texture


あなたは107,026,445人目のお客様です.  Since July 12 1996
*

5G対応版iPhoneの可能性(5/22)
◆ AppleとQualcommの訴訟問題が和解という形で解決したのは記憶に新しい。
Appleは当初Qualcommのモデムデバイスを使っていた。だがQualcommがデバイス代とは別に特許使用料を求めた事から紛争が起きた。

◆ Appleはその使用料が高額すぎるとQualcommを訴えた。QualcommはAppleが特許に抵触していると訴えた。この紛争によりAppleはQualcommのデバイスを使う事が出来なくなり、Intel製に切り替えた。

◆ しかし時代は5Gとなり、Appleは困り果てた。Intelは5G対応のモデムデバイスを中々作ってくれないからだ。モデムデバイスと言ってもいわゆる復調器だけの話ではなく、信号処理系の様々なハードウエアを実装している。

◆ Qualcommやその他モバイルデバイス向けのSoCを作っている所であれば5G対応デバイスを開発する事は出来るのだが、Intelはモバイル用デバイス分野では失敗しているので積極的ではない。

◆ 記事によってはIntelには製造出来ないみたいに書かれているが、Intel的にはやりたくないからダラダラ引き延ばしたという所だと思う。これに困ったのがAppleだ。頼みの綱のIntelがダメとなると、HiSiricon位しかアテが無い。しかしHiSiliconはHUAWEIの関連会社であり米政府を刺激してしまう。

◆ これが4年前のAppleであれば、デバイスメーカごと買ってしまうくらいの勢いがあっただろう。実際一部ではIntelのモデム部門を買収するなどと伝えられたのだが、今は以前のような勢いはない。モデムメーカを買収したとしても、早急な開発は無理だと言われた。
ならばQualcommにゴメンナサイして8千億円を支払った方が得だと考えたのである。Qualcommもカネさえ払ってくれるのならばAppleはお客様だ。

◆ 所が、こうした中でIntelが5Gモデムはちゃんと作るよと言ったとか。当初の予定通り2019年の夏にはXMM8160 5Gマルチモード・モデムのESがファブアウトし、2020年初期にはAppleに供給出来ると言ったとの噂も。しかし一方ではQuallcomと和解したならやっぱり作らないよと方針転換したなどとも言われる。

◆ Intelが作ってくれるのならば、AppleはQuallcomと和解しない方がカネがかからなかったかも知れない。
一方でQuallcom製を採用すれば、多くの基地局ベンダーとの接続試験もクリアしている、安心感を買う事が出来る。

◆ そして何より、今からでもAppleが頑張りさえすれば2019年版iPhoneに5Gの名を冠する事が出来るのだ。いや、2019年の時点でダメだったとしても、ソフトウエアアップデートで対応させる事が可能になる。

◆ iPhoneが何故5Gに拘るのか。2020版でも2021年版でも5G対応は良いではないかと言う人もいる。しかしシェアを落としているiPhoneが明確な遅れを見せれば、更にiPhoneの魅力が削がれる事になってしまう。5Gのサービスを使うかどうかではなく、使える可能性があるかどうかが問題だとも言われる。


この記事のURIは http://www.fnf.jp/r.php?y=2019&m=5&d=22 です。
*クリック保証広告


昨日までの雑記は 雑記置き場に移動しました。

F&Fのblog風
PHS完全終了の日
景気悪化の始まりなのか
海水水槽:キイロハギ&パウダーブルータンの餌付け
5G 対応版 iPhoneの可能性
MVNO:データ量無制限のWi-Fiルータ契約
HUAWEIはどうなるのか
海水水槽:トリトンラボで水質チェックしてみようか
Xperia1 が失敗なら撤退なのか?
自動散水装置の電圧コンパレータ、いきなり不良?
スマートフォン:Zenfone6
海水水槽:海水の入手方法を考える
国内スマートフォンメーカに明日はあるのか?
広告の様子
貧血とヘモグロビン数値
海水水槽:バイオペレットは有用なのか?
リンク等に関して
本ページのリンクはご自由に!
情報の転載はご遠慮下さい(引用はどうぞ)

トップページの雑記にリンクを張って頂く場合、記事は毎日入れ替わりますので blogの 記事宛にして頂くと合理的です。 こうするとリンク位置はF&F側で自動的に調整されるからです。
各ページのファイル名が変わる事はそう多くはないので、ディープリンクでも結構ですが、 記事その他の削除が無いとは限りません。
画像そのものをあなたのページに表示する場合は、F&F内の画像のあるページにもリンクを張って下さい。

地震速報
2010年以前よりご利用いただいていた地震速報メールですが、2017年に新規受付を停止し2018年にサービスを完全停止しました。
その理由として情報取得が上手くいかなくなった事、スマートフォンのアプリなどで簡単に地震情報が取得できるようになったからです。
長期にわたりご利用ありがとうございました。

RAKUTEN

お知らせ

LIVE CAM.
全文サーチ
どこに何があるのか見つける為に。
【'19/05/22】
F&FのBlog風
その時々の話題を記す。
【'19/05/22】
HP関係
SSIとかcgiとかiアプリとか
【'19/03/10】
気象関係
F&F観測所付近のライブ映像と気象データ。
【'19/05/22】
自動車関係
ワックスや燃費グッズテスト、HID、スクータの話題など。
【'19/03/10】
PC関係
炭酸ガス冷却のオーバクロックとか、色々改造とか。
【'19/03/10】
旅行など
海外旅行、国内旅行、ドライブやツーリングなど
【'19/03/10】
魚と珊瑚と猫
水草、無脊椎飼育の他、ネコの話題も。
【'19/03/10】
デジカメ
デジカメ比較テストや内部拝見など。
【'19/03/10】
家電製品他
携帯電話、家電製品の内部拝見、Webカメラやレーザも。
【'19/03/10】
料理関係
普通の人はこんな事はやらないだろうなぁ。
【'19/03/10】
Newsの見出
SSL化により取得できなくなりました
【'19/05/22】
住宅関係
土地取得から完成までのお話し。
【'19/03/10】
ポリシー
プライバシーポリシー
【'19/03/23】
12星座占い
当たるかな??
BBS
何でもお気軽に
【'19/04/17】
Condition
アクセスログやanalog,MRTGなど
LINK
Twitter
F&Fに関して
自動車関係のページには、WAXテストをはじめとする用品テストや燃費節約用品のテストなどがあります。
家電関係のページは携帯電話やPHS、その他色々な物の実験や評価の寄せ集めで、「その他全部」と思って頂いても良いかも知れません。
他はIndex通りというか、ま、料理のページに「マトモさ」を期待してご覧頂くと、かなりの違和感を感じる事になりそうです。
F&Fサイト内で行われている実験を追試する場合は安全に十分注意してください。 卵の電子レンジ加熱では、思わぬ破裂によって火傷をしてしまったとの報告も受けています。 くれぐれもご注意下さい。

メールアドレスはこれ ですが、うまく送れない場合は こちらをご利用下さい。
spam除けの工夫がしてあり、信頼性の低いIPアドレスやSMTPサーバからのメールは受けません(リターンは返ります)。
Amazon   楽天

   javaが無効のブラウザから メールリンクをクリックすると正しい宛先が現れません。
【特定電子メール法に基づく表示】広告メール等の送信はお断りします。

  *成果報酬型広告*
VC

世界各地Davis気象計を設置した人たちの情報