Home > スマートフォン:XperiaXZPremiumのAndroid9(2)

スマートフォン:XperiaXZPremiumのAndroid9(2)


  • Posted by: F&F
  • 2019年2月10日 12:07

Android9にしてしばらく放置し、Gmailが受かるかどうかをチェックした。
充電器は外して放置した状態で朝になった。

さっそくGmailアカウント宛てにMailを送ってみるが着信しない。
そのまま2時間ほど経過したが着信せず、スリープを解除した途端に何通かのメールが来た。
スリープを解除した状態で再度Mailを出してみると、これは即座に着信した。

今度は充電状態で1時間ほど放置してみた。
Gmailを出すと数分後に着信した。
スリープ状態になってからの時間に応じてディープスリープ時間が長くなる、Android8と同様の制御だろう。
Gmailを上手く着信させるためには1〜2時間ごとにスリープを解除すれば良いことになる。

Googleは言うだろう「AndroidOSは十分な低消費電力を実現しているが、ユーザがスリープを解除するが故に消費電力が増大する」と。
いずれにしても数十分以内にメールを見たい場合はスリープを解除しておくか、或いはiPhoneに乗り換えた方が良い。

それは嫌だ、俺はAndroidでメールを受信したいのだという方はIFTTTというサービスを使う手がある。
これはGmail宛のメールをLINEに転送してくれる仕組みだ。
LINEはほぼ遅延無く届くので、GmailをLINEに転送すれば遅延は回避できる。
ただしIFTTT自体の遅延が最大15分程度あるとされる。

Doze自体を無効にすれば快適になる。
バッテリ消費量は無視出来る程度に増加するようだ。
なおAndroid9で動作するかどうかは確かめていない。

深いDozeを無効化する事も出来るそうだ。
adb -d shell dumpsys deviceidle disable deep

   

Comments:0

コメント投稿には JavaScript が必要です。ブラウザのJavaScript 機能を有効にしてください。

サインインしなくてもコメントの投稿は出来ます。
サインインしている場合はお名前などを入力せずに、そのまま投稿できます。

登録は簡単&それによって何かが起きるわけではないのでお気軽にどうぞ。
登録ページ書き込み→確認メール送信→確認メールのURLクリックで承認、の手順です。
確認メールに書かれたURLにアクセスしないと登録は完了せず、正しいログイン状態に移行できません。
コメント フォーム
コメント投稿完了までには少し時間がかかります。
二重投稿にご注意下さい。

Home > スマートフォン:XperiaXZPremiumのAndroid9(2)