2020年

1/2ページ

ダイソンの回転しない回転ブラシ

ダイソンの掃除機は吸引力は弱い。これを助けるのが回転ブラシだ。回転ブラシに頼るのはロボット掃除機のルンバも同様で、回転ブラシなくしては小さなゴミすら拾い取ることは出来ない。 ダイソンの回転ブラシはモデ […]

サツキはもう44歳になっている筈だ

宮崎アニメの中でTV放送回数が多いのは、風の谷のナウシカ、となりのトトロ、天空の城ラピュタだそうだ。いずれも17回か、それを超える回数放送される人気作品だ。 放送回数が多いのは、繰り返し放送しても視聴 […]

電気柵の製作

電気柵用の電源はどう考えたって電気柵用の電源だ。電気柵というのは柵に電圧を印加したものであるから、柵そのものを表すのだ。しかし巷では電気柵電源のことを”電気柵”と呼んでいる。つ […]

シバゲンDFの効果をみる

芝生の雑草抑制として、昨年はMCP乳剤とシバニードアップを使った。MCP乳剤はカタバミ(クローバーに似た草で黄色の花が咲く)などにお効果を発揮するものだ。最初はMCP乳剤をまいたのだが、その後イネ科の […]

中華LED懐中電灯の壊れ方

中華懐中電灯をいくつも使っている。18650バッテリーか単四電池3本で点灯するタイプのもの、複数本セットで売られていたりしたので購入した。 3本で2千円とか、2本で千円とか。 これ以外にも単三電池1本 […]

消臭・脱臭・芳香の違い

消臭剤とは臭いを分解して消すものだ。脱臭とは臭いを吸着するなどして、空間から除去するもの。芳香剤は臭いの分子の周りに、他の臭いをくっつけることで元の臭いを覆い隠すものである。 消臭ビーズ・無香空間 臭 […]

海水水槽再開から2年

横浜時代 熱帯魚など飼ったことのなかった私だが、1999年に熱帯魚や水草飼育に手を出した。小さな水槽から始まり、やがて90cm水槽になる。 海水水槽はやってみたかったのだが、なかなか手を出せなかった。 […]

スカイウエイブで行く林道の反対側

前回は別荘地側から林道に入っていったのだが、では町側はどうなっているのか?林道が続いているのであれば、町側からだって入っていけるはずだ。 そこで地図を見ながら林道の入り口?を探しに行った。Google […]

ルンバのエラー!びっくりマーク

ジャンクで買ったルンバが上手く動作したこともあり、うちには現時点で4台のルンバが働いている。全てタイマー起動になっていて、3部屋を掃除する。リビングには猫がいるので、1日2回掃除をさせるために2台のル […]

CJ43スカイウエイブの不調

先日林道を行った件はBlogAの方に書いたが、その後スカイウエイブの不調に気づいた。まずエンジンがかかりにくい。かからないわけではないが、セルを長く回さなければいけない。エンジンがかかればアイドリング […]

3畳用ラグは洗濯機で洗えるだろうか?

季節の変わり目やラグが汚れた時などはコインランドリーで洗濯をする。綿素材のラグなので普通に洗濯が出来る。ただ持っていくのが大変というか、結構重い。更に、コインランドリー代が上がっているではないか。以前 […]

CJ43スカイウエイブのバッテリー

バッテリーが駄目になっていることに気づいたのは春前だった。冬は余り乗らないので、たまに補充電をしている。定電圧・定電流電源で充電するのだが、通常であればバッテリーの端子電圧が14V前後まで上がって満充 […]

電撃殺虫器 OBK-06Sの整備

電撃殺虫機を使っている話は過去に書いている。小型の方は屋内で、大型のものは屋外で使用していた。と過去形なのは、屋外での使用は諦めたからだ。ここは山の中なのでいくらでも虫が居て、電撃殺虫機などでは間に合 […]

5Gの速度・遅延・そして現状

5Gに関する技術文書ではありません 5G対応のスマートフォンも増えてきたが、5Gのエリアはまだまだ狭い。高速・大容量・多元接続・低遅延などが5Gの特徴としてあげられるのだが、それを活かせる環境があるの […]

ヘアドライヤーとイオンの関係

今はヘアドライヤーにイオン発生機能が搭載されているのは当たり前みたいになっている。2005年頃に発売されている各社のヘアドライヤーは、マイナスイオン、マイナスイオンと謳われており、おそらくこの頃から流 […]

WordPressの構築やら運用やら

これは読み物みたいなものです 従来はMovableTypeを使っていたわけだが、これはWordPressである。WordPressのインストール経験はあったので、凄く苦労したと言う事はない。ただし、誰 […]

シグナスXで走った思い出

時は2011年の夏なので、今から9年も前になる。最初は50ccの原付に乗り、その後免許を取ってシグナスXを購入した。50ccの原付では行きにくかった距離も走れるようになり、ある日奥多摩の方まで行ってみ […]

水耕栽培の液肥・培養液濃度

水耕栽培は比較的簡単に失敗なく野菜などを栽培することができる。実際に水耕栽培を行い、難易度やコストの点をまとめてみる。 水耕栽培は水耕栽培用の培養液を使う。土に植える場合と異なり、土から微量・少量・中 […]