Yesterday:6123 Count  あなたは101,288,469人目のお客様です

Fast&Firstのblog風

散水装置:エア抜きから水が噴き出す

  • Posted by: F&F
  • 2018年7月16日 13:09

1807161302_407x255.jpg
エア抜きのニップルは機能している。
従来は流れて行きにくかった水がどんどんタンクの方に吸い込まれていく。

…続きを読む

散水装置:タンクの蓋から漏れる

  • Posted by: F&F
  • 2018年7月16日 12:09

少し強い雨が続いた時にタンクを見てみた。
オーバーフロー配管での排水が間に合わずに雨水タンクの蓋の隙間から水が溢れていた。

…続きを読む

気象計:Consoleの中身

  • Posted by: F&F
  • 2018年7月16日 11:09

VantageProのConsoleの中身の写真があった。
ケーブルインタフェース型ではなく無線インタフェースタイプである。

…続きを読む

トップページが更新されました

  • Posted by: F&F
  • 2018年7月16日 10:36

天城(7/16)
◆ 天城の方には一度だけ行ったことがある。別荘地は広く、ダイヤランド的な規模を感じた。東急リゾート管理の場所が広く、戸建てだけではなくマンションもある。

◆ マンションは建て替えや大規模修繕の時期にさしかかっているので非常に安く買うことが出来るのだが、建て替え時の費用負担がある。

◆ 冬場は雪が降るがマンションのある場所から除雪が行われるので余り不便ではないそうだ。一方で戸建てエリアは除雪に時間がかかることもあるし、道路面から玄関口までの自分の敷地内の雪かきは当然自\x95
 …続きを読む

カーポートを建てる:さび対策

  • Posted by: F&F
  • 2018年7月15日 13:08

カーポートのフレームと折板屋根を結合している部分は亜鉛メッキの鉄板だ。
これは大きな亜鉛メッキの鉄板を切断して作られている。

…続きを読む

気象計:風向計を付ける

  • Posted by: F&F
  • 2018年7月15日 12:08

1807151201_480x360.jpg
データ取得用の風速風向計は屋根の比較的高い所に付けてある。
だがウチには現在それを含めて3つの風向風速計がある。

…続きを読む

太陽光発電:Tracer4210Aと通信できるようになった

  • Posted by: F&F
  • 2018年7月15日 11:07

1807151101_480x480.jpg
時間をおいても通信が回復しないので重い腰を上げる。
まずは別のPCにソフトなどを移植して動作するようにする。

…続きを読む

トップページが更新されました

  • Posted by: F&F
  • 2018年7月15日 10:36

DAVIS Vantage(4)(7/15)
◆ VantagePro2にはオプションで陽光センサと紫外線センサを付けることが出来る。いずれも確度を出すのは意外に大変で計測器はそこそこの価格だ。

◆ VantagePro2用のオプションは日射量センサが2万円弱、UVセンサは4万円くらいだ。いずれも水準器が付けられていて水平を出す必要がある。
確度は2%位だったかな。方式はフォトダイオードとアンプと補正回路だ。

◆ このセンサがあれば日射量がW/m2で計測できるのでソーラーパネルの効率が
 …続きを読む

太陽光発電:Tracer4210Aと通信できない

  • Posted by: F&F
  • 2018年7月14日 13:10

昨日までは動作していたというか、昨日の午後辺りまでの時間は表示されていた。
しかし今日確認してみると通信が出来ていないことが分かった。

…続きを読む

dynabook Satellite B552/F

  • Posted by: F&F
  • 2018年7月14日 12:10

中古で買ったdynabook Satellite B552/Fは元々はWindows7なのだが、これにWindows10が入れられている。
従って一部東芝オリジナルのソフトは搭載されていない。

…続きを読む

気象計:世界各地の現在の気候

  • Posted by: F&F
  • 2018年7月14日 11:10

Davis気象計のネットワークであるWeatherLinkの地図を見ると登録されている気象観測機のデータを観ることが出来る。
F&Fでも登録しようとしているのだが今ひとつよく分からない。

…続きを読む

トップページが更新されました

  • Posted by: F&F
  • 2018年7月14日 10:37

DAVIS Vantage(3)(7/14)
◆ 10年間使用したVantagePro2は白いプラスチック部分が紫外線によって劣化し細かなヒビが入っていた。雨量カップ部分は柔らかな樹脂(PP?)で、ヒビなどは見られなかった。内部の基板に異常は見られなかったがモジュラコネクタには油のようなものが付着していた。

◆ VantageProは風向風速計のポール取り付け部分が白っぽく、これは4年ほどの使用で色が変わっていた。VantagePro2は材質が変更されて黒色になった。この樹脂は劣化も\x8F
 …続きを読む

草刈り機を使ってみる

  • Posted by: F&F
  • 2018年7月13日 13:07

BOSCHのART26SL草刈り機を使ってみた。
3mm位の茎のモミジイチゴは難なく切ることが出来た。

…続きを読む

太陽光発電:発電量のピーク

  • Posted by: F&F
  • 2018年7月13日 12:08

1807131201_563x294.jpg
曇りや雨の日があり、その後晴れたり曇ったりになった。
陽が差した時に発電電力が500W近くまで上昇した。

…続きを読む

浴室リフォーム:行程

  • Posted by: F&F
  • 2018年7月13日 11:08

ユニットバスの組み立てなどはメーカが行うようだ。
工務店でユニットバスを入れられる空間を仕上げるまでの工事を行い、その後メーカがユニットバスを搬入組み立てする。

…続きを読む

トップページが更新されました

  • Posted by: F&F
  • 2018年7月13日 10:36

車いじり(7/13)
◆ 排ガス浄化のための様々な仕掛けが満載された車に乗っていた頃、どのバルブが何の役割というか、ドライバビリティにどんな影響があるのかを確かめたくなった。で、そのバルブの動作をモニタするLEDと強制的にバルブをON或いはOFFに出来るスイッチを付けて走り回ったことがあった。

