すべて表示


[ホームページ][使い方説明][ツリー表示]

1ページに最大10件のツリーを表示します。
24時間以内の書込みにはNEWマークを表示します。

Nortonなど、アンチウイルスソフトの設定によっては書き込みできない場合があります
javaを理解してくれないブラウザ、海外からは書き込みできない可能性があります。詳しくはお問い合わせ下さい。
宣伝書き込み防止のためURIは不定期に変更します
↓次の記事の先頭へ↓

No.16839 携帯電話の連続稼動期間 Lear [Windows/XP] 03/12(水) 11:38
例としては使用しているSBM携帯、東芝製810Tに関してです。

たまにあるスモールトラブルには不満はあるものの個人的には許容範囲内にて便利に使っております。

携帯電話は電池が正しく充電され続け、壊れない限りは24時間365日稼動を前提に作られている感じがするのですがコレってどうなのでしょう?
かならずしも365日稼動を前提ではないかもしれませんがどこまでを動作させるつもりで設計しているのであろう?

私が遭遇するスモールトラブルは全て機器の電源Off/Onで回避できています。
今朝も久しぶり(3週間ぶりぐらい?)におかしな事になって電源Off/Onさせて直しました。
具体的には通常未使用で折りたためばロックが掛かる設定にしてあるのにロックが掛かっておらず、受信感度表示がおかしな事になってました。
おかしな受信感度表示というのは緑3本の感度線は1本も立たない上にアンテナマークは赤色になってました、今のところマニュアルで赤色アンテナの説明は見つけられずにいます。

そこで思うのですが未使用時を見計らって3日に1回とか1週間に1回とか深夜や朝方にでも勝手にリブートしてくれればありがたいのにと思ってしまいます。
なにか定期的に再起動するとマズイサービスがなければですが。

No.16840 RE:携帯電話の連続稼動期間 ほりこし [Windows/XP] 03/12(水) 11:52
普通は連続動作を前提に設計しますよね。
PDC時代のドコモ機など、たまに電源on/offしないとおかしな動作をするということがありましたが、最近はそれを経験していません。

SBM機の場合はドコモほど検査基準が厳しくないせいか連続動作(或いはネットワーク側の信号?)でおかしくなることがありますね。
発着信不良や圏外になりっぱなしなど、電源を一旦切れば直ります。
SBMだけに本当に圏外なのか?移動機がおかしいのか?発着信不良はネットワーク混雑のいつものことなのか?何が何だかよく解らない点が不便です。

シャープ機などはメモリ使用量が増えてくると動作が不安定になる事もあるようで、SBM向けシャープ機を使っている方はこまめにメモリ内容を消去するのが普通だと聞いたことがあります。

810Tにも自動電源on/off機能があるかなと少し見てみたのですが見つけられませんでした。
先日プリペタダ配りで貰ってきたau機には電源の時間指定on/offがあったなぁ。

810Tのバグはメーカは認識していると思うのですが、SBMがウンと言わないとソフトウエアアップデートには至らないわけで、トラフィックが問題になるソフトウエアアップデートを安易にSBMがやるとも思えないです。

私はSBM機は705Pと810Tしか使ったことはないですが、ドコモ機に比較してしまうと低品質だなと思います。
そこでドコモ機にSBMのSIMを入れて通話専用機として安定に使うという実験を後日行う予定です。

No.16841 RE:携帯電話の連続稼動期間 Lear [Windows/XP] 03/12(水) 12:05
> 先日プリペタダ配りで貰ってきたau機には電源の時間指定on/offがあったなぁ。

標準ではないにしても機能があるものはやっぱりあるのですね。

> そこでドコモ機にSBMのSIMを入れて通話専用機として安定に使うという実験を後日行う予定です。

そうか!、同一規格ならそういう手が使えるかもしれませんね。
SBM機を通話専用で使ってる人はその手が使えると面白そうですね。

No.16865 RE:携帯電話の連続稼動期間 Beep [Windows/XP] 03/14(金) 02:21
時間指定のon/offは、CDMA 1X機(親のA5523T)にはあるようですが、
私がダウンロードした説明書をみた限りではCDMA 1X WIN機には
ないようです。EZチャンネルの配信の関係で無いのかもしれません。

P.S.W32HからW52SHに機変してみました。ネットにあるような電源落ちは
まだ遭遇しませんが、ウェブのあとでアプリに行くとメモリが足りない
といわれます。待ち受けに行けば直るのでこういう物かと思っていますが
一度くらいショップに聞きにいってみるかな?

w171164.dynamic.ppp.asahi-net.or.jp


No.16870 RE:携帯電話の連続稼動期間 a&D [au/INFOBAR2] 03/14(金) 19:00
auのON・OFFタイマー。
気になったので探してみたら私の機種にはありました。メニュー→便利ツール→タイマーの中に存在。以前と階層が変わってますね。
全く関係ないんですけど、auONEブログというのがあるんですが、ブログの内容からGoogleエンジン利用で広告が表示されるようです。(携帯閲覧時)
携帯からのwebリンクは未だに貼れないのに、酷い小銭稼ぎ仕様だ。。

wb50proxy10.ezweb.ne.jp


No.16873 RE:携帯電話の連続稼動期間 eddy [Windows/Vista] 03/15(土) 01:04
auの細かい機能は、他社よりは統合されているようですが、意外とメーカーによって違いがありますね。
東芝・三洋あたりは多機能です。細かいところに手が届くのはカシオかなぁ。

この辺もKCP+で統一されていくようですが、いつになることやら。

khp059129164044.ppp-bb.dion.ne.jp


No.16874 RE:auのON・OFFタイマー Beep [Windows/XP] 03/15(土) 03:49
取説がPDFで用意されているので見ましたが、SONYとSANYOだけみたいですね。>>on/off
ただしKCP+機(W54SA,W54S)では、無いみたいですね。
全く関係ないけどLISMO遅いです。今時USB1で転送なんて...KCP+機だと2.0みたいだけど。
外部のUSB2.0リーダー使えたSD-Audioの方がマシですね。

w171164.dynamic.ppp.asahi-net.or.jp


No.16876 RE:携帯電話の連続稼動期間 YASU [Windows/Vista] 03/15(土) 10:02
LISMOといえば、設定できるエンコードのビットレートの上限が128kなのが不満です。
まあ、専用機器じゃないんだから十分と言えば十分なんでしょうけど。
それからUSB2.0だから早いってもんでも無いようで...
専用機ですがSONYのS706F、A808はUSB2.0ですが転送遅いですよ?
あとSD-Audioは曲数制限多くて問題外かな?
1メディア:999曲、1プレイリスト:99曲って少なすぎる(:_;)

r223233.ppp.dion.ne.jp


No.16877 RE:携帯電話の連続稼動期間 GAMA [Windows/2000] 03/15(土) 14:22
先日電車に乗っていたら、隣に座った20代と思われる二人組が。
A「ケータイの音楽プレーヤ使ってる?」
B「容量がさあ少ないじゃん、2ギガしかないし」
A「2ギガって400曲分くらい?」
B「ああ、そんなもんかな、オレは一端入れたら消さないから」
A「じゃiPodとかの方がいい?」
B「別も持って歩くのが苦じゃなければその方が良いよ」
そうか、2GBじゃ足りないものなのかと思ったのでした。

No.16878 RE:携帯電話の連続稼動期間 YASU [Windows/Vista] 03/15(土) 17:28
ボーダフォンのころからコストダウン圧力が他キャリアよりきびしかったようで
その辺が品質に表れているのかも...
以前、広島の従兄弟は
「コストが低いのと、SymbianOS経験者が国内に少ないので、ソフト開発を海外に発注するようになったんだけど、品質悪いし納期守らないし...」
とも愚痴ってました。

r223233.ppp.dion.ne.jp


No.16881 RE:携帯電話の連続稼動期間 aspirin [Linux/x86_64;] 03/16(日) 19:59
ケータイの音質で128kだから云々等と言ってみても詮無いことと思いますが。

coews1.jaist.ac.jp


↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.16829 SBMで修理拒否されました! NAO [Windows/XP] 03/11(火) 17:15
暫らく使っていた703SHが昨年の10月に
「Web、Mail使用時に再起動を繰り返す」
様になってしまい、保障期間も過ぎていたので有償修理しました。
故障内容は特定できず基板交換との事。

戻ってから暫らくは直ったかの様でしたが、先日来また再起動を
繰り返すので本日、前回の修理伝票持参の上ショップに持ち込むと

「修理しますが前回と原因が別の場合もありますので有償になります。」
と言われ、ちょっとカチンときて
「それはそれで仕方が無いが症状は前回と全く同じ。もし原因が特定
出来ないので有れば無償対応してもらえないか?」
とかけ合うと、
「それは規定上出来ません。ご不満の点があればサービスセンターに直接
お話下さい。」
と言われその場でサービスセンターに電話を掛けました。

するとサービスの担当者は
「そういった事情であれば修理後相談しましょう。」と快い返事。
キモをヒヤしたショップの店長に電話を代わると何がしか口論している様子。
電話が終わると、
「センターの対応がどうあれ当店では有償での修理しかお受けできません!」
と信じられない返答をして来ました。

「今サービスと同意した話と違うじゃないか!」
「サービスの担当者の言ったことは間違いですので。」
「では契約規定の何処にそんな話が書いてあるか言ってみろ!」
「そういう事を仰るなら当店では修理をお受けできません。
直接サービスへお持ち下さい。」

もうハラワタ煮えくり返りそうです。
#長文申し訳ありません。

eatkyo043014.adsl.ppp.infoweb.ne.jp


No.16830 RE:SBMで修理拒否されました! ほりこし [Windows/XP] 03/11(火) 17:33
ドコモにしてもauにしても似たような対応をされたことがあります。
それでも加入者増が減ってきたドコモは少しマトモになったかのようにも見えますし、ドコモショップ名を出してドコモに直接言うと多少の効果もあったものです。

auは原因不明の故障時に基板腐食だと言われたことがありました。
実際に水をかけたかな?と思ったときもあって、その時も水濡れシール反応無しで基板腐食だと写真を見せられました。
結局2台が基板腐食と言われたわけで、だったら水濡れシールは何のため?みたいな感じでした。
auショップの言うことには、携帯電話は精密機械なので汗ばんだ手で持ったりすると腐食することがあるそうで。
そうか、auの携帯電話はゴム手袋でもして扱えと言うことかと思いました。

同じような基板腐食問題?でau本体にクレームを入れたツワモノも居ましたが、出荷時点で腐食などあるはずが無く、現時点で腐食が見られるのだから客が悪いと言い切られて戻って来ました。
ま、仕方ないですね。
腐食だと言われたら腐食なんですよね。
修理依頼前に自分で確認したら、ケースを開けたから修理対象外だとか言われるし。

ドコモはバグ問題や電池問題などいろいろ。
でも壊れて修理という経験はないなぁ。
(車のドアに挟んで壊して修理はある)
交換して貰っても症状変わらずと言うことは何度かありました。
ドコモの場合は有償修理すると何ヶ月かの保証が付くと思いました。
(今どうなのかは不明)

SBMの場合は客扱いが悪くても、本人確認が甘くても、何でもかんでもショップがやったことでSBMは関係ないと言いますね。
だからショップは悪者で良いのでしょう。
SBMな人はバグに慣れているのか、おおらかだなと思うことがあります。
ドコモだったら大騒ぎだよなと言うことでも、そんな時は電源を切れば良いんですよとか平気で言いますから。

経験的に言って、不具合のあるものは買い換えない限りダメだと思います。
バグだって直るわけではないし、湿気が入りやすいのだって構造的問題。

No.16831 RE:SBMで修理拒否されました! FUSHIKIZ [Windows/2000] 03/11(火) 17:42
たしか、一度修理をすると、何ヶ月かは保証があり再修理が
無償になることがある、という規定があるはずですが、
前回の書類を保存されておればいいかと思います。

