26(金) 01:06
#モーターの話

車内のエネルギーモニターで抽象化表現されているせいでしょうか、
プリウス・オーナーでも、

 駆動モーター = 発電機 って誤解してる人が沢山いる気がします。

実際は別物ですが、インサイトの場合はどうなんでしょ?
写真のカットモデルでは、モーター兼発電機に見えるのですが、、、

No.19569 RE:プリウスの話 JR8 MAIL [Windows/XP] 06/26(金) 01:07
プリウスvsインサイト。
エアコンを多用する、夏季のユーザ評価で明暗分かれそうな気がします。

電動エアコンのプリウスが圧倒的に有利、との下馬評ですが、VTECを極限まで使って(笑)制御してるインサイトにも興味あります。

春季のユーザ評価による燃費は、プリウス・インサイトとも、ほぼ互角って感じですし。

No.19576 RE:プリウスの話 匿名失礼 MAIL [MacOS] 06/26(金) 12:47
>FUSHIKIZはすでにプリウス待ちリストに入りました

公共交通費の高い今、都内でプリウスを一人で転がしていると電車やバスよりはるかに安くなります。
(車両購入費とメンテ代金は別。たんに公共交通機関を利用したときと、プリウスの燃費を比較するとバスに
200円以上のお金を払うのが贅沢に思えました。200円プラスあれば2リッター分のガス=最低35キロ分の走りができると考えます。

新車購入時にタイヤは窒素ガス充填をおすすめします。この車はメンテするところはタイヤ圧くらいで、暑い日、涼しい夜、高速走行、燃費の安さゆえ、使う頻度が増え以前にはスタンドでこまめにやっていた空気圧チェックを忘れる可能性があります。最低600km以上スタンドによらないわけですから洗車の機会も少なくなります。以上の理由で圧がかわらない窒素充填をお勧めします。

No.19577 RE:プリウスの話 ほりこし MAIL [Windows/XP] 06/26(金) 12:54
> 窒素充填をお勧めします。
>
空気の大部分は窒素ですが、ドライであるという以外に窒素を充填する意味は何でしょうか?

No.19578 RE:プリウスの話 きみたか [Windows/XP] 06/26(金) 13:36
窒素以外の空気の成分が抜けやすいという説明を見ることがありますが、
それだったら、普通に空気入れ続けていれば窒素以外は抜けて、
タイヤの中は限りなく窒素100%に近くなると思うのですが、どうなんでしょう?

うちの車は、窒素充填しませんか?とセールスされたときは、窒素8割ぐらい充填済みなので結構ですと言っています。

161.133.180.203.dy.iij4u.or.jp


No.19579 RE:プリウスの話 ほりこし MAIL [Windows/XP] 06/26(金) 13:42
タイヤのゴムの成分は企業秘密だそうですが、ゴムの種類によっては窒素が抜けやすいものもあるし抜けにくいものもありますね。
他に乗り心地が良くなる(意味不明)とか様々な理由を言う人がいますが、そもそも空気は大部分が窒素ですからねぇ。
合理的理由を是非聞いてみたいものです。

No.19580 RE:プリウスの話 W123 [Windows/98] 06/26(金) 15:09
ヤマトで貰った風船は窒素が充填されていて空気よりかなりの期間(といっても2週間程)萎まなかった事はありましたが。タイヤの場合は知りませんが、99.99%のガスクロ用窒素が150kg/cm2で(つまりボンベ一本で3000円てことを知っていますとね、ぼろ儲けじゃないかと。
それと窒素だろうが空気だろうが抜ける物は抜けるのですね。

softbank218131212135.bbtec.net


No.19581 RE:プリウスの話 KITA [Windows/XP] 06/26(金) 16:03
タイヤに窒素で何が変わるのか?ってことについては、 こちら とその記事の中にあるリンク先の説明が一番納得がいきました。

x243003.ppp.asahi-net.or.jp


No.19582 RE:プリウスの話 匿名失礼 MAIL [MacOS] 06/26(金) 16:40
”窒素ガス”で検索するといろんな情報がでています。

きみたか様wrote、普通に空気入れ続けていれば窒素以外は抜けて、
タイヤの中は限りなく窒素100%に近くなると思うのですが、どうなんでしょう?

御説ごもっともと思い、同じ質問をもって先ほどフィールドワークしてきました。

1)トヨタ店:  窒素を充填する際には空気を抜きタイヤを窒素で満たし再度その窒素を完全に抜き新たに窒素を入れるそうです。窒素の粒子の方が大きくてゴムを浸透しずらい。窒素以外のガスがタイヤのゴムに残さないことで窒素100%を維持する。「乗ったときの音が静かです」との答えでした。
▲窒素以外のガスはワームか??

2)タイヤ専門店:  空気中の78%が窒素だとしたら残りの22%の気体には何が混じっているかしれたもんじゃない。窒素のタイヤをべつに勧めはしないよ。窒素ガスだといってタイヤ圧の点検を怠っては欲しくない。
だけど、今の時機、空気には気化した水分が入ってるしレーシングカーは全て窒素充填している。いやなら空気を入れとけばいい。空気で高価なタイヤが劣化したら新しいのを買ってくれと言いたげな印象を持ちました。
▲以上はタイヤ屋さんのお兄様のコメント。


No.19583 RE:プリウスの話 匿名失礼 MAIL [MacOS] 06/26(金) 17:00
追、

タイヤ屋さん、オーナーの話はタイヤが熱くなっても中の窒素の温度が変わらないのが特徴だろうとの事でした。

No.19586 RE:プリウスの話 Lear MAIL [Windows/XP] 06/26(金) 18:10
書き直しをミスって3回目
とほほ、全文一から書き起こしなおした、元文消したのは痛かった
−−−−−−−

