ET-6000ビデオカードの秘密?
大阪在住の越智様が、ET6000/4.5MBで格安なビデオカードを入手された..

皆さんこんにちは、最近買った変なビデオボードの話です。
製品名はチャレンジャーEV、チップはET−6000、MDRAM4.5MB版で12800円で日本橋で叩き売られていました。
前からオンボードVGAのシー ラス5434、1MBの遅さに耐えられず、ミスティークあたりを入れてみようと思い買いに出かけましたが、半値で売っていたこのボードにすることにしました。
これから、このボードがいかにチャレンジャーか箇条書きにしてみます。


チャレンジャーその1
付属のドライバCD−ROM読めません。

チャレンジャーその2
勝手に省電力。

チャレンジャーその3
チップメーカー(Tseng)が4.5MB対応のドライバを供給していない。

チャレンジャーその4

その後Tsengのサイトがアクセス可能になって...ドライバありませんの巻。
無理でしょうの巻
フォローの巻。
謎の巻。


F&Fでも、1.28万円で4.5MB実装のビデオカードがあったら手を出すでしょう。
以前Diamond製のET-4000カードを買ったら、2MのRAMが実装されているにも関わらずWin3.1(当時はね)日本語版では1MBしか認識しないと言う恐ろしさ..確かに取り説にはそう書いて有る..でも、箱には2MBって大きく書いて有るじゃないか!しかもDiamondのカードって。
変なRAMエリアを使うんだよね。
DOS+Win3.1だと、コンベンショナルメモリの不足が深刻なのに..そんな時代を思い出させてくれる..投稿でした。

VC