すべて表示


[ホームページ][使い方説明][ツリー表示]

1ページに最大10件のツリーを表示します。
24時間以内の書込みにはNEWマークを表示します。

Nortonなど、アンチウイルスソフトの設定によっては書き込みできない場合があります
javaを理解してくれないブラウザ、海外からは書き込みできない可能性があります。詳しくはお問い合わせ下さい。
宣伝書き込み防止のためURIは不定期に変更します
↓次の記事の先頭へ↓

No.16886 VISTA SP1のディスクキャッシュ なっくん [Windows/XP] 03/20(木) 06:27
いよいよ一般にもWindows Vista SP1が公開されたようですが、

XP → Vista RTM → Vista SP1の各バージョンにおいてディスクキャッシュの実装について取り上げたBlog記事(もともとはZDNetの記事に対してのつっ込み)を見つけました。

PART1 こちら 
PART2 こちら
PART3 こちら
おまけ こちら

勝手にまとめてみると

1. Vista RTMで導入したnon-cache I/Oが思ったほどには良くなかった(というかXPのcache I/Oが実はけっこう良かった)
2. ただし、XPのcache I/Oの標準キャッシュサイズはその時代の標準的なメモリ実装量を反映しており、現在のメモリ量からすると小さすぎる。
3. Vista SP1ではXP的chache I/Oを主に採用しており、キャッシュサイズも改善されている

ということになりそうです。

No.16908 RE:VISTA SP1のディスクキャッシュ FUSHIKIZ [Windows/2000] 03/22(土) 23:00
うーん、ちょっとリンクのページが問題にしているソースの
記載はあやしいと思います。

無印vistaがNon-cached I/Oであるとは絶対に信じられません。
また、この手のファイルの速度をパソコン自体に測らせるというのは
いろいろ不具合がありますね。これは、依然win9Xとwin2kでの
シリコンディスクの数字を測っていたときに感じたのですが、
ベンチの吐き出す速度ってどこまで信じていいのかわかりません。

個人的には、ソースの話はそもそも間違っていると思います。

VISTAにおける振る舞いのナゾとしては、

1)OSのメモリー、ディスクキャッシュに関する哲学がvistaで
変わった。つまりキャッシュ(こう書くと紛らわしいので
バッファーと書くべきでしょうか)のアルゴリズムがかわった


2)そもそもwindowsのメモリーの使い方がほかのOSとは抜本的に
違う。いにしえより、メモリーといえば、アプリに割くのがあたり
前で、ディスクキャッシュはせいぜい10-30MBさけばいいという考え方
だった。

3)しかし、windowsでは多彩な機能(それもものすごく重複している。
たとえば、exploreとIEが重複している、またwin32APIのほかに
DirectX、ActiveX、JAVA、Frameworkと、それぞれがファイル、描画、
通信、マルチメディアの能力をもっている。

それを実現するDLLは数千にもなる。そもそもXPをクリーンインストール
してwindowsupdateをかけた状態では、まったく同じDLLが3箇所以上、
使わなくなったDLLが2箇所以上重複して(圧縮されたものをいれると)
存在するほどです。

たとえばwin2kに1GBつんで、仮想記憶なし、と設定する。そこで数百の
画像や動画を開くと、1GBの1/3がキャッシュ、1/3くらいがアプリ、まだ
メモリーが300MBもあいているのに、”メモリーが不足しましたので
仮想記憶を自動的に増やします”といってきます。

これと同じことをXPで仮想記憶を使わない設定でやると、アプリで
メモリーを使い切る前に、まるでwin9XみたいにGDIのリソースが
なくなって、窓の文字化けが始まります。

ようするに、WinN5は、そもそも1GBをすべてアプリに割り振るまえにシステム
リソースを使い切って機能不全におちいります。ようするに、アプリで
あまったメモリーを占有する能力はそもそも無い、ということです。

4)まだVistaではこの実験をやっていませんが、おそらくM$はこの事実を
熟知しており、どうせ埋めることの無いメモリーはVistaではなるべく
先にキャッシュで埋めてしまえ、という哲学にしたのだと思います。

そうすれば、DLLがさらに増えてもシステムパフォーマンスが落ちないと
考えたのだと思う。

例のNon-cached I/Oの話は、おそらく間違いで、キャッシュのアルゴリズム
がこの方針にむけて変わったということでしょう。

5)しかし、これじゃオバカですよね。というのはシステムを立ち上げる
時にはディスクキャッシュはカラですから、DLLが増えた分だけ遅く
なる。そこで、フラッシュを併用することを考えたのだと思います。

6)もうひとつ、面白いのは全般的にノロいVistaですが、なぜか
休止(冬眠)が早い。これは、おそらくパワーオンからの立ち上がりが
あまりにも遅いため、シャットダウンではなくてシステムの休止を
デフォート操作とした。

休止とは、要するにメモリー上イメージをそのままディスクに落とし、
ロードするわけですが、この動作を速くするためにディスクI/Oを
いじった形跡がある。

というのは、休止のときのメモリーイメージのロード、アンロードは
ほかに平行するタスクがないから、完全なNon-cached I/Oでいいから
ですね。

しかし、休止をくりかえしていると、メモリーリークなどのゴミが
次第に増えていって、そのうちクラッシュしますよね。

いずれにせよ、よくまあXPから何年もたって未完成なOSを出荷した
ものだとおもいますよ。それからwin2kやwinXPで思ったのは、

”ユーザーが使いうるアプリ+データはなかなか1GBをこえない”

ということなんじゃないですかね。これって1日が24時間しか
なくて、人間が活動できるのは約16時間マイナス食事、トイレ、
風呂と、人間の時間空間的リソースに限界があるのとおなじような
ものなんですかね。

FUSHIKIZ

No.16909 RE:VISTA SP1のディスクキャッシュ ななしぃ [Windows/XP] 03/23(日) 18:45
>なぜか休止(冬眠)が早い。

休止速くなっています?私の環境ではイマイチ実感が無いですね…元々速いってのもありますが。
それより、〜XPの様に休止の進行が表示されないのがちょっと困り物です。

GDI周りがレガシー(Win32もレガシー)って言うのはわかりますが、vistaの完成度があまりにひどいのは確かですね。「こんなの初心者が使いこなせるの?」と思ってしまいます。私も渋々使ってますが…

No.16911 RE:VISTA SP1のディスクキャッシュ LEILA [Windows/XP] 03/23(日) 22:57
> ”ユーザーが使いうるアプリ+データはなかなか1GBをこえない”
これはまさに体感しました。
安くなったので1Gだったメモリを2Gにしたのですが、何の気なしに
メモリの使用率をしばらくモニタしてましたがPhotoshopとIllustrator
を同時起動して作業している時でさえ1Gを超えませんでした。

かなり同時に多数のアプリケーションを起動したりしたのですが
少なくとも私の使用環境化で1Gを超えることはありませんでしたね。

どうせなら仮想メモリをオフにしてしまえ、と思ったらオフにしたら
Photoshopが起動しなくなってしまいましたので止めました。

512MB x 2 だったのを 1G x 2 にしたのですごい無駄をしてしまった気分です。

No.16916 RE:VISTA SP1のディスクキャッシュ nc35 [Windows/XP] 03/24(月) 03:11
僕の場合PCG-U101ですらメモリ512MBで足りなくて1GBにしましたが。
タブブラウザでwebページを開きまくるとあっという間に1GBオーバー
です。(常駐物はあんまり多くないと思いますが)
その人の使い方次第でしょう。

No.16920 RE:VISTA SP1のディスクキャッシュ FUSHIKIZ [Windows/2000] 03/24(月) 14:18
>どうせなら仮想メモリをオフにしてしまえ、と思ったらオフにしたら
>Photoshopが起動しなくなってしまいましたので止めました。

そう、そこがおもしろいところです。

たとえばDLLがメモリーにロードされても、そのなかでの頻用される
ページだけが居残って、コンテナの部分や使われないルーチンは
次第にクリア、あるいはスワップアウトされ、さらに使用頻度
の低いページはそのうちクリアされていくと思うのですが、
その段階でコミットチャージが1GBにみたずフリーメモリーがあっても
仮想記憶が必要といってくるのですね、NT族は。。。

ようするにDLL本位制とでも呼ぶべきでしょうか。

NT族では基本的に仮想記憶域もディスクキャッシュも可変ですが、
これが同時に可変になる、つまりアプリに割り振るメモリーを
捻出するために、ディスクキャッシュを縮小し、またスワップを
増やしだすと、一種のスラッシングとなって動作が止まります。

方法として、仮想記憶はサイズを固定(最小と最大に同じ数字)
するとともに、一度小さい値(64MB)にしてディスクデフラグを
かけたのちに、512Mb程度を固定として確保するとフラグメント
しにくいですね。

もともとNTFSもUNIX系のext3だったかな、フラグメントしにくいとか
いいますが、容量が有限でフラグメントしないディスクなんか
理論上あり得ないです。

Vistaの場合ですが、今時CPUは2個が多いのですが、こいつのGPUは
あたかも3個目のCPUが独自のOSで独自のメモリー域を喰っている
ようなものですから、ちょっと論評のしようが無いですね。。。

FUSHIKIZ

No.16921 RE:VISTA SP1のディスクキャッシュ COLE [Windows/NT] 03/24(月) 15:08
きちんと理解していないので聞きかじり+簡単な実験に過ぎませんが、
メモリのデフラグのために仮想メモリを実メモリの1.5倍用意する必要があると聞いたことがあります。

それで「実メモリ1GB+仮想メモリなし」と「実メモリ512MB+仮想メモリ768MB」で同じ作業(ブラウザとかエディタを立ち上げたり、デジカメの写真を編集したり。デジカメの写真なので1枚数MB程度)をしていると、「実メモリ1GB+仮想メモリなし」はしばらく使っていると「メモリが足りません」と言ってくるのに「実メモリ512MB+仮想メモリ768MB」ではそんなことは無かったです。
(そりゃスキャナで読み込んだ一枚数百MBの画像でも編集すれば言われるでしょうけど)

ということはメインメモリを増設するよりiRAM買ってきてそちらへスワップファイルを置いたほうが良いのかな、と思ったのですが、既に生産終了でした…

> Vistaの場合ですが、今時CPUは2個が多いのですが、こいつのGPUは
> あたかも3個目のCPUが独自のOSで独自のメモリー域を喰っている
> ようなものですから、ちょっと論評のしようが無いですね。。。

ビデオカードのメモリが512MBあったほうが良いと言われると、Vista使う気なくなりますね。
まぁメインメモリをいくら増設しても有効に使われないのなら、ビデオカード側にメモリを積んで、CPUとメインメモリの負担を軽くしたほうが良いのかも知れません。
また、私は使ったこと無いですが、64bit版Vistaでメモリを8GB積んでSuperFetchを効かせまくったら、普段使うソフトはどれも予めメモリに読み込まれているのであっというまに立ち上がる、という話を聞いたことがあります。