タイヤへ給気する場合、電動コンプレッサー使いますよね。
飽和水蒸気圧の関係でコンプレッサーのタンク内には水が溜まります。
通常のコンプレッサー使用方法としては適度に水抜きバルブから水を抜いています。
ということはつまり出てくる水の分だけタイヤに給気している空気は乾燥してることになるかと思います。
(逆もあります、水抜きを怠るとノズルから水がジョボジョボ)
さらに、”コンプレッサー水抜き”を装着するとかなり水分を除去できるようです。
例えばこの製品だと99.9%除去を謳ってます。
こちら
わざわざ100%窒素を供給しなくても、電動コンプレッサーを上手く使えばじつは普段から湿気の少ない空気をタイヤに供給しているのではなかろうか?
ちなみに水分除去がすすむということは、結果として空気に含まれる窒素割合も増えて一石二鳥ですね。

No.19587 RE:プリウスの話 きみたか [Windows/XP] 06/26(金) 19:30
窒素充填タイヤが、走行音が静かというセールストークも見かけますね。

音が変わるのは残り二割の気体の組成が変わるので、耳で聞いてわかる程度に音が変わるというのは納得できるんですが、人の窒素充填済みと称するタイヤを装着した車に乗せてもらった時、高速道路のギャップを通ったときの音が多少甲高くなったかな?気のせいかな?程度の変化ぐらいにしか感じなくて、静かになったとかは感じませんでした。

静かになるならタイヤではなく、家の壁に窒素風船でも詰めておくと効果的のような気もするんですけどね。

ドライエアを入れることが重要というのが結論でしょうかね?でもそれだと金取れないから窒素になるのかしら?
サービスで入れてくれるなら、水分除去済みエアを入れてくれるということでありがたいと思っておけばいいかも。

個人的には、バルブの虫がしっかり閉まりきっていなくて若干甘い車があるので、一ヶ月に一度程度ぐらいは空気圧見ないと若干減ってるよという車両が多いように感じます。そこに付け込んで窒素を売り込まれると信じちゃうかも。窒素80%充填でもバルブの虫増し締めすれば空気圧下がるのはピタリと止まりますからね。

皆様もタイヤ交換したあとは、窒素の前にバルブの虫の増し締めチェックすることをお勧めします。

2.132.180.203.dy.iij4u.or.jp


No.19588 RE:プリウスの話 MB [Windows/XP] 06/26(金) 20:12
窒素ガス充填で、走行ノイズや乗り心地が良くなると言うのは疑問ですね。

ゴムの劣化原因には、紫外線とオゾンがあります。
オゾンの原料になる酸素を無くした100%窒素を充填すれば、
タイヤのひび割れを防いで長持ちします!
こちら

と、でも宣伝すれば少しは理にかなっているかな(笑)

タイヤメーカーもその辺は対策してるでしょうから、
溝が無くなる前に劣化することは無いでしょう。

20年寝かしたタイヤを履いていたら、通勤途中でサイドウォールがバーストして
遅刻した経験が有りました(笑)
溝が残っていても、ひび割れしたタイヤは、交換した方が良いですね。

57.243.192.61.east.flets.alpha-net.ne.jp


No.19589 RE:プリウスの話 くりこま [Windows/XP] 06/26(金) 21:23
2割も入ってる酸素が大きな問題です。
窒素分子の三重結合は非常に安定ですが、酸素分子の結合は一重になったり
三重になったりとても不安定です。
こんなものが2割も入っていると、窒素だけのものに比べて圧力による収縮がスムーズ
でなく引っかかったようになり、乗り心地に影響します。
当店では、スタンダードコースでは窒素を入れて抜きの作業を2回おこない、タイヤ内の
窒素を99.6%まで高めております。羽毛布団のような乗り心地の窒素ガス充填を
是非おすすめします。 

くりこまタイヤ商会

(2chだと気軽に書けるけど、こちらは緊張しますね)     

121-80-156-249.eonet.ne.jp


No.19590 RE:プリウスの話 秘密 [Windows/NT] 06/26(金) 22:35
初めて書き込みさせて頂きます。
酸素分子は三重結合にはなりませんね。
酸素分子は二重結合ではなく、単結合を持ったビラジカルですので、窒素分子と比較して反応性豊富です。
また、乗用車タイヤ内圧は大気圧の2倍以上あるため、タイヤ内に充填された酸素が外部(大気中)に出ようとタイヤのゴム中を通過し、
その際にゴムをラジカル反応的に酸化劣化させます。
勿論、これはタイヤ接地面(トレッド)に限った話ではありません。

また、タイヤの空気圧低下はタイヤとホイールの嵌合部分からの漏れ(機械的漏れ)はほとんど考慮する必要がありません。
余程精度の悪いモノの場合はこの限りではないかもしれませんが…
それより、空気がタイヤのゴム中を通って抜ける割合が圧倒的に高いです。

以上のことから窒素充填はタイヤ全体の酸化劣化防止に一番効果があります。
もっとも、一般ユーザーにとって摩耗寿命までにどれだけタイヤの劣化を考慮する必要があるのか
という問題があるかと思いますが。
次に(むしろこっちが一番?)水分が含まれないことと、窒素分子の大きさから内圧が
低下しにくいことでしょうか。
ただし、ブルドン管で夏と冬に空気圧測定して「空気抜けてる〜」なんてのは論外です。

F1などでドライエアーを使っているのは、短期決戦ですのでタイヤの劣化を考慮する必要がない、
かつ水分による余計な内圧変化は避けたいという観点からですね。

p4013-ipbf2604hodogaya.kanagawa.ocn.ne.jp


No.19591 RE:プリウスの話 ほりこし MAIL [Windows/2000] 06/26(金) 23:02
酸化防止ですか。
10年以上タイヤを使う人には有効かも知れないですね。

> 窒素分子の大きさから内圧が低下しにくいことでしょうか。
>
これ、以前に調べたのですが分かりませんでした。
そもそもタイヤのゴムの材質(成分の割合)が不明なので、酸素と窒素のどちらの透過性が高いのか分からないのです。
たとえば窒素の透過率と酸素の透過率のどの程度の差があると、実際の内圧なりの変化がどうなるのか。
それは気にするレベルなのか?実験室やくりこまタイヤ商会サンに調べて貰わないと分からないのか。

