個別表示


[ホームページ][使い方説明][すべて表示][新規書込み][記事の検索][管理者専用]

個別の表示です。返信を押すとツリーに返信します。
24時間以内の書込みにはNEWマークを表示します。

Nortonなど、アンチウイルスソフトの設定によっては書き込みできない場合があります
No.19818 これからの駐車場に求められるのは? jerrybird MAIL [Windows/XP] 08/05(水) 10:38 返信
10台ほどの月極駐車場を整備しようとしてます。
近い将来のプラグインHVか、EVの充電の為に、
PF管だけは地中埋設しておこうと思います。

1.何台分の充電需要を見込むべきでしょうか?
  一台あたり、何Wの充電負荷を見込めばいいでしょうか?(PF管の太さの決定要素)
2.200Vは当然として単相3線、3相3線のどちらにすべきでしょうか?
3.ひょっとして車両とのケーブル接続不要の電磁誘導式充電機構が
  もうじき標準化される?なんて事はないでしょうか?
4.どうやって課金すべきでしょうか?100円で1時間とか 2kWhとか?

No.19819 RE:これからの駐車場に求められるのは? ほりこし MAIL [Windows/XP] 08/05(水) 10:48
[1]
コストが許せば10台分となるでしょうが、充電設備は意外に大きなものなので1〜2台分が限界かも。
出力電力は50kWがスタンダードみたいですね。
最大電圧と電流は500V/125A程度のようです。

これも充電設備依存になりますが、設備稼働率を上げるためには一台の充電器から複数台の車両にケーブルを接続し、「待ち行列」を作るような方法が良いと思います。
充電時間より駐車時間が長い場合、一台の車にケーブルを接続しっぱなしにされると稼働率が下がってしまいます。
充電完了その他をmailで知らせる仕組みとか、その辺りが付加価値でしょうか。

[2]
三相200V/200Aがスタンダードのようです。

[3]
効率と規格化的には10年後でしょうね。

[4]
積算電力で良いのではないでしょうか。
まあ、ガソリンスタンド的に「満タン」もあれば「千円分」もアリと言ったスタイルになるのかも知れませんが、これも充電設備の機能によると思います。

No.19820 RE:これからの駐車場に求められるのは? FSZ [Windows/XP] 08/05(水) 22:17
こちら
電力を売るのは元は電力会社なんでしょうが、直販なのか卸売りなのか。小売りは成り立つのか。受変電設備を設けて高圧受電すれば差額利益が出るものなのか。50kVA/台で急速充電となると駐車場の台数の設置はかなり無理がありますね。法的にも資格者が必要な規模になってしまいそうです。家庭用の長時間充電とガススタンドのような急速充電、もう一つ駐車場併用の中時間充電があると良いかもしれません。(さらに電池交換式?)
小売業がある程度の利益を上げられる状態をつくらないとインフラとして普及継続できないような気がします。 

考えれば考えるほど化石燃料で走る車のメリット、アドバンテージが目立ちますね。

ppxc043.enth.cli.wbs.ne.jp


No.19821 RE:これからの駐車場に求められるのは? バイアス MAIL [Windows/Vista] 08/05(水) 23:59
急速充電は、軽四ベースのi-MiEVの場合でも30分充電のために50kW の充電設備が必要で、月極駐車場には費用負担が過大になりますので、家庭用電源で容易にとれる程度の容量を車の台数分用意するのが良いと思います。
i-MiEVの場合、(家庭用)普通充電の100V、200Vとも電流は最大15Aのようです。こちら
普通車への対応で余裕を見込むとしても、1区画に200V 30A〜50A 程度でどうでしょうか。
ところで、毎月検針して料金を計算し、契約者からその都度違う額を徴収するのは面倒な仕事になりそうです。また、料金の決定方法の妥当性、電気の転売は電気事業法に抵触しないか、基本料をどのように個々の料金に反映するかなどの問題。受電容量が50kW を超える場合は、高圧受電設備の減価償却と電気主任技術者の選任など維持管理費の料金への反映なども考える必要がありますね。
電気料金のメニューは、電力会社によっても異なり複雑で、使用条件によっては深夜電力料金の適用もあって、基本料・単価とも大きく異なります。また「他人が勝手に使用した」などのトラブルも予想されるため、配管を完全に分離して、個々の区画で必要に応じ個別に電力会社と契約するなど、駐車枠の借主自身で管理してもらうように計画した方が楽だと思います。

