すべて表示


[ホームページ][使い方説明][ツリー表示]

1ページに最大10件のツリーを表示します。
24時間以内の書込みにはNEWマークを表示します。

Nortonなど、アンチウイルスソフトの設定によっては書き込みできない場合があります
javaを理解してくれないブラウザ、海外からは書き込みできない可能性があります。詳しくはお問い合わせ下さい。
宣伝書き込み防止のためURIは不定期に変更します
↓次の記事の先頭へ↓

No.18745 アキバ Do itmyself [Windows/2000] 11/23(日) 13:07
電子部品家さんも段々と少なくなってきました。
ラジオデパートの中のお店も少しづつ変わっていて、鈴蘭堂(シャーシ)や太平洋(真空管)は廃業した様です。
ジャンク品はアキバよりもむしろヤフオクの方が手に入りやすいかもしれません。特に高周波系は。
小澤電気は未だ健在ですが、お店の中の雰囲気は30年前と変わらないようです。(おじさんも)

58x157x108x102.ap58.ftth.ucom.ne.jp


No.18746 RE:アキバ ほりこし [Windows/2000] 11/23(日) 17:41
パーツを買って何かをいじる人などが凄く少なくなっているのでしょうね。
わざわざ作らなくても、何でも買える時代だし。
メイドな時代ももう終わりだとかで、メイド喫茶も生き残りをかけて大変みたいですね。

No.18747 RE:アキバ Do itmyself [Windows/2000] 11/23(日) 17:47
そもそも、リードタイプの部品ってもう新規には作らないでしょうね。
皆、自装機対応の表面実装形の部品ばかり。

時代の移り変わりは速いものです。

58x157x108x102.ap58.ftth.ucom.ne.jp


No.18748 RE:アキバ サカ [Windows/2000] 11/23(日) 18:01
日本メーカーの中国部品でなく、中国メーカーの中国部品増えてきましたね、LEDとか、

p29dc61.fkokac00.ap.so-net.ne.jp


No.18751 RE:アキバ YASU [Windows/Vista] 11/24(月) 01:17
試作用にリードタイプの部品は残るんじゃないですかね?
価格は高くなりそうですけど(^_^;)
衛星搭載用の部品も表面実装タイプは使われないだろうし...

zh079155.ppp.dion.ne.jp


No.18752 RE:アキバ 昔は東通工 http://www.interq.or.jp/blue/rhf333/index.htm [Windows/2000] 11/24(月) 07:34
 物心着く前から通い初めて?早、数十年。昔ながらのジャンク屋がほとんど消
えてから久しいですが、やはり寂しいものです(^_^;)。

 寸法がシビアな部品を探すのに、'50 年代末製のノギス(父のおさがりデス)
を持ってうろうろしていると逆に店のおやぢから、「偉いねぇ」などと声を掛け
られる始末です。私などさほど若くないのですが、おやぢさん曰くトーシロで熱
心な人はめっきりだそうです。。

No.18754 RE:アキバ JR8 [Windows/XP] 11/24(月) 20:47
先日、高周波用のダイオードを探しに行ったのですが、店の少なさと品揃えの薄さに愕然。
電子部品屋がめっきり少なくなって寂しい限りです。

No.18759 RE:アキバ 元チャリンコCB小僧 [Windows/98] 11/25(火) 19:12
私も30年くらい前のアキバを知っていますが、変わっていない店と変わってしまった店がありますね。全般的には電子部品等の店は減っていると思いますが、久し振りに行くと前はなかった場所に電子部品の店が出来ていたりもします。ジャンク屋さんは新しい店がたくさんあり、商品の内容が30年前とは様変わりしていますよね。面白いのは、古くからあるジャンク屋さんの雑居ビルにメイド系やアダルト系の店があることです。久し振りに行くとビックリさせられます。

tsechttp226.sec.nifty.com


↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.18727 ヘッドフォンアンプ Karasu [MacOS] 11/18(火) 21:34
ちまたでは、携帯デジタルプレイヤーにヘッドフォンアンプとか
噛まして聞くのが流行っているようなですが、
これって有効なのでしょうか?
ただノイズが増えるだけのようにも思えるのですが...

218.223.129.140.eo.eaccess.ne.jp


No.18728 RE:ヘッドフォンアンプ ほりこし [Windows/XP] 11/18(火) 21:47
一つは低周波出力の不足分を補うのが目的ではないかと思います。
3V系の機器だと32Ωインピーダンスのヘッドフォンでピーク1W程度の出力です。
低消費電力化のためのディジタルアンプだともっと出力は小さくなります。

おそらく普通に聴く分には100mW(RMS)もあれば十分でしょうが、ピーク出力はもっと大きな所になるしIM歪みを考えると余裕が余りありません。

更に最近ではインピーダンスの高いヘッドフォンもあるようで、そうなるとますます出力が不足してきます。
そこでポータブル機器の出力にアンプを入れるという発想なのではないでしょうか?

もう一つは、単なる流行。

No.18730 RE:ヘッドフォンアンプ FUSHIKIZ [Windows/2000] 11/18(火) 23:35
>もう一つは、単なる流行。

私は単なる流行じゃないかとおもいますね。

かつて、電話の伝送路の規格として、

1mW=0.77V/600Ω=1dBm

また、電圧では

0.775V=1dBu もしくは1dBV

が決められました。このころの平行線ではいろいろなインピーダンス
でロスを計算したところ、600Ωのときにロスが最小であったそうです。

その当時にはムービングコイルかムービングアイアンかわかりませんが、
インピーダンス600Ωのヘッドホンがあって、それで音圧が80-90dB程度の
音であったわけです。ですから、これでVUメータの0dBあたりの目盛りに
なっていて、話が合うわけです。

ですから、ちょっと前の電話規格だと


0VU= 0dBu=0.775V@600オームというのがありました。

もっとも今はダイナミックレンジがデジタル化で大きくなっており、
また出力インピーダンスも十分低く、入力インピーダンスも十分
高くなっているので、あまりインピーダンスにこだわらず
最新のオーディオ機器は

1dBV=1V以上

となっていますね。ところで、1mWが通常のヘッドホンでどのくらいの
音圧を発生するか、というと100から105dBと十分過ぎる音圧が出ます。

通常のポータブルオーディオの出力は、2-5mWありますから、極端に
能率の悪いヘッドホンで無い限り、問題ありませんね。

ただ、ほりこしさんがおっしゃるように、EITAの言う出力はおそらく
高調波ひずみ率5ー10%程度の値だと思います。それと、電池一本
式のオーディオの場合は、出力が2-3mWでピークを迎えますので、
若干ピークが詰まる可能性はあります。

その場合は、例のパナソニックのオキシライドですかね、電圧が
1。6V以上ある電池を使うと若干マージンが稼げるかと思います。

ただ、ポータブルオーディオ、どれも感度の良いヘッドホンで聞くと
背景にさまざまなデジタルノイズが聞こえますので、ピアニッシモが
多いクラシックの場合は、ピークのひずみよりデジタルノイズの方が
気になりますね。

FUSHIKIZ

No.18731 RE:ヘッドフォンアンプ なっくん [Windows/Vista] 11/19(水) 03:19
話はちょっと変わるのですが、最近のiPodは外部機器とデジタル認証してドック経由でデジタルデータを出力できる機能があるそうです。接続できるかどうかはiPod側では無く外部機器側しだいではあるのですが...

たとえば こちら

一方では乾電池駆動が可能なDAC内蔵HPアンプが(過去)あったりしました。 こちら

現状ではこの両者デジタル接続できないのですが、方向性としてこのようなのもアリかもしれません。(マニア向け???)