コドモがナンと言うか知りませんが、実際にはメーカーの
対応はさまざまですね。

以前、DVD付きVHSデッキが1年と15日で壊れたことが
あります。当初は修理見積もり後修理とのことで、
連絡を待ったところ、有償とのこと。

そこで、kakaku.comでこの製品は1年ちょっとで壊れる
と書いてあるが、というと、ならば無償にしましょう、
とのことで無償修理になりました。

その1年後、再度故障を覚悟していましたが、3年ほどたちますが
故障無いですね。やはり内部で対策されたのでしょう。

確かM菱製品ですが、FナイのOEMであったような。

通常、欠陥のにおいのする修理はパナの対応がいいですが、それでも
一度理不尽な修理見積もりをふっかけられた(ガスファンヒーター)
がありますので、対応した人間によるのかな。

東芝、シャープは基本的に昔からダメですね。

FUSHIKIZ

No.16832 RE:SBMで修理拒否されました! ほりこし [Windows/XP] 03/11(火) 17:47
松下のサービスは良いですねぇ。
決して壊れない製品ではないのですが、壊れたらささっと来てささっと直していくらですかと聞いたら無料ですと。
しかも保証が切れて何年も経ったような製品でも。
ただしWebカメラ関連部署の対応は最悪。

そう言えばアナログケータイの頃に松下製の売り切り品を使っていて故障したのです。
そうしたら、サービスが代品を持って来て一緒にドコモに行って(番号書き換えが必要だったため)解決。

No.16833 RE:SBMで修理拒否されました! FUSHIKIZ [Windows/2000] 03/11(火) 17:52
そうそう、皆様にちょっと意見を聞きたいのですが、パナに欠陥じゃないか、
と思われるガスファンヒーターがあります。

通常、温風を出すファンは、バーナーの前にありますよね。つまり冷たい
空気をバーナーに吹き込むようになっている。

しかし、そのパナなガスファンヒーターは、バーナーの空気を
ラインフローファンで前に送る。つまり、熱気を樹脂製の
ファンの羽根が送る。

で、時にブレーカーが落ちることがあって、直ちにバーナーは
とまるのですが、ファンもとまる。とすると、ヒーターから
プラスティックが焦げるにおいが数分間するわけです。

ちょっと怖い設計だと思いませんか?まあ、樹脂にはある程度
耐熱性のものを使っているのですが、停電なんかでとまった
ときの焦げるにおいは相当なものです。ちょうどベークが
焦げるにおいに似ていますが。

パナにもそんな設計の製品があるんです。おそらく小型化の
ためでしょうが、個人的には早く買い換えたい。。。

FUSHIKIZ

No.16834 RE:SBMで修理拒否されました! ほりこし [DoCoMo/N904i] 03/11(火) 18:23
通常なら空気密度の高い冷えた空気を押し込みたくなりますよね。
暖かい空気を吸い出すとは勇気ある設計かも。

何か制御上のメリットでもあるのですかねぇ。

No.16835 RE:SBMで修理拒否されました! NAO [Windows/XP] 03/11(火) 18:31
取り乱して投稿してしまいました。申し訳ありません。
以前より読ませて頂いております。

ほりこし様
電源の断接に関しては前回の修理以降、私も警戒してバッテリの後ろにテープでスペーサをかまして接触不良を予防していたのですが駄目の様でした。過去SONY製品の液晶やPCの不良に遭遇し、解っているつもりでしたが又引っ掛かってしまった様です。

FUSHIKIZ様
アドバイスありがとうございます。
前回の修理伝票も持参し、理路整然と「修理以降の保障内容」について問いただしてやろうかと意気揚々とSHOPへ向かったのですが「道理」は通らないようで疲れて諦めてしまいました。メーカーへ告げ口するのも嫌なので泣き寝入りしかなさそうです。

ありがとうございました。

eatkyo043014.adsl.ppp.infoweb.ne.jp


No.16836 RE:SBMで修理拒否されました! ほりこし [Windows/XP] 03/11(火) 18:51
再起動ですが、SIMの不良は考えられないでしょうか。
SIMが読めないとリセットする機種もあります。
SIMの接触面を掃除するとか、或いはSBショップに行ってプリペイドSIMを貰って(無料でくれる)差し替えてみるのも良いかも知れません。
ドコモなどでは怪しい場合は無料でSIMを交換してくれる(シリアルナンバは変わってしまう)のですがSBMは無理かなぁ。

No.16837 RE:SBMで修理拒否されました! NAO [Windows/XP] 03/12(水) 00:40
アドバイスの件、帰ってから実験してみました。

SIMを抜き、接触面と端子をアルコールで清掃し、端子を少し起してから再度組み付してみましたがWEBで暫らく通信すると落ちてしまいます。

やはり根本的な問題でしょうか。又様子を見て変化があればお伝えします。
取り敢えずありがとうございました。

eatkyo043014.adsl.ppp.infoweb.ne.jp


No.16838 RE:SBMで修理拒否されました! FUSHIKIZ [Windows/2000] 03/12(水) 11:07
>WEBで暫らく通信すると落ちてしまいます。

バグでしょうかね。限られたフラッシュメモリーをデータやコードが
とりあっていますからねぇ。

もし画像や音楽などたくさん乗っていたら整理する(消す)のも
いいかもしれませんね。

以前の機種ではヒープ域がデータ域と干渉するバグがあったとかです。

FUSHIKIZ

No.16842 RE:SBMで修理拒否されました! [Windows/XP] 03/12(水) 21:34
そういえばi-modeが出始めのN501iを使っていたときのことですが、
受話スピーカーから音が出なくなり、こちらの話は通じるが、
向こうの話が聞こえないという事態になったことがありました。

当時、会社に出入りしていたDoCoMoの営業さんにそのことを伝えて、
修理依頼したのですが、その人が修理の資格を持っているとかで、
その場で分解して直してくれたことがありました。
営業かばんの中に工具を何種類か持っていましたね。
その場で直せるくらいだからたぶん配線の接触不良程度とかだったんじゃないかと
今では想像するしかないのですけど。

今では信じられないような対応ですね。

fla1aaf152.fko.mesh.ad.jp


No.16848 RE:SBMで修理拒否されました! taka_m [Windows/XP] 03/13(木) 00:08
別のソフトバンクショップへ持ち込んで、サービスセンタから無償修理と言われたことだけを伝えて修理依頼すれば良いのではないでしょうか?
SBMが、ショップが、という前に担当者個人的な問題と感じました。

電池妊娠問題を抱える705SHを使ってますが、つい先日に1年半使用した妊娠電池を持ち込んで、何事もなく交換してくれました。
他所の掲示板などでは対応にバラツキがあったようですので、運が良かっただけかも知れませんが。

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.16820 PCMCIAの行方 FUSHIKIZ [Windows/2000] 03/10(月) 12:25
>手元にあるPCMCIAインタフェースのSUSI-II接続のポータブル
>CDROMドライブも使い道が無くなった。

最近のノートにはPCMCIAが無いものがありますね。

先日同僚がアップルのノートとb-mobileを購入になりましたが、
アップルにはPCMCIAソケットが無かった。。。。。


モバイルで見ると、たとえばPHSにはCFやUSB接続端末がありますが、
まだ3Gのデータ通信カードにはPCMCIAを要求する物がありますから、
もうすこし命脈はあるのかな。

でも、様々なメモリーカードをつなぐとなると、PCMCIAのマルチ
メモリカードアダプターは便利なんですがね(USBみたいに出っ
ぱらないから)

PCMCIAどうなるんでしょう。

FUSHIKIZ

No.16821 RE:PCMCIAの行方 ほりこし [Windows/XP] 03/10(月) 12:30
最近だとExpressCardなんですかね。
インタフェースにUSBも含まれることから、通信カードなどではUSB/ExpressCard兼用版の設計がしやすい感じがします。
ExpressCardは基本的にホットスワップが可能なのでPCカードを抜き差ししたときのように文句を言われないのも使いやすい点かも知れません。

No.16822 RE:PCMCIAの行方 FUSHIKIZ [Windows/2000] 03/10(月) 14:25
>インタフェースにUSBも含まれることから、通信カードなどではUSB/ExpressCard
>兼用版の設計がしやすい感じがします。

パラレルバスからシリアルへの流れは良くわかります。昔はデジタル細工
(基板)だと、大半がパラレルラインに喰われていましたが、最近は
線の数が減ってスキューもかんがえなくてよい、しかもホットスワップ可
という流れは御利益が良くわかります。

ただし、個人的にはUSBはともかく、PCIExpress、SATAと、USB、IEEEと
シリアルみたいなものが4種類もあるけど、じゃあ来るUSB3.0だけでだめ
なのか?

あるいは、今はUSB2.0接続のHDDなどをメインに使っておられる方も
いて、来るUSB3.0があれば少なくともSATAは無くなるのではないか、
と思えないことも無い。

とすれば、意外とPCIExpressやSATAは規格の寿命が短いかも知れない。

ExpressCardもUSBがあれほど普及した現在、どのくらいメジャーになる
のかわからない。それよりは、今の電子プリペイドカードの薄さの
カード(表面に電極がある)の統一されたカードが挿せるスロットの方が
有望ではないかなどとも思います。

人間が扱うとなると、現在のゴミのようなメモリーチップよりもクレジット
カード程度の大きさがあるほうがいいのかも(なくなるし)

FUSHIKIZ

No.16823 RE:PCMCIAの行方 むなかた [MacOS/PowerPC] 03/10(月) 23:24
PS/2がなくなるのにしばらく時間がかかりましたが、やっとUSBオンリーの時代になりましたね。Appleがほかを切り捨てたのも納得。airなんか、USBコネクタ1本というのもさすが、ほかにはマネできない。
持ち歩きとしては、USBメモリくらいの大きさがいちばんしっくりくるのではやっているのでしょうが、欠点はやはり出っ張りですね。PCMCIAの利点の一つはこれ、スロットに収納できることでした。各メーカー努力はしていますが、やはり出っ張ることには変わりない。

個人的に感じているのは、ノートPCの話ではありませんが、モニタ周りの配線です。いまいわゆるバミューダ付近のファンドに勤めているのですが、トレーダーが使っているのは8モニタが標準です。これだけモニタケーブル+太い電源ケーブルを見ていると、いいかげん1本にできないものかと。。最近はUSB接続のモニタを検討中です。

pl380.nas953.p-kanagawa.nttpc.ne.jp


No.16825 RE:PCMCIAの行方 バルス [Windows/2000] 03/11(火) 06:35
 PCカードスロットにメモリーカードを差すと、USB非対応なWin95/NT4.0でもホットプラグ可能な現在のUSBメモリーのような使い方ができ、重宝しました。
 当時は電池バックアップのRAMカードや、4M(笑)のCFをPCカードアダプターに差して使っていました。フロッピーに入らないデータをやりとりできて便利!と。
 おかげでLANにつなげないスタンドアロンの場合は、デスクトップ機よりノートの方がWin95やNT4.0では楽でした。

 最初は「差せば動く」と言われたのに動かず、「隊長、動きません!」「なに、そんなバカな?よし、こうなったら再起動だ!」とかやってましたが、再起動すると使えるようになっている。
 何か問題が起きると「再起動」が必殺技だった時代。「再起動戦士○○○○」なんて言葉が生まれたのも、この頃でしょうか。
 しかし一度抜いてしまうと二度と使えず、いちいち再起動せねばならないのでした。
 PCカードドライブにIRQが割り当てられていないとホットプラグ(という言葉も、まだありませんでしたが)が利かないというのに気づき、使っていないIrDA(COM2)をカットしてIRQを確保したりとか頭を捻りましたっけ。

 メモリーカードに入らない大容量データはMOを使ったりして、このせいで仕事場の全員のパソコンにMOが装備されたりしましたが、たかがMOをつなぐのに当時最高級なAdaptecのUltraWideSCSIカードが一緒に全員のパソコンに入っていて(業者の言いなり)、これらが私が出向中の事で戻ってきたら仕事場が凄くバブルな光景で「うお、まぶしい!」とか思ったりも。
 バブル経済はとっくに終えた後だったのですが。


