すべて表示


[ホームページ][使い方説明][ツリー表示]

1ページに最大10件のツリーを表示します。
24時間以内の書込みにはNEWマークを表示します。

Nortonなど、アンチウイルスソフトの設定によっては書き込みできない場合があります
javaを理解してくれないブラウザ、海外からは書き込みできない可能性があります。詳しくはお問い合わせ下さい。
宣伝書き込み防止のためURIは不定期に変更します
↓次の記事の先頭へ↓

No.14886 SBMの悪態 名前はない [Windows/NT] 10/06(土) 09:03
理工さんのセキュリティーホールmemoを見てて、やっぱり
なんでSBMって、ここでは人気が無いか
ヤットわかりました。

こちら

218.33.149.183.eo.eaccess.ne.jp


No.14887 RE:SBMの悪態 もえまろ [Windows/2000] 10/06(土) 10:28
ZERO3からX01Tに変える予定だったのですがー。 がくっ

pl646.nas934.p-kanagawa.nttpc.ne.jp


No.14888 RE:SBMの悪態 Thori-Tung [Linux/i686;] 10/06(土) 13:17
 そう言えば、勝手に4件の新規契約をさせられて居たとか言う面妖なお話も、先月末に某有名サイトで紹介されましたね………。

kd121110066215.ppp-bb.dion.ne.jp


No.14891 RE:SBMの悪態 ほりこし [Windows/XP] 10/06(土) 14:43
この話は知っていたのですが、あちこちの掲示板などに書き込まれている(本人が書き込んでいるのか否かは不明)ので、果たして本当のことなのかどうかよく解らないのです。
普通に被害を受けた、その被害を訴えるより明らかに多くのアピールをしています。

確かにモデムを勝手に送りつける商法や、三文判を勝手に押してマイラインなど契約してしまうなど、ソフトバンクグループは(も?)悪質に違いはありません。

セキュリティ面に関しても本人確認などが弱いために、詐欺グループや悪質外国人などに愛用されているのは周知の事実ですね。なので、普通に考えると「SBMだから仕方ないな」となるのでしょうが、アピール度が高すぎる点で逆に信頼性が???なのです。

No.14893 RE:SBMの悪態 名前はない [Windows/NT] 10/06(土) 16:37
なるほど、逆に目立ちすぎってね。
これで推理小説が書けますね。
面白いかも。

わたしの様に騙され易い人は、何を信じていいか分りません。

218.33.249.37.eo.eaccess.ne.jp


↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.14849 緊急地震速報 中村 [Linux/i686;] 10/03(水) 18:51
1日から運用開始された緊急地震速報ですが、
深刻な被害をもたらす地震は震度6強以上で、そのような地震の場合
震源からの距離が近いです。

よって、
緊急地震速報を受けて対処できる地震はもともと大したこと無い、
本当に深刻な地震は緊急地震速報が間に合わない
と言う至極当然の結果が予想されるので余り役に立たないでしょう。

ましてやさらに10秒遅れでは災害予防の観点からは全く役に立たないと思います。

たとえば兵庫県南部地震だと淡路島と三ノ宮では多分 30km 位しか
離れていないので、PとSの到達時間差は10秒もありません。
30秒というとおよそ100kmですが、淡路島から100kmだと倉敷とか、米原とか
全然被害の無かったところです。

新潟の地震も状況は似たようなものではないでしょうか。


No.14850 RE:緊急地震速報 smd [Windows/2000] 10/03(水) 20:15
速報→P→S なら遠く、
P→S→速報 なら震源近いって事か。
ある程度情報が集まれば、感覚的に判るようになるのかな?

1分揺れているとすれば、あながち役立たずとは言えないのではないでしょうか。

smd

nttkyo303024.tkyo.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp


No.14852 RE:緊急地震速報 YASU [Windows/XP] 10/03(水) 21:29
兵庫県南部地震と東海地震とでは、地震の発生メカニズムが異なりその性質も異なります。
東海地震に代表されるタイプの地震では、震源地は地下数10kmと深なる傾向があります。
(エネルギーの大きさを表すマグニチュードも大きめのはず)
したがって、東海地震のタイプであれば緊急地震速報も効果があるのではないでしょうか?

実際、このシステムは東海地震に向けて整備されたんだろうし...

static-222-229-221-170.b-fam.svips.gol.ne.jp


No.14854 RE:緊急地震速報 nobody [Windows/XP] 10/03(水) 21:38
まあでも、5秒前の警報でもかなり対応できるはずです。戸田建設の事例で言われて
ましたけど、溶接中のガスを止めるだとか、何かにつかまるとか。在来線列車でも
5秒間に100km/hから80km/hに減速するだけでもかなり脱線確率が下がります。

家庭内においても、震度5でも結構な家財道具が倒れるでしょうし、ガラスも割れる
でしょう。軽症者でも大量に出れば、医療システムに過負荷がかかります。そういう
被害を減らす方法として、それなりに有効だと思うのですが。

地震予知連だとかに比べれば、コストと効果の釣り合いが取れた、よほど有意義な
システムだと思います。

No.14859 RE:緊急地震速報 ですよ、たぶん [Windows/2000] 10/03(水) 22:57
まあ、なんでも否定的に始めるよりは、肯定的に捉えてみてはいかがですか?
緊急地震速報がでないで地震がきたのが問題、というのではなく
いままでの無防備な状況下に、緊急地震速報という情報が+αされたとかんがえれば
問題ナッシングじゃないですか。
で、費用は別としてそのうちに速報制度だのはあがってきますよ,たぶん。

p3144-ipbf1603marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp


No.14860 RE:緊急地震速報 あらき [Windows/XP] 10/04(木) 00:51
確かに速報が出てから携帯に出るのに10秒は、ちょっと遅い感じがします。内陸の地震は非常に厳しいし、海の下で起こる東海地震をはじめとした地震群にしても辛い感じ。

東海地震を想定した余裕時間の推定が
こちら
などにみることができるのですが、大きな被害が想定されそうなところは、10秒以内の余裕時間に対応している場所なのですよね。。。

速報を出すこと自体も観測網の整備など努力をして1秒でも早く、と努力はされているのですが、携帯を呼び出すのにもう一桁ぐらい早くできる技術が今後要るってことでしょう。

次世代の携帯技術でこういうことは盛り込まれているのでしょうかね?

softbank219045177015.bbtec.net


No.14862 RE:緊急地震速報 バイアス [Windows/XP] 10/04(木) 06:58
>次世代の携帯技術でこういうことは盛り込まれているのでしょうかね?