No.16922 RE:VISTA SP1のディスクキャッシュ nc35 [Windows/XP] 03/24(月) 15:19
iRAM買うより普通のメモリにRAMディスク作る方が安上がりな気が・・・。
東芝がフラッシュを頑張って安くしてくれるみたいなので、OS等はフラッシュ
に入れれば良いかな?。

No.16923 RE:VISTA SP1のディスクキャッシュ COLE [Windows/NT] 03/25(火) 14:35
nc35さん
いゃ、古い型のメモリの使い回しが効くかな、と思ったのですが、DDR2も安くなってますね。
OSをフラッシュに入れると、XP以降は勝手にデフラグするのが気になりますが、Win2000なら大丈夫ですね。

No.16930 RE:VISTA SP1のディスクキャッシュ JerryFoo [Windows/XP] 03/25(火) 20:36
>XP以降は勝手にデフラグするのが、、、
[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Dfrg\BootOptimizeFunction]
"Enable"="N"
これで余計な事をしなくなるはずです。

No.16931 RE:VISTA SP1のディスクキャッシュ FUSHIKIZ [Windows/2000] 03/25(火) 22:03
>XP以降は勝手にデフラグするのが気になりますが、

上記にもありますが、XPのデフラグはとめられます。

個人的にはCF4GBのWIN2K(仕様により128MBしかメモリーがつめないCF-A1)
を日中Active-Xで半年使いまわして結局バッドセクターは出ませんでした。

デフラグも最初は怖くてしなかった、またセクターがちらばる方が
いいのか、と思いましたが、小さなキャッシュではありますが、
わずかにシークエンシャルのR/Wの方が早いのでデフラグかけて
います。

またメモリーが少ないので、シリコンディスクの仮想
メモリーもかなり激しくR/Wしていますが、今のところ大丈夫。
あたりまえですが、シリコンディスクのスワップは非常に
早く、500MB程度の負荷をかけてもスラッシングになりません。

この感じからすると、あと数年!?は大丈夫な感じです。それより、
電源の突然断とかシステムクラッシュの方があぶない感じです。

FUSHIKIZ

No.16934 RE:VISTA SP1のディスクキャッシュ nc35 [Windows/XP] 03/25(火) 22:31
フラッシュメモリの壊れ方って消去出来なくなるんでしたっけ?。だとしたら余り問題無いけど、いきなり読めなくなったら困るな。しかし、価格の下がり方は凄いですね。
SDHCのレコーダーが欲しいな〜(うちのHIMDウォークマンが・・・)

No.16935 RE:VISTA SP1のディスクキャッシュ むなかた [MacOS/PowerPC] 03/25(火) 22:50
まえから思ってるんですが、フラッシュメモリの寿命に関して心配する声はたくさん聞こえますが、ほんとうに寿命に達した、というレポートは無いんですよね。
USBメモリでデータの破壊が起きた、なんていう記事は見たことがありますが、それもメモリの寿命というよりは、ほかの原因っぽい感じでしたし。
私が知らないだけかな。。ご存知な方がいらしたら教えてください。

pl607.nas952.p-kanagawa.nttpc.ne.jp


No.16936 RE:VISTA SP1のディスクキャッシュ [Windows/2000] 03/25(火) 23:04
MicroSDですが、参考になると思います 
こちら

u043201.ppp.asahi-net.or.jp


No.16937 RE:VISTA SP1のディスクキャッシュ nc35 [Windows/XP] 03/25(火) 23:04
友達がPCMCIAのフラッシュメモリをいっぱい持ってたので、それを貰えば実験出来そうですが・・・。余り聞かないですよね、本当にダメになった話は。

No.16939 RE:VISTA SP1のディスクキャッシュ バルス [Windows/2000] 03/26(水) 06:50
 EEPROMですが、以前にプログラムミスでRAMのつもりで書き込みを繰り返し、半日ほどでぶっ壊れました。
 MicroSDのリンク先のレポートのように、最近のCFやUSBメモリー(SDやXDも?)は寿命を延ばすべく書き込み先のアドレスを自動でズラしてアクセス対象のシリコンを散らす工夫がしてあるようです。この場合は小さいファイルを連続書き込みしても寿命を迎えるまでは時間がかかりそうで、死亡までの書き込み回数も多くカウントされそうですね。

 燃費グッズを取り付けると燃費が良くなるよう運転が変わるのと同様、フラッシュメモリーも寿命が気になって大事に扱うようになる・・・とか?


 ずいぶん昔、Win2000で512Mのメモリを積んだ機械で、昼休みにゲームを遊んで午後に仕事をして定時後に再びゲームを起動したら一瞬で始まってビックリしたことがありました。
 キャッシュにゲームが残っていたのでしょうね。
 俺の仕事って512Mにも満たない・・・とか思ったりも。VS6やWord2000やExcel2000を動かしたのですが。
 それゆえ、Vistaでは1G以上が必須!とか、1G+αのメモリを積んだら+αの分で快適!という雑誌記事を見て疑ってみたりも。本当にそんなに要るの?何に使われているの?と。
 実際にVistaを手持ちパソコンのいくつかで動かしてみたのですが、挙動が様々で何が何やら???
 起動後15分以上も何も触っていないのにHDDが連続アクセスしっぱなしの物や、けっこう豪華なスペックのはずなのに遅かったりする機械とか。メモリは512Mしか積んでないのに速く感じられたりする物も。

No.16940 RE:VISTA SP1のディスクキャッシュ FUSHIKIZ [Windows/2000] 03/26(水) 10:44
>それゆえ、Vistaでは1G以上が必須!とか、1G+αのメモリを積んだら+αの分で快適!
>という雑誌記事を見て疑ってみたりも。本当にそんなに要るの?何に使われているの?と。

もともと32bitCPUのメモリー空間は2GBの設計でしたから。windwosServerでは
もっと使えますが、80386ができたときには、まさか2GB実装する時代になるとは
思わなかったのでしょうね。

以前私のページで書いたことがありますが、メモリーは台所の大きさ、
キャッシュは調理テーブル、まな板がCPUと考えると、トヨタの
ジャストインタイム式に言えば、広い台所は無用なんでしょうかね。

料理を作るにも、今は一人の調理人+まな板がvistaの時代には、二人の
調理人+まな板に、新たに盛りつけ係が同居しているわけですが、
彼らを使うシェフはやはり一人。

残念ながら、3者は完全に依存関係が無いわけでは無い。煮方、焼き方、
もりつけは相互に依存しているから。

とすると、今回のvistaは盛りつけ係が増えたわけですが、こいつは
調理しないのに常にメモリーとリソースを喰うわけですから、その分の
メモリー効率は非常に悪いですね。しかも、この盛りつけ係は、
デザイナー志向のため、客に見えない皿のウラにも絵をかいているから、
困った物です。

FUSHIKIZ


No.16941 RE:VISTA SP1のディスクキャッシュ ななしぃ [Windows/Vista] 03/26(水) 11:39
>ほんとうに寿命に達した、というレポートは無いんですよね。

ストレージじゃありませんが、ナナオのディスプレイでリコールがありませんでしたっけ?
実装ミスで、フラッシュに書き込み過ぎちゃった 様な問題があった様な…

No.16959 RE:VISTA SP1のディスクキャッシュ COLE [Windows/NT] 03/27(木) 19:11
JerryFooさん、
勝手にデフラグの止め方を教えてくださりありがとうございました。
本当に止まっているのか確認しようがないのですが(^^;

No.16960 RE:VISTA SP1のディスクキャッシュ nc35 [Windows/XP] 03/27(木) 20:10
暫くアイドルさせておくと勝手にアクセスランプが点滅しだすので、そうならなければOKでしょう。(XPはまだましですよ、VISTAは動きが変です。四六時中アクセスランプが点滅してるし、メモリの使用量もタイミングによってバラバラだし・・・)

No.16968 RE:VISTA SP1のディスクキャッシュ JerryFoo [Windows/XP] 03/27(木) 23:56
>ナナオのディスプレイでリコールがありませんでしたっけ?
これ↓ですね。
こちら

案内文からは判りづらいのですが、アナ・デジ(DVI-D)を
自動切り替えモードにして、無信号状態だと毎秒何回だか
フラッシュの書き換えやって半年だか1年だかでフラッシュメモリーが
おだぶつになるって現象です。
案内文には書いてませんが、これの対策品は裏面にAのシールが貼られます。
職場で数百台購入した直後だったんですが、ナナオは迅速に
全数の基板差し替えやってくれましたよ。

No.16981 RE:VISTA SP1のディスクキャッシュ COLE [Windows/XP] 03/29(土) 19:03
nc35さん
ご返事ありがとうございます。
iRAMの新型も発売されたそうです。
こちら
私がこれに\24,000払うかどうかは別として、以前のiRAMで、Windowsをインストールしたら物凄く起動が速かったそうです。

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.16925 蛍光灯のインバーター化 nc35 [Windows/XP] 03/25(火) 15:54
是非fnfのBBSの住人?の皆さんの意見を伺いたいなと・・・。

今使用している蛍光灯が20Wの直管X5本の蛍光灯なのですが、普通の安定器の物なので、ちらつきが気になります。そこで、安定器をインバーターに交換したいのですが、メーカー物が無いかなと思いまして・・・。ほりこしさんお勧め?のボズシ工房でも良いのですが、他にもお勧めが有りましたら教えて頂けると有りがたいです。(灯具を変えても良いかと思ってヨドバシ等で見たのですが、直管タイプが無いんですよね。後の事を考えると変な管の物は選びたくないし)

No.16926 RE:蛍光灯のインバーター化 ほりこし [Windows/XP] 03/25(火) 16:03
安定器は重いし発熱も大きいしで厄介なものですよね。
メーカ品のインバータもありますが少量購入できるかどうかは不明です。
こちら
こちら
こちら

直管と他のものでは管電流とかが違うようなので、直管用を入手した方が良いと思います。

No.16927 RE:蛍光灯のインバーター化 FUSHIKIZ [Windows/2000] 03/25(火) 17:35
インバーターだけ買うと@\2000-3000するんですね。

それにサイズが大きかったり、取り付け孔が違ったり。
しかし安定期はジージーうるさいし、能率も数%低い。

ということで、個人的には電球ソケットをつけて電球型蛍光灯に
付け替えることで対処しました。

コストですが、蛍光灯の寿命が数千時間(周囲温度でちがう)
電球型蛍光灯が今は@\500くらいでしょうか。アジア製の
あやしいものでは、250円程度のものがあった。中国では
100程度だったと思います。(政策的な値段かもしれない)
最初から、三波長高演色タイプになっていますね。

