すべて表示


[ホームページ][使い方説明][ツリー表示][新規書込み][記事の検索][管理者専用]

1ページに最大10件のツリーを表示します。
24時間以内の書込みにはNEWマークを表示します。


↓次の記事の先頭へ↓

No.14855 携帯:料金分離プラン ほりこし MAIL [Windows/XP] 10/03(水) 21:45 返信
代筆
書き込めなかった理由:半角文字が多かった
---------------------
テスト期間ではありますが、来年度から導入の決まった端末代金と通話料金の分離プラン。

こちら
こちら

私自身は比較的通話を利用するので、分離プランで24ヶ月トータルではお徳になります。
ただ、端末の高騰というのはなんか抵抗があります。
あと、やはりまだ対応策を出さないSBMの不気味な動きが気になりますね(笑)
MB研究会でNGだったスパボ継続をするつもりでしょうか。

さて、どのような消費動向を生み出し、どのような結果になるのか。

No.14856 RE:携帯:料金分離プラン ほりこし MAIL [Windows/XP] 10/03(水) 22:01
ドコモ(中央)は取り替え優遇期間を10ヶ月→12ヶ月に変更しました。
おそらく分離プランに向けての実質値上げでしょう。
これまでは加入者全員でインセンティブを出していたのが、分離プラン適用者からは金が取れなくなるので収益率に影響するはず。

SBMも端末代金の値上げをしましたが、SBMの場合はインセンティブ+特別割引の支出なので大変なのでしょう。
そしてauなどが分離プラン導入で\0ケータイが少なくなるとすれば、SBMも頭金\0に拘る必要もなくなる(かな?)と見ているのかも。

安いイメージを作りながら、徐々に値上げ、他社が値上げすれば追従と言うところが商売のうまさじゃないですかね。
ただ、特別割引が廃止となると(他社と同列になってしまうので)SBM的には厳しくなると思います。

No.14857 RE:携帯:料金分離プラン FUSHIKIZ MAIL [Windows/2000] 10/03(水) 22:06
>来年度から導入の決まった端末代金と通話料金の分離プラン。

まったく総務省っておせっかいやきですね。

個人的にはいろいろプランをいじるより、料金の透明性をあげる
ように、新規加入や機器更新時に詳細な明細を出すことを義務
つけるほうが先のような気がします。

たとえば端末が0円なら、機器価格いくら、新規加入割引いくら、
何わりびきいくら、などなど。

また、各電話会社は頬かむりしてウソばっかりいってますが、たしか
代理店には新規のインセだけでなく、月々の使用量のなかから
ペイバックがあるはず。これを明らかにさせると非常におもしろいと
思います。

FUSHIKIZ

No.14873 RE:携帯:料金分離プラン a&D [Windows/XP] 10/04(木) 23:53
>>ほりこしさん
代理スレ立てありがとうございます。お手数をおかけしました。


端末価格は未定ながら、auの具体案が発表になりました。
私の場合↑の時点では安くなる計算でしたが、今日改めて計算すると従来より7000円程度高くなりました(笑)

気になる点は、シンプルプランが待受用に近い割り切った使い方をしないと存在意味があまりない点ですかね。
このあたりは総務省への嫌味な直球回答ともとれますし、SBMホワイトへの牽制球ともとれるような気がします。
あと、とにかくわかりづらいですね。
なんか日経にスッパ抜きを食らっての発表なのか、まだ煮詰まりがイマイチだし、やりつつの改訂とかもありそうです。

ヘヴィユーザや長期間同一端末を使うユーザは安くなり、多数のユーザにとっては値上げになってしまう。ある意味当たり前なんですが(笑)
これには不満の声や改悪の意見が高まってしまうんだろうな。
ただ、これも分離プラン発表→誰でも割の流れならば、もう少し受け方も違ったのでしょうね。

st93.arena.ne.jp


No.14874 RE:携帯:料金分離プラン wakatarou MAIL [Windows/XP] 10/05(金) 02:15
auの場合、携帯電話機の端末が実質2万円値上げ となるということは、今のうちに買い換えた方がお得なのでしょうか?

その場合、サンヨーは京セラへ事業譲渡で、カメラで言うミノルタがソニーへ売却したみたいに業界再編も見込んだ上で、存続する携帯端末のメーカーも選択肢に考えた方が良いのかもしれません。(携帯の場合はあまり関係ないかもしれませんが)

料金プランにしても、一般には良く分かりにくいですね。

こちら

海外では、日本製のシェアは殆どないみたいで、ノキアやフィリップス、LG電子などが多いみたいですが、海外では多機能は望まれず、コンパクトが主流なのでしょうか?

No.14875 RE:携帯:料金分離プラン ほりこし MAIL [Windows/XP] 10/05(金) 08:25
通話が凄く少ないか、或いは凄く多い場合以外は実質値上げになる感じですね。
しかも誰でも割開始間もなくの新プランと言うことで、今後更に料金体系が変わったりする可能性もあると思います。
SBMが当初スパボなどで迷走し、やたら解りにくい料金体系になったようにauも迷走モードになるのかも。

分離プランの採用で加入者は損をしますよとアピールした感じ。

端末代が値上げされる(或いは実質値上げになる)のは確実なので、今のうちに気に入った機種に変えて様子を見るのが正解かも知れません。
新規契約→即解約ならば数千円で端末は買えますし、今後はその手法もメリットを失いますからね。

緊急地震速報受信対応やRev.A対応端末が欲しいのであれば、値上げ後に買うしかないですが。

No.14876 RE:携帯:料金分離プラン FUSHIKIZ MAIL [Windows/2000] 10/05(金) 11:24
>auの場合、携帯電話機の端末が実質2万円値上げ となるということは、
>今のうちに買い換えた方がお得なのでしょうか?

上にも書きましたが、”2万円”とかの書き方だそもそもダマシです。
このさい、インセンティブやリベートの全体像が見えないと、またまた
ダマされるばっかりです。

おそらく2万円端末プランですが、初期費用は0円〜3000円という
代理店が必ずでてくる。というのは、2万円になってもインセがなくなる
わけでもない。ARPUのペイバックもあるから、0円でも売った方が
いいと考える代理店はでてくる。

したがって、ジャスト2万円で売るようになるとは思いませんね。そもそも

”今のうちに買い換えた方がお得なのでしょうか?”

何のために買い換えるのでしょうか。電池寿命が短くなってきたから、以外に
理性的な買い換え理由は無いのではないでしょうか。そもそも、ユーザーも
考え直す必要がある。

どうして2万円プランがでてきたのか?ということです。

There is no free lunch!

ですよ。唯一の納得できる買い換えの理由は、”スペアの電池より新しい端末の
方がやすかった”だけじゃないかな。この手の議論は、秘密の部分をかくした
ままでは成り立たないと思いますよ。

FUSHIKIZ

No.14878 RE:携帯:料金分離プラン GAMA MAIL [Windows/2000] 10/05(金) 11:52
2万円で売るのではなく、定価で売るか2万円引きで売るかでは?
建前としては販売店の儲けが1万円だとのことなので、店によってはこの分も値引きするんでしょうか。
SBM的価格統制が公取委から怒られないとすると、auも価格統制するのか?

たとえ0円で買ったとしても2年以内の途中解約や全損時は多額の制裁金を取られる。
定価やそれに近い価格で買えば縛りはないですが、端末代の償却を考えると明らかな値上げ。
なんでインセンティブを廃止すると値上げになるのかわからないです。

No.14879 RE:携帯:料金分離プラン ほりこし MAIL [Windows/XP] 10/05(金) 12:05
auの端末調達価格が3〜4万円くらい、開発経費などを乗せての定価と称する価格は5〜6万円じゃないでしょうか。
そこから2万円引きのインセンティブプランだと計算上は3〜4万円で端末が売られる事になる。
ドコモ端末が2〜4万円なので、auとしては高いですがドコモ並みで落ち着くかも知れません。
auはこれまで新機種でも新規ゼロ円だったので高く感じるのは事実だと思います。
これだけなら従来のインセンティブ販売と同じなのですが、2年のシバリをきつくして途中解約では多額の罰金?を取るのがよく解らないです。
じゃあ2年を過ぎたらシンプルプランに変更できるかというとそれはダメで、新たに定価で端末を買わないとインセンティブ無しプランには移行できないはずです。

また定価で買ってもSIMロックは付いている(SIMフリーだからと言って他国で使える可能性は低い)ばかりか、auの場合は一度SIMをさしてしまうと他のSIMを受け付けなくなる仕様。

料金プランをシンプルプランに変えたければ端末を定価で買えと言うことです。
持ち込み機種変もダメ。
ま、その定価がどの程度価格統制されるかは解りませんが。

No.14880 RE:携帯:料金分離プラン PK [Windows/XP] 10/05(金) 19:02
>ほりこしさん
こちら
>(2) 料金プランについて
>なお、同一機種のご利用が2年間の利用契約期間を経過後、または、期間中途でも「フ>ルサポート解除料」をお支払いいただくことにより「シンプルプランL」「シンプルプ>ランS」に変更することも可能です。

これ見る限りフルサポートプランで契約後2年間使うか解除料を支払えば
その端末でシンプルプランへの移行は可能なようですけよ。

60-56-169-134.eonet.ne.jp


No.14882 RE:携帯:料金分離プラン nobody MAIL [Windows/XP] 10/05(金) 23:17
auの今回のプランは、総務省へのアンチテーゼなんでしょうね。あんたらが言う
のをいきなりやったらこうなる、というのを示しつつ、長期利用者やヘビーユーザ、
ライトユーザごとの負担が公平になるようにするにはポイント制度などの併用が
望ましい、という主張なのでしょう。

私のように利用90ヶ月目で、未だINFOBARを使ってるものの、毎月の支払額は
4000円程度、などという場合でも、ポイントで優遇されるようになりますし、
毎月15000円も払っている人は、ポイントの付与額が大きいので短期間で携帯
を乗り換えても極端な負担増にはならない。

>この手の議論は、秘密の部分をかくしたままでは成り立たないと思いますよ。

でしょうね。以前、証アナさんがSBMの割賦販売について

>私が、割賦をそれほど悪くないと見ているのも通話料と切り離して消費者が
>きっちり端末の対価を支払っているためなのです。

とコメント下さり、私は図を書いてしばらく悩んでしまったのですが、スーパー
ボーナス一括9800円セールなどを見ていると、やっぱり外部から見えない秘密
の部分がいろいろあるようです。

現実に熾烈な端末販売競争が存在していて、多数の販売店があって、モデル寿
命が短くて、という状況では総務省が描くようなキレイな状況にはなかなか移行
できないと思います。

No.14883 RE:携帯:料金分離プラン あめのん [Windows/XP] 10/06(土) 00:09
>これだけなら従来のインセンティブ販売と同じなのですが、2年のシバリをきつくして途中解約では多額の罰金?を取るのがよく解らないです。

インセンティブ回収の負担を公平にするってことではないですか?
例の研究会でも、利用者の負担が不公平だから今の販売形態はよくないってことでしたから。
そのためにインセ金額(21000円)と回収期間(2年)を明示した。
で、月々の支払いが多くもないのに短期で機種変する(インセが回収もできていない)人には、未回収インセ相当の罰金を払ってもらう。月々の支払いの多い(早期にインセを回収できる)人には、ポイントをどんどん還元して機種変の負担を減らす。

さらに、周波数帯再編で新周波数対応機種にどんどん買い換えて欲しいので、新しく端末を購入しないとシンプルプランの利用はできないようになっている。
シンプルプランは端末の長期利用を前提としていますから、再編終了時の手間が増えるのをKDDIが嫌がっている。

こんな感じではないでしょうか。

softbank219020090010.bbtec.net


No.14884 RE:携帯:料金分離プラン ほりこし MAIL [Windows/XP] 10/06(土) 00:17
フルサポートプランからシンプルプランへの移行は可能なんですね。
でも結局は端末を買わないとダメって事なのかな。

>インセンティブ回収の負担を公平にするってことではないですか?
>
それは解るのですが、公平にするためには全加入者が(解約や全損などで)負担を強いられるものなのでしょうか。
公平にしたことによって多くの加入者が得をするというのなら解るのですが、公平にすると多くの加入者が損をする(損をする可能性があると言うべきか)って正しいのかな?

No.14885 RE:携帯:料金分離プラン GAMA MAIL [Windows/2000] 10/06(土) 00:26
auは駆け込み機種変が増えるのではないか?
こちら

誰しも考えることは同じなのでしょう。
今のうちに買っておけばインセンたっぷりで安いですから、場合によってはそれを長く使えばいい。

No.14889 RE:携帯:料金分離プラン あめのん [Windows/XP] 10/06(土) 14:12
>フルサポートプランからシンプルプランへの移行は可能なんですね。
>でも結局は端末を買わないとダメって事なのかな。
それは、ないみたいですね。
ただ、2年たっていないとフルサポートからシンプルプランの移行にはフルサポート解除料を払う必要があるようですね。

自分の書いたこの部分
>新しく端末を購入しないとシンプルプランの利用はできないようになっている。
すいませんでした。言葉足らずでした。
「au買い方セレクト」 で購入した端末(手元にあり古い端末など)以外では、
シンプルプランの利用はできないようだと書きたかったのです。

確かにフルサポート解除料の分、「安心ケータイサポート」(非会員)でのサービスを考慮しても負担増ですね。
正しいかどうかは自分にはわかりませんが、ありがたくない変更点ですね。

softbank219020090010.bbtec.net


No.14940 RE:携帯:料金分離プラン zibzib [Windows/XP] 10/10(水) 20:30
>だが、あるKDDIマンは、筆者の取材に、ショッキングな話を明かした。
こちら
2ページ目中段辺り。

どこも似たり寄ったりで、特にショッキングでも何でも無いんですが、スルっと言っちゃうKDDIの無神経さには、平静ではいられません。

hide-tel.tel.co.jp


No.14943 RE:携帯:料金分離プラン FUSHIKIZ MAIL [Windows/2000] 10/10(水) 22:29
>ショッキングな話を明かした。

ぜんぜんショッキングじゃないです。

しょせん出来レース、この記者はナイーブすぎるんじゃないかな。

前にも書いていますように、ゼロ円ではないかもしれませんが、きっぱり
買いときますが、格安携帯はぜったいになくなりません。それを
実現できる隠しているインセがあるから、それをみんな吐き出さないとだめですね。

FUSHIKIZ

No.14944 RE:携帯:料金分離プラン nobody MAIL [Windows/XP] 10/10(水) 22:46
簡単なのは税制や会計制度をいじればどうでしょうかね。

・販売奨励金は損金算入を認めない
・将来発生する販売奨励金を引き当てさせる


>確かにフルサポート解除料の分、「安心ケータイサポート」(非会員)でのサー
>ビスを考慮しても負担増ですね。

おそらく、そこをポイント制度強化で還元して囲い込もうとしているのでしょう。
KDDIとしては、あまり端末を買い換えない人は、しょっちゅう端末を買い換える
人に比べてポイントが貯まるから還元できてるんだ、と言うのではないでしょうか。

個人的には総務省の主張には首肯できない部分も多いものの、しょっちゅう端末
を買い換える人と買い換えない人の差別化は必要だと思いますので、ある程度
KDDIの制度変更は理解できます。

No.14945 RE:携帯:料金分離プラン ほりこし MAIL [Windows/XP] 10/10(水) 23:22
> 会計制度をいじればどうでしょうかね
>
これは難しいのではないでしょうか。
例えばSBMのローン肩代わりはどうするのか?
キャッシュバックはどうするのか?
誰でも割はどうするのか?
全ての抜け道をつぶすには大変な労力が必要となるはずです。

KDDIはやり方がヘタですね。
何しろ、買い方セレクトは実質値上げな訳です。
これが多少でも現行プランより常に安くなるのであればまだしも、安くなるケースは限られているわけですからダメです。
このあたり孫さんにやらせれば、もっとバレにくい複雑なことをやってくると思います。

ちなみにモバ研ではポイントもダメよと言っているんですけどね。

No.14946 RE:携帯:料金分離プラン nobody MAIL [Windows/XP] 10/10(水) 23:53
>誰でも割はどうするのか?
>全ての抜け道をつぶすには大変な労力が必要となるはずです。

同じことが「販売奨励金を無くせ」と言っている総務省の議論にも適用できる
わけで、全てのインセンティブモデルに網羅的に網をかぶせるのは不可能では
ないのかな、と思います。SBMあたりはますます複雑な制度を導入して、わかり
にくくさせるだけではないかと思います。

小手先な方法を取るよりも、たとえば端末販売と契約を完全分離させるとか、
インフラ会社と事業会社に分割してNTTの接続会計みたいな仕組みを導入するか
しないと、総務省が思い描くような状況にはならないのではないか、と思います。

今後、そういう制度変更ではなくて、総務省がいろいろと個別の事象に口出し
することになると、かつての根拠不明瞭な行政指導が水面下でいろいろ行われ
ていた時代に戻りかねません。規制緩和と言ってやってきた方針を転換して、
電気通信事業者の「指導」に乗り出すなら、もっと明解な理由を作らないとい
けないと思います。

No.14947 RE:携帯:料金分離プラン ほりこし MAIL [Windows/XP] 10/11(木) 00:13
まさにそう言うことなんですよね。
MVNOの話しもあって、事業者内部の利益構造を丸裸にしろと言っている。
インセンティブ廃止に賛成の異見を唱える人は多いのですが、諸外国ではインセンティブ廃止が必ずしも加入者メリットにならない、或いは罰金を払ってまで不正なインセンティブを出すなど、結果としてインセンティブモデルを復活させたところもある。

事業者独自のiモードだY!だというサービス展開をしている日本では、端末とサービスを切り離すのが難しく、例え切り離したところで「加入した人には3万円分の金券を差し上げます」なんて事をやったら(SBMは5千円出していますが)同じ事。
それを禁止したら、10ヶ月間無料で使えますみたいな、まさにSBM商売そのものになってしまうと思います。

市場の流れを行政がコントロールするのは並大抵ではない。
何故そうなったか、何故そうなっているかと言えば、それが加入者にとっても事業者にとっても一番儲かるからではないでしょうか。
そしてそれを証明?したのがauの買い方セレクト。

ただ、例えば今後新プランを出してくると思われるドコモが、

※基本料金無料、通話単価1分7円、パケ・ホーダイ1,050円
 ただし、同一端末を2年以上使った方に順次適用

なんて事をやるのなら話は別ですけど。
この毎分7円は、ドコモに毎分2円程度の儲けが出る金額だと思われます。

これをやると次世代通信方式の開発費用は出なくなると思いますけど。

No.14956 RE:携帯:料金分離プラン nobody MAIL [Windows/XP] 10/11(木) 23:43
No.14940のリンクの中に書いてある、
>この商法への依存は、悲惨な結果をもたらした。日本の携帯電話機メーカーは、
>国際的な価格競争力を失い、海外市場で生き残れなくなったのだ。

ってのは、もうとんでもなく的外れというか、見当違いというか、言いがかりとい
うか。日本のメーカが海外で売れないのは、HiCAPやPDC、あるいはFOMAといった
鎖国規格で製品を作っていたからでしょう。

IDOなんかHiCAPで網を構築していたのに、外圧で無理矢理セルラ方式も打つ羽目に
なりましたが、この時郵政省は何かしてくれたのか?
W-CDMAを国際規格にするときに、総務省は何か手出しをしたのか?
ITUの活動なんかでも、結局は人的リソースをNTT・KDDに依存していた総務省がいま
さら何を言うか、という感じです。