No.19822 RE:これからの駐車場に求められるのは? FUSHIKIZ MAIL [Windows/XP] 08/06(木) 14:42
日産とかEVにつぱしっていますが、大丈夫ですかね。毎日同じ道を
巡回する営業車ならEVはベストですが、普通の自動車であれば
ドライブにも里帰りもしますからね。正直なところ、渋滞路や
高速で電池切れとなれば命の危険もあります。

個人的には最低小型発電機(かろうじて40キロで走れる程度
でも)乗っていないと買えないです。

FUSHIKIZ

No.19824 RE:これからの駐車場に求められるのは? くぬぎざ MAIL [Windows/XP] 08/06(木) 23:04
急速充電をやるとして,3相200Vで50kWクラスの電源が必要となると,
60sq 〜 100sq のケーブルになっちゃいますね。
呼び径 60φぐらいのパイプでも,通すのには困難を伴う太さです。

それより,低圧でもぎりぎり50kWまでは受電可能ですが,
普通の低圧電力契約だと,基本料金だけで5万円を超えます(東電の場合)。
もちろん従量料金もかかりますが,これを回収できるのかと。

そういう面からは,単相200V/15A 程度の充電設備が現実的のような気がしますが,
8時間充電で航続距離160km分充電できるEVならば,単純計算で1時間で20km分。
なんか,ぱっとしませんね。

No.19825 RE:これからの駐車場に求められるのは? nobody MAIL [Windows/XP] 08/06(木) 23:46
EVは実際に実用化していくとなると、いろいろな法整備が不可欠だと思ってます。

>配管を完全に分離して、個々の区画で必要に応じ個別に電力会社と契約するなど、

供給約款や、実際の対応から言っても電力会社が個別受電に応じるとは
思えないのですが。

>3相200Vで50kWクラスの電源が必要となると,60sq 〜 100sq のケーブルに
>なっちゃいますね。

本当は440Vぐらいまで上げたいところですが、危険も増しますし、車上側の設備
も無駄に大きくなりそうですね。

No.19826 RE:これからの駐車場に求められるのは? くぬぎざ MAIL [Windows/XP] 08/07(金) 09:17
> EVは実際に実用化していくとなると、いろいろな法整備が不可欠だと思ってます。

いかにして電気にガソリン並みの課税をするか,みたいな話とか?(w

No.19827 RE:これからの駐車場に求められるのは? 証アナ [Windows/XP] 08/07(金) 23:51
FUSHIKIZ様

>正直なところ、渋滞路や
高速で電池切れとなれば命の危険もあります。

先日のオートモーティブ展で三菱自工の方に聞いたところ
長距離の移動はあまり想定していないそうで
あくまでも足がわりの近距離移動で使ってくださいといってましたね
あまり安全性考えてないような気がします

nobody様
>EVは実際に実用化していくとなると、いろいろな法整備が不可欠だと思ってます。

国土交通省は安全面での規制を検討してるようですがとりあえずは
現状のままということのようですね。EVも売り先は個人というより
環境アピールが主目的の法人ですしね。

actkyo099005.adsl.ppp.infoweb.ne.jp


No.19828 RE:これからの駐車場に求められるのは? FUSHIKIZ MAIL [Windows/XP] 08/08(土) 16:02
上記の書き込みを見ると、今後は何らかの別の料金体系なり法体系が
必要だと思われます。またEVが本格化すれば、各電力会社が自前で
スタンドを設置する可能性がありますね。過去電力会社は通信会社や
PHSなど、ありとあらゆる多角化を図りましたが、ひとつとして黒字化
したものがありません。

これは電力会社の組織は役所よりさらに役所的で民間会社としては
ありえないコスト管理で失敗するからですね。

しかし彼らはまたしてもコスト度外視で参入してくるでしょうね。当然
赤字でどっかに売却するのでしょうか。

以前家の電気が安くならないかいろいろ調べたのですが、基本的に
日本の電力会社は、産業用であっても使わせてやるという姿勢の
ように思えます。過程の電灯の契約は、そもそも天井から裸電球を
つるす程度なら安くお目こぼしするが、たくさん使うなら罰金(
累進的に料金が増加する)かけるぞ、という雰囲気です。