同時に送信するとして、通信システムのトラフィックが単純に台数分増えることに
ならないように出来ているのでしょうか?
地震時のその他の緊急通信までダウンさせてしまうと、笑えない。

台風や地震の際、インターネットの防災情報の肝心のページが見れないことが多くて、
回線容量に対する計算を疑ってしまうのです。

F1富士スピードウエイの観客輸送も、バス輸送に限定して事前に混雑の想像が付くような
状態でありながら非常な混乱を起こしています。
推進派だけが事を進めると、批判派のチェックが入らない。本番のシミュレーションが
いいかげんになってしまう、このあたりに対する危惧がありますね。

No.14863 RE:緊急地震速報 ほりこし [Windows/XP] 10/04(木) 07:54
仕組みとしては、緊急地震速報を事業者が受信し、ドコモの場合は全国を約200のエリアに分けてCCH(コントロールチャネル)を使って端末に通知するのだと思います。
端末は間欠受信をしているのでそこのタイムラグが1秒程度あります。
従って待ち受け中でなければ緊急地震速報を受信することが出来ません。

auはマルチキャストの仕組み(ただしRev.A以降)があるので、それが使えますが従来機(Rev.0)ではドコモ同様の方法を採るでしょう。
この場合も間欠受信しているのでタイムラグがあります。

PHSも同様にCCHで報知できます。
タイムラグは1.2秒です。

コントロールチャネルやページングチャネルを使うので通話や通信が圧迫されることはない(現在と変わらない)筈です。
ページングチャネルの間欠受信、リトライ時間、他に遅延要因としては交換制御その他の部分があり、例えばau宛に電話をすると「プッ・プッ・・・」と音がしますよね、あの時間分が遅れとなります。

No.14864 RE:緊急地震速報 smd [Windows/2000] 10/04(木) 07:54
>地震時のその他の緊急通信までダウンさせてしまうと、笑えない。
その点は考慮されてるみたいですね。
こちら
実際に運用してみないとわかりませんが。

>F1富士スピードウエイの観客輸送も、
本番の運用頻度が増す度に、精度はあがるかと思われます。
まぁ、F1富士は一発本番なので目もあてられませんが。(爆

>批判派のチェックが入らない。
サービスを受ける側がチェックすればよいかと。

運用の問題もありそうですね。
こちら

nttkyo303024.tkyo.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp


No.14865 RE:緊急地震速報 中村 [Linux/i686;] 10/04(木) 08:45
> 速報→P→S なら遠く、
> P→S→速報 なら震源近いって事か。

P波を観測して速報を出すので、上はあり得ないです。

> 兵庫県南部地震と東海地震とでは、地震の発生メカニズムが異なりその性質も異なります。
> 東海地震に代表されるタイプの地震では、震源地は地下数10kmと深なる傾向があります。

震源付近の『地下』に地震計があれば別ですが地震計にも震源から音波が
伝わって来ます。
簡単な算数をすれば、
1) 震源から地震計と距離
2) 震源からあなたがいる場所の距離
の差 を P と S の地震波の伝播速度の差(3-4km/h)で割ったものが時間なので、
たった 1000 カ所位しか地震計が無いことを考えると震源の深さは
それ程関係ないと思います。
あと、地震計が地表近くにあるなら,かえって震源が深い方が、これも簡単な三角関数で
算数すれば、到達時間差が減る方向に働くのでは?

> まあ、なんでも否定的に始めるよりは、肯定的に捉えてみてはいかがですか?

別に否定はしていなくて、『地震警報は非常に有効だ』と間違って理解せず、
余り役に立たないことを知って、対策した方が良いと思うわけです。

ここでも、
1) 地震速報を気にするような人は元々地震対策をとっている
2) 地震速報を気にしないような人はどうせメカニズムも有効性も理解しない。
という、別の相関があって、効果は更に限定的になってしまうのですね。

地震対策は、やはり地道な啓蒙活動に優るものは無いと思います。




No.14866 RE:緊急地震速報 西條 [Windows/NT] 10/04(木) 11:51
>差 を P と S の地震波の伝播速度の差(3-4km/h)で割ったものが時間

ここ,違うと思います.
観測はP波,実害はS波ですんで,原理的には震源-観測機の距離x1と,
震源-自分の距離x2が等しくても効果はあります.
理想的(解析,連絡に要する時間をゼロ)とすれば,発令までの時間は
x1/vp,自分のところで被害が出る時間がx2/vsですので差はx2/vs-x1/vp.
このため,震源が深いほど余裕が出ます.
#観測所にてP波を観測した段階で,すでにS波がだいぶ遅れているため.

No.14867 RE:緊急地震速報 aspirin [Linux/x86_64;] 10/04(木) 13:32
xが掛け算の意味と取り違えてしまい理解するのに数分要しました。

coews1.jaist.ac.jp


No.14868 RE:緊急地震速報 中村 [Linux/i686;] 10/04(木) 14:07
> 理想的(解析,連絡に要する時間をゼロ)とすれば,発令までの時間は
> x1/vp,自分のところで被害が出る時間がx2/vsですので差はx2/vs-x1/vp.
> このため,震源が深いほど余裕が出ます.