>これをやると次世代通信方式の開発費用は出なくなると思いますけど。

そうなんですよね。端末メーカが独自リスクで開発するのか、キャリアが通話料
で得た利益を元に開発するのか、それともQUALCOMMみたいな会社がやるのか。
今日の雑記でも書かれていましたけど、無線系の開発・実証実験には相当なお金
がかかるわけで、単にインセンティブモデルはけしからん、不健全だ、と言って
みてもはじまらないと思うのです。

通話料を下げて、端末メーカの国際競争力を上げたいなら、PHSを思いっきり推進
して、ODAでアジア各地にPHSの基地局を作りまくったらいいんじゃないかと思います。

No.14958 RE:携帯:料金分離プラン ほりこし MAIL [Windows/XP] 10/12(金) 00:02
PDCを導入したいと某国が言ってきたとき、郵政省やARIB(当時のRCR)は「導入したければ日本語を勉強して出直してこい」と言ったんですね。
今でこそ次世代PHSのARIB STDは英語版が標準(日本語版は発行されない予定)ですが、以前は鎖国推進をしていたわけです。

メーカに国際競争力を付けさせたいのなら、iモードやY!などを廃した国際標準的なシステム運営を推進していった方が良いんじゃないですかね。
そのスタンダードの中で各事業者が上位レイヤ勝負をする、みたいな感じで。

ただ現状の日本の携帯電話事業を見ると、やはり非標準部分の勝負であってこれを取ってしまったら事業者はつぶれてしまうかも知れない。
独自ネットワーク網の弱いEMやSBMが、一般的インターネット接続を極めて安価に提供するような事でも始めれば状況は変わってくると思います。

今まではiモードサイトが良いから、iメールが使いたいから、絵文字が云々と言っていた連中が、もしかしたらオープンな世界に魅力を見いだすかも知れない。
WiMAXで変わるかも知れませんが、もしもWiMAXが独自網を中心に拡大していくとしたら、それは10年前のAOLと同じになってしまう。

No.14960 RE:携帯:料金分離プラン 通りすがり [Windows/NT] 10/12(金) 03:57
プリペイド契約中心と言われたヨーロッパも
3G移行とともにポストペイ契約が中心になりつつあるのですが、
だいたいどこの国のキャリアも
「今なら、NOKIAのカメラ付ケータイを1ユーロでご提供!
 ※でも24ヶ月の解約はできないよ」
とかやってます。

料金プランの主体は、だいたい月額25ユーロ〜50ユーロで
フリー通話時間帯+1〜5時間くらいの無料通話がついてる、とか。

現地での体感物価レートが1ユーロ=100〜120円相当くらいなことを
考えると、最近の日本の2年縛り後の料金水準も、
けっこう近いところまで落ち感じがします。

i58-89-106-225.s04.a034.ap.plala.or.jp

↑の記事に返信

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.14918 振込みに係る税金(印紙税) gripen MAIL [Windows/XP] 10/09(火) 20:02 返信
今日(10/9)のトップページにあったネタですが、

>銀行などでも特定の条件を満たせば振り込み手数料を取られない場合もある。
>或いは特定の銀行間の場合は手数料を取られないとか。
>これなど印紙税分はまるっきり損しているのだろうか?

印紙税は「領収書」に必要なので、領収書を発行しないネット手続きでの振り込みの場合には印紙税は不要となります。

私の知っている他行振込手数料無料の銀行は次のところです。
新生銀行…今月(H19/10)まで月5回まで無料、11/1からは無料の回数が減る
こちら
新銀行東京…1か月5回まで、お金持ちは10回まで
こちら
イーバンク銀行…給与振込口座にしていると1か月5回まで
こちら
住友信託銀行…1か月5回まで
こちら
りそな銀行…いろいろな条件を満たすと振込手数料100円が翌月全額キャッシュバック
こちら

オークションでよく買い物している人には常識になっているそうです。
多くの同一銀行グループ内でなら振込手数料が無料になるのは、全銀システムを使わないことと、他銀行との資金交換が不要になることからでしょうね。

No.14919 RE:振込みに係る税金(印紙税) ほりこし MAIL [Windows/XP] 10/09(火) 20:13
すると、電子送金をすれば(インターネットバンキングなどで)手数料は従来どおりでも良いような気がするんですけどねぇ。
って、一緒なのかな?

JP同士で送金したら手数料はかからなかったみたいですが。

No.14924 RE:振込みに係る税金(印紙税) FUSHIKIZ MAIL [Windows/2000] 10/09(火) 21:57
ちょっと上の話題とははずれますが、

10/9の

>公共料金請求書のバーコードを携帯電話のカメラで読んで指定口座から支払うとか、
>税金などに関しての納付も出来るようになるなどすれば便利に違いない。

すでにいくつかの国税と地方自治体では実行されているのですが、ペイジーを使った
ATMやコンビニからの納税は、あと1、2年位で政府と殆どの地方自治体で可能になる
予定です。

といっても、勤め人には昼間にATMに行くことすら難しいので、コンビニ納税の
インパクトが大きいかもしれませんね。

今のところ

こちら

です。良くわからないのは、

日本マルチペイメントネットワーク推進協議会



日本マルチペイメントネットワーク運営機構

というのがあって、実質面子はいっしょです。実際にはこれは看板で、
(お友達というか天下りスペースというか)

実際の運営は

収納機関共同利用センター

にマル投げする様子です。というか、このあたりに実際のノウハウや
すでに稼動しているシステムの関係者がいるのでしょう。いろいろな
会社がありますが、基本的にはメガバンク、商社、電算機会社、家電
コンビニの大手のすべては何らかの形で出資している企業ばっかりです。

例えば、みずほ、三菱はいますが、あさひ銀行?これはりそなですね。
あれ、三井住友がいないか、と思うとちゃんと日本総研が入っている
ように、殆ど網羅されていますね。

その殆どにからむのがNTTです。また関係するソフト会社は、すでに
財務省や郵政省などのシステム構築を請け負った業者です。

まあ、そういうわけで、今度は国民全部がこの組織にむしられるのですが、
かわりにコンビニで安心して納税できるというわけです。

10月に所得税のコンビニ納税のシステムが決定されるとか政府はいって
いますが、もう実際にはシステムも決まっているし一部は稼動している
わけで、まるで翼賛システムのような雰囲気です。

問題は、本当の田舎にいくとコンビニすら無いんですよね。むかし出張
に言っていた町にはコンビニもマクド類もなかった。。。

FUSHIKIZ






No.14925 RE:振込みに係る税金(印紙税) He〜i MAIL [Windows/XP] 10/09(火) 22:08
>むかし出張に言っていた町にはコンビニもマクド類もなかった。。。

郵便局だけは有ったりして(^^;
コンビニの良さは「時間に縛られない」に尽きますね。

No.14926 RE:振込みに係る税金(印紙税) ほりこし MAIL [Windows/XP] 10/09(火) 22:28
コンビニで支払うと、コンビニには70円くらいの手数料が入るんですよね。
ケータイで払うと手数料はどこに行くんだろう。
自動引き落としでの銀行の儲け?は昔は100円程度だったようですが、今はもう少し下がったのだろうか。

税金にしろ年金料にしろ、PCやケータイ払いで記録を電子保存しておいた方が良いですね。
ネコババされちゃうから。

No.14935 RE:振込みに係る税金(印紙税) FUSHIKIZ MAIL [Windows/2000] 10/10(水) 11:22
>コンビニで支払うと、コンビニには70円くらいの手数料が入るんですよね。

一連の社会保険庁騒動のせいか、年金も税金も収納はたいへんでしょう。
特に若者、ヒッキー、夜間労働者、独身者など、徴税コストも馬鹿に
なりませんから、コンビニ納税は必須になるでしょうね。70円は
高いようでもありますが、私は安いと思う。

もちろんATMを置いてもいいのですが、田舎だとATMごとユンボで
もってかれるかもしれないし。

その点、コンビニのレジは非常に高機能ですし、レジ横の万能端末も
非常に高機能で、多くの業務で共有していますからコストは最小でしょう。

問題は郡部ですね。郵便局もコンビニも(あるいは今後は郵便局がコンビニ
やることになるのか)無いところではどうするのだろう。一番の可能性は
郵便配達のついでに、高機能端末を持って集金する、というところでしょう
か。

>ネコババされちゃうから。

役所よりコンビニの方がむしろ安全かも。コンビニ収納では、バーコードで
紐つけされたデータが飛んでいき、あとで回収した伝票で確認しますが、
役所の窓口で電算機の前でネコババされれば、なかなか確認しずらいでしょう。

FUSHIKIZ

No.14936 RE:振込みに係る税金(印紙税) moris [Windows/XP] 10/10(水) 13:01
配達・集配会社とゆうちょは別会社になりましたので、端末持って集金して回るというのは事実上出来なくなりました。以前は年金なんかの受け渡しをやってくれてたんですけどね。
めんどくさくて動かしていない私の本籍がある山奥では、一番近いコンビニが車を飛ばして30分以上、バスで片道2千円ってなところですから、これから大変。

ゆうちょ絡みで言えば、いままで自治体の納税を郵便窓口での振り込みを使ってたところが多いようですが、これは収税に税がかからなかった点が結構大きい。10月に株式会社化されてこの手数料関連がいきなり変わった訳ですが、それらの自治体では株式会社になりましたから、じゃあこれからはその新しい料金でそのまま宜しくとはなかなかいえない。当然ながら徴収の方法や費用については条例が絡むものですので、気がつくのが遅れたところは泥縄式に議会を開いてあれこれやっている最中じゃないでしょうかね。
気がついていても新手数料が固まるのが結構遅かったから一緒かもしれませんが。

pc0134.ibara.ne.jp


No.14939 RE:振込みに係る税金(印紙税) 親分 [Windows/Me] 10/10(水) 20:28
昔の話ですが、
阿蘇山の南の蘇陽町(今山都町)の人が、阿蘇町(今阿蘇市)を称して
「阿蘇は都会じゃ、コンビニがある〜」
と言っておりました。

意外と縛りの関係で、田舎では維持できないコンビニですね。

郵便絡みで、ナンボ税収が上がるのかなぁ?

例えば、福岡県だと、結構コンビニの無い町村ってあるんですよね。

flh1abq015.fko.mesh.ad.jp


No.14948 RE:振込みに係る税金(印紙税) moris [Windows/XP] 10/11(木) 09:55
前回の衆院選、いわゆる郵政選挙においてですが、広島3区に立候補したホリエモンが「今時、車で30分も走ればコンビにはある」から郵便局がなくなったってみたいな演説をやってました。が、実は広島3区には車で30分以内にコンビニがないところが結構あったという笑えない話。
かの人は、丁度水不足で給水制限になるところを救っていた八田原ダムにかかるつり橋の上に立って、報道陣を前に「こんな無駄な公共工事」と放言して呆れられたりと話題には事欠かなかったですけども。
ホリエモンが事務所のあった尾道近辺でこそ、そこそこ票をとれたが、山間部で惨敗だったってのは、そういう実情を無視した話をぶち上げていたことも大きいんじゃないですかね。

pc0134.ibara.ne.jp


No.14949 RE:振込みに係る税金(印紙税) taruma [Windows/XP] 10/11(木) 12:05
moris 様

ホリエモンは広島3区ではなく広島6区。
広島6区は、単独では選挙区を構成できない小さな市町を、まとめたような選挙区ですから、山奥がいっぱいですね。
この選挙区の話題は郵政じゃなくて選挙区を縦断する「尾道松江道路」が建設されるかどうかだったんです。ずっと山間地を通りますから採算は取れません。道路が必要かというと、地元の人も大半は必要ないんです。必要なのは道路を作るための「公共工事」だったわけです。したがって公共工事を否定すると当選しづらいです。

それと八田原ダムは広島6区にありますが、水利権を持っているのは広島7区です。工事費も広島7区(の税金)が主に負担しているわけです。ですから6区の人に言っても無駄です。

flh1aaj030.hrs.mesh.ad.jp


No.14950 RE:振込みに係る税金(印紙税) moris [Windows/XP] 10/11(木) 13:01
ありゃ、すみません。6区でしたね。
ちなみに水利権は7区が主ですが、府中市とか6区も含まれます。

尾道松江道路は亀さんの影響力大な案件でしたね。ただあれは受注は都市部の大手で、実際のところ地元にはそれほど影響あるかいなというところで、いまいち話題になりきれずに終わってしまいましたね。
接続するしまなみ海道の通行料金が2千円台位にまで下がれば別ですが、今のままでは四国への連絡は瀬戸大橋に流れてしまいますので、仰せのようにあまり需要は起きないで終わるでしょうね。

pc0134.ibara.ne.jp

↑の記事に返信

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.14896 NISSAN GT-R(2) ura MAIL [Windows/XP] 10/07(日) 11:05 返信
書けなくなりましたので新規で作りました。

>日本人って、何で、他人の威光を借りてしまうんでしょうか?
この場合の他人の威光ってのはなんになるんでしょうか。旧GT-Rのネームバリューってことでしょうか?

>今度のGT−Rは、いじくる愉しみが味わえそうに無いなぁ。
制御が複雑になって、いじりたくてもいじれない、メーカー自体もそういう使い方を望まない、いじるんなら売らない(面倒見ない)ということで、商売する相手を最初から絞り込んできたと言うことではないかと思います。で、国内だけではやっていけないから世界共通モデルとして作る(逆か?どっちがメインだ?)と。
単に高性能な車と言うだけでなく、GT-Rというブランド代を乗っけてポルシェとかフェラーリとかと同じカテゴリで商売していきたい(せめて近づきたい)というのが日産の思惑なのではないかと勝手に思いました。名前を引き継いだけど歴代のGT-Rとは違うカテゴリの車だと思えばいいのではないでしょうか。

馬力規制も一応無くなり、昔と違って本来のポテンシャルを無理矢理押さえ込んで市場に出すという矛盾も一応解消されました(速度リミッタはまだあるけど)。いじれなくて不満に思う人ももちろんいるんですけど、完成度が高いものに不都合無く乗れるということに価値を感じる人もいると思います。

成功するかどうかは・・・・わかんない。そういう意味でもちょっと楽しみにしてます。しつこいけど外野席から。

話変わって・・

>毎年進化させる「イヤーモデル」制を予定、前半分アルミスペースフレーム、
>修理、ボディ補修は認定工場のみ可。

これはスバルの年改(A型、B型)みたいなもんでしょうか。それとも販売済みの個体に改良入れるってことですかね。後者だと凄いんですが、、、、あり得ないか。

No.14897 RE:NISSAN GT-R(2) niku [P902i] 10/07(日) 11:20
〉毎年進化

あくまで予定ですが、Zのような年次進化で、追加可能な変更は認定工場などでアップデート出来る体制らしいです。

スバルのイヤーモデルは、外観より中身の進化がありますね、本来のマイナーチェンジの姿だと思います。
販売テコ入れだけに、外観だけいじるトヨタ式マイナーチェンジは止めてほしい。

proxy378.docomo.ne.jp


No.14898 RE:NISSAN GT-R(2) nobody MAIL [Windows/XP] 10/07(日) 13:00
180SXやシルビア、GT-Rって峠で突き刺さっていたり、派手に改造されて爆音
立ててたりと、あまり一般人にとって良いイメージってないですよね。日産
としてはZのようにジェントルなスポーツカーなら歓迎するけど、純粋な走り屋
目的の方にはご遠慮頂きたいということじゃないでしょうか。

富士F1でもそうですが、この国のメーカーはモータースポーツに対する理解が
無いようで。

>スバルのイヤーモデルは、外観より中身の進化がありますね、

時々コスト削減で退化してしまうこともあるようですが。でも、スバルのような
メーカーだと、毎年少しずつ要素を開発して行く今のやり方はとても合っている
と思います。

No.14900 RE:NISSAN GT-R(2) FUSHIKIZ MAIL [Windows/2000] 10/07(日) 13:53
>富士F1でもそうですが、この国のメーカーはモータースポーツに対する理解が
>無いようで。

理由として、

1.理解が無いのじゃなくて、ケチなだけじゃないでしょうか。CSRが無い
2.大排気量高価で利潤の大きな車を売りたいだけで、ユーザーの技術底上げ
という感覚が無い。

ということです。

個人的に、利益1兆円の社徳の無い会社がどうするべきか、と言えば、
各地方にジムカーナコースを作る事じゃないかな。10カ所程度で
いいと思います。ただし、そこで走らせる車は大衆車クラスに限定します。

毎週スクールを開く。ただし、大排気量車をきびしく排除することが必要
ですね。やはり車は今で言えばスイフトあたりが適当かなあ。トヨタには
適当な車が無い。トヨタには昔から真の意味のスポーツカーはあんまり
なかったなあ。コペンのような車さえ作る能力も無いところが悲しい。。。

ウケをねらうとしたら、プリウスジムカーナでしょうか。入賞はタイム
だけでなく、ECUから出た燃料吐き出し量??から計算します。タイムを
使用燃料必要量で割った物で入賞をきめる。これもできないとしたら、
トヨタの頭脳はサル以下ということです。

そうすれば、車で重要なのは、車両重量やブレーキの善し悪しであることが
理解できると思いますけど。個人的には何度か雪道、泥道でスタックした
ことがあるのですが、本当に重量というのは効くなあ、車は軽いほどいい
のだなあと思った次第です。

FUSHIKIZ

No.14901 RE:NISSAN GT-R(2) 親分 [Windows/Me] 10/07(日) 19:32
気に入らないのは、車載工具はスナップオンってトコですけれど、、、
いじれない車の使わない工具に金かけて、販売価格を上げる為には、手段を選ばないぞ!という姿勢が見え見えなんですが?

基本的に、ノンターボってのは、素人にゃあ弄れないし、補機類の交換でも十分いけたターボチューンは、素人ショップやらの粗製濫造を可能にしました。

私らは、加工加工で愉しめますが、どうせ、商売人じゃマフラー&スーパーチャージャーでしょうか?それよりは原価の低いボディ周りの部品やらで、儲ける道を選ぶでしょうし、今でも十分に珍妙な車が出現し続けています。
最近の流行は車高調キット組込とか、ボディ強化のバー類関係。部品交換だけでオッケーというのが、今も昔も変らぬ基本!