したがって、現状ではとにかく電線の通るスペースだけ設置して、あとは
電力会社の出方、あるいは政府の補助金などの流れをみて対処すれば
いいような気がします。

FUSHIKIZ

No.19829 RE:これからの駐車場に求められるのは? JR8 MAIL [Windows/XP] 08/08(土) 16:46
EV充電用に大電力が欲しいが、電力会社からは、それほど安く購入できない。
ならば、、、
駐車場の一角にディーゼル小型発電施設を設け、自前で発電しEVに供給する方法が一番コスト安かったりして。


アレ?何かおかしいぞ。
エコ?何それ美味しいの?(^o^;)

No.19830 RE:これからの駐車場に求められるのは? くぬぎざ MAIL [Windows/XP] 08/08(土) 22:55
リッター100円の軽油を使っても,1kW/hあたりの燃費は30〜40円ぐらい。
設備の償却は別だとしても,自家発電って意外と健闘するんですよね。
だからこそ,廃熱にも用途がある施設だとコージェネにメリットあるわけですが。


> 日本の電力会社は、産業用であっても使わせてやるという姿勢の

電力会社の肩を持つわけじゃないですが,求められれば供給する義務があるなかで,
累進的な料金制度は,可能な限りピークを抑えたいという姿勢の表れでしょう。
群馬県の山奥に建設中の揚水発電所を見に行ったことがありますが,
あれだけのコストをかけて,発電設備の稼動率を多少なりとも平準化するためだけの
巨大な蓄電池を造っているのかと思うと,やるせない気持ちになります。

とはいえ,本音としては,関電みたいに従量電灯AB制で,リミッタをつけない
電力会社はまだ良心的だなーって思う(東電で60A契約している者の愚痴)。

EVの充電のために,深夜電力が大量に使われるようになって,
昼夜を通した稼働率が上がったら,電力料金が全体的に若干安くなったりしないかな。

No.19831 RE:これからの駐車場に求められるのは? FUSHIKIZ MAIL [Windows/XP] 08/09(日) 01:37
>あれだけのコストをかけて,発電設備の稼動率を多少なりとも平準化するためだけの
>巨大な蓄電池を造っているのかと思うと,やるせない気持ちになります。
>昼夜を通した稼働率が上がったら,電力料金が全体的に若干安くなったりしないかな。

どうして揚水発電所や予備の火力発電所がいるかと言えば、これは原発のせい
ですね。原発は調節がきかないから、ということです。東京電力が供給力
の不安を乗り切ったのも、多くの予備の火力発電所のおかげですね。

もちろん炭酸ガスからすればいい点もあるのですが。ちょっと議論の順番
が逆だと思います。

FUSHIKIZ

No.19832 RE:これからの駐車場に求められるのは? nobody MAIL [Windows/XP] 08/09(日) 02:49
>とはいえ,本音としては,関電みたいに従量電灯AB制で,リミッタをつけない
>電力会社はまだ良心的だなーって思う(東電で60A契約している者の愚痴)。

関電は富山県・岐阜県内に大出力の水力発電所を持っていて、負荷変動への
対応能力が高いのと、60Hzなので電力融通がやりやすい、という事情もある
と思います。

>EVの充電のために,深夜電力が大量に使われるようになって,昼夜を通した
>稼働率が上がったら,電力料金が全体的に若干安くなったりしないかな。

東北電力では、電気温水器が普及しすぎて深夜にピークが出るようになり、
最近ではオール電化の宣伝を控えているそうです。
これもなんか本末転倒でどうかな、と思います。

No.19833 RE:これからの駐車場に求められるのは? FUSHIKIZ MAIL [Windows/XP] 08/09(日) 11:06
>東北電力では、電気温水器が普及しすぎて深夜にピークが出るようになり、
>最近ではオール電化の宣伝を控えているそうです。

やはりピークの分散はなかなか難しいですね。

以前は盆休み、勤め人が昼間エアコンをつけて甲子園を見る時間がピーク
でしたが、最近は季節調整割引(あらかじめ工場の日程を調整することで
電気代が安くなる)ので必ずしも盆休みがピークではなくかなり分散され
たそうです。

家庭の電灯契約は累進的に高くなりますが、事業用の低圧、高圧は累進的
ではなく単なる従量です。しかし工場海外移転などで消費は低迷しており、
オール電化もあって家庭用電灯が突出して増加しているそうです。

>累進的な料金制度は,可能な限りピークを抑えたいという姿勢の表れでしょう。

そもそも25%しかない電灯契約のピークを抑えるより、事業用のピークをおさえる
べきですから、これは正しく無いですね。実際は電力会社は累進的に高くなる
電灯をどんどん使ってほしいのが本音です。