まったくその通りです。お恥ずかしい。

参考までに、
兵庫県南部地震の震源の深さが30km位だったと仮定して、
震源の真上に地震計があったとき、
x1 = 30
vp = 7.5
私が淡路島から30kmだとすると
x2 = sqrt(30**2+30**2) <- 近似ですが
vs = 4

余裕は 6.6 秒。

震源の深さが5km なら
余裕は 6.9 秒。

震源の深さが50km なら
余裕は 7.9 秒。

震源の深さが100km なら
余裕は 13 秒。


↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.14796 ヘッドホン端子は直せますか? とおやま [Windows/2000] 10/01(月) 02:37
MP3プレーヤーのヘッドホン端子がいかれました。片方からしか聞こえてきません。強く押したりななめに押すと問題ないのですが・・

分解しないで直す方法はありませんでしょうか?

また分解するとしたら、簡単に直せますでしょうか(当方素人で中学生向け程度のご説明だと助かります・・)

かなり年代モノなのですが、端子さえ直せばあと5年は生きそうな感じです

No.14799 RE:ヘッドホン端子は直せますか? ura [Windows/XP] 10/01(月) 12:16
自身専門家でも何でもなく、申し訳ないのですが・・・
コンタクトZで処置してダメなら買い換えコースではないでしょうか。
今手元にSONYのヘッドフォンがありますけど、どう見ても分解できる構造ではないし内部で断線してたら手の打ちようがないように思います。

>かなり年代モノなのですが、端子さえ直せばあと5年は生きそうな感じです
そう、そうなんですけど致命的な部分が死んでしまうとそこで寿命が尽きてしまう。
ダメ元で分解(破壊)するとか。

No.14804 ヘッドホン端子は直せますか? とおやま [Windows/2000] 10/01(月) 16:15
あ、説明不足ですみません。
ヘッドホン側ではなく、MP3プレーヤー側の「穴」のほうです

No.14805 RE:ヘッドホン端子は直せますか? 西條 [Windows/NT] 10/01(月) 17:01
ミニプラグにありがちなバネのへたりではないかと思います.
ミニプラグのメス側は接点をとるために円弧状に曲げた金属板(固定は片側のみ)
を使っていて,オス側のピンを刺すとこの弧状に出っ張った部分が押されて外側に
曲がることで接触をとっています.
基本的にはこんな感じです.ステレオだと板バネが前後に2つ並んでます.
こちら
(小型のコネクタですと,ここまでしっかりしたバネではなく,薄手の極板がちょっと
内側に曲っただけのようなやつだと思います)

しかし長いこと使っていたりプラグに負荷がかかるとこの板ばねが外側に曲がって,
十分な接触が取れなくなってしまいます.
一応分解しなくてもできる対処法としては,ジャックの外側から覗き込みながら,
細くて堅い針金で鉤を作って,これで引っかけて内向きにちょっと曲げてやると
接触が取れるようになって復活します.(細かい作業になります)
でも板の剛性自体が落ちているような場合,分解してコネクタ部分だけ適当に交換
してしまうのが良いかもしれません.ただMP3プレーヤーのようなものだと分解
が面倒かもしれませんが.

No.14814 Re:ヘッドホン端子は直せますか? とおやま [Windows/2000] 10/02(火) 00:46
やってみましたが、だめでした。3箇所ほどでっぱっているところが見えたのですが、一番奥のやつがどうしてもひっかかりませんでした。
他のはひっかけて内側に曲がるのですが、それではまったく変わらなかったので
むしろぐちゃぐちゃひっかけて、悪くなってしまいました・・・

No.14816 RE:ヘッドホン端子は直せますか? とおやま [Windows/2000] 10/02(火) 01:22
ふと思ったのですが、穴に半田を流し込んで、いっそのこと半田付けしてしまってはいかがでしょうか。うまくいきますでしょうか。分解して(恐らく)壊すよりは望みはありますか?

No.14817 RE:ヘッドホン端子は直せますか? 西條 [Windows/NT] 10/02(火) 01:38
>穴に半田を流し込んで

半田でショートしてだめだと思います.穴の中にはL,R,Gが来てますから.
それだったらまだオスのプラグ側に半田をつけてふくらます方が可能性が
ありそうな気が.

No.14818 RE:ヘッドホン端子は直せますか? とおやま [Windows/2000] 10/02(火) 05:21
以前は、全挿しだと片方からしか聞こえなくなったりするので、半挿しにしてみると、問題なくステレオになりました。しかし音がこもった感じでした。

それが今回いじった結果、全挿しでも、こもった音になってしまいました。

うーむ・・・ (なぜ???

半田で端子を太らせても、これは解決しないのでしょうか?

こちら

を見た感じでは、ヘッドホンのオス側の一つの部分にしか、メス側ピンが触っていないようですが、このMP3プレーヤーを目視する限りでは、メス側には三箇所でっぱっているところがあるような気がします。こもった音になるのは、一番奥のメス側ピンに、オス側が触っていないということでしょうか? (それにしてもオス側メス側とは何と直感的でわかりやすい日本語なのでしょう)

No.14819 RE:ヘッドホン端子は直せますか? Thori-Tung [Windows/2000] 10/02(火) 06:11
 そもそも写真のプラグはモノラル用ですから、ホット&グラウンドの2点だけと言う構造で済む訳ですが、お手持ちのステレオ用プラグをご覧頂けばお解りの如く、ホット側がL・Rの2点に別れるため、標準の6.5→3.5→2.5mmと小型化される毎に、接触面の条件は悪化の一途を辿って仕舞った訳です。

こちら

 なお、同様に小型化に伴って細い線材を使用せざるを得ないヘッドホンの本体側にも、断線モードの発生件数が増加したため、今や『消耗品』として理解されて居るのはご承知の通りです。

air1aak220.ngn.mesh.ad.jp


No.14820 RE:ヘッドホン端子は直せますか? とおやま [Windows/2000] 10/02(火) 06:52
ああ、ありがとうございます。目視の範囲ですが、まさにこの通りです。