> ただし、ブルドン管で夏と冬に空気圧測定して「空気抜けてる〜」
> なんてのは論外です。
>
つまり、それ以下の差だということですね、自然な空気抜けは。
窒素にしようが空気にしようが温度変化による圧力変化が支配的だから無意味であると。

音に関しても、窒素中と空気中での伝導度や音速などを比較してみたのですが優位な差にはならないんですよ。
なにか、ビシッと唸らせてくれるようなデータでもあればいいのですが。

レースで窒素を使うのは単に扱いやすいからではないかと思っています。

No.19592 RE:プリウスの話 (こじ) MAIL [Windows/XP] 06/26(金) 23:32
> なにか、ビシッと唸らせてくれるようなデータでもあればいいのですが。
---
ほりこしさんがよくやっているワックスの比較実験と同じ手法ですが,
4つあるタイヤのうち右側の2本だけを窒素充填にして,あとは
そのまま乗り続けるという実験ではだめでしょうか.

No.19593 RE:プリウスの話 ほりこし MAIL [Windows/2000] 06/27(土) 09:05
次にタイヤを替えるときに1本だけ窒素にしてみようかな。

そう言えば、シリコーンやホットボンドで玉を作って中に水を入れて透過性の実験してましたよね、(こじ)さんがnif時代に。

No.19594 RE:プリウスの話 囚人13号 [Windows/2000] 06/27(土) 09:32
初めて書かせていただきます。
私が思いますに、仮にプラシーボ以外の合理的な理由があるとすれば
「できるだけ簡単手軽にドライ・エアが欲しい、」ということでしょう。
旅客機の場合、
氷点下かなり低い気温の上空を飛んでから空港に降りてきます。
タイヤやバルブ内に水が入っていて氷結したままだとして
トラブルになるのがイヤだ、ということではないでしょうか?
水は凍ると体積増えます。
例えば上空でバルブ内部や近傍が氷結して、着陸時、もし中途半端に溶けたら
これは怖いのではありますまいか。
競技用車両の場合、
タイヤ内部に水が入っているとして、走行前にエア圧調整しても、
走行中、タイヤ温度上昇で、気化すると急に圧力が上昇するでしょう。
これで特性が変わるのがイヤだ、ということではないでしょうか?
そこで、空港やレース場辺りでドライ・エアを用意するには
エア・ドライヤ付き動力コンプレッサを用意するのと、
窒素ボンベを用意するのとどちらが「簡単手軽(コスト削減)」なのか?
いろんな計算をして出た結論なのでしょう。

となると、窒素ガス入りタイヤが有効かどうかは
いろんな計算をして、その結果次第で正しい答えは変わりますでしょう。

d219117028069.cable.ogaki-tv.ne.jp


No.19598 RE:プリウスの話 jerrybird MAIL [Windows/XP] 06/27(土) 16:07
#ドライエア

ガソリンスタンドは、15〜20kgの高圧エアから
2.2kgのタイヤに供給する訳ですから、少なくとも
10%程度の乾燥空気を普通は使ってるんですが、
窒素充填だと何%になるんでしょうか?

#少々乾燥空気を入れてもタイヤゴム自体の水分で
すぐに飽和してしまう気がしますが、、、

No.19601 RE:プリウスの話 雑用係@運送屋 [Windows/NT] 06/27(土) 20:58
私は地方の中規模運送屋で年間100セット以上の
大型トラックのタイヤ交換をしていますが、
タイヤの話題の中でちょっと気になったことがあります。

皆さん空気の組成や水分ばかり話題にしておられますが、
「エア・コンプレッサーのオイルミスト」の影響は
考えられないでしょうか?

ウチの会社のコンプレッサーの場合、冷凍式のエアドライヤーと
レギュレーター兼用の簡易水抜きが2箇所、直列に付いてますが、
エアダスターつないで手のひらに「ブシューッ」てやると
1分ほどで油でべったりしてくるんです。
(コンプレッサーはレシプロ・オイル式の3気筒で3年前に新品で購入
年1回オイル交換しています)

近所のタイヤ屋&GS見ても、みんなオイル式のレシプロ・コンプレッサーで、
オイルミスト除去用のフィルターやオイルレス・コンプレッサーなんて
板金塗装屋でしか見たことないのですが・・・

コンプレッサー・オイルの組成やゴムへの影響はよくわかりませんが
レース用等の極限状態で使うタイヤではこの辺りを気にしているのでは?

※ 私自身は窒素無意味派です。近所の同業他社が数年前にトラックで
実験したのですが、有意な差は出なかった&窒素買うより電気のほうが
安いとの結果が出てました。
※ ここの掲示板は影響力が大きいので、明日からタイヤ屋のチラシに
「コンプレッサー・オイル云々」の文字が躍ったりして(笑)

zk048124.ppp.dion.ne.jp


No.19603 RE:プリウスの話 つばさっち MAIL http://www.tsubasatti.net [Windows/XP] 06/27(土) 23:02
ふと思ったんですが、窒素のみ使用の場合で起こりうる、タイヤへの影響って無いんでしょうか?
どうもメリット的なことばかりが誇張されているような気がするのですが…

あと、そのメリットについて言われていることに対しても、非常に疑わしく思います。
なんで乗り心地がよくなるのかがわかりませんし。圧は圧でしかありませんよね?
それに酸化についても言われてますが、紫外線の影響のほうが劣化に関しては強いと思うので、酸化することを気にしてもしょうがないと思うのですが、この辺はどうでしょう?

No.19605 RE:プリウスの話(窒素充填の話) Sam_Y MAIL [Windows/2000] 06/28(日) 17:17
ひとくぎり ついたのにまた 上げちゃってごめんなさい。

かなり昔に ここで紹介されていた こちら も 水蒸気説ですね。 (乾燥空気は お値段が張るらしいです。)

酸化が 嫌なら こちら か または
ホッカイロ を ほぐして入れておくとか、 あ 適当に錆びた 鉄ホイールを使うのが正解でしょうかねぇ。( なんて 書きながらですが 20年位昔の話ですが、スクーターのベルト室に
真面目な顔して エージレスをいれたことがあります。(笑) )


No.19624 RE:プリウスの話 田中 MAIL [Windows/XP] 07/01(水) 23:27
レースでの話というか去年F1で話題になったのはCO2でしょか?

