個別表示


[ホームページ][使い方説明][すべて表示][新規書込み][記事の検索][管理者専用]

個別の表示です。返信を押すとツリーに返信します。
24時間以内の書込みにはNEWマークを表示します。

Nortonなど、アンチウイルスソフトの設定によっては書き込みできない場合があります
No.25443 RE:電力量ってどこの時点 3kWh目 FUSHIKIZ MAIL [G:Windows/XP:FireFox/4.0.1] 08/18(木) 13:10 返信
まあ特別利益ですか。贈与である。と。
しかし機構全体をみれば債務は残り、それは保険金の形でいただく。

融資とすると債務超過になる。

”債務超過転落を避けるためには返済義務はないとしながらも、機構から貰った金と同額の金額が機構に積みあがるまでは特別負担金=割増保険料を取るということで、実質的な返済義務を担保する…まさに玉虫色。”

確かに一言で言えば”簿外債務”ですね。過去どっかの商社や証券会社が
取引や為替、先物に大損して、それをオフショアにとばし、露見して会社が
つぶれた。。。

在庫を子会社に押し付けて粉飾した。などなど。ほとんどの企業犯罪、
企業倒産には必ずといっても”簿外債務”があった。

格付会社がもっとも注目するのが”簿外債務”であります。ある意味、
会計監査とは、財務とかは、BSが正しいか、は当たり前ですが、要するに
”簿外債務”がないか、どっかに隠れていないか、今後発生するのでは
、を探す仕事といってもいい。

ということは、格付け会社はこの決算をみて格付けを投資適格とすることは無い、
というかできない、でしょう。ただこのスキームが早晩破綻する(資金が
足らない。つまり東電が黒字にならない、保険金が積み上がらない、)のは
確実で、ゴーイングコンサーンの大問題として残る。

そのときに配電網を別会社にして売却して埋め合わせをるつつもりか。

やはり本筋が間違っていますね。本筋は

1)一度破綻させる。
2)株価をほとんどゼロまで政府が東電を追い込んだところで、政府に
第三者割り当てを行い、事実上国営化し、上場廃止する。債務超過では
上場はできませんが、会社を維持することは可能です。

その後発電会社、配電会社、原子炉債務担当会社にわけて、、、賠償額は
国が以後は今の機構と同じですが、稲村氏のように信用ある人間を社長、会長
に据える。

今の政府は1)はともかく2)はすべきでしたね。

ホリエモンとかを特別利益ビークル云々で逮捕しながら、こういうインチキが
まかりとおるのはなぜか。またなぜ東電の捜査しないのか。なぜ東電の
上場を許すのか、ありえない話です。

ようするにガラパゴス資本市場、ガラパゴス会計監査ということです。しかし、
格付け会社は許さんでしょう。結局今破綻させる以上の無駄金がかかる。JRや
JALで過去やってきたことと同じです。

それは、デリバティブで言うところの時間の利益なり価値の喪失です。速い話
金利です。現在東電は巨大な揚水発電所を建設中であり起債できずとも
さらなる金が必要です。で、結局はメガバンクも債券を放棄した上に追加
出資を迫られる。JAL破綻のときと違って今回は胴元ですから、逃げられません。

”あのとき破綻させておけばよかった”

という目に合う。われわれも税金と電気料金という形で末永く余計な金を
払うことになる。

同じ電気1kwhであっても、それが正午なのか、あるいは午前零時なのかに
よって値打ちは3倍も違います。同様に今の1円は将来は一円のままではなく
金利がつきます。今の1円と10年後に払う1円とでは値打ちが違う
ということです。

FUSHIKIZ
このスレッドに返信

もどる

ユーザ削除:各項を入力して削除を押してください。
記事番号: パスワード:


mbbs.cgi v5.00 by suzukyu 2000.12