一方、たとえば20W直管の一番安い白色は@\100、三波長高演色はちょっと
高い。\@300

たとえば10年使うとして、、、点灯時間が長ければインバーターの
方が安いが、点灯時間が短いところであれば、電球型蛍光灯式に
変えたほうが安いと思います。

電球型のいいところは、アレンジの自由度でしょうか。個人的には
最近はサークラインの類はみんな半間接照明に改造して使って
います。

半間接照明+スポット証明の方が目にやさしいみたいですよ。

FUSHIKIZ

No.16928 RE:蛍光灯のインバーター化 新茶 [Windows/XP] 03/25(火) 17:45
こちら
40W 1灯用¥600 2灯用¥900 税込み送料別

ppxi059.enth.cli.wbs.ne.jp


No.16932 RE:蛍光灯のインバーター化 nc35 [Windows/XP] 03/25(火) 22:04
ほりこしさん、FUSHIKIZさん、新茶さん 有難う御座います。秋月のは知っていたのですが、40W用なんですよね・・・。ほりこしさんの実験を見るとインバーターの能力を超えた蛍光灯を付けても蛍光灯の定格で光らないのは分かるのですが、逆はどうなんでしょう?。

No.16933 RE:蛍光灯のインバーター化 ほりこし [Windows/XP] 03/25(火) 22:11
管電流を余計に流すと明るく光りますが寿命が短くなります。
発熱量も大きくなるので危険が伴うかも知れません。
蛍光灯は定電圧放電管のようなものなので、何らかの電流制限をしてやらないとどんどん電流が流れます。
インバータは設計管電流になるような制御がなされているので、その部分を変更すれば使えるとは思います。

No.16942 RE:蛍光灯のインバーター化 ななしぃ [Windows/Vista] 03/26(水) 11:52
ちょっと前まで、秋月が20W用のインバーターを\1000円で売ってましたが、いつのまにか消えてしまいましたね。
保護回路が無い(らしい)と言う危なっかしい物でしたが、これを使って改造した水槽ライトはまだ現役です。(ニッソーのは速攻で壊れましたが)

ちなみに、このインバーターは某P●p'n Music等のアーケード機からの抜き取り品+保守部品の放出だそうで、あの電飾って蛍光灯を点滅させていたんですね…

No.16977 RE:蛍光灯のインバーター化 vwD [Windows/2000] 03/28(金) 19:50
この東芝の40whf器具は
照度可変機能とか付いていますし 明るい40w2灯 1万ルーメン超え
昼間のようです。

定格効率も95%と素晴らしいのですが
管の寿命が短いので注意 可変機能で少し下げて使うのが良いのかな
40w管の定格12000時間は持ちません
連続点灯 間欠ならそれなり

20w管も連続なら数年持ちますが
間欠では1年
定格8000時間

20w直管のINV器具の安くて良いのを出せばhit商品
常夜灯はネオン管かLEDで 

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.16754 RE:SFX? 古参ROM [Windows/XP] 03/01(土) 18:52
FUSHIKIZ先生
>>では初心者にたいして、どの様な投資方法ならいいのでしょうか?

まあ、FXとか信用とか先物とかに手を出さず、ファンダメンタルの
良い株を中長期保有することでしょうか。

なお、100%買うのではなく、現在のようなツレ安の場合にナンピンを
かける余裕はのこしておくべきだと思います。

質問です。
前に挙げていただいた銘柄を持っているのですが、これらの当面の展開についてご意見を伺えないでしょうか。
2年待ちましたけれども、もう2年は覚悟が必要でしょうか。

e210196236102.ec-userreverse.dion.ne.jp


No.16756 RE:RE:SFX? FUSHIKIZ [Windows/2000] 03/01(土) 22:55
>2年待ちましたけれども、もう2年は覚悟が必要でしょうか。

どんな銘柄でしたでしょうか?

FUSHIKIZ

No.16757 RE:RE:SFX? SBM USER [Windows/2000] 03/01(土) 23:43
横レス失礼します。

儲かる投資方法なんて無いと思っています。
私も少々株や地金を持ってますが、利益は期待していません。
株価はランダムに上下し、その変動は1/fゆらぎで説明可能、と信じています。
日本円に万全の信頼が置けないので、リスク分散のために投資しているんです。
少しずつ買い増しして、値上がりしても利確せず、値下がりしても損切りせず、
売却時期は定年後に考える、と言うのが私の投資スタイルです。

この掲示板は平均年齢が高いように見受けられるので(笑)投資経験者も多いと思います。
私の投資スタイルについて異論反論をお聞かせ願えないでしょうか。

eatkyo400101.adsl.ppp.infoweb.ne.jp


No.16759 RE:RE:SFX? 古参ROM [Windows/XP] 03/02(日) 00:56
No.9565 RE:ホリエモン FUSHIKIZ [Windows/Me] 01/20(金) 20:28 詳細
ただ、FUSHIKIZの評価額は一時1000万さがりました。本日は500万に
戻りました。どうせ動かすつもりは無いのですが、予定額に到達時期が1、2
ヶ月遅れたと思います。

みなさまも、けっして二階建てなどなさらぬよう。現物でも銘柄を選べば
ほったらかしておいてもOKですよ。ちなみに、FUSHIKIZが現時点で持って
いるのは、ダイエー、兼松、ニチモ、イーコンテキスト、リサパートナーズ
です。今回はイーコンとリサがひどい目にあってますが、入れ替え予定は
ありません。

FUSHIKIZ先生、銘柄は2006年1月のこちらです。
到達時期とおっしゃるのは何年くらいを想定されているのでしょうか。

e210196236102.ec-userreverse.dion.ne.jp


No.16760 RE:RE:SFX? FUSHIKIZ [Windows/2000] 03/02(日) 02:40
>ダイエー、兼松、ニチモ、イーコンテキスト、リサパートナーズ

ダイエーは株主割引のため少数もっています。兼松は利がのったときに
売却しました。ニチモとイーコンは一部損きり、残りは塩漬けになって
います。リサは利がのった時に売りました。オリコはかなり売却しました
が現在ナンピンをかけて主力に据えています。SUMCOはeワラントで
遊んでいます。今はかなりキャッシュポジションになっています。

>予定額に到達時期が1、2ヶ月遅れたと思います。

大幅に遅れていますね(大笑)。仕事上ザラ場はみれませんので、現物で
行くしかないので効率が悪いですが、今は底だと思ってナンピンに
はげんでいます。

日本元気が無いですが、外人が売った分、かなり国内の事業法人が
買っています。

こちら

以前の持ち合いが復活していますね。一方不甲斐ないのは相変わらず
生損保、信託銀行などで、ヘタレさにあきれていまいます。ようする
に、われわれがお金を預けたり、保険に払っているところです。
どうして日本の機関投資家ってだめなんでしょうか。イージス艦と
同じでサラリーマンばっかりなのでしょう。

最新鋭のイージス艦、いやでもARPAが漏れなくついてくる航海レーダー、
総勢20名以上の当直要員がいて、だれも漁船を見ていないところが
フアンダメンタルもテクニカルも見ていない機関投資家を思わせます。。。

>到達時期とおっしゃるのは何年くらいを想定されているのでしょうか。

読めなくなっていますが、早く引退して飛行機のライセンスをとりに外国に
行きたいです。2010年ごろには何とかしたいです。個人的にはロック岩崎
さんのような最後が理想的かな?

FUSHIKIZ

No.16769 RE:RE:SFX? NOP [Windows/2000] 03/02(日) 14:39
これは・・・時期的に非常に難しい。
私も迷いながらのコメントになります。

国内の事業法人が買い、外人が売ってる今は相場の終焉です
不動産・建設・小売・信販は、政策の転換が見えるまで当面安値を探り続ける。

新興はこれから最悪の時期の本番を迎えます。依然資金の収縮が続いている。
その親分格であるSBはCFが廻らなくなっている。
先日のYahoo買収話で孫氏がサプライズを出せてないし今は警戒すべき時期かと。

ファンダが、ということであれば2〜3年はコア30(SB除く)しか触らないのも
ひとつの解かもしれません。

いずれにしても、これから半年は大底を探る姿勢に徹したほうがいいかな。
短期の上昇を取れないより、長期の下落を抱えるほうを回避する傾向に軸を置いた
ほうがいいと思います。

そして、この点を少しうまく廻したいのですが、この掲示板でも潮目が変わった
場合はタイムリーに話題が出ていいような気がするんです。
自戒を込めて、ですけど。

肝心の塩漬け銘柄についてはなんともいえません。

No.16782 RE:RE:SFX? みや [Windows/XP] 03/03(月) 03:11
> ファンダが、ということであれば2〜3年はコア30(SB除く)しか触らないのも
> ひとつの解かもしれません。

TOPIX Core30 は、今年1月末の銘柄入れ替えでソフトバンクが除外されています。
同時に除外されたのがオリックス。代わりに追加されたのがコマツと三井物産。
こちら

個人的には、現在の Core30 銘柄はかなりのバーゲン状態(除くJT)だと思うの
ですが、こういう状況では底が見えないのも確かで、なかなか難しいですね。

nttkyo198111.tkyo.nt.adsl.ppp.infoweb.ne.jp


No.16783 RE:RE:SFX? ななしぃ [Windows/XP] 03/03(月) 03:37
投資(資産運用)としては株はやって居ないのですが、持ち株が3日間で6倍近く高騰した時は「儲けた!」と言うより「怖ぇ…」と思いましたね。
多分、これから先も株で資金運用しようとは思わないでょう…

No.16796 RE:RE:SFX? NOP [Windows/2000] 03/03(月) 20:46
みやさん訂正ありがとうございます。
JTは付ける薬がありませんねぇ

No.16946 RE:RE:SFX? Tako [Windows/XP] 03/26(水) 19:44
 ここのbbsを見てfxを始めて見ようかと思い、
アルフィク○と言う会社に資料請求した。

 来客中、アポイントもなくそこの社員がやって来て
資料を渡すので待つ、と言うのだがその後も予定が詰
まっているので、今日は無理なので後日と丁重に断る
とその場は帰っていったのだが、暫らくすると車庫か
らガラガラと凄い音が聞こえ、見に行くと缶コーヒー
の空き缶が散乱し、車にコーヒーが掛けられていた。

やはりこの手の会社と取引するのは慎重にならないと
いけないですね。

No.16947 RE:RE:SFX? ほりこし [Windows/XP] 03/26(水) 19:48
相場屋なんてロクなものではないですよ。
FX屋にしても潰れちゃったところもありますから、信頼性を求めるなら(手数料は割高になりますが)大きな会社、あるいはくりっく365をやっている会社などにしないと。

商品などを扱っているところは特に悪い印象があります。
今はオンライン取引なので良いですが、電話取引の時代など売りを建てているときに、それを決済するために「買ってください」(買い戻してくださいの意味)と言ったら両建てにされたとか、この手の話は良く聞きます。

No.16948 RE:RE:SFX? Tako [Windows/XP] 03/26(水) 20:39
>アルフィク○
会社名間違えました。
アルフィッ○スでした。

私、結構頭にきてます。(アルツハイマー?)