こもった感じがするのは、「共通(ー)」との接触不良のせいなのでしょうか。ともすると、半挿しでそうなるのは解せませんね・・

ただ本当に目下の問題は、こもった感じのする音を解消することと、一番奥の「L」の部分のメス部分の突起をでっぱらせることですね

指先の感覚ではよくわからないのですが、なぜか一番奥のこの部分をひっかけることができないんですよ(泣

ほんと、この掲示板は役に立ちます(最近携帯がアツイですが

No.14821 RE:ヘッドホン端子は直せますか? FUSHIKIZ [Windows/2000] 10/02(火) 12:42
>指先の感覚ではよくわからないのですが、なぜか一番奥の
>この部分をひっかけることができないんですよ(泣

分解できればいいのですが、この手のものは小型化のために
修理できない作りのものも多いですね。

先日電気屋を歩いていたら、SDカード用のMP3プレーヤーが\1000で
ありました。¥2000−¥3000のものも多いです。売れ筋の
1GBのSDカードが\1400程度かと思います。ですから、もし壊しても
もっといい1GBのMP3プレーヤーが\5000以下で手に入ります。

さあ、分解しましょう。小さなドライバーとハンダこては必要ですけど。

FUSHIKIZ

No.14823 RE:ヘッドホン端子は直せますか? b-51 http://b-51.hp.infoseek.co.jp/ [Windows/XP] 10/02(火) 13:48
>半挿しにしてみると、問題なくステレオになりました。しかし音がこもった感じでした

実際の原理は良く知らないのですが、以前伊藤家の食卓あたりで、「ヘッドフォン半挿しだとボーカル成分が減衰してカラオケっぽい状態になる」ってのがありました。
多分、端子がずれて接触することで、L出力−Lスピーカ−Rスピーカ−R出力という接続になって、LR差分駆動、つまりLRで波の大きさが違う波形だけが鳴る(故に中央付近にいるボーカルが減衰する)のだと思います。

このことから考えると、一番先のGNDピンの接触が悪い(ばねがへたっている)のでしょうね。

まあ、私も壊れるの覚悟で無理やりでも分解してみるのが正解だと思いますよ。

No.14825 RE:ヘッドホン端子は直せますか? とおやま [Windows/2000] 10/02(火) 17:19
あ、そうなのですか。
>子がずれて接触することで、L出力−Lスピーカ−Rスピーカ−R出力という接続になって、
>LR差分駆動、つまりLRで波の大きさが違う波形だけが鳴る

ということは、なかに針を入れてぐじゃぐじゃしたので、メス側の突起位置が変わってしまったので、ヘッドホン端子との接触位置もずれてしまったということなのですね。

ということはオス側を半田で太らせても、接触位置が合わないので、ステレオにはなっても、曇った音になる可能性大ですね

(たしかにMP3プレーヤー安いですが、せいぜい飛行機に乗るときくらいしか使わないので、たかが数千円の出費でも考えてしまいます・・

No.14835 RE:ヘッドホン端子は直せますか? バイアス [Windows/XP] 10/02(火) 23:35
分解するのが前提の話ですが、
こちら
に、似た部品はないでしょうか。

また、乱暴な方法ですが、
ヘッドホンのコードで延長して使う物があります。あの延長コードのソケットを利用するのはどうでしょうか。
コードを切断し、本体ソケットの穴より入れてハンダ付け接続してしまうのです。
MP3プレーヤーから短いシッポを出すような形になりますが。

No.14839 RE:ヘッドホン端子は直せますか? FUSHIKIZ [Windows/2000] 10/03(水) 09:28
>また、乱暴な方法ですが、
>ヘッドホンのコードで延長して使う物があります。

どうも、モバイル機器の鬼門はコネクター類ですね。

パソコンでもオーディオでも、持ち歩くときはコネクタ類は抜いた
方がいいですね。パソコンでもPCMCIAスロットは急所で、先が
飛び出すカードを下にして落下すると、パソコンがお釈迦になる
ことがあります。個人的には2回やっています。1回目は
カードスロットがお釈迦になりました。まあ今はUSBがあります
からいいのですが、またUSBコネクターの損傷も多いですね。

FUSHIKIZ

No.14846 RE:ヘッドホン端子は直せますか? B-51 http://b-51.hp.infoseek.co.jp/ [Windows/XP] 10/03(水) 13:41
確かにノートPCは突起物によるコネクタ損傷多いですね。

ちょっとずれますが、BlueTouthだと最近はこんな小さいのもあるんですね〜
こちら
こちら
これくらいならポート破損の危険性は少ないでしょうかね。

No.14858 RE:ヘッドホン端子は直せますか? でれすけ [Windows/2000] 10/03(水) 22:09
ところがどっこい、これが簡単に分解しちゃいます。
USBコネクタの金属ハウジングが本体から分離してしまう、というもの。
PC側のUSBコネクタに居残ってしまう、と書けば状況がお判りいただけるかと。

No.14861 RE:ヘッドホン端子は直せますか? ななしぃ [Windows/XP] 10/04(木) 01:43
>かなり年代モノなのですが、端子さえ直せばあと5年は生きそうな感じです

どちらの何という機種ですか?

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.14844 ワンセグのアンテナ t [Windows/XP] 10/03(水) 12:37
ケータイのワンセグアンテナは、確かauのinfobar2がロッドアンテナなしの内蔵になるのだったと思います。
もっとも、受信感度はよろしくないという話も聞きますし、イヤホンを外部アンテナに使う機構は残るようですが。
個人的には、ワンセグどころか地デジそのものがろくに入らないド山岳部なので、今のところワンセグの使い道がイマイチ思いつきません。
やっぱり電車とか移動中に視聴することが多いんでしょうか?

ntokym036187.okym.nt.adsl.ppp.infoweb.ne.jp


No.14845 RE:ワンセグのアンテナ B-51 http://b-51.hp.infoseek.co.jp/ [Windows/XP] 10/03(水) 13:34
都内だと電車内で視ている人をたまに見かけますが、ほんとにたまにですね。
地下鉄はもちろん使えませんし、23区を出てしまうと受信状態も余り良くなくなるでしょうから通勤通学で視るってのも限界があると思います。