>airなんか、USBコネクタ1本
 VAIO-C1が、やはりUSB1個で、マウスをつないだらお終いだからUSBハブが必要で、しかしモバイル時にはバスパワーの物しか使えず、バスパワーでは電気不足で動かない機械もあって不便と思いました。せめてUSBは2個を〜と。
 今ですとマウス・キーボードはBluetoothがあり、無線LANも内蔵なので、USB1個でもOKになったのですね。

 以前、LANカードをノートPCに差したまま鞄に入れたら、飛び出したケーブル差し込み口がポッキリ折れてしまうという悲劇がありました。
 そこでアルミアングルで枠を作り、見た目が何とか養成ギプスみたいになってしまいましたがガードにしたものの、これだと市販の衝撃吸収袋に入らない。
 鞄に入れるから傷だけ防げればよいと、裁縫で専用サイズのジャケットをこしらえて、にわか家庭科にハマったりしたのはどうでもよいとして、先日に差し込み口が飛び出さないUSB2.0カードが発売されて気になっています。
 今時のノートは最初からUSB2.0内蔵なので、もしかして需要の少ない商品かもしれないと思いますが。

 無線マウスのドングルも垂直に飛び出すから邪魔なわけで、せめてノートPCの側面に沿ってくれたらと、ジャンクのUSBケーブルでL字型コネクターを作ったりしました。
 周りをウレタンパッドで保護すれば、このままバッグに入れられてモバイル用に便利です。
 頭が飛び出さないBluetoothアダプターも出ていますが、Bluetoothマウスは高価な上に、スイッチ付きでポケットに入れて持ち運べる物が選べないので、痒いところに手が届いていないと言いますか。

No.16826 RE:PCMCIAの行方 FUSHIKIZ [Windows/2000] 03/11(火) 08:21
>PCMCIAの利点の一つはこれ、スロットに収納できることでした。

余っている今となっては容量がたいしたことの無いスマメ、SD、CFなどは
PCMCIAのアダプターでwindowsの仮想記憶に割り振っておくと快調ですよ。

どうもwindowsは余ったメモリーをアプリケーション用にはわずかにしか
残さず、DLL類のファイルキャッシュにぶっこむクセがあります。

これは膨大なDLL群にコードが分散する欠点を補うためですが、メモリーを
在る程度積んでいるにもかかわらず仮想メモリを操作しようとします。

これには仮想メモリーを余ったメモリーカードに割り振ると、いわゆる
スラッシング(仮想メモリの操作と通常のファイル操作が交錯して
動かなくなること)が防げます。

もちろん、メモリーが膨大(たとえば1GB)以上あれば、ラムディスクを
作ってそれを仮想メモリに割り振る方法がありますが、本来、メモリーを
けずって再度それを仮想メモリに割り振るのは邪道です。。。が、その方が
速くうごくことが多いのが、windowsの不思議の一つです。

>トレーダーが使っているのは8モニタが標準です

Matroxからは少ないケーブルで多数のモニターをつなぐカード類が
あります。もう使っているかな?

FUSHIKIZ

No.16827 RE:PCMCIAの行方 eddy [Windows/Vista] 03/11(火) 12:31
>トレーダーが使っているのは8モニタが標準です

一応、ディスプレイをデイジーチェーンで繋ぐことができるDisplayPortをいう規格はあります。
こちら(Wikipedia)

ただ、HDMI1.3が広く普及し始めているので、普及しないまま終わりそうですが。。

khp059129164044.ppp-bb.dion.ne.jp


↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.16790 鉄道輸送 Dick [Windows/NT] 03/03(月) 12:17
いつも感心しながら拝見しております。
頭記の件についてちょっと補足意見を。

道路事情の悪かった時代は、輸送といえば通運(トラック⇒鉄道⇒トラック)でした。
通運が廃れてドア2ドアの一貫輸送に変化してきたのには理由があります。

1.中継に時間と費用がかかる。
10トン車の荷物をバラ積み、バラ卸しすると、およそ3人時間かかります。
4トン車なら1人時間です。通運だと2回中継しないといけませんから、10トンの荷物を運ぶのに6人時間余計にかかることになり、採算があいません。コンテナ化すれば?という意見もあるでしょうが、そうするとコンテナを往復させる必要があって、一方通行なら距離に比例する輸送コストが距離の自乗に比例することになり、なかなかオペレーションがうまくいきません。

2.荷物が壊れる。
荷物が運転中に破損することはまずなく、ほとんどの破損事故は積み下ろし時に発生します。通運にすると積み下ろしを4回余分に行う必要がありますから、破損事故リスクは3倍に増えることになります。ただしこれもコンテナを使うと解決します。

トラック業界としては、鉄道輸送を使えるものならぜひ使いたいというのが本音だと思います。フェリーみたいにピギーパックできれば、今すぐでも使いますよ。せめてコンテナが運べれば...。とにかく日本の鉄道は規格・車両限界が小さすぎるのが問題です。末端のパイプより幹線のパイプが細いんではどうしようもありません。

むしろ、高速道路に付帯したトラックステーションを作って、ステーション間を長連結トラック(オーストラリアとかでよく走ってるやつ)で定時運行させる方が現実的な気がします。道路規格が小さい問題は、日本お得意の動力分散方式でクリア!エンジンは全部ハイブリッドにして、高速道路に架線張ってトロリー給電すれば環境対策もばっちり。

どんなもんでしょう。

No.16791 RE:鉄道輸送 Lear [Windows/XP] 03/03(月) 13:17
そういえば佐川急便がこんなことやってましたね

Wikipedia「JR貨物M250系電車」
こちら
こちら

No.16792 RE:鉄道輸送 きみたか [MacOS] 03/03(月) 14:18
昔、佐川急便のトラックがそのまま貨物列車に乗っかったやつを見た事があるのですが、現在はこのコンテナ専用列車に置き換わってしまったんでしょうか?

z23.58-98-188.ppp.wakwak.ne.jp


No.16793 RE:鉄道輸送 してん [Windows/XP] 03/03(月) 14:38
たしかヤード式+組み替えは、理論はかなり前に出来ていて実現出来ませんでしたね。
海外では実現出来た場所もあったそうですが、やはり不便、お高い、遅いはついて回るようです。

鉄道貨物の場合、速度は捨てた方が良いと思います。
車両の一つでも不具合を起こすと幹線が止まり大混雑です。
(鉄道貨物時代にもかなり苦情が出ていたそうです。)
そうなると新幹線を使う必要があるのは飽和してる東京−大阪ぐらい?
ただこれだと、新幹線基地の改良ですむのでヤード式を使う必要もないですね。

PS
線路使用料も払えない赤字会社だからお高いはしょうがないですが、
不便はどうにかならないのですかね?
未だにターミナル−ドア(?)は自走の必要があるそうですが、
普通の民間会社なら有料配達サービスがありますね。
(素人目に見ても遅れる可能性のたっぷりある貨物輸送を、顧客がトレーラー用意して待つのは変です。)
結局それは、拠点又は相手先まで自走してしまう方が便利で融通が利くという結論になります。
(トラック、トレーラー輸送のコストは一般に思われてるほど安くないです。)

No.16794 RE:鉄道輸送 Lear [Windows/XP] 03/03(月) 14:42
> トラックがそのまま貨物列車に乗っかったやつ

Wikipedia「JR貨物クム1000系貨車」
こちら

Wikipedia「ピギーバック輸送」
こちら

によると廃れたようです。

No.16795 RE:鉄道輸送 Dick [Windows/NT] 03/03(月) 15:48
ありゃ。

距離の自乗はまちがい。単純に倍です。なにを勘違いしてるんだか。

No.16802 RE:鉄道輸送 nobody [Windows/XP] 03/04(火) 07:08
>そうするとコンテナを往復させる必要があって、一方通行なら距離に比例する
>輸送コストが距離の自乗に比例することになり、なかなかオペレーションが
>うまくいきません。

ここのところ、意味がわかりません。トラックでend-to-end輸送する場合でも、
トラックは往復させる必要があるのではないですか?
帰り荷の話なのか何なのかよくわかりません。

>フェリーみたいにピギーパックできれば、今すぐでも使いますよ。せめてコン
>テナが運べれば...。とにかく日本の鉄道は規格・車両限界が小さすぎるのが
>問題です。

ピギーパックの問題点は、確かに車両限界の問題もありましたが、エンジンや
シャーシのようなデッドスペース・デッドウエイトを積むより、コンテナを
積み替える方がメリットが高いというものでした。
貨物駅で見ていると、コンテナの積み下ろし速度ってかなり速いですよ。

No.16793
>未だにターミナル−ドア(?)は自走の必要があるそうですが、
>普通の民間会社なら有料配達サービスがありますね。
>(素人目に見ても遅れる可能性のたっぷりある貨物輸送を、顧客がトレーラー
>用意して待つのは変です。)

普通は出入りの通運業者が、末端部分も含めた形で輸送提供していると思う
のですが、具体的にどのような例を挙げられているのでしょうか。
こちら
トラックでもチャーターじゃない場合は途中で積み替えていると思うのですが、
それとどういう点が異なるのでしょうか。

No.16804 RE:鉄道輸送 してん [Windows/XP] 03/04(火) 09:15
>普通は出入りの通運業者が、(略)
ちゃんと出入りの業者並みに融通が利くのでしょうか?
荷物の出し入れは時間も人手もかかります。
下手な業者だと効率はすぐ半減します。
(それでなくとも物流は1%のトラブルとの戦いですね。)
企業から見れば誰でも良いわけではないですよ。

・その他
>ピギーパックの問題点は、
専用型の4tしか積めないのが(車両限界の問題もありましたが)と言えるのがすごいですね。
同様に5ナンバーが積めないカートレイン、燃料を抜くバイクバイク運送が有ります。
(森を見て木を見ず?。庶民はトレンタくんへ移行ですね。)

>長連結トラック
最近は欧州でも多いようです。(コンテナを3個連結してアルプス越え)
トラックの便利さもありますが、運河がよく水不足で止まるコトも大きいとか。
アメリカの様に大きすぎて棲み分けが進む例もあります。
(でもアメリカの近代化+100個単位輸送も有る意味特殊)

PS
その昔その手のお仕事をやっていたお方が鳥マークも激しく嫌っていました。
(お役所仕事で問題を山積み&顧客へ押しつけ。結果仕事にならない。)
ちなみにトラック系でも問題は起きます。
(こちらは現役さんからの一言)

No.16805 RE:鉄道輸送 Lear [Windows/XP] 03/04(火) 10:59
少し長い目で見た輸送能力と輸送コストを比較すると今も昔も

 船 > 鉄道 > トラック

運用上の自由度の高さは

 船 < 鉄道 < トラック

ですね。

船もトラックも鉄道も(飛行機も)同じ規格のコンテナが使えると積み替え回数を低減できて良いのでしょうし、それぞれの長所を組み合わせやすくなる事は分かってはいるとは思いますがその辺の規格統一は道半ばのようですね。
佐川急便が使うJR貨物M250系電車のJR貨物U54A形コンテナも非ISO規格海上コンテナみたいです。
ISOコンテナのトラック輸送も日本の道路交通法で定められた車高を超えてしまうためいろいろあったみたいですが特例措置とかルート制限する代わりに認めるとかいろいろやってるみたいです。
ISOコンテナの鉄道輸送もコンテナ貨車の改良や新車の整備が行われてますがそもそも車両サイズとコンテナサイズが違うのでピッタリ隙間無く積み込めないのが相性の悪さになっているかもしれません。
日本の鉄道コンテナの規格は3つあってそのうち2種コンテナがISO 20フィートコンテナに近いのですが完全一致ではないのはなにかあるのであろうか?
 2種コンテナ:6058x2490x2500
 ISO コンテナ:6058x2438x2591
日本はトンネルも多いので40フィートISOコンテナのダブルスタック鉄道輸送とかは無理っぽいですね。
こちら



No.16809 RE:鉄道輸送 nobody [Windows/XP] 03/04(火) 23:06
>未だにターミナル−ドア(?)は自走の必要があるそうですが、
>普通の民間会社なら有料配達サービスがありますね。

というのに対して、通運業者がドアツードアのサービスを提供しているという
コメントだったわけですが

>ちゃんと出入りの業者並みに融通が利くのでしょうか?
>荷物の出し入れは時間も人手もかかります。
>下手な業者だと効率はすぐ半減します。
>(それでなくとも物流は1%のトラブルとの戦いですね。)
>企業から見れば誰でも良いわけではないですよ

具体的に何を指摘されているのでしょうか?