No.18732 RE:ヘッドフォンアンプ スリーダイヤ [Linux/i686;] 11/19(水) 08:33
おっしゃる通り、ヘッドフォンとの相性的な出力という問題も非常にあろうかと思いますが、私は「音色」という部分もあるかと思います。
メカが廉価すぎてHi-Fiとは言い難かったカセット、圧縮の規格がマニアを舐めすぎていたMD、ちょっとサイズが大きかったCDという形態を歩んで来たヘッドフォンステレオのハードウェアの中で、今が一番音とサイズのバランスが良い。

デジタルアンプは素性は悪くないとは思いますが、まだ「音色」をコントロールするまではエンジニアに飼い慣らされていない。
デジアンがハードでシャープでクリアな音色、アナログがウォームでホットでメローな音色という公式はマニアには全くありませんが、音色をコントロールしたり聴き分けたりすることがエンジニアやマニアの特徴でしょう。

素性の良い、割と癖無くあっけらかんと出てくる音色に満足せず、また音源箱が非常に小さくなった現状を併せて、音色にワンスパイスを加え、更にマニア心満たすガジェットとして、手のひらサイズヘッドフォンアンプの意義があるのでは、と思います。

私もタマにタバコ箱サイズの自作ヘッドフォンアンプを噛ませて聴いてニヤリとし、やはり面倒でしばらく使わず、忘れた頃にまた使う、というローテーションです。
音源元がマッチ箱程の極小サイズなので、昔を経験してきたオッサンには、プラスアルファのハードを持っても良いかなという手元の余裕があるのでしょう。

No.18733 RE:ヘッドフォンアンプ FUSHIKIZ [Windows/2000] 11/20(木) 13:06
>現状ではこの両者デジタル接続できないのですが、方向性としてこのようなのも
>アリかもしれません。(マニア向け???)

デジタルアンプと言えば、昔からシャープとソニーが熱心ですよね。どっちも
電気や重量、コストをケチって技術や電脳で解決したい、というセンチメント
のある会社です。

しかし、友人のシャープの1bitミニコンポが壊れ、中身を見てしまいました。

効率がいいはずなので放熱板が小さいか、と思いきやけっこう大きい。おそらく
サンプリング周波数が高いので、ロスもあるのでしょう。それと、ミニコンポ
には不釣り合いの立派な出力フィルター(LC)、またかなりオーバーサイズな
電源がついていました。

見たところ、コスト割れもしくはトントンの製品で、決して利潤は生んでいない
ようでした。ポータブルとなると、さらに出力フィルターのLCは苦しくなる
ので、現状米粒みたいなアナログアンプに比べ、メリットは小さいとおもいました。

思うに、いずれにせよスピーカーやヘッドホンなどの誘導性のトリッキーな負荷
がつながるので、メインアンプはアナログ駆動でもいいのかな、と思いました。
(省電源との相性はいいでしょうけど。アナログだとポップノイズが出るので)

FUSHIKIZ

No.18734 RE:ヘッドフォンアンプ Karasu [MacOS] 11/20(木) 18:52
みなさんありがとうございます。
わたくしが持っているヘッドフォン(清水から飛び込むつもりで買った)
 こちら
も感度が高く、結構ノイズ拾いますのでの質問でした。

しかし、この製品のコードの質が良くありません。
人間の皮膚から発する皮脂に反応して、だんだん硬化してくるのです。
やはり洋物は...
過去には曽爾ーのヘッドフォンのコードがベタベタしたして、
溶けるのも経験している。
メーカも素材選択に頭を悩ませているのでしょうか?

218.231.246.182.eo.eaccess.ne.jp


No.18736 RE:ヘッドフォンアンプ [Windows/XP] 11/22(土) 11:26
STAXのSR-001MK2なんかも同じように外付けユニットが間に入りますね。
こちらは私のチープな耳でもはっきり分かるほど音がクリアに聞こえて感動した覚えがあります。それまで安物イヤホン使っていたせいもあるのでしょうけど(^^;

ppps1600.hakata.bbiq.jp


No.18738 RE:ヘッドフォンアンプ FUSHIKIZ [Windows/2000] 11/22(土) 13:22
ヒエー4万円のキャナルタイプですか。。。。この手のものは曽爾異のex-90と
シュアーのなんとかが上限かと思っていたら、しばらく見ないあいだに高価に
なっていました。

私はいまだKOSSのTHE PLUG使っています。密閉度とずり落ちない
プラグが好みです。音は低音が出すぎなので、バックチェンバーに
スポンジを詰めています。

個人的にはMP3音源の質からして、上等なものはアラが聞こえるので
どちらかというと、ナローレンジに振っています。それでも十分
通常のスピーカーよりはワイドですけど。

家にヘッドホン探したら15本ほどありました。しかし今使うのは
プラグとノイズキャンセラー付の2種の3種だけですね。要するに
今の環境では外来ノイズを消すのが最大の目標になっている。

他のは使わないうちにスポンジやゴムが朽ちてしまいました。

FUSHIKIZ

No.18739 RE:ヘッドフォンアンプ YASU [Windows/Vista] 11/22(土) 14:57
Ultimate Earsの製品はコードが交換できるのでいいんじゃないですかね?
ヨドバシで3,200円という価格に納得できればですけど...
私の所有しているSuper.fi 3 Studioの本体価格と比較すると高いかも(^_^;)

イヤホン・ヘッドホンはそんなに高価ではないので、いろいろ買って違いを楽しめるのが良いですよね。
手元にあるイヤホン・ヘッドフォンは...
30本超えてます(^_^;)
それでも、投資総額は20万も行ってないんじゃないかな?

ポータブルプレイヤーでもロスレスで入れておけばそれなりの音はしますから良いイヤホン・ヘッドフォンが欲しくなります。
地下鉄に乗るときは遮音性が優先になるんですけどね(^_^;)

STAXかー、コンデンサタイプはコレクションにないので欲しいかも...

zh079155.ppp.dion.ne.jp


No.18740 RE:ヘッドフォンアンプ kazz [Windows/2000] 11/22(土) 19:00
>使わないうちにスポンジやゴムが朽ちて
空気中の微量なガスの影響でしょうかね。あるいは、汗と言うか分泌物のせい?
なんにしても、保守用パーツが供給されていれば直せますけど、普通はダメですね。

MDR-CD900(STじゃない元祖の方)もダメになりましたが、
900STのパーツで補修できるので寿命はまだまだ長いようです。
同じくMDR-Z600もイヤーパッドはまだ有りました。

>KOSSのPLUG
白いSPARK-PLUGの方を使っています。ユニットカバーが大きくて邪魔ですが
遮音性が良くて能率も良いのでiPodの電池に優しいですね。
低音を少し控えめにしたいのでスポンジで調整してみます。

hdofa-02p8-53.ppp11.odn.ad.jp


No.18741 RE:ヘッドフォンアンプ FUSHIKIZ [Windows/2000] 11/23(日) 01:25
>地下鉄に乗るときは遮音性が優先になるんですけどね(^_^;)

遮音性は低音を出す重要な要素ではありますが、交通事故には
注意しないとね。

個人的によくわからないのが、曽爾意が大口径ユニットにこだわり
過ぎている点ですね。13mmもあれば十分じゃないかなあ。シュア-の
上等なものもユニット口径は小さいし。

ユニット口径を大きくとって、出力の穴に直角に設置すると、
音のとおり道が長くなって、ヘンなピークが出ます。私は
得策じゃない、と思う。ヘンなピークを消すにはヘンな
ダンパーを詰める必要があって、良くないです。

現にPLUGは13mmですが、みんな低音を削るのに細工しているくらい
ですから、曽爾意の目論見はズレているとおもう。つまり、口径は
ほどほどにして、ユニットと耳を近くするのが本筋だとおもうのですがね。

>空気中の微量なガスの影響でしょうかね。あるいは、汗と言うか分泌物のせい?

水分がウレタンゴムやウレタンスポンジを加水分解します。使わないときに
シリカゲルをつめたビニール袋に入れておかないと、湿気の強い日本では23
年で朽ちますね。

外観の部品を交換しても、内部のガスケットやスポンジダンパーなどが
朽ちますから、そもそも高い金を払う気が無いのですよ。。

FUSHIKIZ

No.18742 RE:ヘッドフォンアンプ YASU [Windows/Vista] 11/23(日) 02:16
>遮音性は低音を出す重要な要素ではありますが、交通事故には
>注意しないとね。
そういえば、音楽聞いててサイレンが聞こえず救急車に突っ込んだ女子大生がいましたね...
しかし、何考えて道歩いてたんでしょうね?

>個人的によくわからないのが、曽爾意が大口径ユニットにこだわり
>過ぎている点ですね。13mmもあれば十分じゃないかなあ。シュア-の
>上等なものもユニット口径は小さいし。

ビクターのHP-FXC70なんて、ドライバが耳の穴の中に入りますが低音はしっかり出てますからねー

PLUGって音漏れするので、使わなくなりました。
まあ、MDR-EX90SLの音漏れよりは少ないですけど(^_^;)

そうそう、MDR-Z600は現役モデルなんでさすがにイヤーパッドはあるでしょう(^_^;)

zh079155.ppp.dion.ne.jp


No.18743 RE:ヘッドフォンアンプ kazz [DoCoMo/F903i] 11/23(日) 11:30
>MDR-Z600
えっ?まだ売っているんですか。
買ったのは何年も前なので、もう無いと思ってました。

900は20年前の物ですが、ほぼ全てのパーツが900ST用で入手出来るので助かってます。

proxy2113.docomo.ne.jp


No.18744 RE:ヘッドフォンアンプ YASU [Windows/Vista] 11/23(日) 11:58
>>MDR-Z600
>えっ?まだ売っているんですか。
>買ったのは何年も前なので、もう無いと思ってました。
私が今年買いましたから。

ちゃんと商品紹介のページにもあります。
こちら

発売開始は1992年なんですね...

