Home > HIKVISION:DS-2CD2232-I5 UpDate(3)

HIKVISION:DS-2CD2232-I5 UpDate(3)


  • Posted by: F&F
  • 2017年8月12日 11:09

相変わらず中国語になってしまっているWebカメラである。
どうやらファームの問題と内部ファイルの問題があるらしい。

今までは(知ってはいたが)何も出来ないのだろうなと思ってTelnetログインはしていなかった。
しかし内部ファイルの様子を見る為にTelnet接続してみた。
内部ではunixが動作していてashやbashが使える。
内部のいくつかのファイルにパッチを当てると言語モードが変更される的な記述を見つけた。
内部ファイルをいじる為には、その内部ファイルをいったん外部に出さなければならない。
だがそれが出来ないのだ。

ファームのバージョンによってはftp機能があったりして、実際今使っているファームでも setFtpServerとやればftpdは動き始めるようなのだ。
しかし接続が出来ない。
ftpput/ftpgetが使えるファームもあるらしいのだが現在のファームではそれも使えない。

NASをマウントしてそこに書き出すような方法もあるようだ。
と言ってもunix(カメラが接続されているネットワーク)からアクセス出来るNASは無い。
FTPもだめFTPDへのコネクトも出来ない、NASもダメ。
うーん…
ならばTFTPはどうだ?
FTPよりももっとプリミティブなTFTPサーバへのコネクトは出来ないものかと思ったがこれもダメだ。
これらが使える頃のバージョンにダウングレードする必要がありそうだが、使えるファームがない。
ただし使えない(ブラウザなどからアクセスは出来ない)ファームでもTelnet接続は出来る状態が続くのだが、リブートさせないと新しいファームが有効にならない。
そしてリブートしたあとはブラウザからのアクセスが出来ないとTelnetを有効に出来ない。

   

Comments:0

コメント投稿には JavaScript が必要です。ブラウザのJavaScript 機能を有効にしてください。

現在サインインしないとコメント投稿が出来ません。
サインインしている場合はお名前などを入力せずに、そのまま投稿できます。

登録は簡単&それによって何かが起きるわけではないのでお気軽にどうぞ。
登録ページ書き込み→確認メール送信→確認メールのURLクリックで承認、の手順です。
確認メールに書かれたURLにアクセスしないと登録は完了せず、正しいログイン状態に移行できません。
コメント フォーム
コメント投稿完了までには少し時間がかかります。
二重投稿にご注意下さい。

Home > HIKVISION:DS-2CD2232-I5 UpDate(3)