No.16818 RE:鉄道輸送 してん [Windows/XP] 03/06(木) 00:50
>具体的に何を指摘されているのでしょうか?

出来の悪い宅配業者のレベルでは使い物になりませんよと言うことです。
(宅配などでもどこかでトラブルが出れば個別の業者でなく、
 (表向き)請け負った会社、ひいてはそんなのを雇った出荷元に苦情が来るのは当然ですね。)
ついでに言えば、鉄道貨物を見て(知り合いに)話題を振った時、
「あのレベルで良しとしている会社は昔から鉄道貨物を使ってる。」
と言われたことが元になっています。

ps
鉄道貨物と鳥マークは最古参ペアだっわけで、各種メニューも昔から豊富です。
でもそんな便利な会社が圧倒的ガリバーにならない理由の方は思いつかれませんでしたか?

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.16799 利用料金調べるのが有料とは・・ JR8 [Windows/2000] 03/04(火) 00:06
SoftBank携帯へ機種変更しました。

多少手続きに混乱があったようで、オンライン利用料金サイトが参照できませんでした。(パスワード入力より先に進めなかった)そのため、この数日何度もオンライン利用料金参照のサイトへ接続していました。
昨日、ようやく利用料金サイトを参照できたのだが、そこに出てきたパケット利用料金にビックリ!
な、なんと、8890パケットも利用していることになっていたのです。
直ちにSoftBankに電話して問い合わせると、

「Y!ボタンで表示されるYahooトップページまでは無料で、それ以降のサイトはパケット料がかかる」とのこと。

SoftBankは標準ではハガキによる利用明細書は届かない。
それなのに、オンライン利用料金サイトを参照するのにパケット料を取られるとは・・・
トホホ。

※反省※
DoCoMoのiモードは、携帯電話の契約や設定、参照等へのサイト接続は全て無料で接続できるので、SoftBankも同じく無料だと思っていたのが誤りでした。。

No.16800 RE:利用料金調べるのが有料とは・・ ほりこし [Windows/XP] 03/04(火) 00:17
blogの方にも書いて混乱中?なのですが、どうやらS!ベーシックパック有料版を解約したときに自動加入になるS!無料版のみの場合には無料で料金サイトに接続できるらしいのです。
157から来た料金確定メールにはパケット代がかかると書いてあるのですが、Y!押下で表示される所には無料と書いてあります。
本当に無料なのかどうか解らないので接続していませんが。

ドコモは結構無料のページがありますよね。
iメニュー他iガイドなども無料だし、そこからパケット代のかかるページにリンクするときにはその旨の注意書きのページを通るし。

まあSBMでそんなことをやったらパケット代が稼げなくなるのでダメなんでしょうね。
孫さんも、音声では儲からないからパケットで儲ける、パケット定額で大容量データを際限なくDLされたらたまらないから制限すると言っていますし。

No.16801 RE:利用料金調べるのが有料とは・・ アキ [Windows/2000] 03/04(火) 00:27
JR8さんはS!ベーシックパックをオプションで付けていますよね。おそらく。
それだと有料になるようです。
S!ベーシックパックを外して、無料版S!ベーシックパックになると、
無料だと思います(断言はできません。実験中です>私)
理屈はわかりません。

eatkyo371153.adsl.ppp.infoweb.ne.jp


No.16803 RE:利用料金調べるのが有料とは・・ JR8 [Windows/2000] 03/04(火) 07:43
ほりこし様、アキ様、ありがとうございました。
仰せのとおり、S!ベーシックパックをつけております。

当方、この携帯はメール専用機となっており、SoftBank以外のEメールアドレスともやりとりしております。
157の説明ですと、SoftBank以外のEメールアドレスとやりとりするには、S!ベーシックパックをつける必要がある、との説明だったため、素直につけております。(笑)

S!ベーシックパックを外しても、Eメールアドレスとメール交換できると良いのですが。。。

No.16810 RE:利用料金調べるのが有料とは・・ OZAWA http://bmw-and-more.info/willcom.html [Windows/XP] 03/04(火) 23:12
メール専用機。
ウィルコムなら2900円ポッキリです。
端末はしょぼいですがw

acurwa007135.adsl.ppp.infoweb.ne.jp


No.16811 RE:利用料金調べるのが有料とは・・ Hey [Windows/XP] 03/05(水) 09:40
メール専用ならプリモバイル(SoftBankの3Gプリペイド)にしたらどうですか。
端末そのまま使えるし、30日300円でEメールし放題ですよ。60日3000円のチャージは
必要ですが。
SoftBankのショップで「プリモバイルのSIMくれ」って言えばただでもらえます。

No.16812 RE:利用料金調べるのが有料とは・・ ほりこし [Windows/XP] 03/05(水) 09:47
通常契約だとホワイトプラン+S!有料版+パケットし放題で、最低\2,324円かな。
パケット完全従量課金でも行けますが、メールの量によっては損になるかも。
プリペイドだと実質月額1,500円で行けるということですね。

でもSBM相手に多少でも通話が伴うのならホワイトプランの方が良いような気もするし。

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.16748 バグと戦う情報家電メーカー なっくん [Windows/XP] 02/29(金) 20:18

No.16659 RE:東芝HD-DVD撤退 Lear さん

から引き続いて、情報家電向けソフトウエアの話を別で進めます。

----------------------------------

あまり細かいところまで説明したくはないのですが、以下のように論点を整理します。

1. DVDレコーダーや携帯電話など、情報家電製品を作ってビジネスをするのはとても難しい

2. ソフトウエアに関してはこれまで製造業で使われてきた品質管理メソッドが通用しない???

3. さらに、ブラックボックスとして購入するコンポーネントやモジュールが増えて、細かなところまで品質をコントロールできない場面が増えている


だいぶ前になりますが私は(仮にも)品質管理講座出身で、日本の製造業の黄金時代を可能にした品質管理メソッドは一通り承知しています。ただ当時から上流工程、あるいは製品戦略の重要性は言われ始めていて、研究はもっぱらそちらでした。また、将来必要なソフトウエアエンジニアの数が日本の人口を超える、とかいう話も一部にありました。

----------------------------------

ところで、どうも"バグや不具合が存在する"という発言に敏感な方がいらっしゃるようですが、現実にお店で売られている携帯電話、カーナビ、DVDレコーダなどはどの機種であっても"バグが0である"ということは普通あり得ません。
("普通でない"用途や会社は別です)
"バグを管理する"という概念には発見された累積バグ数を時系列的に調べて、残っているバグは統計上??%以下だね、というような推定を行うことも含まれます。

そして、商品をリリースするかどうかは現場とは別の判断です。その際、残存バグの確率が非常に小さい(あるいは発生条件が非常に特殊ので実用上問題ない)とか、ワークアラウンドが存在するとか、いろいろな理由であえて直さないというようなことがある(もちろん命の危険性は別です)という現実を述べているだけです。

単に(巨大な資本を持つ)トヨタと比較して思考停止してしまうのでは問題は解決しません。普通の会社でいかにこの問題と戦えるか、という言ってみれば業界全体の取り組みが重要だと思います。

----------------------------------

テストエンジニアの面白い話が出てきた(私の以前いた会社の部門では20人中3人がテストエンジニアでした)ので、お返しに"トリアージュ"の話をします。

トリアージュとはもともと救急医療用語です。簡単にいえば治療の緊急度を評価して優先順位を決めるということでしょう。ソフトウエア会社においてトリアージュが出てくるということは、その会社にはバグデータベースシステムが存在し、その深刻度、影響の大きさ、バグをやり過ごす方法、などを評価する活動が存在しているということです。最大の深刻度クラスのバグをクリティカルバグとかショーストッパーとか言ったりします。

その会社では毎週1回トリアージュミーティングなるものが開催され、バグデータベースの中のどのバグの原因を追究し、その中のどのバグを修正するか、修正するとすれば誰が担当するか、などを随時決めていました。そして、ソフトウエアのリリースが可能な時期の見当が付いてくると、新しい機能の開発は中断して全員で既存バグの店ざらしを行います。もしリリース日程が重要であれば、マイナーなバグはそのまま残されてリリースするという判断もあります。(その内容は"既知バグ"としてリリースノートに記述されます)

このようなやり方はマイクロソフトやアドビシステムズ、オラクルなど名の通った米国のソフトウエア開発会社では普通にやられていると聞いています。だからと言ってこれだけでOKなのか、いわゆる"銀の弾丸"なのか、というと日本人的にはちょっと引っかかる。最終的には(これから開発される新しい手法も含めて)いくつものソフトウエア向けQC手法のようなものを組み合わせて使用して製品のクオリティを上げていくしかないのかなと感じています。

No.16749 RE:バグと戦う情報家電メーカー B-51 http://b-51.hp.infoseek.co.jp/ [Windows/XP] 02/29(金) 21:11
今までの展開を追いきれていないのですが、ソフトウェア一般ということでちょっと。

基本的に、複雑なシステムになってくると、ソフトウェアバグを「0にする」ことはほぼ不可能です。
書籍の誤字脱字をチェックすることと違って、複雑なソフトウェアシステムでは、設定の組み合わせや操作順序の組み合わせ、データの内容など、組み合わせは無限大ですので、それらを全てチェックすることは物理的に不可能だからです。

こうなってくると、考え方として二種類存在することになります。

一つは、可能な限りのテストとバグ統計などを取って、リリース後のバグの発生確率を極限するという方法ですね。
現状、家電系のソフトウェアではこちらが一般的でしょうか。

もう一つは、テストはある程度のところで切り上げて、「ソフトウェアアップデート」手段を用意しつつ、実際にエンドユーザに使ってもらうという方法です。
Windowsなど、PC用のソフトではこちらが最近では一般的になってきていますね。

家電についても、今後は後者がおそらく一般的になってくるのではないでしょうか。
特に情報家電に属するものは、ネットワーク接続が前提となっているものも少なくなく、そういうものでは莫大なコストをかけて徹底したバグチェックをしてからリリースするよりは、ある程度のところまででリリースしてしまい、あとはユーザによる実使用環境からのフィードバックで修正を行うという方法の方が理に適っている場合も多々あります。

最近では、宇宙探査機ですら後者を採用するようになりつつあるわけで、この流れはおそらく止められないでしょうね。

もちろん、消費者が「より早く、より安く、より高機能」を求めず、「シンプルで性能はいまいちだけど品質は抜群」ってものを求めるようになってくれば別ですが、情報家電に対してそういう考え方を消費者がするようになるとは到底思えないですから。

No.16750 RE:バグと戦う情報家電メーカー ばたやん [Windows/XP] 03/01(土) 02:03
>なっくんさんへ

今までの御発言を拝見した限りでは、貴方のような開発者側の方の意見とは合わないかもしれませんが、1ユーザーの立場として言わせて頂きます。

>1. DVDレコーダーや携帯電話など、情報家電製品を作ってビジネスをするのはとても難しい

情報家電製品と言ってもパソコン関係やDVDプレーヤーのように全世界の市場で競争しているものであれば値段が勝負で仕方ないかもしれませんが、日本で販売されているDVDレコーダーや携帯電話は、一部を除いて殆どが日本のメーカーの製品であるわけで、確かに開発が難しいであろうことには同情しますが、どの日本メーカーも同じように苦労しているはずであり、その中で一部のメーカーに特にバグや苦情が多いというのは別問題ではないでしょうか?