こちら

No.19625 航空機タイヤへの窒素充填 ちゃ [Windows/XP] 07/02(木) 00:11
航空機のタイヤへ窒素を充填するのは、着陸時の摩擦による高温でタイヤ内部から発火しないようにする為だと聞いた事があります。

3d2ca9b6.ip.ncv.ne.jp


No.19627 RE:プリウスの話 やなぎ [Windows/XP] 07/02(木) 18:53
ゴム材料を扱っている者です。
ゴムは速やかに酸素を吸収して短時間で飽和状態に達しますので、
タイヤを新品で買ったとしても、後から片面だけを無酸素状態にしても全く無意味です。
ただゴムには老化防止剤が入れてありますので、酸素による劣化は通常の使用では
気にする必要は無いと思われます。

p4037-ipad02atuta2.shizuoka.ocn.ne.jp

↑の記事に返信

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.19532 オイル交換 Shimalith MAIL http://sites.google.com/a/shimalith.net/shimalith-web/ [Windows/XP] 06/22(月) 11:33 返信
オイルは常に新品が良い,とは限らないらしいです.
大学で講義を受けた時に,どこかの研究所がやってみた実験について聞きました.

なんでも,
・毎朝オイル交換後始動,退勤前に停止
・全く交換しないで始動,退勤前に停止
の2機を用意して毎日しつこく回し続けた結果,
先にオイル交換しているエンジンがブローしたそうです.

交換しなかったエンジンは,オイルがタール状になってきてもしつこく回り続けたとか.

他にも「スーパーカブはオイルがなくなってこびりついてる分だけでも走る」
とか,いろいろとすごい話もあるようなので,
酸化したオイルには酸化したオイルなりの働きがあるのか,あるいは,
新品オイルがエンジン内部の必要な膜などを取り去ってしまうのかもしれません.

No.19533 RE:オイル交換 ほりこし MAIL [Windows/XP] 06/22(月) 11:39
オイル交換後は慣らし運転をしましょうと案内しているスタンドもあるそうです。
3,000kmごとにオイル交換を勧めて、オイル交換の度に1,000kmの慣らしじゃ…

No.19535 RE:オイル交換 じる [Windows/XP] 06/22(月) 22:46
現在、自動車各メーカー、特に欧州車は、ロングドレインを謳ってますね。
でも、以前の、ロングドレインって言う前に比べて、あからさまにオイル消費が増えているような気がするのは気のせいでしょうか? 特にBMW。
また、これはラテン車だからで方付けられてしまうかもですが、知り合いが乗ってるアルファロメオ147なんかは、この車だけ特別かもですが、3000km走ると、約1Lオイルを消費します。
確かにオイルの性能が上がっているのはそうなんだと思いますが、オイルをつぎ足してロングドレインってえのは、イマイチ納得がいかないのですが・・・
ほりこしさんはオイルのつぎ足し、されていますか?

ntgifu174242.gifu.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


No.19536 RE:オイル交換 ほりこし MAIL [Windows/XP] 06/22(月) 23:11
オイルは足していません。
不足の表示も出ないのでオイル量の変化量は許容範囲内なのだと思います。
以前ちょっとオイルを入れすぎたらオーバ表示が出たので、センサ自体はそう鈍感ではないような気がします。

No.19537 RE:オイル交換 kawauso MAIL [Windows/NT] 06/23(火) 00:10
BMWの3シリーズでもうすぐ8,000kmなんですが、オイル補充警告が出ましたので補充しました。オイル量点検画面では1Lほど補充して、と出ていたんですが実際はそんなには減ってなかったみたいです。車種にもよるんでしょうがネットを見ていると今のBMWでは8,000kmあたりで一度、補充してる人が多いみたいですね。

No.19538 RE:オイル交換 FUSHIKIZ MAIL [Windows/2000] 06/23(火) 08:26
>今のBMWでは8,000kmあたりで一度、補充してる人が多いみたいですね。

実用車としてはちょっと問題ですね。というのは、オイルにはメタル類から
重金属が出ますからよろしくないです。8000kmというと、RX-8並ですね。
RX-8はメータリングポンプで注入していますがね。

むかしは欧州車はニカシルメッキだのマーレーの鍛造ピストンだの、あこがれ
の対象でしたが、今は実用車の技術としては明らかに劣っています。どういう
シリンダー表面処理なのか、オイルリングなのか、クリアランス管理なのか
知りませんがが、メーカーが指定するオイル交換時期の間にオイル足しを
要求するのは実用車としては失格でしょう。

最近の欧州車には幻滅することしきりです。いっそデンソーとアイシンに部品を
お願いしたほうが早いとおもいます。(アイシンのATつんだ車種は多いですけど)

これがフェラーリとかブガティなら理解できますが。

FUSHIKIZ

No.19539 RE:オイル交換 FUSHIKIZ MAIL [Windows/2000] 06/23(火) 13:41
ちょっと話が変わりますが、昨日豪雨の中を走っていたらW201のワイパーが
壊れました。中のギアが欠けたのですが、その話を

こちら

に書きました。しばらく雨ですので自宅特設ガラージにて変造して修理しました。
読んで笑ってください。

FSUHIKIZ

No.19540 RE:オイル交換 ほりこし MAIL [Windows/XP] 06/23(火) 13:59
あの中味、どうなっているのかなぁと思っていました。
結構デカくて丈夫そうだし。
中は板金チックな感じなんですね。

R129の初期の頃はワイパー負荷が高くてヒューズが切れるトラブルがあったようです。
モータかあの機構かの交換がなされたようでした。
今のモデルはトヨタみたいな機構になっていますね、2本のリンクで。