MDR-900STはソニー本体での取り扱いじゃないのでソニーのHPで検索しても見つからないのであせりますが...
MDR-7506はプロ用機器のページで見つかるんですがね(^_^;)

zh079155.ppp.dion.ne.jp


No.18749 RE:ヘッドフォンアンプ TAKE [Windows/XP] 11/23(日) 20:00
80年代前半頃?に買ったオーディオテクニカのATH−M7のパッドが朽ちてきたので、半分あきらめつつもメールで問合せをしたら、普通に補修部品として購入できました。

本体はまったく問題ないので直せるのはいい事だと思うのですが、このあたりは会社の考え方一つで違うんでしょね。

ntkngw072162.kngw.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp


No.18750 RE:ヘッドフォンアンプ FUSHIKIZ [Windows/2000] 11/24(月) 00:27
>このあたりは会社の考え方一つで違うんでしょね。

おそらく、ある程度高価な定番で、同じような補修部品の要求が多発
するものは在庫をもっているのでしょうね。

しかし、久しぶりにヘッドホン、特に有力になったキャナルタイプの
なかにバランスドアマチュアが増えてきたのにはびっくりした。

バランスどアマチュアというのは、今は昔、マグネティック型スピーカー
とダイナミック型スピーカーというのがありました。ダイナミック型
というのは、今のスピーカーで、カートリッジ(レコードのピックアップ)
の表現を借りると、

マグネティック型=バランスドアマチュア=ムービングアイアンもしくは
ムービングマグネット

ダイナミック型=ムービングコイル

です。どちらが優れているかは、論を待たずにダイナミック型です。

しかし、バランスドアマチュアの場合は、針金が振動をつたえるので、
コーンの位置が自由になる。ダイナミック型ではコーンの近くに
磁石がいる。

従って、ダイナミック型の場合は鼓膜からガラの大きな磁石を遠く
置く必要になる=気道が長くてヘンなピークがのる。しかし、
ユニットはワイドレンジになる。

一方、バランスドアマチュアの場合はコーンを自由な場所に置ける
=気道が短い=針金が長く、アクチュエーターに磁気的ヒステリ
シスがあり、歪が増えるとともにムービングマスが増えてナロー
になる=マルチウェイが必要になる。

しかし、今はネオジウム磁石があるので、自社も小型になり、
さほど鼓膜から遠くないところにユニットを置ける=ダイナミックで
いいはず。

ダイナミックはもともとレンジや歪はバランスドアマチュア
より優れているので、ネオジウム磁石が出現した今、バランスド
アマチュアにメリットは無い。=過渡的な流行であろう。

というのが私の解釈です。

FUSHIKIZ

No.18758 RE:ヘッドフォンアンプ Karasu [MacOS] 11/25(火) 11:19
あの2年製品は2年使っていますが、
(イヤフォンしながら寝たりしてるのですが)
不具合は、
右側がの音量が半分ぐらいしか出なくなり、
筐体を指ではじいていたら、0.3mmぐらいの垢が出てきまして...
それで元に直ったぐらいですかね
本体の不具合は。
皆様の知識の深さに感銘いたしました。

この連休、陸(おか)にいなかったもんで
参加できませんでした。
名古屋から三浦まで新艇ヨット回航のお手伝いをしてました。
またお世話になります。

218.33.192.90.eo.eaccess.ne.jp


↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.18696 ETCバー 佐藤 [Windows/XP] 11/13(木) 15:08
ETCゲートの通過速度が20km/hというのは、安全面も考慮されてのことではないでしょうか?

高速道路の職員が轢かれて亡くなる事故(職員本人の不注意も問題ですが)も起きてますし、ゲートを過ぎた直後において非ETC車との速度差も問題になってくるのではないでしょうか?

121-87-11-252.eonet.ne.jp


No.18697 RE:ETCバー ほりこし [Windows/XP] 11/13(木) 15:17
そもそもETC車と非ETC車を同じ場所で混ぜちゃうのが問題だと思います。
一旦停止して何かを行う車はSAみたいに一旦別の場所に入るべきですよね。
その後で合流レーンを使って本線と混ぜないと。

現状の料金所を考えると、本線と同じ速度で通過できるゲート(隔壁は必要ない)が本線車線分、非ETC車用の従来どおりの料金所という分け方。

ETC車はプリチェック用のゲート的な構造のもので信号送受を行えばいいので、車線幅を狭くする必要も障害物を置く必要も無いわけです。
不正通行や勘違い通行は、その場所では停止させずにもっと先で。

No.18699 RE:ETCバー たけった [Windows/XP] 11/13(木) 20:30
 話がちょっと違うのですが、値下げの恩恵を受けることができるのがETC装着車のみというのは不公平だと思います。

 恩恵受けたけりゃETCつけろ! てな感じで。

 ETCつける余裕のない人などは高速道路を使うなってことでしょうか?

ntngsk047031.ngsk.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


No.18701 RE:ETCバー ETC [Windows/XP] 11/13(木) 21:21
ETCを優遇するのは、M菱重工にやらせた、ETCシステムをなんとか使わせたいというところから始まったのだと思いますね。
スイカのようなシステムにすれば、もっと安価にできたでしょうし、バイクでも利用できて良かったと思います。

No.18702 RE:ETCバー YASU [Windows/Vista] 11/13(木) 21:22
>値下げの恩恵を受けることができるのがETC装着車のみというのは不公平だと思います。

ETCの方が割引設定が低コストかつ柔軟に行えるからではないですか?
旧来のシステムではコストがかかりすぎるか、実現不可能なんじゃないかな?
一応、各種割引サービスはETCシステムの売りともなってますし...

zh079155.ppp.dion.ne.jp


No.18703 RE:ETCバー ほりこし [Windows/XP] 11/13(木) 21:34
ETC車優遇は、ETC装着率を上げさせたいからでしょう。
ETCの暗号化チップは外郭団体が管理している高価な部品です。

他スレ[No.18700 ]で書かれていますが、ようするにETC車を非ETC車と同じ所にある料金所を通過させることがそもそも問題だと思います。
20km/hなら良いのかと言えばそうではなくて、ETC開始初期の頃はかなり危ないドライバが沢山いました。

そもそも日本製ETCは高速通過を要件として設計されたもので、そうでなければ米国システムなど安価なものがあったわけです。

なので基本はETC車と非ETC車の通貨ゲーと位置そのものを分離する以外に安全性は確保できないのではないかと思います。
ま、政府としてはETC装着率100%を狙っているのでしょうが、前述コストのために今ひとつ普及は進みません。
Suicaとは大違いですね。

それこそ非ETC車でもSuicaが使えるようにすれば良いのに。

No.18704 RE:ETCバー ほりこし [Windows/XP] 11/13(木) 21:41
そうそう、首都高速湾岸線などETCゲートが混んでいることがあり、一般ゲートでETCカードを手渡しして決済して通過した方が早いこともあります。
これだったらETCカードだけ持っていればいいかな、みたいな感じです。
割引がどうなるのかは不明ですが。

No.18705 RE:ETCバー つばさっち http://www.tsubasatti.net/ [Windows/XP] 11/13(木) 21:59
「入り口が混んでいてETCをくぐれなかった」という理由で高速道路に入り、出口でカードを渡したら、ちゃんと割引になったっていう話を、今日上司から聞きました。
なので決済させる段階で、そう認識してくれている物と予測します。

No.18706 RE:ETCバー nobrain [Windows/XP] 11/13(木) 22:50
 >ETCつける余裕のない人などは高速道路を使うなってことでしょうか?

 ETC、無料で配っていたので貰ってきて自分で付けました。
今はもう只で配っていないのかな?

 ソフトバンクのybbのモデムみたいだな。

No.18711 RE:ETCバー ひろ [DoCoMo/P905i] 11/14(金) 12:16
未だにETCゲートが冷遇されてことが多く、通過後の渋滞に合流しづらい所が多いですよね。ETC普及、やるなら徹底してほしいもんだ。

装置非装着車と割引>割引の恩恵が大きい人は装置を買ってももとは取れるだろうし、もとが取れない(=あまり利用しない)人は割引なくても金額負担はそうないのでは?