気になるのはオール電化ですね。家庭用の消費は約1/4ですが
ピークは午後4時から零時まで、夕方がかぶりますがそもそも工場とは
ズレていました。それがオール電化のせいでどんどん消費量が増えており、
政府は何度もオール電化について電力会社にお小言を言っています。

そのせいか、オール電化のテレビ宣伝は全国的にパタっととまったり復活
したりしていますね。えらく拡販に波があるのです。やっぱり電力はトータル
で節約しなきゃね。IHについては論議がありますが、たとえIHコンロの効率
が高くても、そもそも原油からの電力変換効率が伝送ロスをいれると30%しか
無い点に問題があるのです。

これはエアコンの暖房もそうですね。政府はヒーポンの効率を300-500%と
見込んでいますが、実際は300%まで行かない。とすると発電効率を入れると
当然原油を燃やすより効率は悪い。さらに太陽熱による暖房に比べると
非常に分が悪いです。

すべてのマスコミの論調は、電力会社がバラまくインセで著しく偏向して
います。しかもインセは既存の客にかぶせているわけで、非常に
不公平です。デフレでほとんどの業界は激しいコスト競争、市場原理主義
にさらされましたが、なぜか電力会社だけがのうのうと高コスト体質が
残っています。ここにメスをいれないとね。

国も資源コストまで含めて太陽電池ではなく太陽熱温水器などの低インパクト
機器の普及を後押しすべきです。

FUSHIKIZ

No.19834 RE:これからの駐車場に求められるのは? FUSHIKIZ MAIL [Windows/XP] 08/09(日) 11:15
オール電化については、

こちら

オール電化住宅とするためには,「エコキュート」 と称する自然冷媒ヒートポン
式電気給湯器等及び「IHクッキングヒーター」と称する電磁調理器の購入費用
びにこれらの設置のための工事費用が必要であり,かつ,長期間にわたりオール
化住宅を使用するためには,これらの機器の買換えに伴う費用が必要であること
考慮すると,オール電化住宅の方が1年間で最大で約10万円又は30年間で約
50万円若しくは約300万円得になるとはいえないものであった。

FUSHIKIZ

No.19835 RE:これからの駐車場に求められるのは? くぬぎざ MAIL [Windows/XP] 08/09(日) 13:59
> どうして揚水発電所や予備の火力発電所がいるかと言えば、これは原発のせい
> ですね。原発は調節がきかないから、ということです。

原発の出力が調整できないというのは誤りで,やろうと思えばできます。
原発のみで夜間に有り余るほどの発電容量があるわけではないなかでは,
そもそもやる意味がないのでやっていないだけと言うべきでしょう。

仮に原発が存在しなかったとしても,昼夜の需要に大きな差がある以上,
稼働率の低い火力があったり,揚水が作られたりするのは必然では?


> 家庭の電灯契約は累進的に高くなりますが、事業用の低圧、高圧は累進的
> ではなく単なる従量です。

基本料金が最大需要で決まる業務用電力の料金制度は,家庭の電灯よりも
遙かに累進的だと思いますけども。

ピーク抑制が課題なら,総電力量が多いのは結構だがピークは低いという
使い方へ誘導しないといけません。その観点では,従量料金が累進的で
あることにあまり意味はなく,ピークに応じて高額な基本料金を課す方が
よほどピークカットにインセンティブが働くでしょう。

従量電灯契約で,リミッタを付けられた上に,従量料金も累進的なのは
あまりにも酷い,という議論なら分かりますが。


> これはエアコンの暖房もそうですね。政府はヒーポンの効率を300-500%と
> 見込んでいますが、実際は300%まで行かない。とすると発電効率を入れると
> 当然原油を燃やすより効率は悪い。

わたしは個人的にアンチオール電化ですが,

一次エネルギーに対する実際の発送電効率は 40% 程度だとされているので
250% でトントンになる計算ですね。

いまのヒーポンってそんなに低効率なんでしょうか?
そうだとしたら,公正取引委員会の出番ですけども。

No.19836 RE:これからの駐車場に求められるのは? FUSHIKIZ MAIL [Windows/XP] 08/09(日) 16:47
>一次エネルギーに対する実際の発送電効率は 40% 程度だとされているので
>250% でトントンになる計算ですね。いまのヒーポンってそんなに
>低効率なんでしょうか?