4WDの世界でも、軽さが効きますよ、今日久しぶりにジムニーの2ストの幌トップを見かけたんですよ。あれは、絶対にスタックしなかったもんなぁ。パジェロのスポーツターボが沈むトコでもスイスイ抜けていきましたから。
そして、クラッシャブルゾーン確保で巨大化し車両重量増大でトロくなってしまった現行車両はもう愉しくないんですね。
1トンを切っている車、900キロ程度が限界かなぁ、コペンか、スマート・ロードスター程度の低重心で軽い奴、ルノー・オペル・ロータスあたりのロードスターモデルじゃ、超えちまったしね。

脱糞F−1を主催するトヨタに、過剰な期待しちゃあ、いけませんぜ。
前科が有り過ぎでしょう?

flh1abq015.fko.mesh.ad.jp


No.14902 RE:NISSAN GT-R(2) ACBI [Windows/XP] 10/07(日) 21:41
メーカーのモータースポーツに対する姿勢は、結局ユーザーの姿勢の反映だと思ってるくちです。
主導権的に、ユーザーにこそメーカーを教育する義務があると考えてます。

自動車業界は比較的自由競争が保たれているので、志の低いメーカーはユーザーの購買行動で淘汰されるものだと。
まあ、ユーザーの愚かさが、メーカーの志をアレな方向に向けて行くこともありますけど・・・

>各地方にジムカーナコースを作る事じゃないかな。

これはどうなんでしょう。既に全国各地にジムカーナのできるコースは多数あるので、多少増えたところで状況は変わらないと思います。

メーカー主導でジムカーナ等の魅力をアピールしていくというなら、下記ですかね。

こちら

これは非常にいいイベントだと思います。他社もやって欲しい。
(トヨタはヴィッツレースをやってますが、あれでもハードルが高すぎ)

ただそれでも、モータースポーツの魅力を広く理解してもらうには不十分かな。
2輪車では、教習所の段階で結構操る楽しさを味わえたので、4輪でも教習にジムカーナ的なものを組み込むのがいいのではないかと思います。
車の限界も体験できて、安全運転向上にも寄与するかと。
(行政に期待?むなしいですね)

ゴルフでは、付き合いなどで仕方なく始めて、そこで魅力に気づき、はまっていく人も多いと思われ、モータースポーツもある程度強制的?に体験させて、魅力に気づかせてあげないとダメなんではないかなと思います。

zt088102.ppp.dion.ne.jp


No.14903 RE:NISSAN GT-R(2) FUSHIKIZ MAIL [Windows/2000] 10/07(日) 22:14
>メーカー主導でジムカーナ等の魅力をアピールしていくというなら、下記ですかね。

今の軽はサスペンション以外はすごいですからね。個人的にはジムカーナで
ついにライトチューンの軽に190Eでは勝てなかった(考えてみるとあたりまえ
だが)経験があるもので。

軽はトレッドが狭くロールに弱い印象がありますが、逆に使える道幅がタイヤ幅
数本分よけいにあるわけで、普通車とは違う二輪に近いラインの取り方がある
のだと思いました。

というわけで、まだ日産はいいですよ。問題はトヨタ。そういえば、スズキは
SX-4でWRC参戦らしいですね。これはかなりいけそうだと思う。

こちら

そして、ビデオを見て気付いたのですが、株)スズキスポーツの社長は
モンスター田嶋氏ではなんですね。 しかしガードレールの無い
坂道を1000馬力で優勝する現役選手が社長なんですね。このあたりは、
マツダスピード/オートエクゼの寺田陽次郎氏に似てますね。

個人的にはスズキというと田舎くさいメカオタク的な印象があり、デザインの
良さではヤマハに、またメカオタク度ではホンダに負ける印象がありますが、
社長から担当者にいたるまで、レースにかける思いはホンダに近いものがある。

思えば二輪メーカーはその創世記からレースばかりやっている。ワークスといっても
当初はプライベートとどっこいのチームで長らくたたかってきたのでしょう、
トヨタあたりとは会社の文化自体が違うのだなあと思います。

というわけで、個人的にはトヨタにはあまり希望をもっておらず、日産にも
多くは期待できない。今の注目はスズキが熱いですね。。

FUSHIKIZ

No.14905 RE:NISSAN GT-R(2) ura MAIL [Windows/XP] 10/07(日) 23:21
>いじれない車の使わない工具に金かけて、販売価格を上げる為には、手段を選ばないぞ!という姿勢が見え見えなんですが?

販売価格に見合うものをって考えたんでしょうかね?そこでスナップオンです、ってのは確かに安直かもしれませんけど、じゃあこれまでみたいなしょぼいがらくたみたいな工具じゃぁ車を買った人ががっかりするかもしれません。例えば認定工場でもスナップオンで、だから車載工具も当然スナップオンです!みたいな戦略なら自分も考えるかもしれない。やっぱ高級イメージでしょう。車載工具も車を飾るアイテムの一つで、使いやしないんだけど、そういうどうでも良さそうなところまで気を配って見せているんでしょう。
またレクサスの工具は特に飾り気無いようです。
こちら
#ちなみにスナップオンではなくKTCのネプロスです!
#ではどうでしょう。自分は嬉しいかも。

結局いじりたい人の車ではなくなるってことで、その辺が「GT-Rという名前を名乗る車に対するイメージ」とのギャップが生じているんだと思います。

>メーカー主導でジムカーナ等の魅力をアピールしていくというなら、下記ですかね。
自分参加資格あるので(ありがたい敷居の低さだ)、一度チャレンジしたいなぁと思ってます。二輪用ならメットもあるし、本当にすぐ参加できそう。ディーラーにも普通にパンフが置いてあります。


>個人的にはスズキというと田舎くさいメカオタク的な印象があり、デザインの
>良さではヤマハに、またメカオタク度ではホンダに負ける印象がありますが、

四輪ではないのですが、今年の8耐ではスズキが勝ちました(実際はヨシムラだけど、まぁ実質ワークスみたいなモンでしょう)。スズキ車を買う予定は当面ありませんが、ホンダばかりではつまらないのでがんばって欲しいです。リンクの写真は今年の鈴鹿8耐で撮ったヨシムラスズキです。
こちら

No.14906 RE:NISSAN GT-R(2) ヂェンマ [Windows/XP] 10/07(日) 23:30
FUSHIKIZさん一押しの鈴木ですが
スイフトスポーツは恐ろしいほど手間がかかってますね。
エンジン、ハブ、マフラー、フロアパネル、、、
ほとんどに手が加わってる。
しかも、スタイルも先代とは雲泥の差。
買わない理由がないくらいです。

二輪のほうも、V125は上出来でしょう。

鈴木はたまに世間ずれした良いものを作りますが
売込みが悪いのか、イメージが悪いのか、
(たしかに廉価モデルは恐ろしいくらい質素だし)
いまひとつ華が足りません。

でも、確かに最近の鈴木は熱いと思います。

日産は、




いろんな意味で厳しいなぁ、、、

218-45-19-50.flets.kamome.or.jp


No.14907 RE:NISSAN GT-R(2) 親分 [Windows/Me] 10/08(月) 07:26
スイフトといえば、ありゃあ、アルト・ワークス消滅の代償行為かなぁ、、、
そして、軽自動車ベースだと、3回もジムカーナコースを走れば、車ガタガタですもん。
ダイハツ・チャレンジ・カップ程度でもマジに1年参加すりゃあ、軽自動車終わりますよ。

基本的に、あんなのの側面として、車の更新目的も否定できないんですよ。

昔は族の兄ちゃん達が、この役目を負っていてくれたんですが、絶滅危惧種になるわ、バイクを使いまわすわ、エコになっちまった。

で、もう少しすると、スポーツって、、何処を走らせるのか?という問題に直面するんですね。

スイフト・スポーツ、、、さて、何処を走るの?何処で走るの?かなぁ。

でも、基本的に、ボルト類は、再使用したくないなぁ。ボルトって、締め付けて伸ばすから、怖いもん?だから、ボルトは舐めないって!締め付け2回、緩め1回だもんな。

flh1abq015.fko.mesh.ad.jp


No.14908 RE:NISSAN GT-R(2) バイアス MAIL [Windows/XP] 10/08(月) 09:02
>でも、基本的に、ボルト類は、再使用したくないなぁ。ボルトって、締め付けて伸ばすから、
>怖いもん?だから、ボルトは舐めないって!締め付け2回、緩め1回だもんな。

モーターファン誌で兼坂氏が日本の「コドモ」は使わないとぼやいていた「塑性域角度法」が、エンジン以外にも多く採用されているのでしょうか?

No.14909 RE:NISSAN GT-R(2) 親分 [Windows/Me] 10/08(月) 09:39
あれは、トヨタも使ったって、喜んでいませんでしたっけ?塑性域角度法って、考えたら恐ろしい手法ですよ。あのボルトを再使用するなんて、恐ろしくて、出来ない。

私は、規定トルクを2回掛けて締め上げるます。
特にボルトを強度12.9のキャップスクリューに変更して使うと、折れは怖いでしょう?11Tのボルトに変更しても一緒です。チタンボルトだと高過ぎるので、11Tの在庫は少ないので12.9のキャップスクリューに変更すると、トルクを掛けてもいけるので、こちらを愛用します。緩める時には独特の高い金属音が出るので、すぐに締り具合が判りますね。

基本的にワイヤ〜掛けないボルトはきっちり締め上げないと、緩みます。
車に幾つボルトが使用されているか考えたら、エンジン以外でも、確実な締結ってのは、絶対に必要と思っています。
ナット掛けられるトコは、某ナットに変更して緩み防止できますが、ボルトの場合、規定トルク掛けて締めないと恐ろしいし、機械のメンテをしている奴等の間じゃあ、いろんな流儀がありますが、私は規定トルクの2度掛けを愛用しています。
キンキンに伸びているボルトに遅れ破壊が起きていたりすると、もう悲惨ですが、緩みをどう評価するか、部品頼む時は、そんな風に純正のボルト・ワッシャーで行くか、11Tの六角ボルトに変更するか、12.9のキャップスクリューに変更するか?結構悩みますよね。

だから、トルクを掛けるヤバイトコのボルトは再使用するなって、部品頼んだらボルトを付けるメーカーもあるんだと思いますよ。

flh1abq015.fko.mesh.ad.jp


No.14910 RE:NISSAN GT-R(2) FUSHIKIZ MAIL [Windows/2000] 10/08(月) 10:47
>スイフト・スポーツ、、、さて、何処を走るの?何処で走るの?かなぁ。

スイフトスポーツが走る場所が無いということであれば、殆どの乗用車は
どこも走るところが無い、ということですかね。殆ど全否定になってしまい
ます。

じゃあ、ポルシェは?GT-Rは、フェラーリは?ランボは? です。

個人的に恐ろしいのは、スイフトの125PSでそれなりのブレーキを
つけた軽量車をころがすのと、300PS以上の重量車を高速で
コントロールするのと、どちらが危険かということです。最終的
には重力、遠心力の法則に車は従うわけで、速度が高く、車が
重くなればトラクションコントロールも電脳制御の安定機構も
対向ピストンも救ってくれない、ということですね。電脳は
速度制限をしてくれませんからね。それを学ぶのは若いうちがいいかも。

まあ、わかいうちにおもちゃをあてがっておかないと、非常に
高価かつ危険なもの、最悪、購入直後一発事故で死亡になり
かねないです。

FUSHIKIZ

No.14911 RE:NISSAN GT-R(2) nobody MAIL [Windows/XP] 10/08(月) 11:16
>個人的に恐ろしいのは、スイフトの125PSでそれなりのブレーキを
>つけた軽量車をころがすのと、300PS以上の重量車を高速で
>コントロールするのと、どちらが危険かということです。

軽量車が速度の低い峠で突き刺さっても事故の程度は知れていますが、いわゆる
高級セダンが高速道路で事故を起こすと他車を巻き込んで派手な事故になります。

雨天時の名阪国道をE36で走ってて、操舵力がかなり軽いので速度を控えめに走っ
ているのをどんどん抜かして行く国産高級セダンを見ていると、「高級」に掛け
ているコストがなにか間違ってるんじゃないかと思えます。

>今の注目はスズキが熱いですね。。

軽自動車の売れ行きが好調なのは、何も低所得者が増えたからだけではないと
思うんですね。肥大化して行っている普通車にくらべて、軽自動車はレギュレー
ションの制限があって大きくなれない。自ずと実用車としての道を指向すること
になります。それがユーザーに支持されている面があると思ってます。

No.14912 RE:NISSAN GT-R(2) tanaka MAIL [Windows/2000] 10/08(月) 15:22
ちょっと脇にそれますが…

車載工具
Snap-onで魅力と感じるかどうかは別として、車載工具の収納に一工夫欲しいです。
#私の場合、常備してあると助かるなぁ、と思うのはドライバーくらいでしょうか?

雨のドライビング
F1日本GPのペースカーは、飛ばすなぁと感心しておりました。

乗り換えの新車(外車)を探しておりましたが、そのブランドが好きな人のためのデザイン、
という感じでちょっと手を出せず、結局90年代の地味めな(目が慣れている、ということでしょうか?)
デザインの中古車に落ち着きました。。。

No.14913 RE:NISSAN GT-R(2) Thori-Tung [Windows/2000] 10/08(月) 16:30
 件の車載工具については限定1,000セットのD-Opなのだそうでして、Standardなら約6万でExclusiveは約16万だそうですから、恐らく殆どの人は床の間等に飾って置くんじゃ無いんでしょうかねぇ。

kd121110066215.ppp-bb.dion.ne.jp


No.14914 RE:NISSAN GT-R(2) ほりこし MAIL [Windows/XP] 10/08(月) 18:11
車載工具、さて今の車で工具を使って何かをする事があるのだろうかというのと、その工具を使える人がいるのだろうかと思いますね。

ネジ、BENZは多くのネジを再使用不可としているのでパーツを頼むと嫌気性ネジロック剤の塗られたボルトが付属してきます。

トランクオープナー、uraさんのリンク先を見ると開ける事は出来るけれど閉める方を自動化するのはオプションなんですね。
ワンボックスの自動ドアもオプションなのかなぁ。
今の国産車だったら開けるのも閉めるのもパワーアシストが当たり前かと思っていたのに、これはちょっと意外。
BENZはステーションワゴンはロック位置まで引き込む装置が古くから、ドアもSクラスは同じような機構が、EやCLSはトランク開け閉めはパワーアシスト。
いや、これ地味な装備なんですけど結構便利なんですよ。

No.14915 RE:NISSAN GT-R(2) NISSAN GTS-t [Windows/2000] 10/09(火) 09:59
国民が車で走ることに興味を持つのはいかがかと思います。

ジムカーナをやっていくうちに、大音量マフラーや触媒レス、
燃費に悪いハイグリップの太いタイヤをつける人は増えて来ると思います。

もっと一般に普及すると、古く安い車やDIY整備が増加して、
路上での車両故障や整備不良が多くなるでしょう。
そして、郊外の広い駐車場などで深夜ジムカーナを行う輩が出てきたり、
公道のUターンでサイドターンかます。

そして残念ながら、最終的に多くの人は
物欲に負けて大排気量車に乗り換え、皆様の思惑通りにはならないと思います。

やはり母集団を増やすとそういった傾向になると思いますけどいかがでしょうか。

私は整備も走ることも大好きですが、
モータースポーツを見ず知らずの人に勧めるにはネガティブになってしまいます。

wcache2.waseda.ac.jp


No.14916 RE:NISSAN GT-R(2) FUSHIKIZ MAIL [Windows/2000] 10/09(火) 18:39
>ジムカーナをやっていくうちに、大音量マフラーや触媒レス、
>燃費に悪いハイグリップの太いタイヤをつける人は増えて来ると思います。

まあ車検に通るノーマル仕様で腕を磨いていただくのがいいでしょうね。

>もっと一般に普及すると、古く安い車やDIY整備が増加して、
>路上での車両故障や整備不良が多くなるでしょう。

妄想でしょうね。それより、路上で電脳故障でエンコしている高級車が
増えるのかな。

>物欲に負けて大排気量車に乗り換え、皆様の思惑通りにはならないと思います。

心配性だと思います。

>モータースポーツを見ず知らずの人に勧めるにはネガティブになってしまいます。

見ず知らずにおわると、車もドライバーもかわいそうだと思います。

私はいつも友人のスポーツカー乗りに言うんですよね。その車、いちども
サーキットにいけずに一生おわるとしたら、かわいそうだね。

個人的には公道がもっともあぶないと思って注意していますので、今の
ところ幸いなことにゴールドカードです。公道はせまいし、人も車も
バイクもいっぱい、路肩にはスポンジバリアもないし、おそろしいです。

FUSHIKIZ








No.14917 RE:NISSAN GT-R(2) 親分 [Windows/Me] 10/09(火) 19:43
サーキットの消耗は、半端じゃないですよ。特に根性の無いブッシュで締め上げたブカブカサスの国産車は、一発でタイヤが丸坊主!

ところで三井のスポーツコースを土曜日見に行ってきましたが(となりの花畑に行ったんですが)、絶版車ばかりが終結しておりました。SW−20とかシビックのタイプRとか、ランエボなんかは選り取りみどり、今走っている奴等は、新車じゃ無いですよね。走れる車ってあんまり無いですから。

知り合いには、
サーキット行くなら、アッパーだけでもきっちり換えてから行けよ。サーキットのスピードは半端じゃネェからな!タイヤは新品用意しとけよ、なくなるぞ。
と言っております。

で、そう言った走行会で、堕落していった奴は一杯知っていますから、GTS−t氏の意見により近いでしょうかね。
性善説ではなく、人は堕落しますね。何も知らない奴ほど、、、染まってしまう。


flh1abq015.fko.mesh.ad.jp


No.14920 RE:NISSAN GT-R(2) きみたか [Windows/XP] 10/09(火) 20:16
モータースポーツをスポーツや競技として受け入れるのは、現状の日本では国民性的にどうなんでしょうねえ?

肉体や人力を使った以外のスポーツはスポーツとは考えていないようなフシがあるし。
エンジンなど使っている物は、精神論でものを語るスポーツ界の偉い人からしてみれば努力や根性や汗や青春とは対極の方向にあるものなのかもしれないなあ。

ギャンブルで栄えているオートレースもボートレースも、スポーツでもなく、健全なモータースポーツ推進のほうでもなんでもない、とんでもない方向に進化してしまってますしねえ。

自動車教習所や警察の講習では、重要項目であることは判るんだけど、いつも決まって事故とか危険とかスピードの出しすぎばかりクローズアップしすぎて、実際に安全に危険体験走行をさせてくれるわけでもない。運転は本来楽しくて魅力もいっぱいと言う部分を完全にスポイルしている割には、車の物理特性や破壊力をしっかり体験させてくれるわけではないし。

サーキットは自主的にそういうことをマスターしたくなった人が訪れる場所としては現在ではまだちょっと敷居が高いけど悪くない場所なんじゃないかと思ってます。
そして面白いことに、車の運動特性をいやでも体感してしまった人は、公道では分をわきまえた運転をするようになるという傾向があることですね。

週末ドライバーで高級車を買って、購入と同時にすばらしい運転センスとテクニックと物理常識を超えた運動性能を手に入れたと思い込んでいるような方たちが一番危険かと思います。
そしてトヨタはそういった人たちを大量に育成しているように感じるんですが。他社もそうかな?

z161.58-98-187.ppp.wakwak.ne.jp


No.14921 RE:NISSAN GT-R(2) FUSHIKIZ MAIL [Windows/2000] 10/09(火) 20:47
>精神論でものを語るスポーツ界の偉い人からしてみれば努力や根性や汗や
>青春とは対極の方向にあるものなのかもしれないなあ。

確かにスポーツでは無いのかも知れない。いやまずスポーツとは言えない。

とすれば、皆様の意見に百歩ゆずって、パニックブレーキ教習コースは
がいかがでしょう。?

教習車を用意して、ドライ、ウェットで直線、カーブで思い切りブレーキを
踏んでいただく。ABSの効きも実感していただく。

これで妥協しましょう。これでもダメ?