ETC非装着車でETCカードを使った場合、割引はないけどキャッシュレスとマイレージサービスのメリットはあるなぁ。

proxy3143.docomo.ne.jp


No.18712 RE:ETCバー ura [Windows/XP] 11/14(金) 12:50
> >ETCつける余裕のない人などは高速道路を使うなってことでしょうか?
>
> ETC、無料で配っていたので貰ってきて自分で付けました。
>今はもう只で配っていないのかな?

只で配ってましたねぇ
自分も申し込みしたのですが、タイミング悪くて間に合いませんでした。
母親の車につけようと思ったのですけど。

またやらないかと定期的にチェック中です。

No.18713 RE:ETCバー aspirin [Linux/i686] 11/14(金) 13:20
キャッシュレスとマイレージサービスのメリットはETCカードでない普通のクレジットカードでも受けられますよ。

coews1.jaist.ac.jp


No.18714 RE:ETCバー あらき [Windows/XP] 11/14(金) 18:41
ETCが180km/hで通過できる仕様なのに何で20km/hでとおらないかんの?とずっと前から思っていたので、開きにくくするというニュースを見て、そっち方向(遅くなる)に変えるですか、トホホと思っていました。

ほりこしさんの、ETCと一般を完全に分離してIC的にするの、いい案ですね。180km/hで抜けるのはともかく、流れのままレーンチェンジもなく通過できれば、事故も起こらなさそうだしいいと思います。高速道路は遅い車をいきなり混ぜないのがセオリーだと頭でわかっていたのに、どうして今まで思いつかなかったのだろう。とはいえ首都高では、料金所の前後のスペースが狭すぎてちょっと実装が厳しいかもしれませんが。

ところで、最近ETCリフレッシュと称して、よくETCレーンの工事がつぶされていますが一体何をやっているんでしょう?携帯電話のように、周波数などが変わるのならわかるのですが、ETC Version 2 が出た、というような話も聞かないのでよく理解ができません。ETCの機器ってそんなに寿命が短いもんなんでしょうか?それとも、実は180km/hで抜けられないようにダウングレード工事をしている?

工事でETCレーンがつぶされているため無線走行ができず、ちょっとむかついてます。

pc127213.ztv.ne.jp


No.18716 RE:ETCバー ほりこし [Windows/2000] 11/14(金) 23:57
ETCは結構トラブルが多いらしく、ゲート周りに電波吸収対などを貼らないと隣の車線と干渉するとか色々あるようです。
以前は誤課金が問題になっていましたが今はどうなんだろう。
なので、もしかするとETCレーンを増やす度に他のレーンのアンテナなどを微調整しないといけないとかだったりして。

No.18717 RE:ETCバー ACBI [Windows/XP] 11/14(金) 23:59
>キャッシュレスとマイレージサービスのメリットはETCカードでない普通のクレジットカードでも受けられますよ。

ETCマイレージサービスは、車載機が無いと登録できませんよ。

u040193.ppp.dion.ne.jp


No.18718 RE:ETCバー あらき [Windows/XP] 11/15(土) 06:17
最初にETCをつけたころは、ゲートでバーが開かなくてバーがフロントガラスに当たったり(同乗の妻にめちゃくちゃ怒られた)、バーなしのゲートで入場の反応がなかったり(課金がどうなったか面倒で確かめてません)、いろいろあったのですが、最近は同じ車載器を使っていても全くそういうことも起こらないので、いろいろのノウハウ蓄積があるのかもしれませんね。

トラブル対応大変だったのだろうなあ。

pc127213.ztv.ne.jp


No.18719 RE:ETCバー たけった [Windows/XP] 11/15(土) 10:24
> ETC、無料で配っていたので貰ってきて自分で付けました。
>今はもう只で配っていないのかな?

そういえば佐賀バルーンフェスタに行ったときネクスコブースで「ETC車載器無料プレゼント」なんて書いてありました。行けば良かったかな?

ntngsk047031.ngsk.nt.ftth4.ppp.infoweb.ne.jp


No.18722 RE:ETCバー nobody [Windows/XP] 11/16(日) 00:22
180km/h対応というのは、本線上のETCアンテナ通過時の保障速度だったと思い
ます。ともあれ、それだけの高速度で通信できて、かつカード認証・機器認証
も行っているので、出た当初はあれだけ車載機が高価だったわけです。

料金所はいくつものゲートが隣接しているうえに、箱状の料金Boxがあったり
して電波が乱反射し、電波吸収剤を現場合わせで設置したのですが、これも
180km/h対応でシステムを作ったがゆえでしょう。


多くの人が、ETC導入前から言ってたように、ややこしい認証やクレジット
カードによる与信を導入しなくても、事後に不正通行を取り締まることを前提
としたシステムにすれば、もっと安くていいものができあがっていたはずです。

No.18723 RE:ETCバー おきゃなん [Windows/2000] 11/17(月) 00:23
ここ数年はDSRC(≒ETC)の基地局ソフト開発関連で
メシを食っていますが、ITS関連はなかなか話が膨らみません。。。

>ところで、最近ETCリフレッシュと称して、よくETCレーンの工事が
>つぶされていますが一体何をやっているんでしょう?
耳に入ってくる情報では、基地局機器のリプレースらしいです。。
(古い部品が手に入らないので、作り変えた基地局に置き換えているとか)
あとは、規格書の更新に対応しているのかもしれません。(T75)
 こちら

>ゲート周りに電波吸収対などを貼らないと隣の車線と干渉するとか色々あるようです。
電波吸収体はかなり高価だと聞いています。
隣接レーンに限れば干渉しないややこししくみがあるはずなのですが、
電波状況は常に変化するので、確実に干渉しないようにするのは難しいのでしょうね。

218.33.238.168.eo.eaccess.ne.jp


No.18724 RE:ETCバー 回線丼 [Windows/XP] 11/18(火) 13:20
今月から都市高速(北九州市)が ETC対応になったのですが、
テレビのローカル・ニュースで、

料金所の ETC対応に1箇所1億円ほど必要!って言ってました。

 いくらなんでも少々高すぎると思いますが、システム1千万+
ゲート関連の機器工事で1千万+天下り団体の取り分1千万も
あれば、十分な気が気がするんですが、、、

No.18726 RE:ETCバー でれすけ [Windows/XP] 11/18(火) 13:51
料金所の建物といいますか、プレハブなアレですが
事故等により毀損させた場合に費用請求されるようですが、
その際の費用が500万とか(10年くらい前のクルマ雑誌に)書いてありましたっけ。
おそらく工賃込みだろうし、需要がほとんどないモノだけに単価も高いんでしょうけど。
競争のない独占された世界での値付けですから、やりたい放題っていう印象ですねぇ。

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.18700 いろんな人がいるよ [Windows/XP] 11/13(木) 21:18
ETC非搭載の車もまだまだいることを忘れないでください

料金所すぎてすぐ現金乗り入れ口の左端から目的方面の右端までの車線変更は現状とて

も危険です

0キロ発進の車と数十キロを出している車がクロスするクレイジーな状況です

このような状況ではETC車の進入速度を落とそうとするのはやもうえないと思います

ntgnma090022.gnma.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp


↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.18656 オバマの演説 FUSHIKIZ [Windows/2000] 11/05(水) 20:59
オバマの演説はなかなか良いですね。

こちら

ひょっとして、”我々はUnited Stete of America”というくだりは、
ケネディー以来ですね。

今のところサブプライムでぼろぼろのように見える国ですけど、
個人的には、アメリカはインドや中国と同じような成長国家で
ありつづけている、という部分に注目しています。

FUSHIKIZ


No.18689 RE:オバマの演説 あさみ [Windows/XP] 11/11(火) 13:48
>アメリカはインドや中国と同じような成長国家で
>ありつづけている、という部分に注目しています。


11/9のサンデープロジェクトでは岡本行夫氏がアメリカはこれからも成長するといっていました。
理由として、
・若い(何がでしょうか?)
・人口が増え続けている
・資源がある
・テクノロジーをもっている
・透明性がある

