パープルマジックを試す


今まで使用していた「てっとりくん」が無くなったため、新たなブレーキダストクリーナを仕入れた。
てっとり君を試した頃は鉄溶解剤?の品種も少なかったが、今では豊富に出回っている。
今回のパープルマジックは、ホイール専用である点がてっとり君と違う。
てっとり君は、ボディーにも使用できたのだ。

鉄粉と反応して紫色に変化する辺りは「てっとり君」と同様。
飲んではいけないところも同様だが、臭いは若干違う。
パープルマジックの方が刺激臭が少ない。
実際ホイールにかけてみると、てっとり君より若干粘りのある感じでホイールに付着する。
てっとり君の場合は、ホイールからすぐに流れ落ちてしまうのだ。

これは十分汚れた!状態のままパープルマジックをかけたもの。
紫色に反応している。
サスガにホイール専用と言うことだけ有って、てっとり君より汚れ落とし能力は高いようだ。
この後付属のスポンジで擦るのだが、泡立つところを見ると洗剤成分も入っている模様。
スポンジで擦ると紫色ではなくなるのが面白い。
泡立てながら洗った後、水で流せばホイールに刺さった?鉄粉もかなり除去される。
実験として、一度パープルマジックで洗浄後再度パープルマジックをかけてみたのだが、余程深く潜り込んだ鉄分以外はキレイに取れているようだ。

これが成分表示。
てっとり君に比較すると、ずいぶん汚れ落とし能力が向上したものだ。