あなたは112,003,889人目のお客様です.  Since July 12 1996
*

TVはもう売れないのか(1/22)
◆ PanasonicのTVは2010年頃には年間2千万台も売れていたそうだ。しかしその後は徐々に販売台数が減少し、昨年は360万台だったという。これはPanasonicだけの問題ではなく、シャープもTV不況に晒された。

◆ 放送衛星が打ち上げられ、日本でも多チャネル時代が来たと言われた。BSに次いでCS衛星も打ち上げられ、有料チャネル・専門チャネルなどを観られる環境が出来た。更にはVHF TV帯の空き帯域を利用したモバイル向け放送もあった。

◆ しかし結局の所余り視聴者数が増える事なく、後発のNOTTVは早々に廃局となる。放送の時間に合わせて観るスタイルから、観たい時にIP放送を観る傾向が強まった。だが根本的にはTVの視聴者数は減少傾向であり、特に若年層ではTV放送に接する時間が減少している。

◆ TVが娯楽の大部分を占めていた頃は、世の中の出来事を知る手段でもあったし、バラエティやドラマなどを楽しむ唯一の方法でもあった。

◆ ドリフターズの8時だョ!全員集合の最高視聴率は50.5%なのだから凄い。
1969年に放送が開始され、1985年まで続いた。当初は録画だったらしいのだが、1980年代からは生放送になったそうだ。

◆ TVの野球中継も多かったし、ラジオも然りだった。TV全盛期は野球全盛期でもあった。TVの影響力は大きく、TV CMの効果も大きく、やがてTVは一家に一台ではなく一人一台と言われるようになり、ポータブルテレビも発売された。

◆ SONYはラジカセにTVを付けたものなどを売っていたが、たぶんモノクロだったと思う。その後携帯電話にTVが付くようになったり、液晶の小型テレビが発売されたりした。液晶テレビは未来感たっぷりだったものの、電池がすぐになくなってしまうほどの電力消費量だった。

◆ その後地デジに移行するわけだが、地デジ移行前にアスペクトレシオ16:9のTV一色になった。と言っても16:9で放送されている番組はなく、無理矢理横に引き延ばすという何が何だか分からない状態になる。当時日本のメーカは全て16:9になっていたのか、そんな中で海外メーカ製のアスペクトレシオ4:3のTVが売れ、日本のメーカも再び4:3のTVを作ったんだったかな。

◆ そして地デジ移行の日が来る。この前後が一番TVが売れた時だろう。1インチ1万円以下なら売れると言われていたTVが、1インチ千円以下にまでコストが下がった。更には地デジ専用(地デジ移行前は当然ながらアナログチューナも搭載していた)になって更にコストが下がる事になる。アナログのビデオ入力端子を省いたものなども安価に売られていた。

◆ 地デジへの移行が一段落するとTVは売れなくなる。インターネットの普及と動画サイトが増えた事も、放送離れの要因になった。放送各局はIPで放送の観られる有料プランを作り始めるが、加入者はさほど多くないそうだ。

◆ VODで見られれば観るという話ではなく、TVの放送そのものが面白くないから観ないという人が増えてきたのだ。それでもドラマなどを観たいという需要はあるそうで、この辺りは昔はDVD化して売っていたものがVODになったみたいな感じなのかも知れない。


この記事のURIは http://www.fnf.jp/r.php?y=2022&m=1&d=22 です。
*クリック保証広告


昨日までの雑記は 雑記置き場に移動しました。

F&Fのblog風Annex
漏水センサが来た
MMDを以てしてもPayPay
海水水槽:ZEOvitについて
TV はもう売れないのか
楽天モバイルのルータを使っている人
Snapdragon8Gen1搭載スマートフォン
海水水槽:水槽をセットアップした人
忘れ去られるもの
木材コート剤の耐久性
クロック再生
海水水槽:PO4=0.126ppmまで上がった
エルグランドは消えるのか
WebカメラBL-C10
BALMUDA Phone技適問題
海水水槽:硝酸カリウムを見つけた
F&Fのblog風Next
Postfixのheader_checksと動作
脚立を再生する
ダイソン掃除機のサイクロン抵抗を測ってみる
Wi-Fi/小電力/ワイヤレス温湿度計
TR-2300を直す
中華デスクチェアの金具が破断した
ウエルネスリンク対応機器を救済する
浴槽の謎の汚れを綺麗にする
バッテリー容量測定器の誤差を見る
エネループの容量を測る
リンク等に関して
本ページのリンクはご自由に!
情報の転載はご遠慮下さい(引用はどうぞ)

トップページの雑記にリンクを張って頂く場合、記事は毎日入れ替わりますので blogの 記事宛にして頂くと合理的です。 こうするとリンク位置はF&F側で自動的に調整されるからです。
各ページのファイル名が変わる事はそう多くはないので、ディープリンクでも結構ですが、 記事その他の削除が無いとは限りません。
画像そのものをあなたのページに表示する場合は、F&F内の画像のあるページにもリンクを張って下さい。

地震速報
2010年以前よりご利用いただいていた地震速報メールですが、2017年に新規受付を停止し2018年にサービスを完全停止しました。
その理由として情報取得が上手くいかなくなった事、スマートフォンのアプリなどで簡単に地震情報が取得できるようになったからです。
長期にわたりご利用ありがとうございました。

RAKUTEN

過去の記事

LIVE CAM.

全文サーチ
どこに何があるのか見つける為に。

F&FのBlog風1
2008年9月〜2020年6月


F&FのBlog風A
2020年7月〜

F&FのBlog風N
2020年7月〜

HP関係
SSIとかcgiとかiアプリとか

気象関係
F&F観測所付近のライブ映像と気象データ。

自動車関係
ワックスや燃費グッズテスト、HID、スクータの話題など。

PC関係
炭酸ガス冷却のオーバクロックとか、色々改造とか。

旅行など
海外旅行、国内旅行、ドライブやツーリングなど

魚と珊瑚と猫
水草、無脊椎飼育の他、ネコの話題も。

デジカメ
デジカメ比較テストや内部拝見など。

家電製品他
携帯電話、家電製品の内部拝見、Webカメラやレーザも。

料理関係
普通の人はこんな事はやらないだろうなぁ。

Newsの見出し
RSSで集めたNewsの見出し

住宅関係
土地取得から完成までのお話し。

ポリシー
プライバシーポリシー

12星座占い
当たるかな??

BBS
何でもお気軽に

LINK
Twitter

F&Fに関して
自動車関係のページには、WAXテストをはじめとする用品テストや燃費節約用品のテストなどがあります。
家電関係のページは携帯電話やPHS、その他色々な物の実験や評価の寄せ集めで、「その他全部」と思って頂いても良いかも知れません。
他はIndex通りというか、ま、料理のページに「マトモさ」を期待してご覧頂くと、かなりの違和感を感じる事になりそうです。
F&Fサイト内で行われている実験を追試する場合は安全に十分注意してください。 卵の電子レンジ加熱では、思わぬ破裂によって火傷をしてしまったとの報告も受けています。 くれぐれもご注意下さい。

メールアドレスはこれ ですが、うまく送れない場合は こちらをご利用下さい。
spam除けの工夫がしてあり、信頼性の低いIPアドレスやSMTPサーバからのメールは受けません(リターンは返ります)。
Amazon   楽天

   javaが無効のブラウザから メールリンクをクリックすると正しい宛先が現れません。
【特定電子メール法に基づく表示】広告メール等の送信はお断りします。

  *成果報酬型広告*
VC

世界各地Davis気象計を設置した人たちの情報