やはりスペックにだまされているんじゃないでしょうか。電力会社の
データをまさか信じているんじゃないでしょうね。すでにオール電化が
CO2を減らすのは間違いであって、一次エネルギー換算ではオール電化は
すべて1よりおおきいのですよ。それとも電力関係者が周囲におられるのかな。

ヒーポンの効率もやっとデータが出揃って約実働COP(システムCOP)は1。8
前後ということです。発電効率40%、伝送ロスで30%。あと貯湯槽のロスが
非常におおきいとか(25%がロス)とかで、政府もオール電化に
アゲインストにかわりつつあります。実働COPは3.5程度ないと
ロスになりますし、新たにコンプレッサーやエバポなどを作成するエネルギーは
この計算に入っていません。

オール電化は明らかにアゲインストであるとのデータが出揃ったのでオール電化の
国家補助金も、それから深夜電力割引率も減らされていると見込まれています。

こちら

FUSHIKIZ

こちら

こちら

FUSHIKIZ

No.19838 RE:これからの駐車場に求められるのは? くぬぎざ MAIL [Windows/XP] 08/10(月) 00:12
あれれ,エコキュートの話でしたか?
エアコン暖房のことを言っておられるようにしか読めなかったのですが。


> それとも電力関係者が周囲におられるのかな。

そんなことはありません。それより,最後の PDF は良い資料なのに,ガス屋さんの
サイトへのリンクがあると,ガス関係者が周囲におられるのかと思ってしまいますよ。

給湯ネタって,電力会社の極端な説明に対して,ガス屋が極端な例を挙げながら
ネガティブキャンペーンを張っているだけで,どっちもどっちじゃないでしょうか。
件のJOMOのサイトのように,信州のような寒冷地での実績を示されても,
どうやら寒冷地には向かないようだ,ということが分かるだけで,
技術そのものに対する正当な評価が行われているとは言いがたいです。

で,うちはLPGでエコジョーズです。給湯器を交換するとき,エコキュートも含め
いろいろ検討した結果,コスト面でも環境面でもこれがいちばんいい。
試算条件次第ながら,うちみたいに,ガス代が月3〜4千円の家庭だと,
エコキュートの設備代すら回収できません。

No.19839 RE:これからの駐車場に求められるのは? nobody MAIL [Linux/i686;] 08/10(月) 00:51
>発電効率40%、伝送ロスで30%。あと貯湯槽のロスが非常におおきいとか
>(25%がロス)とかで、政府もオール電化にアゲインストにかわりつつあります。

今、オール電化のマンションに住んでいるのですが、室内に電気温水機が設置
されています。この温水機からの排熱がすごくて、夏は無駄に室内温度を上げて
くれています。段ボール等で断熱を試みているのですが、あまり熱を封じ込める
と電子機器が熱暴走しないか不安なので、程々にしています。
こんな所をみても、あまりエコを考えていないシステムだなと思います。
#経済性は高いのでしょうが

>オール電化は明らかにアゲインストであるとのデータが出揃ったのでオール電化の
>国家補助金も、それから深夜電力割引率も減らされていると見込まれています。

かといって、これだけオール電化を宣伝して売りまくって、いまさら深夜電力を
値上げするとも言えないでしょうから、どうするのでしょうね。
調整のやりにくい電力を売りまくって、自滅しているようにも思えます...

No.19840 RE:これからの駐車場に求められるのは? FUSHIKIZ MAIL [Windows/2000] 08/10(月) 01:08
あまり理性的なお答えではないですね。

2番目のは全国14箇所でのデータです。というかエコキュートの実働COPが1.8程度
に過ぎないというのは研究者の間ではコンセンサスになっていて、一方3以上の
かけはなれた数値を主張しているのは電力会社だけですね。

もちろんエアコンのCOPについてもリンクはあげませんが、カタログより著しく
低いという論文は非常に多くあります。

くぬびささんがおっしゃるような軽い問題じゃないんですよ、これ。日本政府
は京都議定書で6%削減を約束した。

その10%は家庭でももっともエネルギー消費の多い給湯(エアコンではない)
をエコキュートで約340万t削減する計画でした。だからこそ国は補助金まで
つけて普及に力をいれてたのだが、エコキュートは省エネではなく増エネで
あった。必死でエコカー減税やっているのは、これの埋め合わせなのか?

