個別表示


[ホームページ][使い方説明][すべて表示][新規書込み][記事の検索][管理者専用]

個別の表示です。返信を押すとツリーに返信します。
24時間以内の書込みにはNEWマークを表示します。

Nortonなど、アンチウイルスソフトの設定によっては書き込みできない場合があります
No.30141 RE:コクセンのガイガー Shimalith MAIL [u:Windows/XP:Chrome/13.0.782.220] 09/11(日) 09:53 返信
>最小の0.005 mR/hは5μR/h=0.05μSvですかね。
なのですが,そうすると市が同じポイントを計ったとき(0.2uSvくらい)の値にたいして
半分の値になるのですよね..
測定下限付近が信頼できないのか,全体に感度が落ちているかは
校正線源も他のメータも無いのでどうしようもないです.

>この型番は見たことないのですが、測定範囲からして結構でかいものですか?。
その通り,わりあい大きいものです.ポケットには絶対に入りません.
一般の方にはカウンターというよりスピードガンに見えるのでは.
メインスイッチを回して,その後トリガを指で引くと測定を開始するように出来ていますが,
トリガしてからもしばらくふらつくので,測定間でばらつきを防ぐには
トリガを引きっぱなしにしていないといけない,でもバッテリが減ると0が狂う,
という,使い勝手の何とも微妙な..
シリカゲルは輸送ケースに同封されていました,死んでいましたが..
一度防湿庫に入れて感度変化を見てみます.

ネットには同型機が見あたらないので,3分間線量計を眺める動画を作ってみました.
こちら
コメントに説明が記入してあります.
(mm:ssと入力したら,勝手にタイムジャンプが出来るようにしてくれた.googleさん賢い)

半導体式でならばDIYでかなりの感度に達した方がいるようです.
オシロで見ていると波形と電圧で線種などが分かるそうで,彼らに無いのは校正線源くらいでは.
こちら
いまや鉛箱から何から作ったほうが早い?
このスレッドに返信

もどる

ユーザ削除:各項を入力して削除を押してください。
記事番号: パスワード:


mbbs.cgi v5.00 by suzukyu 2000.12