>3. さらに、ブラックボックスとして購入するコンポーネントやモジュールが増えて、細かなところまで品質をコントロールできない場面が増えている

ですから先日書いたように、松下やソニーはなるべく自社で開発し内製化比率を高めているのに、T社は殆どを他社から調達しており部品点数が多く、更に不具合の多い自社部品を捨てて松下から調達し、生産も高級機種でさえ海外の工場でしているわけで、これでは品質が保てないのは当たり前ではないでしょうか?しかもT社は、殆どの部品を自社で作る能力はある(あった?)はずですから、なるべく内製化し組み立ても日本ですればコントロールできるのにしないのが問題です。

>どうも"バグや不具合が存在する"という発言に敏感な方がいらっしゃるようですが、現実にお店で売られている携帯電話、カーナビ、DVDレコーダなどはどの機種であっても"バグが0である"ということは普通あり得ません。
("普通でない"用途や会社は別です)

もちろん人間のすることですからバグを0にしろとは言っているわけではないのですが、普通の会社であれば数回のバージョンアップでほぼ問題ないレベルになっているはずにもかかわらず、いつまで経っても直らず新製品でも全く直っていないような"普通でない"メーカーがあるということを問題にしているのです。
昔と違ってネットの時代になり、相談センターレベルの酷い対応で泣き寝入りしていた全国のユーザーが不具合情報を共有できるようになったのです。そして「トリアージュ」の判断ミスで軽症とされたものが放置されて重症になったこともばれているのです。

尚、私は、家電製品は基本的に松下もしくはソニーが殆どで、車はトヨタしか買ったことしかありません。今までに部品の不良やバグやヤミ改修もありましたし、相談センターの対応が良くないこともありましたが、最終的にはサービスや開発部門のエンジニアさんの対応が良い(以前は私のためにプログラムを書き直したり、部品や基板を作ってくれたことさえありました)ので概ね満足しています。ここ数年の各社の対応に関してT社以外は大きな故障がなかったので分かりませんが、情報家電の問題以前に、やはりメーカーの体質の問題を疑いたいですね。

htknzw001029.adsl.ppp.infoweb.ne.jp


No.16751 RE:バグと戦う情報家電メーカー ほりこし [Windows/XP] 03/01(土) 11:53
バグ、某家電メーカのソフトウエアグループの部屋には張り紙があって、そこに発見されたバグの一覧が書いてありました。
発生頻度と重要度を見ながら、どれを最初に直すかを決める。
優先順位を付けながら行うのは、発売までに全てのバグが取りきれる保証がないから。

一カ所のバグを直すと、十数人の検証部隊が検証手順書に従ってバグが直っているか?他に影響は出ていないかをチェック。

松下系は過去はバグにうるさかったのですが、最近はそうでもないみたいです。
アップデートすれば済むという逃げもあるようですが。

No.16784 RE:バグと戦う情報家電メーカー 傍観者 [Windows/XP] 03/03(月) 04:18
わざわざT社とぼかさなくても東芝と書いていただいてかまわないのに・・・・と関連会社のものは思ってしまいます。

No.16797 RE:バグと戦う情報家電メーカー ばたやん [Windows/XP] 03/03(月) 21:14
スレのタイトルも変ってしまい今更ですが、某家電量販店よりHD DVDが入荷したとの連絡がありました。

実はNHKの報道の翌日に発注をかけてもらったのですが、その直後に生産完了・発注停止扱いになってしまい、東芝のヘルパーさんも諦めていたようですが、今頃になって奇跡的に入荷したみたいです。
値段は撤退前と変わらず9万円位のままで、残念ながらポイントも無く暴落もしませんでした。

丁度(?)同社のX6がまた故障して修理に出すところだったので、手を打ちました。
但し、これから録画した番組を数十タイトルもダビングしてHDDを空にしなければならないと考えると面倒で頭が痛いです。

いろいろ厳しいことを書きましたが、普通のDVDは撤退しないようですから完成度を上げて発売してその後も他社並にきちんとサポートして欲しいですし、アンチ東芝ではないことだけは言っておきたいと思います。

p1229-ipbfp405kanazawa.ishikawa.ocn.ne.jp


No.16798 RE:バグと戦う情報家電メーカー vip2style [Windows/XP] 03/03(月) 22:03
今回値段が暴落しなかったのは、すでに下がっていたことも有りますが
東芝的には、クリスマス商戦辺りから撤退準備に入っていたと思います。
負け戦ながら、ヤルナ東芝。
たまたまですが、東芝の炊飯器買いました。

No.16806 RE:バグと戦う情報家電メーカー HISA [Windows/NT] 03/04(火) 14:20
はじめまして、ちょっと気になる点がありましたので。

>>3. さらに、ブラックボックスとして購入するコンポーネントやモジュールが増えて、
>>細かなところまで品質をコントロールできない場面が増えている

>ですから先日書いたように、松下やソニーはなるべく自社で開発し内製化比率を高めている
>のに、T社は殆どを他社から調達しており部品点数が多く、更に不具合の多い自社部品を
>捨てて松下から調達し、生産も高級機種でさえ海外の工場でしているわけで、
>これでは品質が保てないのは当たり前ではないでしょうか?しかもT社は、
>殆どの部品を自社で作る能力はある(あった?)はずですから、
>なるべく内製化し組み立ても日本ですればコントロールできるのにしないのが問題です。

これはおかしいですよね、調達部品は内製品よりも不具合率が必ず高いと読める。
実際そんな事はなく、高いものもあれば低いものもある。
海外生産でも不具合率が低いものもあれば高いものもある。
一概に調達部品だから、海外工場だからと括れる時代はとうに過ぎております。

ntkngw253189.kngw.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp


No.16808 RE:バグと戦う情報家電メーカー でれすけ [Windows/XP] 03/04(火) 20:33

>No.16806 RE:バグと戦う情報家電メーカー
HISA さんの書き込みに多少の意見というか補足。

そうでもないところがあるんですよ。微妙なところですが。


>>>3. さらに、ブラックボックスとして購入するコンポーネントやモジュールが増えて、
>>>細かなところまで品質をコントロールできない場面が増えている

細かなところまで品質をコントロールできない、ということとは微妙にニュアンスが
異なりますが、若干の仕様変更が必要となる場面って結構あるんですよ。
で、部品に対する購買仕様変更が必要な場面も出てきます。
(設計的なもの、製造段階でのもの、品質保証的なものなど対象はいっぱいある)

そうなると、やっぱりグループ内企業とかであれば依頼もやりやすいんですね。
これが相手(系列外の調達先)によっては頑として受け入れてくれない場合もある。
系列内企業だって対応NGの場合もありますが、依頼の敷居が低いのは確かです。
部品側で対応できない場合は、システムとしてそれを補う必要が出てきます。
でも、遠回り(金銭/時間)しまくった上で、最終的に妥協(最終品質)しなければ
ならない場合もザラ。

こうなると(何らかの形であれ)「内製品だと融通が利きやすい」となるのです。
こういう小さな積み重ねが積もって(最終的な)製品の品質となるワケですから。

言葉を借りてまとめてみると、

海外生産だろうと内製品だろうと不具合率が低いものもあれば高いものもある。
一概に調達部品だから、海外工場だからと括れる時代はとうに過ぎている。
だが、製品としてトータルでコーディネートしていく上で何らかのマイナーな対応を
迫られる場合への機動力はやっぱり(何らかの形で)内製品の方が対応力に優れる場合がある。
社外品であっても対応してもらえる場合もあるが、対応へのペナルティが大きい。
いずれにせよ五十歩百歩でコストアップ/納期などで痛い目に遭うわけですが。

言葉足らずですがこんなところでしょうか。

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.16719 家族定額(2) ほりこし [Windows/XP] 02/27(水) 23:22
書けなくなってしまったので。
EMへの価格なのですが、NTT系の他のグループ会社の例を見ると基本料金+登録回線数+従量料金になっているのではないかと思います。
あくまで予想なのですが、例えば基本料金(ローミングに要するシステムの償却代やランニングコストなど)が1万回線までは1千万円、ローミング登録回線数あたり100円、通話単価が10円/30秒みたいな感じで。
もちろん金額に根拠はありません。
ですが、これで計算して積み上げていくと、結局はドコモの小売り料金とほぼ同じになってしまう(小売価格と同じでないと卸せないとドコモが言ったはず)のではないかなと思うのです。
なのでEMが千回線しか使わなかったら赤字、1万回線ギリギリ使えば黒字、1.1万回線になるとまた赤字、みたいな。

おそらくドコモはLLプランのような容量ディスカウントも提案したと思われますが、そうすると使っても使わなくてもある程度の料金がかかってくるのでEMとしては受け入れにくかったのではないかと思います。

ディスニーへの回線提供ですが、これもSBM的には原価ギリギリか原価ではないでしょうか。
企業向けプランや民団プランと同じく、今は契約者数を稼ぎたい。
しかもディズニーとなれば一流ですから宣伝効果も大きい。
広告宣伝費と考えれば原価出ししても十分元が取れると思います。
ただEMとなると話は別ですよね。
やがてはライバルになるわけで、共存共栄を目指すディズニーとは違う。
しかも知名度もなければブランド価値もないEMですから。

No.16721 RE:家族定額(2) たっく [Windows/XP] 02/28(木) 00:24
うちは、私が12年選手、妻が9年選手なのでファミ割MAXの恩恵は要らないのですが、入らないとならないんですよね。(普通のファミ割は加入しています)
妻だけ加入すれば、
妻→私:無料
私→妻:有料
なのか、
私←→妻:無料
なのか、はたまた両方加入しないとならないのか、分かりませんよね。DSに聞きに行っても、まだ答え教えてくれなさそう。

pppa1353.e13.eacc.dti.ne.jp


No.16723 RE:家族定額(2) Key [Windows/XP] 02/28(木) 01:10
そうですね、EMがディズニーとまったく同じ条件で回線をソフトバンクから提供してもらえば、基本料980円で自社とソフトバンクに1時から21時まで話し放題、それ以外は21円/30秒の音声サービスが全国どこでも提供できるわけですが、それはむりとして。
ソフトバンクは現在ツーカーにローミングサービスを提供しています。こちらを見ると
こちら
ローミング料金 10.5円/30秒(8時から20時)、31.5円/30秒(それ以外)

これはPDCですが、3Gでも同じ条件でローミングが受けられるなら、昼は他社SSより安い通話料ができそうです。EMとしては、例えば18円/30秒程度の料金でローミングサービスできれば、かなり競争力があったんじゃないかと思います。

No.16725 RE:家族定額(2) 鰤黒 [Windows/XP] 02/28(木) 01:30
>>たっくさん
ファミ割MAXにご加入の場合、家族への国内通話料24時間無料
となっていますので前述の例ですと奥様→たっくさんではないでしょうか。


話は変わりますが、2年弱前にソフトバンク参入による価格破壊を見越して(?)
vodafone最終期に1人家族割目的で2回線契約しました。

今回の家族通話無料は嬉しい限りで、auかdocomoを新規で契約するつもりです。
(ソフトバンクは解約してまたもや1人家族割目的です・・・)

みんながみんな私と同じだなんて思っていませんが、
意外と新規を取り入れる効果もあると思います。
既存ユーザも名義変更をすれば恩恵にあやかれるので、まわりの20代のカップルは
結構喜んでいます。

トラフィック増加させてしまいますがお許しを。。。

i220-220-210-71.s04.a027.ap.plala.or.jp


No.16726 RE:家族定額(2) ほりこし [Windows/XP] 02/28(木) 02:31
> 入らないとならないんですよね。
>
説明を見ても今ひとつよく解らないのですが、ファミ割MAX50加入者同士を家族グループとして扱うような感じがします。
ただし10年超の人は普通のファミ割でOKみたいです。