の5点をあげてました。

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.18664 著作権 サービスマン [Windows/XP] 11/08(土) 23:01
著作権と言えば、音楽やら書物やら色々ありますが
先日、知り合いがドコモの携帯で撮った動画を(風景)
私のauの携帯に赤外線転送してもらったのですが
PCに移動させようとしたら、著作権なんたらと出て
ファイルの移動が出来ませんでした。
著作権違反はしてないのに訳の分らない、携帯の仕様は何とかしてもらいたいですね。





i220-108-173-113.s02.a008.ap.plala.or.jp


No.18667 RE:著作権 ほりこし [Windows/2000] 11/09(日) 08:34
以前に比較すると最近はファイルのコピーなどに関しては多少自由度が増えたかなとは思いますが、それでも不満はあります。
おそらくau→PCへのコピー不可は著作権ビットが立ってしまっていたからでしょうね。
ドコモからauへはコピー(転送)出来たと言うことで、この時点ではコピー可能だったのがauケータイに格納された時点で勝手に狂ってしまったのか。

本件とは内容は異なりますが、ダウンロードした音楽やゲームはコピーできるものと出来ないものがあります。
ユーザコピーは出来なくてもドコモショップでは殆どがコピーできます。
(正確にはコピーではなく移動)

自分で買ったデータを自分でコピーできないのはおかしい訳で、コピー出来ないのなら使用をやめた時点(たとえば機種変更など)で支払った著作権料の部分を返して貰いたいくらいです。

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.18663 書き込めないわけ ほりこし [Windows/XP] 11/08(土) 15:05
どこかのバグで書新規にき込めないトラブルがあります。
何故書き込めないのか不明です。
記事番号が大きくなりすぎ?な可能性もありますが、なんだかよく分かりません。
書き込めない場合はしばらくは手動対応しか方法がないのが現状です。

なおホワイトリスト載っている皆様は書き込めるようです。

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.18660 今日の必ずトクする一言 mew [Windows/XP] 11/07(金) 23:15
www.tomoya.comのサーバーは消えてしまったのでしょうか。

tenjin.coara.or.jpのアドレスではアクセスできますが、
tomoya.comアドレスにはアクセスできなくなっているようです。

acngya005159.adsl.ppp.infoweb.ne.jp


No.18661 RE:今日の必ずトクする一言 FUSHIKIZ [Windows/2000] 11/08(土) 01:20
>www.tomoya.comのサーバーは消えてしまったのでしょうか。

ああびっくりしました。あせりました。

詳しい方には蛇足と思いますが、以前はドメイン取得および管理委託を
kikakuya.netに委託し、そこから、tenjin.coara.or.jpに飛ばしていま
した。

今回、coaraにドメインを引っ越しました。というか、11月30日に
引っ越す予定でした。

ところが、その前にレジストラのドメイン管理料が10月30日に
切れ、ドメイン管理がサスペンドされました。

そこでレジストラの口座を再度アクティベートし、ドメインを復活し、
ネームサーバーをcoara指定のものに設定しなおしました。

で復活したと思います。なかなかドメインを管理するって、汗を
書きますね。気づかなかったのは、当初レジストラからの英文メールが
スパムフィルターにかかっていたことを見落としたところからです。

と書いてもわかる人には蛇足ですし、わからない方には説明不足だと
おもいます。

ご指摘まことにありがとうございました。やはり英文の手紙は焦る
なあ。

FUSHIKIZ


↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.18620 金融危機 証アナ [Windows/Vista] 10/22(水) 08:43
>なんか、株価少しずつ戻していますね。恐怖心が消えたのでしょうか。

 世界的な協調で少しボラティリティが下がりました。しかし、企業業績の悪化が
表面化するのはこれからなので、戻りは限定的ではないかと思っています。
 今回の業績悪化局面は企業の行動がいままでと少し違います。過去は悪化してから
動くケースが多かったのですが、今回は即断に行動して固定費の削減を進めています。
ミクロではこの動きは正しくても全体がこのように動くと景気の悪化が進んでしまい
ます。金融危機ほどではないにしても、実体悪を織り込む動きがでてくるのではない
かと心配しています。
 
 しかし、米国政府と議会の判断ミスのツケは大きくなりそうです。リーマンを救済しておけば、コストは現在の100分の1以下で済んだでしょう。いや、投機を適切に抑制
しておけば、そもそもこのような危機は起こらなかったと思います。

>2)世界には米国でチンチロ賭博をやる膨大な流動性がある、つまり投機に
まわせる金がジャブジャブある。

大恐慌時と大きく違うのはこの部分でしょうね。当時、中央銀行の通貨にバランスする
資産は金などの実物資産でした。現在は国債などの有価証券、つまり紙ですから各国政
府が負債を増やすと通貨があふれるような形になります。
 特に日本は内需が弱い分国債を発行する一方金利もゼロ近辺にしていましたので、世
界中に流動性を供給する状況になっていました。やはり、バランスの取れたマクロ経済
体制をとらないと結局は危機が起こってしまうと考えています。

em114-48-151-251.pool.e-mobile.ne.jp


No.18621 RE:金融危機 ほりこし [Windows/XP] 10/22(水) 10:26
英国のリセッション入りが伝えられて欧州通過は総じて下げましたね。
EUR/USDなんかピークでは1.6だったのが今は1.3ですから凄い下げです。

米経済の悪化はある程度徐々にやってきた感じがするのですが、リーマンはタンをきっかけにする米国以外の金融不安は急激です。
この先米経済が回復したとして、後に取り残されるのは日本ではないのかなぁ。

韓国が一足先に外貨不足に陥りはじめたようですが、来年あたりは日本も厳しそうですね。
国内でも海外でも車が売れないとすると、結構大変なことになると思います。

サラ金2社、JAL、ソフトバンクはCDS急上昇で大変ですしね。
まあ金融系の屎尿が不暗視されるのは分かるとして、JALは一体…

No.18622 RE:金融危機 FUSHIKIZ [Windows/2000] 10/23(木) 21:35
>JALは一体…

JALは不思議な会社で、本当はもう10回ぐらい父さんしていてもおかしく
ないのですが。

相当損をしたようですが、今後円高になり、また原油価格が下がりましたので、
燃料費も安くなり、サーチャージも減り、ユーロも安いところから、旅行需要は
増えるかも知れませんね。


まあ、景気が悪いし、銀行も不安だから、ものは買わないが、まだ体が動く
うちに旅行にでも使うか。円高なので特にヨーロッパだと豪遊ができるん
じゃないですか。

JALは不思議な会社なので、ここの業績には常識がなかなか通用しない。。。。

FUSHIKIZ


No.18623 RE:金融危機 nobody [Windows/XP] 10/23(木) 22:58
JALはリースの問題がありましたが、現在はどうなんでしょうね。MD-11とか
積極的に退役させたので、このあたりの問題はクリアできているように思う
のですが、CDSの値から見るに何かあるのでしょうか。

>相当損をしたようですが、今後円高になり、また原油価格が下がりましたので、
>燃料費も安くなり、サーチャージも減り、ユーロも安いところから、旅行需要は
>増えるかも知れませんね。

その分を、とくに金融関係者のビジネスクラス・ファーストクラスの需要減で
つぶしてしまいそうな気がします。若年層が海外旅行に行かないようになって
きているので、この先もあまり期待できないのかなあ、と。
もうすぐ九州新幹線が全通して、東北新幹線も青森まで延伸されて、国内マー
ケットも徐々に縮小していきますし。

No.18624 RE:金融危機 COLE [Windows/XP] 10/24(金) 19:50
ブログでずっとフォローなさっているSBMについて、
常識的には自転車操業っぽく見えるけれど、キャッシュの回転が凄く上手い、
なんて言われていましたが、結局ただの自転車操業に過ぎなかった、ということでしょうか?