まあスポーツ好きの人なんかなら特定のケースでは有効なのでしょうが、少なくとも携帯についている必要性は余り感じませんね〜
ドコモのTV電話機能みたいなもんで、供給側ばっかりががんばっちゃってる状態ではないかと。

No.14847 RE:ワンセグのアンテナ ほりこし [N904i] 10/03(水) 15:37
ケータイをいじっている人は多いですが、ワンセグを観ている人は少ないと思います。
知人も最初の頃こそ観ていましたが、今は全く使わなくなったと言っています。
第2東京タワーが出来れば視聴エリアも広がると思いますが、現状だと厳しいかな。
特に内蔵アンテナは。


No.14848 RE:ワンセグのアンテナ aquila http://d.hatena.ne.jp/aquila2664/ [Windows/2000] 10/03(水) 18:04
受信状態が良くなかったり、携帯電話にイヤフォンを繋ぐ文化がなかったり、ながら視聴ができる端末が少なかったり、CMスキップができなかったりと、うちでテレビを見るときと比べれば細々と不自由があるわけです。

そうした不自由をおしてまで、見たい番組がないというのが使われない理由でしょうね。現在販売されている高機能端末は、ほぼ漏れなくワンセグが付いていますが、私も電車の中で見ているひとをみかけることはほとんどありません。地上波から野球中継がなくなった影響も大きいようで。知人の野球好きは、おおむねスカパーを入れています。

acngya004090.adsl.ppp.infoweb.ne.jp


No.14853 RE:ワンセグのアンテナ YASU [Windows/XP] 10/03(水) 21:34
重大ニュースがあった時に、電波の入るところならTVを見れるというのは結構便利ですよ。
QVGAの解像度なのでテロップは読めないけど、データ放送で補ってくれる場合が多くて重宝してます。

まあ、無いよりはあった方がいいかな?
という、レベルですけど...

static-222-229-221-170.b-fam.svips.gol.ne.jp


↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.14826 結晶化の時代 ryu@都筑 [Windows/XP] 10/02(火) 21:24
この掲示板では「くるま」や「携帯電話」の話題が多いですね。
これらも完全に結晶化に向かっている時代になりました。

かつて無線やオーデオがそうだったように、無関心に向けてまっしぐらと言う感じです。
若者は、「くるま」に興味がないです。大都市圏ではもちろん、地方でも生活必需品だから、とりあえず持つけど、それは冷蔵庫と同じ扱い。

ミニバンとかSU何とかのトラックに興味がないのは当然でしょう。
フェロモンがない。
憧れがないから、軽自動車で十分。年齢で言うと30-40台だけがかろうじてくるまの購入者になる。ただこの世代は貧乏を背負ってる(知ってる)ので何人乗れるとかありえないシチュエーションでトラックを選ぶ。

ブレーキが何メーターで止まるみたいなどうでも良いことに興味があるカタログ世代ですね。

携帯電話も、基地数がどうのというのはほほえましいですね。
もう誰も電話なんかしません。今アキバで電話してるのは、中国人ですね。
若者が何万円も使って、電話してるって言うのは実態を知らない議論です。
もう誰も電話なんかしません。

電話は980円で十分です。冷蔵庫ですから、結晶化してます。

ただそんな事いうと、スキーだって、パソコンだって結晶化してます。
何にも興味がない。それが時代です。これは小泉構造改革とつながってるんだけど、それには触れません。

No.14830 RE:結晶化の時代 ZII [Windows/2000] 10/02(火) 22:34
小泉構造改革が大きいとは思いません。
橋龍あたりからでしょう?

直接関係ないのですが 手元に1ヶ月以内に使わなくてはいけない1000万円あったらどうしますか?
投資や生活費を切り離して。

zd161115.ppp.dion.ne.jp


↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.14759 ベンツのヤバいトコ!続編 FUSHIKIZ [Windows/2000] 09/29(土) 12:33
>FUSHIKIZさん自身がこじつけとわざわざ書いているようにジョークでしょうが、

おそらく、すばるも星形みたいにクランクピンを共有する形も試作
したかもしれませんが、クランクまわりにミソスリみたいに
2次以上の振動が出るからやめたのでしょうね。

星形だと非常にバランスがいいのですが、航空機に良く使われている
ライカミングの水平対抗4気筒も、クランクピンを共有しない水平
対向になっています。基本的にはスバルのエンジンはライカミング
に近いデザインですね。

ベンツの車作の変遷にはおもしろい動画がありますよ。

まずW123。この時代にすでにオフセットもやっています。速度不詳、
またアルミハネカムがありませんが、悪くない。

こちら

そして、初期W210。やっぱり、なんとなくヤワになったという
人間の印象は間違っていなかったのかな。

こちら

そして後期型W210

こちら

W210の初期型と後期型の激しい違いは、やはり初期型に問題があった
のでしょうかね。(このころメルセデスは小さな車とのコンパチが
とか言っていたけど)。簡単に改善していることが、初期型の問題
の根が深いことが良くわかる。

驚くべきは、これです。

こちら

運動量の差はいかんともしにくいが、コンパートメントをまもる
技術はちゃんとあるのだなあ。ドアも開くし、Aピラーも折れていない。

これを見ると、明らかにメルセデスに技術が無いのではなくて、あきらかに
いくつかの車で手を抜いているとしか思えない。

FUSHIKIZ

No.14760 RE:ベンツのヤバいトコ!続編 CF化挫折者 [Windows/NT] 09/29(土) 13:31
Smart
こちら


Amulet
こちら

Brilliance
こちら


この差はいつ頃埋まるのか、埋まらないのか?

p011.net059086005.tnc.ne.jp


No.14762 RE:ベンツのヤバいトコ!続編 kura [Windows/XP] 09/29(土) 15:10
スバルの水平対向エンジンはフォルクスワーゲンから着想したのかもしれませんね。あちらは確かクランクシャフトの支持ベアリングは3つでスバルの方は直4エンジンと同じような5つです。直4でも3つというのはあったと思いますが。そのためにクランクシャフトは複雑になってます。水平対向は6気筒ならば排気系を各バンクでまとめられますけど、4気筒ですと各バンクでまとめると、特有のどこどこ音がしますね。今のスバルはバンクをまたいで集合させて直4と同じになってますけど排気系が複雑怪奇に。4気筒というのはメリットが薄いような気がします。