No.16727 RE:家族定額(2) ほりこし [Windows/XP] 02/28(木) 02:49
> EMがディズニーとまったく同じ条件で回線をソフトバンクから提供してもらえば、
>
EMにしても相手がドコモだから言えるというか、巨人ドコモの可哀想な点でもありますよね。
まあ研究開発やら何やらを以前は税金垂れ流しでやっていたわけだから仕方ないですが。
と言うと、それは昔の話だと言われるのですが、ベースがなければ今はなかった訳ですし内部はやっぱり役所風味だし。

アナログ携帯やPDC初期の頃は郵政省べったりみたいな感じだったし、それが最近は天下り受け入れ率も悪くなったようで総務省から嫌われているかな。
旧郵政省は天下り率の低い所で、今でこそ外郭団体大増設ですが郵政省の役人としても行き先探しに一生懸命みたいな。
今ではKDDIが受け入れてくれるので心配ないでしょうけど。

WiMAX免許にしても天下りパワーは無視できないし、そもそも役人に嫌われたら免許は貰えないような世界です。
それでも総務省は未だマシな方じゃないかな。
国交省とか文科省とかはもっと激しく露骨だと思います。
だから孫さんの言い分はある意味正しいんです。
正しいのですが、政治家より強い役人に逆らった代償は大きいのだよと(たぶん)役人は笑っているでしょう。

SBMが加入者を増やし続けると、モバ研でも報告が出たとおり特別割引はインセンだからダメよと、たぶん言われます。
まあそれより先にauのインセンティブプランに文句が付くとは思いますが。
最近の総務省はやたらお節介というか、クリーンな風を装う傾向があるので事業者は大変です。
その背景には国際圧力というか、日本オリジナルは通用しなくなった現状も見受けられるんですけどね。
LTE規格化などでドコモがおとなしくなっちゃった(おかげで規格化が遅れている)のも意外な感じを受けました。

No.16728 RE:家族定額(2) a&D [EZweb/新機種] 02/28(木) 07:10
>>keyさん
イーモバの件は、純粋に追従しないのかなぁという思いを込みで書きました。
孫さんのインターネット発言があっただけに、絶好のアピールになったのにという感もあります。
また、購入比較する場合は、エリアは関係ないと思います。光と一緒で、都市部だから利用できるサービスで割りきればいいこと。
端末も2年使用で2万円代ですからコスト的にもあまり変わらないと思います。
ただ、よく考えるとイーモバの通話定額って相手がまずいないんですよね。。

他社追従の件は、きっささんの所で、MNP対策込みもあっての対ドコモ・auのみ追従というのを見て、個人的に納得しました。
私の中で、業界をかき回すのは、SBMや孫さんの役割という思い込みもあってなんですけどね(笑)
追従の反古については、きっささんの方をご覧ください。

イーモバは、あくまでルーラルは二の次の姿勢を貫けば、都市部でそれなりのニーズを持ちつつ頑張れる気がします。
数年後LTEになる頃は設備投資等少し厳しいかもしれませんが。

まっさらの新規というのがほぼ枯渇し、ニーズの細分化があっても制度的にMNPでキャリア移動しやすくなりましたし、見てて本当に面白い業界です。

wb50proxy06.ezweb.ne.jp


No.16729 RE:家族定額(2) たっく [Windows/XP] 02/28(木) 07:33
少し概要が見えてきました。

10年未満だとファミ割&ファミ割MAXに加入しないと、無料にならないみたいですね。
10年以上だと、ファミ割&いちねん割りで、無料になるみたいですね。

・ファミ割関係の割引の合算が5割引適用
・mova→fomaは適用外(foma→movaは適用)


うちの場合(私12年5割、妻9年4割強割)は、
私→妻:OK
妻→私:NG
になるみたいです。

まぁうちの妻は4月にめでたく10年を迎えるのですが、未だにシティフォンを使っているので、適用外なのですが・・・(汗)

pppa1353.e13.eacc.dti.ne.jp


No.16752 RE:家族定額(2) Key [Windows/XP] 03/01(土) 17:29
家族定額とは話がずれますが携帯関連ということで。千本さんが本当にソフトバンクと共存共栄を目指す気があるなら15円から10円/30秒程度のローミング料金、あるいはドコモとの交渉には失敗したディズニーのようにコストベースでのローミングも可能だったかなと思っています。
音声もできるだけ安く、課題はローミング交渉──イー・モバイルの千本会長
こちら

それはともかく、十数年ぶりに携帯に新キャリアがふたつ登場
ありえない!? イーモバイル CM
こちら
安さ爆発のCMですけど、孫さんはこれを見て怒ったかも。

EM 基本料0円、ここで多くの人はおおっ、となるかも知れませんが、データ通信料が最低千円。で、この最低千円で何ができるかというと、回線が維持できるだけでなにも出来ない。通話は従量制で使っただけ課金。メールやwebを使うにはEMnet315円が別に必要です。

auだと、SS誰割り2年縛り 基本料1890円、基本料は高いがこれだけでも無料通話25分家族24時間通話無料と家族にCメールは可能です。ソフトバンクだと、ホワイト基本料980円、これだけでソフトバンク携帯に1日20時間家族24時間通話無料、ソフトバンク携帯に全てのメール無料で送受信できます。おまけにソフトバンクは、ホワイト学割あるいはスパボ一括をつかうと、これよりさらに得になる。

エリア内でEM携帯に24時間通話定額980円、ローミング105円、EMnet315円、データ1000円〜4980円、端末アシスト1000円、通話とデータをまとも常用すると考えるとこれが基本でしょう。パケット最大で合計6380円。端末アシストで端末の初期費用を減らしても端末代はH11Tで 9980円が別に必要です。

auだとSS1890円、Ezweb315円、パケ定1050円〜4,410円。合計6615円。端末代はフルサポート2年契約で、大抵の機種は1円。
SBだと、ホワイト980円、S!ベーシック315円、パケ定1029円〜4,410円。合計5705円。端末代は割賦2200円クラスまでは、2年契約で実質無料。

さらにEMを通話メインで使うには東名阪など主要都市圏のEMエリアでは電波のカバーが不安。EMエリア外ではローミングの通話料が高いという2重のハンディがあります。
こちら
こう考えると普通に携帯をメインで使っている人にはEMの安さはあまり魅力的ではない。EMのターゲットとしては、PC定額、ソフトバンクやPHSでスマートフォンを使う人、携帯でフルブラウザ(内蔵フルブラウザはパケ定5985円)を使う人、あとやはり24時間音声定額とデータ定額のウィルコムユーザのあたりでしょう。

ディズニーモバイルも今日からスタート CM
こちら
高画質版
こちら

No.16753 RE:家族定額(2) ほりこし [Windows/XP] 03/01(土) 18:22
いやぁ、Keyさんの書き込みを見て立場が変われば見方が変わるものだなぁと思いました。
EMの基本料ゼロ円のインチキ臭さ、エリアが狭い、実質的にそう安いとは言えないなど、多くの人が対SBMに思っていることと同じじゃないかと。

もしもEM版のKeyさんが居たとしたらこう言うかも。
エリア:建物内などではSBMより使える。(本当)
基本料ゼロ円:データ通信がベースの会社だからそれで良い。
安くない:24時間定額に他社が対応策をぶつけてこない以上相手にならない。実際の所WILLCOMより安いのだから日本一安い完全定額だ。

犬のCMはなかなか下品で良いですね。
SBMのCMが始まったときも、これまでの移動体通信事業者にはなかった下品さとインパクトがあった。
EMはもっと下品にと言う路線なのでしょうが、SBMの真似というか意識しすぎ。

EMのデータ通信料金、3MBまでが千円だったかな。
12MBで定額上限に達するようなので、かなり傾斜が急ですよね。
このあたりにも数字のマジックというか、一見安そうに見せるためのテクニックというかが見て取れます。
通信速度がめっきり遅くなったと複数利用者から聞きますが、加入者増にインフラが追いつかないという点ではSBMと同じなのでしょうね。

No.16755 RE:家族定額(2) Key [Windows/XP] 03/01(土) 22:08
>いやぁ、Keyさんの書き込みを見て立場が変われば見方が変わるものだなぁと思いました。
>EMの基本料ゼロ円のインチキ臭さ、エリアが狭い、実質的にそう安いとは言えないなど、多くの人が対SBMに思っていることと同じじゃないかと。
さて、EMについては、できるだけ現時点での実状に即して書いたつもりです。エリアが狭いとかインチキとか酷いことは言ってませんよ。エリアについては不安があるといっていますけど、これは現状の基地局が少ないことや実際にデータで使っている人の話しからして、まず妥当な表現と思っています。CMについては確かに下品ですが、そうははっきり言ってません。「孫さんが怒るかも」とごく間接的な表現に止めてあります。価格については、基本料以外の部分があるので、auとSBの中間くらいの価格との内容です。価格がインチキ臭いなどといっていない。それに、スマートフォンやフルブラウザを使っている人にはEMが有利であることも指摘しています。

それに対して、去年一部の人達がソフトバンクに対して浴びせた罵声と言うかネガキャンは現実との乖離が酷かった。例えば、電波。800MHzを持たないがゆえに不利であると言う指摘は私も何度かしていますが、それに対してソフトバンクは精一杯と言うか、従来のボーダフォンの時と比較すると基地局に倍以上の投資を集中することや、コストを従来の基地局より大幅に下げる「必殺法」(笑、を編み出して基地局を増やし電波を改善しました。
こちら
その結果、外部機関の調査でユーザの電波の満足度が22ポイント上がっていることや、もともと普通の人が携帯に重視する項目は、1に価格、2に端末の機能・デザインであって、電波は3番目であることも紹介しました。そして、私が現実にauからソフトバンクに移行して、日常使う範囲で問題ないことも確かめています。たしかここには、「電波は他社に比べても、そう大きく劣るものではない。2000万人が使うのに足りるインフラ。」と書いた記憶がありますが、まず妥当だったと考えています。ちなみに、IMT局も中継局も総務省が正式に型式認定する携帯基地局(HSDPA用を含む)であり、免許の数がソフトバンクの公表する基地局数を下回ったことがないことも何度か指摘しています。某所では中継局をインチキ呼ばわりするのは、一部のアンチの言いがかりと言うものです。

価格については、やはり一年前の時点で、ゴールドやホワイトプランのゼロ円は見せかけが安いだけであり、ソフトバンクのシェアが16%だから通話はシェアに比例するので高いとか、通話は夜9時以降の時間帯に集中するので実際には高くなるという人たちがいました。それに対して、私はユーザは馬鹿ではないので通話が無料な相手、時間帯には多めに通話するが、有料な通話先や有料時間は通話を少なめにするくらいできると書きました。この人たちの言うことが、全部とは言わないまでも、仮に半分でも正しければ、ソフトバンクの通話料金はそれまでより高くなったはずです。実際にはどうなったか。新規加入のほぼ全員と、従来のユーザのかなりがホワイトに加入したので月100万程度の勢いでホワイトプランが増加し、それに伴い音声ARPUは大幅に低下しました。直近の3Qで4520円。かって6千円近くしたのに比べると1500円くらい下がっています。また、他社からMNPでソフトバンクに移行した人たちのデータでも1,822円減少していることからも、ホワイトで平均千円以上は安くなったことは間違いないでしょう。
携帯乗り換え満足度、ソフトバンクが1位に
こちら
つまり見せ掛けが安いのではなく、本当に安かった。その上で、通話時間も大幅に増えているとのことなので、音声の通話単価としては劇的に下がりました。私が、ソフトバンクが先導する携帯の競争激化により、将来日本の携帯の通話料金は世界でもっとも安くなるだろうという根拠です。

私は、去年から、あるいは一昨年から、ソフトバンクの技術は本物であり信用が置けるといっています。私が言っている技術とは、自前の研究所を持っていることとかそういうのではなく、ユーザに安価で良質なサービス・製品を届ける力のことを言ってます。