>そう言った走行会で、堕落していった奴は一杯知っていますから、GTS−t氏
>の意見により近いでしょうかね。

個人的にはF1とか、ああいったものは永遠にマジョリティーには理解されないと
思います。あれはサーカスとか興行というものに近い。

意義がまったく無いとは言いませんが、そろそろ規定のガソリンで走りきるような
方向にもっていかないとダメでしょう。吸入穴にリングを嵌めるよりは、そもそも
ガソリン量を一定にするほうが面白いと思う。ただし、回生ブレーキは許される
とかすれば、一定の進歩は期待できるかも知れない。

個人的に、社会とのコンパチビリティを考えると、ノーマル仕様のジムカーナか、
パニックブレーキ教習ぐらいしか支持は得られないのではないかと思います。

一回こっきりの事故で若い命が失われるのは惜しいです。そういう点からの
意見とお考えいただきたいですが、ダメかな?

FUSHIKIZ

No.14922 RE:NISSAN GT-R(2) ほりこし MAIL [Windows/XP] 10/09(火) 21:05
個人的には走ること、走らせることには反対ではないです。
まあ爆音マフラー付けて云々はダメですが、そもそもサーキットを走るようになると公道で飛ばす無駄さ加減が解るのではないのかなぁ。

例えば富士ですが、あのストレートは遅い車だと吹け切っちゃってコーナを待つ感じになるんですよね。
で、あのコーナは広く見えるものだからもうちょっと行けるんじゃないかとブレーキングを遅らせる。
すると見事にインに付けずに、あ〜っと言ってる間に膨らんでいってしまう。
クルマってなんでこんなに曲がらないんだ、止まらないんだと言う感じ。

最終コーナは逆に私の場合は結構怖くて、もしかして曲がれなくて観客席側の塀に激突?みたいな感じで、3周も走ったらぐったり&ブレーキはフェードするしで、もう一度走りますかと言われても、いいです見てますって感じ。
たぶん今走ったら1周でくたくたになると思う。

むしろサーキットを見に行って自分では走らない連中が、帰り道でコーナ攻めて失敗して突き刺さってるって感じじゃないかと思います。

No.14923 RE:NISSAN GT-R(2) つばさっち MAIL http://www.tsubasatti.net/ [Windows/XP] 10/09(火) 21:44
私はジムカーナ案は賛成です。
車の挙動とか、ブレーキの感覚、エンジンブレーキの使い方、パニック時の対処などを身を持って学べますし、楽しめる人であれば、この上ないドライビングテクニックの教習所になるでしょうね。
ましてやJAF競技で、N車両ばかりなので、基本的に吸排気と足廻り、駆動系、ボディ補強以外のチューニングはできないことが多いですし、また競技の特性上高回転を重視する必要もないので、爆音マフラーなんてつけている競技車を探すほうが大変です。
ただジムカーナって、サーキットなんかよりも緊迫感がありますので、一般の方にはちょっと入りにくい世界かもしれませんね。

サーキットですと、速さを求めると各部消耗が激しいですが、走らせることを楽しむだけであれば、それほど消耗はしませんね。
せいぜいブレーキパッドくらい。
タイヤなんて、Sタイヤなんて履くから減るんです。
ふつうのスポーツラジアルでも充分楽しめますからね。
強化が必要な物といえば、ブレーキぐらい。
あとバケットシートなんてつけると、車の挙動がわかりやすくなるので、もっと楽しめますね。
エンジンやオイルの冷却が間に合わないというのであれば、数周ごとにクーリングすればいいだけですし。
ただこちらも、一般の方にはちょっと覚悟がいるんでしょう。
でも公道で無茶するよりは、全然安全なんですけどね。
対向車は来ないし、飛び出ししてくる子供はいませんし、警察もいませんし(爆)

「モータースポーツはスポーツとは呼べない」…そもそも「スポーツ」じゃなくて「モータースポーツ」ということでいいんじゃないでしょうか?
結局車がスポーツしているんですから。
さんざん世界で技術なり、各チームに車両を提供しるのにも関わらず、日本でモータースポーツが栄えないのは広告、宣伝が行き届いていないだけだと思います。


No.14927 RE:NISSAN GT-R(2) きみたか [Windows/XP] 10/09(火) 23:01
ラリードライバーが必死でSS区間を走った後に、ヨタヨタになりながら肩で息しながら車から降りてくるのはスポーツかも。

今はなき、日産村山工場があったころの昔に、日産が開催するドライビングスクールに当選して、非常に安い参加費で目から鱗が落ちる体験をさせてもらうことができ、それ以来、車の運転に対する認識が変わり、当たり前ではあるんですが物理は根性で超えられるわけがないという強い認識を持つことができました。

水まいた路面にあえて突っ込んでスピンしたり、ABSを効かした状態で走れるパイロンコースをABS無効にしてパイロンなぎ倒してみたり、円周回りながらスピードを上げていくとどんなにハンドル操作をしてもどんどん膨らんでいって挙句にスピンしたり、蹴飛ばす勢いでフルブレーキングしたりと、安全に危険走行を体験させてもらうことができてすごくためになった体験でしたね。

そのときテストドライバーの教官が言っていたことで印象的だったのが、事故になってコリャ死ぬかもと言う状況に陥ったときに、今日皆さんが冷静に対処することができたことを思い出して適切に行動すれば死ぬ一歩手前で済むかもしれませんし、ぶつかるかもと言う状況なら何とか事故にならなくて済ませられるかもしれないと言う話です。

技能の集大成であるジムカーナはそういう技能をマスターするにはいいかもしれませんね。
競技でなくても大金が出せる人ならBMWが毎年海外旅行としてやっている技能講習ツアーに応募してみるのもいいかもしれないし、国がやっている講習に参加してみるのもいいかもしれないです。

雪道で滑るのも経験があればなんと言うこともなく、そのままうまく走れますけど、経験がない人はすごく恐怖感を感じたり同乗で怒り出したりしたりしますからね。
経験がない未知の挙動に出くわさないために一通りのことを安全な状態で体験しておくと言うのは意義があると思います。
粋がって峠かっ飛ばして曲がらねーといって突き刺さってしまうオニイチャンには、食いついて曲がるためにはどうしたらいいかという知識や経験値が足らないまま性能だけはいい車に乗ってしまっているところに問題があるのかも。

z161.58-98-187.ppp.wakwak.ne.jp


No.14928 RE:NISSAN GT-R(2) ボーリ MAIL [Windows/2000] 10/09(火) 23:17
ダートだと4輪でもスポーツに近いと思います。
2輪だと結構きついスポーツだと思います。
モトクロコース1周するのって結構疲れますから。
むしろ日本では道具に金の掛かるスポーツはスポーツじゃないような
印象が強い気がします。
アルペンスキーなんてモータースポーツ並に弱いですし、
自転車競技やヨットなんかもダメですね。
そのぐらいの意識から変えないとスポーツ扱いされないんじゃないと
思いますけど。

No.14929 RE:NISSAN GT-R(2) ヂェンマ [Windows/XP] 10/09(火) 23:57
クローズドコースは、安全に限界を
体感するためには必須な施設でしょう。
どうせなら、教習所で受講させるべきと思うくらいです。

二輪の話ですが、各地の試験場で
安全運転講習会なるものが開催されています。
車両持ち込みですが、数百円の保険料のみで参加できて
初歩は急制動やパイロンスラローム。
講習が進むと、コース内を隊列を組んで
簡単なジムカーナ風に走ることができます。

結構貴重な体験の場だと思いますが、
いかんせん、機会が少ないのと周知が
足りないのが問題だと思います。
(知られていない割には、いつも混んでる)

四輪でも、もっと気楽に練習できる場が必要なんじゃないかなあと

218-45-19-140.flets.kamome.or.jp


No.14930 RE:NISSAN GT-R(2) kura MAIL [Windows/XP] 10/10(水) 00:48
スポーツというのは運動ってわけではないですね。日本語だとスポーツとはすなわち運動であるということになっているみたいですが。ですからチェスや将棋がスポーツであると言われると訳がわからなくなってしまいます。スポーツと言わずに運動とでも言った方が良いでしょう。

No.14931 RE:NISSAN GT-R(2) taka_m MAIL [Windows/XP] 10/10(水) 08:47
むやみに敷居を上げるから、衰退の道を辿っていっているような気がしますね。
逆に敷居が低くして容易に経験出来、周りの認識が変わってくれば、そうおかしげな方向には行かないのでは?
その後、同じ公道で走るにしても、限界を詰める世界を経験することは有意だと思いますよ。

爆音を出して喜んだり、珍奇な改造をする輩なんて、何をしようが一定の割合で発生するもので、モータースポーツの敷居の上げ下げで変わる物ではないでしょう。

そもそも、大多数が運転免許とは無関係にその道へ走るんだし・・・

No.14932 RE:NISSAN GT-R(2) terra [SO903i] 10/10(水) 09:01
ジムカーナについて、カートコース等では四輪といえど転倒(横転)もあり得ます。全くの初心者がいきなり無茶すると怖いことになるかもしれません。
コケなくても縁石で足を曲げたり(自分もやりました(苦笑))…基本的に自爆で済む分、公道よりはマシですが。
安全&安価に限界を体験できるコースをメーカーが提供してくれませんかねぇ

proxy2122.docomo.ne.jp


No.14933 RE:NISSAN GT-R(2) バルス [Windows/2000] 10/10(水) 09:08
>トヨタのスポーツカー
 MR-Sが該当するかな?と思いましたが、絶版になっていたのですね。
 軽量コンパクトな車体に、わざわざ非力なエンジンを載せて、マツダのロードスターをトヨタが作るとこうなる、という具合でしょうか。MR車を日本車で唯一作っていたのがトヨタでしたし。
 ベテランからすれば遅くて眠いという評価でしたが、そうでない(私のような)者からすれば楽しいと思えました。ベテランやレース目的でもエンジンさえ何とかすれば評価は一変していましたし。
 しかも値段が安目で、屋根まで取れちゃうからデートでも喜ばれる(?)。
 ただ、居場所が無かったのでしょうね。こうしたのはセカンドカー用途になりがちで、そうなるとタイヤ代も税金も2リッター級は維持費が高額。もちろん置き場所も。軽自動車なら可だったでしょうが、トヨタは軽が無い。


 モータースポーツは確かに体力使います。モトクロスなんか走り終えるとへたりこんでしまいますし、そうでないのも体力無いとできません。
 でも世間の認識はそうでないのが口惜しいです。
 野球なんかの方が、よっぽど体力要らないと思うんですけれど。動いているより止まっている時間の方が長い不思議なスポーツ。ゲーム中の半分近くはベンチで座っているわけですし。
 個人的には野球が大嫌いというのもありますが、なんでこんなのが人気があるのか謎。野球だけ特別扱いされているのも気になります。朝の番組のスポーツコーナーは半分は野球ですし、夏の高校生大会も野球だけはフル放送。他にも多数のスポーツで戦っている者がいる・・・野球以外の競技人数の方が圧倒的に多いのに、彼らの立場は・・・??

 この傾向から考えるに、モータースポーツも「アイドル」を作ればウケるのかなと思ったりも。
 何だってそうでしょう。プロ野球選手がアメリカへ行きたがるのは、個人の追っかけ番組を作ってもらえるから。「何とか王子」をでっち上げればスポーツとは全く縁の無さそうなオバちゃん連中も取り込める。スポーツ番組ではアイドル選手は勝っても負けても映してくれる(例えば卓球とか)。かわいそうなのは勝ったのに顔も名前も出してくれない優勝者。
 ・・・こんな社会相手だったらマイナー孤高のままでもいいかなと、書いてから思えてきてきてしまいました。


 サーキット走行は、一回やってみるとずいぶん変わります。
 自分の場合に最初は、車の性能に乗せられている頃に格好付けで参加して「先導車付き?なめてんの?」とか思っていたのですが、先導車どころか他の参加者が上手で速くて、終えたらボロボロ。公道と違って言い訳のしようがない完全なコースコンディションで車(バイク)の限界はまだまだ上なのに、運転手は遙か下というのを知ることに。自分がヘタだというのを早くに認識でき、今でも生きていられています。
 人によって目的と結果は違うと思いますが、体験としても、そこから発展・昇華させていくにしても良いことではないかと。

 しかしちょろっと峠に走りに来る程度の大半の人は具体的な参加方法を知らないでしょう。
 雑誌にはライセンス無しで安価に参加できる走行会の募集も載っているし、整備で世話になっているショップで主催していることもあるよと、私は教えています。好きな人なら雑誌も読むでしょうし、店にも世話になっているでしょうから。
 しかしそれらは、たいていは平日。
 平日なのは有給休暇消化にあてればよいとして、しかしさらに具体的に何を用意するとかは問い合わせねばわからない。ロールケージや牽引フックを付けねばならんの?保安部品を外してトランポで運ばねばならんの?等々と思いこんでしまっている。
 そして参加費用が高額だと勘違いされてもいる。この手のは高くても飲み代数回分なのですが。
 そんなに面倒だとやらなくてもいいよ、となってしまう。

 歳食うとヤル気が減少するのと、妻子持って家族の目と小遣いの捻出があるために難しいようで。
 やる(誘う)なら若い時でしょうか。格好付け・ハク付けのために、こうした事に参加したがるでしょうし、面白そうな事には多少は無理してでもつぎ込んでくれるので。

nzm1491.nzmcr2.thn.ne.jp


No.14934 RE:NISSAN GT-R(2) moris [Windows/XP] 10/10(水) 09:44
車両持込で走るだけなら参加料は大したことないですけど、問題はやっちゃった時ですね。特に自走できないほどやっちゃった場合。
私は二輪のMXとEDばかりでしたのでトランポといってもハイエースのロングを買って使ってましたが、バイクでも自走組がコケて帰り道どうしようってなのを載せて帰ったことも何度かあります。
バイクならその程度ですが、車の場合は個人でトランポはなかなか持てないし、持ってても2台はとても載せられないのがほとんど。勢いどこぞのショップにお願いとかになってなにかとお金がかかります。修理費や場合によっては廃車もあることを考えると敷居はそんなに下がらないでしょう。

手軽にやって楽しく、しかも早いってのはやっぱカートじゃないでしょうかね。体力もいります。レンタルも結構揃ってる。そういえば、筑波サーキットのコースレコードをレーシングカートが保持していたこともあったような記憶がありますね。
問題は、メタボリックな体型になってくるとあのシートに収まらないっていうことで、そういう人はまず朝のジョギングから始める必要が……。

pc0134.ibara.ne.jp


No.14937 RE:NISSAN GT-R(2) yo-suke! [Windows/XP] 10/10(水) 18:17
カートはモータースポーツとしてはアリだと思いますが、
車の限界を知るには普段使用している乗用車でないと意味がないような。

一般家庭の場合、乗用車は大抵は一家に1台なので
ジムカーナに使用するにはもったいないし、休日買い物にいけない奥様が怒る。
それではと、安い中古車を検討するがお父さんの小遣いではとても足りない。
(税金、保険、ガス代、タイヤ、駐車場代などなど。)

最近の若者の場合、そもそも車より面白いことがたくさんあるので
ドライビングテクニックには興味無し。
とりあえず証明書代わりに免許とって、もっぱら移動手段は公共機関。

バイクは一部の趣味人と地方の学生が通学で使用するくらい?
子を持つ親としてはバイクは危ないから禁止。車の免許取れるまで我慢。

すごい偏見的に書きましたが、このような状況で多くを望むのは無理なのかと思った次第。
うーん、やっぱり教習所で限界走行教習を実施するしか無いかも。

p7217-ipbffx02funabasi.chiba.ocn.ne.jp


No.14941 RE:NISSAN GT-R(2) わたぬき [Windows/XP] 10/10(水) 20:53
>そろそろ規定のガソリンで走りきるような方向にもっていかないとダメでしょう。

かつてのGr.Cのレースがそんな感じでしたね。
日本の末期Gr.C時代にはペースカーが入ったときにはペースカーよりも
レースカーの方が燃費が良かった、という話も残ってます。
しかしより多くのメーカーの参入を促すためにF1と同じエンジンレギュレーションに
してしまい、あえなく崩壊してしまいました。

F1も高効率過給や回生ブレーキを視野に入れたレギュレーション改定を
予定しているようですが。

ssjfb-15p2-59.ppp11.odn.ad.jp


No.14942 RE:NISSAN GT-R(2) きやろる [Windows/2000] 10/10(水) 21:48
最近の軽自動車は車重850〜900キロあるんですよね。
期待するほど燃費も伸びないし遅い。

私の通勤専用車キャロル(アルト)は700キロ。
6.5年で10万キロ目前ですが、飛ばして18km/l
エコランすると22km/lくらい行きます。
軽いってスバラシイ。

通勤費の基準が10km/lなので、残りがタイヤとオイル代になります。

標準の細いタイヤは限界の低いところで流れ出すし、
減ったところで、1本4000円しない。

いかに54馬力を使い切るかが楽しいですよ。

p5251-ipad05miyazaki.miyazaki.ocn.ne.jp

↑の記事に返信

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.14789 NISSAN GT-R ura MAIL [Windows/XP] 09/30(日) 22:04 返信
あのサイト(ティザー広告サイト)見ても何も分からないんですよね。でも予約は出来るそうで。
2chぐらいしか情報源無いんですが、よーわからんです。本気で欲しければ店に来て予約しろということか。
値段が上がり車重が増して、整備に関して五月蠅くなる(よそで弄らせない)くらいしか分かりません。20インチタイヤ(ランフラット)って凄いです。交換するときはぶった切って外すらしい。
出てのお楽しみということなんでしょうけど、自分は単なる外野として楽しみにしておきます。まず買えないし買う気もないので。
何か新しい技術が投入されるんでしょうか?

No.14790 RE:NISSAN GT-R niku [P902i] 09/30(日) 22:46
23Dラに勤める親戚の話ですが

・殆んどドライサンプに近い「セミドライサンプ」エンジン

・ミッションはリヤアクスルに付く「トランスアクスル」

だ、そうです。あと、予約はキャンセル不可らしいので、冷やかしは止めといた方が良いかも(--;)

proxy3124.docomo.ne.jp


No.14795 RE:NISSAN GT-R FUSHIKIZ MAIL [Windows/2000] 10/01(月) 01:17
>予約はキャンセル不可らしいので、冷やかしは止めといた方が良いかも(--;)

以前から日本は車にとって住みにくい国(税金や経費が高い、雨が多くさびやすい、
部品が高い、スピードが出せないなどなど)だと思っておりましたが、最近は
欧米も、アジアも車にとって決して広い土地では無くなっている、というか、
空の空気も厳しくなっていますね。

そのなかで、日本の車ユーザーはある意味世界でもっとも醒めているのかも
しれない。最近は新車登録の60%以上が軽自動車です。

先ほどチャリを漕いで(190Eより気持ちがいいから、船には及びませんが)本屋
にいくと、どーんと新古車 鈴木のwitが99.7万円でおいてありました。
走行は4キロほどです。ターゲットは郡部の若い女性(ママ)みたいです。

何で新古車かというと、登録諸費用が安くなるからです。普通者と違って
すべての経費をいれても7万円くらいですみます。業者IDEXはスズキから
登録諸費用分をボリュームディスカウントしてもらい、かたっぱしから
わざわざ新古車にして売るわけです。

で99.7万で何がくるかと言うと、パワステ、パワウインドゥ、CDステレオ、
キーレスエントリー、スタート、アルミホイル(165/14、55%)、運転席
助手席SRS、ABS,エアコン、リモコンミラー、セキュリティーアラーム、
システム、リアワイパー、プライバシーガラス、ローダウン仕様。。。

エンジンは3気筒DOHC12バルブ、VVT付で54PS、車幅1475、トレッド1290、
ホイールベース2300、全高1610、ボディーは64kmのオフセット衝突対応
だそうで。

座ってみると幅は昔のロータリークーペとほぼ同じ。軽い脱力感にとらわれ
ましたね。日本の若者はすでに車に興味がなく、一足さきに老成してしまった
みたいです。

個人的には、デフレの時代、外車であれば50万以上かかる諸経費にどう
やっても納得がいかなくなってきましたが、みなさんは我慢できますか諸経費に。

FUSHIKIZ

No.14797 RE:NISSAN GT-R ほりこし MAIL [Windows/XP] 10/01(月) 10:33
諸経費もそうですが、自動車維持にかかる税金は大変なものです。
年間走行距離の少ない人だとガソリン代より税金の方が多いんじゃないの?みたいな感じ。

他に納得いかない?のは不動産の固定資産税でしょうか。
土地を持っているヤツに税金をかけるというと良いような気もしますが、実は賃貸住宅に住んでいる人にも間接的に課税されていることになりますよね。
つまり、不動産を持っている人にも持っていない人にもかかっている税金。

No.14798 RE:NISSAN GT-R 中村 MAIL [Linux/i686;] 10/01(月) 11:58
> 諸経費もそうですが、自動車維持にかかる税金は大変なものです。

自動車税が4万円 重量税が2万円 ガソリン税が5万円(年1000リットル位で)
これだけで10万円以上。
他にも購入時の自動車取得税、税金でない自動車維持経費にかかる消費税等を
足せばおそらく私が払っている所得税とそれ程違わない。

私はそれ程車にお金をかけている方ではないし、年収も日本人の平均像に
極めて近いと思います。
税金の徴収先の配分として適切とは余り思えないのですがこんなものなのでしょうか?

