あなたは111,579,125人目のお客様です.  Since July 12 1996
*

みずほ銀行とシステム障害(10/19)
◆ みずほ銀行は、いわゆるネットバンキング黎明期から他行に遅れていたと言える。当時は第一勧銀だったわけだが、全銀協モデムを使ったそのシステムは相当使いにくい代物だった。

◆ やがてダイアルアップとは言え、インターネット経由でのネットバンキングが主流になり始めた頃も、みずほ銀行の対応は遅かった。法人向けとしてのサービスはやがて開始されたものの、現状のインターネットバンキングとは全く異なる使い勝手のものだった。

◆ 当時他の銀行は現在のインターネットバンキングのベースとなるようなシステムでの運用を開始していたのだから、その差は歴然だと言えた。こうした事もあって私自身はみずほ銀行のシステム開発力には疑問を持っていた。

◆ 勿論システム開発力や技術力と障害が結びつくものではない。唯一他行との違いと言えば、みずほ銀行はマルチベンダ体制を採っていた事がある。マルチベンダはコストメリットや機器選択の幅が広がるなどのメリットがあるが、連係動作のためのシステムや管理体制には注意が必要になる。

◆ 各ベンダは自分のセクションを受け持つ事になり、それらの管理は発注元が行わなければならない。そこには仕様の書式統一など様々な事が必要になり、同じ仕様にもかかわらず違った表現が採られていたりするとミスの元になる。

◆ マルチベンダ方式での失敗と言えばソフトバンクがある。ソフトバンクの場合はコスト優先で基地局ベンダを選択した。その結果各基地局からの情報インタフェースの一部が合致しなくなり、基地局管理が出来なくなった。正常動作時には当たり前ながら普通に動くものの、異常時の処理が出来なくなった。

◆ 各ベンダの機器は仕様通りに正しく動作するものの、連携にミスがあればシステムとしては動作しない。ではその原因がなんなのか、どこに間違いが潜んでいるのか、ベンダ間のこととなれば原因追及は困難を極める。

◆ みずほのシステムは富士通、日立製作所、日本IBM、NTTデータが請け負っている。システム障害の内容などを見ると「障害発生時に予備系にシステムに自動で切り替わったが、予備系にも障害が波及した」とか「障害発生時に予備系に切り替わるまでに瞬断が発生した」などがある。

◆ マルチベンダシステムを上手く動作させる事が出来ない問題に対して、第三者委員会は企業風土的な問題も指摘している。合併を繰り返す場合に、トップの力が強くないと内部で分離が起きる。あの部署は○○出身だから、みたいな壁が出来る。

◆ シングルベンダであれば、システム全体をそのベンダが作り上げるので、当然責任の所在もハッキリする。銀行側の仕様・要件定義書に誤りがあったとしても、それにベンダが気づけば修正を要求する。それが専門家責任であり、それに反する行為はベンダとしての法的責任の放棄にもなる。

◆ しかし例外もある。ベンダが誤りを指摘しても発注側がコスト問題などを理由にそれを受け入れないケースだ。これはセブンペイ事件やゆうちょ銀行事件に見られる、二段階認証の非実装にみられ、この場合の責任は当然発注者になる。


この記事のURIは http://www.fnf.jp/r.php?y=2021&m=10&d=19 です。
*クリック保証広告


昨日までの雑記は 雑記置き場に移動しました。

F&Fのblog風Annex
PrimeVideoが見られない場合
世論調査
みずほ銀行とシステム障害
中華カメラ対策
Xperia1 IIIとQZSS
若者の投票率が低いわけ
コロナ問題と厚労省
ひげ剃り
3回目の草刈り
開業医に行ってきた
ドコモの障害は判断ミスか
砂防ダムの工事
調子の悪い中華カメラ
外装の傷み
宿泊費が安い
F&Fのblog風Next
レッツ4パレットを整備する
ルータによるスループットの違い
Li-ionバッテリー充電器(2)
ジムニーのブレーキをメンテナンスする
ECOモード搭載USB充電ケーブル
Li-ionバッテリー充電器(1)
スズメバチ退治と殺虫剤の比較
Anker PowerWaveを分解する
バキュームシーラーを使う
超音波スケーラーをバラす
リンク等に関して
本ページのリンクはご自由に!
情報の転載はご遠慮下さい(引用はどうぞ)

トップページの雑記にリンクを張って頂く場合、記事は毎日入れ替わりますので blogの 記事宛にして頂くと合理的です。 こうするとリンク位置はF&F側で自動的に調整されるからです。
各ページのファイル名が変わる事はそう多くはないので、ディープリンクでも結構ですが、 記事その他の削除が無いとは限りません。
画像そのものをあなたのページに表示する場合は、F&F内の画像のあるページにもリンクを張って下さい。

地震速報
2010年以前よりご利用いただいていた地震速報メールですが、2017年に新規受付を停止し2018年にサービスを完全停止しました。
その理由として情報取得が上手くいかなくなった事、スマートフォンのアプリなどで簡単に地震情報が取得できるようになったからです。
長期にわたりご利用ありがとうございました。

RAKUTEN

お知らせ

LIVE CAM.

全文サーチ
どこに何があるのか見つける為に。

F&FのBlog風1
2008年9月〜2020年6月


F&FのBlog風A
2020年7月〜

F&FのBlog風N
2020年7月〜

HP関係
SSIとかcgiとかiアプリとか

気象関係
F&F観測所付近のライブ映像と気象データ。

自動車関係
ワックスや燃費グッズテスト、HID、スクータの話題など。

PC関係
炭酸ガス冷却のオーバクロックとか、色々改造とか。

旅行など
海外旅行、国内旅行、ドライブやツーリングなど

魚と珊瑚と猫
水草、無脊椎飼育の他、ネコの話題も。

デジカメ
デジカメ比較テストや内部拝見など。

家電製品他
携帯電話、家電製品の内部拝見、Webカメラやレーザも。

料理関係
普通の人はこんな事はやらないだろうなぁ。

Newsの見出し
RSSで集めたNewsの見出し

住宅関係
土地取得から完成までのお話し。

ポリシー
プライバシーポリシー

12星座占い
当たるかな??

BBS
何でもお気軽に

LINK
Twitter

F&Fに関して
自動車関係のページには、WAXテストをはじめとする用品テストや燃費節約用品のテストなどがあります。
家電関係のページは携帯電話やPHS、その他色々な物の実験や評価の寄せ集めで、「その他全部」と思って頂いても良いかも知れません。
他はIndex通りというか、ま、料理のページに「マトモさ」を期待してご覧頂くと、かなりの違和感を感じる事になりそうです。
F&Fサイト内で行われている実験を追試する場合は安全に十分注意してください。 卵の電子レンジ加熱では、思わぬ破裂によって火傷をしてしまったとの報告も受けています。 くれぐれもご注意下さい。

メールアドレスはこれ ですが、うまく送れない場合は こちらをご利用下さい。
spam除けの工夫がしてあり、信頼性の低いIPアドレスやSMTPサーバからのメールは受けません(リターンは返ります)。
Amazon   楽天

   javaが無効のブラウザから メールリンクをクリックすると正しい宛先が現れません。
【特定電子メール法に基づく表示】広告メール等の送信はお断りします。

  *成果報酬型広告*
VC

世界各地Davis気象計を設置した人たちの情報