それに対して、一部の人達(あるいは多数かも知れませんが)は必死にネガキャンをした。なぜネガティブキャンペーンをしたのかといえば、それは2006年10月のゴールドあるいは2007年1月のホワイトプランを含むソフトバンクの製品、サービス、価格がその時点で優位であったからと考えています。ネガティブキャンペーンあるいはFUD言われるやり方です。
FUD とは何ぞや?
こちら
FUD とは、不安(Fear)、不確実(Uncertainty)、不信(Doubt)を表す。
FUD は、競合相手が自分達のものより優れていて、しかも価格も安い、つまりは自分達の製品では太刀打ちできない製品が発売されるときに利用されるマーケティングのテクニックである。具体的な事実でもって応酬できない場合に、不安による扇動が「ゴシップ筋」を通して、競合相手の売り込みに対し疑惑の影を投げかけ、競合相手の製品を使うのを思いとどまらせるのに利用されるのだ。
--
ドコモの中村さんが、公式の記者会見で3位の会社の0円の広告の条件の文字が小さいと文句をつけた。ドコモにとって本当に不快だったのは付帯条件の文字が小さいことではなく、ドコモのサービスではゴールドに太刀打できないことが問題だった。だから広告がインチキ臭いとけちを付けてみたわけです。業界トップの大会社の社長が煽り、マスコミが騒ぎ立て、ネットの一部は踊りまくったネガキャンの始まりです。

ネガキャンは事実でなくても、というか大衆が信じたがっている悪評を作ってそれを利用するがゆえに、事実でない方がむしろ効き目があります。かってホンダの製品は、高馬力と安い価格を引っさげて4輪市場に登場し販売も快調な滑り出しでしたが、しばらくしたら効果的なネガキャンが登場しました。それは、ホンダのエンジンは高回転高馬力型なので実用性が低いとか、内装が貧弱とか、二輪から持ってきたミッションがいまひとつとかの現実の欠点ではなく、アメリカから流行が輸入された安全性に欠陥があるという風評でした。ホンダはその結果、商用を除いて乗用車から一時撤退するほどの大きな打撃を受けた。

この前の決算の時、社長がソフトバンクの評判が大いに毀損した時期があると言ったのは、ドコモの中村さんの発言があったMNPのあたりのことです。もちろん、足をすくわれるだけの要素はそれなりにあった。革新的なサービスを提供するということは、特に最初は、ぱっとみて素人にもわかる欠点のひとつやふたつは抱えているものです。しかし叩かれるもっとも大きな要因は、出るくいは打たれる、革新的なサービスを提供して他社をリードしたこと、そのものにあるというのが私の考えです。

No.16765 RE:家族定額(2) お疲れ様 [Windows/2000] 03/02(日) 09:18
KEYさん
お疲れ様
そこまで詳しく説明しなくいいです。

ここはソフトバンクをたたく場所ですよ

i58-94-96-178.s04.a027.ap.plala.or.jp


No.16767 RE:家族定額(2) ura [Windows/XP] 03/02(日) 12:44
家族定額目的でwillcomを使ってます。ここに来て携帯各社が家族定額を打ち出してきたので
久しぶりにPHS以外に乗り換えてみようかな〜と色々調べたのですが、自分の場合はまだ
willcomが一番安そうです。ライフスタイルは人それぞれなので、誰でもそうでは
無いですけど。

一番大きいのはやはりパケット通信で、現状64kbpsとはいえつなぎ放題で2000円という
のは安い(エリアの問題があるのは理解しています)。
2000円(オプション費用)で端末からは勿論、PCにつないでもOKっていうのは大きいです。
willcomの宣伝みたいになってしまいましたが、出来ればおサイフケータイとかも
使ってみたいんだよな。。。
こんな話もありますし、料金施策から目が離せません。
こちら

ちなみに会社で配っている社用携帯はauなんですが、今度の法人割引範囲の大幅拡充の恩恵はかなりデカイと思われます。

No.16770 RE:家族定額(2) GAMA [Windows/2000] 03/02(日) 15:02
>新規加入のほぼ全員

ホワイトプランやWホワイトでないと加入を断られる所もあります。
スパボにしても、これを断ると加入させて貰えないです。
唯一ソフトバンクショップに行けば加入させてくれます。
だからホワイトプランが月に100万増えているのは不思議でも何でもなく、営業努力の結果そのものなんですよ。

ホワイトプランで安くなったのは、ホワイトプランで安くなる人がソフトバンクを使い始めたからだと思います。
auもドコモもソフトバンクもみんな同じではなく、それぞれ特徴があった方が良いと思いますが、結局は真似しまくりで同じになっちゃうんですよね。

総務省が会計のあり方に関して口出しをしてきますが、ソフトバンクは大丈夫でしょうか。
特別割引はインセンティブ商法と同じだとモバケンでは言われていて、孫さんは違うと言い切っているようですがどうなるんでしょう。
特別割引廃止となると解約率が急上昇してしまいますね。


No.16771 RE:家族定額(2) a&D [au/INFOBAR2] 03/02(日) 16:45
特割というか、特割+ホワイト単独の安さがSBMの一番の売りだろうし、廃止せねばならないとすればキツイと思います。
そのうえ、以前は携帯で定額通話はSBMしかできなかったのが、何らかの形にしろ全社可能になったのも向かい風になるでしょうし。
単純に端末購入額に対し、営業支出としてのキャッシュバックって形だと…やっぱりダメか(笑)

価格プラスアルファのキャリアとしての魅力を何か出さないと厳しいかなぁ。
結局は通信で儲ける何らかのカードの有無が、来年度以後は必要な気がします。
ただ、2010年度までの各社の2年縛りで、更に新規加入やMNP移動は鈍化していくと思うので、その前に何か更なる料金値引きのキャンペーンで囲い込みに走りそうですね。特に法人プラン(笑)

wb50proxy06.ezweb.ne.jp


No.16772 RE:家族定額(2) ほりこし [Windows/XP] 03/02(日) 16:45
EMは赤字だから良いとして、SBMのフトコロ事情はどうなんでしょうね。
借金返済に耐えられるのだろうか。
前回の説明でも設備投資を先送りした風な発言がありましたが、今後ますますホワイトプラン加入者が増えてくると厳しいのではないでしょうか。

知人も2台目として、或いはMNPでソフトバンクに移った人が居ます。
SBMに移った人は、SBM同士の通話時間は長くなるがそれ以外への通話は極度に減ると言います。
今までは無料通話分があるから的な使い方だったのでしょうが、ホワイトプランだと30秒ごとに21円ですからやはり高い。
でもこうして他社宛通話が減ると減収になってしまう。

No.16773 技術力(笑) きっさ http://www.maidokissa.com/ [Windows/XP] 03/02(日) 16:46
私もホワイトプランが出てすぐにそちらに乗り換えました。基本料が3000ぐらい安くなったのでそのぐらい下がるかと思っていたのですが、実際は1500円ぐらいでした。
そうは言っても安くなったことは事実です。

しかし、肝心のインフラ改善のペースが遅い。買収時の孫さんの発言に「使いにくいところを無くしていく」というものがあり、大いに期待しましたが、言うほどのものではなく、あまり大きく変わっていない感じです。改善はしていってますよ。発言に期待したほどではないという意味です。

孫さんのあの発言どおり革新的な改善があったら、会社のケータイもソフトバンクにしたのですが、auにしてしまいました。auの勢いは今はすっかりなくなっていますが、そんなことは関係ありません。仕事で使えるかどうか、それだけです。バリ3圏外というか、不具合も時々あるのは事実ですが、ソフトバンクも夕方発信できないことやメールの遅延が多摩地区で起きていますし、トータルでは普通にソフトバンクより使えますよ。

技術力?(笑) 先日、立川駅北口近くの某ビル内では、auバリ3、ウィルコムバリ5、ソフトバンク圏外でした。相変わらず他社と一線を画している、見事な技術力です(笑)。

No.16774 RE:家族定額(2) きっさ http://www.maidokissa.com/ [Windows/XP] 03/02(日) 16:59
ちょっとスレ違いですが、
>某所では中継局をインチキ呼ばわりするのは、一部のアンチの言いがかりと言うものです。
某所って、ここのサイト?それとも私のサイト?
孫さんは、ドコモの基地局数を引き合いにして、目標基地局数を設定して改善を図ったんですよね。このドコモの基地局数に中継局が入っていたとか入っていないかよりも、ソフトバンクが同じ構成数にしなかったことがインチキなんですよ。
例えば、仮に他社を引き合いに出さずに「頑張って5万局やります」と宣言して、中継局免許も含めた5万局なら、ちょっとモヤモヤが残るものの、しょうがないかという気がしないでもありませんが、他社を引き合いにして「達成した!」と言っている以上、加入者数に関係なく同じインフラを達成して、初めて「公約を守った」ということになると私は考えています。
46000局達成は一体いつになるんでしょう(笑)

No.16777 RE:家族定額(2) Lear [Windows/2000] 03/02(日) 19:44
>某所では中継局をインチキ呼ばわりするのは、一部のアンチの言いがかりと言うものです。

2〜3週間ぐらい前だったかと思いますが私がたまたまのっていた京急の下り電車が人身事故となりました。
結果的なことを言えば車掌さんが現状確認云々その場に20〜30分停車したのちに運転再開。
満員電車だったのですが、事故⇒停止後に何が起きたかといえば810Tは最初バリ3でしたがメールをちょいと打ってる間、ものの5分でバリゼロとなりました。
恐らく私を含めて電車内のSBMユーザが一斉に使い始めた結果ですね。
このとき隣に人のDoCoMo端末はバリ2が見えました。

横浜駅京急ホームの下り側先端の南改札口はSBMは圏外となります。
電車を降りてから通話を開始して歩きながら南改札口へ向かう人が通話がぶっちぎれて不思議な顔をしているのを何度か見かけてます。

No.16778 RE:家族定額(2) ほりこし [Windows/XP] 03/02(日) 21:36
ここの所基地局増加数もがっくり減っちゃって、フトコロ事情が厳しいのかななんて思います。
ギリギリの設備で最大の収容率を維持すればそれが最も効率が良いわけですが、何か平常ではない事態が起きるとアウトなんですよね。

今までに設置した中継局を全部フェムトセルなりナノセルなりに変更していけばマトモになると思うのですが、借金返済開始が迫っているので色々と厳しそうです。

さて次はどんな孫マジックが出てくるのか。
楽しみでもあります。

ドコモがパケット定額料を下げるのではないかという噂もあったのですが、果たしてどうなる事やら。

No.16781 RE:家族定額(2) TAS [Windows/98] 03/02(日) 23:41
>このとき隣に人のDoCoMo端末はバリ2が見えました。

「バリ2」って初めて聞きました。バリ3って、バリバリに(もの凄く)受信状態が
良くてアンテナ表示が3本なのでそう言うのかと思ってましたが、ひょっとしてバリって
受信感度の単位なのでしょうか?