マーケットは常識が通用しない期間が、参加者が「これは常識が変わったのだ」と認めるまで続く、でも結局は「やっぱり常識はずれだったんだ」で終わる、という感じでしょうか。

No.18625 RE:金融危機 ほりこし [Windows/2000] 10/24(金) 22:46
ソフトバンクは借金型企業であることや、今後の資金調達に支障が出るのではないか、あるいは2Q決算が悪そうだ等々の事もあって下げているのでしょうね。
普通の企業なら株価低下がそのまま業績低下にはなりにくいと思うのですが、借りた金を担保にまた金を借りる的な運営をしているところにとって、世界的信用不安の影響は大きいと思います。
これで資金調達に支障が出ると大変だと思います。
グループ会社を売り払うとか何とかと噂も出ていますが。

それにしても今日は凄いですね。
ドルは90円台に突っ込む、ユーロはまるで少し前のドルみたいな価格になる、シカゴ先物はストップ安、ダウは400ドル以上下げてのスタートなど、来週は一体どうなるのか。

No.18626 RE:金融危機 nobody [Windows/XP] 10/24(金) 22:47
やはりそうだと思いますよ。外部環境の変化に極めて弱い構造だったと。
KDDIなどはSBMが派手にぶち上げている間に、かなり有利子負債を削減して
いますよね。

>マーケットは常識が通用しない期間が、参加者が「これは常識が変わった
>のだ」と認めるまで続く、でも結局は「やっぱり常識はずれだったんだ」
>で終わる、という感じでしょうか。

ここ10年ぐらいをみわたしてみても、エンロンの話だとか、MSCBでやりたい
放題だとか、ライブドアだとか、後から見ればなんであんなことが....みた
いな話ってたくさんありますよね。

SBMのなんでもかんでも流動化して、割賦販売という方法で上手い具合に理
屈を考えて、端末の売り上げを見かけ上大きくするという方法も、たまたま
上手くまわっている間は好調ですが、一旦けつまずくとバックとなる資産が
ないだけに突然死に至る可能性が高くなるのではないかと。

時価会計とかの話を見ても、金融界はここ10年ぐらいのスキームに自縄自縛
になっているような気がします。

No.18628 RE:金融危機 証アナ [Windows/XP] 10/24(金) 23:43
ソフトバンクについては、株価が下がっていることと以前お話した現金の高速回転
というビジネスモデルの話は別途で考えたほうがいいと思います。

もともとLBOで買収したために負債が多く、財務基盤が脆弱ですから、今のように
投資基準が収益ではなく、財務の安全性に評価が移ると株価は下がりやすいですね
実際、私のレポートでも財務の脆弱性には注意するようにコメントを別途付記して
います。また、以前チラッとコメントしたように2Qは減益になるのではないかという
感触でしたのである程度株価の下落は予想できました。それが即ビジネスモデルどうこう
という話ではないと思います。

とはいえ、前も申し上げたように割賦に変わるものが必要なのですがまだ見えていない
状況なのは痛いと思います。

>それにしても今日は凄いですね。
ドルは90円台に突っ込む、ユーロはまるで少し前のドルみたいな価格になる、シカゴ
先物はストップ安、ダウは400ドル以上下げてのスタートなど、来週は一体どうなるのか。

心配していたように企業業績の悪化が顕著になってきました。そこに、為替の円高があわ
さったために、再びボラティリティーが上昇しています。
円高については、おおもとは投機の流動性を供給してた日本に還流が起こっているのでは
ないかと考えています。そこにFXなど投機がついているためにこちらもボラティティが
高くなっています。

通常のテクニカルやファンダメンテルなどの指標は通用しない状況で予想は困難になっていますが、今のところボラティリティが高いときは大きく下落するという経験則は通用しているので、まだ下げ余地があるのかもしれません。

actkyo070117.adsl.ppp.infoweb.ne.jp


No.18629 RE:金融危機 ほりこし [Windows/2000] 10/25(土) 15:53
昨日の下げがクライマックスならば良いのですが、まだまだ序盤だとすると本当に先が見えないですね。
週明けの東京もたぶん下げると思いますが、逆に東京発の上げでも見られるとまた変わってくるかも知れません。
でもそんなに強くはないだろうな。

時価総額が減って上場廃止になりそうな企業云々とかも出始めているようで、いろいろな意味での対策が必要でしょう。
今は株価が下がってどうしましょうですが、その影響は数ヶ月遅れて各企業を締め付け始めると思います。
もちろんそのころに株価が元に戻っていればいいのですが、そううまく行くのかどうか。

ソフトバンク危機説が怪しげメディアに書かれた頃は真実味を余り感じなかったのですが、ここまで信用不安が気にされ始まるとあながち嘘ではないのかなと思ってしまえるところが怖いです。

No.18630 RE:金融危機 COLE [Windows/XP] 10/26(日) 17:32
ほりこしさん、nobodyさん、証アナさん、ご返事ありがとうございます。

> 今のところボラティリティが高いときは大きく下落するという経験則は通用しているので、まだ下げ余地があるのかもしれません。

そうですね、ボラティリティがおさまらないと、という感じですが、
日経オプションのIVなんか、100超えてますし。

No.18631 RE:金融危機 nobody [Windows/XP] 10/27(月) 00:01
ちょっと話はずれるのですが、この掲示板で以前あった相談で、某証券会社が
問題を起した時に、「老後資金のほとんどをここの投資信託にしてるのだが
大丈夫だろうか」という投稿があって、多くの人が分散すべきだ、と助言され
ていました。私は、「いかにリスクヘッジを重視した投資信託といえ
ども、社会経済情勢の変動に磐石とはいえない」として、こちら
を紹介しました。
投稿された方は慎重に投稿を分析して、部分的な解約をされたと記憶してお
ります。

こういうように助言を受けれた方は良かったと思うのですが、証券会社の
「貯蓄から投資へ」といった言葉に載せられて、資産を大量に証券類に
つぎこんでしまった人がいるんじゃないかと思います。

やはり歴史を学ぶということはとても重要なことなんだな、と実感した1ヶ月
でした。

No.18632 RE:金融危機 FUSHIKIZ [Windows/2000] 10/27(月) 00:30
>資産を大量に証券類につぎこんでしまった人がいるんじゃないかと思います。

資産のある人は分散を、ということで最近は再度金が売れているそうです。
先日、金が値上がりしたときに、やれやれ、と売った人が多かった
(私もですが)、また買い戻すのかな。

しかし株にしても危ない(ソニーやトヨタでさえ暴落している)とすれば、
現金?しかし現金は日本政府が新円きりかえをすると、紙になる。

じゃあ預金?これは預金封鎖もありえる。

あるいは銀行やお米屋さん(貯金魚、まいかい債務放棄をしないので有名)が
傾く可能性がある。

土地?ゼロにならないかも知れないが、中国に占領されたらゼロになる
可能性はある。

じゃあ、金?金は重いので腰や床が抜ける可能性がある?盗難もありえる?


で、究極の分散投資は子供をたくさんつくり、多くの国に学資をもたせて
バラ撒く(学校に行かせること)らしいですよ。

というわけで、台湾、香港、韓国の富裕層の子弟は多くの国に分散して
留学させているようですね。ある意味、死ぬときにお金をいくら残しても
子供がいなければ何の意味も無いわけで(子供がいなければ政府に
没収される)、彼らのやり方が一番賢いのかもしれませんね。

FUSHIKIZ

No.18633 RE:金融危機 nobody [Windows/XP] 10/27(月) 01:06
>というわけで、台湾、香港、韓国の富裕層の子弟は多くの国に分散して
>留学させているようですね

香港返還前に、カナダに子供を留学させたり、いろいろやってたのをNHK特集
で見たことがあります。また、中国人留学生がシリコンバレーでアメリカ
ナイズされすぎて、親とのコミュニケーションに支障をきたしているという
話も聞いたことがあります。
やはり過去に侵略がほとんど無かった島国の我々とは、覚悟が違うのでしょう。


ちなみに、当時相談を受けた投資信託は確かこれだったと思います。
こちら


No.18634 RE:金融危機 証アナ [Windows/Vista] 10/27(月) 07:53
分散投資については、たしかに、アナリストの教本でもでてくるのように相関係数が低ければリスクを分散できます。しかし、ここには重大に落とし穴があって相関係数は過去の実績に過ぎないんですよね。

相関係数が低いからといってみんなが投資に走ると将来の相関係数は上がってしまいます。これが現状の世界的な株価下落、その前の株価上昇の要因になってしまっているのではないと思います。つまり、リスクを分散しようとみんなが同じ行動に走った結果
相関係数が上昇してまったということですね。

貯蓄から投資へは小泉さんや竹中さんが言い出して、わが業界でもキャッチフレーズに
なっていたわけですが、なんども申し上げたように、消費が低迷している状況下で投資を増やすと生産性があがって需給ギャップが広がり、結局投資回収できないんですよね。古典経済学では供給を増やすと雇用が増えて需要が増えることになるのですが、実測を見る限り一概にそうはならないように思えます。
反省すべき点だと思うのですが、自分の業界ながらこのあたりは延々と繰り返されているようで、とても残念です。


em119-72-27-143.pool.e-mobile.ne.jp


No.18646 RE:金融危機 FUSHIKIZ [Windows/2000] 11/03(月) 14:26
三連休いかがお過ごしでしょうか。

やっと底をつけたのか、どうなのか、証券会社各社の解析ページをみたの
ですが、どれも要領を得ませんね。本当に役にたたんなあ。楽観のときは
楽観論一色、悲観論のときは悲観論一色。