No.19541 RE:オイル交換 I.F.A [Windows/XP] 06/23(火) 14:37
>あからさまにオイル消費が増えているような気がする
交換間隔を延ばすかわりに新油を継ぎ足させて鮮度を維持してると聞いたような。

pl1769.nas928.p-kanagawa.nttpc.ne.jp


No.19542 RE:オイル交換 FUSHIKIZ MAIL [Windows/XP] 06/23(火) 19:15
>R129の初期の頃はワイパー負荷が高くてヒューズが切れるトラブルがあったようです。


基本的にR129はW201を拡幅しV8V12が載るようにしたのですね。一方W124は
どちらかというと前後に拡幅したものです。ですから、途中で前半分を
R129と同じように拡幅してV8のせたわけです。

私は当初W201とW124とR129の前輪ストラットはまったく別部品だと思って
いたのですが、あるとき寸法を見たらまったく同じでダンパーやエアサス
の仕様が違うだけでした。後サスはまったく同一ですね。

その後SLKがでましたが、これが実はR129とW201の合いのこで、SLKとは
SLクライン、つまり小さなSLというのが本当の名前の由来らしいです。

おそらくR129は拡幅したので窓の面積が広くなり、モーター電流が大きくなって
焼損したりフューズボックスが焼損したのだと思います。それが原因かどうか
知りませんが、1本ワイパーも80年代後半に内部構造が少しかわっています。

>交換間隔を延ばすかわりに新油を継ぎ足させて鮮度を維持してると聞いたような。

個人的には21世紀になって、ハイブリッド車がめずらしくなくなった時代に
なぜいまさらオイル補給に気を使わなければいけない車があるのか、非常に
疑問です。

オイルも交換時期になったら、ピットにいって、ちょうどガスストーブのような
カプラにがちゃとはめたら交換してくれるようになってるべきじゃないでしょうかね。

わざわざエンジンの底のドレンプラグはずしたり(もしゆるかったらエンジン全損)
しなきゃいけないんだろう。いくら電脳装備を満載しても、オイルに気をつかわなければいけないようじゃ、とても電脳装備の信頼性も期待できない、という感じがします。

本来なら、もう目的まで車が自動的に連れて行ってくれるようになってなきゃいけない
んじゃないかな。ゴルフ場にいくと、リモコンボタンで自動的におうちに帰るカートが
あるのに、と思います。

FUSHIKI

No.19543 RE:オイル交換 tomo [MacOS] 06/24(水) 00:51
BMW乗り継いでいますが、オイルを継ぎ足した事はないですね。
オイル交換の頻度は、車両の指示通りにオイル交換するのは気が引けるので、1年毎(1万3千kmくらい)ですけれど。車両にはレベルゲージは無く、ディスプレイにオイル量が表示されるタイプですが、1年では殆ど減りませんね。流れにそって運転する場合は3千回転以下ですし。

たぶん、継ぎ足しが必要な場合は、それなりにエンジンを回している様に思います。
高回転を多用すれば、どのメーカのエンジンでもそれなりにオイルの消費があるのではないでしょうか?

pppa60.aichi-ip.dti.ne.jp


No.19545 RE:オイル交換 FUSHIKIZ MAIL [Windows/2000] 06/24(水) 10:20
>BMW乗り継いでいますが、オイルを継ぎ足した事はないですね。

確かに設計思想はあると思います。低負荷のエンジンであればクリアランスを
つめて柔らかいオイルもいいでしょうが、高回転が前提であれば有る程度の
クリアランスをとって粘度の高いオイルが必要でしょうね。

個人的には最低10W-40程度の粘度が無いとエンジンは長持ちしないような
気がします。

今回のワイパー故障でさっそく本日プリウスとインサイト価格交渉に
入りました。プリウスは納車が早くて来年の2月か3月とか。インサイトは
2−3ヶ月待ちだそうです。プリウスは旧車補助金25万円の枠が微妙(
3月末まで予算に限りあり)で確約できないとディーラーが言ってました。

家内の実家にプリウス(先代)があるのですが、テレビ宣伝は
ウソですね。その車は1日15-20kmの走行ですが、朝一番はEVモード不可で
水温が上がるまで必ずエンジンがかかります。EVモードはバッテリー残量が
無いとポーンとはじかれれます。それでも20km/l近い。

思うに、ジャーナリストが試乗するときはすでに水温が上がってバッテリー
充電済みで始まるからじゃないですかね。燃費の計測もバッテリー充填
100%からのスタートじゃなかろうか?

FUSHIKIZ

No.19547 RE:オイル交換 匿名希望 MAIL [MacOS] 06/24(水) 15:47
エコドライブなんて考えず、適当にプリウスを運転しています。2005年購入のクルーズコントロール付きモデルです。

都内ではリッター辺り15~17km 急発進あたりまえ、エアコンは外気吸入専門、更にあれやこれや電化製品をつけていますので最悪レベルの燃費走行と思います。

高速で名古屋に行ったときは都内から出て帰るまでガスを入れませんでした。クルーズコントロールのお陰でリッター23キロほどの消費計算になりました。プリウスのタンクは45リッターですのでODDメーターを満タン充填時にゼロにしておけば乱暴に運転しても600km過ぎるまで次の給油を考え始めなくてよいです。

もう、車やメカのトラブルに対応できる年齢でない自分向けだと思って乗っています。

オイル交換は 毎15,000k.m.です。プリウスはエンジン容量が1.5リッターですから油の量は少ないです。

No.19549 RE:オイル交換 jerrybird MAIL [Windows/XP] 06/24(水) 20:12
スラッジナイザーというオイル系の洗浄システムがあるみたいなんですが、
仮にエンジン内部のスラッジが無くなったとしてエンジン性能の回復に
効果はあるのでしょうか?

#むか〜し、カムカバー外して内部を灯油でキレイにした事ありますけど、
こびりついた黒いスラッジは簡単には落ちませんでした。
 灯油よりズッと洗浄力が高い溶剤なのですかねぇ?