他に私が納得いかないのは強制保険でしょうか。
任意保険と二重構造になっていて非効率はなはだしいです。

No.14800 RE:NISSAN GT-R ura MAIL [Windows/XP] 10/01(月) 13:01
>・殆んどドライサンプに近い「セミドライサンプ」エンジン

>・ミッションはリヤアクスルに付く「トランスアクスル」

シロートには有り難みの薄い要素ですね〜
レースのベース車両ならまだわかりますが、R32〜34に比べると方向性が違うように感じます(つまりこれでレースはやらないのでは?という疑問)。こいつが走れるカテゴリが現在あるのでしょうか。


維持費の件ですが、冷静に計算すると頭がくらくらしてきますよね。電車+タクシー+レンタカーが減価償却を含めた車の維持費を下回ると・・・・車を持っている意味があるの?ってことに。あの車に乗りたい!っていう強い思いがなければ、お金かからない方でいいやとなるのは自明です。身近で車の話題で盛り上がることなんて最近殆どありません(寂しい)。

税収が落ちるからといって増税するようだと、みんなどんどん車捨て始めるのではないかな。しわ寄せはどうしても車に頼らざるをえない地方へ・・・・

No.14801 RE:NISSAN GT-R ACBI [Windows/XP] 10/01(月) 14:10
>予約はキャンセル不可らしいので

これって、本当に言ってるのでしょうか?
本当だとしたら、問題になりそうですけど。

正規ディーラーならば、自動車注文書標準約款にしたがうので、原則として、自動車が登録(または改造・架装等着手、現物引渡し)されるまでは、キャンセル自由です。
(ただし既に実施された諸費用の請求には応じる必要有り)

それとも、予約時にキャンセル不可契約を結ぶのかな?

zt090242.ppp.dion.ne.jp


No.14802 RE:NISSAN GT-R B-51 MAIL http://b-51.hp.infoseek.co.jp/ [Windows/XP] 10/01(月) 15:09
>諸経費

まあ、仕方ないんじゃないでしょうかね。
自家用車は環境的に今後もっとバッシングされる対象でしょうしね。
ただ、ガソリン税込みのガソリン料金にさらに消費税を掛けるのはどう考えても二重課税だとおもいますが…

>しわ寄せはどうしても車に頼らざるをえない地方へ

その代わり地代をはじめとする生活コスト自体が安いのですからしかないようにも思いますけどね。
その分平均収入も少ないってのはあるでしょうが、結局はそういった部分は自然とバランス点に落ち着くでしょう。

>不動産の固定資産税

休閑地を減らすというのが最大の目的ではないかと。
そういう意味では、狭い国土の有効活用には意味があるんじゃないでしょうかね。
固定資産税がなかったら、土地転がし目的での保有がかなり増えるでしょう。

まあ、家屋への課税はあんまし効果が無いので、やめてもいいんじゃないかと思わないでもないですけどね。

No.14803 RE:NISSAN GT-R ボーリ MAIL [Windows/2000] 10/01(月) 15:53
トランスアクスルで4WDっていったい何がしたいんでしょう?
良くわからない車ですね。
レースって言ってもどうせ国内だけでしょう、4WDを2WDにして
出てくるんでしょうから、アジアの地方レースのGT500クラスとか。

ルノーにV10でも作らせて積むならまだわかるんですけどね。
M5やM6にでも対抗してもらって。

No.14806 RE:NISSAN GT-R niku [Windows/XP] 10/01(月) 18:30
> レースって言ってもどうせ国内だけでしょう、4WDを2WDにして
> 出てくるんでしょうから、アジアの地方レースのGT500クラスとか。

基本的に、そのクラス以外は考えてない気がしますね(ワークス参戦は)
国内GTなら、重量配分の最適化?においてメリットがあるような気がします。

> キャンセル不可

法的には「可能」なのでしょうが、一応、冷やかし予約を避けたい為のアピール
だと思います。決め付けたような書き込みで申し訳ありませんです。

買えるかどうかは別として、1台くらいこんな車が「国産車」にある事は、
ちょっと嬉しいですね、ある意味「スーパーカー」に近い気がします。
久しぶりに「技術の23」を見せつけるような車だなぁ・・・とは思いますから(^^;

aa2005010611002.userreverse.dion.ne.jp


No.14815 RE:NISSAN GT-R きたひ MAIL [Windows/XP] 10/02(火) 01:20
実際に買ってもどこで走らせるのかな?と考えて思いとどまった一人ですw
と言うよりも公道を自分で運転するのが苦痛に感じるようになったのですが・・・

思い切り走るのはクローズドコース専門とする事にしました。
よって自動的に16万km走行のインプレッサstiにとことん付き合う決心をした訳で
勢いでハーレー買ってしまいましたがw

週末はレンタル車両でのドライビングスクールorライディングスクール三昧です。
これはこれで結構楽しいですよ。

メーカー的には有難くないパターンなんでしょうね。

No.14822 RE:NISSAN GT-R FUSHIKIZ MAIL [Windows/2000] 10/02(火) 12:55
>買えるかどうかは別として、1台くらいこんな車が「国産車」に
>ある事はちょっと嬉しいですね、

いわゆる、伊達車でしょうね。

昔スーパーカーブームがあったなあ。当時排気対策のために日本で
速い車と言えば、280ZかRXー3くらいしか無かった。

やはり非常識なデザインと大馬力というのは魅力的なのだけど、
量産車でも大馬力が常識な現在、差をつけるとすれば、やはり
デザインでしょうか。

GT-Rはある程度売れるとは思います。過去GT-Rにあこがれたが成人
したときにはもう新車がなかった、今はお金が余っているという層は
いるでしょう。

バックツーザフーチャーという映画がありました。あのデロリアンが
主役なんですが、マイケルJフォックスが欲しかったのは4WDの
オフローダーだった。今の若者は車には興味が薄いが、もし
伊達車として買うとしたら、車高○Xインチアップの4WDなのかな。

FUSHIKIZ




No.14824 RE:NISSAN GT-R ボーリ MAIL [Windows/2000] 10/02(火) 16:10
伊達で良いならミツオカオロチあたりが宜しいかと。

オーフローダーで車高が高いのも、フェラーリみたいに低いのも、
乗り降りがし難いので婦女子には嫌われてたりするようです。

GT−Rじゃありませんけど、F430スクーデリアは1週間で
200台以上予約入ったらしいです。コーンズは予約金だけで6億集めたとか。
高い車は各車それなりに売れてるようですね。
ただ昔みたいに、それがメルセデスのSクラスに行かないのが、
今のメルセデスの苦悩かと。
Eクラスはまだ見ますけど、ホントSクラス減ったような気がします。

No.14827 RE:NISSAN GT-R niku [P902i] 10/02(火) 21:49
ドイツに「ポルシェ」があるなら、日本には「GT-R」がある…的な、何となく「どーだ度」がある車じゃないかな?と、思います。

ミツオカオロチには、その役は無理っぽい気がします。ある意味、凄いとは思いますが(^-^;

それから、女性の意見で、彼氏が車に関心がないのは別に良いけど、メンテやちょっとした事(バッテリジャンプや、タイヤ交換)すら知らない、まともに対処出来ない姿を見て、頼りない!…と、感じた事があるそうです。

まぁ、凝り過ぎて車貧乏よりは良いかもしれませんけどね(笑)

そういえば、東京でSLRマクラーレンが「認定中古車」で出たみたいですね、雑誌に載ってた金額では、7,000キロ走行で4千万だとか(--;)

…ほりこしさん、如何です?

proxy3117.docomo.ne.jp


No.14828 RE:NISSAN GT-R ほりこし MAIL [Windows/XP] 10/02(火) 22:01
SLRを4千万で買うのなら、612の新車を買った方が面白そう。
確かにフェラーリは価格に似合わない信頼性の低さ、特に電気関係は情けなくなるほど弱いのですが、実用車じゃないから良いでしょう。

BENZは所詮実用車で、まあ速い実用車も面白いのかも知れないですが20段変速のママチャリ、いやデコチャリかも。
実用車ならもっと実用的なE63あたりの方が魅力的に見える私は年寄りなのか…

No.14829 RE:NISSAN GT-R FUSHIKIZ MAIL [Windows/2000] 10/02(火) 22:22
>SLRを4千万で買うのなら、612の新車を買った方が面白そう。

以前は、ほりこしさんがV12のSLをメンテされている記事が
面白かったのですが、再度ドリームカーへの挑戦をお願い
したいです。。。

ところで、LSからCLSになったおき、私は試乗記事かと
思っていたのですが、今は住み込んでいるようす
ですが、乗り換えられた心境がうかがえればと。

FUSHIKIZ

No.14831 RE:NISSAN GT-R ほりこし MAIL [Windows/XP] 10/02(火) 22:41
3バルブのSL500は速い車ではなかったので飽きちゃったと言うところでしょうか。
じゃあEクラスにでもしようかなとヤナセに行き、そこでCLS(ランニングマイナー後の)を見て、ちょっとデカ過ぎる(長すぎる)けど他に面白そうな車もないし、SLを下取りにすれば追加支出も少ないし、速く走る車じゃないから3.5リッターでいいやみたいな感じですかねぇ。
なので積極的に選んだ車というわけでもないんです。

SLは5リッターもあって2人しか乗れない無駄だらけの車。
CLSもあのサイズで4人しか乗れない所が無駄っぽい。
C180は4.6m弱の全長ですがCLSより沢山の荷物が積めて、ネコケージも問題なく積めるし自転車だって積めちゃう。
そんな実用性重視ならばC180で良いわけで、CLSは4枚もドアが付いているのにネコケージすらトランクに積めない無駄さ加減がひねくれ者の私に丁度良いかも。

3.5リッターエンジンは横浜周辺を乗っても7km/lは走るのですが、やはり中低速トルクは薄くて乗りにくい感じがします。
ガバッと踏み込めばポポポンと7ATがシフトダウンしてくれますが、この手の車はピークパワーじゃなくトルクだよなと思う次第。
絶対的トルクはCLS350の方が上ですが、低中速域のフィーリングはC180の方が良いと思います。

No.14833 RE:NISSAN GT-R FUSHIKIZ MAIL [Windows/2000] 10/02(火) 23:14
>絶対的トルクはCLS350の方が上ですが、低中速域のフィーリングは
>C180の方が良いと思います。

私もW210のE320、W203のC200にある程度の時間乗ったことがあるのですが、
V6は何も特徴が無いように思いましたが、C200のコンプレッサーはかなり
おもしろいと思いました。

ちょっとガサツな感じがしますが、反応がいいのですね。絶対的なパワーは
無いのですが、常用域ではトルクを感じました。

400万超で4気筒か、という意見もありますが、4気筒にはかなりの
自信があるようで、これはメルセデスらしいです。

しかし、いまだに何でW211にSBCを載せたのはナゾですね。その前のW210の
ボディーがひどくヤワだったり、ここのところがまったく理解できない。
というのはEクラスはCクラスと並んで、中東やアジア、アフリカ、中南米と
世界中に輸出される。

その意味で、たとえばW201/W124の部品をW202、W203、W210,R129、SLKに
使っていようとも、それは世界の果てでも部品の互換性があるほうがいい、
といわれてれば納得します。たとえばSLKはつい最近まで中身はW201でした。

しかし僻地でSBCが故障したら、と考えなかったのかなあ。理解できないです。
実装を見たときも、ユニットから出る配管のとりまわし、振動など、いくら
右ハンドルだからといっても、煮詰めが足らないように思いました。個人的
には、終始人気が今ひとつであったW210の後継として、SBCの搭載はかなり
政策的に唐突に決められたような気がします。

個人的には、古くからの自動車では、たとえばトランクにはウインカー、
スモール、バック、ライセンス、アンテナ、燃料系などの電線が個別に
行っていますよね。

それを、たとえば電源1本と信号線1本でトランクにマイコン付きハブを
おき、そこからすべての電気をコントロールし、燃料系や球切れ信号を
戻せばいい、というのは、システムには、それぞれ多重化された系統を
ひとつにまとめるのは、トラブルのマージンを下げることになるのだと
思います。

もちろん、オーディオとかの快適機能をバス化するのはいいと思うのですが、
99。7万円の軽自動車ですべて必要な機能は網羅されているわけで、
この手のインテリジェント化はメリットが少ない気がする。

私が小学生のときには、21世紀になれば自動車は農家の馬車のように
勝手に家につれていってくれるのではないかと思ってました。そっちの
方はあまり進んでいませんね。

FUSHIKIZ

No.14834 RE:NISSAN GT-R ほりこし MAIL [Windows/XP] 10/02(火) 23:34
SBCはR230のSLで散々ダメだと言われたのに、販売台数が少ない車だったからメーカもトラブルの重要度に気づかなかったかな。

配線のCAN化はコストダウンと軽量化(電線は重くて高額)が目的かも知れないですね。
今はプラスチックファイバーで数系統に分けられていると思います。
配線が増えるとコネクタも増えて接触不良も増える。
信頼性の高いコネクタを作るより、光にしちゃった方が簡単だったのかも。

> ちょっとガサツな感じがしますが
>
ガサツですね。
SLKには良いのかも知れませんが、実用セダンには合わない感じ。
まあ、400万円も出したのだから少し景気の良い排気音でもと思う向きには良いのかも知れないですけど。

もっとも乗っている分には4気筒でも6気筒でも(振動その他は違いますが)たいした違いはないわけで、確かに国産車に400万円を出せばデラックスなエレクトリカル装備満載で楽しいでしょうけれど、それが面白いのは最初だけ(私の場合)だったしなぁ。

No.14836 RE:NISSAN GT-R LEILA MAIL [Windows/XP] 10/02(火) 23:36
> ドイツに「ポルシェ」があるなら、日本には「GT-R」がある…的な、何となく「どーだ度」がある車じゃないかな?と、思います。

ポルシェ好きとしてはちょっと...
GT-Rはスカイラインの頃は海外で発売されてないですし。
特に目新しい技術もないですからどうなんでしょう。

まあ価格はボッタクリですがね、ポルシェ。

次期NSXは5.5リッター550馬力だと何かで読みましたがFRらしいですね。

No.14837 RE:NISSAN GT-R ほりこし MAIL [Windows/XP] 10/02(火) 23:48
> まあ価格はボッタクリですがね、ポルシェ。
>
それが良いのでは?
安いポルシェなんか欲しくないでしょ?

> 次期NSXは5.5リッター550馬力
>
ホンダならやりそう。
8気筒だと少し厳しいかな。
縦置きミドシップかFRが良いですね、FFをひっくり返して乗っけたようなのはちょっと安っぽい。

No.14838 RE:NISSAN GT-R 半導体屋 [Windows/XP] 10/03(水) 02:11
> 配線のCAN化はコストダウンと軽量化(電線は重くて高額)が目的かも知れないですね。

たぶん、ほりこしさんが言っているのはMOST(Media Oriented Systems Transport)の
方だと思います。
CANはコヨリのような電線二本で通信していますので。

軽自動車の場合はほぼ1DINで完結できるのでバス化しなくても良いのですが、1000万円
級の高級車になると、表示パネル、操作コマンダー(i Drive etc.)、衛星チューナー、
ナビ、チェンジャー、電話、メーターetc.とかなり大規模になってしまい、標準規格の
バスなしには配線だらけになってどうしようもなくなるっていうのがMOSTが使われている
背景です。

kd121109086050.ppp-bb.dion.ne.jp


No.14840 RE:NISSAN GT-R LEILA MAIL [Windows/XP] 10/03(水) 09:43
> それが良いのでは?
> 安いポルシェなんか欲しくないでしょ?
まあ確かにそうなんですが、元ポルシェオーナーとしてはあの内装の安っぽさだけは
我慢がなりませんでした。もっともそれはポルシェに限ったことじゃないですが。

> ホンダならやりそう。
> 8気筒だと少し厳しいかな。
V10らしいです。記事によるアメリカホンダのデザイナー曰く、「日本からのリクエスト
はV10でFR」それだけだったとのことです。まあ発表があるまでは分かりませんがね。

GT-Rはやっとスカイラインの名前が取れたので、今後はイギリスのメディアに「東京
タクシー」なんて言われることがないようなデザインで継続して作って欲しいですね。

No.14841 RE:NISSAN GT-R FUSHIKIZ MAIL [Windows/2000] 10/03(水) 10:55
>、標準規格のバスなしには配線だらけになってどうしようもなくなるっていうのが

個人的には、バイタルな部分とそうで無い部分はシステムを分けるべきだと
思います。

バイタルというのは、ステアリング、ブレーキ、ストップランプ、ウインカー、サス
の系統でしょうか。まあ、エンストはいいが、止まらない、曲がらないというのは
Xでしょう。

そのほかはご自由にどうぞ、という感じです。とくに豪華装備とか、後席からの
エアコンオーディオビデオリモコンというのはいいでしょう。

個人的には今は豪華車にバスが向いていますが、近い将来は安物車に最適と
なるでしょう。ちょうど安物デジタル時計みたいな感じ。安物にこそ
真のメリットがあると思う。いまどきデジタル表示の時計をしている
人はあまりいませんね。

特にidirveなどは、安物にぴたっし。あの手のメニューの階層が深いものは
ダメだと、飛行機のグラスコクピット化のときに証明されているはずなん
ですけどね。そもそもコストダウンに向いているが、高級車にはそれ相応の
スイッチ類が鎮座しているのが高級だと思う。だからこそ、デジタル時計で
なく、クロノや複雑時計がうれるのでしょう。

いろいろスイッチの場所が変わらないというのは、メルセデスなどの美点だった
のですが、どうなっているんだろう。M$とかもブラウザの矢印やリロードの
ボタンの位置をいじるのですが、困ったモノです。