◆ 点火系は色々いじくり回した。
今もたいして変わらないと言えばそうだが怪しげなものが多かった。マルチスパークCDIですよと売っていたものを計測したら何と言うことなお普通のシングル放電だったり、
 …続きを読む

散水装置:エア抜きの穴を開ける

  • Posted by: F&F
  • 2018年7月12日 13:11

雨水は、取水フィルタから約5mは勾配の無い状態で塩ビ管を通る。
そこから90度のエルボを通り垂直になる。

…続きを読む

ドコモからの営業電話

  • Posted by: F&F
  • 2018年7月12日 12:11

2度目くらいだったと思うがドコモから営業電話がかかってくる。
ドコモ光を引けというものだ。

…続きを読む

MVNO:FREETELしつこい楽天

  • Posted by: F&F
  • 2018年7月12日 11:11

楽天から「旧FREETELサポート」の差出人でメールが来る。
内容はFREETELから楽天モバイルに乗り換えろというもの。

…続きを読む

トップページが更新されました

  • Posted by: F&F
  • 2018年7月12日 10:37

DAVIS Vantage(2)(7/12)
◆ 気象計の設置場所は悩ましい問題である。風向風速計は屋根の上の方に付けたい所だが制約もある。横浜では何度か設置場所を変えているのだが、特定方向からの風に対する反応が極めて悪くなったりもする。

◆ 一見すると障害物がないように見えても隣家の屋根の形状だとか距離によって観測される風向きが違ってくる。この場所でも同様で、木々を揺らす風の強い日でも風速計の示す数値は意外と低い。

◆ 平坦な所にポールを立てて観測すれば良いのだろうがそんな場所はな\x82
 …続きを読む

ジムニー:光軸を下げる

  • Posted by: F&F
  • 2018年7月11日 13:08

1807111302_480x360.jpg
ヘッドライトの調整をした。
下向きはちょうど良い感じだったのだが上向きが上過ぎる。

…続きを読む

草刈り機を買ってみる

  • Posted by: F&F
  • 2018年7月11日 12:08

草も植物だからと放っておいたのだが、だんだん凄いことになってきた。
別荘地のあちこちで草刈り機を使う音がする理由が分かったという感じ。

…続きを読む

  
  • 少し前の記事も見る
  • Home

    Search
    Feeds
    Links



      Mobile
     https://www.fnf.jp/m/mt4i.cgi
      Archive
  • 2018-07
  • 2018-06
  • 2018-05
  • 2018-04
  • 2018-03
  • 2018-02
  • 2018-01
  • 2017-12
  • 2017-11
  • 2017-10
  • 2017-09
  • 2017-08
  • 2017-07
  • 2017-06
  • 2017-05
  • 2017-04
  • 2017-03
  • 2017-02
  • 2017-01
  • 2016-12
  • 2016-11
  • 2016-10
  • 2016-09
  • 2016-08
  • 2016-07
  • 2016-06
  • 2016-05
  • 2016-04
  • 2016-03
  • 2016-02
  • 2016-01
  • 2015-12
  • 2015-11
  • 2015-10
  • 2015-09
  • 2015-08
  • 2015-07
  • 2015-06
  • 2015-05
  • 2015-04
  • 2015-03
  • 2015-02
  • 2015-01
  • 2014-12
  • 2014-11
  • 2014-10
  • 2014-09
  • 2014-08
  • 2014-07
  • 2014-06
  • 2014-05
  • 2014-04
  • 2014-03
  • 2014-02
  • 2014-01
  • 2013-12
  • 2013-11
  • 2013-10
  • 2013-09
  • 2013-08
  • 2013-07
  • 2013-06
  • 2013-05
  • 2013-04
  • 2013-03
  • 2013-02
  • 2013-01
  • 2012-12
  • 2012-11
  • 2012-10
  • 2012-09
  • 2012-08
  • 2012-07
  • 2012-06
  • 2012-05
  • 2012-04
  • 2012-03
  • 2012-02
  • 2012-01
  • 2011-12
  • 2011-11
  • 2011-10
  • 2011-09
  • 2011-08
  • 2011-07
  • 2011-06
  • 2011-05
  • 2011-04
  • 2011-03
  • 2011-02
  • 2011-01
  • 2010-12
  • 2010-11
  • 2010-10
  • 2010-09
  • 2010-08
  • 2010-07
  • 2010-06
  • 2010-05
  • 2010-04
  • 2010-03
  • 2010-02
  • 2010-01
  • 2009-12
  • 2009-11
  • 2009-10
  • 2009-09
  • 2009-08
  • 2009-07
  • 2009-06
  • 2009-05
  • 2009-04
  • 2009-03
  • 2009-02
  • 2009-01
  • 2008-12
  • 2008-11
  • 2008-10
  • 2008-09
  • Return to page top



            

            

             R