No.19550 RE:オイル交換 じる [Windows/XP] 06/24(水) 22:47
>ほりこしさん
ご返答ありがとうございます。ベンツは減らないようですね。

僕のVWは、レベルゲージで確認する限りオイルは全然減らないんですが、取扱説明書には、
「エンジンオイルの消費量は運転方法、交通状況によって増減しますが、通常1,000km走行あたり約1.0L程度ですので、エンジンオイル量は定期的に・・・・」
なんて、かなり恐ろしいことが書いてありますね。
ホントにこんな状況だったら、結構とんでもないことになっていそうですが、ディーラーに言っても、こんなもんですよ〜 なんて言われるんでしょうか?
まあVWにしても、その他の欧州車にしても、良く考えられてるなぁ〜 って思うこともありますが、そりゃ無いでしょ〜 って思うこともてんこ盛りですからね。

ntgifu174242.gifu.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


No.19551 RE:オイル交換 ほりこし MAIL [Windows/XP] 06/24(水) 22:57
1,000km/lなんて2サイクルじゃないんだからって感じですね。
もしかしたら昔のロータリエンジンはその程度の消費だったのかも知れませんが。

今のクルマでそれだけオイルを燃やしたらHCレベルが上がって大変です。
たぶん実際の消費量は1桁違うでしょう。
まあ高回転の連続運転とか高負荷運転でブローバイが沢山出るようだと分かりませんが、メーカ的には最悪値を考えて点検を呼びかけているのでしょう。

No.19552 RE:オイル交換 つばさっち MAIL http://www.tsubasatti.net [Windows/XP] 06/24(水) 23:12
スラッジナイザーなどのフラッシングマシン…あまり意味がないような(^^ゞ
私の職場のお客さんの車のエンジンルームでたまにそのステッカーを見かけますけど、あまりいい状態とは言えない事が多いです。
逆にフラッシングすることによって、シリンダーの油膜がかき消されて、かえってダメージを与える可能性もあるかもしれません。

欧州車って、国産車に比べてオイルの使用量というか、入る量が大目ですよね。
でも最近のトヨタ車(特にV6のGR系)も、2500ccとかで6Lとか入ったりして、しかもて低粘度オイル(0W−20など)を使用しますから、そこら辺の線引きがよくわからなくなって着てます。

ただ前に聞いた事があるのですが、日本車は5年持てばいいエンジン設計で、欧州車のエンジンは、そんな設計をしていないというのを聞いた事があります。
日本では見栄や周りをみて買い換える人が多いから、自動車の買い替えサイクルが3〜7年と短めなのに対し、欧州では見栄や周りに影響されて買い換えるということが無いと言うことで、平気に10年ぐらいは乗られているケースが多いということらしいですが…実際はどうなんでしょうね?
確かにエンジンにダメージを負わせるよりは、オイルに負担を掛けることでエンジンを保護したほうが長く乗れるとは思いますが…

No.19553 RE:オイル交換 ほりこし MAIL [Windows/XP] 06/24(水) 23:23
今は変わったと思いますが、以前は排ガスレベルが維持できるのが2万kmまでで良かったんですよね。
自動車メーカは「そんな耐久性を要求されたら、軽く小さく安いエンジンは作れませんよ」とやったわけです。
実際某社のエンジンは2万キロともなると何をやっても排ガス規制値に入らないわけで、しかもどこが痛んでいると言うことではなく全体的にだらっと性能が落ちているのです。
勿論排ガスレベルが悪化したからと言ってピークパワーや燃料消費率に大きな影響が出るほどのことはありませんが。

No.19554 RE:オイル交換 YASU [Windows/Vista] 06/25(木) 00:41
>ただ前に聞いた事があるのですが、日本車は5年持てばいいエンジン設計で、欧州車のエンジンは、そんな設計をしていないというのを聞いた事があります。
私は2代目ウィンダムを11年乗ってましたが、エンジン周りでは特に問題は起きませんでした。
まあ、さすがに11年乗ると、純正カーナビの液晶が逝ったり、ブッシュがへたり気味でちょっと怖いとかはありますが(^_^;)
単に、欧州車贔屓の人の妄想じゃないですかね?
あ、F1から撤退したメーカーの車は古いやつを見かけないんで当てはまるかもしれませんが...

u017224.ppp.dion.ne.jp


No.19555 RE:オイル交換 kawauso MAIL [Windows/NT] 06/25(木) 06:27
BMW、うちの場合ですが家族が主に買い物に使っているくらいで、そんなに回してはいないはずです。

ただ8,000kmあたりで補充警告が出るのは新車時のみで、その後は消費量は減るみたいです。なので8,000kmごとに1L消費する、とかいう話ではないと思います。

何かの拍子でたまたまセンサーが誤作動でもしたかなと、何度か計測をしてみましたがやはり補充してください、と出ましたので暇なときにディーラーに持って行きました。ついでに交換しちゃおうかなと思いましたが、それはまだ必要ないとのことでした。

No.19556 RE:オイル交換 もえまろ [Windows/2000] 06/25(木) 10:01
うちのSLK(R170)はディーラー薦めでワコーズを適量入れてましたが5万キロ乗ってもひどく減ることは無かったです。
それよりも、理由不明のエラーが良く出て、ヒューズボックス替えたりライトスイッチ替えたりとシートヒーター熱線が切れたりと電気系がダメでした。

また、ドアの内張りの固定爪が接着剤で止まっていたり、ガラスのストッパーが接着剤で止まっていたり(びっくり)500マンエンの価値ってなに?という感じを受けました。
(コンピューターがトランク下にあって、トランク雨漏りで電脳死亡→廃車になる設計も信じられません。)