> ホンダならやりそう。

ホンダなら期待できますね。なぜか最近はV6止まりでごまかしていますが、
ホンダほど多数のエンジンのバリエーションを過去展開してきた企業は無い。
社内的にも最低V8以上を作らないと、鬱積した情念が吐けないのじゃ
ないかな。

FUSHIKIZ

No.14842 RE:NISSAN GT-R 中村 MAIL [Linux/i686;] 10/03(水) 11:46
>> ホンダならやりそう。
>> 8気筒だと少し厳しいかな。
> V10らしいです。記事によるアメリカホンダのデザイナー曰く、「日本からのリクエスト
> はV10でFR」それだけだったとのことです。まあ発表があるまでは分かりませんがね。

アメリカの MDX や アメリカ版オデッセイに V8 をという要望はたくさんあったのに
ホンダはV8は作らない。V8をやるメリットがない。とずっとV6しか作らなかったので
意地でもV8は作らずにV10なんじゃないでしょうか。

No.14843 RE:NISSAN GT-R B-51 MAIL http://b-51.hp.infoseek.co.jp/ [Windows/XP] 10/03(水) 12:32
毎度脱線ですいません。

> 女性の意見で、彼氏が車に関心がないのは別に良いけど、メンテやちょっとした事すら知らない、まともに対処出来ない姿を見て

この前、電車内で聞いた(聞こえてしまった)話を思い出してしまいました。

#大学生くらいの男女
女「この前高速のパーキングでバッテリーが上がっちゃってさ〜」
男「バッテリーが上がったって?」
女「え?(知らないの?って感じで)…ほら、ライトつけっぱなしとかしとくとエンジン掛からなくなるじゃん」
男「あ〜、キー回してもきゅるきゅる言うだけで…」
女「そうそう、それでロードサービス呼んだんだけど」
男「ロードサービス?」
女「…保険についているやつでさ。ほらJAFとかとおんなじで」
男「JAF?」
女「はぁ(ため息)エンジン掛からないから動けないじゃん」
男「ああ、だから修理の人を…」

一昔前とは逆転してましたね。
会社の後輩(20代女性)は、彼氏に運転させるとぶつけるから運転はもっぱら自分がやっていると言うし。

まあ、男女平等は良い事ですがね。

No.14851 RE:NISSAN GT-R FUSHIKIZ MAIL [Windows/2000] 10/03(水) 21:06
>まあ、男女平等は良い事ですがね。

人間のオスでは、体温があがると生殖能力が低下することが知られています。
したがって、地球温暖化がすすむとオスの能力は低下して、女性に頼るしか
なくなるのじゃないかな。

自動車のアクセサリー類をみても、今は女性がリードする立場でしょう。

そもそも、オスは地図が読めますが、地道な仕事ができない。おそらく
男性ホルモンは好奇心を刺激するせいか注意散漫で男は集中力が低い。

たとえばぺちゃくちゃしゃべっていても、女性の手はちゃんと仕事が
できる。これは、コミュニケーション能力がすぐれているので、仕事と
おしゃべりがマルチタスク可能なんです。

いっぽう、オスはコミュニケーション能力が低いため、おしゃべりすると
まっとうな仕事ができなくなる。

そもそも生物界ではオスはメスほどたくさんいらない、ということになって
いますが。。。われわれは淘汰されるのかなあ。

FUSHIKIZ

No.14869 RE:NISSAN GT-R ボーリ MAIL [Windows/2000] 10/04(木) 17:34
少しぐらい速くてもGT-Rって存在意義が無いですよね。
半額以下のインプレッサやエボ10で殆ど同じ事ができる上に
今のモータースポーツでの実績もある。
対してGT-Rって日本だけですよね?かつての栄光なんて富士と鈴鹿だけですよ。
まだZの方が知名度がある。そう言ったカリスマ性は海外で全く無い。
知っているのは一部のオタだけですよね。

ホンダがV8やるメリットが無いって言ったのは、単に記号としての差別化が
V8じゃ出来ないからですよね。アメリカ人はV8好きだから現地のマーケティング的
には、あり。しかし日本の青山には無い。
単に企画がスタートした時はF1がV10だったからV10にしただけだと思います。
ホンダ青山はそのぐらいしかわかりませんから。もたもたしてたらF1はV8に
なっちゃいましたけど。FRにしたのは、北米でMDは売れないから。
ミニバンメーカーに過剰な期待をしてもムダですよ。
本当にモータースポーツを意識しているならもっとまともな車造ってますから。

No.14870 RE:NISSAN GT-R 親分 [Windows/Me] 10/04(木) 19:28
4WDって、実際に運転して愉しいか?
R32とZ32で(一番乗ったから)比べれば、絶対にZ32なんですよね。
GT−Rとか4WDの車って、面白くないんですよ。

ランエボかて面白うないし、インプとか全然やし、やっぱ愉しいのはFRでしょ?

でも、WRONG ENDにエンジン搭載したRRにMDって、無茶苦茶愉しいですよ。

ホンダはもう、愉しい車を造らないメーカーになっちまいましたから、期待していません。

あたぁ、ポルシェか、BMWに期待するしか、無いかな?

flh1abq015.fko.mesh.ad.jp


No.14871 RE:NISSAN GT-R きたひ MAIL [Windows/XP] 10/04(木) 21:38
4WDは雪道で振り回して乗ってこそ楽しいですね。
それ以外では親分さんのおっしゃる通りです。
でも結局公道では周囲の目とか他の交通状況やお巡りさんの目を気にして走るしかない訳でそれが嫌になってクローズドに逃げた自分です。
バスの企画化は安定してしまえば設計者としては楽ですね。
現在のHDMIみたいな状況だと現場は大混乱ですが・・・・・
ベンツは190Eが現役で売られていた頃の今で言うEクラス?の印象が強烈でした。
当時学生でしたが某ホテルのフロントでアルバイトをしていて某政治家のパーティーの際に駐車場係(駐車場に隙間無く車を詰めていく)に駆り出されて車庫入れのし易さ(車両感覚の掴みやすさ)に驚きました。
現在のベンツはあの頃のイメージで考えてはいけないのですね、ちょっと残念です。

No.14872 RE:NISSAN GT-R kura MAIL [Windows/XP] 10/04(木) 22:23
ホンダはミニバンよりもシビックやアコードの方が売れているようですが開発リソースはミニバンの方がより多く割いているのでしょうか。北米オデッセイは1万台以上売れていますが国内は全然だめですね。日本国内の9月でもっとも売れたのはモデル末期のフィットでこれが1万台で、あとは1万台に満たないようです。アメリカの9月の売り上げはアコードが3万5千、シビック2万4千、CR-V1万9千、アキュラTLでさえも4千台は売れているようです。日本のホンダはフィットと軽自動車のメーカーといった感じですね。軽自動車の方は委託生産していた八千代工業を子会社にしてこれから力を入れていくみたいです。

No.14877 RE:NISSAN GT-R FUSHIKIZ MAIL [Windows/2000] 10/05(金) 11:42
>ホンダはミニバンよりもシビックやアコードの方が売れているようですが
>開発リソースはミニバンの方がより多く割いているのでしょうか。

どうやら、ホンダの開発資源は、国内で複数の軽モデルを出すことに
向けられるようですよ。

最近の新車登録は

こちら

ここのところ上位10種のうち軽が4−6車種を占めていて、数では
60%以上が軽です。以前は非常にたくさん売れていたビッツ、フィット
とその系統の四角いミニバンがパッタリで、その大半が軽に移ったのですね。

その理由は、やはり価格よりは見えない諸費用+税金とのこと。

私は民主党のバラマキは大きらいですが、自動車の税金を本当に減らしてくれる
なら票をいれるかも知れない。

日産もトヨタも、好むと好まざるとにかかわらず軽を出すことになるかも
知れない。まあ日産は出してますし、トヨタはダイハツがあるから、いつでも
出せるのですけどね。

FUSHIIKIZ





No.14881 RE:NISSAN GT-R 親分 [Windows/Me] 10/05(金) 19:49
関東の知り合いが、
佐賀県唐津の巨大ダイハツ展示場をみて一言
「こんなにおっきいダイハツのお店、初めてだわ!」
だったんですが、

最近じゃダイハツ・スズキの仁義無き登録台数戦争の結果、かなり装備が良くなりましたし
新古車専門のお店も一杯増えました。
これにホンダも絡んでいるので、新古車は選び放題!かなり、三社の経営を圧迫しそう!

それでも、ミニバン形状の軽自動車はそんなにもたないんじゃないかな?燃費は良くないし、ミッション・エンジン共に無理するので、足回りにダメージが最初に来て、それでもみんな走らないから大丈夫のなのか、、、寿命が短くて回転が速いから、消費の再生産でそれはそれで良いのか?評価は難しいなぁ。

ところで、民主党の衆愚政治嗜好はもはや、日本政治の黄昏状態に突入しちゃいました。
失われた10年の再訪です。

国債処理をどうするか?小泉改革の主たる目的であった国債封印の結果、暴落の危険性が増し訳の分からないバラマキが出来なくなる筈だったのに、民主は迎合政治で国債暴落・破滅への道を歩ませようとしている。

こうなりゃあ、みんなでデフォルトするっきゃ無いでしょ?

flh1abq015.fko.mesh.ad.jp


No.14894 RE:NISSAN GT-R niku [P902i] 10/07(日) 01:39
表題からずれてきたので、手元の資料から…
すみません、空気読めなくて凹

・車名型式:ニッサンCBA-R35(V38ではないあたり、スカイラインを名乗れなかった開発チームの意地?)

・内装、装備違いで3グレード

・エンジン、トランスミッションは職人による手造りの為、月産(全世界で)1,000台、4回の特別点検を無償提供。

・特別塗装「アルティメイトメタルシルバー」は手磨き仕上げの為、更に少ない(月200台)

・毎年進化させる「イヤーモデル」制を予定、前半分アルミスペースフレーム、修理、ボディ補修は認定工場のみ可。

・出荷前に「特別技能ドライバー」による、距離30キロのセッティング有り、距離はメンテノート記載。

・ジャッキはGT-R専用品、車載工具はスナップオン。
…センチュリー(レクサスではない)並のゴージャス待遇な気がします。
さすがにエボやインプとは車格が違うというか、まるで高級車ですね(--;)

proxy3115.docomo.ne.jp


No.14895 RE:NISSAN GT-R 親分 [Windows/Me] 10/07(日) 07:27
日本人って、何で、他人の威光を借りてしまうんでしょうか?

車って、走ってナンボなのにね。

GT−Rの本質は、所詮エンジンとアテーサシステムだったのに、、、

今度のGT−Rは、いじくる愉しみが味わえそうに無いなぁ。

鏡面ボディなんざ、趣味のオタクしか維持出来ないし、、、

イタ車ってのは
「イジって、磨いて、眺めて愉しむ」モンだそうで「走らせるんじゃ無ぃ!」
今度のGT−Rも、そうなりそうな、、、
そうしないと、保険料と事故率が狂った様に上って、車両保険二十級!とか二十五級を作らないと車両保険制度が維持できなくなりそうだ。それが目的かいな?この売り方、、、

flh1abq015.fko.mesh.ad.jp

↑の記事に返信

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.14886 SBMの悪態 名前はない [Windows/NT] 10/06(土) 09:03 返信
理工さんのセキュリティーホールmemoを見てて、やっぱり
なんでSBMって、ここでは人気が無いか
ヤットわかりました。

こちら

218.33.149.183.eo.eaccess.ne.jp


No.14887 RE:SBMの悪態 もえまろ [Windows/2000] 10/06(土) 10:28
ZERO3からX01Tに変える予定だったのですがー。 がくっ

pl646.nas934.p-kanagawa.nttpc.ne.jp


No.14888 RE:SBMの悪態 Thori-Tung [Linux/i686;] 10/06(土) 13:17
 そう言えば、勝手に4件の新規契約をさせられて居たとか言う面妖なお話も、先月末に某有名サイトで紹介されましたね………。

kd121110066215.ppp-bb.dion.ne.jp


No.14891 RE:SBMの悪態 ほりこし MAIL [Windows/XP] 10/06(土) 14:43
この話は知っていたのですが、あちこちの掲示板などに書き込まれている(本人が書き込んでいるのか否かは不明)ので、果たして本当のことなのかどうかよく解らないのです。
普通に被害を受けた、その被害を訴えるより明らかに多くのアピールをしています。

確かにモデムを勝手に送りつける商法や、三文判を勝手に押してマイラインなど契約してしまうなど、ソフトバンクグループは(も?)悪質に違いはありません。

セキュリティ面に関しても本人確認などが弱いために、詐欺グループや悪質外国人などに愛用されているのは周知の事実ですね。なので、普通に考えると「SBMだから仕方ないな」となるのでしょうが、アピール度が高すぎる点で逆に信頼性が???なのです。

No.14893 RE:SBMの悪態 名前はない [Windows/NT] 10/06(土) 16:37
なるほど、逆に目立ちすぎってね。
これで推理小説が書けますね。
面白いかも。

わたしの様に騙され易い人は、何を信じていいか分りません。

218.33.249.37.eo.eaccess.ne.jp

↑の記事に返信

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.14849 緊急地震速報 中村 MAIL [Linux/i686;] 10/03(水) 18:51 返信
1日から運用開始された緊急地震速報ですが、
深刻な被害をもたらす地震は震度6強以上で、そのような地震の場合
震源からの距離が近いです。

よって、
緊急地震速報を受けて対処できる地震はもともと大したこと無い、
本当に深刻な地震は緊急地震速報が間に合わない
と言う至極当然の結果が予想されるので余り役に立たないでしょう。

ましてやさらに10秒遅れでは災害予防の観点からは全く役に立たないと思います。

たとえば兵庫県南部地震だと淡路島と三ノ宮では多分 30km 位しか
離れていないので、PとSの到達時間差は10秒もありません。
30秒というとおよそ100kmですが、淡路島から100kmだと倉敷とか、米原とか
全然被害の無かったところです。

新潟の地震も状況は似たようなものではないでしょうか。


No.14850 RE:緊急地震速報 smd [Windows/2000] 10/03(水) 20:15
速報→P→S なら遠く、
P→S→速報 なら震源近いって事か。
ある程度情報が集まれば、感覚的に判るようになるのかな?

1分揺れているとすれば、あながち役立たずとは言えないのではないでしょうか。

smd

nttkyo303024.tkyo.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp


No.14852 RE:緊急地震速報 YASU [Windows/XP] 10/03(水) 21:29
兵庫県南部地震と東海地震とでは、地震の発生メカニズムが異なりその性質も異なります。
東海地震に代表されるタイプの地震では、震源地は地下数10kmと深なる傾向があります。
(エネルギーの大きさを表すマグニチュードも大きめのはず)
したがって、東海地震のタイプであれば緊急地震速報も効果があるのではないでしょうか?

実際、このシステムは東海地震に向けて整備されたんだろうし...

static-222-229-221-170.b-fam.svips.gol.ne.jp


No.14854 RE:緊急地震速報 nobody MAIL [Windows/XP] 10/03(水) 21:38
まあでも、5秒前の警報でもかなり対応できるはずです。戸田建設の事例で言われて
ましたけど、溶接中のガスを止めるだとか、何かにつかまるとか。在来線列車でも
5秒間に100km/hから80km/hに減速するだけでもかなり脱線確率が下がります。

家庭内においても、震度5でも結構な家財道具が倒れるでしょうし、ガラスも割れる
でしょう。軽症者でも大量に出れば、医療システムに過負荷がかかります。そういう
被害を減らす方法として、それなりに有効だと思うのですが。

地震予知連だとかに比べれば、コストと効果の釣り合いが取れた、よほど有意義な
システムだと思います。

No.14859 RE:緊急地震速報 ですよ、たぶん [Windows/2000] 10/03(水) 22:57
まあ、なんでも否定的に始めるよりは、肯定的に捉えてみてはいかがですか?
緊急地震速報がでないで地震がきたのが問題、というのではなく
いままでの無防備な状況下に、緊急地震速報という情報が+αされたとかんがえれば
問題ナッシングじゃないですか。
で、費用は別としてそのうちに速報制度だのはあがってきますよ,たぶん。

p3144-ipbf1603marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp


No.14860 RE:緊急地震速報 あらき [Windows/XP] 10/04(木) 00:51
確かに速報が出てから携帯に出るのに10秒は、ちょっと遅い感じがします。内陸の地震は非常に厳しいし、海の下で起こる東海地震をはじめとした地震群にしても辛い感じ。

東海地震を想定した余裕時間の推定が
こちら
などにみることができるのですが、大きな被害が想定されそうなところは、10秒以内の余裕時間に対応している場所なのですよね。。。

速報を出すこと自体も観測網の整備など努力をして1秒でも早く、と努力はされているのですが、携帯を呼び出すのにもう一桁ぐらい早くできる技術が今後要るってことでしょう。

次世代の携帯技術でこういうことは盛り込まれているのでしょうかね?

softbank219045177015.bbtec.net


No.14862 RE:緊急地震速報 バイアス MAIL [Windows/XP] 10/04(木) 06:58
>次世代の携帯技術でこういうことは盛り込まれているのでしょうかね?

同時に送信するとして、通信システムのトラフィックが単純に台数分増えることに
ならないように出来ているのでしょうか?
地震時のその他の緊急通信までダウンさせてしまうと、笑えない。

台風や地震の際、インターネットの防災情報の肝心のページが見れないことが多くて、
回線容量に対する計算を疑ってしまうのです。

F1富士スピードウエイの観客輸送も、バス輸送に限定して事前に混雑の想像が付くような
状態でありながら非常な混乱を起こしています。
推進派だけが事を進めると、批判派のチェックが入らない。本番のシミュレーションが
いいかげんになってしまう、このあたりに対する危惧がありますね。

No.14863 RE:緊急地震速報 ほりこし MAIL [Windows/XP] 10/04(木) 07:54
仕組みとしては、緊急地震速報を事業者が受信し、ドコモの場合は全国を約200のエリアに分けてCCH(コントロールチャネル)を使って端末に通知するのだと思います。
端末は間欠受信をしているのでそこのタイムラグが1秒程度あります。
従って待ち受け中でなければ緊急地震速報を受信することが出来ません。

auはマルチキャストの仕組み(ただしRev.A以降)があるので、それが使えますが従来機(Rev.0)ではドコモ同様の方法を採るでしょう。
この場合も間欠受信しているのでタイムラグがあります。

PHSも同様にCCHで報知できます。
タイムラグは1.2秒です。

コントロールチャネルやページングチャネルを使うので通話や通信が圧迫されることはない(現在と変わらない)筈です。
ページングチャネルの間欠受信、リトライ時間、他に遅延要因としては交換制御その他の部分があり、例えばau宛に電話をすると「プッ・プッ・・・」と音がしますよね、あの時間分が遅れとなります。

No.14864 RE:緊急地震速報 smd [Windows/2000] 10/04(木) 07:54
>地震時のその他の緊急通信までダウンさせてしまうと、笑えない。
その点は考慮されてるみたいですね。
こちら
実際に運用してみないとわかりませんが。

>F1富士スピードウエイの観客輸送も、
本番の運用頻度が増す度に、精度はあがるかと思われます。
まぁ、F1富士は一発本番なので目もあてられませんが。(爆

>批判派のチェックが入らない。
サービスを受ける側がチェックすればよいかと。

運用の問題もありそうですね。
こちら

nttkyo303024.tkyo.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp


No.14865 RE:緊急地震速報 中村 MAIL [Linux/i686;] 10/04(木) 08:45
> 速報→P→S なら遠く、
> P→S→速報 なら震源近いって事か。

P波を観測して速報を出すので、上はあり得ないです。

> 兵庫県南部地震と東海地震とでは、地震の発生メカニズムが異なりその性質も異なります。
> 東海地震に代表されるタイプの地震では、震源地は地下数10kmと深なる傾向があります。

震源付近の『地下』に地震計があれば別ですが地震計にも震源から音波が
伝わって来ます。
簡単な算数をすれば、
1) 震源から地震計と距離
2) 震源からあなたがいる場所の距離
の差 を P と S の地震波の伝播速度の差(3-4km/h)で割ったものが時間なので、
たった 1000 カ所位しか地震計が無いことを考えると震源の深さは
それ程関係ないと思います。
あと、地震計が地表近くにあるなら,かえって震源が深い方が、これも簡単な三角関数で
算数すれば、到達時間差が減る方向に働くのでは?