No.16950 RE:RE:SFX? vip2style [Windows/XP] 03/27(木) 04:28
お金預ける前に会社の素性がわかったのですから、良かったと思います。
大手のブローカーを選択することも大切ですし、
重要指標発表時に、スプレットが極端に開いたり、システムダウンしたりする会社もあります。
相場は逃げませんので、時間をかけてブローカーを選んでください。

No.16953 RE:RE:SFX? FUSHIKIZ [Windows/2000] 03/27(木) 07:36
FXの会社には、悪名高い商品取引をやっていたところがかなり
あります。

典型的な例としては、

こちら

その結果が

こちら

FUSHIKIZ

No.16954 RE:RE:SFX? ほりこし [Windows/XP] 03/27(木) 10:08
アルフィッ○スを見てみましたが、元は商品相場屋みたいですね。
取引条件も余り良いとは言えないようです。

FX会社のランキングサイトとかもありますが、紹介報奨金の額が大きな会社ほど上位にランクされるという事なので余りアテには出来ないかも。
あとはデモ口座で試せるかどうかも重要かも知れません。
使い勝手が結構違うので。
トーキョーフォレックス(1ヶ月単位で何度でもデモ口座開設可能)
FX Online(期間制限無しにデモ口座開設可能、ちょっとサーバ重いかも)
この2箇所に私はデモ口座を持っています。

非常時?を考えるとケータイからの売買とチャート確認が出来るところの方が安心できると思います。

No.16955 RE:RE:SFX? FUSHIKIZ [Windows/2000] 03/27(木) 11:33
個人的にはよくわからないのですが、儲け話の電話って、そんなに儲かるなら
自分でやればいいと思うのですよね。

たとえば、悪名高いサラ金での年20%以下ですから、それ以上コンスタント
に儲かるなら勧誘する人間が自分でやればいいんですよね。

電話を断るとしつこくいやがらせする人もいますが、みなさま
どうやって断っていますか?

FUSHIKIZ

No.16956 RE:RE:SFX? ほりこし [Windows/XP] 03/27(木) 11:46
会社にかかってくる勧誘電話に対しては、
「お客様のお名前とIDをお知らせください」
と言うと、予想外の質問に大抵はタジタジですね。
大抵はIDを持っていないというかそんなものはないのですが、そこで
「では新規登録しますので個人のお名前とご住所、電話番号をお願いします」
これで相手は電話を切ります。
バカなのか何なのかそれに正しく答えてくるヤツには、
「登録の請求書をお送りしますので」
と、追い打ち。

自宅にかかってくるものは、
「どちらにおかけですか?」
大抵は電話番号順にかけているとか何とか言いますから、
「イタズラ電話はやめてください」
です。

No.16969 RE:RE:SFX? nobody [Windows/XP] 03/28(金) 00:11
いつぞやの夏の有明の祭で、蛎殻町方面にいた方の本を買ったことが
ありますが、就職難の時代に「商品取引には未来がある」というような
文句で金融業界と勘違いさせて学生を集め、その辺で拾ってきた電話帳
や名簿の上から順番にテレコールさせてたそうです。

新規が切れなければ受話器を置くのが禁止になるとか、椅子を没収さ
れるとか、ガムテープで手と受話器を巻かれるとか....

>電話を断るとしつこくいやがらせする人もいますが、みなさま
>どうやって断っていますか?

こんな状況なのでものすごくフラストレーションがたまっているので
しょうが、うちにかかって来た「資産運用の紹介の云々」な電話を
ちょっとおちょくってあげると、物凄い勢いで怒鳴り散らされました。
#それ以降は何も言わずにいきなり電話を切るようにしました

No.16970 RE:RE:SFX? Tako [Windows/XP] 03/28(金) 01:24
 頭の方もクールダウンしてきて、まあ実害は散乱した缶の
後始末と、洗車だけで済んだので良しとしますか。

>会社にかかってくる勧誘電話に対しては、
よく掛かってくるのは、友達の振り電話ですね。
受付嬢に用件を聞かせると大概掛けなおすと言ってきります。

 所で、缶をばら撒いていった奴の写真を見つけたのですが、
大人気ないのでリンクは張らずにおきます。


No.16971 RE:RE:SFX? ほりこし [Windows/XP] 03/28(金) 10:11
友人、知人を語る電話ありますね。
何とか取り次がせようという所なのでしょうが、そんな業者とは間違っても取引したくない。
電話番号非通知拒否をすると(加入電話の場合は別途料金が必要)勧誘電話はかなり減ります。
やはり電話番号は知られたくないのでしょう。

面白いのは電話屋(KDDIとかソフトバンクとか)の「付近で工事が行われまして、その確認の印鑑を頂きたいのですが」といって書類にハンコを押させちゃうと言うヤツですが、番号を見ると北海道とか沖縄とかからかけてきているんです。
人件費の安いところにテレアポセンタを作っているのかな。

No.16975 RE:RE:SFX? FUSHIKIZ [Windows/2000] 03/28(金) 19:47
>電話番号非通知拒否をすると

いっかいやったのですが、年輩層からは大ブーイングでしたね。あんまり
かかってこないのでしょうか?あるいは、誰からでもかかってくると
うれしいんでしょうかね。

家内は”ウチはビンボーだからお金がありません”っていっています。

この前はプロバイダーから増速の電話がかかったのですが、”コアラとか
変な会社名を言うから、いりませんって切ってしまった”とのこと。
あなたが何時間も毎日使っている会社だというと、そんなふざけた
会社の名前だとロクな会社では無いとかいってました。。。。

ADSLの雄も形無し。。。

私は、FAXボタンを押していますが、それでもしつこいときは拒否登録を
しています。

問題は子供ですね。わざわざコードレスをもってこられてしまう。

FUSHIKIZ

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.16962 これってどうなんでしょ? YASU [Windows/Vista] 03/27(木) 21:14
<a href="こちら">これ</a>って、連結子会社へ株を譲渡して現金を確保するってことですよね?
単体決算では益が出るだろうけど、連結決算だと相殺される。
配当金をねん出するためかな?

って、3割以上社長が株持ってるから、こっちも資金の移動ですか?

経営者じゃない私には、よくわかりません(^_^;)

r223233.ppp.dion.ne.jp


No.16964 RE:これってどうなんでしょ? ほりこし [Windows/XP] 03/27(木) 22:28
売却益が出るとすると課税分だけ損ですね。
それでも現金が欲しければ売らざるをえないでしょう。
売却損が出るなら節税効果があると思います。
或いは現金云々ではなく持ち株比率の変更などを目的としたものか。

No.16965 RE:これってどうなんでしょ? 証アナ [Windows/XP] 03/27(木) 23:04
今日リリースが出て件ですね。
ちょっとまだ、問い合わせができてないので推定であることをお断りしておきますが
配当原資は基本的には単独基準なので利益剰余金を増やして配当原資を作ろうとした
のではないでしょうか。
また配当原資は自社株買いの原資にもなりえるので
そのあたりもあるのかもしれませんね。

SBは単独の中間決算時点のBSでは利益剰余金が170億円しかありません。
1円配当が増える旅に配当原資が10億円必要になりますので
将来の配当原資増やすことと、財務的な余裕を確保しようとしたのではないでしょうか?


>或いは現金云々ではなく持ち株比率の変更などを目的としたものか

100%出資の子会社への譲渡なので影響はないと思います。

actkyo120249.adsl.ppp.infoweb.ne.jp


↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.16957 地デジのaac音声etc・・・ nc35 [Windows/XP] 03/27(木) 14:41
インターネットで軽く見た感じでは192kbpsが標準っぽいのですが、確認する方法が無いのでよく分かりません。レコーダー等で、画像や音声のビットレートを表示してくれる機種って有るのでしょうか?。(あれが手に入ればそれで分かりますが)

No.16958 RE:地デジのaac音声etc・・・ ほりこし [Windows/XP] 03/27(木) 14:46
いくつかのモード&圧縮方式が使われているようですね。
こちら

No.16961 RE:地デジのaac音声etc・・・ nc35 [Windows/XP] 03/27(木) 20:27
ARIB STD-B24が仕様書みたいですが、オペアンプのデータシートも??な僕では何となく分かる程度でした。

こちら


ネットの噂だとフジテレビ以外はNECのこのエンコーダーでTS信号を作ってるみたいです。

VC-5300送出用エンコーダ
こちら

No.16963 RE:地デジのaac音声etc・・・ nc35 [Windows/XP] 03/27(木) 21:51
ARIB STD-B32でした・・・。

こちら

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.16943 新幹線貨物 Shimalith [Windows/XP] 03/26(水) 12:49
前に、列車貨物便の高速化の提案を保線の理由で却下した、
という話を聞いたことがあります。
確か(以下不正確の可能性あり)、
線路には重量に比例し、速度にも(2乗で...だったと思う)比例して
ダメージがかかるから、客車より重くて本数の少ないもののために、
保線コストを上昇させられるのはイヤだ、と。
軽貨物(積載して旅客用車ど同重量)なら出来うるかもしれません。


私が考えてみた電車の輸送システム案は、
・通常の旅客用の快速や各駅列車の最後尾に荷物用車両を増設
・荷物は、行き先ごとの小さなパレットに積む
・駅での人の乗降時間内に、その駅で降ろすパレットを外して、送ってもらう
荷物を積む(5インチベイにつけるガシャッと着け外しできるHDDのイメージ)

…というような、クロネコの運ぶ程度の荷物を省エネで、
ある程度ピンポイントに輸送するシステムですね。

欠点は、
…終点に着くと先頭と最後尾が入れ替わるのに繋げた貨物部を一体どーするのか。

課題は、
・ホームを延長しなければならない駅が出てくる
・駅で降ろしてからのラストワンマイル
・列車を延長するとATSに引っかかるかも
でしょうか。

いずれにしろ、あの高速道路のトラックの山を何とかするための
対策は必要だと思います。
これが出来ればお高い高規格道路が要らなくなるかもしれませんし。

No.16944 RE:新幹線貨物 ほりこし [Windows/XP] 03/26(水) 14:40
車重の2乗に比例するという話は聞いたことがあります。
道路の傷みですが。
たしか道路公団の言い分としては、車重は重いがタイヤ設置面積も大きいのでトラックが走ることによる道路の傷みは許容範囲だとか何とか。
本当かなぁ。

新幹線ですが0系だと編成重量900t以上あった訳なので、そこそこの貨物は大丈夫かも。

客車併用型貨物は航空機輸送の代替として使えるかも知れないですね。
どの位の荷物が積めるかにもよりますが、東京-大阪間なら実質的には輸送速度でも競争できそう。

No.16945 RE:新幹線貨物 nc35 [Windows/XP] 03/26(水) 18:20
いや、嘘でしょう・・・産業道路の舗装なんか、凸凹がものすごいですし・・・。
普通自動車がいくら通行しても、あの状態にはならないと思います。

No.16949 RE:新幹線貨物 nobody [Windows/XP] 03/26(水) 22:35
新幹線の保守が、というのは、単に線路を引っぺがして元に戻す時間が
足りないというだけでなくて、前後の時間に在来線に比べて制約が多い、
というのがあります。
新幹線は踏切が無く、特に最近の新幹線はトンネルが多いため作業現場
まで行くのに時間がかかりますし(自転車やバイクで行くらしい)、始発
列車前には確認車を運行する必要があります。6:00の始発を動かすため
には遅くとも5:30にはき電開始する必要がありますし、実績としてとても
夜行貨物列車を走らせる余裕はありません。