10万キロ走るエンジンだったとしても、これは10年乗れませんねぇ..という悲しい印象でした。

pl211.nas935.p-kanagawa.nttpc.ne.jp


No.19561 RE:オイル交換 あらき [Windows/XP] 06/25(木) 13:18
確かにうちのBMWもオイルが減ります。が、ものぐさ1.5〜2万kmに一回のオイル交換の間に一回程度警告灯がついて1リットル程度補充する程度ですので、そんなもんかと思っていました。年間2万5千km程度走るので、3000kmに一回オイル交換なんてめんどくさくてやってられません。
国産車では5000-7000kmに一回程度オイル交換しろと言っていたような気がするので、大差ないように思いますが。

pktcc-02p1-7.ppp.odn.ad.jp


No.19567 RE:オイル交換 FUSHIKIZ MAIL [Windows/XP] 06/26(金) 01:02
>10万キロ走るエンジンだったとしても、これは10年乗れませんねぇ
>..という悲しい印象でした。

SLK(R170)はとってもかわいい車ですね。個人的にはデザインが
アグレッシブでないのでいいと思います。

友人が長くのっていたのですが、トラブルが増えてパーツ代が高い
のでなんとかならないか、とやってきました。

そこで、輸入するといいよ。。。とパーツ型番を調べると1996年発売
のこの車はW202ではなくW201にR129の前半分をつないで作ったことが
わかります。フロアパンはW201の使いまわしですね。

だから、基本的にはメカ部分の信頼性は高いはずなんですが、例に
よって樹脂、ゴム、そして電脳は弱いのでしょう。基本的には部品はかなり
古くなっても入手できますので、大事にしてあげてください。

FUSHIKIZはすでにプリウス待ちリストに入りました。あと6、7ヶ月で
W201ともさよならになります。。

FUSHIKIZ

No.19573 RE:オイル交換 バルス MAIL [Windows/XP] 06/26(金) 06:16
>トラブルが増えてパーツ代が高い
>例によって樹脂、ゴム、そして電脳は弱い

 VWゴルフでパワーウィンドーが壊れて窓を開けられないが修理代が高いので(窓が1枚開けられないだけで困らないし)そのまんまとか、ハンパに古くて新しいBMWを安いからと買ったら修理代のせいで全く安くなくなってしまったとか、身近で実例を耳にして初めて噂の真相を理解できました。
 パワーウィンドーの故障なんて、これまで安物国産車しか乗れなかった頃は、むしろ聞いたこともなかったトラブルでしたので。

 愛車を車検に出しました。
 便利装備が何も無い車種なので、リモコンドアロックやら何やらを(通販や秋葉原で買った中国製の汎用激安部品を使って)自分で勝手に付けているのですが、これらは外すか停めるべきか?と聞いたところ、何もお咎めは無いそうで。車検は不正改造や不良が無いかを検査するためで、こうした箇所は動作するなら問題なし。

 ここでふと、外車の部品の互換品て作れないのか?と考えました。
 前述のパワーウィンドゥなんて、解体屋で似た構造のを探してきて加工すればよさそうに思えまして。一部流用が無理でも、窓の開閉機構を丸ごとスワップしてしまえば良いでしょう。エーモンステーとかで無理矢理に付けても、動けばOKなのですから。
 ゴムパーツなんかも、その手の工場でしたら容易にパチモノは作れそうな。
 きちんとした製品でなくとも、今ではネットオークションでもインディーズパーツとして売れるのですから、町工場レベルでも商売は可能なはず。
 パワーウィンドーのスワップキットとか、国産の安価なバッテリーを装着できるようにするバッテリースワップキットとか、電球の変換アダプターとか、かゆいところに手が届く物をリリースすればウケそうに思えます。
 大量生産によるコストダウンは難しそうでも、純正部品が高価な代物だったら対抗可能ではないかと。昔と違い、外車も増えたわけですし。



 世界不況で製造業がピーピーなのですが、それでも人は暮らしているわけで、何か作って売れるだろうとは思えます。商売のネタはそこいら中に転がっていそうではないかと。

No.19574 RE:オイル交換 malloc MAIL [Windows/XP] 06/26(金) 10:07
嫁が左ハンドル車を運転できないので、AUDI A3にでも乗り換えようかと考えていたところですが、
みなさんのお話を読んでいると、外車がやめておいたほうがよさそうですね。
かといって、日本車はどうしても腰が痛くなるので、レカロに交換しないといけないし、
安っぽさが目につきますし・・・
お金があれば、メンテナンスに大金をつぎ込んだW124 500Eはそのままで、軽自動車を
買い足すところなのですが。

No.19575 RE:オイル交換 FUSHIKIZ MAIL [Windows/XP] 06/26(金) 11:37
>日本車はどうしても腰が痛くなるので、レカロに交換しないといけないし、
>安っぽさが目につきますし・・・

座席に関しては依然として国内外に差がありますが、国産車も欧米向けの
シートは堅い仕様ですね。要するに国内の小柄女性(ざぶとんを引いて
運転されている女性はけっこう多い)をカバーしなければいけないから
でしょう。

で、座席のサイズはどうにもしょうがないですが、バネ(S字型)は
ゴムバンドや針金で強化できます。

シートをはずして裏返していただくとS字ばねがみえると思いますが、S字
の隣通しをゴムバンド(荷紐用がいいでしょう)でむすんでやればいいです。
以前のカローラで試したのは、左右のヘリとシート前端付近を強化してやると
かなり安定しますよ。シートバックも同様にランバーサポート付近の強化は
可能です。試してみてください。

FUSHIKIZ

No.19604 RE:オイル交換 beep MAIL [Windows/Vista] 06/28(日) 16:06
>>FUSHIKIZはすでにプリウス待ちリストに入りました。あと6、7ヶ月で
>>W201ともさよならになります。。

私も次期車両にハイブリッドを検討しています。
構造がシンプルなインサイトに傾いているのですが、
FUSHIKIZ先生が、プリウス>インサイト と結論した理由を教えてもらえませんか? 


