あなたは113,063,915人目のお客様です.  Since July 12 1996
*

カメラとWi-Fi(2)(8/16)
◆ キヤノンのクラウドというか画像サーバは出来が良くない。操作性も悪いのだが、まず第一に速度が遅すぎる。Webとしてのレスポンスも悪いし、例えば画像をダウンロードするにしても数Mbpsしか速度が出ない。

◆ 画像をまとめてダウンロードすると圧縮されてまとめられる。これはDropbox(web版)もそうだったかな。話はそれるが、Dropboxアプリにアップロード機能が付いた、ずいぶん前からだけど。これを使ってアップロードすると、デフォルトのディレクトリにファイルが作られる。

◆ アップロードの目的は、同期が遅いからだ。自動アップロードを待っているのはダルいので、手動でアップロードする。その時にアップロードディレクトリの指定・設定は出来ず、そのディレクトリ下で操作を行う必要はある。

◆ 更には有料版を使え使え使え使えと、一段とうるさくなった。Dropboxも収益性が悪いというか、赤字から一度も抜け出せていないのかな。ただ中身を見ると積極的な赤字対策はしていないように見える。

◆ 話をimage.canonに戻そう。デジカメ利用者に無料でサービスを提供しているのは良いことではあるが、何でわざわざクラウドなのだろうか。スマートフォンには自動アップロードが可能なので、(有線LANで接続された)PCにも転送出来ればそれで済みそうな気がする。

◆ PCなりスマートフォンまで持ってくれば、あとはDropBoxなりGogleDriveなりに入れることが出来る。image.canonではGoogleDriveとの連携は出来るよと言っているので、これを設定してみた。デジカメからimage.canonに転送し、image.canonからGoogleDriveに転送する。ただimage.canonからGoogleDriveへは自動転送が出来るとなっている。

◆ これを設定してみると、GoogleDrive内の"マイドライブ"下にimage.canonフォルダが作られ、その中に画像ファイルが入る。これならimage.canonサイトの遅さを感じる事もなく、画像ファイルを直接操作出来る。

◆ image.canonにもGoogleDriveにも容量制限があるので、定期的に消去が必要だ。もっとも画像を沢山溜めると一覧が見にくくなるので、これまでも定期的に消去はしていた。ただimage.canonの画像を消去しても、GoogleDriveの画像が消去される訳ではない。

◆ OLYMPUSのSH25MRはUSBケーブルを接続して画像を転送していた。勿論SX720も同じように転送は出来るのだが、Windowsから見たカメラ内のSDカードの状態がSH25MRと少し違う。キャノンのデジカメは皆普通のUSBストレージとは違った見え方をする。

◆ SX720はSH25MRより各動作が速い。立ち上がりも早いしシャッタを押してから次にシャッタが押せるまでの時間も短い。以前に書いたNikonのL22はレスポンスに関しては特に感じるところはなかった。

◆ EOS Kiss Digitalは電源を入れるとすぐに撮影が可能なので、まあコンパクトデジカメとは設計ポリシーが異なる訳だ。スマートフォン内蔵カメラでも、操作レスポンスだとかシャッタボタンを押してから実際に撮影が行われるまでの遅延が問題視される。




この記事のURIは http://www.fnf.jp/r.php?y=2022&m=8&d=16 です。
*クリック保証広告


昨日までの雑記は 雑記置き場に移動しました。

F&Fのblog風Annex
外の階段の手すり
自然に枯れた木のキノコ
海水水槽:ポリリン酸蓄積細菌に任せる
カメラと Wi-Fi(2)
ECHO SHOWを分解してみる
草の生え方
海水水槽:バクテリアの素の話
カメラと Wi-Fi
spamは沢山やってくる
うなぎパン
海水水槽:テトラの試験紙
割り箸と紙ストロー
想像の世界
中華Webカメラがダメかも
海水水槽:藻をつつく魚
F&Fのblog風Next
トロロ藻対策でリセット
デサルフェータ・バッテリーとパルスの検証
kowa SCOPE CAMERA SQ-II
プラズマクラスタユニットを交換しないで使う
センサーライトとモバイルバッテリー
18650の容量を測る
富士通PLAZION脱臭機DAS-303Eの分解清掃
ISMATEC ISM834を修理する
トロロ藻/ハネモ対策と道のり
富士通PLAZION脱臭機の寿命と分解清掃
リンク等に関して
本ページのリンクはご自由に!
情報の転載はご遠慮下さい(引用はどうぞ)

トップページの雑記にリンクを張って頂く場合、記事は毎日入れ替わりますので blogの 記事宛にして頂くと合理的です。 こうするとリンク位置はF&F側で自動的に調整されるからです。
各ページのファイル名が変わる事はそう多くはないので、ディープリンクでも結構ですが、 記事その他の削除が無いとは限りません。
画像そのものをあなたのページに表示する場合は、F&F内の画像のあるページにもリンクを張って下さい。

地震速報
2010年以前よりご利用いただいていた地震速報メールですが、2017年に新規受付を停止し2018年にサービスを完全停止しました。
その理由として情報取得が上手くいかなくなった事、スマートフォンのアプリなどで簡単に地震情報が取得できるようになったからです。
長期にわたりご利用ありがとうございました。

RAKUTEN

過去の記事

LIVE CAM.

全文サーチ
どこに何があるのか見つける為に。

F&FのBlog風1
2008年9月〜2020年6月


F&FのBlog風A
2020年7月〜

F&FのBlog風N
2020年7月〜

HP関係
SSIとかcgiとかiアプリとか

気象関係
F&F観測所付近のライブ映像と気象データ。

自動車関係
ワックスや燃費グッズテスト、HID、スクータの話題など。

PC関係
炭酸ガス冷却のオーバクロックとか、色々改造とか。

旅行など
海外旅行、国内旅行、ドライブやツーリングなど

魚と珊瑚と猫
水草、無脊椎飼育の他、ネコの話題も。

デジカメ
デジカメ比較テストや内部拝見など。

家電製品他
携帯電話、家電製品の内部拝見、Webカメラやレーザも。

料理関係
普通の人はこんな事はやらないだろうなぁ。

Newsの見出し
RSSで集めたNewsの見出し

住宅関係
土地取得から完成までのお話し。

ポリシー
プライバシーポリシー

12星座占い
当たるかな??

BBS
何でもお気軽に

LINK
Twitter

F&Fに関して
自動車関係のページには、WAXテストをはじめとする用品テストや燃費節約用品のテストなどがあります。
家電関係のページは携帯電話やPHS、その他色々な物の実験や評価の寄せ集めで、「その他全部」と思って頂いても良いかも知れません。
他はIndex通りというか、ま、料理のページに「マトモさ」を期待してご覧頂くと、かなりの違和感を感じる事になりそうです。
F&Fサイト内で行われている実験を追試する場合は安全に十分注意してください。 卵の電子レンジ加熱では、思わぬ破裂によって火傷をしてしまったとの報告も受けています。 くれぐれもご注意下さい。

メールアドレスはこれ ですが、うまく送れない場合は こちらをご利用下さい。
spam除けの工夫がしてあり、信頼性の低いIPアドレスやSMTPサーバからのメールは受けません(リターンは返ります)。
Amazon   楽天

   javaが無効のブラウザから メールリンクをクリックすると正しい宛先が現れません。
【特定電子メール法に基づく表示】広告メール等の送信はお断りします。

  *成果報酬型広告*
VC

世界各地Davis気象計を設置した人たちの情報