>いずれにしろ、あの高速道路のトラックの山を何とかするための
>対策は必要だと思います。

P2Pで走るトラックの速度に、在来線ではなかなか太刀打ちできないと
思いますし、機動性では大幅に劣ります。TGVでも郵便専用列車ぐらい
しかないので、そう簡単に高速道路のトラックは減らないと思いますね。

ちなみに、TGVやICEでは確認車の代わりに、始発前に160km/hに速度を制限
した回送列車を走らせているそうです。

No.16952 RE:新幹線貨物 nc35 [Windows/XP] 03/27(木) 05:33
僕が知りうる最悪の環境?の道路です。日本冶金の前の道路ですが、通行してるのは殆どが大型車で長いストレートの先に踏み切りと条件が揃ってます。アクアラインの帰りに近くを通る方も多いかも知れません。

こちら

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.16731 東芝HD-DVD撤退 その2 ななしぃ [Windows/XP] 02/28(木) 12:41
続きを…

>無圧縮のハイビジョン映像を見たことあるかたいらっしゃいますか?
>どのくらい違うのか見てみたいです

HDCAMとMPEG2-50Mと非圧縮(10bit)をDLP CINEMA(某社の試作機)で見た事はありますよ。
DLPは、2Kか3Kの3板12bit素子だっと記憶しています。

恥ずかしながら、投影された物と言う事もあり(←言い訳)、私には違いと言う程の違いは分かりませんでした。

しかし、一緒に居た偉い人(?)は、非圧縮と他のソース(8bit)を見分けていたので、分かる人には分かる様です…

No.16732 RE:東芝HD-DVD撤退 その2 ななしぃ [Windows/XP] 02/28(木) 12:53
ばたやん さん

>基本的には、いずれの圧縮画像でもデコードによる差があってはいけないはずで

確認出来ずに書いてしまう事をお許し下さい。

H.264は品質規定の規格として、エンコード・デコード結果が厳密に決まっていて、その為、プロセッサや実装で誤差が発生する浮動小数点演算は使わない様になっていたと思います。

かたや、MPEG2にはそれらの規定は盛り込まれておらず、良い意味でも悪い意味でも、クセが出てしまいます。
逆にメーカー努力のおかげで、ソースが同じなのに、見た目の画質は同じでも初版は2層だったDVDが、ディスカウント版では1層だったりする事もありますが…

No.16733 RE:東芝HD-DVD撤退 その2 FUSHIKIZ [Windows/2000] 02/28(木) 14:19
>無圧縮のハイビジョン映像を見たことあるかたいらっしゃいますか?

かつてはソニープラザとか各地のNHKで横長のブラウン管モニターを
見たことがありましたが、あれが無圧縮だったかどうか記憶に無いですね。

個人的にはボケてるが自然なアナログ画像と、シャープに見えるがボロが
目立つデジタル画像と甲乙丙丁つけがたい、と思います。

ただ、mpeg系が極端に苦手とする画像があります。

たとえば、細かい格子が画像の中間にあって、格子の前後に人がいて
別々に動いている場合。

たとえば、ブラウン管にうつった画像を拡大して、わざと走査線が多数
みえるようにみせて、そのなかで人物が動く場合。

どちらも画像がとまったりひどく遅くなったりします。そんな
シチュエーションのgyaoやyahooの映画配信では一度瞬間的に
ブルースクリーン(no input)がサブリミナルのように混入したものが
ありました。

ありゃ、編集機器がキーフレームを見失ったのかな?どなたか説明
できますでしょうか?

FUSHIKIZ

No.16735 RE:東芝HD-DVD撤退 その2 ばたやん [Windows/XP] 02/28(木) 18:21
>ななしぃさん
>>確認出来ずに書いてしまう事をお許し下さい。

いえいえ、私こそ単に昔の家庭用ビデオマニアだっただけですので、もし違っていたらお許し下さい。
DVDに関しては、東芝を使うようになったのは2,3年前からで、それ前は松下を使っていたひよっこです。

>>H.264は品質規定の規格として、エンコード・デコード結果が厳密に決まっていて、その為、プロセッサや実装で誤差が発生する浮動小数点演算は使わない様になっていたと思います。

ここで使われている「エンコード・デコード」という意味は、単なる算数計算の問題ではないでしょうか?
確か、H.264やMPEG4という規格は、元々デジカメや携帯電話等の低解像度の用途向けだったはずで、エンコード時にデコード後の劣化状態が正確に分かる様に、「真面目にきちんと計算しましょうよ」という話ではないでしょうか?(違っているかもしれません。)

また、本来想定外だったハイビジョンでは業務用でさえ高圧縮ですし、そもそも非可逆圧縮であるわけですから、エンコード時に元に比べ大幅に劣化してしまっているわけで、それに比べデコードの演算誤差はどう考えても問題外に小さいのではないでしょうか?当初コンピュータやDSPの処理能力が低かった時には、計算処理やそのコード自体が問題となったでしょうが、その後演算能力が上がれば、エンコードの際にどこを強調してどこを残してどこを削るかという画像工学的なパラメータのさじ加減の方が重要になってくると思います。

>MPEG2にはそれらの規定は盛り込まれておらず、良い意味でも悪い意味でも、クセが出てしまいます。

ななしぃさんは本当にメーカーの違いによる「クセ」がMPEG2演算誤差のためだと分かりますか?
私は開発者ではありませんのでデコーダー単体の評価は出来ませんが、もし市販DVDソフトで再生時に「クセ」が出るとすれば、デコード後にノイズリダクションや様々な画像処理が入ります(たとえ設定でオフとしても)ので、それらの影響を見ている可能性はないでしょうか?(個人的にはデコード後のNRは邪道だと思いますが。)
また録画機では、上述のようにエンコードのパラメータの違いの方が効いてくるはずです。


>FUSHIKIZ先生
>>かつてはソニープラザとか各地のNHKで横長のブラウン管モニターを
見たことがありましたが、あれが無圧縮だったかどうか記憶に無いですね。

昔であれば、確か一部を除いて殆どがアナログ圧縮のMUSE方式だったのではないでしょうか。
また、もしソースが無圧縮だったとしても、ブラウン管の解像度はFull HDよりは低かったはずですので、結果的に別の意味で圧縮されていたとも考えられるかもしれません。

p1043-ipbf11fukui.fukui.ocn.ne.jp


No.16736 RE:東芝HD-DVD撤退 その2 ななしぃ [Windows/XP] 02/28(木) 20:50

>単なる算数計算の問題ではないでしょうか?

書き方が悪かったですね。すみません。

--
エンコード・デコード結果が厳密に決まっていて、*その為のアプローチの一つとして*プロセッサや実装で誤差が発生する浮動小数点演算…
--
と言う意味です。

この当たりの話は、例のインプレスの教科書にそれなりに書いてあるので、是非立ち読みでもしてみて下さい。面白いと思いますよ。

ですが、ご存じの通りMPEG2もフレーム間の差分を取っているので、GOPが15fとしたら、0fからの誤差が積もりに積もった14f目と、15f目から作った14f目では、違いが有ってもおかしくありませんね。

>ななしぃさんは本当にメーカーの違いによる「クセ」がMPEG2演算誤差のため
>だと分かりますか?

ちょっと話が混ざってしまっていて申し訳ないのですが、私の言っている「クセ」は演算誤差に由縁する物ではありません。(演算誤差ももちろんありますが)
まさしく「実装差」に由縁します。例えばエンコーダを例にすると、帯域が足りない時の振り方がモスキートノイズとして出るタイプや、ブロックノイズとして出るタイプ、クロマが犠牲になるタイプとか、全体的に汚いM社とか、高帯域は普通なのに低帯域には異様に強い(あくまで綺麗に見えると言う話ですよ)P社とか、かなり違いが出て面白いですよ。

No.16737 RE:東芝HD-DVD撤退 その2 [Windows/XP] 02/28(木) 21:45
>FUSHIKIZ先生
>>かつてはソニープラザとか各地のNHKで横長のブラウン管モニターを
見たことがありましたが、あれが無圧縮だったかどうか記憶に無いですね。

昔のアナログ時代のお話ですね。MUSEの他にもベースバンドLDというものもありました。アナログ非圧縮のLDです。422か444かは忘れました。14インチのCRTで見てもMUSEとは明らかに違う、説得力のある絵でした。
コンテンツが極端に少ないので、その手のデモコーナーだと時間帯によってMUSEのソースとベースバンドのソースを切り替えとかしてた可能性もあります。

むしろ近頃のほうが非圧縮映像にお目にかかる機会が少ないかもしれません。
HDCAMは絵柄によってはよーく見るとブロックノイズが見えます。HDCAMSRになると劣化は私ごときでは全然わかりません。
業務用の据置HDDレコーダとかで非圧縮のものもありますが、カメラからの1次収録先が大抵HDCAM、よくてもSRなので、正真正銘非圧縮の映像コンテンツというのは世の中にほとんど存在しないと思われます。(全く無いことは無い)
4K2Kの収録も、SRの4台シンクロとかではなかったですかね。

No.16738 RE:東芝HD-DVD撤退 その2 ななしぃ [Windows/XP] 02/28(木) 22:26
>正真正銘非圧縮の映像コンテンツというのは世の中にほとんど存在しないと思われます。

映画業界をまだ忘れないでやって下さい…(涙)

>4K2Kの収録も、SRの4台シンクロとかではなかったですかね

一番多いのは、jpg・tiff・cineon(dpx)かな…?って業界が違いますね。失礼しました。

No.16739 RE:東芝HD-DVD撤退 その2 チキンなゲット [Windows/XP] 02/28(木) 23:42
振るだけ振っといて、返信遅くて申し訳ない。

ななしぃさん:

既に答えを出しているようですが、少しだけ修正が必要です。

> かたや、MPEG2にはそれらの規定は盛り込まれておらず

H.264 も H.262(MPEG2) も、復号画像を次の予測画像の参照画像に使う以上、
復号結果はビット単位で一致します(そうしないと誤差が伝播してしまいます)。

非常に幸せなことに、ITUの規格書ダウンロードが2007年から無料になって
いますので、ご確認ください。

こちら

7.4.4 Mismatch control にその記載があります。

> GOPが15fとしたら、0fからの誤差が積もりに積もった14f目と、15f目から
> 作った14f目では、違いが有ってもおかしくありませんね。

というわけで、積もりません。


FUSHIKIZさん:

> たしかに圧縮比を改善することで、ビデオ配信なんかは楽になると
> 考えるのが普通ですが、現時点では圧縮比を上げるほどCPU負荷が
> 増えて画質や音質(CPUの消費電力の影響もある)が低下しているので
> 迷惑だな、と感じることがある。

風水的には、ストリームを伝送する(ネットなりディスクなり)のに
必要なエネルギーに加えて、再生するのに必要なエネルギーも加味する
必要がありますよね。

> H.264にしても、次第にMPEG-2の重箱の隅をつつくような改良になって
> きており、売り文句ほど実際良いのかどうかわかりませんね。

一般的には、低ビットレートな領域ではH.262の2倍近傍の性能を出すと
言われていますが、高ビットレートでは差はかなり縮まります。

初期評価ではH.262の方がいい場合もあった。そんなわけで、High Profile
が導入されましたが、その中身は
 デブロッキングフィルタのバイパス:H.262には初めから無い
 8x8 DCT, quantizer matrix:H.262 からの逆輸入
なわけで。

これを提案したのもPHLですね。

> ありゃ、編集機器がキーフレームを見失ったのかな?どなたか説明
> できますでしょうか?