No.14763 RE:ベンツのヤバいトコ!続編 うち [Windows/2000] 09/29(土) 15:43
スバルの水平対向エンジンは随分昔になりますが、ある次期から
点火順大幅に変わりバンク角180度のV型エンジンになりました。
確かクランクシャフトまわりのトラブルが続いたから変更に
なったと記憶しています。

No.14764 RE:ベンツのヤバいトコ!続編 moris [Windows/2000] 09/29(土) 16:44
星型のクランク共有は一にも二にも前後長の節約のためで、振動面は多気筒順次爆発で押さえ込む力技ですね。本当は日本もバランス上も有利で高速化に影響のある前面投影面積が小さくできる直列やらV型で高出力のエンジンを作りたかったんでしょうが、当時の日本にはそこまで剛性や精度をきちんと確保したクランク回りや冷却機構を設計・製造する力がなかったから仕方ない。

水平対向ですが4気筒程度ならクランクシャフト長は短くてすむので、やはりまだ製造能力が秀でていたとはいい難かった頃の設計としては悪くない。もっとも、それはV型でも同じなので、コンパクトさだけを考えるならもはやメリットとは言い切れないでしょうね。
でも、そういう特色のある機構に拘ったメーカーの出すものは、数値だけじゃない魅力があるので好きですね。

pc0134.ibara.ne.jp


No.14765 RE:ベンツのヤバいトコ!続編 Hisa [Windows/XP] 09/29(土) 18:12
ちょっと話題がそれるのですが、今ドイツに長期出張で来てます。
先日こちらのエンジニアと車に関する話題になりました。彼ら(エンジニア)の日本車所有率が結構高かったのでドイツにはいっぱいい車があるのになんでわざわざ日本車なの?と聞いてみたところ彼らの答えは日本車は丈夫だと。よくよく聞いてみるとドイツ車は総じて6年も乗ると故障の嵐に見舞われる。この故障は電気系統の事だったのですが日本車ではほとんどそんな事はないからいいという意見でした。やはりここでもよく指摘されていますがBOSCHなどの電気は弱いという考えはこちらでも強いんだなと感じた次第で。
私の来ている片田舎ではベンツはやっぱり少ないです。BMWも3ばっかり。日本の方がよっぽど見れます。

車のTV番組も多くて結構楽しんでます。
金髪のおねーちゃんがディアブロやポルシェターボでかっとびながら笑顔でレポートしてるのは笑えました。

1-natgw-1.de.thecloud.net


No.14766 RE:ベンツのヤバいトコ!続編 親分 [Windows/Me] 09/29(土) 18:24
FJのエンジンがスバルのOHVになった頃のCG記事を思い出しつつ、
180度V型化も、やっぱり潤滑関連のトラブルから逃れる事が出来て居ない様に感じます。

四気筒でも3ベアリングか、5ベアリングか?という議論に関しては、ミニのエンジンを見たら、メインの真ん中ばっかヘタルけれど、回さねば別に問題はないんで、十分かいな?回すからいかんのだ!と知り合いは言いそうで怖いなぁ。

でもコンパクトと言えば、やっぱり狭角V型じゃ無いでしょうか?

しかし、機構に拘ったメーカーの作品は、恐ろしいまでに、手が掛かる事が多いので、嫌いですね。
実際、いじるのは、無茶苦茶楽しいんですけれど、或る時、ふっと我にかえってしまうと、急に醒めてしまうんですよ。








flh1abq015.fko.mesh.ad.jp


No.14767 RE:ベンツのヤバいトコ!続編 バイアス [Windows/XP] 09/29(土) 18:31
>スバルの水平対向エンジンは随分昔になりますが、ある次期から
>点火順大幅に変わりバンク角180度のV型エンジンになりました。

180度V型とは、対向する気筒がクランクピンを共有する形と思いますが
スバルのは、対向する気筒のクランクピンは180度ずれてピストンは対向しています。
こちら
たしかに点火順は右,右,左,左となっていて、低回転では振動を感じます。

No.14768 RE:ベンツのヤバいトコ!続編 FUSHIKIZ [Windows/2000] 09/29(土) 19:08
>金髪のおねーちゃんがディアブロやポルシェターボでかっとびながら笑顔で
>レポートしてるのは笑えました

車と女性は、時にバッティングしますし、時に共鳴しますねぇ。
一定である可処分所得を取り合うという意味ではお互い敵ですし、
便宜(リッチな環境と足)を提供するものと割り切れば共鳴関係にあります。

個人的には、車の色が彼女の好みで無い、とか合う洋服が無い
とか、こんな車で迎えに来るなとかで破局になったカップルを
知っています。

最近ニュースになった若手女優Aのお母さんの女優さんNです。まあ
きれいな人で、そりゃ車を洗ってから迎えにいかないとおこられるのも
無理ないと思ったことがあります。

そうそう、ものすごく面白いのがあります。まる2日は楽しめるかも

こちら

FUSHIKIZ

No.14769 RE:ベンツのヤバいトコ!続編 ボーリ [Windows/2000] 09/29(土) 19:21
180度V(クランクピン共有)はフェラ−リのBB系ぐらいですね。

直4でスリーベアリングなのはトヨタでも9Rとかがありました。

No.14770 RE:ベンツのヤバいトコ!続編 nobody [Windows/XP] 09/29(土) 19:27
>よくよく聞いてみるとドイツ車は総じて6年も乗ると故障の嵐に見舞われる

例外かもしれませんが、うちのE36は14万kmを超えて、先日11年目の車検を受け
ました。この間、故障らしい故障はなしです。ブレーキ系の消耗が早いこと以
外は、ほとんど費用がかかっていません。


ちょっと話は変わりますが、ドイツ人が高度に奇天烈なものを作るという話が
以前にこの掲示板で出ていましたが、3月にフランクフルト・マイン国際空港
を使った時にそれを実感したことがあります。

フランクフルトのルフトハンザのカウンター端末、かなり高度な機能を持って
いていろいろな処理ができます。関空で発券できなかった搭乗券を出してもら
おうとすると、丁度用紙切れで補給することになったのですが....
なんとそのカウンター下に置かれた発券プリンターを引き出して、机の下に
もぐりこんで後ろから紙を補給していました。頻繁に起きる用紙補給作業時に、
机の下に潜り込んで作業しないといけないとは...

