Home > HIKVISION:DS-2CD2232-I5 UpDate(1)

HIKVISION:DS-2CD2232-I5 UpDate(1)


  • Posted by: F&F
  • 2017年8月 7日 12:08

アップデート失敗で文鎮と化してしまった高価なWebカメラがDS-2CD2232-I5である。
何と悲しい…

などと言っている場合ではない。
出来る事は何でもやってみるのだ。
まずは情報を収集する。
大抵のネットワーク器機はTFTPでファームを更新する事が出来る。
ただHIKVISIONの場合は専用のTFTPサーバソフトが必要なようだ。
以前はメーカサイトでこれが公開されていたようなのだが現在はない。
無いと言ってもどこかにあるのがネットの世界なので探しまくる。

マニュアルはすぐに見つかる。
TFTP_Update_Tool_Manual.pdf
TFTPサーバソフトは以下の名称で検索するのが良い。
Hikvision Emergency Firmware Recovery TFTP.zip
ここからダウンロードは可能だが、いずれ駄目になる可能性もある。

これでTFTPサーバの用意は出来るのだが、問題は元ネタである。
言語やバージョンや仕向地など様々なファームがあり、片っ端から試す事になる。
同じバージョンでも言語が違うとダメみたいなので、今度は言語の部分を書き換えるMODツールも用意する。
書き換えに使わなくても言語が何であるかは分かるのでダウンロードしておいて損はない。
ダウンロードと使い方はここにある。
ダウンロードする為にはログインが必要だが、メールアドレスの登録で大丈夫だ。

ファームは米国のサイトにあるのだが使えなかった。
言語コードをCNに変更しても駄目だった。
使えたのはここにある中国版である。
ちなみにファイル名に誤りがありENが中国版でCHが英語版だ。
TFTPサーバソフトも一緒にある。

このファイルを焼くと生き返るのだがSADPでは検出出来ない。
たぶん文字コードの関係だと思う。
設定は直接ブラウザから192.0.0.64を狙ってアクセスする。

   

Comments:0

コメント投稿には JavaScript が必要です。ブラウザのJavaScript 機能を有効にしてください。

現在サインインしないとコメント投稿が出来ません。
サインインしている場合はお名前などを入力せずに、そのまま投稿できます。

登録は簡単&それによって何かが起きるわけではないのでお気軽にどうぞ。
登録ページ書き込み→確認メール送信→確認メールのURLクリックで承認、の手順です。
確認メールに書かれたURLにアクセスしないと登録は完了せず、正しいログイン状態に移行できません。
コメント フォーム
コメント投稿完了までには少し時間がかかります。
二重投稿にご注意下さい。

Home > HIKVISION:DS-2CD2232-I5 UpDate(1)