ストリームの仕様を制定する際、同時に仮想デコーダモデルを定義します。

デコーダを設計する時は、仮想デコーダがワーストケースにある場合に
破綻無くデコードできるように設計します。エンコーダは仮想デコーダを
破綻させないように設計します。

H.262の時は、最大ビットレートとバッファ管理方法が定義されていた
程度でした。つまり、フィードバック系としては、ビットレートの制御
だけで良いことになります。

H.264では、(簡単に説明すると)復号難易度についての制限が設けられ
ました。この時、エンコーダは復号難易度とビットレートという二律背反の
系からフィードバックを受けますので、よほど注意深く設計しないと発信
してしまいます。

長くなってしまいましたが、エンコーダが仮想デコーダを破綻させまいと
頑張った挙句、自分自身が破綻してしまったパターンではないでしょうか?

> オーサリング畑の人たちは、今回の件で大騒ぎです。

Blu-ray が H.264「も」使うと言い出した時も大騒ぎだったと聞き及びます。

世間では H.264 の方が上と信じられていて、そうである以上 H.264 で
エンコードしておかないとかっこ悪い。

H.264 は、エンコーダ泣かせであるのと同時に、エンコードエンジニア泣かせ
でもあります。

No.16740 RE:東芝HD-DVD撤退 その2 [Windows/XP] 02/29(金) 06:15
>映画業界をまだ忘れないでやって下さい…(涙)
忘れているわけではありません(笑)そちら方面の機材には疎いもので。むしろいろいろ勉強したいのですが、あまりにも畑が違っていて情報がなかなか手に入りません。

デジタルシネマ撮影の現場は、がんばって非圧縮撮影してるんですか?
現状で非圧縮FHDの収録をしようとすると、データセンターのラックに収めるようなディスクアレイにガシガシ書き込んで、それでもせいぜい60分程度、とかしか私には思いつかないんですが、それをフィールドに持ち出したりしてるんでしょうか。
フィールドでの使用に耐えうるほどのこの手の機材が存在するとは存じませんでした。
映画ってなんでもありですね。制作費が1桁2桁3桁(?)違うわけだ。

No.16741 RE:東芝HD-DVD撤退 その2 証アナ [Windows/Vista] 02/29(金) 08:08
>H.264 は、エンコーダ泣かせであるのと同時に、エンコードエンジニア泣かせ
でもあります。

某コンテンツホルダー会社の役員が、264のエンコードが難しいといっていたのを
思い出しました。詳細は教えていただけませんでしたが、単純にやっただけでは
MPEG2よりも画質がよくなかったそうで、きれいにだすためのノウハウが
まだまだ足りない。当分はMPEG2で行くしかないといってましたね。

VC1はMSの協力があったのでうまくいったともいっておられました。
264はかなり難解な代物みたいですね

em60-254-226-206.pool.emnet.ne.jp


No.16742 RE:東芝HD-DVD撤退 その2 Lear [Windows/XP] 02/29(金) 10:43
No.16741 RE:東芝HD-DVD撤退 その2 証アナさん
> 某コンテンツホルダー会社の役員が、264のエンコードが難しいといっていたのを
> 思い出しました。

これは何を持ってH.264 が難しいと言っているか次第ではありませんか?

FUSHIKIZさんはこう書かれてます。

No.16701 RE:東芝HD-DVD撤退 FUSHIKIZさん
> 現時点では圧縮比を上げるほどCPU負荷が
> 増えて画質や音質(CPUの消費電力の影響もある)が低下しているので
> 迷惑だな、と感じることがある。

これはその通りだと思います、なぜならH.264の実現はある一定上の高い演算能力が前提で実現されているのと思うからです。

MPEG2の出始めもほぼ同じ状況だったのではないですか?
初期のDVDプレイヤ、特に製造原価が低い小型でギリギリの演算速度しか持たない製品はデコードに必要な余裕のある演算能力を持っていなかったがため、再生時にデコードが間に合わずブロックノイズ出しながら再生orフレームレートに間に合わずカクカクで再生していましたよね。

既存のハードウェアの下限の方の演算能力でH.264を再生するにはソフト側をかなりがんばってチューニングしないと上手く再生できないとかそういうレベルの話ではないでしょうか?
MPEG2の画質向上も本来MPEG2が要求する演算能力が十分普及してきた、それ以前は例えば既存ハードのちょっと演算能力が足りないところを画質を多少落としてでもリーズナブルに出せる程度の画像に落ち着かせていたがその制限が緩和されつつあるということではないですかね?

No.16743 RE:東芝HD-DVD撤退 その2 ななしぃ [Windows/XP] 02/29(金) 11:07
チキンなゲット さん

フォロー感謝いたします。

>> オーサリング畑の人たちは、今回の件で大騒ぎです。
>Blu-ray が H.264「も」使うと言い出した時も大騒ぎだったと聞き及びます。

技術的な点もアレですが、HD DVDのタイトルが相当数キャンセルになって、HD DVDのみのタイトルは仕切り直し、両フォーマットのもオプション料金が取れなくなっているそうです。

U さん

>デジタルシネマ撮影の現場は、がんばって非圧縮撮影してるんですか?

さすがに、ロケ作品はフィルムがメインですね。
で、フィルムをスキャニングしてレコーディングするまでは、予算と監督や技術畑その他もろもろの要素で、映像の圧縮率が変わります(笑)。cineonはそもそも、kodakの入出力システムが出元ですね。

>データセンターのラックに収めるようなディスクアレイにガシガシ書き込んで

ロケもデジタルの場合、非圧縮のレコーダもマガジンタイプですね。と言うかまだ試行錯誤に近い状況の様ですが。殆どの現場ではやっぱHDCAMやD5ですね。

元々映画用の35mmフィルムの普通のマガジンは長時間撮れないので、デジタルであっても一度に長時間撮れる必要はあまり感じていない感じです。作品によっては、湯水の様にフィルムが消費され、あっという間に段ボールが貯まります。

ARRIなんかのデジカメは、まだ日本に1、2台しか無いんじゃないんですかね?

No.16744 RE:東芝HD-DVD撤退 その2 きみたか [MacOS] 02/29(金) 13:42
H.264でBDタイトルをリリースするとなると、オーサリングにとんでもない時間がかかるのが現状で、初期のタイトルでは十数台でグリッド組んだワークステーションで2時間ものの映画の圧縮に3週間もかかったと言う話を専門の制作会社のスタッフから聞いたことがあります。今はもう少しマシだと思うのですがフルCGの映画かい?というイメージですね。

これがあと1年か2年で数万円レベルの民生機でお気楽に超高画質のH.264圧縮で記録できるBDレコーダー出現というのは難しいんじゃないかという気がします。

SDのMPEG2からプロファイルレベルを上げた、HDに適した圧縮のMPEG2と比べた場合でも、H.264は負荷が上がる割合に比べて劇的に画質が向上してないような気がしますし、
普通の人には見分けるのが困難なレベルまで行ってしまっていると思います。
そうなるとバランスで考えた場合、MPEG2でいいじゃんという話も出てくるかも。

音の圧縮も高音質なものがいろいろ出てきてますが、なんだかんだ言ってもパワーも食わず枯れきったMP3でいいじゃんというのと同じなのかなと。

まあ、最高画質を追求したいという人にはH.264も良いのかもしれませんが、エンコードに関しては個人レベルで購入できるデスクトップパソコンで、手抜きモードで実時間、気合いれた高画質で半日程度で圧縮作業ができるようになる世代から使うかどうか考えてみるので良いかも。

まだデジタルHD化前ですが、15年ぐらい前にNHKのスタジオのHD収録化が出来るのが一段落付いた頃にその当時最新鋭でご自慢だった101スタジオの複調整室でカメラスルーの画面をBVMモニターで見せてもらったことがあるんですが、驚愕でした。目の前で自分の目で見える出演者本人より画面の中の方がはるかに存在感があって魅力的に見えるんですよ。技術が進んだ現在でも一般の人が手に入れることが出来るシステムではここまでの画質は未だにお目にかかっていません。映画なんかでもそうですが、画面の中に本物よりリアルな世界を作るのに相当の設備や技術や情熱がかけられていますので、テクノロジー的な画質向上云々だけで語るのは難しい物だと思います。

z23.58-98-188.ppp.wakwak.ne.jp


No.16745 RE:東芝HD-DVD撤退 その2 FUSHIKIZ [Windows/2000] 02/29(金) 14:55
>これがあと1年か2年で数万円レベルの民生機でお気楽に超高画質のH.264圧縮で記録
>できるBDレコーダー出現というのは難しいんじゃないかという

意外とこの用途にCELLは向いていると思います。コードもさして
大きくないので、民生用録画器の100倍の時間程度じゃないでしょうか
(200時間?)

すでにリアルタイム録画のブルーレイ録画器

こちら

は出現しているので、オーサリングもたいへんでしょうが、天文学的な
時間ではないとおもいますよ。

FUSHIKIZ

No.16746 RE:東芝HD-DVD撤退 その2 きみたか [MacOS] 02/29(金) 15:44
>FUSHIKIZさん

ソニーのDBレコーダーは高性能みたいですけど、HDソースの入力は基本的にテレビ放送のストリームか、カムコーダーで録画した記録メディアを差し込むか、iLinkでHDVのストリームを流し込むだけの入力しかないんですよね。
そもそも、HDソースの外部入力端子というのは必要なのかと考えると、ストリームで流し込んだ方が良いでしょうという考えになるんでしょう。
すると、エンコードというより、何らかの変換作業を行っている状態で、アナログを非圧縮やフィルムをスキャンした連番静止画からエンコードするのとは意味合いが異なってくると思います。それでも大変演算量だとは思いますが。

民生機ではありえませんが、非圧縮のHD-SDI信号を受け取ってリアルタイムまたは数時間のエンコードで販売クオリティーレベルの画質のエンコードを出来る物は一般人が知るレベルではまだ存在しないと思います。

また、物理的コスト的に非圧縮のHDソースを普通の人が趣味で扱える必要があるのか?と考えると、その必要はないように思いますし、映画業界などのコンテンツを作る側らしてみれば、試聴して楽しめれば良いというところを超えないようにさせたいところでしょう。だから作る側はHD-SDIなんかとんでもないし、D4入力端子も搭載できてもつけたモデルは出してこないでしょう。

このような状況だと、映画の商業タイトル以外は画質に差が出にくいのでH.264圧縮を使用するメリットがあまりないんじゃないかと思います。
S-VHSが出てもVHSモードで使用していた人が多いように、BDが当たり前になっても長時間録画できるほうが主流になって高画質で録画にこだわる層は少数派になるんじゃないかと思います。放送やHDVソースだったらH.264変換なんかするよりそのままストリームをデータで移すだけの方が奇麗ですから。