No.14771 RE:ベンツのヤバいトコ!続編 名前はまだ無い [Windows/NT] 09/29(土) 19:37
そうそう、車のTV番組といえばTopGearがありますね。
BBCというイメージにそぐわない(笑)無謀な企画が多く、見ていて楽しい番組です。

我がNHKにもあれ位の番組を制作してもらいたいもんです。

p1131-ipbf11imazuka.yamagata.ocn.ne.jp


No.14772 RE:ベンツのヤバいトコ!続編 FUSHIKIZ [Windows/2000] 09/29(土) 21:41
>うちのE36は14万kmを超えて、先日11年目の車検を受け
>ました。この間、故障らしい故障はなしです。

やはり、カギは後期型、モデルチェンジの1、2年前に買うということですかね。
ですから、例えばW211であれば今ごろから2年先のモデルチェンジの頃が
おいしいかと。

ただし、次のEクラスがどうなるか。Eクラスは2代続けて失敗しています
から次は失敗が許されない。

おそらく、メルセデスは失敗することを恐れてか、すでに保険をかけている
と思います。というのは、新しいCクラスは、すでにW124のサイズに近い
のですね。エンジンも多くを共有しますしV8でさえ積めますから、
今のところ評判がいいCクラスを拡販して、Eクラスは少しモデルを絞って
くる可能性があるかと思います。

W211で相当自尊心が傷ついたのか、あるいはBOSCHEの能力の低さに
やっと気付いたのか、なんとCクラスの可変ダンパーは機械式です。
そう、電脳制御が無い。

しかも電子制御ダンパーのオプションがあるらしいが、なんとメイクは
モンローです。ちょっと驚きですね。

いかにメルセデスが電脳恐怖症にかかっているかわかると思います。
おそらくEクラスも今度は保守的に来ると思います。

なお、可変ダンパーですが、報道によるとリバウンドスプリング+
弁のシカケのついた複筒のショックらしい。

こちら

複筒というのは珍しい。というのは、通常リバウンドスプリングはモノチューブ
のガスショックは自然に伸びるプレロードがかかっているので、それをキャンセル
するのに使うのです。

しかし、これはバウンド側の特性を積極低に縮みやすく、伸びにくくするが、
ようです。

可変というのは、微小ストロークの部分と大きなストロークの特性を変えるの
ですが、これにはまったく逆の方法がひとつある。

モンローで言えば、センサ・トラックとレフレックスという、まったく逆の
アプローチがある。

例えばセンサトラックは、中立付近のダンパーの壁に微小な溝が掘ってあって
これがバイパスとして働く。これにより、微小ストロークでの渋さを防いで
動きやすくし、そのかわり大ストロークではバイパスが働かず重くなる。

逆にリフレックスでは微小ストロークでのダンピングを強くし、大ストローク
で弱くする。

でおそらくメルセデスのはりフレックスに似たものでしょう。この場合問題と
なる微小ストロークでのシールなどの渋さについては、まず複筒とすること
(単筒ではシールが厳重になるので渋くなりやすい)、リバウンドスプリング
を仕込むことで突っ張りを抑え、より伸び側にダンピングを効かせるという
ものでは無いかと想像します。

FUSHIKIZ

No.14774 RE:ベンツのヤバいトコ!続編 FUSHIKIZ [Windows/2000] 09/29(土) 22:32
自己レスですみません。

うっかりしてましたが、今度のCクラスからサスは大きく変わっていますね。
またストラットに戻っています。

それから、上の説明ではレフレックスに似ているのではないか、と書きましたが
調べると、むしろセンサトラックに近いです。訂正です。

センサトラックはシリンダの壁に溝が掘ってありますが、これはピストン内に
もうひとつピストンがあり、大入力時に子供のピストンがバイパスホールをふさぐ
タイプのようです。

センサトラックはストロークを制限しませんが、溝が掘ってあるところに中立
位置が来なければいけない。一方、ベンツの方法は中立位置には関係しないが
ストローク(リバンプ側)が減る。このためにスプリングが仕込んであるんで
しょうかね。

Eクラスがこのまま出てくるか、あるいはダブルウィッシュボーンになるのか予断を
許しませんが、過去のC、Eの関係からするとこのまま出てくる可能性がある。

なお、注目すべきは、W201,W124のストラットと違って、バネとダンパーが同軸
になっていることですね。

また、過去CクラスからSクラスまで使いまわしてきたアッパーマウントがかなり
変わっている。日本車と同じように、ダンパー、バネがそれぞれ別のゴムで
マウントされるようです。これにより、バネにはやわらかいゴムで乗り心地
を良くし、ダンパーは微小ストロークから効かせる固めのゴムを使うことが
できます。