さていったい、10月20ー27日の怒涛の売りは誰が売ったのかということ
ですね。まずその朝の外資動向から。

こちら

確かに朝一番の外資売りは多いですが、以前と比べても怒涛というほどでは
無い。

次に主体別投資状況(週間)を見ると、

こちら

10月第1〜4週の外国人の売り越しは確かに多いですが、9月や3月よりも
むしろ少ない。月別でいっても5月や3月の方が多かったことになりそうですね。

主体別では、銀行や生損保が第一週に売り、投信が第三週に売りのほかは
ずっと買い長になっています。個人は現金が買い、信用がおそらく損きりか
追証の投げと思われますが、これも月単位で見れば、1、4、8月の信用
の売りより少ない。

ということは、追証にかかるような信用はかなり整理されていて、おそらく
現物株もしくは現金の担保範囲であったということでしょう。つまり、
現物株をあまり狼狽売りしていない、むしろ買い増した。追証を埋める
ための現物売りを入れても、10月全体は買い長だった、ということです。

じゃあ、なんであんなに下がったのか。おそらく外人は一部の指標銘柄を
換金もしくは狼狽売りの状態で、大半の投資家は巷にあふれる悲観論を
別に難平を入れた、と読むべきでしょう。とすれば、暴落は先物に
かかわるものじゃないか、ということになる。

証券会社もテレビも、なんで数字をまじめに解説しないんでしょうかね。
国内外の機関も個人もこぞって狼狽売りした、かのような説明をして
いますが、現物は買い長です。とすれば先物しか無い。先物はいずれ
裁定しなければいけません。。。。

証券会社はおそらく自己買いと投信はこの時期に組み入れて、反対に
個人には積極的に買わせないようにしている、としか思えません。

一方個人はなかなかしたたかですね。ここのところ続いた下げで信用を
減らし、現物でボツボツ拾っているのでしょう。そういう投資家は、
今後の経済規模が、たとえば半減する、とか考えていない。まいにち
飯を食って家に住んで経済がまわっているかぎり、株価と実態経済は
乖離しているもの、(長期的には乖離はおさまるにせよ、一時的に
乖離がある)、と諦観しているんじゃないかな。

FUSHIKIZ

No.18649 RE:金融危機 証アナ [Windows/XP] 11/03(月) 20:49
>やっと底をつけたのか、どうなのか、証券会社各社の解析ページをみたの
ですが、どれも要領を得ませんね。本当に役にたたんなあ。楽観のときは
楽観論一色、悲観論のときは悲観論一色。

証券会社に身を置くものとしては残念なことだと思っています。
現在のところ株価がなぜ上昇したり下落したりするのか理論的な体系がないため
上がれば上昇の理由を、下がれば下落の理由は探してきて述べるに過ぎない状況に
あります。
 
私は、個別株担当なので業績が悪化する可能性がると再三、進言したのですが
株が下がっている局面では、業績の悪化はも織り込まれたと錯覚してしまい。
底が近いと上層部はずっと判断していました。要するに、ずっと上がるとしか
判断できないんですよね。

>じゃあ、なんであんなに下がったのか。おそらく外人は一部の指標銘柄を
換金もしくは狼狽売りの状態で、大半の投資家は巷にあふれる悲観論を
別に難平を入れた、と読むべきでしょう。とすれば、暴落は先物に
かかわるものじゃないか、ということになる。

 私も、同じように考えており、下落局面では先物に振り回されていると
指摘していました。この背景にはレバレッジ投資が浸透していることが
あると思います。先日も少し指摘したように個人投資家もFXや日経平均
先物、ワラントを手軽できるようになっています。
 そしてトレンド取引を起こってるために、誰かが仕掛けるといっせいに
ついてきているようです。先物が乱高下すると裁定取引を通じて
現物株も乱高下するようになっているようです。

 先行きについては、政府の規制強化もあり、ボラティリティがようやく
落ち着いて来ましましたのでしばらく落ち着いた展開になるのではないか
と思っています。

 ただ、これだけの混乱のあとですので、今度は実態経済に影響が出てき
そうです。表立ってはほとんど出てきていませんが、欧州の信用縮小の動きは
かなりのレベルになっており、投資を行うために融資が受けられない状況に
なってきているようです。
 いわゆるグローバルに展開している企業は円高もあって業績には悪い影響が
でてくると考えています。株価はその悪化がどの程度(大幅減益なのか、赤字か)
になるのかで変わってくることになると思います。
 

actkyo070117.adsl.ppp.infoweb.ne.jp


No.18651 RE:金融危機 NOP [Windows/2000] 11/03(月) 21:28
投信はほんとにひどい。
順調なときはいいけど、荒れたときは。。。
機関・証券自己・投信からは一歩引いて冷静に動向を観ないといけませんね。
報道の内容など滑稽なものです。ただしそれに左右される個人マインドには
留意が必要。

9/17夜、某BBSに主要銘柄の壊滅を書き、一月かけての組み直しを宣言
先日の7000割れで全力体制完了
10/30木,31金で一部利確。

まあこんな完璧な読みは半年に一度くらいなので、当面は慎重に観察します。
今のところ年内の見通しの基本は大きなボラ&悲観なので。
なにしろ米経済の壊滅、国内優良の下方修正、新興国のデフォルト懸念の
真っ只中ですから。
日経6000割れでもあれば迷わず追加投入するんですが。

当面は大統領選後、G7、ブラジル&韓国経済、国際金融の流れを慎重に眺めて
いく予定です。
あと、今は(今の)自民政権の対応にも注目しています。
空売り規制、どれだけ効くんでしょうか
日銀には注目していませんが。

No.18652 RE:金融危機 FUSHIKIZ [Windows/2000] 11/03(月) 23:15
>先物が乱高下すると裁定取引を通じて現物株も乱高下するようになっているようです。

いろいろな説がありますが、先物というのは大阪発祥という話があります。

そもそも先物とは値動きをヘッジするものなのに、逆にこれが暴れて
大波乱を起こしています。本来の先物の姿では無いですよね。

>投信はほんとにひどい。

今回、あまりマーケットに詳しく無くて、投信はプロが運用するから
安心、と思っていたナイーブな層は今後投信をあまり買ってくれなくなるかも
ですね。なんせ銀行から農協まで投信をすすめましたから。

個人的にはまったく信用していません。今回の暴落時に投信を新規に買った
層がかなりいるそうですが、いずれもいわゆるインデックスもの、だそう
です。

また、こういう景気が悪いときには、なぜかテレビで澤上さんがゲストで
呼ばれるのも面白いです。

以前中国株の投信を買ったことがあります。ちょっとさげたところで、
投信を証券会社の都合で早期に終了する、ついては他の投信にのりかえろ、
というのがきました。

そのままもっておけば、4倍になったのですが、おそらく成績が下がった
ときに客に乗り換えをすすめたのだと思います。

つまり、投信には、運用会社が自分の都合でいつでも終了できる、という
とんでも無いリスクがあるのですよ。ユーザーが時期をきめるのでは
無く、終わらせられる。

これって、いわゆる時間期限利益の喪失とか、機会の喪失にあたりますよね。
まるでデリバティブやワラントなみのリスクですよね。

FUSHIKIZ


No.18653 RE:金融危機 証アナ [Windows/XP] 11/04(火) 06:34
>そもそも先物とは値動きをヘッジするものなのに、逆にこれが暴れて
大波乱を起こしています。本来の先物の姿では無いですよね。

私は「リスクは転嫁できても、回避はできない」とよく言っています。
リスクを回避するつもりで先物を売っても結局はリスクを飛ばしている
だけなので、レバレッジが聞いている分だけ、現物を変動させていると
思っています。

>つまり、投信には、運用会社が自分の都合でいつでも終了できる、という
とんでも無いリスクがあるのですよ。ユーザーが時期をきめるのでは
無く、終わらせられる。

修士課程に在籍していたころ投信をテーマに研究していたので、このあたりの
指摘はよくわかります。答申は、特定の指定がない限りレバレッジが効いている
わけでもないのにリスクが結構大きいところがあります。
表面上は、分散投資となっていますが、手数料が思いのほか高いとか、
分散投資するがゆえにインデックス以上のパフォーマンスがでない。いやインデッ
クスすらだせないものがあったりします。

