Home > 海水水槽:プロテインスキマー稼働開始

海水水槽:プロテインスキマー稼働開始


  • Posted by: F&F
  • 2018年11月 9日 11:07

1811091101_295x480.jpg
Bubble-magus Curve A5が配達されてきた。
元々は220-240V用らしく、電源電圧変換トランスが付属してきた。

水位調整はスキマーの排水バルブと、REEFER250のプロテインスキマー部の水位調整で行う。
Bubble-magus Curve A5はDCモータだから静かだよと謳われていて、実際かなり静かだ。
エアインテークにはマフラー的ものが付いているので音がしない。
10年前とは違うと言ってしまえばそうだが、総じてよく出来ている。
ただ見た目が結構小型で、公称容量は中華仕様なのかなと思う。

排水側に消泡ボックスがないので細かな気泡が少し気になる。
REEFER250には消泡用のスポンジ的ものが付いているのだが、微細な泡はそこを通り抜ける。

A5は最も小型のモデルだが、能書きとしては300リットル対応だ。
見た目は小型なので300リットルは無理だろうなぁ。
このシリーズだとA9が最大で1.5キロリットル、更にはツインポンプのBM-C99が2.5キロリットル対応となる。
ポンプがスキマー本体の外側にあるモデルだとBM-CURVE 66の4キロリットル対応が最大だ。
小型のものだと外掛け型のBM QQ1が100リットル対応なので60cm水槽用に良いと思う。
これは、日本ではゼンスイがゼンスイQQ1として販売している。
いずれもAliexpressで買えば安い。

面白いパーツとしてスキマーのカップの自動クリーナーがある。
モータでゴムのブレード的なものを動かしてカップ部分を自動清掃する。
http://www.bubble-magus.com/index.aspx

   

Comments:0

コメント投稿には JavaScript が必要です。ブラウザのJavaScript 機能を有効にしてください。

現在サインインしないとコメント投稿が出来ません。
サインインしている場合はお名前などを入力せずに、そのまま投稿できます。

登録は簡単&それによって何かが起きるわけではないのでお気軽にどうぞ。
登録ページ書き込み→確認メール送信→確認メールのURLクリックで承認、の手順です。
確認メールに書かれたURLにアクセスしないと登録は完了せず、正しいログイン状態に移行できません。
コメント フォーム
コメント投稿完了までには少し時間がかかります。
二重投稿にご注意下さい。

Home > 海水水槽:プロテインスキマー稼働開始