> まあ、なんでも否定的に始めるよりは、肯定的に捉えてみてはいかがですか?

別に否定はしていなくて、『地震警報は非常に有効だ』と間違って理解せず、
余り役に立たないことを知って、対策した方が良いと思うわけです。

ここでも、
1) 地震速報を気にするような人は元々地震対策をとっている
2) 地震速報を気にしないような人はどうせメカニズムも有効性も理解しない。
という、別の相関があって、効果は更に限定的になってしまうのですね。

地震対策は、やはり地道な啓蒙活動に優るものは無いと思います。




No.14866 RE:緊急地震速報 西條 MAIL [Windows/NT] 10/04(木) 11:51
>差 を P と S の地震波の伝播速度の差(3-4km/h)で割ったものが時間

ここ,違うと思います.
観測はP波,実害はS波ですんで,原理的には震源-観測機の距離x1と,
震源-自分の距離x2が等しくても効果はあります.
理想的(解析,連絡に要する時間をゼロ)とすれば,発令までの時間は
x1/vp,自分のところで被害が出る時間がx2/vsですので差はx2/vs-x1/vp.
このため,震源が深いほど余裕が出ます.
#観測所にてP波を観測した段階で,すでにS波がだいぶ遅れているため.

No.14867 RE:緊急地震速報 aspirin [Linux/x86_64;] 10/04(木) 13:32
xが掛け算の意味と取り違えてしまい理解するのに数分要しました。

coews1.jaist.ac.jp


No.14868 RE:緊急地震速報 中村 MAIL [Linux/i686;] 10/04(木) 14:07
> 理想的(解析,連絡に要する時間をゼロ)とすれば,発令までの時間は
> x1/vp,自分のところで被害が出る時間がx2/vsですので差はx2/vs-x1/vp.
> このため,震源が深いほど余裕が出ます.

まったくその通りです。お恥ずかしい。

参考までに、
兵庫県南部地震の震源の深さが30km位だったと仮定して、
震源の真上に地震計があったとき、
x1 = 30
vp = 7.5
私が淡路島から30kmだとすると
x2 = sqrt(30**2+30**2) <- 近似ですが
vs = 4

余裕は 6.6 秒。

震源の深さが5km なら
余裕は 6.9 秒。

震源の深さが50km なら
余裕は 7.9 秒。

震源の深さが100km なら
余裕は 13 秒。

↑の記事に返信

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.14796 ヘッドホン端子は直せますか? とおやま MAIL [Windows/2000] 10/01(月) 02:37 返信
MP3プレーヤーのヘッドホン端子がいかれました。片方からしか聞こえてきません。強く押したりななめに押すと問題ないのですが・・

分解しないで直す方法はありませんでしょうか?

また分解するとしたら、簡単に直せますでしょうか(当方素人で中学生向け程度のご説明だと助かります・・)

かなり年代モノなのですが、端子さえ直せばあと5年は生きそうな感じです

No.14799 RE:ヘッドホン端子は直せますか? ura MAIL [Windows/XP] 10/01(月) 12:16
自身専門家でも何でもなく、申し訳ないのですが・・・
コンタクトZで処置してダメなら買い換えコースではないでしょうか。
今手元にSONYのヘッドフォンがありますけど、どう見ても分解できる構造ではないし内部で断線してたら手の打ちようがないように思います。

>かなり年代モノなのですが、端子さえ直せばあと5年は生きそうな感じです
そう、そうなんですけど致命的な部分が死んでしまうとそこで寿命が尽きてしまう。
ダメ元で分解(破壊)するとか。

No.14804 ヘッドホン端子は直せますか? とおやま MAIL [Windows/2000] 10/01(月) 16:15
あ、説明不足ですみません。
ヘッドホン側ではなく、MP3プレーヤー側の「穴」のほうです

No.14805 RE:ヘッドホン端子は直せますか? 西條 MAIL [Windows/NT] 10/01(月) 17:01
ミニプラグにありがちなバネのへたりではないかと思います.
ミニプラグのメス側は接点をとるために円弧状に曲げた金属板(固定は片側のみ)
を使っていて,オス側のピンを刺すとこの弧状に出っ張った部分が押されて外側に
曲がることで接触をとっています.
基本的にはこんな感じです.ステレオだと板バネが前後に2つ並んでます.
こちら
(小型のコネクタですと,ここまでしっかりしたバネではなく,薄手の極板がちょっと
内側に曲っただけのようなやつだと思います)

しかし長いこと使っていたりプラグに負荷がかかるとこの板ばねが外側に曲がって,
十分な接触が取れなくなってしまいます.
一応分解しなくてもできる対処法としては,ジャックの外側から覗き込みながら,
細くて堅い針金で鉤を作って,これで引っかけて内向きにちょっと曲げてやると
接触が取れるようになって復活します.(細かい作業になります)
でも板の剛性自体が落ちているような場合,分解してコネクタ部分だけ適当に交換
してしまうのが良いかもしれません.ただMP3プレーヤーのようなものだと分解
が面倒かもしれませんが.

No.14814 Re:ヘッドホン端子は直せますか? とおやま MAIL [Windows/2000] 10/02(火) 00:46
やってみましたが、だめでした。3箇所ほどでっぱっているところが見えたのですが、一番奥のやつがどうしてもひっかかりませんでした。
他のはひっかけて内側に曲がるのですが、それではまったく変わらなかったので
むしろぐちゃぐちゃひっかけて、悪くなってしまいました・・・

No.14816 RE:ヘッドホン端子は直せますか? とおやま MAIL [Windows/2000] 10/02(火) 01:22
ふと思ったのですが、穴に半田を流し込んで、いっそのこと半田付けしてしまってはいかがでしょうか。うまくいきますでしょうか。分解して(恐らく)壊すよりは望みはありますか?

No.14817 RE:ヘッドホン端子は直せますか? 西條 MAIL [Windows/NT] 10/02(火) 01:38
>穴に半田を流し込んで

半田でショートしてだめだと思います.穴の中にはL,R,Gが来てますから.
それだったらまだオスのプラグ側に半田をつけてふくらます方が可能性が
ありそうな気が.

No.14818 RE:ヘッドホン端子は直せますか? とおやま MAIL [Windows/2000] 10/02(火) 05:21
以前は、全挿しだと片方からしか聞こえなくなったりするので、半挿しにしてみると、問題なくステレオになりました。しかし音がこもった感じでした。

それが今回いじった結果、全挿しでも、こもった音になってしまいました。

うーむ・・・ (なぜ???

半田で端子を太らせても、これは解決しないのでしょうか?

こちら

を見た感じでは、ヘッドホンのオス側の一つの部分にしか、メス側ピンが触っていないようですが、このMP3プレーヤーを目視する限りでは、メス側には三箇所でっぱっているところがあるような気がします。こもった音になるのは、一番奥のメス側ピンに、オス側が触っていないということでしょうか? (それにしてもオス側メス側とは何と直感的でわかりやすい日本語なのでしょう)

No.14819 RE:ヘッドホン端子は直せますか? Thori-Tung [Windows/2000] 10/02(火) 06:11
 そもそも写真のプラグはモノラル用ですから、ホット&グラウンドの2点だけと言う構造で済む訳ですが、お手持ちのステレオ用プラグをご覧頂けばお解りの如く、ホット側がL・Rの2点に別れるため、標準の6.5→3.5→2.5mmと小型化される毎に、接触面の条件は悪化の一途を辿って仕舞った訳です。

こちら

 なお、同様に小型化に伴って細い線材を使用せざるを得ないヘッドホンの本体側にも、断線モードの発生件数が増加したため、今や『消耗品』として理解されて居るのはご承知の通りです。

air1aak220.ngn.mesh.ad.jp


No.14820 RE:ヘッドホン端子は直せますか? とおやま MAIL [Windows/2000] 10/02(火) 06:52
ああ、ありがとうございます。目視の範囲ですが、まさにこの通りです。

こもった感じがするのは、「共通(ー)」との接触不良のせいなのでしょうか。ともすると、半挿しでそうなるのは解せませんね・・

ただ本当に目下の問題は、こもった感じのする音を解消することと、一番奥の「L」の部分のメス部分の突起をでっぱらせることですね

指先の感覚ではよくわからないのですが、なぜか一番奥のこの部分をひっかけることができないんですよ(泣

ほんと、この掲示板は役に立ちます(最近携帯がアツイですが

No.14821 RE:ヘッドホン端子は直せますか? FUSHIKIZ MAIL [Windows/2000] 10/02(火) 12:42
>指先の感覚ではよくわからないのですが、なぜか一番奥の
>この部分をひっかけることができないんですよ(泣

分解できればいいのですが、この手のものは小型化のために
修理できない作りのものも多いですね。

先日電気屋を歩いていたら、SDカード用のMP3プレーヤーが\1000で
ありました。¥2000−¥3000のものも多いです。売れ筋の
1GBのSDカードが\1400程度かと思います。ですから、もし壊しても
もっといい1GBのMP3プレーヤーが\5000以下で手に入ります。

さあ、分解しましょう。小さなドライバーとハンダこては必要ですけど。

FUSHIKIZ

No.14823 RE:ヘッドホン端子は直せますか? b-51 MAIL http://b-51.hp.infoseek.co.jp/ [Windows/XP] 10/02(火) 13:48
>半挿しにしてみると、問題なくステレオになりました。しかし音がこもった感じでした

実際の原理は良く知らないのですが、以前伊藤家の食卓あたりで、「ヘッドフォン半挿しだとボーカル成分が減衰してカラオケっぽい状態になる」ってのがありました。
多分、端子がずれて接触することで、L出力−Lスピーカ−Rスピーカ−R出力という接続になって、LR差分駆動、つまりLRで波の大きさが違う波形だけが鳴る(故に中央付近にいるボーカルが減衰する)のだと思います。

このことから考えると、一番先のGNDピンの接触が悪い(ばねがへたっている)のでしょうね。

まあ、私も壊れるの覚悟で無理やりでも分解してみるのが正解だと思いますよ。

No.14825 RE:ヘッドホン端子は直せますか? とおやま MAIL [Windows/2000] 10/02(火) 17:19
あ、そうなのですか。
>子がずれて接触することで、L出力−Lスピーカ−Rスピーカ−R出力という接続になって、
>LR差分駆動、つまりLRで波の大きさが違う波形だけが鳴る

ということは、なかに針を入れてぐじゃぐじゃしたので、メス側の突起位置が変わってしまったので、ヘッドホン端子との接触位置もずれてしまったということなのですね。

ということはオス側を半田で太らせても、接触位置が合わないので、ステレオにはなっても、曇った音になる可能性大ですね

(たしかにMP3プレーヤー安いですが、せいぜい飛行機に乗るときくらいしか使わないので、たかが数千円の出費でも考えてしまいます・・

No.14835 RE:ヘッドホン端子は直せますか? バイアス MAIL [Windows/XP] 10/02(火) 23:35
分解するのが前提の話ですが、
こちら
に、似た部品はないでしょうか。

また、乱暴な方法ですが、
ヘッドホンのコードで延長して使う物があります。あの延長コードのソケットを利用するのはどうでしょうか。
コードを切断し、本体ソケットの穴より入れてハンダ付け接続してしまうのです。
MP3プレーヤーから短いシッポを出すような形になりますが。

No.14839 RE:ヘッドホン端子は直せますか? FUSHIKIZ MAIL [Windows/2000] 10/03(水) 09:28
>また、乱暴な方法ですが、
>ヘッドホンのコードで延長して使う物があります。

どうも、モバイル機器の鬼門はコネクター類ですね。

パソコンでもオーディオでも、持ち歩くときはコネクタ類は抜いた
方がいいですね。パソコンでもPCMCIAスロットは急所で、先が
飛び出すカードを下にして落下すると、パソコンがお釈迦になる
ことがあります。個人的には2回やっています。1回目は
カードスロットがお釈迦になりました。まあ今はUSBがあります
からいいのですが、またUSBコネクターの損傷も多いですね。

FUSHIKIZ

No.14846 RE:ヘッドホン端子は直せますか? B-51 MAIL http://b-51.hp.infoseek.co.jp/ [Windows/XP] 10/03(水) 13:41
確かにノートPCは突起物によるコネクタ損傷多いですね。

ちょっとずれますが、BlueTouthだと最近はこんな小さいのもあるんですね〜
こちら
こちら
これくらいならポート破損の危険性は少ないでしょうかね。

No.14858 RE:ヘッドホン端子は直せますか? でれすけ MAIL [Windows/2000] 10/03(水) 22:09
ところがどっこい、これが簡単に分解しちゃいます。
USBコネクタの金属ハウジングが本体から分離してしまう、というもの。
PC側のUSBコネクタに居残ってしまう、と書けば状況がお判りいただけるかと。

No.14861 RE:ヘッドホン端子は直せますか? ななしぃ MAIL [Windows/XP] 10/04(木) 01:43
>かなり年代モノなのですが、端子さえ直せばあと5年は生きそうな感じです

どちらの何という機種ですか?
↑の記事に返信

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.14844 ワンセグのアンテナ t [Windows/XP] 10/03(水) 12:37 返信
ケータイのワンセグアンテナは、確かauのinfobar2がロッドアンテナなしの内蔵になるのだったと思います。
もっとも、受信感度はよろしくないという話も聞きますし、イヤホンを外部アンテナに使う機構は残るようですが。
個人的には、ワンセグどころか地デジそのものがろくに入らないド山岳部なので、今のところワンセグの使い道がイマイチ思いつきません。
やっぱり電車とか移動中に視聴することが多いんでしょうか?

ntokym036187.okym.nt.adsl.ppp.infoweb.ne.jp


No.14845 RE:ワンセグのアンテナ B-51 MAIL http://b-51.hp.infoseek.co.jp/ [Windows/XP] 10/03(水) 13:34
都内だと電車内で視ている人をたまに見かけますが、ほんとにたまにですね。
地下鉄はもちろん使えませんし、23区を出てしまうと受信状態も余り良くなくなるでしょうから通勤通学で視るってのも限界があると思います。

まあスポーツ好きの人なんかなら特定のケースでは有効なのでしょうが、少なくとも携帯についている必要性は余り感じませんね〜
ドコモのTV電話機能みたいなもんで、供給側ばっかりががんばっちゃってる状態ではないかと。

No.14847 RE:ワンセグのアンテナ ほりこし MAIL [N904i] 10/03(水) 15:37
ケータイをいじっている人は多いですが、ワンセグを観ている人は少ないと思います。
知人も最初の頃こそ観ていましたが、今は全く使わなくなったと言っています。
第2東京タワーが出来れば視聴エリアも広がると思いますが、現状だと厳しいかな。
特に内蔵アンテナは。


No.14848 RE:ワンセグのアンテナ aquila http://d.hatena.ne.jp/aquila2664/ [Windows/2000] 10/03(水) 18:04
受信状態が良くなかったり、携帯電話にイヤフォンを繋ぐ文化がなかったり、ながら視聴ができる端末が少なかったり、CMスキップができなかったりと、うちでテレビを見るときと比べれば細々と不自由があるわけです。

そうした不自由をおしてまで、見たい番組がないというのが使われない理由でしょうね。現在販売されている高機能端末は、ほぼ漏れなくワンセグが付いていますが、私も電車の中で見ているひとをみかけることはほとんどありません。地上波から野球中継がなくなった影響も大きいようで。知人の野球好きは、おおむねスカパーを入れています。

acngya004090.adsl.ppp.infoweb.ne.jp


No.14853 RE:ワンセグのアンテナ YASU [Windows/XP] 10/03(水) 21:34
重大ニュースがあった時に、電波の入るところならTVを見れるというのは結構便利ですよ。
QVGAの解像度なのでテロップは読めないけど、データ放送で補ってくれる場合が多くて重宝してます。

まあ、無いよりはあった方がいいかな?
という、レベルですけど...

static-222-229-221-170.b-fam.svips.gol.ne.jp

↑の記事に返信

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.14826 結晶化の時代 ryu@都筑 MAIL [Windows/XP] 10/02(火) 21:24 返信
この掲示板では「くるま」や「携帯電話」の話題が多いですね。
これらも完全に結晶化に向かっている時代になりました。

かつて無線やオーデオがそうだったように、無関心に向けてまっしぐらと言う感じです。
若者は、「くるま」に興味がないです。大都市圏ではもちろん、地方でも生活必需品だから、とりあえず持つけど、それは冷蔵庫と同じ扱い。

ミニバンとかSU何とかのトラックに興味がないのは当然でしょう。
フェロモンがない。
憧れがないから、軽自動車で十分。年齢で言うと30-40台だけがかろうじてくるまの購入者になる。ただこの世代は貧乏を背負ってる(知ってる)ので何人乗れるとかありえないシチュエーションでトラックを選ぶ。

ブレーキが何メーターで止まるみたいなどうでも良いことに興味があるカタログ世代ですね。

携帯電話も、基地数がどうのというのはほほえましいですね。
もう誰も電話なんかしません。今アキバで電話してるのは、中国人ですね。
若者が何万円も使って、電話してるって言うのは実態を知らない議論です。
もう誰も電話なんかしません。

電話は980円で十分です。冷蔵庫ですから、結晶化してます。

ただそんな事いうと、スキーだって、パソコンだって結晶化してます。
何にも興味がない。それが時代です。これは小泉構造改革とつながってるんだけど、それには触れません。

No.14830 RE:結晶化の時代 ZII [Windows/2000] 10/02(火) 22:34
小泉構造改革が大きいとは思いません。
橋龍あたりからでしょう?