カムコーダーにCellが搭載されてリアルタイムで高画質なフルHDをH.264圧縮しながら数時間録画可能になったりすればそれは素敵かもしれません。

z23.58-98-188.ppp.wakwak.ne.jp


No.16747 RE:東芝HD-DVD撤退 その2 なっくん [Windows/XP] 02/29(金) 19:51
圧縮の話からは少し離れますが、やはりHDビデオにも画質が良い/悪いの概念が誰でもわかるレベルで存在し、たとえば良好なエンコードがされたBD/HD DVDなどのHDビデオを質の良い再生装置で再生すると、普段目にする地デジの画質とのあまりな違いにみな驚く、という話を聞いたことがあります。

("リンク"を書きたかったのですが失念)

たぶん現在の局の送り出しはリアルタイムエンコードと思うのですが、もしこのままのエンコード性能であれば、そのうち「画質の悪い地デジ」という概念が一般的になるかも。

ところで、昔MUSE LDというものがありましたが、ディスク1枚5万円でした。現在のHDタイトルはだいたい5000円くらい、再生装置もフルHDモニタ + PS3で 35万くらい?(良くわからないですが)で、たぶんこの低コスト化には(量産効果もあるでしょうが)"デジタル化"が非常に効いています。素晴らしいですね。

No.16924 RE:東芝HD-DVD撤退 その2 nc35 [Windows/XP] 03/25(火) 15:23
東芝が光ディスクでアドバンテージがあるかと言ったら全然無かったと思うんですよね。で、一方SONYですが、こちらは光ディスクはあらゆる物に絡んでます、MOもGIGAMOもそうですし、フォログラムもやってるし・・・。東芝としては、フラッシュにいきなり行きたいのでしょうが、どう考えても無理だと思います。まあ、BDやっても、SONYの呪縛?からは逃れられないので、フラッシュに投資したのは正解だと思いますが。
そう簡単に光メディアが無くなる事は無いと思います。

No.16929 RE:東芝HD-DVD撤退 その2 JerryFoo [Windows/XP] 03/25(火) 20:29
>非常に幸せなことに、ITUの規格書ダウンロードが2007年から無料、、、
ひゃ〜〜、Vシリーズやら Xシリーズやらに、昔は何千円も払って複写版を
購入していたのに無料とはすごいですねぇ。
 懐かしくて、V.シリーズの古い奴を、きっとラスタースキャンだろう
って見てみたら、きちんと原稿から文字入力してますねぇ。
 もう規格書からロジックを起こすような年齢ではありませんが、
今時の若手技術屋は幸せ〜〜、、、かな? B-)

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.16893 ECO製品への更新タイミング スリーダイヤ [Windows/XP] 03/21(金) 10:21
ECO商品への買い替え
家電製品、車。
さまざまなプロダクトにどんどん省エネ、リサイクルが容易な作り込みが進み、国もメーカーもそういう品物に買い換えましょう声を上げています。

しかし今でも十分に機能・用途を満たしている手持ちのものを買い換える事がすぐにECOには貢献しないことはこちらの皆さんならご存知の通りです。

手持ち品が作られた際のエネルギーが償却されるバランスを見極め、次世代ECO製品に買い換えるべきなのでしょうが、その観点を主張したり、計算したりしている人を見たことがありません。
その辺りのエネルギーバランスというかマスバランスというか、そういう話を何方かご存知無いでしょうか。

例えばせめて同じメーカーの同クラスのエアコンの買い替えだったら、10年前ものは即現行機種に買い換えるべき、8年前のならあと2年使うのがベスト、5年前のならまだ様子見(今後更に性能が上がるかもしれないから、1年おき位にHPを見てね)のようなアドバイスがあっても良いと思うのですが。

i60-35-69-153.s02.a014.ap.plala.or.jp


No.16894 RE:ECO製品への更新タイミング ほりこし [Windows/XP] 03/21(金) 10:24
確かにエアコンの効率化は素晴らしい?ものがあり、古いものから買い換えると電気代がグッと安くなりますね。
ただしエアコンの使用頻度はそれぞれの家で違うでしょうし、その年の気温や地域などでも違うはず。
おおまかな統計はあると思うのですが、実際にはその家の電気代を見ながら判断するという感じなのではないでしょうか。
冷房と暖房でも効率は違ってくるし、フルパワー運転か否か、外気温と室内温度の設定でも違いますから。

No.16897 RE:ECO製品への更新タイミング 電気代が高い人 [Windows/2000] 03/21(金) 13:38
最近のエコブームで冷蔵庫やエアコン・・・買い換えると?年で元が取れます!って電気屋さんでアピールしてますが、業界の買わせる作戦?って勘ぐってしまします。本当なら新しいモノが
便利でよいんですが。

エアコンなどは使用頻度がまちまちなので計算が難しいかと思いますが、冷蔵庫などの常時通電してるモノなどなら比較しやすいのかな?と思ってカタログを見ても、
最近測定方法が変わったみたいで、ますます分からなくなりました。例えば同じメーカでなどで、古い製品と新しい製品で使用電気代を比較できたりすると分かりやすいんですがね・・・

家電製品個別の電気代もエコワットぐらいでしか分からないし、実際に買い換えてからじゃないと分からないんですかね〜?
電気代って使えば使うほど単価が高くなるって仕組みだから、単価が下がる、契約してるアンペアなどの相乗効果で節約になるかと思うんですが、計算は難しいですよね。




No.16898 感覚的に10年か? なかばや [Windows/XP] 03/21(金) 20:03
いつも拝見しております。初めて書込みます。

3年前に結婚を機に洗濯機・冷蔵庫買いました。
洗濯機はVVVF制御の音がするわ,冷蔵庫は殆ど無音だわで未だ感動が続いております。

旧世代の冷蔵庫の年間電気代:A
購入の冷蔵庫の年間電気代:B
冷蔵庫購入代金(+冷蔵庫処分代):C
償却年数:n
として,( A - B )* n ≧ C

になる償却年数が何年になるか計算してみたら,A=15000,B=5000,C=90000
でn≒9年となりました。感覚的にも10年経てば買ってもいいかな?という感じです。

エアコンは寝苦しい夜に1-2時間つけるだけなので,買い替えは先ですね。

当方,北陸方面でして,夏は扇風機をメインに,冬は灯油のストーブ。
テレビがなくラジオのみ。平均して100kWh/月 でしょうか。
常時稼動しているのは,留守電と冷蔵庫のみです。
「ACアダプタ類は使わないときに抜く」徹底しております。

p220208142013.cdsl.coralnet.or.jp


No.16901 RE:ECO製品への更新タイミング Larscya [Windows/2000] 03/22(土) 00:24
昨年、冷蔵庫を買い替えました。
やはり、24時間営業&年中無休だけあって、節電効果は抜群ですね。
ワットチェッカーで見ると、ちょっと運転しては待機・・というのを繰り返しているようです。(待機中の読みはほぼ0w)
冷蔵庫の省電力化は、断熱材の進歩のウェイトが大きいのでしょうね。

>「ACアダプタ類は使わないときに抜く」徹底しております。
ずぼらな私は、流石に一々抜き差しまでは出来ないので、全口独立SW付マルチタップを多用しております。
ところで、この手のマルチタップって、なんでランプ内蔵SWのモノばかりなんでしょうか?
微々たる物とはいえ、節電の為のSW自身が余計な電力を消費する設計には首を傾げたくなります(苦笑

hdofi-02p1-199.ppp11.odn.ad.jp


↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.16852 Suicaチャージ 神奈川の人 [Windows/XP] 03/13(木) 12:49
この間出かけた相鉄沿線の駅ではPASMOと同じように改札清算機の前にあるチャージ用の機械でSuicaにチャージできました。
わざわざコンビニを探さなくても駅で普通にチャージできると思います。
切符売り場や小田急線では試した事がありませんので、今度機会があったときに試してみます。

No.16853 RE:Suicaチャージ ほりこし [Windows/XP] 03/13(木) 12:52
あ、すみません。
書き方が悪かったですね。
モバイルSuicaだとケータイがカードほど薄くない(!)ので、カード吸い込み型の機械ではチャージできないという意味です。
最近発見?したのですが、バスでチャージするとリーダに乗っけたままドライバにお金を渡すと処理してくれて便利でした。

No.16854 RE:Suicaチャージ 神奈川の人 [Windows/XP] 03/13(木) 18:34
此方こそ失礼いたしました。
確かに駅に設置されているチャージマシンはモバイルSuicaでは出来ないデザインでしたね。

バスのPASMO対応はいまだ全車両にはなっていないので、バスカードの出番はもう少しありそうですが、全車両が対応したらパスネットと同じように使用できなくなるのかもしれません。

おまけですが、パスネットは明日の終電で改札での使用ができなくなります。


No.16857 RE:Suicaチャージ おきゃなん [Windows/2000] 03/13(木) 21:28
バスカードが使用不可になることを見込んで、
Edyでバスカードを5000円×2枚買いましたが、
プレミアなしでPASMOにチャージだと、ちょっと悲しいかなぁと。。。

モバイルSuicaは一旦解約してみました。
3月30日くらいに再度申し込めば、申し込み日から一年間は
無料でクレカチャージ出来そうなのですが、これもどうなることやら。





No.16858 RE:Suicaチャージ ほりこし [Windows/XP] 03/13(木) 21:37
PASMOでバスに乗るとポイントが付いてバスカードと同じ(全く同じではなく集計期間がある)割引率になるそうですよ。

Suica無料キャンペーン、3月31日までは無料であって初年度会費無料キャンペーン自体が3月31日で終わるのではないかと思うのですが如何でしょう?

No.16863 RE:Suicaチャージ おきゃなん [Windows/2000] 03/14(金) 01:02
バスには月間で2000円程度しか利用しておりませんので、
バスカードに匹敵する割引率には届かないなぁ思い込んでいます。


以下のリンクのPDFを見ると
 こちら
今入会すれば来年の3月くらいまではタダっぽい感じもします。
が、同一携帯&メールアドレスの退会&再入会でも
初年度無料になるかどうかは??でした。

大規模掲示板には「退会後、二週間は再入会できないから気をつけて」
のような書き込みがあった気がします。

確かに上記のような制限をしないと、携帯電話1台だけで
 クレカ2万円チャージ
 即退会
 210円の手数料を差し引き後、自口座に振り込み
がグルグル出来てしまいそうですし。。。

年会費1000円は不正使用時の原資になるのかなぁと思う今日この頃でした。

ところで、3月29日は Suica・TOICA・ICOCA IC相互利用記念Suica の発売日です。
ご近所の方は買いに行ってみてはいかがでしょう?
ペンギンとヒヨコ?とカモノハシ?は、なんだかイマイチな感じがしますが、
実物はカワイイかもしれませんし、カワイクなかったら、ヤフオクで・・・・・

No.16869 RE:Suicaチャージ a&D [au/INFOBAR2] 03/14(金) 18:53
3/29にはEX-ICカードってのも始まるみたいです。Suicaって新幹線対応になるんじゃなかったっけ。。

Suicaはローカル線が不便です。対応していない路線がまだまだなので、降車駅でカード電卓みたいなので読み取り現金決済を迫られたり、NEWDAYSやALTTEも主要駅だけだったりします。
…なので、SuicaというかJR関連は、ビックSuicaにしました。有料な2年目以降も何かしらカード決済にすれば無料ですし。

wb50proxy03.ezweb.ne.jp


No.16871 RE:Suicaチャージ nobody [Windows/XP] 03/14(金) 22:01
最終の新大阪行き新幹線に乗り遅れて、今日は東京泊になってしまいました。

>3/29にはEX-ICカードってのも始まるみたいです。Suicaって新幹線対応になる
>んじゃなかったっけ。。


モバイルスイカが対応するのは、JR東日本の新幹線だけです。JR倒壊・西日本の
新幹線はエクスプレスカードが必要で、このチケットレスサービスにはモバイル
スイカ(エクスプレスカードへの加入が必要)もしくはEX-ICカードが必要です.....