いまだにベンツの影響力は強いですから、世界中にこの手のダンパーがはやると
思います。

FUSHIKIZ

No.14776 RE:ベンツのヤバいトコ!続編 じる [Windows/XP] 09/30(日) 00:03
ポルシェなんかは、空冷から液冷に変わって、圧縮比も上がってパワーも上がったようですが、以前、大戦中の航空機の設計なんぞに関わってた爺さんと話す機会があったんですが、当時は、馬力出すにはシリンダーを足していけばイイ空冷星形が一番だと言ってました。まあその分排気量も上がるんでフェアでは無いんですが。
で、直列液冷は、空力的にも有利になってイイんだが、当時の日本では、ちゃんと過給する排気タービンが無理なら、液漏れしない液冷エンジンも無理だ! 何て言ってました。
BOSCHの電子制御と言えば、うちの会社にドイツ製の工作機械があって、制御がBOSCHなんですが、こいつもかなり不思議制御だったりします。
一番困るのが、ドイツ人にはカスタム・マクロって考えが無いってことかなぁ・・・

ntgifu008071.gifu.nt.adsl.ppp.infoweb.ne.jp


No.14777 RE:ベンツのヤバいトコ!続編 名前はまだ無い [Windows/2000] 09/30(日) 00:14
私信:
”OCN”の”名前はまだ無い”さん、
混乱するのでこのHNは使用をお控えいただきたく思うのです。
リモートホストで判別はつきますがね。

私もHNの変更時期なのかな・・・

228.238.192.61.east.flets.alpha-net.ne.jp


No.14778 RE:ベンツのヤバいトコ!続編 kura [Windows/XP] 09/30(日) 02:10
航空機用レシプロエンジンって最終的には空冷星型の方が馬力で勝ったのですが、大戦の前では水冷の方が有利と見られていたのかもしれません。ロールスロイスがシュナイダートロフィーのために用意したエンジンはレース用とはいえ、1930年代の時点で2000馬力を超えていたんですね。実用エンジンとしてのマーリンエンジンがそこに到達するのは10年以上後ですが。そういう情勢ですから欧州は水冷がメインだったのかも。アメリカは実用性重視で空冷、日本は水冷が出来ないから空冷。アメリカは行き着くところまで行ってしまって空冷星型28気筒エンジンを搭載した単座戦闘機なんてものまで開発したみたいですね。

No.14779 RE:ベンツのヤバいトコ!続編 名無し [Windows/XP] 09/30(日) 02:32
>名前はまだ無いさん
あらら、HN必須の掲示板なのでこれで大丈夫かと思ってました。。。
ご迷惑お掛けして申し訳ないです(^^;

>アメリカは行き着くところまで行ってしまって空冷星型28気筒エンジンを搭載した単座戦闘機なんてものまで開発したみたいですね。

アメリカは(当時としては)良質の燃料を使用できたことも、
そのようなエンジンを開発するきっかけになったのでしょうね。
アメリカの燃料を入れたゼロ戦の調子が素晴らしく良かった・・・という話も聞きますし。

おっと、話が脱線してしまった(^^;

p1131-ipbf11imazuka.yamagata.ocn.ne.jp


No.14780 RE:ベンツのヤバいトコ!続編 tan [Windows/NT] 09/30(日) 04:28
初めましていつも楽しく拝見しております。
ベンツのヤバい所ではないのですが…
最近のマツダ車の部品見られた方おられますか?
私はアクセラに乗ってるのですが,エンジンルーム等をみて少々驚きました。

エアバックコンピューター,ラジエター(ファンモーター,コンデンサー含む)
ワイパーモーター&ワイパーはBOSCH製。窓ガラスは,Saint-Gobain製。
ショックアブソーバーはTENNECO(モンロー?)
ブレーキキャリパーも国産ではなさそうです。
それ以外にも,多数欧州製と見られる部品が使われております。
(当然フォードやボルボとの関係もあるのでしょうが…ここまでくると…)

エンジンECUやオルタネーター,エアコンコンプレッサーは国産製で安心しましたが…。

やっと,マツダスパイラルを脱却しつつある中,数年後…やっぱり,マツダは故障が多い
って言われて,マツダスパイラルに又逆戻り。なーんて事にならない事を願っているのですが。

218-228-176-75.eonet.ne.jp


No.14781 RE:ベンツのヤバいトコ!続編 親分 [Windows/Me] 09/30(日) 07:28
マツダは、外注先の統一姿勢が最も進んでいる国産メーカーでしょうか?

フォードグループの購買先統一ですから、注文が入れば天国だけど、単価は安い。

あっても無くても、どっちも地獄!と語る人が居りました。

某ボルボのユーザーサイトによれば、ボルボのECUはフィリピン製の不良品とか?マジに怖い私です。

flh1abq015.fko.mesh.ad.jp


No.14782 RE:ベンツのヤバいトコ!続編 FUSHIKIZ [Windows/2000] 09/30(日) 08:48
>エアバックコンピューター,ラジエター(ファンモーター,コンデンサー含む)
>ワイパーモーター&ワイパーはBOSCH製。窓ガラスは,Saint-Gobain製。
>ショックアブソーバーはTENNECO(モンロー?)
>ブレーキキャリパーも国産ではなさそうです。

今では何でも日本製の部品が国内で幅を効かせているような錯覚がありますが、
殆どは技術を導入したものばかりですね。エアバックもイグナイターは導入
品、ブレーキも最初はガ-リングあたりから導入したものです。

皆様の車のABSとかも長らくBOSCHEじゃないでしょうか。ABSは結構複雑な
処理をやっているのですが、トラブルはあまり無いですよね。何十年と
安定したABSを作っていながらSBCで見事に失敗するのか???です。特に
ABSの回転センサーなんて鉄粉サビまみれなのにちゃんと動作しますよね。

ひとつの考え方が、ドイツ人はKジェトロニックのようなもの(フィードバック
制御)は得意だが、シークエンサー的なステップバイステップな処理が下手
なのでは無いかということです。

我が家にオペルがやってきたときですが、なんとアイドリングでハンチング
しているのですね。古いディーゼルみたいに。これが最新デジタルモトロニック
エコテック???その後トラブルでECU2回交換していますが、どれもハンチン
グする。減速時の燃料カットとその回復も唐突な処理だった。

ということは、フィードバック的処理をシークエンサー的なコードに
展開するあたりがマズイのですね。このあたり、湯沸しポットまでマイコン
制御する日本人とはちょっと精神構造が違うのでしょうね。

FUSHIKIZ

ページ指定:01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40
41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80
81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91


mbbs.cgi v5.00 by suzukyu 2000.12