140.16.30.125.dy.iij4u.or.jp


No.16788 RE:家族定額(2) ここね http://specificasia.seesaa.net/article/82503455.html [Windows/XP] 03/03(月) 11:27
そういえばこれを見て爆笑してました。
何があっても日本人を馬鹿にするんだろうなぁ。

i222-150-138-254.s02.a003.ap.plala.or.jp


↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.16786 忘れられたか・・ spb [Windows/2000] 03/03(月) 09:47
亀レスですが、28日の雑記
>移動体通信で定額制をいち早く採り入れたのはWILLCOMであり最初はデータ定額を

データ定額が早過ぎた(笑)のはASTEL各社ですね。各社のエリア内しか使えませんでしたが。
現存するケイ・オプティコムのEo64エアでもWILLCOMより先発ですし。

わかっていて書かれなかったのだと思いますが
少しだけASTELに思い入れがありましたので(笑)

softbank221042118041.bbtec.net


No.16787 RE:忘れられたか・・ ほりこし [Windows/XP] 03/03(月) 09:49
ご指摘有り難うございます。
全く解っていませんでした。

来年WiMAXが出てくると、データ定額料はもう少し下がるかなと思っています。
ウワサ(あくまでも)によればドコモはケータイで使うパケット定額料を値下げしたい風な計画を持っているようなのですが、家族定額減収もあったしどうなることか。

パケット定額料が2千円くらいになると良いと思うんですけどね。

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.16766 鉄道貨物 ura [Windows/XP] 03/02(日) 12:21
500両って700系を500両つなぐと12.5キロ!
新幹線で貨物というキーワードで検索すると過去の計画と現状が浮かび上がってきます。

貨物新幹線の現実味は考える必要があるでしょうが、鉄道輸送を活用すべきという点
については全く持って賛成です。
在来線であっても貨物列車を見ると効率良さそうだなぁと感じます。あんだけ
積めれば・・・・という感覚的なものですが。ガソリン運んでいたり、
エンジン付の保冷コンテナとかあって見ていて飽きません。ぼーっと眺めて
しまいます。
#通過時に警笛ならされたときはあまりの音量に頭を殴られたようでしたが・・・

高速道路に行くと、こぼれんばかりにトラックが走ってますし、SA/PAはトラックで
溢れ排ガス臭で頭痛がします。入りきれないトラックはSA/PAの本線合流部分にまで
駐車してます(ちなみに名神)。
ガス代が高いとか高速代も高いとかありますが、そもそもこんなにトラックを走らせ
なければいけないのか?と考えてみる必要もあるのかなと思います。

No.16768 RE: 鉄道貨物 よこお [MacOS/PowerPC] 03/02(日) 13:21
> 新幹線で貨物というキーワードで検索すると過去の計画と現状が浮かび
> 上がってきます。

コンテナ列車を走らせる計画があったのですよね。黒岩保美さんの手による
想像図が印象的でした。

あらためて今実現性を考えてみると、0時から6時のあいだの軌道保守時間帯を
避ける形で、いかに運行できるか、というところが、やはり難しそうですね。
この点、在来線利用の場合よりも、制約が大きそうです。

とは言っても、在来線利用の高速貨物輸送もけっこう苦しいみたいで。以前、
鉄道ジャーナル誌のレポートで読んだのですが、東京貨物ターミナルと大阪の
安治川口との間を、佐川急便のチャーター(?)の形で高速貨物電車が
走っているのですが、トラックに対して競争力をもたせるための、ほぼ唯一の
選択肢がこの区間しかなかったとのこと。このあたりは、CO2 削減に向けた
政策的配慮がやはり必要かもしれませんね。

No.16775 RE:鉄道貨物 やまもと [Windows/XP] 03/02(日) 18:26
新幹線による深夜貨物輸送の大きなネックは沿線住民の反対運動でしょう。

騒音と振動を理由とする反対運動が始まると、何でも反対運動勢力が合流して盛り上がり大騒ぎになりそうです。

そうなると売名目的の自称評論家とか政治屋とかも合流するのは目に見えるようで、各地の空港のように最後は掴み金で解決なんて下品な結果になりそうです。わが国も民度の低い下品な国家になったものです。

船好きの私としては、この際だから新型帆船の再デビューを期待しています。

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.16608 IC免許証 TKS [Windows/XP] 02/24(日) 21:30
長年F&Fは拝見させて頂いておりますが、書き込ませていただくのは
はじめてです

IC免許ですが、ISO/IEC14443-2 TypeBです
パスポートや住民基本台帳と同じ規格のものが使われております

警察庁より仕様も開示(探せばネットで見つけられるはず)されて
おりますので、ICカードの心得のある技術者であれば、暗証番号
がわかればデータを見ることができます
本籍を含む表面記載内容、写真(容量の関係で白黒)などいろいろ
記録されておりますが、違反記録などはありません

(住民基本台帳はセキュリティが高く中身を覗くことは不可能ですが、
パスポートは仕様開示されておりますので、見ることは可能です)

すでに携帯型の読み取り装置が開発されており、早いところでは
すでに06年末より配備されているようです

IC免許の普及が進めば民間でも、このような読み取り装置が
活用されるようです

121-87-77-244.eonet.ne.jp


No.16609 RE:IC免許証 ほりこし [Windows/XP] 02/24(日) 21:40
ISO/IEC14443-2 TypeBだと13.56MHzでしたっけ。
うまく給電しないと共振点がそこに来ないのかな。
免許証を証明書代わりに使うのは良くある話なので、そういった所には読み取り機が設置されることになるのでしょう。
免許センタにはありますしね(反応がちょっと遅いけれど)

No.16632 RE:IC免許証 B-51 http://b-51.hp.infoseek.co.jp/ [Windows/XP] 02/25(月) 15:52
神奈川もIC免許になったんですね。
私は昨年12月に更新に行きましたが、ぎりぎり従来免許でした。

ちなみに、私のときの講習では渡辺いっけいさん出演のドラマで、サスペンスっぽくなっており、意外と見れました。
クライマックスで泣いている人まで居ましたね。

ストーリーの概略は以下のとおりです。

徹夜マージャン明けの建設作業員?が運転する軽トラと、母子が運転する乗用車が見通しの良いほぼ直線の道路で正面衝突。
軽トラ運転手とチャイルドシートに座っていなかった子供が死亡。
母親は一命を取りとめたが、事故前後の記憶消失。
#渡辺いっけいさんは交機の事故調査担当官役

初めのうちは、軽トラが加害者だろうとして進行し、子供を失った夫婦の苦悩が描かれる。
#この時点では、軽トラ側は徹夜マージャン明けで居眠り運転、母子側はチャイルドシート不着席の危険を訴えるのかなと思わせる感じです

夫婦は謝罪に訪れない軽トラ運転手の妻(身重)に憤るが、スリップ痕等の検証からやがて実は軽トラ側に過失はなく、母親が加害者であることが判明。

記憶の戻った母親の回想で、チャイルドシートに座っていなかった子供がおもちゃを落とし、それを拾ってやろうとした母親が対向車線に飛び出て正面衝突となったという真実が浮かび上がる。

夫婦は一転加害者となってしまい、残された軽トラ運転手の妻に謝罪に行くが、先方の怒りは納まらず、わが子を失った悲しみ/障害の残った体/贖罪の日々が続く…

感想:予想外の展開と結構真に迫った心理描写、時系列に沿って進むだけではない演出等々、なかなかのものでした

No.16633 RE:IC免許証 もえまろ [Windows/2000] 02/25(月) 16:12
私も神奈川の二股川なのですが、前回の書き換えの時はさだまさしの「償い」が流れたドラマでなかなか良かったです。 次回も楽しみになりました。

pl361.nas935.p-kanagawa.nttpc.ne.jp


No.16635 RE:IC免許証 きみたか [MacOS] 02/25(月) 16:59
免許の更新もドラマの出来を審査しに行くと思えばそれなりに楽しい時間として過ごせそうですね。

しかし、お涙ちょうだいストーリーなんかにしなくても、海外のグロサイトにある交通事故の衝撃的な写真や動画を数点見せるだけでも遥かに効果あると思うんですが、日本では直接ショッキングなところは絶対に隠蔽してみせないのが国民性なんでしょうね。
人間って柔らかい。車は人間が素手で蹴ったり叩いたりしたぐらいじゃ原形をとどめないぐらいに壊れるなんて事はあり得ないぐらい丈夫だ。でも最高の安全性を誇っている車種でも原形をとどめないぐらいぺちゃんこになってしまうのが大事故だ。というのを実感で感じるだけで十分なんじゃないかとも思うのですが。

車は危険な乗り物なんで交通安全を啓蒙するのはよくわかるんですが、それ以外の事について全くと言っていいほど何も教えてくれないし見せてくれませんね。
若者には都市部や繁華街での実践的な運転マナー、高齢者には渋滞を引き起こさない為のマナーなんてのを教えてくれれば良いと思うのですが。

それとつくづく今の時期に思うのですが、都市部の夜間工事の大渋滞、あれ工事の監督に交通規則叩き込んで、極力渋滞が起きないようにスムーズな誘導や車線の塞ぎ方とか出来ない物でしょうか?彼らには渋滞による経済損失という概念はないのでしょうかね?

z23.58-98-188.ppp.wakwak.ne.jp


No.16650 RE:IC免許証 お茶 [Windows/XP] 02/25(月) 23:10
私がつい最近更新した際には、ドラマや事故写真ではなく
さだまさし氏の「つぐない」という歌のライブビデオでした.
死亡事故をおこしてしまった青年に関する歌なのですが、
「これを見て人身事故の重大さを知っていただき、
 今後の安全運転に勤めてください」との教官の談.
(さだまさし氏にはライブ映像の使用を許諾してもらっているとのこと)

おざなりな事故現場写真ばかりのビデオに比べるまでもなく、
「安全運転しよ〜・・」と考えさせられました.

だれが↑のようなアイデアを出したのかは知りませんが
寝かさないよういろいろ工夫しているようでした.
ちなみに京都府デス

58-188-61-48.eonet.ne.jp


No.16651 RE:IC免許証 おもだ [Windows/XP] 02/25(月) 23:33
>おざなりな事故現場写真ばかりのビデオに比べるまでもなく

ご覧になった事故現場写真に遺体は写っていましたか?
顔が真ん中から縦に割れていたり、人体がスルメイカのように
なってる写真はご覧になってないでしょう。
何が真実かと言い出すと難しいのかもしれませんが、上記の
ような現実に起きてる写真は見せるべきだと思います。
情報はできるだけ開示される方がより良い社会になると言う、
私の思い込みが根拠なんですが。

No.16654 RE:IC免許証 お茶 [Windows/XP] 02/26(火) 00:17
↑過去の更新時には
車がグチャグチャな写真しか見てません.
(意識的に人が映っていないものを選んでいると思っていました)

逆に、そういういわゆるグロい写真が
免許更新などの講習で放映されているんでしょうか!?

そっち系の写真はいくら講習とはいえ、
放映するのはマズイような気がしますが..
私がオボッチャンなんですかねぇ.

58-188-61-48.eonet.ne.jp


No.16655 RE:IC免許証 taka_m [Windows/XP] 02/26(火) 00:51
私も昨年11月に神奈川の二俣川で更新しましたが、B-51さんと同じ内容でしたね。
どんでん返しがあって、昔に比べて凝ってるなと思いました。

個人的にはグロ写真を見せられるより、あの手の映画の方がよほどマシです。
ただ、それに幾ら掛かって居るんだろうと思いますが。

No.16722 RE:IC免許証 おきゃなん [Windows/2000] 02/28(木) 00:31
先日、確定申告&無線従事者免許申請用として
接触ICカードリーダをヨドバシに買いに行った時、
非接触ICカードのカードリーダを見かけました。
 接触ICカードリーダ:3千円くらい(日立製、シャープ製)
 非接触ICカードリーダ:2万円くらい(シャープ製)

No.16724 RE:IC免許証 nobody [Windows/XP] 02/28(木) 01:10
かなり以前にも書いたと思うのですが、一意なIDというのはそれだけで
危険なもので、米国ではどんな場面でも社会保障番号(SSN)を記載するように
なってしまい、SSNが漏洩するとたちまちにして悪用される、というような
状況になってしまっています。
日本の住基番号が民間利用できないように法律で規制されているのは、
ひとつにはこの米国でのSSNの問題を受けたものです。

今現在、運転免許証はIDとして幅広く使われていますが、IC化して何でも
これで非接触利用するようになると、危険だと思います。

No.16734 RE:IC免許証 やぁ〜す [Windows/2000] 02/28(木) 18:04
二俣川おおいのですねぇ
私は2年前に更新だったかなぁ・・今免許書を家に置きっぱなしなので
確認できませんが、私の時は映写機の故障で・・相当昔のOHPで代用となりました。
ちょっと見てみたかったです。

ag.ntt-at.co.jp


ページ指定:01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40
41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80
81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91


mbbs.cgi v5.00 by suzukyu 2000.12