個別表示


[ホームページ][使い方説明][すべて表示][新規書込み][記事の検索][管理者専用]

個別の表示です。返信を押すとツリーに返信します。
24時間以内の書込みにはNEWマークを表示します。

Nortonなど、アンチウイルスソフトの設定によっては書き込みできない場合があります
No.22498 RE:地震 FUSHIKIZ MAIL [M:Windows/XP:FireFox/3.6.10] 03/13(日) 16:09 返信
重要重要重要重要重要重要重要重要重要重要重要重要重要重要
重要重要重要重要重要重要重要重要重要重要重要重要重要重要

イソジンガーグルについて

メールがありましたが、どっかのバカな原子力専門家がイソジンガーグルは
有害であるとかいてあるそうです。私も確認しましたがウソですので
信じてはいけません。

通常イソジンガーグルは1回2mlを15倍から30倍に希釈して
一日数回というのが指示です。ということは一回にヨウ素として14mg、
かりに7回うがいすると約100mgになります。

とすると、うがいしたうちの5%が口腔内に残留するとそれだけで
ヨウ素5mgに相当します。これを数日行うわけで、健康な人で(バセドウ
病の方を除きます)イソジンガーグルを1日に数mLのんで障害は起こりません。

早期摂取としてWHOの基準は多すぎます。まず30mg=イソジンガーグル4ml
をうすめて1日4回にわけて(一回1mlずつ)摂取するのがよいと思います。

それから、なぜイソジンガーグルが処方箋無しで買えるのか考えてください。
なぜ徳用サイズが処方箋無しで売られているか考えてください。
うがい薬は間違って飲んでしまうことを前提に濃度や量が決まっています。
薬のビンの大きさは、その薬の危険性に応じて設定されています。

またイソジンガーグルの瓶にはうがいのみに用いてくださいと書いてありますが、
危険物につきモノの子供の手が届かないように、などの断り書きがないこと
からも理解してください。

私は口腔、咽頭、喉頭、食道の手術をしていますが、手術前に
うがいではないさらに濃い消毒用イソジン原液を2倍にうすめ20ml程度で内腔を
洗浄しますが、これによる障害は経験していません。

ただし、唯一バセドウ病の方は飲むべきではありません。なお、風は南西から
東に吹きますから、福島県周辺とその風下である北東方向の方以外は飲む
必要はありません。もし他の地域で不安があれば海苔を数枚、あるいはとろろ
昆布を数グラムの方をおすすめします。

なお放射性のヨード131はガス体できます。経口摂取のヨードが甲状腺に
飽和するには数時間から1日かかります。従ってヨード131が到達して
から摂取しても効果が落ちます。どういうことかわかりますね。

FUSHIKIZ
このスレッドに返信

もどる

ユーザ削除:各項を入力して削除を押してください。
記事番号: パスワード:


mbbs.cgi v5.00 by suzukyu 2000.12