ハワイ編



気軽に行ける外国として人気のあるのがハワイだ。
年末年始は、芸能人専用リゾート的雰囲気が無いでもないが比較的短時間で行けるし、気候もカラッと爽やかなのが人気の秘密か?ハワイに行ったら、日本人の少ない「島」へ移動するのがお勧めだ。
オアフでも、ワイキキ周辺ではなく島の反対側に行ってみるのも面白い..か?いや、反対側はパイナップル畑とキレイな海があるだけで、いわゆる観光名所的物は少ないからだ。
移動に車を借りるのもいいが、駐車違反には十分気を付けてくれ。
私はいつもバスを使う。
何年か前に行ったとき、バスでオアフ一周を試みた。
途中下車して「ライオン岩」なる岩を見たりしていたのだが、帰りのバスの時間が分からない。
辺りは夕闇迫ってくるし、バス停で待てどもバスが来ないばかりか車も通らないのだ。
どのくらい待っただろう..道ばたに腰を下ろして本を読んでいると、遠くに車の音。
バスだ!手を上げると、オレンジ色のウインカを出しながら道路脇に近づいてくる。
その光景がスローモーションのように、今でも鮮明に思い出せる。


これは、アラモアナセンタの所のハーバ。
ハワイに行ったら一度は行くでしょ?後は、動物園かな?ワイキキからダイアモンドヘッドの方向へ歩いても行ける距離だ。
途中でショッピングしたりしながら行くのも良いのでは無いだろうか?動物園と言っても、動物はまばら..いや、土地が広いと言うべきか。


なんかハワイも飽きたなあ..って向きには他の島へわたってみることをお勧めする。
プロペラ機で30分/$50〜$80程度だから気軽に行ける。
私はやらないのだが、ゴルフ好きのオトーサンは島へ渡って思う存分やればいい。
日本でコースに出ることを考えれば、航空運賃も出てしまう。
コースに出る前は練習しよう。
打ちっ放しと言っても、日本みたいに「網」で囲まれてる場所じゃない。
地平線が見えそうな芝に向かって打つのは気持ちいいぞ!コース内は電動カートで移動できる。


コースは、一人でも回れる。
ま、混雑具合やシーズンにもよるだろうが。
下手なオトーサンは健康によいこと間違いなし!沢山歩くからね。


ハワイで結婚式を挙げるカップルも少なくないだろう。
写真は、私が結婚式を挙げたときの妻の図。
(1992年)親戚や親しい友人を招待して、おこなった。
人数によっては、団体割引運賃が適用される場合もあるし日本で式を挙げるのより安く済む場合もあるだろう。
新婚旅行も一緒に出来るしね。
ウエディングドレスは、もちろん貸衣装なのだが日本のそれと比較すると驚くほど安い。
現地で、山ほどある衣装の中から試着を繰り返して選ぶ様子、男にとってはつきあうのが面倒だが、女性は嬉しいんじゃないの?ホテルから教会までリムジンでの送が、ちょっと商業的(?!)だが雰囲気は悪くない。
なお、ハワイで結婚式をする場合は、日本での入籍を済ませていった方がよい。
「あそび」で式を挙げるカップルが多いとかで、問題になっていた。
法的効力はないものの、「結婚証明書」的ものももらえる。
牧師さんの、いくらかの日本語が雰囲気有るよ。