個別表示


[ホームページ][使い方説明][すべて表示][新規書込み][記事の検索][管理者専用]

個別の表示です。返信を押すとツリーに返信します。
24時間以内の書込みにはNEWマークを表示します。

Nortonなど、アンチウイルスソフトの設定によっては書き込みできない場合があります
No.30135 RE:コクセンのガイガー Osaka [u:Windows/XP:FireFox/6.0.2] 09/10(土) 22:37 返信
国民生活センターの文書ですが、14ページの表の通販サイトの説明文、「主に原子力発電所、アクセ
ル、同位元素・・・」アクセルって何ですかね。加速器?。こんな説明文で売るほうも売るほうです
が、買う側にしたってこれは、動けばラッキーくらいの気持ちで買うべき代物じゃないですかね。そ
れが誤差の多少はあれども動くものが売られていることが判ったわけで、その意味では国民生活セン
ターはいい仕事をしたといえるかも。でも6ページの事例1,2,3のような明らかな不具合のある機種、
業者は明らかにして欲しい。

>Shimalithは震災後,どこからともなく年代物のサーベイメータ(日立Aloka ICS-501)をゲットしましたが,

この型番は見たことないのですが、測定範囲からして結構でかいものですか?。レントゲンは一瞬(?)
となります。古い人は平気で「60!」とか言ってたので(えっと0.6・・・)とか。
この電離箱式のサーベイメータは、電源投入後しばらくは指示値が安定しないので、使用の10〜20分
前に電源を入れて、安定してからゼロ点を調整をして測定となります。測定部の気密が悪いと湿度の
影響を受けます。今のものはシールがしっかりしていますが昔のもので乾燥剤が装着されているものが
ありました。

>最大数十mSvのサーベイメータで一桁uSvなんて,機械屋の測定の常識を逸脱しています.

これは結局用途しだいなんです。まさに今必要なホットスポットを探すような用途の場合、あまり
測定範囲が狭くては線量率の勾配を確認しながら歩き回るというようなことはやりにくいわけです。
(それでも上が100mSv/hとかは大きすぎですが、かの国では必要なのかも)

>これは計測部分のサイズは形の差なんでしょうか。線量を計ることの
>難しさを感じます。

検出器のサイズの違い、検出器と測定対象物の幾何学的配置の違いでいろいろ変わります。1m先の
点線源を測る場合なら検出器の寸法が数十センチとかでないかぎりこのような資料をつくる必要はな
いわけです。

zaq3d7d417f.zaq.ne.jp

このスレッドに返信

もどる

ユーザ削除:各項を入力して削除を押してください。
記事番号: パスワード:


mbbs.cgi v5.00 by suzukyu 2000.12