Home > 寒い季節の山の猫(1)

寒い季節の山の猫(1)


  • Posted by: F&F
  • 2018年12月 4日 13:07

白黒模様の小柄の野良猫、山の中に住んでいる。
ネコ好きな人が小屋を作ってあげたり餌を運んであげたりしているようだ。

以前は発泡スチロールの箱だったネコハウスも、今はキャリーケースになっている。
ネコハウスがいくつかあるのは、寝室とダイニングが別とかそういう感じだろうか。
雨が降っても濡れずに済むようになっている。

このネコ、午前中には山の下まで下りるようだ。
坂道を下っていくネコと遭遇する事が何度かあった。
山の下の町というか集落で何か食べ物を貰っているのかも知れない。

昼間はネコハウスでくつろいでいる事もあるし、留守にしている事もある。
夕方から夜にかけては山を登るネコを何度か見かけた。
距離にすると1〜2km、ネコにしては辛い道のりではないのか。

車道を歩いているのでよく見かけるのだが、車は徐行してくれるのでネコは堂々と道を行く。
山の中に入ると他の動物たちに狙われるのかも知れない。

ネコハウスがあったとしてもこれからは厳しい寒さに耐えなければいけない。
雪が積もる事もある。
肉球がかじかむ日もあるだろう。

   

Comments:0

コメント投稿には JavaScript が必要です。ブラウザのJavaScript 機能を有効にしてください。

現在サインインしないとコメント投稿が出来ません。
サインインしている場合はお名前などを入力せずに、そのまま投稿できます。

登録は簡単&それによって何かが起きるわけではないのでお気軽にどうぞ。
登録ページ書き込み→確認メール送信→確認メールのURLクリックで承認、の手順です。
確認メールに書かれたURLにアクセスしないと登録は完了せず、正しいログイン状態に移行できません。
コメント フォーム
コメント投稿完了までには少し時間がかかります。
二重投稿にご注意下さい。

Home > 寒い季節の山の猫(1)