しかも、償還リスクもあるわけで分散投資のメリットに対してデメリット
のほうが大きいですよね。インデックスやETF以外の投信は、勧めた
ことが記憶にないですね。

現物株投資が一番だと思います。いざとなれば長期の塩漬け戦略も取れますから。
+余裕があるなら信用売りでしょうか。これはリスクもあるので、経験が必要ですが。

actkyo070117.adsl.ppp.infoweb.ne.jp


No.18659 RE:金融危機 証アナ [Windows/Vista] 11/07(金) 08:04
ボラティリティが下がってきたので安心していたところまた、
大きく下がってしまいました。
なんどかコメントしたようにファンダメンタルもテクニカルも
通用しないので方向感がつかみにくくなっているのですが、少し
現時点の動向を整理すると、業績は急激に悪化しています。

先行指標で自身が使う電子部品メーカーの月次受注は
10月から急激に悪化しています。昨年の10月から
受注が悪化傾向で本来ならそろそろ下げ幅が縮小するはずなのですが
どうも、ニュアンスか推測するところ、前年同月比20%以上のマイナス
だった模様。最終製品の不振を受けて価格も急激に下落。

電機メーカーもデジタルカメラ、液晶テレビの出荷台数目標を下方修正。
価格も前期末比20%以上の下落を見込む。
パソコン、ケータイも成長率が鈍化、来期はマイナス成長のコメントも
ちらほら。

自動車は担当していませんが、電子部品メーカーのコメントから推測すると
減産の動きが強まっている模様。

国内アミューズメント施設は10月も月次売上高が前年同月比マイナス傾向継続。

これに円高が加わって来期は相当収益が悪化しそうな雲行きになってきました。
この業界に入って10年以上になりますが、これほど急激な悪化は
記憶になく、先行きが懸念されます。

私自身も急激な変動で方向感失うほどなので、もしかすると大きく下がるの
かもしれません。外れるといいのですが。

em114-48-16-139.pool.e-mobile.ne.jp


↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.18637 「Yahoo!ケータイ」トップページ有料化 ほりこし [Windows/XP] 11/01(土) 13:12
代筆
書き込めなかった理由:たぶんバグ
−−−−−−−−−−−−−
ソフトバンクモバイルは、2009年2月1日より「Yahoo!ケータイ」トップページの通信料を無料から有料にする。
こちら

トップページは大凡50KBくらいあるから、Y!ボタン一押につき約84円(パケ放題なし)、約33円(パケ放題あり)徴収されるということか。
「画像表示」「サウンド」「スクリプト」有効/無効設定も、なぜかトップページにだけは効かない(全て有効となる)しくみになってるし。
誤ってY!ボタン押すことが多い(メニュー下段の機能キーのひとつがY!ボタンなので)私としては、自動的に84円(パケ放題なしなので)徴収されるしくみは納得いかないなぁ。

No.18638 RE:「Yahoo!ケータイ」トップページ有料化 ほりこし [Windows/2000] 11/01(土) 13:22
blogの方にも書きましたが、

まず網内メールに有料S!を必須として315円値上げすると共にY!ボタンで一発アクセスが可能なように誘導。

次にトップページを有料化してY!ボタン押下で一発課金開始

ついでに保険システムの加入時期制限などで支出抑制。

メールの無料受信文字数削減。

見かけは安いが実は高いという、YBBと同じ道になってきました。
ちなみに災害伝言板もパケット代がかかるそうです。

No.18639 RE:「Yahoo!ケータイ」トップページ有料化 ura [Windows/XP] 11/01(土) 13:36
DoCoMoやauが真似しだすから困ります。
真似するのはSBMではなかったのか・・・・ってもうしなくなって大分経ちますね。

No.18642 RE:「Yahoo!ケータイ」トップページ有料化 nobody [Windows/XP] 11/02(日) 09:09
毎度毎度不思議でしょうがないのですが、SBMの課金システムってどういう
構成で動いているんでしょうね。こうも頻繁に料金体系をいじると、仕様の
管理がものすごく大変な気がします。

今回のような変更が積み重なって、なんだかよくわからないけど請求金額は
高い携帯、という認識が一旦広がると、(次にどんなに安さを強調しても)
もう二度と顧客が戻ってこなくなると思いますが、そんなことは考えてない
んでしょうね...

No.18643 RE:「Yahoo!ケータイ」トップページ有料化 ほりこし [Windows/2000] 11/02(日) 10:15
むしろ逆なのかも知れませんよ。
SBMは安いというイメージが広がったから、少々値上げしたところでイメージは変わらないのではないかと。

ドコモやauが減収ながら増益だったのにSBMは減収減益でしたから、何かで儲ける必要があるのは事実なんですよね。

No.18644 RE:「Yahoo!ケータイ」トップページ有料化 ひろ [DoCoMo/P905i] 11/03(月) 00:34
そのイメージがどのていど続くか、ですね。

Yahoo!BBなんて、よくわからんけど実は高い、ものになってしまいましたね。

proxy3130.docomo.ne.jp


No.18647 RE:「Yahoo!ケータイ」トップページ有料化 さいとう [Windows/XP] 11/03(月) 16:06
 私も、1年ほど前からYahoo BB(確か12Mで、3千円超でした。)からソ☆ー系に乗り換えました。月2千円で、12Mなので良い時代になったものです。当分、光は必要ないです。
 同じようにYahooが高い事に気付いてしまって解約する人は多いそうです。私の場合は、なかったですが、解約を申し出ると、他社と同じようなプランが出てくるそうです。SBなら、さもありなんと言う感じですが。

p29f22d.ntkyac00.ap.so-net.ne.jp


No.18648 RE:「Yahoo!ケータイ」トップページ有料化 証アナ [Windows/XP] 11/03(月) 20:31
>ドコモやauが減収ながら増益だったのにSBMは減収減益でしたから、何かで儲ける必要があるのは事実なんですよね。

 ソフトバンクの連結は増益でしたが、ヤフーの寄与によるものですので現在の
ソフトバンクの事業価値の大半を左右するSBMはやはり減益でした。
 ソフトバンクは当初の決算を一週間前倒ししてしまったために、決算のピーク
とぶつかったしまい孫さんの説明会の方はいまだに未見なのですが、SBMの
割賦商法がピークを打ちつつあるのは確かのようです。

 このような事態に陥ること自体は、予見していたので驚きはないのですが、やはり
次のビジネスモデル構築には難渋されているようで、なんとか収益拡大をすべく
今回のトップページ課金など微妙な値上げをされているのでしょう。

actkyo070117.adsl.ppp.infoweb.ne.jp


No.18654 RE:「Yahoo!ケータイ」トップページ有料化 ほりこし [Windows/XP] 11/04(火) 11:26
株価が凄いことになってますね。
買いたい人が居るのならばいいとして、売り方が手じまえないと大変だ。


料金やシステム改悪は今年度になって色々登場していますが、孫さんの次なる大きな一手を個人的には期待しちゃいます。
auに見られるように、調子が良いときは多少の値上げは加入者増に余り影響しないと思います。
逆に一旦落ち込むと何をやってもダメ、みたいな。

No.18655 RE:「Yahoo!ケータイ」トップページ有料化 証アナ [Windows/Vista] 11/05(水) 08:45
>株価が凄いことになってますね。
買いたい人が居るのならばいいとして、売り方が手じまえないと大変だ。

下がるときがそうでしたが、テクニカル、ファンダメンタル無視の下落だったので
巻き戻しも同じような動きになっていますね。
先物主導で急激にあがっています。下げのメドがつかない状況だったので
今度は戻りのメドが突かなくなっている感じがしますね。

周りの話を聞いていると悲観論が依然として多いので結構戻るのかもしれませんね。

em114-48-11-219.pool.e-mobile.ne.jp


No.18657 RE:「Yahoo!ケータイ」トップページ有料化 ura [Windows/XP] 11/06(木) 21:26
Yahooがらみで値上げといえばプレミアム会員費用の値上って話もある
のですが、「briefcaseもプレミアム会員専用にするから。データ
そのうち消すのでよろしく」というメールが来ました。
これまでちょこちょこものを置いてましたが出て行かねばならないようです。

No.18658 RE:「Yahoo!ケータイ」トップページ有料化 ほりこし [Windows/XP] 11/06(木) 21:45
SBMの減益を他で埋めないといけないので大変なのでしょうね。
私は面倒だからと有料会員になりっぱなしなのですが、12月前には撤退しようと思っています。
余り使わないし。

ページ指定:01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40
41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80
81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91


mbbs.cgi v5.00 by suzukyu 2000.12