直接関係ないのですが 手元に1ヶ月以内に使わなくてはいけない1000万円あったらどうしますか?
投資や生活費を切り離して。

zd161115.ppp.dion.ne.jp

↑の記事に返信

↓次の記事の先頭へ↓↑前の記事の先頭へ↑

No.14759 ベンツのヤバいトコ!続編 FUSHIKIZ MAIL [Windows/2000] 09/29(土) 12:33 返信
>FUSHIKIZさん自身がこじつけとわざわざ書いているようにジョークでしょうが、

おそらく、すばるも星形みたいにクランクピンを共有する形も試作
したかもしれませんが、クランクまわりにミソスリみたいに
2次以上の振動が出るからやめたのでしょうね。

星形だと非常にバランスがいいのですが、航空機に良く使われている
ライカミングの水平対抗4気筒も、クランクピンを共有しない水平
対向になっています。基本的にはスバルのエンジンはライカミング
に近いデザインですね。

ベンツの車作の変遷にはおもしろい動画がありますよ。

まずW123。この時代にすでにオフセットもやっています。速度不詳、
またアルミハネカムがありませんが、悪くない。

こちら

そして、初期W210。やっぱり、なんとなくヤワになったという
人間の印象は間違っていなかったのかな。

こちら

そして後期型W210

こちら

W210の初期型と後期型の激しい違いは、やはり初期型に問題があった
のでしょうかね。(このころメルセデスは小さな車とのコンパチが
とか言っていたけど)。簡単に改善していることが、初期型の問題
の根が深いことが良くわかる。

驚くべきは、これです。

こちら

運動量の差はいかんともしにくいが、コンパートメントをまもる
技術はちゃんとあるのだなあ。ドアも開くし、Aピラーも折れていない。

これを見ると、明らかにメルセデスに技術が無いのではなくて、あきらかに
いくつかの車で手を抜いているとしか思えない。

FUSHIKIZ

No.14760 RE:ベンツのヤバいトコ!続編 CF化挫折者 [Windows/NT] 09/29(土) 13:31
Smart
こちら


Amulet
こちら

Brilliance
こちら


この差はいつ頃埋まるのか、埋まらないのか?

p011.net059086005.tnc.ne.jp


No.14762 RE:ベンツのヤバいトコ!続編 kura MAIL [Windows/XP] 09/29(土) 15:10
スバルの水平対向エンジンはフォルクスワーゲンから着想したのかもしれませんね。あちらは確かクランクシャフトの支持ベアリングは3つでスバルの方は直4エンジンと同じような5つです。直4でも3つというのはあったと思いますが。そのためにクランクシャフトは複雑になってます。水平対向は6気筒ならば排気系を各バンクでまとめられますけど、4気筒ですと各バンクでまとめると、特有のどこどこ音がしますね。今のスバルはバンクをまたいで集合させて直4と同じになってますけど排気系が複雑怪奇に。4気筒というのはメリットが薄いような気がします。

No.14763 RE:ベンツのヤバいトコ!続編 うち MAIL [Windows/2000] 09/29(土) 15:43
スバルの水平対向エンジンは随分昔になりますが、ある次期から
点火順大幅に変わりバンク角180度のV型エンジンになりました。
確かクランクシャフトまわりのトラブルが続いたから変更に
なったと記憶しています。

No.14764 RE:ベンツのヤバいトコ!続編 moris [Windows/2000] 09/29(土) 16:44
星型のクランク共有は一にも二にも前後長の節約のためで、振動面は多気筒順次爆発で押さえ込む力技ですね。本当は日本もバランス上も有利で高速化に影響のある前面投影面積が小さくできる直列やらV型で高出力のエンジンを作りたかったんでしょうが、当時の日本にはそこまで剛性や精度をきちんと確保したクランク回りや冷却機構を設計・製造する力がなかったから仕方ない。

水平対向ですが4気筒程度ならクランクシャフト長は短くてすむので、やはりまだ製造能力が秀でていたとはいい難かった頃の設計としては悪くない。もっとも、それはV型でも同じなので、コンパクトさだけを考えるならもはやメリットとは言い切れないでしょうね。
でも、そういう特色のある機構に拘ったメーカーの出すものは、数値だけじゃない魅力があるので好きですね。

pc0134.ibara.ne.jp


No.14765 RE:ベンツのヤバいトコ!続編 Hisa [Windows/XP] 09/29(土) 18:12
ちょっと話題がそれるのですが、今ドイツに長期出張で来てます。
先日こちらのエンジニアと車に関する話題になりました。彼ら(エンジニア)の日本車所有率が結構高かったのでドイツにはいっぱいい車があるのになんでわざわざ日本車なの?と聞いてみたところ彼らの答えは日本車は丈夫だと。よくよく聞いてみるとドイツ車は総じて6年も乗ると故障の嵐に見舞われる。この故障は電気系統の事だったのですが日本車ではほとんどそんな事はないからいいという意見でした。やはりここでもよく指摘されていますがBOSCHなどの電気は弱いという考えはこちらでも強いんだなと感じた次第で。
私の来ている片田舎ではベンツはやっぱり少ないです。BMWも3ばっかり。日本の方がよっぽど見れます。

車のTV番組も多くて結構楽しんでます。
金髪のおねーちゃんがディアブロやポルシェターボでかっとびながら笑顔でレポートしてるのは笑えました。

1-natgw-1.de.thecloud.net


No.14766 RE:ベンツのヤバいトコ!続編 親分 [Windows/Me] 09/29(土) 18:24
FJのエンジンがスバルのOHVになった頃のCG記事を思い出しつつ、
180度V型化も、やっぱり潤滑関連のトラブルから逃れる事が出来て居ない様に感じます。

四気筒でも3ベアリングか、5ベアリングか?という議論に関しては、ミニのエンジンを見たら、メインの真ん中ばっかヘタルけれど、回さねば別に問題はないんで、十分かいな?回すからいかんのだ!と知り合いは言いそうで怖いなぁ。

でもコンパクトと言えば、やっぱり狭角V型じゃ無いでしょうか?

しかし、機構に拘ったメーカーの作品は、恐ろしいまでに、手が掛かる事が多いので、嫌いですね。
実際、いじるのは、無茶苦茶楽しいんですけれど、或る時、ふっと我にかえってしまうと、急に醒めてしまうんですよ。








flh1abq015.fko.mesh.ad.jp


No.14767 RE:ベンツのヤバいトコ!続編 バイアス MAIL [Windows/XP] 09/29(土) 18:31
>スバルの水平対向エンジンは随分昔になりますが、ある次期から
>点火順大幅に変わりバンク角180度のV型エンジンになりました。

180度V型とは、対向する気筒がクランクピンを共有する形と思いますが
スバルのは、対向する気筒のクランクピンは180度ずれてピストンは対向しています。
こちら
たしかに点火順は右,右,左,左となっていて、低回転では振動を感じます。

No.14768 RE:ベンツのヤバいトコ!続編 FUSHIKIZ MAIL [Windows/2000] 09/29(土) 19:08
>金髪のおねーちゃんがディアブロやポルシェターボでかっとびながら笑顔で
>レポートしてるのは笑えました

車と女性は、時にバッティングしますし、時に共鳴しますねぇ。
一定である可処分所得を取り合うという意味ではお互い敵ですし、
便宜(リッチな環境と足)を提供するものと割り切れば共鳴関係にあります。

個人的には、車の色が彼女の好みで無い、とか合う洋服が無い
とか、こんな車で迎えに来るなとかで破局になったカップルを
知っています。

最近ニュースになった若手女優Aのお母さんの女優さんNです。まあ
きれいな人で、そりゃ車を洗ってから迎えにいかないとおこられるのも
無理ないと思ったことがあります。

そうそう、ものすごく面白いのがあります。まる2日は楽しめるかも

こちら

FUSHIKIZ

No.14769 RE:ベンツのヤバいトコ!続編 ボーリ MAIL [Windows/2000] 09/29(土) 19:21
180度V(クランクピン共有)はフェラ−リのBB系ぐらいですね。

直4でスリーベアリングなのはトヨタでも9Rとかがありました。

No.14770 RE:ベンツのヤバいトコ!続編 nobody MAIL [Windows/XP] 09/29(土) 19:27
>よくよく聞いてみるとドイツ車は総じて6年も乗ると故障の嵐に見舞われる

例外かもしれませんが、うちのE36は14万kmを超えて、先日11年目の車検を受け
ました。この間、故障らしい故障はなしです。ブレーキ系の消耗が早いこと以
外は、ほとんど費用がかかっていません。


ちょっと話は変わりますが、ドイツ人が高度に奇天烈なものを作るという話が
以前にこの掲示板で出ていましたが、3月にフランクフルト・マイン国際空港
を使った時にそれを実感したことがあります。

フランクフルトのルフトハンザのカウンター端末、かなり高度な機能を持って
いていろいろな処理ができます。関空で発券できなかった搭乗券を出してもら
おうとすると、丁度用紙切れで補給することになったのですが....
なんとそのカウンター下に置かれた発券プリンターを引き出して、机の下に
もぐりこんで後ろから紙を補給していました。頻繁に起きる用紙補給作業時に、
机の下に潜り込んで作業しないといけないとは...

No.14771 RE:ベンツのヤバいトコ!続編 名前はまだ無い [Windows/NT] 09/29(土) 19:37
そうそう、車のTV番組といえばTopGearがありますね。
BBCというイメージにそぐわない(笑)無謀な企画が多く、見ていて楽しい番組です。

我がNHKにもあれ位の番組を制作してもらいたいもんです。

p1131-ipbf11imazuka.yamagata.ocn.ne.jp


No.14772 RE:ベンツのヤバいトコ!続編 FUSHIKIZ MAIL [Windows/2000] 09/29(土) 21:41
>うちのE36は14万kmを超えて、先日11年目の車検を受け
>ました。この間、故障らしい故障はなしです。

やはり、カギは後期型、モデルチェンジの1、2年前に買うということですかね。
ですから、例えばW211であれば今ごろから2年先のモデルチェンジの頃が
おいしいかと。

ただし、次のEクラスがどうなるか。Eクラスは2代続けて失敗しています
から次は失敗が許されない。

おそらく、メルセデスは失敗することを恐れてか、すでに保険をかけている
と思います。というのは、新しいCクラスは、すでにW124のサイズに近い
のですね。エンジンも多くを共有しますしV8でさえ積めますから、
今のところ評判がいいCクラスを拡販して、Eクラスは少しモデルを絞って
くる可能性があるかと思います。

W211で相当自尊心が傷ついたのか、あるいはBOSCHEの能力の低さに
やっと気付いたのか、なんとCクラスの可変ダンパーは機械式です。
そう、電脳制御が無い。

しかも電子制御ダンパーのオプションがあるらしいが、なんとメイクは
モンローです。ちょっと驚きですね。

いかにメルセデスが電脳恐怖症にかかっているかわかると思います。
おそらくEクラスも今度は保守的に来ると思います。

なお、可変ダンパーですが、報道によるとリバウンドスプリング+
弁のシカケのついた複筒のショックらしい。

こちら

複筒というのは珍しい。というのは、通常リバウンドスプリングはモノチューブ
のガスショックは自然に伸びるプレロードがかかっているので、それをキャンセル
するのに使うのです。

しかし、これはバウンド側の特性を積極低に縮みやすく、伸びにくくするが、
ようです。

可変というのは、微小ストロークの部分と大きなストロークの特性を変えるの
ですが、これにはまったく逆の方法がひとつある。

モンローで言えば、センサ・トラックとレフレックスという、まったく逆の
アプローチがある。

例えばセンサトラックは、中立付近のダンパーの壁に微小な溝が掘ってあって
これがバイパスとして働く。これにより、微小ストロークでの渋さを防いで
動きやすくし、そのかわり大ストロークではバイパスが働かず重くなる。

逆にリフレックスでは微小ストロークでのダンピングを強くし、大ストローク
で弱くする。

でおそらくメルセデスのはりフレックスに似たものでしょう。この場合問題と
なる微小ストロークでのシールなどの渋さについては、まず複筒とすること
(単筒ではシールが厳重になるので渋くなりやすい)、リバウンドスプリング
を仕込むことで突っ張りを抑え、より伸び側にダンピングを効かせるという
ものでは無いかと想像します。

FUSHIKIZ

No.14774 RE:ベンツのヤバいトコ!続編 FUSHIKIZ MAIL [Windows/2000] 09/29(土) 22:32
自己レスですみません。

うっかりしてましたが、今度のCクラスからサスは大きく変わっていますね。
またストラットに戻っています。

それから、上の説明ではレフレックスに似ているのではないか、と書きましたが
調べると、むしろセンサトラックに近いです。訂正です。

センサトラックはシリンダの壁に溝が掘ってありますが、これはピストン内に
もうひとつピストンがあり、大入力時に子供のピストンがバイパスホールをふさぐ
タイプのようです。

センサトラックはストロークを制限しませんが、溝が掘ってあるところに中立
位置が来なければいけない。一方、ベンツの方法は中立位置には関係しないが
ストローク(リバンプ側)が減る。このためにスプリングが仕込んであるんで
しょうかね。

Eクラスがこのまま出てくるか、あるいはダブルウィッシュボーンになるのか予断を
許しませんが、過去のC、Eの関係からするとこのまま出てくる可能性がある。

なお、注目すべきは、W201,W124のストラットと違って、バネとダンパーが同軸
になっていることですね。

また、過去CクラスからSクラスまで使いまわしてきたアッパーマウントがかなり
変わっている。日本車と同じように、ダンパー、バネがそれぞれ別のゴムで
マウントされるようです。これにより、バネにはやわらかいゴムで乗り心地
を良くし、ダンパーは微小ストロークから効かせる固めのゴムを使うことが
できます。

いまだにベンツの影響力は強いですから、世界中にこの手のダンパーがはやると
思います。

FUSHIKIZ

No.14776 RE:ベンツのヤバいトコ!続編 じる [Windows/XP] 09/30(日) 00:03
ポルシェなんかは、空冷から液冷に変わって、圧縮比も上がってパワーも上がったようですが、以前、大戦中の航空機の設計なんぞに関わってた爺さんと話す機会があったんですが、当時は、馬力出すにはシリンダーを足していけばイイ空冷星形が一番だと言ってました。まあその分排気量も上がるんでフェアでは無いんですが。
で、直列液冷は、空力的にも有利になってイイんだが、当時の日本では、ちゃんと過給する排気タービンが無理なら、液漏れしない液冷エンジンも無理だ! 何て言ってました。
BOSCHの電子制御と言えば、うちの会社にドイツ製の工作機械があって、制御がBOSCHなんですが、こいつもかなり不思議制御だったりします。
一番困るのが、ドイツ人にはカスタム・マクロって考えが無いってことかなぁ・・・

ntgifu008071.gifu.nt.adsl.ppp.infoweb.ne.jp


No.14777 RE:ベンツのヤバいトコ!続編 名前はまだ無い [Windows/2000] 09/30(日) 00:14
私信:
”OCN”の”名前はまだ無い”さん、
混乱するのでこのHNは使用をお控えいただきたく思うのです。
リモートホストで判別はつきますがね。

私もHNの変更時期なのかな・・・

228.238.192.61.east.flets.alpha-net.ne.jp


No.14778 RE:ベンツのヤバいトコ!続編 kura MAIL [Windows/XP] 09/30(日) 02:10
航空機用レシプロエンジンって最終的には空冷星型の方が馬力で勝ったのですが、大戦の前では水冷の方が有利と見られていたのかもしれません。ロールスロイスがシュナイダートロフィーのために用意したエンジンはレース用とはいえ、1930年代の時点で2000馬力を超えていたんですね。実用エンジンとしてのマーリンエンジンがそこに到達するのは10年以上後ですが。そういう情勢ですから欧州は水冷がメインだったのかも。アメリカは実用性重視で空冷、日本は水冷が出来ないから空冷。アメリカは行き着くところまで行ってしまって空冷星型28気筒エンジンを搭載した単座戦闘機なんてものまで開発したみたいですね。

No.14779 RE:ベンツのヤバいトコ!続編 名無し [Windows/XP] 09/30(日) 02:32
>名前はまだ無いさん
あらら、HN必須の掲示板なのでこれで大丈夫かと思ってました。。。
ご迷惑お掛けして申し訳ないです(^^;

>アメリカは行き着くところまで行ってしまって空冷星型28気筒エンジンを搭載した単座戦闘機なんてものまで開発したみたいですね。

アメリカは(当時としては)良質の燃料を使用できたことも、
そのようなエンジンを開発するきっかけになったのでしょうね。
アメリカの燃料を入れたゼロ戦の調子が素晴らしく良かった・・・という話も聞きますし。

おっと、話が脱線してしまった(^^;

p1131-ipbf11imazuka.yamagata.ocn.ne.jp


No.14780 RE:ベンツのヤバいトコ!続編 tan [Windows/NT] 09/30(日) 04:28
初めましていつも楽しく拝見しております。
ベンツのヤバい所ではないのですが…
最近のマツダ車の部品見られた方おられますか?
私はアクセラに乗ってるのですが,エンジンルーム等をみて少々驚きました。

エアバックコンピューター,ラジエター(ファンモーター,コンデンサー含む)
ワイパーモーター&ワイパーはBOSCH製。窓ガラスは,Saint-Gobain製。
ショックアブソーバーはTENNECO(モンロー?)
ブレーキキャリパーも国産ではなさそうです。
それ以外にも,多数欧州製と見られる部品が使われております。
(当然フォードやボルボとの関係もあるのでしょうが…ここまでくると…)

エンジンECUやオルタネーター,エアコンコンプレッサーは国産製で安心しましたが…。

やっと,マツダスパイラルを脱却しつつある中,数年後…やっぱり,マツダは故障が多い
って言われて,マツダスパイラルに又逆戻り。なーんて事にならない事を願っているのですが。

218-228-176-75.eonet.ne.jp


No.14781 RE:ベンツのヤバいトコ!続編 親分 [Windows/Me] 09/30(日) 07:28
マツダは、外注先の統一姿勢が最も進んでいる国産メーカーでしょうか?

フォードグループの購買先統一ですから、注文が入れば天国だけど、単価は安い。

あっても無くても、どっちも地獄!と語る人が居りました。

某ボルボのユーザーサイトによれば、ボルボのECUはフィリピン製の不良品とか?マジに怖い私です。

flh1abq015.fko.mesh.ad.jp


No.14782 RE:ベンツのヤバいトコ!続編 FUSHIKIZ MAIL [Windows/2000] 09/30(日) 08:48
>エアバックコンピューター,ラジエター(ファンモーター,コンデンサー含む)
>ワイパーモーター&ワイパーはBOSCH製。窓ガラスは,Saint-Gobain製。
>ショックアブソーバーはTENNECO(モンロー?)
>ブレーキキャリパーも国産ではなさそうです。

今では何でも日本製の部品が国内で幅を効かせているような錯覚がありますが、
殆どは技術を導入したものばかりですね。エアバックもイグナイターは導入
品、ブレーキも最初はガ-リングあたりから導入したものです。

皆様の車のABSとかも長らくBOSCHEじゃないでしょうか。ABSは結構複雑な
処理をやっているのですが、トラブルはあまり無いですよね。何十年と
安定したABSを作っていながらSBCで見事に失敗するのか???です。特に
ABSの回転センサーなんて鉄粉サビまみれなのにちゃんと動作しますよね。

ひとつの考え方が、ドイツ人はKジェトロニックのようなもの(フィードバック
制御)は得意だが、シークエンサー的なステップバイステップな処理が下手
なのでは無いかということです。

我が家にオペルがやってきたときですが、なんとアイドリングでハンチング
しているのですね。古いディーゼルみたいに。これが最新デジタルモトロニック
エコテック???その後トラブルでECU2回交換していますが、どれもハンチン
グする。減速時の燃料カットとその回復も唐突な処理だった。

ということは、フィードバック的処理をシークエンサー的なコードに
展開するあたりがマズイのですね。このあたり、湯沸しポットまでマイコン
制御する日本人とはちょっと精神構造が違うのでしょうね。

FUSHIKIZ
↑の記事に返信

ページ指定:01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40
41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80
81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93
ユーザ削除:各項を入力して削除を押してください。
記事番号: パスワード:


mbbs.cgi v5.00 by suzukyu 2000.12