とすると、国はいままで増エネに補助金をせっせせっせとつけてきたことになる。
そもそも、電力会社の計算は非常に根拠の乏しいもので、ガス給湯器の効率を
低くみつもり、また給湯タンクの断熱性を過大にみつもるなど、電力会社の
子飼いの連中の試算にのったものです。

すでに公正取引委員会から排除命令がでているほどで、ガス会社のどうのこうの
というレベルではない。

エコキュートの断熱性のまずさなどは相当なもので、蓄えたエネルギーの25%も
ロスしてしまう。それは給油の周りの断熱材がそこいら中すきまだらけ、穴だらけ
というもので、すでにアマチュアが断熱材を必死に巻いている状態です。もちろん
電力会社の試算と実際は異なります。

こちら

こちら

こちら

こちら

こちら



個人的には新築のときにすべてエアコンに変えたのですが膨大な電気代となり
ました。COPからすると厳冬期は1以下、冬季は1。5程度の計算でした。以来
電力会社とメーカーのいうCOPなんかまったく信用していません。今は
エアコンとファンヒーターを併用して非常に快適です。

この問題は膨大な資源と補助金、また国際的な信用までかかったもので、
ガス会社と電力会社がどうのこうの、というレベルの低い問題じゃないと
おもますよ。

FUSHIKIZ

No.19842 RE:これからの駐車場に求められるのは? JR8 MAIL [Windows/XP] 08/10(月) 09:11
冷暖房器に補助金出すより、後付け二重窓に補助金&賃貸取付特例を設けたほうが、よほどCO2削減効果大きかったかも?

こちら

No.19844 RE:これからの駐車場に求められるのは? FSZ [Windows/XP] 08/10(月) 17:03
EVの話が電力とエコの話になってしまいました(私のせいかも)だったらごめんなさい。
一部の報道では環境対策で未来の交通はEVが決定したかの流れですが、T社もH社もあらゆる可能性を検討の結果HVになったのであってEVの普及にはまだ越えなければならない問題がたくさんあることを分析報道して欲しいものです。夜間とエアコンの話はタブー?夜間に無灯で路肩ストップなんて考えても恐ろしい。
某番組の○ン吉も一般の誤解を助長している筆頭ではないかと思います。休みながら3日間で100km位なら(運が良ければ)太陽電池4平米と鉛バッテリーでも行けるかもしれませんが商品としてEVでございますと売り出せないですよね。カーポートの屋根に太陽電池を付けて充電、という素晴しいアイデアもありますが13平米で5kwx4時間充電が実用的なのかどうか。EVがゼロエミッションというのも疑問符をつけなければいけないですね。

ppxl061.enth.cli.wbs.ne.jp


No.19845 RE:これからの駐車場に求められるのは? FUSHIKIZ MAIL [Windows/XP] 08/10(月) 19:50
>EVがゼロエミッションというのも疑問符をつけなければいけないですね。

この手のものは、特定の業界、補助金、電力会社、ガス会社などからみが
多すぎて議論が曲げられてしまうのですね。

以前も議論になりましたが、温暖地で一次エネルギーが均衡があやしい
エコキュートよりは太陽温水器の方がはるかに効率的で安いです。
一番ありふれた機器+工事費は20万以下ですし、なにより電気もガスも
喰いません。COPは2、3年で償却すれば事実上無限大ですね。

が、こういうのは業界の連中には困るのですね。たとえばエコキュートで
あれば設備費は50万以上。しかも電気会社はエコキュートを入れて
しまえば、あとからガスを引く気がなくなるから、事実上エネルギー選択
の自由がなくなる。ガスでもそうです。したがって、エネルギーコストゼロ
の太陽熱温水器はジャマなんですね。気づいた人が買うのはしかたがない
ですが、マスコミをだきこんでシカトしているのです。

自動車もプリウスなどエンジンはかなり(めずらしく)煮詰まっていますが、
屋根の塗装や排気管のシールドは不足しているように思います。これは納車
されたら屋根をミラーにすること、排気パイプシールドにすることを画策
しています。

FUSHIKIZ

No.19847 RE:これからの駐車場に求められるのは? JAX [Windows/XP] 08/12(水) 12:17
駐車場ではないのですが、EV車の航続距離についてですが、
高速道路でのパンタグラフ使用というのはだめなんですかね?

最初は大型トラック、高速バス等のプロユーザーでデータをとり
一般への認知度を上げていけば課金、充電、航続距離がある程度
解消するのではないでしょうか?

