ホットケーキを食う


今回はおやつに最適!ホットケーキだ。
但し例によって調理は電子レンジを使用する。


まずは材料,ホットケーキの元とたまご1個、牛乳150ccを混ぜるだけ。
フライパンやホットプレートで焼けば、パッケージの見本のような外観のモノが出来上がるハズだ。
しかし、フライパンで焼くのは面倒だ。
裏返さないといけないし、油の引かなくてはいけない。
何より弱火で時間をかけないと上手に焼けないことになっている。
そこで電子レンジによる加熱を試みる。


写真右側が電子レンジでの加熱用、左側はオーブントースターで焼いてみようと言うわけだ。
容器に入れたら加熱開始!加熱はオートモードで行った。


約3分後にはこのように盛り上がった。
まるで蒸しパンのようである。
味はホットケーキそのもの。
生の段階で若干のバターでも加えればおいしくなること間違いなし!

こちらはオーブントースターで加熱したもの。
5分間の加熱で表面が焦げているが、中は生の所があった。


蒸しパン風ホットケーキに気をよくして、チョコレートを混ぜてみた。
完全に混ぜてしまわないところがミソ。
こちらもなかなかおいしい。
たぶんチョコレート入りをフライパンで焼くと、チョコレートが溶けだしてきて焦げるかも知れない。
ホットケーキの元さえ有れば3分ほどで完成するから、子供のおやつや酒のつまみ(に、なるかあ?!)に最適な逸品?だ。
VC