と書いている私もわけがわからないくらい、このあたりのサービスの制約事項
などは複雑となっています。JR各社が分割民営化するときに、各社の営業範囲を
地域限定にしてしまったため、こういうわけのわからないことになってしまった
んですが。

各社が応分の出資をして共同のネット予約会社を作るとか、逆にどっかのアラブ
ファンドが各社の株を買い占めて持ち株会社でも作らないと、このあたりの問題は
根本的には解決しないのではないかと思います。

No.16872 RE:Suicaチャージ ura [Windows/XP] 03/15(土) 00:01
家に帰ったらEX-ICカード届いてました。山陽区間は使えないし、出番は少なそう。
デザインもいまいちかな〜

もうカードだらけでサイフがパンパンです。
新幹線に乗ろうと思うと、ICOCAにEX-ICカードが要る。J-WESTは家に置いてきても
よさそうだけどなんか不安なので新幹線乗るときは持っていきそうだし。

またチケットレス運賃でお得!とありますが、200円ぽっちです。
またまた、山陽区間で使えるようになっても往復割引を超えるメリットが出せるのか・・・

またまたまた、九州新幹線が直通したら予約関係はどうなるのかな、と気になります。
JR九州と西日本は比較的連携してくれそうだから、J-WEST持ってればまぁ
大丈夫かな・・・・・エクスプレス予約で統一してくれれば一番いいのですけど。

No.16875 RE:Suicaチャージ nobody [Windows/XP] 03/15(土) 08:19
>新幹線に乗ろうと思うと、ICOCAにEX-ICカードが要る。

本来ならば、ANAカードみたいにJ-WESTカードやエクスプレスカードにFelicaを
搭載して、1枚のカードで何でもできるようにするべきなんですけどね。
EX-ICカード自体は本人認証ぐらいにしか使っていないので、任意のICOCA/TOICA
を利用できるようにすべきなんですが...

ANA-JCB-SFCの場合はこれ1枚で決済や搭乗、エリートメンバーステータスの証明
など、何でも使えるので重宝しています。

>J-WESTは家に置いてきてもよさそうだけどなんか不安なので新幹線乗るときは
>持っていきそうだし。

東海道区間をEX-ICで予約しておいて、急遽広島まで行く必要ができた、なんて
場合に変更することを考えると、やはり持参せざるを得ないですよねえ。


ところで、edyで収納代行が4月から封じられるようです。マイル稼ぎの最後の
砦は、一般クレジットカードでのICOCA/Suicaチャージ(JR西日本みどりの窓口
限定)でしょうか。

No.16883 RE:Suicaチャージ ニコ中おじん [Windows/XP] 03/16(日) 22:25
タスポって、無料配布が前提でSuica(フェリカ)採用できなかった
らしいけど、これ以上カードが増えるのはもううんざりです。

No.16884 RE:Suicaチャージ ura [Windows/XP] 03/16(日) 23:03
Suicaじゃないですが・・・
全国津々浦々にある自販機にあれの読み取り機が追加されてますね。
凄い金かけてんな。
あれ自販機だけなんですよね。知人のカードを見ましたが写真付でした。
せっかく写真付なんだし対人販売でも必須にすれば未成年者の購入は
かなり防げそう。見せるだけでのチェックで十分そうだしそれならリーダー
要らないですし。

No.16885 RE:Suicaチャージ 証アナ [Windows/Vista] 03/18(火) 21:41
>あれ自販機だけなんですよね。知人のカードを見ましたが写真付でした。
せっかく写真付なんだし対人販売でも必須にすれば未成年者の購入は
かなり防げそう。見せるだけでのチェックで十分そうだしそれならリーダー
要らないですし。

先日、ICカード展がビックサイトであったのですが、cmosセンサーで
顔認識を行うカード不要タイプのものがありました。
そばにいた営業の方に聞くと法律上カードが必須ではない成年と
見分けられればよいとのこと。そのため対面は見ればわかるという
ことじゃないでしょうか。

actkyo120249.adsl.ppp.infoweb.ne.jp


↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.16813 カーシェアリング B-51 http://b-51.hp.infoseek.co.jp/ [Windows/XP] 03/05(水) 15:15
これの難しいところは、

・かなりの規模で展開しないと便利じゃない(巨大資本が必要=こけたら痛恨)
・ユーザが車を必要とする日時がかぶり安い
・都市部では車を保管しておく場所代がかなり負担となる
・郊外以遠在住者は、「ラスト1マイル」で特に車を必要とするため、乗り捨てとはいっても集積場が遠いと便利に使えない

というところでしょうか。

いっそ、無人タクシーまで飛躍した方が現実的だという面もあるかもしれませんね。
あと10年もすれば自動運行も技術的には実用範囲に入りそうですが、法整備の方がネックになるかもしれませんね。

No.16814 RE:カーシェアリング ほりこし [Windows/XP] 03/05(水) 15:17
自動車単体での貸し出しと運転手付き貸し出しにしたらいいかも。
客待ちで長い行列を作りながらアイドリングを続けているタクシー対策も出来そう。

No.16815 Re: カーシェアリング:マイカー神話 gripen [Windows/XP] 03/05(水) 21:38
今日の雑記(2008.3.5)のカーシェアリングは、とても合理的な話だと思います。
しかしながら、車のうんちくを語る人には向いていないだろうなあ、と強く思います。
ある種のマイカー神話があるのではないかと思うからです。

車を所有することに特別な意味を持ちたがること、
車の種類によってランクがあること、ランクは単なる価格差だったはずが、まるで趣味や年齢や人格まで「記号化」したものと思うこと、
使うかどうかよりも、使えるかどうかの方が重要視されること、
そんな不合理的な心理を、私は勝手に「マイカー神話」と呼んでいます。

人によっては無条件に日本製より外国製が良いと決め付けたり、
無駄にお金をかけることを個性だと思ったり、
いろいろな価値観があるでしょう。

駅などで善意による「傘のシェアリング」が失敗していることを見ると、日本では、カーシェアリングは無理に見えます。


No.16816 RE:カーシェアリング ほりこし [Windows/XP] 03/05(水) 21:51
ドイツなどでもそうなのですが、自家用車の所有や運転を禁止するものではないんですね。
なので実用性以外を目的に自動車を所有したい層は存在するし、そんな人たちは市街地への乗り入れ禁止や高速道路整備凍結、ガソリン税の年金への補填に強く反対しているようです。

ニュースにもなっていましたが、ガソリン代高騰で自家用車から電動アシスト自転車シフトが起きているのだとか。
これらの人たちも自家用車は手放さないけれど、普段は乗らないという感じでしょう。

私はどうかなぁ。
年に2千キロくらいしか乗らなくなったとして、維持コストを考慮しても好きな車に乗りたいと思えば所有し続けるでしょうが、何とも微妙なところです。

No.16817 RE:カーシェアリング nobody [Windows/XP] 03/05(水) 23:04
当地では、レンタサイクルのサービスがそれなりに機能しています。
こちら

通勤用にも使えますし、駅からちょっと離れた市役所へ行く場合とかにも
使えます。こういうサービスが全国で普及すれば、ある程度車の依存度も
減ってくるんじゃないでしょうか。

まあ日本の場合は降雨日数が多いとか、坂が多い地域があるとかの問題は
ありますが。

No.16819 RE:カーシェアリング b-51 http://b-51.hp.infoseek.co.jp/ [Windows/XP] 03/06(木) 13:03
>自動車単体での貸し出しと運転手付き貸し出しにしたらいいかも

帰宅時は最寄の集積場で、運転手(バイト)を拾って自宅前で返却ってのはなかなか現実味があるかもしれませんね。
最初から運転手つきで借りるとなると、料金が馬鹿にならないでしょうから。

自宅前で電話して回収に来てもらうって手もありますが、これだと駐禁問題が絡んできますしね。

No.16824 RE:カーシェアリング [Windows/XP] 03/11(火) 01:17
>当地では、レンタサイクルのサービスがそれなりに機能しています。

私の勤務先の寄り駅に看板があって知っていたのですが、
駅によって値段が違うのですね。

駅の駐輪場定期の値段で自転車がおまけで付いて来るのでおトクなのですが、
会社の構内乗り入れ許可が取れないので断念しました。


No.16828 RE:カーシェアリング A3 [Windows/XP] 03/11(火) 13:06
<a href="こちら">プチレンタ</a>はちょっと試してみようかと思っています。

若いころはこだわりもって結構車にも金使いましたが、
都区部に住んでいることもあってさっくり手放しました。
電車時々レンタカーで満足しています。

ちょっと車に比して値段が高い気もしますが、
web予約が出来るというのはオモシロイですね。

No.16879 RE:カーシェアリング YASU [Windows/Vista] 03/15(土) 20:21
同居人にお年寄りや障害者がいる場合はカーシェアリングって使い物にならなそう。
私もそろそろ足腰が弱くなっている母と同居していているのでマイカーが無いと厳しいです。

P.S.
親の友人と観光地に行ったときに、町営駐車場の係員に身障者用スペースに誘導されたのはちょいと驚きました...
その駐車場は、段差は無いし、ガラガラにすいてたんで係員が気を利かせてくれたんだとは思いますが、ちょっと複雑な気分でした。
母とその友人も「そんな歳なのねー」って複雑な気分だったようですが(^_^;)

r223233.ppp.dion.ne.jp


No.16880 RE:カーシェアリング GAMA [Windows/2000] 03/15(土) 20:54
>身障者用スペースに誘導された

臨機応変、その時々に応じた的確な仕事が出来ているんですね。
こういうのを、仕事をしてるというんじゃないのかな。

No.16882 RE:身障者用スペース Beep [Windows/XP] 03/16(日) 21:41
先日行ったショッピングモールの地下駐車場は、障害者用スペースに入るのに
バーが設置されていて係員を呼び出さなければならないようになっていました。
(以前は、こんな物ありませんでした。)

w171164.dynamic.ppp.asahi-net.or.jp


ページ指定:01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40
41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80
81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91


mbbs.cgi v5.00 by suzukyu 2000.12