勿論、給電方法等、議論の余地はあるとはおもいますが。

p3159-ipbf5008marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp


No.19848 RE:これからの駐車場に求められるのは? 鉄fxd MAIL [Windows/XP] 08/12(水) 22:35
さらに一歩進めて高速道路では鉄軌道上を鉄車輪で
走行することにしてはどうでしょうか。

ブレーキも信号で制御すれば運転手は寝てても安全です。
さらに回生エネルギーはパンタグラフを通じてほかの車の加速に有効利用
すれば、バッテリー容量も削減できます。
車両密度を上げるために、行き先が同じ複数の車両を連結するのも手です。
こうなるとビールの車内販売も欲しいところです。

そうすればうまくやれば最高速度300km/hくらいは目指せるのでは
ないでしょうか。

No.19849 RE:これからの駐車場に求められるのは? 風風ながれ城 [Windows/XP] 08/12(水) 22:43
パンタグラフは車両の種類を問わず高さを一定にしなければなりませんから、地上にレールを埋め込んでそこから給電した方が良いのではないでしょうか。

118x241x120x116.ap118.gyao.ne.jp


No.19850 RE:これからの駐車場に求められるのは? ほりこし MAIL [Windows/XP] 08/12(水) 22:56
トロリーバスの話の時に書きましたが、非接触給電はイタリア(だったかな)で実験していますが余りうまく行っていないようです。
常に道路に接触しているタイヤに受電コイルを付けるとかすれば良いのかも知れませんが、重そうですね。

鉄軌道を走るにはそれなりの車輪を車軸を用意しないと。
これは重いですよ。
しかもホイールベースが短いので高速走行は無理っぽい感じがします。

ならば鉄道に車両ごと乗っけて運んだ方が良さそうです。

No.19851 RE:これからの駐車場に求められるのは? jax [Windows/XP] 08/13(木) 00:39
書き方が悪くて意図が伝わり辛くてすみません。

給電方法は接触、非接触、サイドレール、路面埋め込み等
甲乙あるとおもいますが、意図したところはEV車の航続距離と、
充電時間の捻出、課金もETCを流用してできないかなあと夢想してみました。

給電方法の可否、優越は別にして長距離便の大型車になんてだめですかね?

nttkyo268187.tkyo.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp


No.19853 RE:これからの駐車場に求められるのは? JR8 MAIL [Windows/XP] 08/13(木) 15:17
車じゅう電池だらけになってしまう感がありますが、荷室と充電時間を犠牲にしてでも航続距離500kmを得たほうが商売的には成功しそうな気がします。

ノートPCでも、必要稼働時間ギリギリの電池容量では不安があり、ついACアダプターを持参したくなるものです。

私感ですが、必要稼動時間の3倍程度の電池容量があると、安心してノートPC本体のみを持ち歩けます。
また、これくらいの容量があると、フル充電ではなく継ぎ足し充電で使える感じになります。

EV車でも、感覚は似たような感じだと思いますが、いかがでしょう?

※こんなこと書くと、本題である駐車場の配管設計に混乱きさしかねませんが、
 一個人の妄想ですので、どうかご容赦ください。

No.19854 RE:これからの駐車場に求められるのは? FUSHIKIZ MAIL [Windows/2000] 08/13(木) 15:47
なんか、EVは楽観的に見えませんね。EVかFVに画期的な技術的な飛躍、
たとえばニッケル水素からリチウムの進歩した変化幅の3倍程度のテクニカル
な進歩がないとムリでしょうね。これは水素もおなじで、せめてエタノールで
走るようにならないとね。ただしエタノールで走るなら今のエンジンでも問題
無いわけで。

現状のプリウスやインサイトでも高速を80−90で走れば1000キロ持つ
わけで、これにガソリン携帯缶20Lあれば1500キロが視野に入る。やはり
航続距離は300キロ無いと自家用車としてとしてはムリですね。だいいち
盆の帰省には使えません。ましてや地震や土砂崩れで渋滞にはまって止まれば
最悪まわりの車から袋叩きです。

もちろん業務用車両で毎日同じ道を同じ距離しか走らない車ならいいんですが。
駐車場にもどれば、あるいみ今から対策するのはあまり現実的では無いと思います。

FUSIKIZ

No.19855 RE:これからの駐車場に求められるのは? ネジきん [Windows/XP] 08/13(木) 19:25
ちょっと理解できてないので教えて下さい。