No.19606 RE:オイル交換 東 たまお MAIL [MacOS] 06/28(日) 17:28
>プリウス待ち

正確に3ナンバープリウスがいつから売られ始めたか分かりません。然し某は、2005年モデルチェンジそして即座に、4月=申し込み7月=納車でした。法人格をもっている自営業者(簡単に言えば税務署に商売をしますと届けていれば)現金で購入する場合に限り20万円の助成金を数ヶ月後貰うことができました。

但し助成金を一旦受け取れば条件がつき、その車(プリウス)を5年間売らないと約束させられたのです。違約すると20万円を社団法人ナントカカントカに返還しなければならないとのことです。

2005年から3ナンバープリウスが売られ始められていれば中古車価格が確定していない理由かもしれません。

2010年になれば20万円の違約金を支払わず、中古車として売る事ができるわけです。そのへんのタイミングを考慮したうえで2010年の販売計画がされているのでは?

ひょっとすると2010年に5年落ちのプリウスの中古価格はさほど下がらないかもしれない。そのときは更にプリウス人気が加熱するかも。大きく下がれば新車のウエイティングリストは解約されるかもしれない?

No.19608 RE:オイル交換 FUSHIKIZ MAIL [Windows/XP] 06/28(日) 21:03
>プリウス>インサイト と結論した理由を教えてもらえませんか?

先生はやめてください。ただ値段と安全装備で転んだおやじにすぎません。

個人的には、ホンダ見積もりをもってきたらハンコをついてもいいよ、
といったのですが(株主でもある)、来ませんでした。

プリウスは一応呼んだ(補欠)だったのですが、操縦安定装置と
サイドエアカーテン、4輪ディスク(インサイトに設定なし)、
アルミホイールを足すと、インサイト上位モデルの価格になります。
近年運転技術に自信がなくなったので、これはあったほうがいいかと。

(インサイトなら避けれる障害物をプリウスは避けれないかもしれない
ので安定装置がコミなのかも?)

それと、なぜか最下位Lモデルと上位モデルにはボディー下面パネルが
あり中位モデルにない??? 上位モデルも最下位Lモデルも事実上内装
のレベルは大して変わらない。

ちょっとLモデルのなりたちには、トヨタの悲壮感というか、ホンダに
対する恐怖心、劣等感?単に燃費スペシャルだけではないものを
感じましたね。おそらく近年のビック3やメルセデスの凋落に自らの
将来を重ねあわせたのでしょうか。ちょっとプリウスはトヨタでは特殊
な車なんでしょう。

確かにプリウスは高度ですが、あれほど高度にしても実用燃費を均すと
インサイトと1割も異ならないでしょう。1.3Lで低速燃費から高速パワー
まで発揮できるホンダと、おそらくホンダハイブリッドを見て1.8Lに
排気量を拡大したトヨタのエンジン+高度な制御でインサイトと大差ない
燃費。ホンダはあなどれませんね。

プリウスは来年2、3月納車ですから旧車減税25万いまのうちに確実な
インサイトにし、その額でインサイト上位モデルを買うのも十分正しいと
おもいます。

個人的にはW201はあと7ヶ月は走るだろうが、1年以降はわからない。
ちょっと1、2ヶ月で廃車にして減税分もらうのにためらいがあったのは
確かです。プリウスのセールスマンもW201を見て、確かに廃車にするのは
惜しいと言ってました。トヨタは減税切れ(選挙如何で変わるでしょうが)、
の場合は下取りとして若干乗せる作戦があるらしいです。

とにかくプリウスに関してトヨタの振る舞いは異常ですね。ある意味、
排気対策のときのターセルコルサ(最悪ターセルにクラウンの顧客を
乗せることすら想定し、ホンダから盲腸の特許を買った)以来かもしれません。

FUSIKIZ

No.19610 RE:オイル交換 Jerrybird MAIL [Windows/XP] 06/29(月) 22:20
>ホンダから盲腸の特許を買った、、、
これって↑何の特許なんでしょう?って考え込みましたが、
盲腸→副燃焼室→CVCCですね。ヽ(^_^)丿

No.19611 RE:オイル交換 YASU [Windows/Vista] 06/29(月) 22:38
TTC-Vってやつですかね?
どれに載ってたのか記憶にないや(^_^;)

u017224.ppp.dion.ne.jp


No.19612 RE:オイル交換 nobody MAIL [Windows/XP] 06/29(月) 23:35
車だけの話題なら、BBS3があるのでそちらが適切かと思いますので、それ以外
の話を。

>ちょっとLモデルのなりたちには、トヨタの悲壮感というか、ホンダに
>対する恐怖心、劣等感?単に燃費スペシャルだけではないものを
>感じましたね。おそらく近年のビック3やメルセデスの凋落に自らの
>将来を重ねあわせたのでしょうか。

トヨタの新社長がこの値段を決めたらしいのですが、そこにはやはりBig3がどの
ようにしてダメになって行ったかをよく知っているだけに、ホンダやスズキの
硬い車作りにあせりを感じているんでしょう。

就任会見でも、こんな発言がありますよね。
こちら
>すなわち、「このクルマは何台売るのか」「どれくらい利益を出すのか」
>ではなく、「どのようなクルマなら、この地域で喜んでいただけるのか」
>「どれくらいの価格であれば、お客さまにご満足いただけるのか」という
>ことを考え、クルマ作りを行う経営です。

フルラインを維持するために、次から次へと車種を投入して、ピックアップ
トラックが儲かるだろうと思えば工場まで建設してしまう、まるでバブル時代
かのようなマーケッティングでレクサスを売ろうとする、長年建て替えなかっ
た貧相な本社を豪華なビルにしてしまう、ヒラ社員でもビジネスクラスで度々
海外へ出張する、、、
親戚がトヨタで勤めていたりするので知っているのですが、サブプライム
ローン前からこの経営は危ないのではないか、という危惧を持っている社員
は多かったそうです。

これからトヨタがどういう方向に向かって行くのかは要注目だと思います。
日本の製造業、いや、金融機関や総合商社も含めた日本勢が、再び活力を
取り戻すのかを見る上で、トヨタは重要な指標になるはずです。
↑の記事に返信

ページ指定:01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40
41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80
81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93
ユーザ削除:各項を入力して削除を押してください。
記事番号: パスワード:


mbbs.cgi v5.00 by suzukyu 2000.12