>ドライブにも里帰りもしますからね。正直なところ、渋滞路や
>高速で電池切れとなれば命の危険もあります。

電池切れ→パワーアシスト停止はその結果として
やばいことになるのは理解できます。


>個人的には最低小型発電機(かろうじて40キロで走れる程度
>でも)乗っていないと買えないです。

EV車の電池切れは一般のガソリン車のガス欠と同じじゃ
ないかと想像するのですが、どこかに違いがあるでしょうか?

zaq3d2e592e.zaq.ne.jp


No.19857 RE:これからの駐車場に求められるのは? FUSHIKIZ MAIL [Windows/XP] 08/13(木) 20:45
>EV車の電池切れは一般のガソリン車のガス欠と同じじゃ
>ないかと想像するのですが、どこかに違いがあるでしょうか?

ガソリンなら、携行缶で10Lもいただけば、しばらく長いクランキング
を要しますがエンジンがかかりますよね。

燃料タンクがカラになると燃料ポンプがしばらくエアを噛みますが、
燃料噴射にはリターン系がありますので、キーをONにしてしばらくまつと
燃圧があがりますので、セル一発になります。JAFの高速道路出動で
一位はガス欠、二位がオーバーヒート、三位がタイミングベルト切れ
だったですかね(私もやりました)。まあJAFだとガソリンはもって
来るでしょう。

しかしEVには携行できる電気が無い、ということです。高速で充電する
すべが現時点では無いということでうs。

だからガソリン車のガス欠とは同じでない。

ところで、プリウスですが過去月産2万台が国内向けですが、現在
2万5千台以上(微妙な表現ですが)を国内向けに割り振っている
のとキャンセルがあるので若干早くなるそうです。

我が家ではオーディオもナビもサブウーハーも待っていますがやはり
年をこすあたりの微妙なところらしいです。

FUSHIKIZ

No.19858 RE:これからの駐車場に求められるのは? ElCaminoReal MAIL [Windows/XP] 08/13(木) 22:22
> たとえばニッケル水素からリチウムの進歩した変化幅の3倍程度のテクニカル
> な進歩がないとムリでしょうね。

3倍で済みますでしょうか?

ガソリンは概ね 12kWh/kg,Li-ion は良くとも 100Wh/kg 程度でしょうか。
体積当たりでは、ガソリン 9kW/L,Li-ion 740Wh/L 程度。ニッケル水素も
意外と健闘していますね。EVOLTA で 350Wh/L と言われています。

個人的な意見ですが、ガソリンのような「莫大な」エネルギーを「安全に」
持ち歩けるというのは、とてもリーズナブルな話であって、ここに電池の
優位性は見当たりません。

例えば、「エネルギーを取り出すと急激に冷え始めて、温めてあげないと
エネルギーを取り出すことができなくなる」ような、安全な電池が必要
だと思います。しかし、夏はエアコンに使えますが冬は非効率ですね。

それよりも、家庭用バイオマスエタノールプラント(生ゴミと太陽光で生産
できる)を開発する方が将来性はありそうな気がします。

減速時に余った運動エネルギーは、電気に変えて加速に使うのではなく、
先生のご指摘の通り、エアコンのコンプレッサーを回すとか、比熱の高い
物質に熱として蓄えておいて帰宅後に給湯に利用するとか。

No.19864 RE:これからの駐車場に求められるのは? くぬぎざ MAIL [Windows/XP] 08/14(金) 12:02
> くぬびささんがおっしゃるような軽い問題じゃないんですよ

しばらく出かけていたんで,亀レスすみません。

軽い問題だとは思ってないです。
FUSHIKIZ 殿も書かれているように,いろんなエネルギー供給会社の
しがらみが絡んで,正しい議論が行われていないと言いたかっただけです。
その点では,合意できていると思うのですけど。


ぜんぜん関係ありませんが,出かけているとき,中央道を走っていたら,
談合坂SAに給電スタンドなんてものがあったんで,EV用?
って思ったんですが,まさかそんなわけはないか。

こちら

あとから調べてみると,休憩するトラックのサービス電源用でした。
トラックのアイドリングをやめるだけでも,かなりのCO2削減ができるでしょうねえ。
このスレッドに返信

もどる

ユーザ削除:各項を入力して削除を押してください。
記事番号: パスワード:


mbbs.cgi v5.00 by suzukyu 2000.12